■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- 801- 901- 最新50 [PR]ぜろちゃんねるプラス[PR]  
レス数が10000を超えています。残念ながら全部は表示しません。

【R18】文明崩壊した世界で猟師が頑張る【東北】

1 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/17(月) 23:34:28 ID:U8HTCfB+






       .              ,、ト、
       .            /l  '.
                   /  l   レヘ、
                、/ ヽ|/   !
       .         / 、   / / ヘ |/!
              _/ヽ. ,. '  ̄ `ヽ .  '.
       .      |.. ./    |    ',.  i
               |.  ! 葉 | 隠 l   !
              l  . 、   |   ,'. ..|
       .       」.   ヽ . ! . '  ...└;
             \  ー- マ     /
                `ー- .. __ ヽ  _/
       .             `i 「
                     | |
                    //
                        `′
       .__◎  __      __00  r‐‐┐  _      _  __
       .└‐┐l  | 匚] |   く,ニ !   く,勹|  辷l /7   ,ヨ|└┘/7
          .(ノ    ̄ ̄     くノ    く_ノ.    くノ    ̄   <ノ







ここは社長こと◆IL/7VRqS7Eの作品「やる夫はスカベンジャーのようです」の二次作品である
「文明崩壊した世界で猟師が頑張る」を投稿するスレです。

設定はパラレル!パラレルなので当作品の文句を他所様に持ち込むのは勘弁してください。



・ 問題が生じた場合の通報や削除要請は総合管理連絡スレッドに
・ 書き込みの削除や規制に関しては、個人板であることを理由に ◆MBT.TesLo2 の判断の下、実施する
・ なおスレッド内における基本的自治権は常識の範囲内にある限り、>>1に帰属する
・ スレッド自体の削除申請、及び過去ログ申請も>>1に帰属する
・ ただし問題が大きいと判断した場合、◆MBT.TesLo2 が自治権を一時預かり、対応する
・ ハートフルに。熱くなったら書き込み前に一呼吸置くこと

・ 総合管理連絡スレッドはこちら
ttp://armory.sakura.ne.jp/test/read.cgi/SIBERIA_kai/1430573316/

・ 利用予告スレッドはこちら(なお独立スレッドのため、予告有無は>>1に一任)
ttp://armory.sakura.ne.jp/test/read.cgi/SIBERIA_kai/1431780325/

・ 書き込みテスト兼AA支援スレッドはこちら
ttp://armory.sakura.ne.jp/test/read.cgi/SIBERIA_kai/1432125527/


2 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/17(月) 23:35:04 ID:U8HTCfB+
EX飽和のためお引っ越ししました。

過去スレ一覧(ストパンとかクソゲーとかが混ざってるので、猟師を追いたい方はまとめ推奨)


【避難・雑談所】七色◆5yAzQ5rmCs+英雄【無常さん】(雑談板)
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1407062631/l50

其之壱:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1365324506/
其之弐:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1369318365/
其之参:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1371044548/
其之肆:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1372428403/
其之伍:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1375809998/
其之?:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1377097102/
其之漆:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1377698098/
其之捌:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1378306938/
其之玖:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1378910347/
其之拾:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1380473408/
其之壱拾壱:ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15257/1383669064/
其之壱拾弐:ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15257/1391700525/
其之壱拾散:ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15257/1393778692/
其之壱捨肆:ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15257/1396196062/
其之壱拾伍:ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15257/1398168862/
其之壱拾六:ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15257/1407079143/
其之壱壱七:ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15257/1415614215/
其之壱拾捌:ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15257/1418735337/
其之壱拾玖:ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15257/1429629483/(ここまでEXスレ)
このスレのウィキ:ttp://w.livedoor.jp/ousyuu/
まとめさん「やる夫まとめに挑戦」:ttp://nyarusp.blog.fc2.com/(猟師はこっちでまとめられてるけど、引っ越し)
                     ttp://n-yaruomatome.sakura.ne.jp/blog/(新しい方の引越し先)





                                              __      __
                                          ィ=ミ_,  ´ - 、   ` rf´      ヽ
                                         /ィ㌻⌒     ヽ  \   {{       ,
      しばらくはスカベンジャーメインですね           ,  /       :.       ㍉        ′
                                    /   '    :     ト、   i   ㌦      l
                                丶 l     /   .i | i ∧ハ.ム | ./ .ヽ       i\    │
                               - o     |:   lハ |l.7::TN  |/ ⌒ヽj/j/i   !  :ト、   !
                               \   .|    lⅥ代:ノ  ヾ| 7:::T    .!      :.  i ストパンは不明
                                 \ .|    l Ⅳ        乂ソ    .メ     .i ...!  : (たぶんできない)
                 ....                \   l .人"          〈/ / r' /   !  ハ
                                         `と「 `⌒\      "" . / ィ  ´   ' / :i
                                      ..| |  \   > ,..____....彡イノ /j!  / ,  :}
                                      |  丁丁ヽ//〈 i_><|   jィ   ,   ...;  从
ニ ニ.ニニニニニニニニニニニニ二二二二二二二二二二二|  | l二∨//    |     ゚。!:      /
                                      |  l l. / | /     .| ∧  丶    , '
                                       八    Ⅳ  l     (^^| / ∧    \ /
                                      \  '   V     |'   ∧    〉
                                        i    |     ┌┤    \__∠フ
                                        |    |     ||    │
                 

3 :名無しの工員さん(改):2016/10/17(月) 23:39:27 ID:VcT7ewZk
立て乙ー!

4 :名無しの工員さん(改):2016/10/17(月) 23:39:29 ID:fzF1ZC/N
立て乙!

5 :名無しの工員さん(改):2016/10/17(月) 23:40:03 ID:pzgIeRAE
立て乙

6 :名無しの工員さん(改):2016/10/17(月) 23:40:06 ID:2Yi3ObU8
スレ立て乙ですー。

7 :名無しの工員さん(改):2016/10/17(月) 23:43:14 ID:hyOzFgtK
たておーつ

8 :名無しの工員さん(改):2016/10/17(月) 23:44:16 ID:k+Bu787i
立て乙!

9 :名無しの工員さん(改):2016/10/17(月) 23:44:33 ID:G9YVuxyf
立て乙ー

10 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/17(月) 23:44:47 ID:U8HTCfB+
というわけで移転しました……さて、どうしようか

11 :名無しの工員さん(改):2016/10/17(月) 23:50:14 ID:fzF1ZC/N
出来る事からコツコツと……。

小ネタやって手慣らしするもよし、データ纏めて情報整理するもよし。
ここまで待ってた面子なんだし、早々離れはせんよ。

12 :名無しの工員さん(改):2016/10/17(月) 23:52:23 ID:k+Bu787i
七色さんは連絡なくても仕事忙しいだろうなあってわかるし
それでもまあ定期的に顔出してくれるんで待てましたわ

13 :名無しの工員さん(改):2016/10/17(月) 23:58:05 ID:LCaF/l6X
たておつ

14 :名無しの工員さん(改):2016/10/17(月) 23:58:36 ID:eJVFQjcJ
立て乙

15 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 00:01:01 ID:w878foi4
向こうでステ変更云々で特に言われなかったから変更する方針でいくんだが

んじゃま、変更(ナーフ)に対する補填から始めるかー……

16 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 00:01:10 ID:HZPQHkpo
立て乙ー

17 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 00:03:28 ID:F4O2sLpe
建て乙

18 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 00:07:23 ID:w878foi4
                   /              \
                     l   , -‐ '´ ̄ ヽ        、 ヽ
                   Y´       〉     `ヽ ヽi
                / , -―    〈       ヽ |
               r Y: ̄ト、「 ̄`ヽ__ヽ_r‐- 、   ヽl
                | |.:.:.:.レj|:.:.:.r‐'´ ̄ V イ个|   ,'
           r‐、    Vヽ:.:.:.:.:|:.:./        lノ/  〈          というわけで、初めましての方ははじめまして。
    __      |  l    く  ` ー┴'      仁ソ     i
    〈  \ー-、 l  |    └==テ‐ァ‐ヽ   「  >‐-、〈ト、        お久しぶりの方はだいたい一年ちょっとでしょうか?
    _ゝ、 \‐ヽト  ヽ    r┴ィ´      ノ /   /ヘヘ\
- ‐ ニt‐''´\ ノ ソ   |     | ̄   . -‐'´ /   /   〉::::ト、\     この度、EXが飽和したためお引っ越ししました。
 ̄   ヽ、  `ヽ、   /     `ー‐イ   /   /   /:::::::::::
    〈} \   }  lr'      , イ7| /   /   /:::::::::::::::::
    /L\`ー' フイ     , イ /ト-彳  /   /:::::::::::::::::::::::
    /::::::ヽ`ー‐ヲ厂 ̄ ̄ / / l::::::| /   /:::::::::::::::::::::::::::::
  /::::::::::::` ーイ/::::::::::::/  / {::::/    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::







                  _,.   ----   _
                 ,. < _ ----  _    ヽ
                 /    }i       `  、 ヘ
                /    ,〃 _ == 、_   、   `ヽハ
             /   _彡'x<::::r‐ 。、:ト:._|:.  , !|
          _i___,. -===ミ::::: ̄`ヾ:::::::::i-∠_-{.|         本格的な投下をするまえに、各キャラのステータス更新をします。
          { レ ,ハヽ     ` 、_::::::::::/ ∨:::::ヽ!
          |} (:::::<          ̄    〉:::::::,'        というのも、苦労して手に入れたキャラが現在置物だったり無駄飯ぐらいだったり
          |ト、ゝ-       ,z -- _   ' `ー┤
              l /T:::::i     ゝ _   `ヽ  , '          映像編集するしか仕事がないAIだったりするので、それに対する変更です。
            V:/:! ::::、      _二丶-' , '
              }' _j_  ゙ ,::> _       , '
.            | |ニ二≧=- _:::>..    /
          //` <二二ニニ〕iト:::_,r---'
.          人ム: : : :.` <二二二二Y
      _,.r彳二=∧: : : : : : :` <二ニ/
二二二二ニニ∨二ニ∧: : : : : : : : : :`:.く_
二二二二ニニ=∨二ニ∧: : : : : : : /ニニi_
二二二二二ニニ∨二ニ=\: : :./: :` くニム
二二二二二ニニ}二二二ニヾ〈 : : : : : :.iニム


19 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 00:09:09 ID:Qy9m/kiK
ルリルリにはもうナノマシンで脳幹握られてるからな……(排出済み)
そらもう不動のメインヒロインよ!

20 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 00:09:19 ID:5YgxV2QF
もう1年たってたのかー

21 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 00:10:28 ID:w878foi4
                         _,. -───- 、.,,
                        / i!        l!`ヽ、
                        / ,-'"   l!  lV/l!ノ  ヽ
                     /  ァ´^ヽ、 ,、i  '"  _,-‐、,ノ l
                       l /     `゙'、_,. -'"    l l      変更しても四級チーム?なのか疑わしい粒ぞろいですが
                       l ,l               l .l
                       l l -─- 、_   i! _ , -‐ 、l .l      かといって今まで使えてたことができなくなる訳ではないので安心を
                     /ヾ´ ̄r─-、 ̄`ー'´:::,.-‐、,‐-,リ、     
                    { il! l:::::::'ー゚ -':::::/^{::::::ヽ゚_,ノ:::::l´ l      羊頭狗肉なテキストを整理して実用できるようにします。
                     ヽ、 ト、___,ノ:;l l::::::::::::::::::::ノ l!ノ
/ ̄~`゙'ー-,、               ヾ     :::::;i!,  ̄ ̄ ̄7'ノ
ヽ、     'ヽ、             ゙,l   {! _,...__,    /
  `ー 、     ゙、             ヽ、  'f二二二ソ  /
    ー 、    `ー- 、          l゙~ヽ、  ─‐‐ /l'´
       } __,..   `ヽ、      /{`ヽ、:ヽ、_ /:.:.:.:.l,
       l ,..         ヽ-‐─'"1: : :゙,  `゙゙''ー、_,. ,.‐''"´l!、
       l_,. -       l:.:.:.:.:.:.:.:..l : : : :゙,    /-ヘ   . l!: :゙;、
      ノ          l:.:.:.:.:.:.:.:.:l : : : : :゙,   /:.:.:.:∧  l!: : :゙, ̄~"'''‐-,.、
     /  , l ─z.,,_   ヘ:.:.:.:.:.:.:l: : : : : : 〉 / ゙,'-"1 l ハ: : : ゙,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`~"'‐-、
  _,/   i  ,    ヽ、 ̄~ 'ー,、_:.:`ヽ、 :/: ∨  l:.:.:.:l ∨: ゙,: : : :゙,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`゙''‐,..、
'"´     / ,-─ 、  ~"'‐-、   l:_,.-‐': : : : ゙,  l:.:.:.:.l  1: :ヽ、_,..>:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
     ,.ィ´ ー 、   ヽ r─‐-、ヽ、l:.ヽ : : : : : : ゙, l:.:.:.:.:l .l: : : : :ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
-‐ ''"゙´  l  l  ヽ ,  ヽ'    ヾ-,、   _,......,_: :゙,.l:.:.:.:.:.l!: : : : : : : \:., -1:.:.:.:./l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
      'ー-、l!  l、  }`ヽ_  `ヽ、 ̄     `ヽ,:.:.:.:.:l!: : : : : : : : /  l:.:./  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l


22 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 00:13:18 ID:w878foi4

                    /  ,ハ  //.//    ,ィ
                 ∧ ,'! / / ∧/ 'レ / ,.ィv// _,,.
                 |  i lV/ / .l,' / /'" //./´,./
                 .| l l.〈 l ト ! ,' / / / /V:::'::7 _ /´,./
                 | Vi ';::i l !  ; // /ソ:::::::://V:::'::7 _
        /⌒l   , ‐、  ¨、 ̄ヽ:i 冫 |/    ./ハ /   /::::::/:"/´
        {  | .,/   ¨、 ̄ヽ:i  ∨  / .∨/l 〉 》  / :::/:::::::イ
        |  |  {   |./¨´/:l//''"'''`^゙^''"' ''j./' ∨/^'`゙ゝ:/::::::::/ィ
      │  | .!  :l,レ/l/V/<、       ./  /./  }..i:::::::::/:/
       l _:l, |_ :l / リ  i ハ\       __/   _人_/
       | ̄: _しj ̄: {.  川/:,'.  `ーヘ    三三三   `Y´ゝ
       /::::::::::::::::::::::∨ ヘ.:l小. 三三            |..! }/
     〃 ` y::::::::::::ゝ::::ヽ .Ⅵハ      '      :::::: :  |_ノ
    〃 `Y⌒ ー─:::::::::::|_ンーヘ::::::: `ーー ’,,____ゝ彳
    {{   \   ||::::::: ノヘ ヘ ∨ゞ""¨ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄ノ゙__
     `ーt一'´ ̄て`:::::::ノ |   \´ ヽ   ○ゝ   ゝ .ヽ
       `ヽ、 __ /  ノ     |   ゝ    ヘ   ヘ  ゝ
           |`ヽ、 . /     |    ソ  ○ ノ    ノ_∨ヘ
           ヽ、_ノ´      |   ヾ    《    《 _.∨ヘ
               ̄ ̄| ̄ ̄ |    |   ○ |   | _∨ヘ

【名前】葉隠一生(イッセイ) 【年齢】19 【出身】不明、雪が降る寒いところ出身らしい(舞台は東北地方)

【身分】四級スカベンジャー(ハイエナ)
    「ミレニアム」

【能力】
 筋力B 体力B 俊敏B 知能C- 運勢D- 注目度C (別名募集中)

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み


【特性】
主人公       :言わずもがなの補正。成長の可能性が大きく有
屈強な身体   :過酷な環境で鍛え上げられた身体。内外とも丈夫で頑丈
ピーターパン   :子供のような突拍子もない言動を起こして周りに影響を与える。
           良い方向に作用することもあるし、悪い意味もある。全ては天運。
???(+10)  :とあるイベントを踏む度に数値が増えていく。
           負のステータスだが、あらゆる行動に補正値が付く。


【スキル】
猟師LvA       :自然を生き延びた狩人。その腕は熟練とも呼べ、能力に様々なボーナスが付く
             銃器取扱い、刃物取扱い、罠技術、観察眼、サバイバル技術、etcが全てLvB相当
ハンティング.LvA  :ミュータントの死骸を山のように築いた証。。ミュータント生物に対する行動判定にボーナスが付く。
ガンスリンガーLvA :神様に愛された一撃。射撃に関する補正を大幅に上昇させ、トリックショットを可能にする。
運転LvB       :ワイルドスピードのようなスーパーカーレースがしたいなら一生君に頼んでください。


スキル「第4の壁」を削除、ラブ&ピースをピーターパンにし、作用範囲を増加。
一部能力の変更

23 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 00:14:42 ID:w878foi4



                      _,,....... -──-ミ     /⌒\
           /⌒ヽ      ´           ` 、-<     ヽ
           /    ゚。  /                 ヾi:i:ム    :,
           /    _ヽ/               ト、     寸i:ム    ′
         /    イi:ア    八          l \    マi:i:}     ,
             /i:i:/    /  \       l /    \    }i:i:}     ′
        /     .{i:i:i{    , '  __\l\   / /,ィチ丐ミx`ー、ノソ        ,
         /       {i:i:i{  / γケ_)/ハ   \/ノ {_)'/,ハ    }廴 \     ′
             マi:ム r´    {////,}       乂zzソ    リ ヽ ヽ     ,
     /        / ヽ     乂zzソ        ¨´   __ノ  }   ,    ′
    /        , ' ゝ  込_ノ             ' ' `  x─‐<   ′    :,
           , '   >─ゝ   ' ' `  /}^ヽ、 __    /         ,    ′
  /       /         )is。   , -く__ハ__ノ´ ヽ 。si(-‐…ァヽ      |     }
  /      /             >/_  /、 .'´ ヽ    /i:i:/   __    |     /
 ,′    /        ,ィ´ ̄ ̄   {   ̄lヽリヽ    ,  _ノi:i:iアγ´ `ヽ /
./    /         /i:ム      ノ    } ∨ ゝ  厂i:i:i:i:i:ア / γ⌒ヽ/   /
                {i:i:i:ム    /ゝ--、゚。   /,.ィニ/`<i:i/ {  {-=≦  ,.'
   /            >--ミ___ノi:iア__〉三≧、 /三三三二ニ=-乂__,. '゙
   /          ,.'´     ヽ/三三三彡'∨ ̄ ̄ ‐-=ニ二三ノ
  /        ,.'´ _ -── ノ三二><
  {     ,.. '゙´,.'゙´    // ̄
  ゝ--=≦ ,. '´       ノイ
  __,.. '´





【パーソナルネーム】ホシノ・ルリ 【稼働年数】不明 【制作】不明 【型番】先進人工知能 弐番

【能力】
 頑強性/F- 破砕力/F- 精密性A+ 俊敏性/F- 応用性A+

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

【特性】
先進人工知能 :普通のAIとは違いメモリ=プロセシング・マトリックスの制限が設けられてない”利口なAI”
          知識と創造性に制限がなく、人間と同じように無限に成長し続けるので、AIとしての寿命を縮めている。

退屈       :退屈しやすい。余所の通信システムに侵入しアクセスログを改竄することが”たまに”あるらしい。

『電子の妖精』 :文明崩壊以前のAI。記憶領域には民間・軍事・文化の様々なデータが残っており、それで悪戯をする。

【スキル】
ハッキングLvA+   :マトリックス上での不法侵入。ハッキングをするノードに繋げれるなら非常に協力。

プログラミングLvA  :前文明の遺産を悪用してコードを自作する能力。所謂コピーアンドペースト。
              できあがるプログラミングのLvはダイスや環境で変化する。一生が使うARソフトも
              葉隠邸の監視体制も彼女の自作品。

【装備】
専用PDA       :彼女専用のPDA。AIの本体とも呼べるマトリックス・コアが格納されている。
              ルリが遊べる程度にはレスポンスとメモリが備えられている。
              スカベンジャーが仕事で使うなら破格の性能。

24 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 00:16:31 ID:w878foi4
                     , ≦ ̄ ̄ : : `ヽ ト、
                        _/: : : : : : : : : : : : :` :ヽ
                      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                  / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ‘,
                    イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
                 {:ハ∧/{: : : : : : : : / : : : : : : : : : }
                   / 〈 __ヽi{ : : ,ィ/} //イ: : : : : :′
                   f} 、≧ミ/´  ____  }: /ヽ: ;
                    |  `¨ }   ´、____⌒ }/´i }/
                    ゚.   /     ̄    ノ/
                     ∧  ゝ-、       /__/
                     ∧ ‐-  、   / !ハ{
         _____      ,.-=∧  `    /, |__
     ///////////≧、___{(  :|`ー‐= ≦ / :|)}    ___
    /////////////////j\_|___ ∠=- ' /__。≦////////≧。.
   /////////////////,/\________//////////////////,\
.  ///////////////// i  ヽ.__      _,,.///////////////////////ヽ
 /////////////////  ヽ.___     __,,..イ//イ///////////////////////∧
. {///////////,{/////              /{//,{/////////////////////////}
【名前】キリコ・キュービィー 【年齢】19 【出身】本州の寂れた農家

【身分】3級スカベンジャー(意図せず同業者殺し)

【能力】
 筋力C 体力B 俊敏D 知能C 運勢A 注目度B(同業者殺し)

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

【特性】
異能生存体 : 因果律を捻じ曲げてでも己を生存させる特性。
         危機的状況に陥った際に能力値とダイス判定に大きく補正がかかる。
         また、キリコ自身に災厄が降り掛かった場合、周囲の存在に肩代わりさせる。

ボトムズ   :アーマード・トルーパに対しての並々ならぬ憧憬と誇りを持っている。

真面目    :何事にも対して真摯に取り組める。窮地においてもひるまず突破口を模索できる。

【スキル】
銃器取り扱いLvC :銃器が並程度に扱える。
AT操作技術LvB  :アーマード・トルーパーを手足のように動かすことができる。



【装備】
アーマーマグナム……正式名称はバハウザーGMA-57。AT操縦士専用大型拳銃。キリコのはサープラス品。
              シノンのもつドラニコフ(20mm)とはよく似ているが違う。接射すれば装甲スーツでもお陀仏。

軽機関銃……何の変哲もないただの軽機関銃。スカベンジャーは戦利品を追い剥ぎして糧を得ているので
         普通なら使わないが、一生たちはドンパチしたりテロリストな行為が多いので問題はない。










                        __  , -‐‐- 、    //
                      (て)ミこ ‐-77___ヽ__rァ  _r、、
                   ,r、___゙}=r((_))===:  `(()r '"´ `ー'、
                  /'´ 。f´j_'ー'ン__ _-‐ ==ff      ,
                   {   !i/´  ̄ ¨ ¨ ´ / ´Ⅴ    , '')
                  }、  /,--      /    Ⅴ、, r ´ ´{
                  ヾ、/ --'_____/< frtf}  `fヽr ' ´  ',
                   | ヾf====、、 ./ヽ ヽ`"'''    !  ',    rヽ、
                  ,r7、ir───‐《  ヽヽ___,,,,..r'′ .〉,;r'"l i ( ',
                 .〃`7ハニニニニニニV、__j|: r- l   (r'' "´l iゝイ
                 .∥ //rf`ー‐ァ‐‐7r=┴ヾァt±、_   !i   l i 、l
                  {ノノi i!゚  ゚l′ / |゚   ゚K ゚ Ⅵ__j   !i   l人リ
               ,rベf´/i i!    l!  l | r‐‐ュ|.f', Ⅵ ', `i、-‐t、Y、
              / 〃´ベ}!i! ___ l!  l _| l三ヨ_| l ⅤⅥ__', ,fワカ `} 〉
             / 〃, ' , 'ム!i!_∥コ_ji!  l !。__。j,j Ⅴvこ.', し'ヽr、/_′
           _,,/ 〃,.' , '   .l  ̄l `ーヘ_`=ヤ''´  `弋"  ,rタツ
          /ァ〈、〃 ' ,      }、 l    j!   i!     .i!  `''"
         .〈〈、_/7ム'    ,r'´ ',、ヽ____ノ     '、 ,r''^`ヽノ
         7ゝァ、/__>ァ   {   ヾ}二}、      `{    ヽ
        /ミァ、,/ `'′   〉  /´-‐‐`ヽ     ,f', _,,,. i!` 、
        , ' , '7         / 〉'"/ 〉--、'l    / ',ヽl!彡}ノi!. ',
       .〈_/_7         / / イ '   i!    ', i! :! :! i!. ',
      ∧7´.        _/ / /.l l   j      ', i! :! :! i!. ',
     ./7'         /゚ヾィ、/ ヽヽ、__/.       ', i! :!":! i!.ノ
     〃           l   ゚リ'゙ミ>->7!       ゝ_i!__;!r‐jr。メ、
  .,r''´           <ヽ〃,>r /⌒ヽリ        _}/。゚ ̄  li、
  ヾ′          ,r'´ >Ⅴ〉/ ゞ'' ヽ' 、      f|._l.ヽ   。jヾ.、
               i!` f   〉〉rヽ  (0)__,',      ,コ|‐‐ヾ≦三‐‐{_j,
              `ヽl.-‐`ー`´'''¨  ̄        lrl.!_|i___i|_t_j
                                `{__l.!     l__j′
                                   ヽ======'
スコープドッグ
形式番号:ATM-09-ST

ATとしてはミドル級だが、キリコが心酔しているタイプ。一生がショッキングセンターで仕事しているときに購入。

売りはなんといっても応用性の高さであり、各所に設けられたハードポイントに様々なカスタムを施すことが可能。

装備品はヘビィマシンガンとソリッドシューター。

25 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 00:17:25 ID:w878foi4

                   _,. -:-:-:-:-:- 、
           ,. --- 、__/: ,. -: `ヽ: : : : : : : : `ヽ
         /-  ̄,.>:_: : : : : : : : : : \ : : : : : : : :\
        /    / : : : : : : : : : : : : : : : \ : : : : : : : ヽ
        /    /: : : : : : : : : : : \: : : : : : ヽ: : : : : : : : :、
           /: : /: : : : : : : : ヽ: : ヽ: : : : :ヽ: : : : : : : : : ヽ
           /: : :!| : : : : : : : : ヽ: : :ヽ : : : :ヽ: : : : : : : : : : !
          /: : : !|: : : : : : : :i: :i トヽ: : !: : : : : !ヽ、: :ヽ: : : i|:|
          ! : : : : ! : : : : : : :|:イ ヾヽ、!: : : : : | ヽ: : : !: / リ
          |: : :!: :!:tr、:ヽ: : : !:/ イiTミ、!: : : : : | }: : : |:リ
          ! : :!: : :!| _>:.ヽ:/ / 弋ソ !: : : : : | ノ: :/ '´
          ! ヽ: :、:!: ! {ヾij`ー'   `´/: : : : /: : :/
              !: : :、 ゛'i    ーィ: :/ /:/: :/
              !: : : ゝ、 _   !:/ : :ノ !: !: :ヽ
              ,>:、_ニつ  `ヽ ! !/ ,!:| ヾ: :、             , ―― 、
             / -- -<   ノイヽ_- '´ ノ  ヽ:.:、       ,. - ''´       ヽ
             / ー_-,.-' --イ: :/ |;;;;; - '´. .>- 、 ヽ:ヽ、 ,  '    ,. r/////ハ   !
            _,.|   i  ノ __ _|:/__ノ. .,._._. /ニニニヽ`/   ,. ////////////ハ   |
          //|   ノ´/ニ/. ._/. . . ./ニニニニニ/   ////////////////  /
          ト//,|   |/ニ /. . ./ソ. . . . .!ニニニニニ/  , /////////////// ノ  /、
          |ニニーイ/ニ/. . . ´. . . . . .|ニニニニニ!   {/////////////, -'  //: : \
          |ニニニノr'´ . . ,. -. . . . . . .ヽニニニニ |  ヽ     _,. - ''´    / ハ : : ヽ
        /ハニ/. . . ./ . . . . . . . .__ノニ}ニニニニヽ   ` ̄ ̄´   ,. - 'r_―'___/  、: : :ヽ
      ./:/ニ/r=ニニニ=/ニニニニニニニニニニニヽニニニニニヽ、 ー―  '´r_---ー''フ      ヽ: : :.!
     ///ニトニニニニニニニニニニニニニニニニニニ,}`ヽ{ニニニニ }ヽ____ー'―//´ハ      ヽ:|
    ./:/  !ニハニニニニニニニニニニニニニニニニゝ/ ニ ヽニニニニ ヽニヽ      /////|
   /:/    ヽ!ニヽニニニニニニニニニニニニニニノニニニ人 /ニ /ニ ヽニヽ    //////ノ
  ./:/     ヽ二ノ ̄「三三三三三三二二二 /  ヾニ/ニニニヽニ、 //) ! ///
  /:/       `    |二二二二二二二二イ/    ヽ,ニニニニニ、ニV/ !/
. /:/            |二二二二二二二二 /


【名前】雪音クリス 【年齢】16歳 【出身】東北地方

【身分】4級スカベンジャー 無所属

【能力】
 筋力A* 体力B 俊敏B 知能C 運勢F- 注目度F
 (*義体に乾燥しているため生身Aが義体Cに相当する)

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み


【特性】

義体化:サイボーグ化とも言える。手足としての義肢(義手、義足など)、そしてさらには人工臓器や組織生体工学の技術が、
     ロボット工学と結びついて発展し、ゴーストの宿る脳や中枢神経を除いた全ての器官を人工物に置き換えること。

パワーフレーム:重量物及び重火器を取り扱う事を目的で作られたフレーム。群を抜いて頑丈で力持ち。
          とある天才がある一点特化を目的にして作ってしまったので、義体の売りである電子機能が少々オミットされている。
          電脳あたりに多少不備があるものの、物理で殴ったりするなら極めて優秀なフレームになっている。

歌上手:幼いころは歌手に憧れてたとかなんとか。

熟練屍肉喰らい:スカヴェンジャーとしての常識や、経験則での確立された行動が取れる

【スキル】
銃器取り扱いLvC  :銃器の扱いが出来る
重火器取扱いLvB   :重火器の取り扱いに優れる
機械工学LvB     :機械に関する総合的な運用と知識に関するスキル。
おかん         :葉隠邸には大人の面をかぶった子供が多すぎる。

【装備】
※雇用契約よりクリスの装備品はすべて一生からの貸与品である。

26 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 00:19:02 ID:w878foi4
                          __
                _      ィi〔::::::::::::::\
                ∨∧    /::::::::::::::::::::::::::::\ィi〔ア
                 ∨=乂   ,:>-ミ::::::::r‐=≦二/
                 ∨二ハ{__ ハ::/二二_/::\
                 ア::::::::::::::::::::::::〕iト二二二〉:::::::::ヽ
               ィi〔::::::::::::::::::\::::::::\::\ィi〔::::::::::::::::::\
               ア::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::ハ::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::...,
              /::/::::::::::::::::::::::|:::::::::::ハ:::::::∧::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               /::::i::::::|::::::::::::::: |::::/:::::i::::::::∧ i;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ   __
             ,.::::::|::::::{:::::::::::::::i|/ハ::::/!::::::::::∧}、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,ィi〔ゝア
             i::::: {:::::::\::::::::::i|/,jI斗ミ:::::::::::::::i 〕iト,:::::::::::::::::::::::::::::::i‐=≦
             {:::::八㌢笊ミ、::::::| / ,)刈/::/:::::::/=‐ _  ヽ::::::::::::::::::::::::::
             八:::::::::ゝ ヒツ ⌒  ゞ ア/::::/二二ニ=‐ )::::::::::::::::::::::八
              \:::: 込  ' __   ⌒/:::/∨<二二二二〉::::::::::::::/
                 ^ア≧(云ア爪笊ィi〔}二 ∨∧‐=≦::::::::::::::::::::::..,
              ィi〔/  乂<〈‘:::::Ⅵ/::::::::::\:\:::::::::::::::::::::::::/
           /:ィi〔   /〈/‐==ゝ-〈ニ=}冖宀¬::::}‐======≦
             /:::/   ‐=八7{}77}:.:.:.:.ア^ア----彡:::ノ
          i::::/⌒^)ィi〔⌒アハ冖¬ィi〔辷マ‐===≦
        ア i|:/ ア:.:ノ   ア(__ハ  {=/辷辷込
    ィi〔^〈 マ气 /。s≦   /ア::::::::乂/{:.:.:.:.:.:.:.:.マハ
  /     /⌒^        ト{=ハ宀アⅣ二二ハ/ニ\
. / __ 。s≦          ^ ∨}  Ⅵ辷^マ二二二} }
 ⌒                ^   \,∧ ∨二ニ,//
                           \', ゝ‐≦ノ
                              ^ゝ<

【パーソナルネーム】本多・二代 【稼働年数】2年 【制作】日本IAI&出雲 【型番】試作機の為無し

【能力】
 頑強性C 破砕力B- 精密性A 俊敏性A+ 応用性D-

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

【特性】
 自動成長型AI:環境に応じて学習し、自我を発展させる高機能。思考に遊びがある。
 生体自動人形:蛋白質で構成される肉の身体を持った自動人形。生体部品で修理可能

【スキル】
 重力制御LvB  :IAI製自動人形標準搭載機能。重力に干渉することが出来る。
             (45口径弾以上はストップできない)
  剣術 LvA : 剣(刀)を用いた戦闘に関するプログラム。鑓術と紐づけされている。
  鑓術 LvA : 鑓を用いた戦闘に関するプログラム。剣術と紐づけされている。


【装備】
特殊兵装 蜻蛉切:日本IAIと出雲社が互いに技術を分け合い血道を挙げて開発した浪漫兵装。
            テレキネシス技術と重力制御をかけ合わせ、中距離の対象を圧縮エネルギーで「割断」する。
            チャージ式で五分かかるも、両手からの接点式充電なので戦いながら充電可能。
            補助用AIが搭載されている。
            

特殊兵装 翔翼  :二代の各所に備えられたちょっと不思議な重力軽減加速装置。自重を軽くし、慣性を操作する。
            機械だから可能な加速と立体機動を行う補助兵装。

予備兵装 村雨  :人形用に拵えているが、あくまでもバックアップなので普通の刀。



27 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 00:22:02 ID:w878foi4

                     _
                  _/_>-<>ヽ,-‐ 、
                / r‐´/////`Y´///∧_
           _..ィ  //////''^'l!~^~ヾ}|//∧ ̄`ヽ
            ソ イ/////-─{、 ,∠.~i'/∧    )
           <´  / l////l《乏示   ミ、`ト//ト _,
            ゝ'´ ∨//,l`''¨゚`  佗メ///丿
         (⌒ヽ _人/∧、     _゙ノイ/゙ヽ
         /////'  ∨,ト、`      ィ/〉 |     __
         //////i _ノ⌒!/iヘ_7コヾ彡ヘi ̄`ヽー - '////ヾヽ
         /////< ノ´//,l⌒{::::::)_.リ ヽト、_ノー' '´⌒ヽ//} )
       {//////<_/// / `ヾヽ ヽノ::::::∧      )'´
         ヽ _∨///////{_ !  人i:::}人:::::::i'/∧
          \/////:::∧  ̄   !::l/  ̄ \/\ ___
             ̄)/::::/ |:i   ! /::/i        \/////// `ヽ
              {r'::::::i lノ /:/ Y::ヽ     \/////∧})
            /\_::ト〈/.:::/,   ト:_;イ         \///∧
               >、_7:::lー-'   ノ`ー':.\       ヽ//∧
            i_/ 〉=∧ ̄       i::::::::.ヽ/{      i///!
                 ノ:::::::::::ヽ  l   l::::::::::::{/!        ,!'//l
           -‐::´::::::::::::::::::::i  l    l::::::::::::∨ミ 、_ ..::彡///
      r::::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  l   !:::::::::::::::\////////

【パーソナルネーム】 武蔵 【稼働年数】不明 【制作】1000年前 【型番】不明 同型の似たような製品が出雲にもあるらしいが……


【能力】
 頑強性C 破砕力C 精密性A 俊敏性B 応用性A

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

【特性】
 自動成長型AI: 周囲の環境を学習して、自我を発展させることができるI
 生体自動人形: 人間の様な生身の肉体を持つ。生体部品で修理可能
 自動人形   : パッチを当てることによってスキルの習得や成長が可能
 冷静      : 何事も主人の為なら淡々と処理いしていく。またの名をセメント

【スキル】
 通常奉仕LvA : 朝のオハヨウから夜のお供まで何でもそつなくこなす。ある意味万能(運転は普通、ゴールド免許クラス)
 重力制御LvA : IAIの自動人形には標準搭載の重力を操るスキル。アップグレード済み
            なお、武蔵は重力操作に関して色々と付加されている模様
 重火器LvA  : 重火器を自由に取り扱えるプログラム。


28 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 00:26:00 ID:w878foi4
           ,,. -――‐-- 、,,_
       ,、‐'"          `ヽ、
      /             -、.ヽ、\
     /..::´      ...,,, __    `\  j
   / .::´  ,..      z-一''"´ ̄`ー一'|
   / '   .:'´      ヽ、 \        ',       なにが上がって何が下がったの?って感じですよね。
  ,' .: .:..:::::::::::    ...`ヾ、、ヽ.  ,,.-‐‐-、_」、
  | :..::::::::::::::::::::.....::::::::::::::::::::::::_」    _,,.‐''´:.:|:.|     武蔵以外はテキストと能力値なんか弄ってます。
  l ::::::::::::;::::::::::::r-、____∠r‐一'''´ |r'´i:.:.:.V!
  ', ::::::::/::::::::::::j l7`ヽ.-、:::「ヽ、:.:.:.:.:.:.:|`ヽr:.:.j \    それでも、採算度外視すれば三級以下の遺跡は力押しできますかね?
   ',:::::::l::::::::::::::| 、 /´`! ヾ|   `ヽ、:.::l:.:.:.:.:./ _r‐'    
    |:::::j:::::::::::::::〉、ヽ、_ )        `'┴'''"´ j      ブルートフォース作戦ですね。つぎは補填行きますか
   |::/::::::::::::::/  `ヽ,_,.-,         _,r一i
   |/:::::::::::::人_    |        (ゝニイ
   |::::::::::/‐-、_::`ヽ、   ヽ、        〈
   j::::/ ̄`ヽ、 `ヽ、::` ー- 二ニゝ、.,,__ノ
   / /        \   `ヽ、::::/、_
 / /ー-、         \   ``''7l
/ イ'::::::::::::`ヽ、      \  /:::|
〃/:::::::::::::::::::::::`'''ー-、   \/::::::|
//:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   ヽ,::::|
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   ヽ:!


29 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 00:30:00 ID:w878foi4
補填1  エッジの付与



所謂TRPGにおけるお助けポイント。これを消費して、ダイス判定を成功させたり、様々な幸運を起こす。
ただし、これは一生とルリだけに共通で付与されるので、違う誰かにエッジを消費することはできない。

30 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 00:30:32 ID:Qy9m/kiK
全体に調整入ったはずなのに以前と変わらず
燦然と輝くクリスちゃんの運勢F-

31 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 00:34:13 ID:5YgxV2QF
相変わらず過剰戦力だよなあw
エッジかふむふむ

32 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 00:38:03 ID:w878foi4
TRPGやってる人が多そうなスレばっかだし、知ってる人も多いから特に解説はいらないかな……
本当にどうしても、絶対に回避したいときには上限値を削って曲げる。本社の鬼作ガードだと思えばいいか。


せっかくだし、ここは誰かにダイスで決めてもらおうかな

33 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 00:41:47 ID:w878foi4
んじゃま、下1の方ー

1D4でどうぞ振ってくださいな……

34 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 00:43:31 ID:GTUM9oYq
!1d4

35 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 00:43:36 ID:U3Qc05n2
!1d4

36 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 00:43:46 ID:HlgMHdtF
!1d4
こう?

37 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 00:43:48 ID:HZPQHkpo
【1D4:3】
これでよかったかな

38 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 00:44:00 ID:U3Qc05n2
【1D4:2】
こっちだったけ

39 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 00:45:00 ID:Qy9m/kiK
すばら!期待値以上ですよこいつはァ!

40 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 00:45:20 ID:HlgMHdtF
Dを大文字にしないといけないみたいね

41 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 00:46:14 ID:w878foi4
ずらして>>37の3か……ダイスの女神は機嫌がいいようで

投下でも活用していこう

42 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 00:46:43 ID:HZPQHkpo
やったぜ

43 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 00:48:16 ID:HlgMHdtF
わーい

44 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 00:50:22 ID:4a3xSm2o
わーい

45 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 00:50:29 ID:w878foi4

                    /  ,ハ  //.//    ,ィ
                 ∧ ,'! / / ∧/ 'レ / ,.ィv// _,,.
                 |  i lV/ / .l,' / /'" //./´,./
                 .| l l.〈 l ト ! ,' / / / /V:::'::7 _ /´,./
                 | Vi ';::i l !  ; // /ソ:::::::://V:::'::7 _
        /⌒l   , ‐、  ¨、 ̄ヽ:i 冫 |/    ./ハ /   /::::::/:"/´
        {  | .,/   ¨、 ̄ヽ:i  ∨  / .∨/l 〉 》  / :::/:::::::イ
        |  |  {   |./¨´/:l//''"'''`^゙^''"' ''j./' ∨/^'`゙ゝ:/::::::::/ィ
      │  | .!  :l,レ/l/V/<、       ./  /./  }..i:::::::::/:/
       l _:l, |_ :l / リ  i ハ\       __/   _人_/
       | ̄: _しj ̄: {.  川/:,'.  `ーヘ    三三三   `Y´ゝ
       /::::::::::::::::::::::∨ ヘ.:l小. 三三            |..! }/
     〃 ` y::::::::::::ゝ::::ヽ .Ⅵハ      '      :::::: :  |_ノ
    〃 `Y⌒ ー─:::::::::::|_ンーヘ::::::: `ーー ’,,____ゝ彳
    {{   \   ||::::::: ノヘ ヘ ∨ゞ""¨ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄ノ゙__
     `ーt一'´ ̄て`:::::::ノ |   \´ ヽ   ○ゝ   ゝ .ヽ
       `ヽ、 __ /  ノ     |   ゝ    ヘ   ヘ  ゝ
           |`ヽ、 . /     |    ソ  ○ ノ    ノ_∨ヘ
           ヽ、_ノ´      |   ヾ    《    《 _.∨ヘ
               ̄ ̄| ̄ ̄ |    |   ○ |   | _∨ヘ

【名前】葉隠一生(イッセイ) 【年齢】19 【出身】不明、雪が降る寒いところ出身らしい(舞台は東北地方)

【身分】四級スカベンジャー(ハイエナ)
    「ミレニアム」

【能力】
 筋力B 体力B 俊敏B 知能C- 運勢D- 注目度C (別名募集中)

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み


【特性】
主人公       :言わずもがなの補正。成長の可能性が大きく有
屈強な身体   :過酷な環境で鍛え上げられた身体。内外とも丈夫で頑丈
ピーターパン   :子供のような突拍子もない言動を起こして周りに影響を与える。
           良い方向に作用することもあるし、悪い意味もある。全ては天運。
???(+10)  :とあるイベントを踏む度に数値が増えていく。
           負のステータスだが、あらゆる行動に補正値が付く。
エッジ(3)     :神様の寵愛、女神のキス。不利な状況を逆転させる。


【スキル】
猟師LvA       :自然を生き延びた狩人。その腕は熟練とも呼べ、能力に様々なボーナスが付く
             銃器取扱い、刃物取扱い、罠技術、観察眼、サバイバル技術、etcが全てLvB相当
ハンティング.LvA  :ミュータントの死骸を山のように築いた証。。ミュータント生物に対する行動判定にボーナスが付く。
ガンスリンガーLvA :神様に愛された一撃。射撃に関する補正を大幅に上昇させ、トリックショットを可能にする。
運転LvB       :ワイルドスピードのようなスーパーカーレースがしたいなら一生君に頼んでください。




エッジ3追加……上限値を削らない限りは、まぁActを終了させたり賞賛されるようなことが起きれば回復する程度に思ってくれればええかな

46 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 00:55:38 ID:w878foi4
んで、次は無理の範囲をでない内での、アイテム入手イベントorスキル付加イベントのフラグを建てるかな……

っても、これに関しては投下してからの方がいいかね

47 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 00:55:56 ID:Qy9m/kiK
≪とどめの一撃≫をブッパしなきゃ……

48 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 00:57:54 ID:w878foi4
これに関しては葉隠プロダクションのキャラならOKだけど、せっかくだし一生自身の強化フラグで、既にスイッチを踏んでるのを紹介するかな……

49 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 01:01:19 ID:Qy9m/kiK
イッセー更に強化されてハリウッドへの道を駆け上っていくのか

50 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 01:06:57 ID:w878foi4

1.「ジャック・イン」
    ・仮想空間について知る
    ・サイバーウェア技師と知り合う
    幾つか踏んでいないイベント有

いわゆる電脳世界へダイブすること



2.「切り札はこの腕に」
     ・重力装置を手に入れる
     ・とある装置を手に入れる
     幾つか踏んでいないイベント有り

大本営√ではない時に一生が持つはずだったワイルドカード。



この2つに関しては現時点で2つ以上踏んでるから、今後の展開でしっかり踏んでいけば回収できる装備……
取るか取らないかは選択次第だけど。

51 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 01:07:13 ID:m6ANEL4Y
復活してたー! 立て乙おめデース!

しかしそっか……ストパン無理かー……そっちも再開を心待ちにしてます

52 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 01:09:38 ID:w878foi4
うん、書いててあれだが、再開しないと選べないやつが多いなこれは!明日とかにしよう。


最後はまぁ、キャラとイベントを発生させたいとかあれば……近いうちにイベントを組むぐらいかな

53 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 01:13:06 ID:w878foi4
どちらにせよ私が限界だから今日はもう寝る……

あ、投下は火曜日の夜7時から始めるよ。

54 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 01:13:23 ID:5YgxV2QF
個人的には2かなあ
まあその時にまた決めるけど、明日楽しみ

55 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 01:14:13 ID:F4O2sLpe
クリスちゃんとイベント発生させたいンゴ
運勢どうにかしてクレメンス

56 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 01:14:30 ID:GTUM9oYq
投下が楽しみだなあ

57 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 01:14:45 ID:F4O2sLpe
乙です

58 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 01:14:55 ID:m6ANEL4Y
お休みデース!

エイラ、サーニャ、イリヤ、色々あったっけキャラフラグ
クリスちゃんとかももう少し掘り下げたいネ

59 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 01:20:42 ID:m+vMfQXu
乙乙ー

60 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 01:24:04 ID:qhBa9qxs
シノンとアチャ子とエイラとゆかりのイベント見たいっす

61 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 01:47:14 ID:b2jbTABX
切り札はこの腕にが脇腹にギュンギュンくるなぁ

62 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 03:19:56 ID:zFN15T4J
乙ー

63 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 10:22:41 ID:rRI+I5yg
乙!
夜から再開か、楽しみだ

64 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 14:17:53 ID:Ncl9CqKM
立て乙乙!

65 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 16:23:33 ID:w878foi4
ちょっとちょっと用事入ったけど投下はする……開始時間が1、2時間遅れるかもしれない

66 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 18:14:16 ID:Zm3C8OPy
余裕の全裸待機

67 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 18:32:15 ID:JdfpZ3ng
了解

68 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 19:32:12 ID:FsbIprqk
余裕の紳士待機

69 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 19:41:01 ID:LvF8Woiw
久々の紳士装備…
ヤベェ、ラップが切れてる!

70 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 19:45:45 ID:JfjPM8Hr
ここは葉っぱ装備推奨だったかい?

71 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 19:49:57 ID:jRHHJvZx
突撃一番推奨だった気が

72 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 20:26:27 ID:w878foi4
9時から開始

73 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 20:39:45 ID:Ncl9CqKM
いやっふうううう!!

74 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 20:40:31 ID:jRHHJvZx
ステンバーイ

75 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 20:53:28 ID:xrv62CXU
ヒャッハー!

76 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 20:53:49 ID:Cp6l0DNs
ヒャア!投下だァ!

77 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 20:56:26 ID:w878foi4
おらぁ、大人しくしろ! 投下だ投下……!

78 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 20:58:39 ID:5YgxV2QF
ヒャッハー!

79 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:00:03 ID:mpJ0TlUC
ヒャッハー

80 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 21:00:23 ID:w878foi4
                              /⌒ヽ
                              /
            _  --―-  _  /
                        〃、   / ̄> -、
         >               ヽ-<       \
       /                      /⌒`ヽ、 ヽ
      /                          ⌒`ヽ  \}
     /  /  />-ヽ             へ         \
       ハ  /    \          /  V         ヽ
     |  |   {≫=彳゙゙゙゙゙             ゙≫=V         ',            【文明崩壊した世界で猟師が頑張る】
   .ハヽ |   |    l  ヽ    ヽ  ヽ       ヽ       |
   ( 斗{..|   | i  i{   ヽ     |ヽ  ヽ   ト、  ヽ、     .|
   ( ツ.{ |   | l  | ヽ   |ノ、  | ヽ  | ヽ、ハヘ    l ',     |
    ヽノ .|   | .|ヽ├―ヘ |  \ .|  ヽ ト‐-ヽ}个、  l ',   |    なーんかアナタって、パソコンに強いイメージ湧かないんだけど
     |  |   | .|ィ≠===-ァ  ヽ}  x===≠ァ i. ヽ l |. i  |
     |  |   ト l《  |: :: Ji::|      |: :: J}》  l i.ヘ } .}. l ./      でもクラックできるのよねぇ。なんでかしらね?
     |  ヽ  ヽ  乂:。:゚:リ       乂::゚::リ |    | l/ |. l/
     |   ヘ  ヘ                  /   | |/.|/
     |     |   |            ′    ∧    ヽ-===ニヽ                                   ギクゥッ!? >
     |    ト、 .ト、      ⊂つ    イ \ヽ    ヽ:.:::.:.:.:.:.:.:.:\
     |     |   |::.>        <:.:.:.:.:ヽヽ.:\   V.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
     |     |   |〃:::: i  >  _イ   ' ,:.:.:.:.:ヽヽ:.:}   }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     | __ハ  ヽ\:::|`ヽ‐-く       ',.:.:.:.:.:〉 〉|   |=ヽ:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:\
    /.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ   ヽ.:\    }       {_::.:/ /.::.|   |.:.:.ヽヽ:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \
    :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: ヘ   ヘ:.:l}   〃⌒ヽ    / /.::.:.:.:ヘ  ヘ::.:.:.:ヽヽ.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:人   ヽll   乂__ノ   〈 〈.:.:.:.:.:.:.:.}  }.:.:.:.:.l l::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
  .::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://.:.:}   }ll    >イヘ.  ヘ ヘ.::.:.:.:.:.!  |:.:.:.:.:l l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
  i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: //:.:.:.:|   |ll    ヘ_,=-‐′ .ヘ ヘ.:.:.:.:|  |::.:.:.:.:l l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|



81 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:00:44 ID:m6ANEL4Y
スルドイなぁw

82 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:01:33 ID:5YgxV2QF
まあだれがどう見てもあほの子だしなあ・・・w

83 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:01:50 ID:mpJ0TlUC
再開は確か追跡者どうにかするところだっけか

84 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:03:15 ID:vBP7N2GM
カバー引剥がして直接配線弄って電子扉をハッキング(物理)するエンジニアだって居るし多少はね?

85 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 21:03:51 ID:w878foi4
...;....|:.|`l i\|.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.i|      |i;.....j;.....i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....i;.....
.....;::|.:i_,l:. :\|:.:. ...|\...`;.....`;.....`;.....`;....`;... `;i、     |...i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....
...;....| _____.....`;.....`;|  i`;.....`;... `;.. .`;.....`;.....`;...|     |i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....j;.....i;.....
.....;::|:iコ// `;.....`. |  | .`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.i.     |...i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....
.....;::|:: ̄´.....`;.....`;|  |`;.....`;.....`;.....`;.....`;... `;.....l     |i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....j;.....
...;....|.....`;.....`;.....`; |  |...`;.....`;.....`;.....`;... `;.....`;..i     |...i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....
.....;::|..`;.....`;.....`;......\|;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.../  .___,|i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....j;....i;.....i;.....i;...
...;....|..i\;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;...| .:.:..::.| .:.: |...i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....
.....;::|..l  |..`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.... |:: .†__| .:.: |i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....
...;....|...\|....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;. .|/\| .:.: |...j;.....i;.....i;.....i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....i;.....i;.....
.....;::|..`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....::|:.ilil:.. | .:.: |i;.....j;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....j;.....
.....;::|.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;....|:.ilil:.. | .:.: |...j;.....i;.....i;.....i....' ̄ ̄ ̄`i...i;.....i;.....i;.....
.....;::|..`;.....`;.....`;.....`;.. . i'''''''''''i`;.....`;.....`;.....`;:|:.ilil:.. | .:.: |i; ...i;.....i;.....i;.....j|     !!;.....i;.....j;.....i;.....i;.....
.....;::|.....`;.....`;.....`;.....`;...|   |.`;.....`;.....`;.. .`;|:.ilil:.. | .:.: |...i;.....i;.....i;.....j; .|     |...i;.....i;.....i;.....
.....;::|..`;.....`;.....`;.....`;......|   i`;.....`;.....`;.....`':| ̄ ̄ ̄ ̄|i;.....j;.....i;.....i;. ..i|     |i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....
.....;::|.....`;.....`;.....`;.....`;...|   |..`;.....`;.....`;......:|    .:.:. |...i;.....i;.....j;.....i;. |     !!...i;.....i;.....i;.....
.....;::|..`;.....`;.....`;.....`;......|   |`;.....`;.. __,,..-ー' .:...:.. .::.:.. |i;.....i;.....i;.....i;......|     |.i;.....i;.....i;.....i;.....
.....;::|.....`;.....`;.....`;.....`;...| _...,,..-ー '"~            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.....;::|..`;.....`;.....__,,..-ー '"~
__,|,,..-ー '"
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃追跡されるのは厄介だが、追跡するとなると話は違ってくる。

┃誰かをトラッキングするというのは思っている以上に難しい。それが複数
┃人で徒党を組み行っているならまだしも、個人でやるとなると更に困難だ。

┃……って、バーンノーティスでマイケル・ウェスティンが言ってたんだ。と一生。


86 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:05:36 ID:4a3xSm2o
うほっリアルタイム

87 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:06:15 ID:mpJ0TlUC
追跡者は以前あった桃かな

88 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:06:40 ID:jRHHJvZx
刑事も軍人も尾行は基本複数人で機材満載の車両だって引っ張り出すしな

89 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:09:11 ID:FsbIprqk
ヒャッハー!

90 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 21:09:14 ID:w878foi4
                  _  -‐…‐-ミ
               _  ´        `ヽ___/ ̄`ヽ、
             ,ィ㌻    ̄\       {i:i:i:{      `、
            /レ'/      :.      .{i:i:i:{       `、
            | /′ |     ト、     ∨∧                    夜遅くに一人で歩いてるのもアレですけど
            | /   |     リ \    \:}        ,
           ,八   八    / _ \    ヘ        ‘           恨み買うような真似ってシてましたっけ?
           /  \ム-ミ.  //_二..,,_ }レ'^ヽ  '.          ,
           / .: : ∧斗=ミ/  '´ しィリ ノ ⌒〉 ∧           ‘
           .: : / ::圦 Vリ    `¨´   _ソ /  ,          、
        /  .: : : : /: ヘ   ,       八/   ′         `ヽ、
      /  .: : : : : : : ::人   _    . :  ∨    ,            `ヽ、
         . : : : : : : :/  )is。    .. :  __/ヘ.    ′              `ヽ、
    /   .: : : : : : /      ≧=≦== ̄;;;;;;廴_    \   `: .     ``~、、 \
    /   .: : : : : : '          {{ {に;;;;;;;/   \    `丶、  `: ..       ``~、、
   /   : : : : : : /        ///} };;;;;;;;イ      ∨_    `丶、 ` ' : . , _       `丶、
   /    : : : : : :/        {  { {//;;;/ {      }ヽ  `ヽ    `ヽ、   \``丶、     \
  /    {: : : : : :{        / ////  {ヘ     ノ  \ {       \   ヽ   ヽ     ヽ
      ハ: : : : : :.       / ///    }i} \_/_ヽ `丶、       ヽ   '.    }      }
  |    | \: : : :\_ノ  ,′//厂フ   ji}  |   〈 \ 〉   \       }   }  /      /
  |    、  \  _彡  f  f´  Y「   ノリ   :.   }   \_/⌒〉ヽ    /  /  /   /
       \   ̄     ハ {   {ハ  ィリリ { _:.__ノ         ̄     / /   /  /
    \    \       } : :.   {i ゞ彡ソ 厂                  /   /  /
     \    \     /   }   {i  ∥ /               //   /  /
               /      乂_ノノ_ノ
               / -‐…冖  ̄ ̄
              '`








               >─‐-= 、
              .> ´        `<
            /   __ノ   ー‐  ',
          /                  ',
        ./      ,. -―     '―- 、  ヘ
        /      (●_ノ   ヽ●__)  ,         ミュータントの住処をテロリズムした記憶はあるけど
        ,         /   、   、    i
       ',         {     人   }    }        人に恨まれることはシてないよね、僕達
        ゝ         ` ‐-‐'  `ー‐'     /、
        /\                ,ィ´ ̄}
          /   \  ー- __, z= '´  ∠i
       /      \.  /       ‐' ´ .|
     ,.<ム、_  `ヘ | /    /__>--イ`>-、
  //////.: .: ̄〉  l./   ∠ィ´: : : : : :////////\
 ///////: : : : : : :i  ./   /.: : : : : : : : ://////////;ヘ
 i//////.: : : : : : :{  {   / : : : : : : : : : /////////////〉
 l/////.: : : : : : : :|  |  .〉: : : : : : : : : :i///////////;//
. ,'////.: : : : : : : : :|  |  i : : : : : : : : : : {//,'////////;〉
////,'.: : : : : : : : : :|  |  | : : : : : : : : : : l;/{/////////\
///,i : : : : : : : : : :.:|  |  |.: : : : : : : : : : .∨////-一"///∧
///|: : : : : : : : : : : |  |  | : : : : : : : : : : : ゝ////////////∧
///i:.: : : : : : : : : : :|  }  |: : : : : : : : : : : : : {/////////////∧
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃確かに子供を爆殺して大人たちを轢き殺してなめろうにした挙句死体を
┃ユーノの研究所に売っぱらった記憶があるが、どうだろうか?

┃ミュータントが追跡してくる訳もなし。相手は人間だと考えて動くとしよう。

┃一生は目に痛いネオン群が多い商店通りまで来た。


91 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:13:31 ID:xrv62CXU
正直ミュータントが町まで追ってきてもおかしくないぐらいな恨み買ってる気がするわw

92 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:13:41 ID:GJudbXco
お家に乗り込んで大虐殺して爆破しただけだよねぇ?

93 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:13:58 ID:vBP7N2GM
ミュータント絶対殺すマン

94 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:14:12 ID:Ev3vBKNe
ひさびさの猟師
今日の投下終わったらまとめで読み返そう

95 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:15:04 ID:5YgxV2QF
あいつらが恨みましましでこんなことが出来る知能持つとか恐怖でしかないわw

96 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 21:15:58 ID:w878foi4
                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',        せめて顔だけは知っておきたいんだけどなぁ
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !        女の子だったらサインでもあげようか?
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi                       書けるですか、文字?>
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /        名前ぐらいは書けるさ。
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |





                    -
                 /    \
             ---,イ        ,
           ´    {::{         ,
       /  {     {:::、 '.       ,
     __/ /   )\    \\'.      ′         どうします? 早く帰らないと家の人形たちに
   /// {   / __>─‐‐t`¨ハ      ',
     l/ |  /'´ ,xf::ハア´ |V ∧     ′         ない疑いをかけられますよ?
   |  | / レ' /  '´ V_)リ  j }  ハ  |:   ,
   '. 乂 ハ拆、    `´   // ヘ_ハ │    ′
      \{ゞ}       /´ { ,イ j    |
    ヽ   从 ` , -,     /  V l|l /    |                             いま考えてる >
       (  ゝ `’    /   ∨j/
     |    '.`  .,  イ   ///     /
     |     |   ` _」斗r' /  / __ '
     |     |   >///ア   / ̄\
      |    /ィr<//i{ア   /: : : : : : :∨
     l|   / ∨>'"/  /: : : : : : : : : :
.    l| /´   ´  /  /: : : : : : : : : : : |
     j{ /       |  ハ : : : : : : : : : : :/
    / :|  }      .|  | ゝ: : : : : : : : /|
   /  } .;         |  |   \: : : : :/ /

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ご尊顔を拝むまでは家に戻れない。ついでに目的も知れたら万々歳だが。

┃相手を確認するために、一生は対抗策を考えなければいけない。

┃露天で売っていたスモークが濃いサングラスを手に取りながら考えた。
┃身なりの良い一生をみた店主が、2円で売ると言っているが高くないか?



97 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:16:08 ID:Ncl9CqKM
おかーさーん…かw

98 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:17:54 ID:5YgxV2QF
まあぼられてるわなw

99 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:19:15 ID:xrv62CXU
やっぱ映画は詳しくても教育レベルはそんな高くないのか

100 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:20:17 ID:Ev3vBKNe
レイバンよりは安いからへーきへーき

101 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 21:21:47 ID:w878foi4



                    __
              ,..-''"´     `"''-、
             / 、_ノ      ヽ _\
            /               .',
              ,'   __       __ ',        サングラス、似合うかな僕……
           l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l
           l U "" (   ,、  )""  l
              '.,     `¨¨´ `¨¨´    /
            ヽ、 __        /
               r''"´:::::::/´|    _,,..-''´ヽ
             __|::::::::::::/::::::ヽ、   |:::::::〈.、__
      _,,..-‐''"´  |\./,::::::::::::|    |:::::/-ヽ、`''-..,,_
     |ヽ      |  __ '.,::::::::::\.  .l/::::|  <_   .|
     | ヽ       ̄/   '.,::::::::::::\,':::::::::::',   .|    .|
     |  ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::',  |   .|
     |   ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::',  |     |
     |    l       \  |:::::::::::::::::::::::::::::| l     .|
     |    |          \|:::::::::::::::::::::::::::::| ,'     |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生は現実世界に囚われているが、PDAに潜んでいる彼女はマトリックスの
┃存在だ。彼女と共同してことに当たれば、追跡者が誰か分かるかもしれない。

┃ハイテクとローテクが組み合わさると無敵の強さを誇るとは誰の言葉だったか。

┃下3     1.ルリちゃん、出番だよ。
┃        2.彼女にはあんまり動き回られると困るかな。



102 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:22:28 ID:jRHHJvZx


103 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:22:34 ID:xrv62CXU
1

104 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:22:37 ID:qhBa9qxs


105 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:22:39 ID:mpJ0TlUC
1

106 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:23:21 ID:Cp6l0DNs
正拳突き!

107 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 21:26:15 ID:w878foi4
          _>-‐,.::' ̄`  、r‐‐、/⌒\
       / ̄7´ア´         .{:::::::{     \
.     /  //           ∨::ハ      ヽ
     {   |/  〃 .:′  ヾ 、  ∨:::}      }
     |  〃  从 |    从代   ヽ:l      :       ちょっと見てきますか?
     |  { { l_」L」_  _」斗‐弋 /ヽ{        :|
    ,イ  {  {斗=ミ   /,ィチ弐ア}  }|        :|
.   / :|i  ハ 小ゝ辷ソヽ/  辷ソ .ノ ノ i      |                           お願い >
  ,.:  八 / 乂ハ    ノ      ,イ  i        |
../  /  }/   / K .rヽ -:::ァ  / {   ',     :|
'   /  /  /  ∧ `l .ト __ イニニ{    ',     l{          ハイハイ♪
  /  / /    _ム | .l;;;;;`Y´;;;;;;;;;;;l___,-、 ヽ    ハ
. /  // ,.'´ ̄ {{;;;} {. ゝ‐‐、;;;;;;;;;;;;;;//f´ ̄`ヽ  ハ
../  /'´ /     ヽ}   二弋;;;彡'/  ヽ: : : : : ∨八
  /  /       i    (__」ノ─'"  /  ゝx: : : :}   \
  / /      {  ,′   }リ     ,′  }}}} ̄ヘ
 /'´ ,′     ∨-ミ   ノノ r──… 7  }}}} :.. ',
..{.ヽ ,′    ,イ=ミ  ヽ、{/ 〈   > ´  /}}' }   ヽ
ハ:::::`ー-ミ   /   ヾ:、  ヽ  ヽx( /  ,,ィタ∥¨7、
{ ',::::::{   `У`ヽ、   ヾ:、/:  〃}} /=≦ 〃∥ /::::::`ー
', ヽ}  /    \   / :. 〃〃/´ ,ィタ〃 /::::::::::::
..'、 ,' /        У    《 〃/ ,ィタ´,:タ  ,::::::::::::::::
 Ⅵ         /    〃=彡'" ,ィタ  ,イ::::::::::::::::
  {        xi(     《/  ,ィタ´  /::::::::::::::::::::
  ヘ      ,イ//ヽ    /ゞ=彡´   /:::::::::::::::::::::/
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃現実世界と電脳世界、両方からの挟み撃ちだ。一生は電子の妖精に
┃動き回る許可を出した。

┃既に手段を考えていたのか、彼女は街に通っている電波の波に潜りこむと
┃一生がいる商店通りの監視カメラ群へのパスを探し始めた。



108 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:27:55 ID:vBP7N2GM
Watch Dogsですね分かります
バックドアウィルス仕込んで停電させなきゃ(使命感)

109 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 21:31:50 ID:w878foi4
 ̄`ヽ、--ミ-─… …─-ミ-、──-ミ
    Yi:i:iハ         `ヾミx   \
    ji:i:i:i:i}            ヾム    ,
    /i:i:ア´             \   ′
.   /i:ア゚                 ヽ   ,
  /i:/         /  /        ゚。  ′                  いつも思うけど、ハッキングしたらバレないの? >
  {/            /  /      :.   :.  |
  |         /|  /        |   |   |
. /|       /  |/|ハ       |  ::|   |
 | :| _  -‐'゙_,,...ム斗‐''´   / /|  /       アクセス・ログを改竄すればバレませんよ。
 | \ | |   __‐-、\   ∧/ /  /    |
 |\ ) | |   ゝ,ィ_笊ハ  \ /__,∨ /    :|    こんな街の監視網にスパイダーが常駐しているわけじゃ無いですし。
 |、 `ー|从      ̄    `ヒソノ/   r‐{^ヽ
 | \ ノ ∨           ,   /    { ヽ  V
 | rY   \     __,   イ    ,ハ  V | V
 | |、`ー- _>s。  `ー' ィ´  :|    |  |  | .| |
 | |777ァァ-、ヽ_>-イ ..|   :|    |  |  | .| |
 |ノ////////ム | |ノ--、\ー─-ミ___ノ ,ノ ノ ノ
/寸////////ム ', {////ヽ ヽ /         /
..\ `マ//////,'ム ',∨////| | |       。o≦
   \ \'/////,ム ヽ寸//,| | {   -‐イヽ  |
    ヽ 寸/////} } \ノ ノ }     / |   |
      \\///ア ,ノ / / ハ ̄¨ア ,ハ  :|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃最下層まで辿れば0と1の塊に過ぎない。そして自分はマトリックスの女王だ。

┃そう豪語しながらルリは警邏隊のサーバーにアクセスし、複構造のいくつかから
┃スキャンをして、コードの穴からすんなりと中に入った。

┃そして監視カメラに正当なアカウントを偽装して見せると、ほら。

┃一生のPDAに、街を見つめるカメラの映像が入った。


110 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:32:37 ID:vBP7N2GM
フラグかな?

111 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 21:35:44 ID:w878foi4
          _______
      _|_______|__
        | | | | | | | | |       |             イメージ図
      _| | | | | |, ' ^^^^丶    |┐
    |三| | | | | { , ' ¨¨ヽ ',    |┘
    |三| | | | | { i    i .i    |┐
    |三| | | | | ゝゝ、 . ノ.ノ三三|┘
        | | | | | | | ^^^^ .三三三|
        | | | | | |, ' ^^^^..丶三三|
        | | | | | { ´  `ヽ 三三|
        | | | | | { i  ○ .i |三三|
        | | | | | ゝゝ_ ノ.ノ.三三|
        | | | | | | | |三三三三三|
        | | | | | | | |三三三三三|
        |_|_|_|_|_|_|_|三三三三三|
         └┘       └┘
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃カメラから入ってくる複数の映像は、どれも一生を写していた。やっぱり
┃そこそこ治安のいい場所に入ったのは正解だ。警邏隊が設置したカメラを
┃不法利用できる。

┃だが、問題はここからだ。この中から一生を監視しているであろう存在を
┃探し出さなければいけない。


112 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:36:49 ID:m6ANEL4Y
すっごい便利だなぁ……

113 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:37:14 ID:Cp6l0DNs
これはゆくゆくはスパイダーマンが凄腕クラッカーとして出てきますね……

114 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:38:17 ID:vBP7N2GM
というかこれをメインにWatch Dogsなプレイスタイルでも楽しそうだったなw

115 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:39:17 ID:xrv62CXU
判定不要なレベルで一瞬で素振りも見せずにハッキングだもんなぁ…

116 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:39:29 ID:U3Qc05n2
えぐいわww

117 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:39:49 ID:5YgxV2QF
やろうと思えばほぼ世界を思うがままに操れるだろうなあ

118 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:39:57 ID:Ev3vBKNe
ルリルリ本当に頼もしい

119 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 21:40:20 ID:w878foi4
          /                     ,
         /                        ′
        //        ::.              ,
       /          ハ  |   ∨       ′
       / /       _,..⊥⊥廴|_| |  Ⅵ     '.         で、探せるんですか?
      /l| / | _」廴  | | リ斗=ミ、从 ハ | |     ′
      { l| | :レ'´_」_‘, ノ ソ/ rイ_)ハテ } } |l |  :i    |
       }从 :|l ‐f´ r'ハ ∨V´  乂zツ'  // 川八 i    |
      / \\ゝ弋ツ       ̄  // //|  ,:   :|
      /   \ハ   ノ       /′ / Ⅵ ,′   |
      /  / /八   ` _ _             リ /    |
     /  /  / 个s。        /,.-─ //     ,
    /  /  /  |  >s。   ,.。s彡'7777〃     ′
    /  /  /|  :|  |  `ff´////////ア      ′
   /  /  / l   |  | ,.-‐Ⅵ///////      ,′
   /  /  / |   | ,. '´///リ//>''´        ハ
  /  /  /  |  r''"   弋ノア´          /  ',
  /  /  /  |  |     〃´           /   ,







                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ      方角は検討ついてるんだけどねぇー……
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }    それらしい姿がどこにも見えないんだ。
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ルリちゃんのPDAから監視カメラの映像を。そして、一生はサングラスで
┃自分の後ろ、つまり追跡者がいるはずであろう方角を覗き見していた。

┃反射して移る姿には、通り過ぎてく人はいても、立ち止まって此方をみている
┃存在はいない。



120 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:41:50 ID:5YgxV2QF
光学迷彩かな?

121 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:41:57 ID:kZSoP+o3
光学迷彩か半ミュか

122 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:42:20 ID:Cp6l0DNs
光学迷彩かな?
ルリルリが識別できたりしないんだろうか

123 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:42:36 ID:kZSoP+o3
というか桃ちゃんか?

124 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:43:07 ID:mpJ0TlUC
やっぱり桃かな
何が目的なんだあのおっぱい

125 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:43:15 ID:U3Qc05n2
光学迷彩かつ電子迷彩でもかけてんのかね

126 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:43:34 ID:vBP7N2GM
光学迷彩なら完全にカメラの機能依存かねぇ
ルリルリなら映像解析で僅かな歪曲とか判断出来そうかな?

127 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:43:41 ID:xrv62CXU
そういえば桃のチーム相当被害受けてたな

128 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 21:47:14 ID:w878foi4
      __                _
   ,, ´ ,、=ァ-‐……ァ…─-  _xァ'゚ \`丶、
 /´ ̄ア㌻     ´      /i:i/       \
    ///       \   {i:i:i{     |
 |   V'   /       ‘,  ∨ハ       |   |
 |   ,゙  ノ{         }\ 乂:|     |    |       旦那様の見当違いですか?
 |   {  /'´{        ハ j  \ |    |
 |   \,′ \     / j/\___ハ      |   |       自意識過剰なのは周知の通りですけど。
 |     { ──\∧/ ── l ∨ }ト    |    |
 |     l 弋_フ       弋_フ .j j} 丿ハ    l    |
 |    ,゙             ノノ´ ノ |   |
 |    人     __     /ノィ'´⌒ |   |   |
 |     ≧=‐-------‐= ≦/∧ ̄\    .|   |
 |     |    ,,'’ ∧TT´ノ/ 乂   ∨   |   |
 |     |   ,゙   /ニ〈〈ニニ7    ̄{「|   |   |
 |     |   ,゛   〉ニニ∨ ̄      }}.|   :   |
 |     |  ,゙   ∨ニ∨ | ̄ |  }} |   :    |
 |     |  ,′    ヽ/   ̄√  jj.|     |
 |     | ,  |         {{  ノ{ |     |
 |     | 〈  | |       乂彡'|_|      |
 |     |  \j  :.          _「ハ      |
 |     |   〕iト       。si√ ̄|三ハ       |







                      __
                ,..-''"´     `"''-、
               /-――-     -―\
              /   _       _ .',
                ,'   イ::::)`     イ::::)` ',        いやぁ、感じるんだよ視線は。
             l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l
             l     (   ,、  )  U l       絶対に見てるよこっち、間違いないって。
                '.,     `¨¨´ `¨¨´    /
              ヽ、            /
               `ァニニ<// _,,..-'' __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃雪山で狼探しをしている時ににている。姿形はどこにも見えないのに、此方を
┃狙っているぞ、という強い視線だけは感じている。勘じゃなくて、経験則だ。

┃だから、どうにかシなくてはいけないのだが……


┃【猟師LvAと付属する観察眼+???(10)+ルリちゃん補正で対抗ダイス】

┃下4      7D10でダイス振ってください。



129 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:47:49 ID:GTUM9oYq
【7D10:35(5+4+4+4+9+8+1)】

130 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:48:06 ID:U3Qc05n2
【7D10:52(5+10+9+9+8+2+9)】

131 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:48:14 ID:EMbSAeaX
!7d10

132 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:48:19 ID:vBP7N2GM
【7D10:45(3+9+9+5+4+10+5)】

133 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:48:21 ID:mpJ0TlUC
【7D10:37(6+7+1+5+8+7+3)】

134 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:48:23 ID:xrv62CXU
!7d10

135 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:48:33 ID:jRHHJvZx
7D10

136 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:48:55 ID:jRHHJvZx
【7D10:43(7+7+3+8+3+10+5)】

137 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:48:55 ID:U3Qc05n2
期待値の10↑ぐらいかな

138 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:49:12 ID:mpJ0TlUC
結構いい感じだね

139 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:49:41 ID:LvF8Woiw
【7D10:39(8+9+2+5+9+3+3)】

140 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:49:44 ID:EMbSAeaX
あれ?出来ない
もう一回、!7d10 一応!1d10

141 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:50:08 ID:U3Qc05n2
>>140
大文字のDだよ

142 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:50:12 ID:jRHHJvZx
全角になっとりゃせんか?

143 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:51:01 ID:EMbSAeaX
>>141
了解 【7D10:32(4+4+6+2+5+2+9)】

144 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 21:51:52 ID:w878foi4


【7D10:45(3+9+9+5+4+10+5)】……45:35       成功






         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.        うーん、もしかして……
  ,'     __     __´_ ‘.
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.
  { ∪ "'               、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´









../ ,′  ,:   :i   ノi:i:i:i:}         \  ヽ
..i ,'   ;   i   }i:i:i:i:リ  / /        ̄`ヽ',
..i ;     ;    i  /i:i:ア ,.イノハ   \      `、
..i ;     ;    i  /'´-‐ナ十‐-|、   ゚。 ヽ  ヽ ヽ ゚。
..i ;     ;    i //マf仡テネx从   A-ミ  l :. ト、}
..i ;     ;    i /{{  乂zツ   ヽ  ィ斧xハ  } | l       なにか妙案でも?
..Ⅳ   ,:   i/ ゞ=- `¨¨    从/じツノ/ノノヽノノ
..i′   ,:   /-、          、   ,'  /  }
..i    ,:   ,'ヾソ          ´  / /   リ                     ちょっとね >
.i    ,:   ,' .}         ´¨  ィ´ /   ,′
.i   ,:   ,' r==ミ  ヘ、    .イ ./  /   /
i   ,:   ,' .l二二二≧=zz`..壬 Ⅳ  /
|   ,:   ./__ノニニニ( |>ニ}〃∠  /  /
   ,:  / ̄ ̄`==ミニニニニ}lト、ヾ ̄\-'"
  ,: /      `ヽ`ヾ、ニニ}lニム \:::ヽ
  ; /          :.  ゞ=ニ}lニ}  `ー'、
  :,′          ゙:、    ̄Ⅵ{ __r、 ㍉
', .,′              :.    ヾムヽ ヽ ㍉
..∨              :.     ヾ) `ヽ(  }ハ


145 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:52:16 ID:jRHHJvZx
補正なかったらギリギリじゃねーかwww

146 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:52:20 ID:vBP7N2GM
こういう解決策は得てして映画の中にあるもんさ

147 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:55:17 ID:qhBa9qxs
!7d10

148 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:55:41 ID:qhBa9qxs
【7D10:44(8+6+8+7+3+6+6)】


149 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:56:27 ID:EMbSAeaX
シベリアだと大文字のDじゃなきゃダメみたいだな

150 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:57:21 ID:F9JlKJUy
反射させてるのか空でステルス君でも使ってるんですかね?

151 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 21:57:25 ID:w878foi4
                    -
                 /    \
             ---,イ        ,
           ´    {::{         ,
       /  {     {:::、 '.       ,                     ルリちゃん、熱探知できる? >
     __/ /   )\    \\'.      ′
   /// {   / __>─‐‐t`¨ハ      ',
     l/ |  /'´ ,xf::ハア´ |V ∧     ′     PDAのカメラをサーモグラフィ・モードで起動します。
   |  | / レ' /  '´ V_)リ  j }  ハ  |:   ,
   '. 乂 ハ拆、    `´   // ヘ_ハ │    ′
      \{ゞ}       /´ { ,イ j    |
    ヽ   从 ` , -,     /  V l|l /    |
       (  ゝ `’    /   ∨j/
     |    '.`  .,  イ   ///     /
     |     |   ` _」斗r' /  / __ '
     |     |   >///ア   / ̄\
      |    /ィr<//i{ア   /: : : : : : :∨
     l|   / ∨>'"/  /: : : : : : : : : :
.    l| /´   ´  /  /: : : : : : : : : : : |
     j{ /       |  ハ : : : : : : : : : : :/
    / :|  }      .|  | ゝ: : : : : : : : /|
   /  } .;         |  |   \: : : : :/ /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃監視カメラにそんな高価な機能はないが、PDAは違う。そこらの凄腕が
┃つかう高機能PDAより性能が抜群なのだから。

┃一生は画面側のカメラを起動して、自分の背後を写させた。熱探知させ
┃ながらちょーっと時間が経てば……



152 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:58:34 ID:m6ANEL4Y
ごかいちょーってか?

153 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 21:58:45 ID:vBP7N2GM
PDA自体が電子の妖精ちゃんのお遊びに耐えられるくらいのスペック持ってるんだったか
中身も中身だけどPDAのハードも相当だよな

154 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 22:01:49 ID:w878foi4
                ¨¨¨¨¨
          /一   ー  \
         ′___  __        __       ドンピシャだね。インビジブルって映画を思い出すよ。
        {                }  マム{ }
           (__人__)     。s≦ /マム :}
          ゝ      。s≦   。s≦\マム}
              ≧==ハ。s≦-- 、.............マ 〉
                  マ..厶 --- 、 ∨.........∨
                  ′{     } }/............,
                 ,......|     }ノ.................,
              ,.......|     |....................}
               {.......|     |....................}







             --ミ  . -‐……‐-ミ__/^\
          /    Yム         弌ハ   ,
                }i:i:〉         ヾ〉   ′
        /      /i:i/  /  |  |  }从 \            透明人間になって、女性の下着でも脱がすんですか?
        /     //ー'  /|-‐十‐-| /ィ^|/^\ |
.       /     /  { ,-N   ィ≠ミ ∨ノ汽    |
            /  ∨{∧\ 乂ツ    ゞ'|
.           /    \ーヘ.        , 从   /                              夢があるじゃないか >
      |    /      フ__\    ー‐/   / __
       |    ′  / ̄`vニニ≧s≧s。.,.イ    //// / ヽ
.     |   ,′  /    `弌ニニ彡 /   /〈     〈ソ
        ,′  /    /    ̄  `ヽ  /  ∧    }
     ,:   ,′  ,    /          ∨    ∧   ノ
    ,:   ,′  }    ′     |     '.     / ̄ ̄〉
    ,:   /   /   {    /  |     ,ハ    /ニニ7
   ,::  /   /      /   j     /  ∨  厂 ̄ }
.  /  /   /   ,.:  /    /   /    〉 ,′   .l
  /  /   /  / /    /       / ∨
. /  /   /                 /   \  /
/  /   /           _,,.. -=  ̄\      /
,.。o=ニニア_____  ┬ フ|i:i:i:i:/     \   /
ニニニニニニニニニニニア / }i:i:/       `¨¨´
ニγニニニニニニニニニヘ__/ /'´
ニ'ニニニニニニニニニハ

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃御開帳だ。サーモグラフィーにポンチョのような形の赤い熱源が写った。

┃光学迷彩だ。安物らしく、埋め込まれた素子が既に発熱して間抜けな姿を
┃一生たちに晒している。



155 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 22:04:07 ID:vBP7N2GM
羽織るタイプか、ミュータントな感じで身体自体を透明にするタイプだと
脱がすんじゃなくて脱がないと服が浮いてる状態になるからそれはそれで夢が広がる

156 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 22:05:53 ID:Cp6l0DNs
インクレディブル?(難聴)

157 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 22:06:29 ID:w878foi4
          _ 斗-─----ミ
      /⌒//         `く⌒X ̄`ヽ、
      / /i:/            ヾi:ム ヽ  ゚。
     | |  {i:i′  ,.ィ´    ゚。    マム  :.
     | | 八{ /-从 |i  ∠\   Yi:}   |  |    かぶれてて詳しくは分かりませんけど、背丈は大きくないですね
     | | | Ⅵ f丐㍉从,.ィrォぅミ\  }/   :|  |
.     Ⅵ |  {ム ゞ゚′   マツ  }"レ'|    |  |    女性か、子供でしょうか?
      } :| 込ムー   ;      _,ノ_ノ |     |  |
      | ,:  / \   r::ァ    イ   .Ⅵ   :! l|
      | ,'  /  个s。  。s个     }   |  |
      l,′ ′  l三`爪ニニ7     |   |  |
     /  /,  ‐く三三Y三三乂-ミ   |   |  |
     ,' , '´   ∨ニニ}i{ニニ彡'´ \ ̄ヽ :
     /   :     `ヾニ}i{∨'´     \__ Ⅵ |
    ,     i    :.ⅥⅣ,: r──‐┐ }i{厂`、.:|
   /     i|    :.  ,' ゝ、  ./  .}i{   `、
  ,.′     八   __ゝ {   }l厂   .}i{     ‘,
 /_/⌒\/  ゝィ'´ { ̄ ̄ ̄`ヽ{、   }i{     .〉
 Vi:i:i:/   > i´ {   ∟_   , い  .从  。s<
  寸/⌒>'´  {   |  ∨ :. ̄(ノノノ  //リ/ |
   } /    .∨ ∧__ノ  ::.  }{ゞ==彡イ´}  |
   {       ゝ≦s。ノ   ゝ .}{≦{  ∥ .i  |
   ゝ----r< /ニニム    ムニゞ==彡'  }   |
    |   ./  /ニニニム  /ニニニム   i  ::|
    |   ̄7ニニニニニム/ニニニニム   }  |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃映像を処理にかけながら微かな情報を洗っていく。追跡者はまさか自分が
┃見つかっているとは思いもせずに此方を監視し続けている。

┃実際は監視カメラでこっちが監視しているのだが。



158 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 22:08:29 ID:jRHHJvZx
胸の大きさはわかりますか(大まじめ)

159 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 22:09:08 ID:m6ANEL4Y
半ミュータントとか居る辺り、背丈だけで性別は特定できんなぁ……

160 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 22:10:53 ID:vBP7N2GM
まぁこんな街じゃ光学迷彩付けてりゃまずバレないと思うわな
軍とかに忍び込むわけでも無いただの尾行だし

161 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 22:11:05 ID:w878foi4
                 ,  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `  、
        , ‐、_,-、.     /              \
      r.イ .    ト.、.,.:′                ヽ      言ってくっればサインあげるのに……
      ヽ     / / 、    ,    、       ',
       }    ノ ,′  ̄ ̄ ̄       ` ̄ ̄ ̄  .i                           タマ
        .,′   ,′ .l 弋● ̄ ノ     弋● ̄ フ   |                    欲しいのは命じゃないんですかね >
      /    .;'  :|.  ヽ― '       ヽー―′  .!
       ,'     i   .l       ,       ,      .,′
      .i      | _..,∧     ゝ-r‐^ー‐r‐'    __./ 〉
     ,イ    .}ト,Y.:.:.:丶      └―‐┘    /.:::/ ̄ `ヽ
    ./|   .:  ||::}:l::::::::::::::}≧.  _____ /.:::/ {       ',
   〈    l::  〉l|:|:::::::::::.\::::.\       /.:::/_.:::∧_    ,!
    }、    ノ: /::リj'::::::::::::::::..\::::.ヽ.__.;:〉-イ´ / イ:..     イ=ヘ
   リ∧   .イ/:/.::::::::::;::::::::::::::r>ミ三三'/\ \/ヽ.` ー=彡ヘ_〉
   |}l八_,.イノ.::,.:.;.:.:_;/.::::::r=彡'::::::}互{'./.  \/  〈_ミ三ニ彡ヘ_〉
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃相手はわかった。一応、此方は自衛のためにヘルジャンパーから剥ぎ取った
┃特殊な消音構造の9mmを持っている。

┃さて……


┃下2~6      1.召し捕るぞー!
┃           2.いや、ここは違うアプローチで(安価)



162 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 22:11:32 ID:jRHHJvZx


163 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 22:11:53 ID:vBP7N2GM
2
映画みたいにやりたいね

164 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 22:11:55 ID:vBP7N2GM
2
映画みたいにやりたいね

165 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 22:11:57 ID:GTUM9oYq
1

166 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 22:12:40 ID:mpJ0TlUC
1

167 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 22:12:44 ID:qhBa9qxs

ハリウッドみたく行こう

168 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 22:12:47 ID:vBP7N2GM
って分裂した…スマン、これ含めて無視で…

169 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 22:13:13 ID:m6ANEL4Y

奇襲で背後をとってOHANASHIしましょ!

170 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 22:14:20 ID:w878foi4
2,1,1,2,2,で2かな?

171 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 22:15:10 ID:m6ANEL4Y
ですな

172 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 22:18:38 ID:w878foi4
                _,,.......,,,_,,,.. ..,,_,,.. ..,,___
               /   //        \\ `ヽ
                 ./::/           ヽヽ  \
             /    /::/       ヽ.     Vハ   ',
            ,'    {::/  /,イ  / / | ト、    Y:}    ,
            ,'     Ⅵ //__|__/ / /__|_\  リ         旦那様、あなた近接戦闘は強いようで弱いんですから
           ,'      爪 {斗rぅx//|/,ィrぅミ ヽ爪     |
           ,'      八:Ⅵゝ辷ツ    辷ツ Ⅳリ     |     もうちょっと違うアプローチにしません?
          /     /  \:.     ,     //|     ,
          /          込   、::ァ   ,イ-、 /    /      また腹に弾丸もらっても一銭も徳しませんって。
             / ,. -‐'"  个s。  。s个ミ}} \_  /
       /    //       {{三ヽ`´/三ノノ  {: : : `ヽ、
     /    //        Vニニノノリ三ィ㌻    ',: : : : : ::',
        / '´    /      ヾ三{{ {ィ㌻     f-、:_:_:_:_}
   /   ∧      /      //二二ヽ      Ⅳ   ヽ
   /   / {     /     |  .{/   ─-マー‐‐‐ァ ㍉    ',
.  /   /   \   /     , __/    /-、/\_/   {{㍉   ,
.. /   /     \      / /\   /   ト、i{{    ㍉。゙'ミs。′
./   /       ',     / /  `ー'-}\  / Ⅵ。    `゙ヾ:、`゙ミx
|   ,         `ーr-、  /\___∧ ̄   ∧ミx      }}  Ⅵx
|   |           { `''/、    / ∧___/  Ⅵ廴__ノリ /ノリ






.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ        いや、それは、相手が強いっていうか
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |       負けたのはまだ装甲スーツとアーチャーしかいないから
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃大捕り物しようとしたが、ルリに止められた。

┃どうやら前の”塗装が掠れた装甲スーツとの一戦”を根に持っているらしい。

┃確かに、近接戦闘の能力はないが、右ストレートだけは誰にも負けない自身があった。



173 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 22:20:11 ID:vBP7N2GM
マザコンへの一撃ですね分かります

174 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 22:21:22 ID:jRHHJvZx
アレもう何年前になるんだろw

175 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 22:21:57 ID:w878foi4
    / / ,.-\////>、           ` <
   /  , ' / /  ∨///ハ             `
  /  / / /  / Y///,'}      /         \
  ,′ ,′,′ {  /   }///,リ     / :       ヽ   ,
  {   {  {  i  {  ,'////     〃 {        :.  ′
  |   i  i  :i :i  /////     /八 ハハ  l  :.  :.  ∧      暴力もいいですけど、スマートにいきません?
  |   i  i   i i: {//ア     ∠∟⊥」_从 {   }l  :l  } }
. l   .:i  i  Ⅵ 厂__   __ノ´ ノ_|/ 「スオ乂 乂ハ } ハノ
. l   :i :i   i ,' / `ヽ厂  弋 てノ沁ヽ  ノ乂 _「ア乂
 l    :i :i   リ {{-< {{     乂zz乂      ん)ア
 |    :i ::   l! 乂  ヾ:、    `¨¨´      炒ノ
. l   ハ :::..   i`ヽ,,>  ゞ=-          、 l
  l  ,′}  :::.  i  }   \          ___ ´ .:
.  l  {  :i  ::::   i /    ゝ          ゝ' ,イ
  l l  i  ::  i====ミ  ヘ、        イ
.  Ⅵ  :i  ::  iニニニニニ゙===≧s。 --′
   リ  i  :  iニニニニニ辷コニ}}  /
.   l  i  :  :iニニニニニニニニ}} /
    l  i  ::  :iニニニ===ミニリノ
   ハ  i  :  i ̄ ̄ /      `ヽ、
   / ', i  :: i   /          `ヽ
  ,′ Ⅵ  : {   ,′            ',
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃そう喋る彼女はどことなく楽しそうだった。ふーん、どうやら妖精にはなにか
┃妙案があるらしいが……

┃下2~5  1.ルリちゃんに任せる。
┃       2.いや、僕にいい考えが(安価)



176 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 22:22:53 ID:HZPQHkpo
1

177 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 22:22:57 ID:GTUM9oYq
1

178 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 22:23:00 ID:mpJ0TlUC
1 監督に従おうw

179 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 22:23:14 ID:vBP7N2GM
1
監督の意見第一よ

180 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 22:23:58 ID:m6ANEL4Y

お願いします監督!

181 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 22:26:03 ID:qhBa9qxs


182 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 22:26:09 ID:F4O2sLpe


183 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 22:28:14 ID:w878foi4
                   _____
                   /
              /                  \
             /                     \
            /                       \
           /                          ',        なにか、楽しそうですねルリちゃん
          /                               ',
        i                              .
        |                              i
        |                              |
        .
         '.                             }
           __',_______________      ノ
      /二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\   /
     /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二}/
     }二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニ∧
     i二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ








            /    \          |     |
           /    \   \_         |  /   |
           {     。  ´/    ~"'' 、   レ'       |
           {    /   /    /    ヽ‐v'       }
         /|  //  _厶    {  |   }/        /
        / | / {///|     {`メミ  ./       ∧
       /   イ  { ´| /∧八   从(\`У       / ∧        活躍できてますからねぇ♪
        / .} ハ  .|x''笊㍉\ /_」L_ ,7      xヘ  /∧
     /     |/ ∧ | '⌒ ┘  \ .トィジ      / ∧ //∧
    /  /   /  ∧〈    ′  ⌒7      /  / ∧ //ハ
    /  /        / .ヘ      ,   イ// / /   / ∧   |
   /  /   〃 / r‐ \  `  / {{: :/ / ./      / |  :|
   /  /  // / /_ -z〕iト __/ / {{ /    /         |  :|
   |    ,イi:/イ     /ニ厂厂/ /  {{′  癶       ,:
   |  | ィ㌻        /ニ>くア゚  .:  {{   /i:i:i:i\    /    |
  ∧ V/:.      //ニア   {  ,:{{  ,イi:i:i:i:i:i:i:\   /     :|
    ∨/ i:.     /ィニアへ___   ノ{{ ,イi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ/      |
    /:/ :::.     /_/ \___/ / {{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/
    /i:′ .i:::::......../'´    ∥  /   {{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/      /
  ,イシ   } : : : : : : ::: : : : ∥: :/    j{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/      /
 ,イ㌻   ,: : : : : : : : : : : : :{{ /     j{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/      /
/i:ア   〈: : : : : : : : : : : : : {{      从i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/      ∧
ア    .: : : : : : : : : : : : ,イ「-=ニニ二∥〉i:i:/\:i:i:i:i:i/      /i:∧
〈  ......../ : : : : : : : : : : /ニⅥニニニ〃〈i:i:/  ∨i:i/      /i:i:i:i∧
∧  : : : : : : : : : : : : : :/ニニニゞ===彡ニリi:〈   ∨′     /i:i:i:i:i:i:i:
i:i∧ i: : : : : : : : : : : ::/ニニニニニニ〈i:i:∧   |      /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
:i:i:i∧ ', : : : : : : : : : :〈-=ニ二二三三三〉i:i:∧  .|       /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
i:i:i:i:∧.: : : : : : : : : : : ∨ニニニ三三三∧i:i:i:ハ   |    /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
i:i:i:i:i:/\: : : : : : : : : : :∨ニニ二二三三ハi:i:i:i:i| |   ./\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
i:i:i:i:ハニニ\: : : : : : :: : : ∨ニニニニ三三ハi:i:i:i| |  /   \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
i:i:i:,ニニニ二\: : : : : : : : ∨ニニ二二三三ハi:i:i| |  /     \:i:i:i:i:i:i:i:i
i:i:,ニニニニニ\: : : : : : :|ニニニ二二三三}i:i:i| | /       \
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃主人の許しが出ると、マトリックス内で忙しなく動き始めた。ノードから
┃ノードへとジャンプし、周辺でワイヤレスを受信している機器を調べ上げる。

┃そこで気づいた。あ、こいつハッキングで悪戯するつもりだ、と。



184 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 22:28:16 ID:Cp6l0DNs
この完全に尻に敷かれてる感、いいですわゾ^〜これ

185 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 22:28:59 ID:mpJ0TlUC
ルリルリいい笑顔ですわw

186 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 22:33:01 ID:5YgxV2QF
まあミュータント相手は基本火力でごり押しだったしなw

187 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 22:37:13 ID:w878foi4
          _>-‐,.::' ̄`  、r‐‐、/⌒\
       / ̄7´ア´         .{:::::::{     \
.     /  //           ∨::ハ      ヽ
     {   |/  〃 .:′  ヾ 、  ∨:::}      }
     |  〃  从 |    从代   ヽ:l      :     ……良い探知プログラムを入れてますね。
     |  { { l_」L」_  _」斗‐弋 /ヽ{        :|
    ,イ  {  {斗=ミ   /,ィチ弐ア}  }|        :|   ヒドゥンモードにしてないのは、ハッキングされない自信が
.   / :|i  ハ 小ゝ辷ソヽ/  辷ソ .ノ ノ i      |   あるからでしょうか?
  ,.:  八 / 乂ハ    ノ      ,イ  i        |
../  /  }/   / K .rヽ -:::ァ  / {   ',     :|
'   /  /  /  ∧ `l .ト __ イニニ{    ',     l{
  /  / /    _ム | .l;;;;;`Y´;;;;;;;;;;;l___,-、 ヽ    ハ
. /  // ,.'´ ̄ {{;;;} {. ゝ‐‐、;;;;;;;;;;;;;;//f´ ̄`ヽ  ハ
../  /'´ /     ヽ}   二弋;;;彡'/  ヽ: : : : : ∨八
  /  /       i    (__」ノ─'"  /  ゝx: : : :}   \
  / /      {  ,′   }リ     ,′  }}}} ̄ヘ
 /'´ ,′     ∨-ミ   ノノ r──… 7  }}}} :.. ',
..{.ヽ ,′    ,イ=ミ  ヽ、{/ 〈   > ´  /}}' }   ヽ
ハ:::::`ー-ミ   /   ヾ:、  ヽ  ヽx( /  ,,ィタ∥¨7、
{ ',::::::{   `У`ヽ、   ヾ:、/:  〃}} /=≦ 〃∥ /::::::`ー
', ヽ}  /    \   / :. 〃〃/´ ,ィタ〃 /::::::::::::
..'、 ,' /        У    《 〃/ ,ィタ´,:タ  ,::::::::::::::::
 Ⅵ         /    〃=彡'" ,ィタ  ,イ::::::::::::::::
  {        xi(     《/  ,ィタ´  /::::::::::::::::::::
  ヘ      ,イ//ヽ    /ゞ=彡´   /:::::::::::::::::::::/
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃尾行するにしても、寝るにしても、ワイヤレスを切る。ということはあまりしない。
┃普通ならハッキングを防ぐプログラムを入れて、あとは通知音やらなにやらを
┃切れば安全だからだ。

┃だが、尾行するならもっと用心しないといけませんねぇ。と、ルリはひとつの
┃PDAにあたりをつけた。これだけ、やけに防御が硬い。やりますか。

┃一応、ダイス対抗……彼女が完全に乗っ取れるかを9D10で対抗。

┃下4



188 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 22:37:21 ID:Ncl9CqKM
久しぶりの活躍だから張り切ってやがる

189 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 22:37:52 ID:jRHHJvZx
【9D10:46(10+1+2+4+10+7+5+6+1)】

190 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 22:37:54 ID:5YgxV2QF
【9D10:46(7+4+4+2+7+3+6+9+4)】 こい!

191 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 22:38:00 ID:vBP7N2GM
【9D10:53(3+2+4+6+7+9+4+10+8)】

192 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 22:38:07 ID:GTUM9oYq
【9D10:52(6+7+9+7+1+3+9+8+2)】

193 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 22:38:09 ID:m6ANEL4Y
!9d10

194 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 22:38:52 ID:mpJ0TlUC
【9D10:59(9+5+2+9+10+7+7+5+5)】

195 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 22:38:56 ID:vBP7N2GM
平均考えれば並以上だけどなんか全体的に渋いな…

196 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 22:38:58 ID:qhBa9qxs
平均よりは上か

197 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 22:39:00 ID:m6ANEL4Y
【9D10:48(9+5+4+10+7+2+6+3+2)】

198 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 22:39:32 ID:mpJ0TlUC
まあダイスって基本振れば振るほど平均値に近くなるしな

199 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 22:39:44 ID:5YgxV2QF
>>193 d を D で打てば出来るよー

200 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 22:40:52 ID:m6ANEL4Y
よその調子でやってしまったぜww
サンクス

201 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 22:41:14 ID:w878foi4
【9D10:53(3+2+4+6+7+9+4+10+8)】……53:17(3,1,5,2,6)    成功


コレに関してはエッジを使うケースもないか……

202 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 22:43:56 ID:w878foi4
                   _____
                   /
              /                  \
             /                     \        脆弱性の穴から侵入して~
            /                       \         探知プログラムを偽装して~
           /                          ',        暗号化アルゴリズムを解いて~
          /                               ',      セキュリティログを覗いて~
        i                              .
        |                              i    うーわー……
        |                              |
        .
         '.                             }
           __',_______________      ノ
      /二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\   /
     /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二}/
     }二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニ∧
     i二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃シロアリだこいつ。

┃少しでも穴をみつけると、そこから強引に押し入り、セキュリティ全てを
┃ごまかしながら母屋を乗っ取る準備を初めている。

┃攻勢プログラムも探知プログラムも、ルリを正当なアカウントだと思いこんでいる。


203 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 22:45:17 ID:m6ANEL4Y
圧倒的だなw

204 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 22:45:50 ID:vBP7N2GM
しょ、所詮は場末のセキュリティだし(震え声)

205 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 22:47:50 ID:w878foi4
                       γ 、
              , -‐ … ‐-γ⌒ヽ \
           -‐ `:;.       \:.:.:ヘ  ヽ
.          /        ヽ 、     ヽ:.:ハ   ::.
.   γユy⌒/     ,     ||. \    Ⅵ:.|
.      |:.:.:'   /.|     |   i\  i i:.:j   ’
.  ’  .!:.:.i   / i  .|   | |  j  ヾ、} Ⅳ   .i
  i   ハ:.:.|.  | ,.イ  .l j . | j ,イ|   寸ん.    |       やっちゃいました♪
  |    Ⅳ{` 、..| | ト、  乂  レイi斗‐''´  .l「ヘV.  |i
  |    l ヘ:ミ、`l | ヽ\ ト、 ,イ! i v' ィチ灯 i{レ.j|   . |iハ
.     l. `ト、ミi l -‐tニ二ヽリ/  '"マツ' .j:レiハ   |. ヘ
   ’   .l  |l 乂ト、_x云示`       ./イ | l    !. ヽ
    ヽ  l  l i{ 「圦` ゞ‐'´    i:    ノ/ .| |i.   :.  ヽ
        :.  |ヘ、ーヘ_ヽ     _ ‐ァ  ,ィ  ||l    ヘ   ';,
      ’ :, .|ぇヾ ` 介  _   ゙  .クイ  .il |l、    ヘ   ヾ
      ト、 .|. ヘ \ , -‐-く寸≧zz'r后/ヽュ㌦ヾ、.   ヘ.   ';,
      | ';八. ヽ,.ヘ   `ヾ`寸}.Ⅵi////`ヾ、ヾ`   、  ヽ.  ';
      |  }. \ \})    ` `Vヘヾ寸///∧}\   `>、. \  ';,
.      i|  j / ̄ヽ `ヽ、  \. ∨/ヘ V///〈.j  ーく、 ハ  \ ';
.       j|  i'   j `ー- _ \  ` ー-xヾV//∧〉   ヾx:.   ヾ,
      i.l  j|   /   、 `‐-`ヽ、  \У二}j ___ ヽ㌦   ヘ
      l.l. .:|  ./     ヽ     `ヾ、   ヘ{  |i {_ ___}. ヾ ヾ.
      、l. .: | /        \ 、   \、  ヾ、|l   `{    ';,ヽ';,  ’
      V . l /         \ \   ヾ、.  `;|    .|}    il `}}   ヽ
.        〉. |'        }   \ ` }  i.}      i .|ト、 .   ll ノ' \   ヘ
       /         :::.     ヽ j.i      |. ヾヾ、__ノィムェェェヘ.   :.
      ’/          ;:     ヽ.ー '       |  \_才" .V:.:.`ヽ
.      i/  r――- __   :      \}      |   /≦z  〉:.:.:/   ’
...    / // ̄ ̄`寸=、`ヽ、         \   __xzチ三―- _  ヽノ    .i
     .: //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ``ー- ニ ‐ュ_x‐―‐< ̄- __    ̄ `    ::.    |
.     i .//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ `>‐‐く    \\ \     ̄ ̄ ‐一  _,,ィ.    |
    レノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r ’     `ヽ.  \\. ハ      _ -‐ '   |.   λ
    `ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ィチ r .:     γ⌒V   } } _}_ -―  ̄ {       .:   / i
.      \:.:.:.:.:.:.:.:フ ノ j ./  / `ヽ}_..┴<`ヽ、     λ    /    / j|
         `ー--ムイ__{_:j γ´  , -――‐- 、`ー-二zx//.    /.  / ノ'
                L_ー、__/γ ̄ ̄`ー- ミx。、  `´   /  /__/'
                 ヽ `ーイ{         `ー===―一 '  ̄
                     ー
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃晴れてPDAの正式な登録者になったルリはパスワードを変更し、追跡者を
┃自分のPDAから締め出すことに成功した。不法侵入者が家主を蹴り飛ばしたのだ。

┃ルリはPDAに入っていたメール、着信、画像データ、連絡先など目につくデータ全てを
┃吸い出してコピーしている。一生のPDAに猛烈な勢いで転送されているのを
┃みていると、なんだかかわいそうに見えてくる。


206 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 22:49:12 ID:mpJ0TlUC
可哀想www

207 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 22:52:26 ID:m+vMfQXu
これ一生も電子上においてはプライバシー皆無だよな

208 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 22:53:20 ID:w878foi4










              -‐… …‐-<i:i≧s。   ,. -‐‐-ミ \
          ´           `マi:i:ム <      `ヽ \
      /               ``ヽ寸i:i:ム \       \
`'く⌒ヽ/                    \i:ム  ゙、
  Yi:i:iム/              、\  ヽ   寸ム  ゙、
   |i:i:i:iム     |          ∨ヘ_i|   Vハ   ゙、            東横桃子ちゃん、だそうですね。
 /|i:i:i:i:iハ      |        /厂|  八    V}   ゙、
/   |i:i:i:i:i:i:レ´    |__',_       ∧|∨  \  ゚。    ゙、         けっこうおっぱい大きいですよ旦那様
   }i:i:i:i:i:i:}  /八 \      / ,.ィ斧ミs。∨| '.    ゙、
   }i:i:i:i:i:リ   /  \ \    /,ィ行_,笊 i' リハ }     ゙、
   {i:i:i:i:/   / ,.ィ斧ミx  \|∨  V弋ノリ '  |∨ V
   Vi:i:/  /,.ィ行_)::心         ゞ ゚'′ .|ノ  ,
    ゞ〈  〈 ゝ V弋ノリ         ゙ ゙ ゙ :   ′
  |  ハ 厂\\   ゞ ゚'      `      八    、
  |  ムマ  (\\   ゙ ゙ ゙        ___ /      \
  |   ムマ   >-         ∩ / .レ゙         \
  |l   ∧`ー──' ゝ          {  .|         / ̄
:  |l   ∧        ≧s。  ...___,イ  {     __/、:::::::::
   |l   ∧       〈〈∧__ _|   ',   /^\    ̄
   八   ∧       マ77777\/ `ヽ、',≧=----ヽ゚。
    \  ∧ ,ィ癶、_  }/////厂 ̄`ヽ、  Y//////ム マ
      \ / { {   ̄/弋///,}-──   }////////} }
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ほら画像見てください。吸い出したデータから相手の情報を絞り込んだ
┃ルリが楽しそうにPDAに写している。他人の秘密を覗くのは、こう、なんか
┃背筋がぞくぞくして興奮するよね。

┃スリルジャンキーな一生も伝染ったのか、ちょっと鼓動を早めながら
┃サングラスを50銭で買い取り、商店通りを移動している。


209 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 22:54:47 ID:jRHHJvZx
やっぱりステルスおっぱいか

210 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 22:54:49 ID:5YgxV2QF
あー、やっぱり桃だったかー

211 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 22:55:38 ID:mpJ0TlUC
懲りないな桃ちゃん

212 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 22:55:46 ID:qhBa9qxs
何が狙いかねー

213 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 22:56:07 ID:F4O2sLpe
二円が50銭www

214 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 22:56:40 ID:m+vMfQXu
さり気なく4分の1まで値切ってるw

215 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 22:57:36 ID:vBP7N2GM
お仕置きしなきゃ(使命感)

216 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 22:59:48 ID:w878foi4
                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ      いやー、なんかドキドキするなぁ……
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }    覗きってスリルがあるって知ってたけど
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j   盗撮とかで捕まるひとの気持ちも分かる気がするよ
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi    スカベンジャーじゃなくて盗撮犯に鞍替えしようかな
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |






          _ ‐ァァx─--  __,,....,,_
         / ィ㌻       /i:i{   `ヽ、
          / /    :.  {i:i:∧    \
       /  /   イ     | } ∨:∧
.      /   {  /⊥,_    ノ厶  \i:i:|     |     それはそれで、ペイデータを稼げそうですけど。
.        八 /x≠ミ /,ィf气x  `'|     |
    /   / ∧i Vソ´  乂ソ 7√) |     |      ハッカーとして傭兵行動するのもいいですね。
    /   / / ヘ   '     /_彡イ     |
.   /   / /    \ ー    ィ彡'  |   |    |
  /   / /     >... <__L   |   |    |
  /   / /  ィ二、ノ;;7/ ̄_/___  |   |    |
     { // 〈 ̄;;;;;;//;;;;;;;;;_/⌒寸 |   |
 |    V  / >;;;/ ̄ ̄    /⌒ヽ|   |
 |    / γ   {/r─-、、 ./   / : : : ::|    |
    / Y   .′ \_/ / ,ィ弐: : : : √   |
  \/   {: . .  {: . . // /ィ彡' {: : : : :/   |
   \.:: ヘ  : ,人  // ,イ=彡′ \/〈 /
    /\/ .:   : // / ̄   /    ∨  /
    {  {\    { {/_ -─‐z_x===ミ/  /
    /  jニ∧ 。siア     イi:i:i:i:i:i:>'´ /
.   /  ハニニ∨ニ′   /i:i:i:i:><_ ‐
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃歩きながら個人情報とデータ確認をしている。主人が盗撮魔になっても
┃電子の妖精が一緒ならマトリックス世界で大暴れできるだろう。

┃その前に武蔵とクリスから大目玉を食らうだろう。今回は相手が失礼なことを
┃したので問題ないが。



217 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 23:04:03 ID:w878foi4
          '´ ̄`     `ヽ / ̄ ̄`ヽ
  >-ミ  , '             ヽ⌒ヽ   \
/    ヽ/                マ_ノ     ヽ
/⌒Y⌒/   /  .:  :   从㍉   ∨      丶
   λ__′ ./   ,′.: }  / :}  ㍉  }
  l | Ⅵ /イ   / ′/  / ハ __  `}-、
  l | /{ {/ l  /l __l /   ハ≦工__≧xl!  }\                 そろそろ、呼びますか?
  l |  r-〈 /,ィ´工_ノイ  / }ィてハア /l /  ヽ
  l |  { X'´,ィてノハヽ从乂ノ 乂z乂 ノ }乂   ∨
 ハ ハ ∧ ヘゝ乂z乂          ,′     ∨
/ ハ  V 乂_ヘ       ,      ハ ,ィ¨7   ハ
::/ ハ ム    ゝ     、.:ァ  ,--r' /'´>‐ァ  }∧
 / ハ ム___ >s。    / // イ  <  ,′ハ
  /'´マ ム   ヽ>く三弋ァ'´ // ,イ:::::::::`ヽ/  :}  /
/   V ハ    `<三ア   ./´ //ヽ::::::::::::::ヽ  l ,′
     V  ヘ    __/      / ,イ  〃{{‐--- \} /
     寸. ヘ   /  `ヽ   ,.'´  〃/_     ∨ /
      V  ヘ / ̄\  ヽ'´ / ̄〃∥_/       ∨
       ∨  ∨-、  \  >  フイ/∥ , '
       ∨ ∨  \  У  ,:タ }{ ∥'´
   ____∨ ̄\  >'´  ,:タ  }{/
_/Τ ̄ ̄7    \/  //  /          ,ィ
77///l   /      /   // ,イ       _.,ィ彡'7
V///〈  /      , '  // }{ _--==ニ=-ァ7フア
| V///}        ,イ   ,::' /}{ ̄ ̄  ///////ア  /
| V//,ト、     .,イ :|   {l{/ }{    ハ///> ´/  ./
|  V//} ヽ   / | |   {l{ }{    ム> ´/ ./  ./ /






                 ,,..-――-..,,
             /          \   イヤーオツカレサンダナー
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l             そうだね。夜遅くまで仕事熱心な娘には
        /l       '´       r  .l             珈琲でも奢ってあげないとね。
      / ..|. U   =≡=   =='' ',
     /`ヽ、__.',             ヽ   l
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生とルリはお互いにニヤリと笑い、通り角にあったコーヒーショップへと
┃入っていた。



218 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 23:06:27 ID:HqFHU/Tw
よし、百々ちゃんに電話だ!

219 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 23:06:42 ID:5YgxV2QF
桃はこれショックだろうなw

220 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 23:07:07 ID:vBP7N2GM
電話の着信音を着信アリのアレにしようぜ!

221 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 23:08:28 ID:jRHHJvZx
>>220
ルリに動画も編集してもらって送付しようw

222 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 23:08:51 ID:m+vMfQXu
実に楽しそうだw

223 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 23:11:05 ID:w878foi4





                        ___
                    ..-―::::::::::::::::::..、
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                   /:/:::::::::::::::::::::ト::::::::::::::::::::.
                    /:/:/::::|::::::::::|:::| |:::::i:::::!::::::::.
                     |::i:::!::::::!::l:::::::!:::! }::::ハ:::|::::::i::::.         (夜の尾行は冷えるっすね……)
                     |::i:::!::::::!::ト、:::ト、斗芹刈::::::l:::::!
                     |/:::|i::斗芹ヽ!  ゞ|'’|i:::::::!::::|
           ,-、        |::::八:〈|ゞ゚'  、 .::.|:. |i:::::::!::::|
          /| ト.        |:::|::::「`| .:.:.  __  | ,小::|:|.:.:i
       /} | i '.      |:::|::::|i`ト ... ‘-'  ィ!::|i:l::|:|::/
        i |⊥/} l       |:八::||::|从i::::i ー'__|ト八!从(__
        |/ __| Ⅵ     l' .-ヾ!/ ̄/7`V´ノ }.:.:〉.:.:.:.:.:∧
        |//   !      /:.:.:.:.:.:.:.:〈:/ハ : :ハ/.:〈.:.:.:.:/.:.:i
        | /  __/      /.:.:.:/.:.:.〈.:| /: :{ /.:.:.:.}.:∨.:.:.:.:.|
      __ゝ-.:.:.:.:|     /.:./.:.:.:.:.:.:|.:i/: : :!/.:.:./.:.:.{.:.:/:.:.|
       {o.:_:.:.:.:.:.:|   /.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨: : /.:./===.:.∨.:.:.:'
      ∨.:.:.:.:.:.:.i   /.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.{
        }.:.:.:.:.:.:.:.  ノ:.:.:八.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:八.:.:|
       |.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:./.:.:}.:`.:.:-=.:.:O.:}.:.:.:.:.:.:._.:.イ.:.:.:.:/
       ’:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.:.:.:./|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:/
       ';.:.:.:.:.:.:.:.!:.:/ ノ.:.:.:.:.:.:.:.:O/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{.:./.:/
        \:.:.:.:.:.:./__/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨:./
         ヽ.:/.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.-=ニ∨
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃監視対象がコーヒショップに入るのを見届けると東横は寒さに身じろぎする。
┃まだ冬ではないが、東北は寒い。夜の裏通りなど暖かさに無縁だ。

┃見ると、監視対象である葉隠一生は店員から珈琲が注がれた紙コップを
┃手にしてガラス張りの窓側の席へと座っているところだった。


224 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 23:12:29 ID:vBP7N2GM
これから更に(背筋が)冷え込むからウドの珈琲を奢ってやろう

225 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 23:18:45 ID:w878foi4









                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                 /::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
               /::::/:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::!:::::::!
              /::::;ィ:::::::/:::::::::!::::::::::::::::::|:::::!:::!:::::!:::::::|
            /::://:::::::/:::|:::::::|:::::|::::::::::::L:::|:::|:::::|:::::::;       (熱燗がいいですけど、今なら珈琲でもいいっす)
         /::〃 /:::::::/::::::}::/‐弋:|:::l::l::::|-!::!:/:::/:::::::;
           /イ  ./:::::〃:::::::lイ圷ミヽ::!:ト、:!行心/:::!:::::j
           !{   /:::/:::::::::::ハ弋ツ  ヽ   弋ツ'!::/::::/
         ゝ   !:/::::::::::::::::::::!..:..:..   ,   /ィ77::::::/
          ヽ !}:/!::::::::::::::::::ゝ.    ,ィ7///!-:メ、
             l:ハト、:ヽ:;ィ´.:.:.}`>././イ-",.イ/}'.:.:.:.:.`.:...、
              /.:.:.:|:.:.:.:.:.:! ヽ}     /:';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
              /.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.ハ  !    /.:.:.∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
             /.:.:.:.:.:.:.:.:.7.:.:.:.:.:/!/.:ヽ  メ、.:.:.:.:/.:.:.:.:/:.:.:.:.;
           |.:.:.:.\.:.:.:.:.:`.:.-/.:/.:.:.ヽ::''::!:{.:ヽイ.:.:..::/.:.:.::./
           |::.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:/.:/.:.:、.:.:.:.:.7イ.:.:.<.:.:.:.:V.:.::::../
              }:::..:.、.:.:.:∨.:.:.:.〃.:.:.:.:._O/;:!.:.:.:.:/.:.:.:.:.}:::::.:/
              ∨:::.:.\.:.!.:.;イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:;:;{.:.:./.:.`.:-:'.!:::./
             ∨::..:.:.:ヽ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:ヽ;:!;.イ.:.:.:.:.:.:.:.:!:.;′
             ∨.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:ヽ.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.}
             ∨.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.○}.:.:.:.:.:.:.:.:/.:./:!
               ';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.::::::::!:::::::_:;イ.:.:.:.:/
               }::.、.:.:.:.:.:./:::::::::::○:}:/:::.:.:.:.:.:.:.:/
              /::::::`:::::´:::::::::::::::::::::::!:::::.:.:.:.:.:.:..:{
             ,〃::::::x==z::::::::::::::::::::::j::::.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
             !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-O!:::.:.:.:.:.:.:.:./:.:.ヽ
           ,xく:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:{
           /::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::/|::::::.:.ヽ.:.:.:}::::.:.:./.:!
          /::::::/::::::::/メ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.!::::.:.:.:.:.:.:7::; イ.:.:.ハ
       ./:::::::::/:::::::/:.:/:::::/`ー::::r- '.:.:.:.{:::::...:.:-.:.!.:.:.:∨:.:.:.:.:ト.、
     /.:::::::::::/::::::::/:.:/:::::/.:.:/::::::!.:.{.:.:.:.:.!::::::/.:.:.:.!.:.:.:.:∨::.:.:.:';::.:`:..、
    /.::::::::::::::/:::::::::/.:./:::::/.:.:/::::::::}.:.|.:.:.:.:/`ー‐‐''{.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.:';.:.:.:.:.:.\
   ./.::::::::::::::/:::::::::/.:./:::::/:.:./:::::::::::!.:.!.:.:ノ /!  l、∨.:.:.:.:.:∨:.:.:.:∨.:.:.:.:.:.:\
   ´ ̄ ̄7:::::::::::/.:./:::::/.:.:/:::::::::::::|.:.!.:.:`¨.:.! l:. !}ヽ!:.:.:.:.:.:.:.:!:::.:.:.:.∨.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃体に張り付いているスニーキングスーツは保温性がある。長時間監視を
┃続けていても追跡者の体温を保持し、行動に支障は起こさない。

┃いわば、これは心と問題だ。寒い夜にひとり、ぽつんとしていると熱い飲み物が
┃恋しくなる。深夜にコンビニをみつけるとホッとするのと似ているだろう。

┃葉隠は珈琲やアルコールの類が苦手、という情報と照らし合わせるなら対象が
┃ここを選んだことに疑問を持つが、もしかしたら待ち合わせかもしれない。

┃尾行はもう暫く続きそうだ。


226 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 23:21:14 ID:5YgxV2QF
もう終わるんだよ(にっこり

227 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 23:21:42 ID:HqFHU/Tw
このイタズラする感覚好きw

228 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 23:23:52 ID:vBP7N2GM
待ち合わせ(待ち伏せ)

229 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 23:25:36 ID:w878foi4











                         ____
                  __ _ ,...::::::::::::::::::::::::::::::::..、          <Pipipipipi
                ..::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              /:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             /::::::::::/:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::\
      、-‐      /:::::::::::::/:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::ヽ::::,       ‐-、
   .r!、,___..  /:::::::::::::::ハ!::::::/:::::::::::/::::::::::::|:::::::::/ ヽ::::|:::ヽ::::::::l::::.、    ___,ノ-
    !、,___.  /::/::::::ハ:::|_|::::::|:::::::|::::|::::!::::::/!::::::::{   }:::l.!::::|:::::::ハ:::::ト、    ___,ノ    ?!
.           /|:::|::::::::|_,メ! |::::::|:::::::|::A斗:::::ト、:::::::|-‐ ´|/ l::/!::::/:::':::::, \
         | |:::|::::::::「 x=ミ、::|:::::::|/x≠ミ::| \::|  ,x芹刈/::/::::::::::::|  \
           ヾ\::::ト {:! 刈:::::::!〈 ,f:::心`   ヾ〃 {::::心 !:/}::::::::::::::!    ヽ
                ヽ:|  |j ノ |::::小、弋;;;ツ     弋;;:ン .|j/:ヽ::::::::::\
             ノ      |::'::ゝ; ヽ , , ,  ,   , , ,  |:::::::::\::::ト::::ヽ
             ヽ  ' ' ' uヽ:::;::::、 \  ___,、   ,.イ::::::::::::::Ⅵ:.、\!
             ゝ_ -- 、   V:::::込、u {      ヽ,イ:::|::::::::|::::::|::|ヾ!
               \ __ノ u ';:::{:::::|::`::ト __,..<-.|::::|::::|:::!::::::!::|
               `ーr:::::´:川:::::ト、:::|   /ヽ.:.:.:.:ト、:!::::!::|::::::|:::!
                  |ヽ!ヽ| `ヽヽル' /.:.:.:.:.:_/.:.:.:\|从:/川
                 ∨.:./.:.://Y7/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\








         >≦三三三三三三三三三 ≧s。
        .ム三三三三三 ◎ 三三三三三}i,
        .|三三三三三⊂ニニ⊃三三三三三| <Pipipipipi
        .|ニ三三三三三三三三三三三三ニ|
        .|三i.=====================.i三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|                         え?
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三i.=====================.i三|
        .|三三三三三三ニ=ニ三三三三 三.|
        .|三三三三三ニi{::□::i}三三三三三|
         .乂三三三三三 ニ=ニ三三三三三ノ
          .>====================<
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃電子音が鳴り響いた。それが自分のPDAだと気づくと一瞬で鼓動が早くなる。

┃尾行を始めるときに設定は全てサイレントにしたのだが……彼女は画面を
┃開いて不快な電子音を急いで止めようとするが、開かない。

┃いや、インターフェースが彼女を受け付けてないと理解するには少し時間が
┃かかった。締め出されたのだ、自分のPDAに。


230 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 23:26:51 ID:U3Qc05n2
こんなんされたらちびるわwww

231 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 23:28:49 ID:m+vMfQXu
もはやホラーだわこれww

232 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 23:31:05 ID:w878foi4
              .... -―━―- ....
            /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           / .:::/::::::/::::::::::/:::::::::::::::::::\
.           / .::::/::::::/::::::::::∧:::::::::::::\:::::::.
         / .:::〃::::〃::::::::::! '::::::::::|::::::::::::::::.
         .′.::::l:|::::::l |:::l::::::|  ':::::::::!:::::::::::::::::
          |.:|:::::::l:|l:::l:|ー|:::l::::::l ̄`':::::八|::::::!::::::!      ( クラッキングされてアドミン権限を奪われたっすねコレ…… )
          |::|:::::::l八从 ルヘ:::::|  ール'__|::::!::::::!
          |::|:::::::|,ィ芹苅` ヽ! ´芹苅刈:::::|::::::|
          |::|:::l:::l V.:::ツ     V.:::ツ '|::::::i〕::::!
          |::|:::l:::|  `~    、  ~´,,, |::::::|::::::|
          |::|:::l:::| し            |::::::|::::::|
          |::|:::l:込、   ⊂⊃     小::::|::::::|
          |::|:::l:::|::个::....      ..:个|::::::|::::::|
          |::|:::l:::|::::|:::::l::::〕 ー‐  〔:::::|::|::::::|::::::|
          |::|:::l:::|::::|:::::lノ\__,人:::|::|::::::|::::::|
.       八l:::l从:::l/:{  /∧  /\j:::::从::八
.          )乂 /:/: :| /V/∧ /: : /:.`丶 )'








         >≦三三三三三三三三三 ≧s。
        .ム三三三三三 ◎ 三三三三三}i,
        .|三三三三三⊂ニニ⊃三三三三三|
        .|ニ三三三三三三三三三三三三ニ|
        .|三i.=====================.i三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|    eye have you     |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三i.=====================.i三|
        .|三三三三三三ニ=ニ三三三三 三.|
        .|三三三三三ニi{::□::i}三三三三三|
         .乂三三三三三 ニ=ニ三三三三三ノ
          .>====================<
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃画面が白一色に染まると、テキスト入力モードになった。誰かがリアルタ
┃イムで自分のPDAをリモートしているのは明確だった。

┃英語で一文が打ち込まれはじめると、「eye have you」と表示された。



233 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 23:33:08 ID:5YgxV2QF
これ頭真っ白になるわw

234 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 23:34:23 ID:vBP7N2GM
クラッキングされた事が分かってるだけオカルトな恐怖感は無いな
ただデータ全てぶっこ抜かれて別の意味で頭が真っ白になるけど

235 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 23:36:56 ID:w878foi4
                         ____
                  __ _ ,...::::::::::::::::::::::::::::::::..、
                ..::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              /:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             /::::::::::/:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::\
      、-‐      /:::::::::::::/:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::ヽ::::,       ‐-、    ( いつも見ているぞって……まさか! )
   .r!、,___..  /:::::::::::::::ハ!::::::/:::::::::::/::::::::::::|:::::::::/ ヽ::::|:::ヽ::::::::l::::.、    ___,ノ-
    !、,___.  /::/::::::ハ:::|_|::::::|:::::::|::::|::::!::::::/!::::::::{   }:::l.!::::|:::::::ハ:::::ト、    ___,ノ
.           /|:::|::::::::|_,メ! |::::::|:::::::|::A斗:::::ト、:::::::|-‐ ´|/ l::/!::::/:::':::::, \
         | |:::|::::::::「 x=ミ、::|:::::::|/x≠ミ::| \::|  ,x芹刈/::/::::::::::::|  \
           ヾ\::::ト {:! 刈:::::::!〈 ,f:::心`   ヾ〃 {::::心 !:/}::::::::::::::!    ヽ
                ヽ:|  |j ノ |::::小、弋;;;ツ     弋;;:ン .|j/:ヽ::::::::::\
             ノ      |::'::ゝ; ヽ , , ,  ,   , , ,  |:::::::::\::::ト::::ヽ
             ヽ  ' ' ' uヽ:::;::::、 \  ___,、   ,.イ::::::::::::::Ⅵ:.、\!
             ゝ_ -- 、   V:::::込、u {      ヽ,イ:::|::::::::|::::::|::|ヾ!
               \ __ノ u ';:::{:::::|::`::ト __,..<-.|::::|::::|:::!::::::!::|
               `ーr:::::´:川:::::ト、:::|   /ヽ.:.:.:.:ト、:!::::!::|::::::|:::!
                  |ヽ!ヽ| `ヽヽル' /.:.:.:.:.:_/.:.:.:\|从:/川
                 ∨.:./.:.://Y7/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\








          ,-、
         ノ {li
         .〈 ヘ{_r',>  ,. - : ,
           i   } i ./     `ヽ  コッチコッチ
         〉  .ノ/ ⌒   ⌒  ヘ
           /   / i  ( ●  ● )  ',
        /   ,'  ヘ ''' (__ ,、___) ''' /
        ,   ,___ゝ、_ヽノ_ ,.イ
        ,'   i`ヽ   } ヘ  ̄ } iー、                           (ゲェッ……)
        .{    | ∧ └ゥ-ゝ / 〉 `ヽ、
        .i   ノ}i  i  \ },イ∠     i
      .ゝ-'"ノノ         {    ヘi}ノ }
        }ム-┬ '"           }  〈
          j ゝ、           !  }
            /           ノノ}_,.j
           .∨       〈     〈  〈
           〉        )     〉. }
          ./ i        ∠'"  {  |
          / ヘ       i       ヘ  i
          \  \     ハ      ハ |
           `iミ、     i i      i〈
            {  `> 、_/ }_,>-‐┬┘)
             i    `}ト、 `ゞ、   i  }-‐'′
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃窓越しで手を振っている監視対象が見えた。顔はこっちを向き、視線は
┃路地裏にいる自分を捉えている。

┃人懐っこそうな笑顔は写真通りだが、今はその笑顔が悪魔のように見えた。

┃監視対象に尾行がバレた挙句、自分の端末を乗っ取られてメッセンジャーに
┃されたのだ。


236 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 23:39:25 ID:Sp4A61GT
屈辱やのうww

237 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 23:39:44 ID:w878foi4



         >≦三三三三三三三三三 ≧s。
        .ム三三三三三 ◎ 三三三三三}i,
        .|三三三三三⊂ニニ⊃三三三三三|
        .|ニ三三三三三三三三三三三三ニ|
        .|三i.=====================.i三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三| 珈琲おごってあげる   |三|
        .|三| おいでーおいでー     |三|                    (いや、いく訳ないっすよ)
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三i.=====================.i三|
        .|三三三三三三ニ=ニ三三三三 三.|
        .|三三三三三ニi{::□::i}三三三三三|
         .乂三三三三三 ニ=ニ三三三三三ノ
          .>====================<









238 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 23:39:46 ID:5YgxV2QF
うかつに尾行も出来やしないし、火力はやべえし
なんだこいつ って周囲はなりそう

239 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 23:39:54 ID:Cp6l0DNs
コワクナイヨー、ただの猟師ダヨー(

240 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 23:41:23 ID:HqFHU/Tw
こないとばら蒔くよー(何をとは言わない

241 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 23:42:28 ID:i5xVp0Ho
端末に情報あったら本人生かして尋問やる必要も無いし
後ろめたい案件だと即射殺か薬漬けで売春街に流されるくらいの危機ですね本人的に
ぶっちゃけ全て捨てて夜逃げは覚悟するレベル

242 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 23:44:18 ID:w878foi4
         >≦三三三三三三三三三 ≧s。
        .ム三三三三三 ◎ 三三三三三}i,
        .|三三三三三⊂ニニ⊃三三三三三|
        .|ニ三三三三三三三三三三三三ニ|
        .|三i.=====================.i三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|            (うわぁあ……!)
        .|三|                    |三|
        .|三|  こないならDB起爆して .|三|
        .|三|  情報をBCしますよ   |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三i.=====================.i三|
        .|三三三三三三ニ=ニ三三三三 三.|
        .|三三三三三ニi{::□::i}三三三三三|
         .乂三三三三三 ニ=ニ三三三三三ノ
          .>====================<

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃データ爆弾(DB)を起爆し、素っ破抜いたPDA情報を不特定多数の人々へ
┃ブロードキャスティングしてやる。

┃これは脅迫だった。トラッカーとしては死刑に近い。



243 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 23:44:21 ID:U3Qc05n2
なお情報がすべて握られているので逃げたとしても推測され捕まる模様

244 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 23:47:00 ID:ispcBaOO
ふと思ったんだが、流石に端末操作する振りしてるよね?
端末に触らずに相手のPDA操作するとか不自然だし。
相手が焦ってて気づかないかもだけど

245 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 23:47:39 ID:HqFHU/Tw
桃ちゃん(女)じゃなかったら脅迫手順すらなかったんやろうなってw

246 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 23:48:47 ID:w878foi4
                 /::::::::/:::::::::::::::::〃::::::::::::::::::::::\
              /:::::::::::/::::::::::/:::://|:::::::::::::|:::::::::::::::.
                /:::::::::::/:::::://i:::://  |:::::::::::::::i::::::i::::::::::.
            /:::::::::::/:::::://斗≠ミ  i::/i:::::::/i:ハ::!:::i:::::::.
             /:::::::::::/:::::://´斥心 ヽノ' /::/ ノ'ノ'1:::!:::::::i         …………
          /:::::::::::/}:::::::i |  __):::}   /´  -≦_ノ'ノi::::::i:!
           〃::::::::::::`:|:::::::| |  ゞ-゚'       斥ハ`ヽ:::::リ'
          //:::::::::::::::::|:::::::| |、、、        _)リ /:::::::'
..          //:::::::::::::::::::|:::::::| |             `¨ ,:::i:::::|
.         { i:::::::::::::::::::::|:::::::| |       ´   `` |i::i:::::|
         i:::/::::::/:::/:|:::::::ト.!  ⊂´ ̄`ー 、  U 八i:::::|
         i/i:::::/:::/::::|:::::::i7 、   ̄`ー'    /::::::::::::|
        |i::/:::/i::::::|::i:::八    、__.......-<i::::::::::::::::
      --―‐≠ ̄ ̄ ̄i !::!∧ `丶  /:::::::::::::::::|::::::::::::::/
   /:/: : : \:.: : : : : : :.:.}:jノ': ∧  /='^ヽ:::::::::::::::::!:::::::::::/
  {:/: : : : : : ヽ: : : : : : :.|: : :/: ∧ /:i:i:i:i:}i:ト、::::::::::/::::::::::/
  _/: : : /: : : : : i: : : : : : !_:_: : /:.∧`i:i:i:i:|!: : \::/:::::::/
 /: : : : i: : : : : : }: : : : : : : : :`ヽ/:.∧i:i:i:i:ト、: : : }\/
./: : : : : |: : : : : : |: : : : : : : : : :./: /:.∧:i:i:ハ |\/: : :\
': : : : : : |: : : : : /: : : : : : : : : : :∨: :': ∧:i:i:i:|: : 〉: : : : ∧
: : : : : : :|: : : : /: : : : : : : : : : : : :.\: ': :Ⅵ:i:iⅣ: : : : :/: :.〉
: : : : : : :|: : : /: : : : : : : : : : : : : : : : \: :ⅥⅣ: : : :、::::/: i
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃笑顔で手を振り続けている。光学迷彩の外套を着込んでいるから姿は
┃見えないはずだが……

┃笑顔が眩しかった。無駄に顔立ちが良いのが憎たらしかった。ファンサ
┃ービスのためにパフォーマンスしている俳優みたいな感じだった。



247 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 23:49:24 ID:5YgxV2QF
スターですから

248 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 23:51:58 ID:m+vMfQXu
主演俳優だしね。シカタナイネ

249 :名無しの工員さん(改):2016/10/18(火) 23:53:13 ID:i5xVp0Ho
相手から見りゃPDAが飛び抜けてるなんて知らんだろうし
光学迷彩を不明な手段で看破して短時間のクラッキングで丸裸にまでしてきた
バケモンだからPDA弄ってなかろうとコイツ電脳化してんじゃねーのかって思いそう

250 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/18(火) 23:54:41 ID:w878foi4







               _  -─‐-  .
            . ´           ` .
            /                ':,
          /     __ ノ     ー‐  ',
         ./      -―       ―-           大人しく来るかな? 珈琲冷めちゃうよ。
        /     (  ● )   ( ● )  i
         ,       /   、   、   |
         ',        {     人   }   }
          ゝ        ` ‐-‐  `ー '    /、
        /\                .ィ  ̄}
          /   \  ー- __ .。-<  ∠i
       /      \.  /       ‐' ´ .|
     ,.<ム、_  `ヘ | /    /__>--イ`>-、
  //////.: .: ̄〉  l./   ∠ィ´: : : : : :////////\
 ///////: : : : : : :i  ./   /.: : : : : : : : ://////////;ヘ
 i//////.: : : : : : :{  {   / : : : : : : : : : /////////////〉
 l/////.: : : : : : : :|  |  .〉: : : : : : : : : :i///////////;//
. ,'////.: : : : : : : : :|  |  i : : : : : : : : : : {//,'////////;〉
////,'.: : : : : : : : : :|  |  | : : : : : : : : : : l;/{/////////\
///,i : : : : : : : : : :.:|  |  |.: : : : : : : : : : .∨////-一"///∧
///|: : : : : : : : : : : |  |  | : : : : : : : : : : : ゝ////////////∧
///i:.: : : : : : : : : : :|  }  |: : : : : : : : : : : : :{/////////////∧






                             _
                  _        ´ ̄  `  ._/ ̄`丶、
               / ─=ミ ヽ /          ヽム
              / /    ∨/  / |     \   Vハ      \
            / /  /  {:{  ハ ト、    |_|iヽ  }:リ⌒ヽ
           / /  /    Vl  /´V「 \ '´|从`l  ハ′  :.     |
         / /       /ハ| l ,ィ≠ミ  )/ィ圷ミ { 〉   |i    |    とりあえず様子見ですね
        / /    /   / 人 l |´し'リ /  乂:リ } l/    |i     |
         /     /    /  ゝ:ハ `´    ,   r、 ルヘ     .|i    i|  この距離なら撃ち負けませんよね?
      / /          /   / ゝ    __ (\ヽ\┐|    从    リ
     / /     / /  /   /    〕is。.,`´ >\ lハ|   /    /
     / /     /  | /   /      マニ`爪ニリ   ノ        /|                          余裕ー >
     {  :.    /  /   /      __,人ニニ}{ニア   /メrーーミ / |
     乂 \  / /   / _,,..  -‐ ∨二ムニ}{从   ///{: : : : : :∨
     /⌒    /   / /       ∨>ヘムマ:ム   レィ\xx: : : :| /
    / /   /   /__/         ´   ∨>''"~   |   }llトミ: |/
      ′  .: 〈 ̄ ̄  :.             V〈    _|  }ll}   ̄ヽ
    { {    |  〈     :.            \'._ - ̄  '. }ll}  :.   \
    乂し   .|   〈     \           .: '.     '. }ll}   \ /
      \   |   〈                 .:  '.   _,∨}    ヽ
       \ |    \               ..:   | ̄    ∨    /
        \    ⌒≧s。          /    |      ',   .イ
          \     }  `ー─=ヘ ̄ ̄ \     |      マ ̄  |
           ヽ   ′     / ヘ     \   {       l   |
            |  .′    /   ヘ     \/ヽ       l   .|
            |  .′    .′    ゝ          /       }   |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生はPDAのカメラ越しに相手を見続け、手を降っていた。気分は王様が
┃国民に優しく語りかけている気分だ。

┃銃の安全装置は外してあるし、この距離で抜かれても勝つ自身があった。

┃相手がバルカン砲でも持ってこない限りはだけど。


251 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/19(水) 00:00:27 ID:8WI8Azll
                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                 /::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
               /::::/:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::!:::::::!
              /::::;ィ:::::::/:::::::::!::::::::::::::::::|:::::!:::!:::::!:::::::|
            /::://:::::::/:::|:::::::|:::::|::::::::::::L:::|:::|:::::|:::::::;                      あ、来ましたよ >
         /::〃 /:::::::/::::::}::/‐弋:|:::l::l::::|-!::!:/:::/:::::::;
           /イ  ./:::::〃:::::::lイ圷ミヽ::!:ト、:!行心/:::!:::::j                      わ、嘘、ホントだ >
           !{   /:::/:::::::::::ハ弋ツ  ヽ   弋ツ'!::/::::/
         ゝ   !:/::::::::::::::::::::!..:..:..   ,   /ィ77::::::/
          ヽ !}:/!::::::::::::::::::ゝ.    ,ィ7///!-:メ、
             l:ハト、:ヽ:;ィ´.:.:.}`>././イ-",.イ/}'.:.:.:.:.`.:...、
              /.:.:.:|:.:.:.:.:.:! ヽ}     /:';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
              /.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.ハ  !    /.:.:.∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
             /.:.:.:.:.:.:.:.:.7.:.:.:.:.:/!/.:ヽ  メ、.:.:.:.:/.:.:.:.:/:.:.:.:.;
           |.:.:.:.\.:.:.:.:.:`.:.-/.:/.:.:.ヽ::''::!:{.:ヽイ.:.:..::/.:.:.::./
           |::.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:/.:/.:.:、.:.:.:.:.7イ.:.:.<.:.:.:.:V.:.::::../
              }:::..:.、.:.:.:∨.:.:.:.〃.:.:.:.:._O/;:!.:.:.:.:/.:.:.:.:.}:::::.:/
              ∨:::.:.\.:.!.:.;イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:;:;{.:.:./.:.`.:-:'.!:::./
             ∨::..:.:.:ヽ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:ヽ;:!;.イ.:.:.:.:.:.:.:.:!:.;′
             ∨.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:ヽ.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.}
             ∨.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.○}.:.:.:.:.:.:.:.:/.:./:!
               ';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.::::::::!:::::::_:;イ.:.:.:.:/
               }::.、.:.:.:.:.:./:::::::::::○:}:/:::.:.:.:.:.:.:.:/
              /::::::`:::::´:::::::::::::::::::::::!:::::.:.:.:.:.:.:..:{
             ,〃::::::x==z::::::::::::::::::::::j::::.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
             !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-O!:::.:.:.:.:.:.:.:./:.:.ヽ
           ,xく:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:{
           /::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::/|::::::.:.ヽ.:.:.:}::::.:.:./.:!
          /::::::/::::::::/メ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.!::::.:.:.:.:.:.:7::; イ.:.:.ハ
       ./:::::::::/:::::::/:.:/:::::/`ー::::r- '.:.:.:.{:::::...:.:-.:.!.:.:.:∨:.:.:.:.:ト.、
     /.:::::::::::/::::::::/:.:/:::::/.:.:/::::::!.:.{.:.:.:.:.!::::::/.:.:.:.!.:.:.:.:∨::.:.:.:';::.:`:..、
    /.::::::::::::::/:::::::::/.:./:::::/.:.:/::::::::}.:.|.:.:.:.:/`ー‐‐''{.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.:';.:.:.:.:.:.\
   ./.::::::::::::::/:::::::::/.:./:::::/:.:./:::::::::::!.:.!.:.:ノ /!  l、∨.:.:.:.:.:∨:.:.:.:∨.:.:.:.:.:.:\
   ´ ̄ ̄7:::::::::::/.:./:::::/.:.:/:::::::::::::|.:.!.:.:`¨.:.! l:. !}ヽ!:.:.:.:.:.:.:.:!:::.:.:.:.∨.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃疲れたので手をふるのを止め、紙コップに入ったソイミルクを飲んでいると
┃路地の向こう側に突然人の姿が出てきた。わお!

┃全身マットブラックだ。艶消しされてるし、外套のせいで全身は見れないが
┃黒いボディスーツのような格好にマントを羽織っている。
┃これはすごいセクシーだった。美人な女スパイに追われる映画を思い出す。


252 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 00:01:28 ID:Fdidohb5
さあ楽しいおしゃべりタイムだ

253 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 00:04:06 ID:h1ZY/R2z
ケツの毛を全て毟り取る感じで脅そうぜ

254 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 00:05:18 ID:FFR5ikDf
凄い格好だなw
対魔忍みたいな見た目なのか

255 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/19(水) 00:06:02 ID:8WI8Azll
          _>-‐,.::' ̄`  、r‐‐、/⌒\
       / ̄7´ア´         .{:::::::{     \
.     /  //           ∨::ハ      ヽ
     {   |/  〃 .:′  ヾ 、  ∨:::}      }
     |  〃  从 |    从代   ヽ:l      :
     |  { { l_」L」_  _」斗‐弋 /ヽ{        :|       洗いざらい吐いてもらいましょうか?
    ,イ  {  {斗=ミ   /,ィチ弐ア}  }|        :|
.   / :|i  ハ 小ゝ辷ソヽ/  辷ソ .ノ ノ i      |
  ,.:  八 / 乂ハ    ノ      ,イ  i        |                      スリーサイズとか?>
../  /  }/   / K .rヽ -:::ァ  / {   ',     :|
'   /  /  /  ∧ `l .ト __ イニニ{    ',     l{
  /  / /    _ム | .l;;;;;`Y´;;;;;;;;;;;l___,-、 ヽ    ハ
. /  // ,.'´ ̄ {{;;;} {. ゝ‐‐、;;;;;;;;;;;;;;//f´ ̄`ヽ  ハ
../  /'´ /     ヽ}   二弋;;;彡'/  ヽ: : : : : ∨八
  /  /       i    (__」ノ─'"  /  ゝx: : : :}   \
  / /      {  ,′   }リ     ,′  }}}} ̄ヘ
 /'´ ,′     ∨-ミ   ノノ r──… 7  }}}} :.. ',
..{.ヽ ,′    ,イ=ミ  ヽ、{/ 〈   > ´  /}}' }   ヽ
ハ:::::`ー-ミ   /   ヾ:、  ヽ  ヽx( /  ,,ィタ∥¨7、
{ ',::::::{   `У`ヽ、   ヾ:、/:  〃}} /=≦ 〃∥ /::::::`ー
', ヽ}  /    \   / :. 〃〃/´ ,ィタ〃 /::::::::::::
..'、 ,' /        У    《 〃/ ,ィタ´,:タ  ,::::::::::::::::
 Ⅵ         /    〃=彡'" ,ィタ  ,イ::::::::::::::::
  {        xi(     《/  ,ィタ´  /::::::::::::::::::::
  ヘ      ,イ//ヽ    /ゞ=彡´   /:::::::::::::::::::::/
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ルリは笑顔だ。捕虜の尋問タイムほどサドに楽しいことはないといいたげに。
┃一生としては、彼女のバストサイズとかを如何にして聞き出すのかが重要だった。

┃珈琲はブラックでよかっただろうか。スコーンでも付ければよかったかな?

┃帰りが遅くなって心配している武蔵たちを尻目に、ふたりは尋問官に鞍替え
┃することにした。


256 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 00:06:53 ID:oNt9csOJ
対魔忍プレイ・・・(ゴクリ

257 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 00:09:33 ID:7qr5pd8A
えちぃ

258 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/19(水) 00:10:09 ID:8WI8Azll
んー、眠くはないが切りがいいから一旦区切るか……久しぶりだからAAとかテキスト探すのに戸惑う



259 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 00:10:45 ID:Fdidohb5
もう12時回りましたしね
乙でしたー、ひさしぶりで楽しかったです

260 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 00:10:47 ID:IdTjHvh1
乙です

261 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 00:11:23 ID:FFR5ikDf


262 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 00:11:25 ID:Wo0tC3Y4
乙です

263 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 00:12:05 ID:cfN/pCLE
乙ー

264 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 00:12:17 ID:hg5Y2Gbl
乙ー

265 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 00:12:41 ID:J6WcKofT
サディストルリいいゾ〜

266 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 00:14:19 ID:UoimjvOg


267 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/19(水) 00:15:28 ID:8WI8Azll
投下は明日も、水曜日の8時にはやるぞー

桃子は初期だと一緒に潜入工作するお話とかもあったなぁ……(初期データ眺めつつ

268 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 00:18:15 ID:mNDY5fEc
乙でしたー

269 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 00:18:52 ID:Fdidohb5
明日もか、速めに帰らねば

270 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 00:20:47 ID:7qr5pd8A
乙ですた

271 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 00:25:32 ID:9uP/P7rl
乙乙
楽しいのう

272 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 00:42:35 ID:+8QyJBES
おつです、凄く楽しい

273 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 00:53:51 ID:7apPSzqy
おつ
ひさびさだが面白かった

274 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 01:04:24 ID:NwUuOqEv

今日は参加出来なかったけど、明日は出来ると良いなぁ
ダイスは【1D4:3】こうかな?

275 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 01:43:40 ID:OZNYeqU6
乙ー

276 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 08:15:23 ID:y1bpFgig
お疲れ様でしたー。やはり猟師はよい…!

277 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 08:30:48 ID:WfVjXfVP
ファッ!?投下されてるやんけ!遅くなったけど乙
したらばの方は放棄ってことなんかな?それとも漁師だけここで後は向こう?

278 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 08:57:19 ID:oNt9csOJ
移転までの経緯理由はあっちで分かるから読んで、どうぞ

279 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 09:43:25 ID:79TBnhyA
乙でした!
移転に気付いたので専ブラ入れて追いかけるゾイ

280 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 12:07:49 ID:dmWmJFcw
専ブラ入れてない人はいれてなーここ個人で借りてるところだから迷惑かけるなよー

281 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/19(水) 14:31:33 ID:1cbYFBNT
あー、ここって安価とかの処理はどうなってるんだっけか……専ブラはあっほうがいいんだろうけど

282 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 14:38:31 ID:ymzpb8K5
総合管理連絡スレッドにルール等の表記がないので、
常識の範囲内でいいのでは?

●分以内に●回書き込め、とかをやらなければ良いかと

283 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 14:44:36 ID:BiZ1WOBl
個人だから迷惑掛からない程度やね
急な不可掛けるのはダメだろうね

284 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 17:28:05 ID:VK1nEiLw
●時●分より下●+1D6とかいかがでしょうか?

285 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 17:48:25 ID:BiZ1WOBl
つうか行動選択肢はともかく結果判定のためのダイスは下○やらずに
七色さんが自分でやっちゃっても良いと思う


286 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/19(水) 19:17:29 ID:IHRBexm1
私が振る。そういうのもあるのか……どれどれ

【1D100:65】

287 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 19:18:41 ID:UYMNNzP8
なん……だと……。

288 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/19(水) 19:19:12 ID:IHRBexm1
65,普通だな!

そういえば、1D100と10D10はどっちのが良いのか昔から疑問に思ってたけど、これはどうなのだろうか

289 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 19:20:58 ID:rvRFrfIu
>>288
全部等確率なのが1D
ダイス数増やすほど、中央値に偏って極端な数字が出にくくなる

290 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 19:21:25 ID:q+Af+4q8
単純に1〜100までと
10〜100になるんでは?

291 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 19:22:30 ID:rvRFrfIu
あとダイス数増やすほど最低値が底上げされる点にも注意
1D100だと出目は1〜100だけど10D10だと10〜100よ

292 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/19(水) 19:24:40 ID:IHRBexm1
親切だなぁ、みんなは……

293 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/19(水) 19:38:51 ID:IHRBexm1
【1D100:88】
【1D100:30】
【1D100:4】
【1D100:42】
【1D100:2】

294 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/19(水) 19:40:43 ID:IHRBexm1
なんだ、けっこう出るじゃないか……(歓喜)

295 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 19:44:00 ID:oNt9csOJ
七色さんが回してくれた方が色々スムーズになるしええと思う
ダイス機能ほんと便利

296 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/19(水) 19:51:24 ID:IHRBexm1
せやな……ご飯食べたらやろうか

297 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 20:21:18 ID:9uP/P7rl
わぁい!!

298 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 20:41:23 ID:1LOlD02P
ひと、これをあんこという

( ;Д;) アンコー

299 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 20:43:01 ID:+8QyJBES
あんこ という名を作り出した偉人がいましてね、今年作られたばかりの新しい言語
熱烈歓迎俺達もそこで生まれた

300 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 20:51:49 ID:vmOWIo0M
行動安価をダイスの激流に身を任せたらあんこだろうけど、
単純なダイスでの判定だけなら別にあんことは……

まぁ七色さんのストーリーダイス運がどんな案配かは気になるw

301 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 20:52:35 ID:y2EP0VDZ
スカベをアンコでやるのは勘弁してもらいたいな

302 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 20:55:21 ID:oNt9csOJ
全ての行動をあんこでやるわけじゃあるまいに
行動指定や選択をして最終的な結果の判定でダイス振るだけなら問題あるまいに

303 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 20:55:32 ID:hg5Y2Gbl
ボディスーツ桃とか作るしかねぇだろうが!
ttp://armory.sakura.ne.jp/test/read.cgi/SIBERIA_kai/1432125527/788-792
最後のは髪の色変えただけなのは秘密な!

304 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 21:10:11 ID:vmOWIo0M
エロい(確信)
この格好で街を歩いていたのだとしたらまずいですよ!

305 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/19(水) 21:12:34 ID:IHRBexm1
悪い方にも良い方にもなる、まぁ様子見ながらだね……

よし、やるかー



>>303 先輩、この格好はまずいっすよ……!あざーっす

306 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 21:14:22 ID:vmOWIo0M
ヒャア!投下だァ!

307 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 21:14:50 ID:hg5Y2Gbl
キター!

308 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 21:15:04 ID:9uP/P7rl
これは色々恥ずかしいw
そしてエロイ

309 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 21:15:22 ID:9uP/P7rl
ヒャハァ!!

310 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 21:16:18 ID:cfN/pCLE
ヒャッハー!!

311 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 21:17:11 ID:y2EP0VDZ
ヒャハァー

312 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 21:18:00 ID:UoimjvOg
ヒャハァ!!

313 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/19(水) 21:20:40 ID:IHRBexm1
       
                        ...-―━━― -....
                      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                       /::::::::/::::::::::::ト、:::!::::::::::::::::::\
                     /:::::::::l:::|::|:::::::::::l  ::i:::::::|::::::::::::::::.
        .            :::l:::l:|::l:::|::|l::::::::l:i--l:|:::::リ:::::!::::::::::::
        .             |::l:::l:|::l从八:::::从 ,从;;イ::/::!::::::::::::!       【文明崩壊した世界で猟師が頑張る】
        .             l八从〃心 ヽ( 〃佗心/::::|:::::l::::::|
        .            l:::::::l iり    ヒi沙':::::::|:::::l::::::|
                       /:::::/l <      | |::::::リ:::::|::::::|
                   /:::::/:込、 、_ _   | |::::/:::::::|::::::|
        .          /:::::/:/::::i::〕ト .._ .r< l::∧:::::::!::::::!                       即落ち2コマシリーズ >
                  i/i从八:::.ィニミくニニ{{:/:::i:::::::i:::::リ
                       .ィ/ニニニハヽニニ\:::::|:::/
                     ,イ ムニニニニ} Qニ9ニハ:|:/         へ?
                _ ..-≦  .ムニニニ/ ィ=ミ、{ニ}
                 ,ィ:´:::::::::::::', ムニニ..イ , .〃 ..}} ハニ!                           対魔忍…… >
              i:::::::::::::::::::::::} {ニニニ/ / {{・ ・〃 |ニ|
                  ',:::::::::::::::::::リ .jニニ/ /  ゞ=彡  |ニリ
              ゝ.::::::::::::/ ./ニニ/ /  / ./  !i/        どうしたんすか?
                ≧=./ ./ニニ/ /  / .イ   |{
                   {/ ./ 厂  /  / / |   .||
                   |/ /   ./  / {  .!   |!                             だめかー >
                     / /   ..イ:、  { ハ .i!.  .||
              / /  ./   ミ、!/  .', ! `  ||
             , /  ./      .{    、!   ||
               / /  ∠_       ',    ヽ   ||
            /==ミイ==== ミ 、          `<i!
          ィ:´:::::::/./〃  ヾニ ヽ   `ヾ´     ヽ
         /// {:::::| ,ニ{{    }}ニニ',    ',     / ヽ
         .{ム:じ::::::; .}ニゞ===彡ニニニ}    }     .|ニニY
         //.7T~{Vニニニニニニニ,    ,     }ニニ}
           し! {{ {ヽ},ニニニ ミ、ニニニ/    ./     /ニニ/
          ` ゝ^.,ニニニニニヽ /    ,:     くニニイ
                ムニニニニニミ/   ..イ´{ミ=-   .ィ{ニニハ
              ムニニニニニミ/  ̄   , !       Vニニi
            ハニニニニ ミ,:     / ',       Vニ:!
           ,ニニニニニV     /  .',       iニニ|
           iニニニニニ,     /    ',       |ニニ!
              .|ニニニニニ′   .      、      |ニ |
           |ニニニニ/    イ         ヽ     !ニi!

314 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 21:21:38 ID:xXTThhvL
●REC

315 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 21:21:58 ID:mNDY5fEc
どっちかっていうと、ガンツっぽいなぁw

316 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 21:22:49 ID:9uP/P7rl
これはルリちゃんに頼んで録画してもらわないと

317 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 21:23:56 ID:oNt9csOJ
エロい娘には厳しいお仕置きをだね…

318 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/19(水) 21:24:41 ID:IHRBexm1
                             /
                           /
   ,/二ヽ              ,/二ヽ       .|
     `゚´             `゚´       |
 ´゛ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~|
  | ̄ ̄| ̄ ̄|    | ̄ ̄| ̄ ̄|     | ̄ ̄|  , -'"゙|
 __,,__,__,_______ __,|__| _______,,_|  |:::..:...|
: 二二二二二二二二二ミ)      .(ミ二二二二|  |:::......|
 XXXXXX:: ________XXXi|┐     .|iXXXXXX.| ,_"'-、,|
 XXXX::::: / /../! .Xi|フ!        XXX.| |\\
      / / /  i.,___   / ̄ ̄ ̄ \   __ノ  \\
   .  | ̄| ̄|  ,,r'゙   ./   .      ヽ,  ヽ.   | ̄|
 / .,,ノ ..|  i,/  .   ̄ ̄ ̄|i; ̄ ̄ ̄   .  丶ノ ..|
 | ̄ ̄_____|___` ̄ ̄|/    ...r'jキ  ..  \| ̄ ̄_____|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃どんな街にだって珈琲を提供するお店は一軒ぐらいある。味の善し悪しは
┃置いておくとして、十字通りの角に建ったこの店も、よくあるお店のひとつだ。

┃だが、色気を誘うボディスーツのような格好で外套羽織っている美少女と
┃なれば話は違ってくる。

┃明らかに異質な空気の中で一生は真剣な顔を崩さなかった。


319 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 21:25:17 ID:hg5Y2Gbl
もっとエロいレオタード的なのも改変しようか迷いました(真顔)
昔は映画風予告なんかも作ったりしたなぁ…

320 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 21:26:54 ID:oNt9csOJ
この時点で既に喫茶で羞恥プレイ晒し上げてるよね
光学迷彩で見られない事を前提としたエロスーツが衆目に晒されるわけだ(ゴクリ

321 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 21:29:40 ID:z6S49DI9
外套かなんかかしてあげなよw

322 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 21:31:00 ID:9uP/P7rl
一応着てるはいるみたいだな>外套
だが、それでもちらちら見えるエロボディ…。         最高じゃね?

323 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/19(水) 21:31:29 ID:IHRBexm1
                   _,,..-―‐-..,,_
             ,,-''"       `ヽ、
           /              \      ジェームズ・ボンドちゃん、君が殺しのライセンスを持っているのは知ってる。
             /                   ヽ
             ,'         l  l           ヽ     黒い球体っぽい何かに呼び出されたなら同情もする。
          l ____ノ  ヽ_____,  ',‐-、
       ,-''"|      `′       `′   .〃 .lヽ .'.,    カツ丼は無いけど、さぁ情報を吐くんだ。
       | l'´.',  ≡≡/       ヽ≡≡彡 ,'  ヽヽ_
       / |  .'.,    (    .,、   )     /  ./  ヽ、
       / \  ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   / /  _,,..-'
        {   `''-‐"ヽ-..,,__      __./ ̄ ̄´ .,,..イ ∨
      /.T ‐-..__    _.ヽ ̄ ̄ ̄/,..-――‐'" /  ∨
    r┘ ',.    ̄ ̄  〈 ̄\ ./イ´       / /  ∨
    | ヽ-、',       /      .ヽ      //   ∨
   ./  ヽヽ .',      ロ       `ロ ヽ、 /      .∨
   /   、__ ', _/                \|    L__ ∨









:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::!:::::::::|:::::::::::::::::i:::::::::::::.
::::::::::::::::::!:::::::::|::::::::/:::::八::::::::::::i
::::::::::::i:::::!:::::::::|::::::/:::::/ /}:::::::i:::|
:::::::|::::|::::|::::::::|i::::/::::/`メ、|:::::::i:::|          ちょっと何言ってるのわかんないっすよ
:::::::|::::|::::|::::::::||:厶イ-=テノ:::::/::::!
:::::::|::::|::::|::::::::|i::| i  / /i:::/::::/
:::::::|::::|::::|::::::::|i::| | ′{ノ厶イ                                             んー?>
:::::::|::::|::::|::::::::|i::| i    \
:::::::|::::|::::|::::::::|i::| |    /
:::::::|::::|::::|::::::::|i::| | c-、ノ
:::::::|::::|::::ト;::::::|i::| |  /!!
:::::::|::::|::::| }:::::|i::| iノ´::!!
:::::::|::::|::::|/::::/i::厂::::/::||
:::::/:::/::/'::::/:::!:|::::::/:::八
::厶イi:/⌒メ、:::i::!:::/:::/  ヽ
/: : :ノ': : :\)从!:/:::/
: : : : : : \: \ノ'i:::/
: : : : : : : : `:-、メ'"
: : : : : : : :〉 : : \:\
: : : : : : : iノ: : :_彡': : .
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃気分は尋問官だが、一生はすこぶる頭が可笑しかった。

┃光学迷彩の外套で体を隠して入るが、ラインが浮き出るような格好は
┃周りの眼を引くにはうってつけだった。

┃ちょっと恥ずかしそうに東横は体を隠すため外套の前を閉めた。


324 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 21:32:17 ID:oNt9csOJ
GANTZの映画もあったのか…w

325 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 21:33:14 ID:mNDY5fEc
映画の話をまんま持ちだすんじゃないw

326 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 21:33:51 ID:xXTThhvL
> 殺しのライセンス
童貞を殺す格好しているしねw

327 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 21:35:36 ID:cfN/pCLE
ルリルリこれ録画してくれないかな…

328 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 21:36:40 ID:BiZ1WOBl
データぶっこ抜いてるから情報吐かせる必要無さそうなんだけどね
これの映画撮影における演出かね

329 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/19(水) 21:36:42 ID:IHRBexm1
>>319 職人……生きていたのか。死んだはずじゃ……!

330 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/19(水) 21:37:53 ID:IHRBexm1
                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ      僕はチラリズムもいいと思うんだ。
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }    見せつけられるパンツとハプニングエロで覗く
              { /    ヽー- _  _   !    パンツとじゃ、銀と金ぐらいの差があるんじゃないかな
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |









           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::l::::l:::::::::l、:::::::::ヽ
             ,:::::::::::::::::::::::::::::::::/:::/::::l:::::::!::::!::::::::l ∨::::::::::,
          i:::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::l::::::l:::::::l:::::!::::::::l  ∨::::::::::,
          !:::::::::::::::::::::l:::::::::::!::::|::::::!:::::::!::::l:::::::::!  .l::::::::ヽ!    そ、そういうものっすか……
          !:::::::::::::::::::::l:::::::::::!::::l::::::l:::::::l:::::Ⅳ:::::l  _,l:::::::::l:!
          !:::::::::::::::::::::l:::::::::::!::::ト、:::ト-、l:::::!l V:::!´__l::i::::/:!
            l::::::::::::::::::::::l:::::::::::lヽ!,ィT抃、ヽl  V:!ィ示!:::/l/                   そうなんだよ >
          !::::::::::::::::::::::!::::::::::i イ {r':::::}     {r::リ!:/::,
          !::::::::::::::::::::::!::::::::::l   ` - '       ` 'i:::::::l
           l::::::::::::::::::l:::l:::::::::::l  : | : : :    , : : : !:l::::::,
            l::::::::::::::::::l::::!:::::::::::!   |     __    ,イ:l:::::::,
            l:::::::::::::::l:::!:::!::::::::::ト、  !   '´-' , <:::::::l:::::l::!
            l:::::::::::::::|:::!:::!::::::::::!  `.!  _ _ イ!::::::::::::l:::::l::!
           l:::::::::::::::l:ィ!:!V:::::::!    l  Ⅳ::::::::|:::::::::::::!::::l::!
           l从 - ' /: :',:!V:::::!     ,ィ,ハ: :ヽ::|_:::::::::::l:::::l::!
       _,,ィ": : : : : /: : : ハ .V:::! ,ィ^ヽ .ヽ!: : :ヽ: : `ー-i:::ル'
     , イ: : : : : : : : : :!: : : : :ハ `ー .ィ=、、 .!: : : :∧: : : ノ: : :ヽ
   /: :ヽ: : : : : : : : :/: : : : : :∧/ r'--=,,, `ヽ: : : : ∧: : : : i : : l
   /: : : :ヽ: : : : : : : `-: : _: : _ィ,/----   ',_: :,, - ': : : : i: : : l
  ..,′: : : : V : : : : : : : : :, -' : : : 〉', ==-    ∨: ::-, : : : : /: : : !
  ,′: : : : : :V : : : /: : : :ヽ: : : : : Y r-=,     ∨::/: : ヽ:/: : : : l
 ,′: : : : : : :ヽ : :/: : : : : : ヽ: : : :'-'イ/キ     .V'===-:Y: : :l: : !
 !: : : : : : : i: : :ヽ!: : : : : : : : :\ : /   ハ    ヽ)、: : :':,: /: : l
 !: : : : : : : :V : : l: : : : : : : : : : :_Y     >‐,   ノ: :ヽ: : i/: : : |
 |: : : : : : : : :V : :!: : : : : : : :/:.iノ       ./: ',/: : : : :',: :!: : : :l
 |: : : : : : : : : V : !: : : : : /: : : :!      /!:r': : : : : : : :∧: : : : :!
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一等賞か二等賞かの差だ。どっちも賞賛されるべきものなのだ。

┃適当なギャグを混ぜつつ、ふたりは温かい飲み物で冷えた体を温めていた。

┃カフェインが苦手な一生はホットなソイミルクだが。それでも問題はない。
┃体系的にベリーホットな彼女がいるので問題ないのだ。


331 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 21:38:25 ID:mNDY5fEc
会話しろってんだよwwwww

332 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 21:38:42 ID:oNt9csOJ
さっきから何言ってんだこの男www

333 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 21:39:53 ID:xXTThhvL
誰か突っ込み入れてwww

334 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 21:39:55 ID:zgCXGxlv
いい加減に現実に帰って来い!

335 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 21:41:37 ID:hg5Y2Gbl
>>329
残念だったな、トリックだよ

336 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/19(水) 21:42:16 ID:IHRBexm1
          _ 斗-─----ミ
      /⌒//         `く⌒X ̄`ヽ、
      / /i:/            ヾi:ム ヽ  ゚。
     | |  {i:i′  ,.ィ´    ゚。    マム  :.
     | | 八{ /-从 |i  ∠\   Yi:}   |  |       ……これ、メガネとか義眼とかにして平時でも
     | | | Ⅵ f丐㍉从,.ィrォぅミ\  }/   :|  |      私を見れるようにしないと駄目ですかね?
.     Ⅵ |  {ム ゞ゚′   マツ  }"レ'|    |  |
      } :| 込ムー   ;      _,ノ_ノ |     |  |
      | ,:  / \   r::ァ    イ   .Ⅵ   :! l|
      | ,'  /  个s。  。s个     }   |  |
      l,′ ′  l三`爪ニニ7     |   |  |
     /  /,  ‐く三三Y三三乂-ミ   |   |  |
     ,' , '´   ∨ニニ}i{ニニ彡'´ \ ̄ヽ :
     /   :     `ヾニ}i{∨'´     \__ Ⅵ |
    ,     i    :.ⅥⅣ,: r──‐┐ }i{厂`、.:|
   /     i|    :.  ,' ゝ、  ./  .}i{   `、
  ,.′     八   __ゝ {   }l厂   .}i{     ‘,
 /_/⌒\/  ゝィ'´ { ̄ ̄ ̄`ヽ{、   }i{     .〉
 Vi:i:i:/   > i´ {   ∟_   , い  .从  。s<
  寸/⌒>'´  {   |  ∨ :. ̄(ノノノ  //リ/ |
   } /    .∨ ∧__ノ  ::.  }{ゞ==彡イ´}  |
   {       ゝ≦s。ノ   ゝ .}{≦{  ∥ .i  |
   ゝ----r< /ニニム    ムニゞ==彡'  }   |
    |   ./  /ニニニム  /ニニニム   i  ::|
    |   ̄7ニニニニニム/ニニニニム   }  |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃主人の特急快速度にAIは困惑していた。しまった、衛戍地のESP能力者に
┃ゴーグル型プロテクションを譲らなければよかったと。

┃流石にこれ以上はエロに誘導するのは不味いので、一生はジョークと本音を
┃交えつつ尋問を続けることにする。

┃嘘も多少真実が混ざってる方が、有効らしいしね。それの応用だ。


337 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 21:43:42 ID:oNt9csOJ
コナン君の眼鏡みたいな奴がほしいな…

338 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/19(水) 21:46:00 ID:IHRBexm1
                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l       まぁ、正直な話。
          l       '´       r  .l
        .|. U   =≡=   =='' ',     こんな夜更けに追い掛け回されるのはどうかと思うから
.          ',             ヽ   l     さっさと目的吐いてくれないかな-なんて
.           ヽ.     (_ノ--'  ノ 
.       _ ---‐| \、 ____ ,,..-<
    /´     l l  \    | r-ヽ  `ヽ
.   /      | ヽ   .>、 r'__..>>   |
    |   ヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
    |.     、  < ´  .i  |  i  | |  |
    !.      ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
.   |    /   ヽ  i  .|   i  |l ..|
..  j    /,.    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
   |     |:        l/  .|   ヽ|  .l
   |     |:       /   l     /.\ ヽ
   |     |      /   .l   〉  \l
   |     |     /__,..--'┬-イ    |
   |===:|   /―‐┴''"´ ̄ ̄l     |







                         ___
                       ....::´::::::::::::::::::::::::::::::...
                      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
               //::::::::::/:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                  /:::/::::::::::::.:::::::|::i::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::i
              /:::::{ ::::l:::::::|:::::::|::i:ハ::::::::!::::::: |:::ト、::::::::::::::|
                 |::::::::|:::::l:::::::|:::::::!::{  li::::::l:::::::::.::::!:::ヽ::::::::::!
                 |:::i::八::::ヽ_:|::::: |/ ノl:::从:::::: l::::|:::::::i:::::::::|     PDAの中身素っ破抜いたなら
                 |i::|:::::::::芹ミ|ハ:八 ィ芹ミz::!:::::: |i:::「ヽ::l::::i::::|      そっち見ればいいんじゃないんですか?
              八ト、:::八ヒヅヽ ´ ヒz;ヅl:ト;::::::|i:::l_i/::l::::i::::|
              |i:::ヽ::::i l!      `|   )八リ:::|/::::|::::l::::|
              |i::::::::::::. '      'l''   i}:/:::::i:::::::|::::|::::!
              |i::::--|込、、__   :!   ,.'|i:::::::l:::::::|::::i::八
             ノ'/// |::::::`ト .`  _l ,.∠ |i:::::::l:::::::|::::l/
               |//:.八::::::|`ー<. 厂 ̄_八:::: l:::::::|:从
               |////:.\:!// |/` ー=ニ___ヽト、八{`ー‐  _
               |//////////:|//∧ }::::::::/\ }///|//////`ヽ
               |//////////:i///∧ l:::::::{  Ⅵ///|/////// .
               |//////////:|l://∧!:≠ヘ.  }////|//.:'/////:i
              .///////// ノィ\//∧- 、::::∨////、.:゙//////|
               ∨///////{///:ハ//∧  \:ヾ//チ//\{//// |
                    ∨/////∧∨///\/ヽ  丶}:.//∧//\//八
                   ∨/////∧∨///////\.  {///////∧∨/ i
                 _∨/////∧∨/.///////\j//////////:!/∧
                    (_∨/////八//////////0}}/////////ィ //∧
                  ト--ヽ//////〉ー―----一'"´ ̄ ̄ ̄}>{_-- 、!
                  ト-- ∨ ,// / //////////////// {/ / ̄ `丶{_
                `⌒ー∨ { / /////////////.:/ ̄∨   `  ヽ\`!
                       ∨////// __厶---<__    \__ } } } |
                     `¨¨ ̄ ̄            ̄ ̄ ̄ ̄ゝァ'/! 八}
                                         `¨


339 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 21:46:56 ID:H70E534+
本人の口からききたいんだよね

340 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 21:47:23 ID:oNt9csOJ
(これクラッキングの知識自体は疎いから分かってなかったんじゃ)

341 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 21:47:47 ID:xXTThhvL
ムードってものがあるんだよ

342 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 21:48:48 ID:Wo0tC3Y4
PDAに全部入れてるとは限らんしなぁ。本当に重要なことは脳みそに入れといた方がいいだろうし

343 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/19(水) 21:49:40 ID:IHRBexm1
         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'     __     __´_ ‘.        口説くときは眼を見て話せって
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.
  { ∪ "'               、、 }       お父さんに教わったんだ僕。
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´







.       / .:::!::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::「 ㍉:::::i:::::::::i::::::::::::::::::.
.     ′.:.:::l::::::::::|::::::::l:::::::::::::::::::::{  i:::::}:::::::::}::::::::::::::::::|
     |:::::::::::i:::l::::::|::::::::l:::::::::::::!:::::::| --i:::イ:::::::イ:::::::::::::::::::!
     |:::::::::::i:::|:ト、ト、ト、ト、:::::::::ト、::::|   }/ i:/i/ !:::::::::::::::::::!    ほへー。ロマンチックっすね。
     |:::::::::::i从{ ,x =ミ\:::{ ヽ{ ,,x=iミx |:::::::::::::::::::|
     |:::::::::::i:. 〃爪__ハ   ヾ     爪_,iハ ヽ:::::::::::::::::::|
     |:::::::::::iハ {{  _).::::リ        _).:::i:リ }:::::::::::::::::::|            うん、そっちのが君、恥ずかしいでしょ? >
     |:::::::::::i::::.   `ー゚'         `ー|i  |::::::::|:::::::::::
     |:::::::::::i小, .::.::.:     '     .::.:|i  i:::!::::l:::::::::::!
     |:::::::::::|:::∧                  |i  i:::!::::i:::::::::::!    撤回するっす。鬼畜っすね。
     |:::::::::::|:::i込、       r‐,      |i ,イ:::i:::::!::::::::::|
     |:::::::::::|:::i::l::个:.,.           イ:::i:::::!::::|:::::::::|i
     |:::::::::::|:::i::l::::l::::l::::`ト . __    ´ ,|i:::i:::::!::::l:::::::/!!
     八:::::::::|:::i::i::::i::::i:::〃{__    __    lト.i:::::!::::l:::::/ |i
.     \::::|:::i::i::::i:://   `_V_´,    リ' i:::::!::::l:::/ リ
         ヽ!::斗イ: : :{  /:i:i:i:∧    /i::/i::/i/__,/
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃おじさんはねぇ、君みたいな子が恥ずかしがって身をよじりながら頬を赤らめ
┃る姿を見るのが大好きなんだよ。



344 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 21:50:11 ID:oNt9csOJ
せやな!

345 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 21:50:45 ID:BiZ1WOBl
当然録画してますよね
後で公開しなきゃ

346 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 21:50:49 ID:xXTThhvL
wwwwwwwwww

347 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 21:50:49 ID:H70E534+
わかる

348 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 21:51:47 ID:UYMNNzP8
まぁ、映画の主人公みたいな台詞素で言える時点でなぁ……。

349 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 21:53:04 ID:hg5Y2Gbl
wwwwwwww

350 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 21:53:10 ID:mNDY5fEc
わかるけどさww

351 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 21:53:28 ID:Wo0tC3Y4
まあ、分からなくもないが本人の前で言うなww

352 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/19(水) 21:53:44 ID:IHRBexm1
                     __,,.. -ミ
                   /      ヽ
        >‐‐ィュx''´ ̄ ̄/:7        ,
       /  イ㌻      {i:ム         ′
      /  /       弋i:ミs。_       ,
        /       \-ミ `ー‐‐ヘ、.      ′      ……そういえば、旦那様のお父さんは
      | /  |  {   jI斗ヘ \ヽ-、 }ハ             よく聞きますけど、写真とか見てませんね。
      | {  l⌒ヽ '´/斗rぅx Ⅵ }/ ',     |
      | 乂 ',r=ミ、/´ 乂ツ   リノ/  |       |
      |   \ ヘゞソ        r彡   |       |
      |     込 ` ___   / ノ{   ,
      |    / 个s。`’_,.ィ´≦ニ彡、 /     /
      j    ,'     `マY三彡イ>/     /
\ (∨ /    ′  /フニノノニニ彡' ./    ,ハ
ヽ ヽヘ∨      / /∨ー=彡'  /     /:::::}
 \ \∨  ..:| >'´ .{/, ─┐  ′    /:::::/
 _f´`と ̄`ヽ |/  γ  ゝ'⌒´       厂7
 {`ーr'´/  ト、圦  .{ ,ィ彡′   |    ,   {
 ゝ<____ノ∧ ::.   //    ./|    ′ ,
   ト、____/ ∧   //    / _|    :|   ',
   | \__ノ⌒、   {{{  _,/ ̄/ ,    |\ ;
      \  ',  弋__彡'  //|',   マi:i:V
    \  \_∧/ }{----/=≦ニリヘ   ∨´
      \  ハ ,.イニミ==彡ニ二ム ∧   ,
       `/三V三三二ニニニ二三ム ,.   ′
.       ハ三三三三二ニニ二二三ム ′  ,
       ,三三三三三二二二二三ハ \  ′
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃どうだっていいさ。一生の奇想天外っぷりは今に始まったことではないのだ。

┃ピーターパンに関する判定 【1D100:46】





353 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 21:56:44 ID:oNt9csOJ
可もなく不可もない、つまりただちに影響はないってところか?

354 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 21:56:52 ID:mNDY5fEc
これは、どう捉えれば……

355 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 21:57:02 ID:Wo0tC3Y4
悪いっていうほどじゃないか

356 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 21:57:20 ID:9uP/P7rl
かっこよさとスケベ心が拮抗している…?

357 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 21:58:19 ID:BiZ1WOBl
なんだこいつってちょっと思われる程度かな

358 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/19(水) 21:59:28 ID:IHRBexm1
             .....-―…―-...._
            /::::::::::::::::::::::::::::::::_::、\
          /::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::\ヽl}.}
         ′:::/::/::::::/:::::/|::::::::;:::::ヽ ',
           |:::::::|:::l::::::::|::::::' }:::::::|:::::::|  ',
           |:::::::|::ハト、::ト、::|`ヽ!::/|:::::::::,  ト、        まぁ、お兄さんのタガの外れっぷりは前評判通りっね
           l:::::::lィ示ミ  ヾ ィ示ミヽ:::::::::〉: : : \
           |:::::::|弋ツ    弋ツ |:::::::く: O: : :ィ:\
          ,::::::::::, '''  , _   '''| ,::::::::::|::ト/: : : : \
           |::::::::込、 V__フ  !,イ:::::::::::!::! \ : : : : : :\                    神さまがネジ閉め忘れたからね >
          _|:::::::{:|::_:> 、__ イ|〉!::::/::/-- 、 \-、 : : : ヽ
       /: ヽト、ハ:/: ;' ヽ=ィ´ /l::/l::/: /: :/7:7ヽ: ヽ: : : : .
        l: l: : : : :/: :.|/!.:.:ハ/: |':|:.!': :.!: : :/: : : :ゝ:-、: : : ハ      おちゃめな神様もいたもんですね
        |: ',: :|: : ヽ: :! ./.:l´ /: : :_:|: : : |:/: : : : : : : : : :l: :>'
        l: :.∨: /: :.|/.:.:.| /: : \: : : :.!: : :_: : -―=''´
       /: :/: : :\: :.|.:.:.:/: : : /: : : : イ
      ,: : ; : : : : : \!/:_:>' : : : : : /:/
        j: : l : : : : : : OY´ : : : : : : : : /:/
      「: : :ヽ: : : : : : : |: : : : : : : : : /:/
     ノ: : : : :l7: =-: : /: : :-: : -=:´: /
      |: : : : : |!: : : : : :|: : : : : : : : : :/
     ,': : : : : /: : : : :O|: : : : : : : : : :.
    ,: : : : : /: : : : : : :.|: : : : : : : : : : :,
    |: : : :./: :\ : : : : ! : : : : : : : -:、: :,
    |: : :;イ: :ヽ: :〉: : O|: : : :-‐: : :_: :ヽ: ,
    ,: : :〈: '; : /: : : : :{: : : :ヽ:‐: : : : : l: :',
   /: : 7:ヽ:¨: : : : : :,ィト、: : : :\:_:_:_:/: : ノ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃諦めたのか、両手を挙げて東横は「降参っす」と呟いた。その時、外套の
┃前面が開いて、マットブラックな生地を押し上げる双子を見逃さなかった。

┃どっちも素直でよろしい。一生は彼女の自白を聞くことにした。


359 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 21:59:56 ID:VKTUi/5P
ジョークが好きな奴とか?

360 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:00:11 ID:H70E534+
絶対見るわ仕方ない

361 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:00:32 ID:hg5Y2Gbl
童貞喪失したら少しはスケベ心もおとなしくなるんかねぇw

362 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:00:42 ID:oNt9csOJ
見なきゃ失礼だよな

363 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:02:11 ID:Wo0tC3Y4
>>361
約束通りフェイトさんに貰ってもらわないとね!

364 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:03:16 ID:BiZ1WOBl
もしもこの逢い引きをフェイトさんが見ていたら

365 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:03:46 ID:xXTThhvL
素直なおっぱいw

366 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:03:49 ID:VKTUi/5P
つか、娼館いって派手な告白とかw

367 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/19(水) 22:04:35 ID:IHRBexm1
                        ___
                    ..-―::::::::::::::::::..、
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                   /:/:::::::::::::::::::::ト::::::::::::::::::::.
                    /:/:/::::|::::::::::|:::| |:::::i:::::!::::::::.
                     |::i:::!::::::!::l:::::::!:::! }::::ハ:::|::::::i::::.    今回のご依頼は複数の口から頂いたっす。
                     |::i:::!::::::!::ト、:::ト、斗芹刈::::::l:::::!
                     |/:::|i::斗芹ヽ!  ゞ|'’|i:::::::!::::|     内容はどれも葉隠一生の素性とか、目的っすね。
           ,-、        |::::八:〈|ゞ゚'  、 .::.|:. |i:::::::!::::|
          /| ト.        |:::|::::「`| .:.:.  __  | ,小::|:|.:.:i    彼が何を考えて何をしにセンダイまで来たのかを調べ上げる。
       /} | i '.      |:::|::::|i`ト ... ‘-'  ィ!::|i:l::|:|::/
        i |⊥/} l       |:八::||::|从i::::i ー'__|ト八!从(__     これが目的っす。失敗したっすけど。
        |/ __| Ⅵ     l' .-ヾ!/ ̄/7`V´ノ }.:.:〉.:.:.:.:.:∧
        |//   !      /:.:.:.:.:.:.:.:〈:/ハ : :ハ/.:〈.:.:.:.:/.:.:i
        | /  __/      /.:.:.:/.:.:.〈.:| /: :{ /.:.:.:.}.:∨.:.:.:.:.|
      __ゝ-.:.:.:.:|     /.:./.:.:.:.:.:.:|.:i/: : :!/.:.:./.:.:.{.:.:/:.:.|
       {o.:_:.:.:.:.:.:|   /.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨: : /.:./===.:.∨.:.:.:'
      ∨.:.:.:.:.:.:.i   /.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.{
        }.:.:.:.:.:.:.:.  ノ:.:.:八.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:八.:.:|
       |.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:./.:.:}.:`.:.:-=.:.:O.:}.:.:.:.:.:.:._.:.イ.:.:.:.:/
       ’:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.:.:.:./|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:/
       ';.:.:.:.:.:.:.:.!:.:/ ノ.:.:.:.:.:.:.:.:O/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{.:./.:/
        \:.:.:.:.:.:./__/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨:./
         ヽ.:/.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.-=ニ∨






                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \
              /                \
            /                    \          ふーん。暇なやつもいたもんだねぇ。
           /                       \
              l                         l
              |                          |
              l                         l
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\


368 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:05:22 ID:Wo0tC3Y4
ぶっちゃけ、くっそ怪しいからなぁ

369 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:06:09 ID:mNDY5fEc
いやぁ、今をときめく知る人ぞ知るハリウッドスターの来歴、知りたくない人とかいるん?w

370 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:06:22 ID:9uP/P7rl
素性も何も、本人すら故郷どこか分からないんだよなあ

371 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:06:22 ID:H70E534+
あえて教えて解放するという

372 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:07:09 ID:xXTThhvL
不確定要素の塊みたいな男だからね

373 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:07:11 ID:oNt9csOJ
そもそも奴隷で肉壁として連れてこられたのが始まりだったっけ
何も考えずに流されて来たとしか言えんわ


374 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:07:31 ID:cfN/pCLE
ここまで活躍して謎すぎるよなぁ…

375 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:08:22 ID:y2EP0VDZ
普通に聞けば教えてくれるよ一生ならw
出来れば元住んでた場所調べてくれない?w

376 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:08:58 ID:zgCXGxlv
雪山で狩りしてたら人狩りに会ってスカベンジャーに成ったがメタ視点含めた始まりだったはず

377 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/19(水) 22:10:10 ID:IHRBexm1
               _____
            ....:::´:::::::::::::::::::::::::::::::`:::...、
.           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::|::::::::::::.
        .′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::|:::::|:::::::::::::::.
        |:::::::::::::|:::::::::::::::::|:::::::::::::::|::::::/::|:::::l::::::|:::::l::|
        |:::::::::::::|:::::::::::::::::|:::::::::::::::|:::/l::::l::/1:::::|:::::l::|      突然、ぽっと現れたと思ったら
        |:::::::::::::|:::::::::::::::::|:::::::::::::::|/,ィ拆ミ リ:::リ::::リリ
        |:::::::::::::|:::::::::::::::::|:::::::::::::::|〈{ rii| 厶仏ィ /     デーモンに襲われるわ、遺跡は爆破するわ。
        |:::::::::::::|:::::::::::::::::|:::::::::::::::l 、ヒリ  乂:::::|
        |:::::::::::::|:::::::::::::::::|:::::::::::::::| .:::.|i   /::::|      よく分からない遺跡に行ったと思ったらピアノを
         |:::::::::::::|::::::::::::::::リ:::::::::::::::lι |i  _/::::::|       持って帰るとか言ってミュータントハウスに行くわ
          |:::::::::::::l::::::::::::::::::::::::|:::::::::l   リ ‘r'::::::::::|
.        |::i::::::::::l:::::::::/::::::::::/‘:::::: |..__/__/ :::::::::::|      いろいろ楽しく生きているみたいっすね、あなた
.        |::|l::::l:::l:::::::/::::::::::/\|::::::l:::/::::|l::::|i:::::::リ
.        |::|l::::l:::l::::/::::://\ リ::::リ/:::::::リ::::リ:::::/
       八ハ::l:::l:厶イ Χ: : 厶イ∧彡仏厶イ
        〃八/⌒ヽ: : : \: : : :\\
        / : : : : : : : : ∨: : :.\:_:_:_,\\
         i: : :/: : : : : : : ∨: : : : : /: : :\ト、
         |: :/: : : : : : : : :.}: : :l: : : :`: : 、: :.∨ハ
         |: : : : : : : : : : :.:|: : :|: : : : : : : :\:∨ト、
         {: : : : : : : : : : :.:|: :/: : : : : : : : : : \リ: : .
         |: : : : : : : : : : :.:|:/: : : : : : : : : : : : :.}0: : :.
       .: : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : i: : : :.i
       ,: : : : : : : : : : : :.i: : : : : : : : : : : : : : /: : : :/







                 ,  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `  、
        , ‐、_,-、.     /              \
      r.イ .    ト.、.,.:′                ヽ
      ヽ     / / 、    ,    、       ',       人生、楽しいとなんでもよくなるよね。
       }    ノ ,′  ̄ ̄ ̄       ` ̄ ̄ ̄  .i
        .,′   ,′ .l 弋● ̄ ノ     弋● ̄ フ   |    陽気な猟師が世界を回しても、僕はいいと思うんだ。
      /    .;'  :|.  ヽ― '       ヽー―′  .!
       ,'     i   .l       ,       ,      .,′
      .i      | _..,∧     ゝ-r‐^ー‐r‐'    __./ 〉
     ,イ    .}ト,Y.:.:.:丶      └―‐┘    /.:::/ ̄ `ヽ
    ./|   .:  ||::}:l::::::::::::::}≧.  _____ /.:::/ {       ',
   〈    l::  〉l|:|:::::::::::.\::::.\       /.:::/_.:::∧_    ,!
    }、    ノ: /::リj'::::::::::::::::..\::::.ヽ.__.;:〉-イ´ / イ:..     イ=ヘ
   リ∧   .イ/:/.::::::::::;::::::::::::::r>ミ三三'/\ \/ヽ.` ー=彡ヘ_〉
   |}l八_,.イノ.::,.:.;.:.:_;/.::::::r=彡'::::::}互{'./.  \/  〈_ミ三ニ彡ヘ_〉
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃遺跡を爆破するのは厳重注意どころかブラックリスト行きなのだが。

┃それでもなぁなぁで済んでいるのは素晴らしいことだ。

┃今度、また爆破しにいこう。


378 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:10:15 ID:Wo0tC3Y4
教えるのはいいけど、何か対価は貰うべきだと思うが。さすがに抱かせろまでは言わんが。

379 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:10:44 ID:VKTUi/5P
生まれ不明

育ち 何処かの寒い山の中

職業 猟師 (仕込んだのは父? 既に他界

東北で奴隷として売られ、危険な遺跡に囮として撒き得にされるも辛くも逃走
近くの町にてスカベデビュー・・
本人も解かってるのはこれだけ?

380 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:10:46 ID:BiZ1WOBl
むしろ故郷探してくれんなら金払うレベル
イベント関連含めて実家に良い武器沢山あるんだよね

381 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:11:14 ID:zgCXGxlv
システムwwバカヤローww

382 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:11:18 ID:9uP/P7rl
すんなw>爆破

383 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:11:31 ID:vmOWIo0M
ゆっかりーんにも椋鳥じゃないかって疑われてたしネ

384 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:11:37 ID:Wo0tC3Y4
次爆破したらさすがにやばいだろ。シャレにならんぞ

385 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:12:15 ID:zgCXGxlv
ああ、でもデーモンクイーンの棲家は爆破しても許されるか!

386 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:12:26 ID:oNt9csOJ
C4特攻とかやってみたい…みたくない?

387 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:12:38 ID:NwUuOqEv
爆破しましょう

388 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:13:24 ID:xXTThhvL
これからどんどん遺跡を爆破しようぜw

389 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:14:41 ID:mNDY5fEc
遺跡? なんのこと? わるいデーモンのすをたいじしただけなのにー

390 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:15:32 ID:Wo0tC3Y4
ここで冗談で話すのはいいが、安価の時はマジでやめろよ…?
クイーンの住処辺りはともかく、下手に爆破すれば冗談抜きでヤバいからなー

391 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/19(水) 22:16:12 ID:IHRBexm1
            _____
          /          \
         /             \
       /   ─--    --─  \         ( ……どーっすかね? )
     /   /____ `ヽ   、,,.-='、'、  \
   /     .l i;;;:::;;;i |′  l i;;;:::;;;i |    \
   |      ゛゙''''''´"ノ   ヽ`'''''"'"     |
   |   __ (     !     )       |
 /\r':| r' ̄二ユー ─'^ー 一'      /::\__
 : : : : | .| | /  ) `)         __,./:: :: :: :: :: :\__
 : : : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_    /. |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: :: :\         ヽ- ´   .|: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: : l: `ー┬-、      ト、.  /: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : : ┐|: :: :: :: :\)  7 ./iii入/|: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : : イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiii〈   /! : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ : : / /: :: :\_  ̄\ii}  |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃多分だけど、デーモンがいる遺跡なら爆破しても怒られないかもしれない。
┃そのお母さんが住んでいるところなら、吹き飛ばしても金がもらえるだろうけど。

┃素敵なテロ計画をする前に、今は自分の周りを探っている問題に対処しなければ。

┃ぶっちゃければ、教えてもいいかもしれないが、どの程度まで行ってるかが問題だ。


392 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:17:15 ID:vmOWIo0M
此処に居るのは一年半再開を待ってた筋金入りばっかりだろうし、
流石に安価では弁えてるだろうからへーきへーき

393 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:17:43 ID:BiZ1WOBl
教えるから実家捜索頼む逆依頼とかね
人狩り辿れば地域の特徴と合致した地名判明するかもだし

394 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:18:03 ID:xXTThhvL
ぶっちゃけチャージ漫研のノリで書いただけだしね

395 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:18:05 ID:zgCXGxlv
下水道に落ちてから一生が現実に帰って来ないな…

396 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:19:03 ID:y2EP0VDZ
何というか本当にあのイベントの後からこいつおかしくなったよな

397 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:19:13 ID:xXTThhvL
きっと「現実味」ってやつを下水道に落としてきちゃったんだよ…

398 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:19:16 ID:Wo0tC3Y4
人狩りにあったことは伝えて、教えるかわりに実家の大体の場所だけ捜索頼む?

399 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:19:42 ID:oNt9csOJ
現実味を下水道で流しちゃったか…

400 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/19(水) 22:19:44 ID:IHRBexm1
             ,.斗:ヘ‐-.ミ
            ,イ::::::::::::::::〉:::::::::ヽ
          ,'::::::::::/:/::i:':,V:,::::::::::\
          ,'::::::::::,':/i::/:::::X!::!:::::::\ヽ、
          //:::::Vz≦メ:::::;イ'≧z:::!:T `
         '"i:::i:、{《ヒリ゙!/ 'ヒリ 》:ヽ!             ( そういえば、一夏はどこ行ったんだろう )
          !ハ!!ヽ\   l   /イソヾ、
         '´ヽ!`ム、 t  ァ _ム!、!        ( もう一ヶ月近くなるけど。家族のところに帰れたのかな? )
           !イr≦´!.、 _.ィ!-ミメ,
             V///!ァ r、j////、
         ,斗≦/////!V .ソ/////メ,、
       r‐<´////////ハ f ///////i、 `>‐‐,
      ハ,.:≦'//////////∨//////ムーミメ、 .}
     .! .∧ `マメ、//////////////ム i /',::! i
     .! ,':! V   `マメ,/////////////ム' .!:i ,
     ノ !:!  ,    ,イ/////,.斗 <ヽ´  !  i::! i、
    ', fソ  ',  fr≦ ̄ ̄     〓:! i   !:i//
    , ノj、  ,  !〓          ,' .i  !:i .!
     ,〃 \ .ハ  ',           ,  ハ,  〉〉.!
    ,'ハ'   ソ ,  ',        / !  !  i::! ,
    'i:,' --ミ!  ,   ,      /,  イ´.ハ --ヽ! ,
   , i:!   Y  !   ,   , 斗 '"   ヽ ∨   j〉 〉
   .ムヾ:、  _,ム,〈 ` '丁´       /__ノメ、/' /
   ム ',:!,.:',イ/〉Tニfr---Tr-Tr ''"jj_ノYヾヽヽィ
    ムi:i':/:/: :/ ! く ̄ ̄¨ ̄¨ ̄  〈/ ハ:ヾ:〉:ソ
     ',: ヾ': /  !、/       //,i/ ',//
      ',:V:、'、  ! !ヽ__ > ' " ´  〓/  ∨
      ',:∨! ヽ  !〓        ,','/´リ
       `' i  \ .!         ' 〈  :}
        !   \         /   ,'
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃懐かしい人物の顔を思い浮かべる。一ヶ月前、一夏とあった一生。一が
┃多くてなんだか面白い。僕のことを相棒って呼んでくれた。

┃今思えば、良いように利用されただけかもしれないが、それでもいい。

┃会えるなら会いたいなぁ。今頃どこでなにをしているのか。


401 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:20:33 ID:oNt9csOJ
メインヒロインじゃないか!いつ再会出来るんだメインヒロイン!()

402 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:20:50 ID:vmOWIo0M
一夏も主演で映画とってると思うよ、「逃亡者」ってタイトルだろうけど

403 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:20:57 ID:9uP/P7rl
でもなあ、人狩りの所教えると
ルリちゃん関係の奴らが気づく可能性あるんだよなあ。それが怖い

404 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:21:28 ID:zgCXGxlv
現在、よくわからんオーパーツらしき物抱えて逃亡中だっけ?

405 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:21:56 ID:xXTThhvL
一夏も爆炎が似合う生き方してるよな

406 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:21:58 ID:VKTUi/5P
確か、姉?に監禁されてたんだが逃げたんだよな?
それからどうなったのかは不明

407 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:22:21 ID:mNDY5fEc
今どの辺りに居るんだろうなぁ

408 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/19(水) 22:24:16 ID:IHRBexm1






.    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/」:.:./.:.:.:.:.:.:.:/ | :.ト !:.:ハ
   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.λ{_i:≧ト/i:.:.:/i  }:/.:.:i ト:.:.',
.  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:イ f爪:ハヾ `V {_/イ_/」:.:ヽ i            って、聞いてるんっすか?
 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| {:.じ;c′    笊ト、7/.:.: : 〉′
./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:! `|i¨     cじ:i //.:.:.//
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l   |i     、 `¨i「 /l:.:.イ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.ij |i   __    j| .′:.:.|
. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト.  |i ´ ′   .i|イ.:.:.:.:.|
. : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i へ|     . ィ:.´i|.:.:.:.:.:.:|
ヽハ.:.:.:.:イ.: ,<; /`ヽ |i `ァチ.:.:.:.: :. i|.:.:.:.:.:/
´ ̄ ̄ ̄| ̄ヽ   `゙>< ト、:.:.:.:.:.:.i|.:.:.: /








                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',      聞いてるよ。胸が大きくなったんだっけ?
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !    難病を抱えてるんだね、体は大事にしてね。
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi                     違うっす。全然違うっす。 >
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ちょっと昔の思い出に浸っていると、東横が難しい顔をしていた。どうやら
┃気難しい問題に直面しているようだ。

┃一生としては、始まりの人物がいまどこでなにをしているのかが気になるが。

┃アオモリにいくついでに、ひょっこり現れそうでもないが。どうだろうか?


409 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:24:21 ID:Wo0tC3Y4
ふむ、依頼人に伝える情報を制限してもらうことは可能か?人狩りってはっきり言うのではなく、
なんか悪い人に騙されて連れてこられて、それに気づいたから脱走した。ぐらいで。
問題は素直に協力してくれるかだが。

410 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:24:36 ID:oNt9csOJ
ルリルリを探して遺跡探してたっぽいけどあれも辿ろうと思えば辿れるレベルだろうしなぁ
深く関わったのって助けてくれたマスターチーフだったっけ?とかユーノだったか
運良く拾われて助かった(逃げられた)理由としては十分すぎる


411 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:26:47 ID:xXTThhvL
胸が大きくなる難病って何だよww

412 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:27:30 ID:cfN/pCLE
伝染させなきゃ…

413 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:27:43 ID:zgCXGxlv
奇乳になるんだろ

414 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/19(水) 22:28:28 ID:IHRBexm1
              .... -―━―- ....
            /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           / .:::/::::::/::::::::::/:::::::::::::::::::\
.           / .::::/::::::/::::::::::∧:::::::::::::\:::::::.
         / .:::〃::::〃::::::::::! '::::::::::|::::::::::::::::.
         .′.::::l:|::::::l |:::l::::::|  ':::::::::!:::::::::::::::::
          |.:|:::::::l:|l:::l:|ー|:::l::::::l ̄`':::::八|::::::!::::::!
          |::|:::::::l八从 ルヘ:::::|  ール'__|::::!::::::!   ( ……こんな人に負けるのはなんか、納得いかないっす )
          |::|:::::::|,ィ芹苅` ヽ! ´芹苅刈:::::|::::::|
          |::|:::l:::l V.:::ツ     V.:::ツ '|::::::i〕::::!
          |::|:::l:::|  `~    、  ~´,,, |::::::|::::::|
          |::|:::l:::| し            |::::::|::::::|
          |::|:::l:込、   ⊂⊃     小::::|::::::|
          |::|:::l:::|::个::....      ..:个|::::::|::::::|
          |::|:::l:::|::::|:::::l::::〕 ー‐  〔:::::|::|::::::|::::::|
          |::|:::l:::|::::|:::::lノ\__,人:::|::|::::::|::::::|
.       八l:::l从:::l/:{  /∧  /\j:::::从::八
.          )乂 /:/: :| /V/∧ /: : /:.`丶 )'








                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´       r  .l
      / ..|. U   =≡=   =='' ',         元気だしなって。僕も最近、ゲームでキリコに負けたり
     /`ヽ、__.',             ヽ   l
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ         装甲スーツと殴り合って負けたりしたけど元気だよ?
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |


415 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:28:55 ID:xXTThhvL
1行目と2行目を同列に語るなw

416 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:29:34 ID:mNDY5fEc
それが同列なのかww

417 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:29:55 ID:VKTUi/5P
普通、装甲スーツと殴り合えばミンチっすよ? 一生さん

418 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:30:03 ID:BiZ1WOBl
同列なのかぁ・・・

419 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:33:27 ID:RmFQUDdp
アメコミと現実比較して慰められても…

420 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/19(水) 22:34:49 ID:IHRBexm1
                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::\
                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::\:::::::::\
               /::/::/::::::::/:::::::::::::l:::::::::::l|::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
            :::/::/::::::::/|:l:::::::::/∨:::::::l|:::::|::::::|l::::::::l:::::::::::::::.
             |:|l:::l:|:|:::メ、|:l:::::::::|__|l::::::::l|:::::|::::::|l::::::::l::::::::::::::::|   (まぁ、水向ければ色々向こうから喋ってくれて
             |八从{/┐l八::::::l |l从:::l|:::::|::::::|l::::::::l::::::::::::::::|      楽っちゃあ楽っすけど……)
             |::::::/ゝ=-   \{ ノ'  )リ|:::::|::::::|l::::::::l::::::::::::::::l
             |:::::′ 「     ゝ==- ´ |:::::|::::::|l::::::::l::::l::::::::::;
             |::::|              |:::::|::::::|l::::::::l::::|:::::::/      突発変異の研究をしているユーノ博士とは
             |::::|  r 、          |:::::|::::::「ヽ::::l::::l:l:::/        親しいみたいっすね。そこはどうなんっすか?
             l:::∧  }__}        |:::::|::::::l_ノ::::l::::l:l/
             l:::|::∧      __ ...  |:::::|::::::|l::::::::l::::l:|
.     /⌒ヽ     l:::|::l:::l::::Τ::爪     /|:::|::::::|l::::::::l::::l:|
    〈 ‐、  \   l:::|::l:::l::::::|/::l:」}    / ,|:::::|::::::|l::::::::l::::l:|
    / ,__ 丶  }  八::l::川{/ ̄∧    -― |:::::|:::::八::::::l:::从
   {   `    }   )ノ/   {_∧/  -‐ j/}/  \{/
   {  ̄ `   |   ./     /{:i:i:i} /          \
    `ー┐     |  ,     / {:i:/             \









                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,         ん、ユーノ博士?
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,
               {  "'              、、 ∪ }
.            、     ゝ-‐ ー- '      /
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃と、ここで面白い話題が出だ。デーモンの卵で遊んでいるユーノ博士だ。

┃何度か依頼を受けたことがある。トラックにデーモンの死体を満載にして
┃持って帰ったときは嬉しがっていた。

┃そして一生に娼館への招待状を書いてくれた人だ。あのときの受付嬢の
┃トラウマを、僕は絶対に忘れないだろう。フェイトに関係することはきれいに
┃忘れ去りたいが、おそらく向こうが許してくれない。


421 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:35:37 ID:oNt9csOJ
忘れようもんならダァーイされますわ

422 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:35:41 ID:mNDY5fEc
そこまで深い付き合いでは、ないよね? 目をつけられてるっぽいが

423 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:36:02 ID:NwUuOqEv
フェイトとデートさせようw

424 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:36:05 ID:Wo0tC3Y4
そも、俺らが忘れないからな!さて、なんて答える?

425 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:37:19 ID:VKTUi/5P
向こうだって、娼館であんな情熱的に口説かれるなんて思ってもみなかったろうけどなw

426 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/19(水) 22:39:05 ID:IHRBexm1
                    ____
               . -‐:::::::::::::::::::::::::::`丶、
          ,.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,
.         ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::′
.      /::::::::::::::;:::::::::;:::::::;:::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
       ,{::::::::/// :::/:::::/:::/}:::::::::::::::::::、::::::::::::::ノ}
        ; \/_:// :::/:::::/::://}:::::、 ::::::::::l::::::::::r'  ;        何度か話を伺いに行ったんすけどね。
        |_」 __// __/:::::/:::// :::::::':::::___:::L:::::::::⌒::|
       |::l:::::l:」l_:::{::::::;::://  |:i::::::}├-::::'::::::::::::::::::|      お兄さんの話は飄々とはぐらかされたっす。
      |八{:N_V{:::::i{:{ \ |:l:::::::}::| ::::::::|:::::::::::::::::,
.        |:::::::j:fi芯ヾ:八:{   _jノ'ト/}ノ ::::::::l_ :::::::::::::::i
.       | :::::圦Vリ    ィi芯'x `|::::::::::::| } ::::::::::::::|
       ;|::::::{:i} ,.,.,     V'り ヾ|::::::::::::l/:::::::::::::::::|,
       i|:::::::}八  '     ,.,.;{,., |::::::::::::|::::::::::::::;:::::|i
       i|:::::::i;::::::\ -_、   \|::::::::::::|::::::::::::/}:::八
        i|:::::::i| :::::::::::丶. __ ,.. '′|::::::::::::|_:::::::://:/  ;}
       ;八:::::i|\::::_」=‐ァ゙ }    |:::::::::::八\{/:/ /
     {  X广⌒”  / ∧   l:::::::/}′ } }”¨'' ー- ミ
        ′    厶イ:::ハ r'^{::::/   /         / `、
       i       {={ \{{_//∨\/ /     ,    ;
        l{   /   {={  [:::ア    /ヽ/     /     |
.      |`、 /,    {={ /:::}_ -‐'ヘ /      ,:      |
.       | У    、 V/ヽL - '′      {       ノ









                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \
              /                \
            /                    \           そうなんだー
           /                       \
              l                         l
              |                          |
              l                         l
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃あの糞みたな遺跡から連れ出してくれたのも博士だ。地下に居た護衛たちは
┃すこぶる強そうだったけど。あれはなにをしに、どこへ行っていたのだろうか。

┃まぁいい。何故か博士は一生のことを庇っているらしい。

┃彼のことを穴兄弟とでもみているのか。それともまたミュータントの捕獲でも
┃頼みたいからなのか。いったいどっちなんだ。


427 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:39:40 ID:hg5Y2Gbl
感想がいちいちひっでぇwww

428 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:39:51 ID:mNDY5fEc
後者でいいだろwなんでどっちなんだwwww

429 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:39:54 ID:xXTThhvL
> 穴兄弟
穴は取れよw

430 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:40:10 ID:oNt9csOJ
そもそも桃の質問になんて答えるか以前に依頼主が誰らなのかとか
答えさせることががメインだよね、なんで聞かれたことに素直に答えにゃならんのか

穴兄弟やめーやw

431 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:41:31 ID:zgCXGxlv
童貞がなに言ってやがるww

432 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/19(水) 22:42:12 ID:IHRBexm1
                   ...-―…-....
                 /::::::::::::::::::::::::::::\
                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              /::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::ヽ
               |::::::::::::::|:::::::::|::::ハ::::::::::!:::::::::,
                |::::::::::::::トト、::::!:::| }::_::::::|:::::::::|       まぁ、そんな理由でしたとさ。
               l::::::::::::::|xミト、ト、{ イ/ハヽ|:::::::::|
                ヽ:::::::::イVハ!   ヽ ゞ''|!イ:::::::::|      聞きたいことがあるなら、頸が飛ばない程度には話すっすよ。
         rv 、      |:ヽ!::::::!ゞ'  ,   |! |::::::::::
       ( ヽ\ ヽ  rv::l:::::::::::.'''  v ヽ  |イ:::|::::::|
          _ヽ ', ヽ ',_/ l::::!::::ハ::::::`::-., _ イ |!:::::!::l:::!
       /_, 、     |ヽ!:::|_ト从7:.!`ヽ_r彡!: !.|/|:/
         i  |   }_/ヽ!: : : /: :∨l::::ハ./: :',: : `: .、
           ヽ__ヽ,イ: :!: : : : :/: : : :! }::::! ,'.、: :}: : : : : ハ
          ∨: : : : :.|: : : ; : :>: : :V:::::V: : /: : : :ヽイ:.}
          /ミ_: : :イ:}: /: : : :\: :';:::::;': :/: : : : : : :';∧
          }: : : : : : :|:/: : : : : : :.',:ハ:::ハ/: : : : : : : : :}: l
          !: : : : : : :|{: : : : : : : : :ヽV/: : : : : : : : : :.!: :.
          /: : : : : /:!ハ: : : : : : : : :_: }: : ; : : : : : : : :/: : ,
           /: : : : : :{: / ヽ: : : : : : : O-彡: : : : : : :_:/: : : :.
           /: : : : : : :./   ト、: ニ=-: : :}: : : :-=ニ: :|: : : : :.
           ヽ: : : : : : !    .|: : : : : : : : :|:/: : : : : : |: : : : : l
           \:_:_;ィ     |: : : : :-‐O:|: : : : : : : : :|: : : : : :',
                  |: : : : : : : : |: : : : : : : : :|! : : : : : ',
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃とまぁ、適度に会話を聞いているが、そろそろ此方からも水を向けるべきだろう。


┃22:46     桃子に聞きたいことを相談してください。




433 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:42:27 ID:VKTUi/5P
娼婦のねーちゃんを通して広がる兄弟の輪w

434 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:43:03 ID:xXTThhvL
好きな男性のタイプは?

435 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:43:10 ID:oNt9csOJ
とりあえずルリルリからどれだけ情報吸い出せたのかわからんとどうしようも無い

436 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:43:42 ID:Wo0tC3Y4
ぶっちゃけどれくらい報告したいと思ってる?

437 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:44:07 ID:9uP/P7rl
写真とっていい?

438 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/19(水) 22:44:56 ID:IHRBexm1
あー、そうか。ルリルリのPDAデータには、目的は載ってるけど誰が頼んだかまでは載っていない。
あとは知り合いとか仕事仲間とか、そういう人たちのアドレスと、雑多なメモ。

裏を辿ろうとするなら別口で探さないとダメかな

439 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:45:09 ID:y2EP0VDZ
探偵さん探偵さんちょっと探してる場所あるんだけど調べることって出来る?

440 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:46:05 ID:f6AaakJR
一生が自身の情報を出したら、それに対してどのような見返りを出せるか?

441 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:46:07 ID:zgCXGxlv
所属チームの名前とか連絡先とか教えてー

442 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:46:15 ID:hg5Y2Gbl
そっちの仕事につながる内容でこっちも探して欲しい事があるんだけど

443 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:46:36 ID:SyxbCKPF
まともに言っても効果なさそうだから、
「今呑んだコーヒー、どんな味がした?
 まずくて吹き出す味じゃなかった?(悪い笑顔をしながら)」

444 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:46:38 ID:oNt9csOJ
やっぱ依頼主とメールでやり取りとかするほどアホでは無いよなー
そういった痕跡は残さないか…でも頸が飛ばない程度って言うけど今の状況じゃ
こっちが頸飛ばすことだって出来るんだよね、決して脅しじゃナイヨ

445 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:46:42 ID:FFR5ikDf
おっぱいの大きさ
後自分も依頼できるか

446 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:48:19 ID:UoimjvOg
お金はらったら依頼人について教えてもらえる?

447 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/19(水) 22:49:01 ID:IHRBexm1
あ、どこで閉めるのか書いてねぇ……久しぶりだから駄目だななんか。

とりあえずこのレスより前ので締め切るか

448 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:49:26 ID:oNt9csOJ
あと逆にルリルリ関係以外じゃ痛い腹なんて無いから
あえてこれを機に公開ってのも有りかな?勿論それなりの対価はいただくがな!
んで桃が依頼を完遂させたら改めて逆にけしかけるとか
依頼中の裏切りはご法度でも依頼達成後ならなんの問題も無い

449 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:50:19 ID:Wo0tC3Y4
下手に依頼人は聞かない方がいいかなぁ。というか、さすがに話さないだろうし

450 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:51:38 ID:oNt9csOJ
頸がって言ってる時点で脅さない限り依頼人話す気なんて無いだろうしね
俺がここで飛ばしてやってもいいんだぞぐらいじゃないと

451 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/19(水) 22:53:31 ID:IHRBexm1
                        ___
                    ..-―::::::::::::::::::..、
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                   /:/:::::::::::::::::::::ト::::::::::::::::::::.       Q.好きな男性のタイプは?
                    /:/:/::::|::::::::::|:::| |:::::i:::::!::::::::.        A.甲斐性のある人っすね。
                     |::i:::!::::::!::l:::::::!:::! }::::ハ:::|::::::i::::.
                     |::i:::!::::::!::ト、:::ト、斗芹刈::::::l:::::!     Q.ぶっちゃけどれくらい報告したいと思ってる?
                     |/:::|i::斗芹ヽ!  ゞ|'’|i:::::::!::::|      A.仕事は真摯に。が、モットーっす。全部っすね。
           ,-、        |::::八:〈|ゞ゚'  、 .::.|:. |i:::::::!::::|
          /| ト.        |:::|::::「`| .:.:.  __  | ,小::|:|.:.:i      Q.写真とっていい?
       /} | i '.      |:::|::::|i`ト ... ‘-'  ィ!::|i:l::|:|::/       A.金とるっすよ。
        i |⊥/} l       |:八::||::|从i::::i ー'__|ト八!从(__
        |/ __| Ⅵ     l' .-ヾ!/ ̄/7`V´ノ }.:.:〉.:.:.:.:.:∧     Q.探偵さん探偵さんちょっと探してる場所あるんだけど
        |//   !      /:.:.:.:.:.:.:.:〈:/ハ : :ハ/.:〈.:.:.:.:/.:.:i       調べることって出来る?
        | /  __/      /.:.:.:/.:.:.〈.:| /: :{ /.:.:.:.}.:∨.:.:.:.:.|      A.うちらは【街だけ】なんで、この中ならOKっすよ
      __ゝ-.:.:.:.:|     /.:./.:.:.:.:.:.:|.:i/: : :!/.:.:./.:.:.{.:.:/:.:.|
       {o.:_:.:.:.:.:.:|   /.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨: : /.:./===.:.∨.:.:.:'
      ∨.:.:.:.:.:.:.i   /.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.{
        }.:.:.:.:.:.:.:.  ノ:.:.:八.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:八.:.:|
       |.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:./.:.:}.:`.:.:-=.:.:O.:}.:.:.:.:.:.:._.:.イ.:.:.:.:/
       ’:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.:.:.:./|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:/
       ';.:.:.:.:.:.:.:.!:.:/ ノ.:.:.:.:.:.:.:.:O/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{.:./.:/
        \:.:.:.:.:.:./__/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨:./
         ヽ.:/.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.-=ニ∨


452 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:53:49 ID:9uP/P7rl
言われても裏の取りようがないし、向こうも用心くらいだし
『用があるなら家にどうぞ、歓迎しますよ』と伝えてぐらいでいいでしょ>依頼人

といってももう締め切られてるが

453 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:54:34 ID:y2EP0VDZ
残念ならもう若干用はないな

454 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:55:30 ID:oNt9csOJ
真面目とネタで交互に質問してるあたり凄い一生っぽい
しかし思ったより使えなさそうだな…もう用がない…消さないけどさ

455 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:56:36 ID:vmOWIo0M
うちらってことはソロじゃなくて、チーム単位で動いてるのか

456 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:58:18 ID:H70E534+
じゃあそろそろ消えてもらうかと思ったけどチームかめんどくさいな
カバーの人材もいるだろうしほかにも数人隠れてそう

457 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:58:33 ID:hg5Y2Gbl
街の外は専門外か

458 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:58:38 ID:Wo0tC3Y4
余計なことするより、トラブルで故郷の山から離れてきた。山で過ごしてたから
故郷の場所は分らない。でいいか。チームってことは桃だけどうにかしても意味ないし、
チームや依頼人まで相手するのは面倒過ぎる。

459 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 22:58:54 ID:BiZ1WOBl
今回はご縁が無かったとしか言えねー
あっちも身元不明の身辺調査程度でしかなさげだし
チームだし適当に掴ませてさよならしねえわ

460 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/19(水) 23:00:22 ID:IHRBexm1
.      < \   | ̄|
   < \ \ > |_|          __
    \ >          __∠´_:: .::::::::::` 、
          . . : :´「.|´   __ ヲ.:::::::::::::::\
.         /. : : : : :.|├‐ ァ'´.:::::/::::i: !:::::li.::::::::.        Q.所属チームの名前とか連絡先とか教えてー
      /. : : : : :: , ィ1: /:::!:::i´::「j::メ::i:::::ハ ::: i         A.連絡先素っ破抜いて何行ってるんすか
     /. : : : : : :/ //::/::::ノ::ルィテk }リル' ´j:::ト.}           所属については、【酒場】にでも聞いてくださいっす
.   /. : : : : : :/  //: / Y::::::! {以ソ    v=v'!
 /. : : : : : _/  .//:::人k|::::::|""|""     ' "|::!
〈. : : : : : ´: ∧    !:!::::i:::::`|::::::|  | 「`  ┐  ! |         Q.今呑んだコーヒー、どんな味がした?
. ∨ . : : : : ' :∧   从:: !:::::::|::::::|、 l  `ー '  .イ:::|          A.薬物には耐性あるんで大丈夫っす
  . : : : : : : ':.:/\  )jルリ|:::::リ 〕ト .   /:リ::::|
   . : : : : : :' : : : 「「⌒トrr!ル(    / 「リル'::::::リ         Qおっぱいの大きさ
    . : : : : : : : : :|:| : : !: : |:Ⅴ>   {::八:: :::jイ           後自分も依頼できるか
     \. : : : : : :.|:| : : }: : | : \ /ⅥX_ ):ノ            A.内緒っす。依頼は、自分じゃ判断できないっすね
      \ . : : : |:| : :ノ: :.:|_:_:_:_:\/∧: : : >、
        \ . : l:l:K . : : : : : :/: ∨∧: く. : \         Q.お金はらったら依頼人について教えてもらえる?
          \:j:j从 . : : : : く. : : : ∨∧: :!: : : :「ト、        A.それは無理っすねー守秘義務っす
           Ⅵ:/. : : : : : : :\. : : ∨}: :}: : : :.Ⅵi
           N{ : : : : : : : : : :.\. : N:./: : : : :.}:.|
               人 .: : : : : : : : : : : \リ/. : : : : ノ: !
             }> . : : : : : : : : ノゝ. : : :/: : |


461 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:00:41 ID:cfN/pCLE
と言うか別に敵ってわけじゃないでしょ。
開示できるだけ情報は開示して仲良くしてもらった方がいいと思うが…

462 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:03:39 ID:Wo0tC3Y4
ていうか、優位には立ってるけど絶対的優位ではないのを忘れないようにねー

463 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:04:06 ID:9uP/P7rl
敵対じゃなくて警戒だから、イエローくらいだけどね
寧ろ敵対心見せたら、含むところあり!って事で本格的な横槍が入って動きづらくなるかも

464 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/19(水) 23:04:27 ID:IHRBexm1
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \
              /                \       僕自信のこと、こっちから話したらどうする?
            /                    \
           /                       \
              l                         l
              |                          |
              l                         l
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\







                       ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                   /::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::: ヽ:::::::::::::::::: :.
                    . :::::::::::: : /   ′       、 ヽ:::: : :.
                    /:::::: : ′ ′::: l::::::: |:: : ∧:: l.|.l:::::::::     i:.
                 ′ ′.|: : i....|::: |:::: : |: : ′l:: l.|.l.|:::::: |i:: : |l|l:.
                    |: : l:|:::|l.l:: |.. |::: |:::: : | ″ l:: l.|..l|:::::: |l:: : |l|l :.     自分からゲロってくれるなら楽なんすけどね
                    |::: : |:::|..l:: | l.|::: ||:::::::|:ll _|:::j」_l|:::::: |::: : |l|:: :
                    |::: : || |::i:l | l.|:: 八: : |:il _人ノ|/ノ::: : |::: : |l|:: :     依頼人は納得するかもしれなけど、こっちが……
                    | : l::|| |::|乂从/  \レ tラll刈'il|:|:::: |::: : |l|:: i
                    | : l::|i人ltラiilハ      弋ztlソノil:|::::::|::: : |l|:: |
                    | : l::||:l:|弋ztiソ        |   |i.|::::::|::: : |l|:: |
                    | : l::||从 |     ,       |   |i.|::::::|::: : |l|:: |
                    | : l::||: ハi|         |  リ}:::::|::: : |l|:: |
                    | : l::||: |:::人     ィ _フ   i|  イ::|::::::|::: : |l|:: |
.     ,  ,、           | : l::||: |:::|:::个ト     . イ li|: l::::|.|::: : |l|:: |
  // / /  /`l       | : l::||: |:::|:: ||l:|: l|i/` ´_彡'"i|/:::::|.|::: : |l|:: |
.  :.::/ / /  / ′       il l::l::リ: |:::|:: ||l:i:/ 〉-く      i| |::: l||: : ̄: :`:  .
 .:: :. ′l  ' / /l      il l::k':::::|斗.七´/ イi:i:i:i:〉、  /ij |:::/||: : : : : : : : :./`:.
 ,; : : : | ′' / :'      乂'.:.\j /.:. .:./.' /`ヽ'  y.: : :. :.V...ij.: : : : :. :.:.:./: : :.:.
  :  ': └' ト' ′     ′|: : : :./.:. :.:.′/i:i:i:l   /.: : : : :. :.ノ.: : : : : :.:.:./.: : : :.:
            〈      l: :.|.: :. .:.>.:.:l /i:i:i:i:l /: : :.< : : : : : : : : : : /.: : : :. :.:


465 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:05:54 ID:oNt9csOJ
あー沽券に関わるか、面倒臭いな色々と
ただでさえクラッキングの腕と光学迷彩見破れる勘の良さを晒したってのに
なんか頂けそうな情報ねぇかな

466 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:06:02 ID:H70E534+
素性とか目的とか知りたいのにストーカーか
それを知りたいなら子供でも使って弟子とかにしてもらったほうが効率いいしなんかほかにもあるんだろうな

467 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:08:03 ID:Wo0tC3Y4
何とかして取引の形に持っていくべきかね?
…本番抜きでエロい事してそれで情報とったっていう形とかにでもするべき?
まあ、こっちがそこまで考えてやる必要ないとも言えるが

468 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:08:49 ID:BiZ1WOBl
バレた上にPDA乗っ取られた時点で完全敗北してるようなもんだから
恥を更に上塗らせるのも一興か

469 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/19(水) 23:10:07 ID:IHRBexm1
                 ,  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `  、
        , ‐、_,-、.     /              \
      r.イ .    ト.、.,.:′                ヽ
      ヽ     / / 、    ,    、       ',
       }    ノ ,′  ̄ ̄ ̄       ` ̄ ̄ ̄  .i      こっち、こっちってどっち?
        .,′   ,′ .l 弋● ̄ ノ     弋● ̄ フ   |
      /    .;'  :|.  ヽ― '       ヽー―′  .!
       ,'     i   .l       ,       ,      .,′
      .i      | _..,∧     ゝ-r‐^ー‐r‐'    __./ 〉
     ,イ    .}ト,Y.:.:.:丶      └―‐┘    /.:::/ ̄ `ヽ
    ./|   .:  ||::}:l::::::::::::::}≧.  _____ /.:::/ {       ',
   〈    l::  〉l|:|:::::::::::.\::::.\       /.:::/_.:::∧_    ,!
    }、    ノ: /::リj'::::::::::::::::..\::::.ヽ.__.;:〉-イ´ / イ:..     イ=ヘ
   リ∧   .イ/:/.::::::::::;::::::::::::::r>ミ三三'/\ \/ヽ.` ー=彡ヘ_〉
   |}l八_,.イノ.::,.:.;.:.:_;/.::::::r=彡'::::::}互{'./.  \/  〈_ミ三ニ彡ヘ_〉







                  ...-――━―-...
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 /::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              /:::::::::/::/::/::::/::/::::::::::::∧::::::::::::.
                /:::::::::::!:::!:::l::〃::l:|l::::::::::/ l:::::l:::::::::.
           /:::::::::::::l从八{=ミl八:::::/  リ:::リ::::::::::l   土着している所ってのは、こういう時めんどくさいんすよ
            /::::::::::::::::::::/ 芹刈` ヽ{  厶仏イ::::::::
             /:::::::::::::::::::::;  V炒゙     芹かノリ:::::::リ    台風のような人間をどう扱うか、対応に困るっす
         /::/::::::::/::::::::i  l       V炒 '厶彡'
.         /::/::::::::/:::::::l:::l  l    '    /::::::/
         i::::i:::::::::i::::::::::i:::ト、 l  - 、   /::::::::i
         l::::l:::::::::l::::::::::l:リ、  ト、     .. イ:::::::::::|
      __l:八从ハ八ハ/ \{ 〕=≦:::::l:::l:::::::リ:::!
     /: :\: : : : : : : :/: :∨  ∨∨\::リ:リ:::::/:::八
     ./: : : : :ヽ: : : : :.:/: : : :∨ /:i:i:i∨/\'::::/:::/
    /: : : : : : : }: : : : :i: : : : : :∨ ヽ:i:i/i: : : :l:>、'
    ,′: : : : : : : : : : : : \: : /: ∨ |:i:l:l|: <: : :/: :.
   ,: : : : : : : : : :/: : : : : : :7: : : :.Ⅵ:i:i:l|: : : 〉:{: : : :i


470 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:12:17 ID:oNt9csOJ
連れて来たのは人攫いだからそっちに文句言えとしかw
まぁ軍とミレニアムでズブズブだから知ら管で通せるな

471 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:12:22 ID:H70E534+
過ぎ去るのを待てばいいんだよ
軍と関係を持ってる人間なんて近寄らないほうがいい

472 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:13:05 ID:Wo0tC3Y4
ふむ、警戒され過ぎてもあれだし、一芝居うつか?武蔵さん達に遅くなるか外泊すること
連絡して、桃に狂言色仕掛けしてもらって情報渡すか?

473 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/19(水) 23:13:42 ID:IHRBexm1
                    _
.                > ´     ` 、
               /          ヽ
.              / .____    ----   ∨     ちなみにさ。一応、聞きたいんだけどさ。
.                l   _      ___   ',
               i  fi:::::}`   '、l::::リ,`   .!       これ僕が尋問してるんだよね?
.             ;   `ー/   ヾ ̄    リ
.              l     ゝ__ノ、__ノ    /        なんか立場的にアレじゃない?
               ゝ    └─‐┘   ィヘー‐ヘ
             ノi7>...、 ____, --≦彡::y:::::`ー
           r´::::ヘ::::i::::f_      _ノ/::::::::::::::::::
     _>-ヘつ j‐‐、:::::\:::{  ̄ ̄ ̄//:::::::::::::>´:::
      i   ̄ __}/:::::::::ー-、::ヽ! ̄  ./::::::>:≦:::::::/::
     l  ´ .ク、::::/:::::::::::: ̄l`!  f´≦´:::::::::::::::::::/:::::
.      _l   ´ ノ:::i:::::::::::::::::::ハ !  /:::::::::::::::::::::::::::/::::::::
     i::f     ト、::::!:::::::::::::::::::::i l ,':::::::::::::::::::::::::::/::::::::::
    r´i:::ゝ   f):j:::i::::::::::::::::::::::ヘ∨::::::::::::::::::::::::、:i:::ヾ、:::
    i::::ヽ:::`ー ´::i:::i::::::::::::::::::::::::::} !{::::::::::::::::::::::::::ヾ::::::::::









/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::∧
:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::.
::::::::::::::::::::/:::::::::!:::::::::::::::::}i:::i::::::::::::::::::.
:::::::::::::::::/iハ::/八:/i::::::}i:/1:ハ::!/::::::i::::!        尋問って、尋問する権利を持つ人以外はできないんっすよ
::::::::::::::::iィ竓芹芋ミi/i/ノ' ノ'__/!:::://::::}
::::::::::::::::| |__).::::::}     ィ芹刈:://::::/        まぁ、こんな世界で言うことでも無いっすけど
{ i::::::::::::| |V辷ヅ    __).:::}i//::::/
:::i::::::::::::| |,,,       辷ヅ!/::::/
:::i::::::::::::| |      '  ,,, 八{:::/
从::::|:::::トi  ` --    ,イ:::::i:/
  }八::::|  > ._.........-‐:::::::!:::::/
   ヽ:|__∧::::::::/::/i:::::::::/
     _/:i:i }ハ{:/ /::::/    _
: ∨ ̄`i:i:i:i:i:|: : 〉 /:/     / }
: : ',   !:i:i/リ: /{ ./'      ./ / ./)
、: : '  |:i:{/: //    〈`ヽ. / ///  ) )
: \: ', !:i:|:./: {    } }´ ∠//
:_: : :\ノi/: : :|, ―ァノ ノ    ー―一ァ
: : : : : O}: : : : :!: :/〈   ノ   、 、 ̄
: : : : : : :i: : : :.八:{  \く__  ヘ__〉
: : : : :.o/: : :./: : :.\__/:.}
: : : : /r一': /: /: : :\/
: : :/ : /: : : /: /: : : /


474 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:15:16 ID:oNt9csOJ
依頼人がどう思ってるかは知らんけど桃達はあくまで情報集めてるだけで
別段敵対の兆しも無いし厄介事云々はマジで知ら管で良いと思う
放置決め込んで調べたいなら好きにしろ俺は知らんってのも手だよ

475 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:17:09 ID:FFR5ikDf
尋問する権利を持つ人以外はできないとか初めて知ったンゴ
対魔忍できないンゴ

476 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:17:20 ID:9uP/P7rl
ルリルリ関係以外、本当何もないからなー

477 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/19(水) 23:17:41 ID:IHRBexm1
                ¨¨¨¨¨
          /一   ー  \
         ′___  __        __       なんか凄い納得いかないんですけど
        {                }  マム{ }
           (__人__)     。s≦ /マム :}
          ゝ      。s≦   。s≦\マム}
              ≧==ハ。s≦-- 、.............マ 〉
                  マ..厶 --- 、 ∨.........∨
                  ′{     } }/............,
                 ,......|     }ノ.................,
              ,.......|     |....................}
               {.......|     |....................}


┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一区切りついたのか、東横は珈琲を啜りながら一息ついている。
┃現在、夜中の0:30だ。そろそろ帰らないと武蔵が心配する。門限があるのだ。

┃ちらりとさとられないようにPDAを見ると、テキストで「撤退しても可、酒場に情報?」
┃と出ている。ルリちゃんはアーカードが何か知っていると睨んでいるようだ。






>>475 尋問はできないけど調教はしていいんやで

478 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:18:15 ID:VKTUi/5P
つか、尋問も技術だしな〜素人がイキナリやっても上手く行くはずも無し

479 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:19:40 ID:oNt9csOJ
これ以上はもうアーカードに聞いて桃達は放置で常識の範囲内で好きにさせても良いんじゃね
なんか下手に調教とかやってもそっちのチームやクリスちゃんから悪感情持たれるのも嫌だし
悪意を持って襲ってきたとかなら話は別だったんだがこれじゃぁねぇ

480 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:19:54 ID:H70E534+
聞きたいことがあったら答えれる範囲内なら答えるよでいいかもしれん

481 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:21:02 ID:xXTThhvL
> 尋問はできないけど調教はしていいんやで
!?

482 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:21:24 ID:FFR5ikDf
調教おkとか夢ひろがりんぐ

483 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/19(水) 23:23:39 ID:IHRBexm1
                 _____
                          `丶
            /               \
           /                  \
          /                         \
        /                         \     うーん
          /                              .
       /                             i
        i                             |
        |                              |
        /                                 /
      {                                /
       、     ________________/__
       \  /二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\
        \{二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\
           /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二{
         {二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ!
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ダイス対抗  猟師LvAと【7D10:45(10+10+4+7+10+2+2)】 ???で+10 : 50




484 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:24:08 ID:Wo0tC3Y4
他愛なし

485 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:24:17 ID:H70E534+
ぎりぎりじゃねーかwww

486 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:24:29 ID:y2EP0VDZ
ギリ勝った?

487 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:24:31 ID:oNt9csOJ
良い勘してんねぇ

488 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:24:38 ID:RmFQUDdp
嗅ぎ回られて身の危険を感じたって事で、調査員始末して警告するのはありかな?
とか軽〜く聞いてみたい

489 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/19(水) 23:24:58 ID:IHRBexm1
ギリ成功か。

490 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:25:21 ID:9uP/P7rl
補正が無いと失敗してるww

491 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:25:56 ID:iXDClqxO
7D10+10ならこんなものでしょう

492 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:25:58 ID:hg5Y2Gbl
10が3つも出てるのにwww

493 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:26:49 ID:FFR5ikDf
勝った!

494 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:26:51 ID:UoimjvOg
ダイス目二回腐ってるしねwww

495 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:27:11 ID:Fdidohb5
結構高難易度な判定だったか

496 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/19(水) 23:27:43 ID:IHRBexm1
???さまさまだな……負のステータスだけど





                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }        ( これは、もしかしてアレか? )
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j        ( 僕はミスしたのか? )
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃なーんか腑に落ちない。対魔忍モモコをとっちめて縛り上げてセンダイ
┃キングダムみたいな展開になるかと期待してたのも確かだが、なんというか。

┃あれだな。踊ってるんだ、僕が。人形と一緒に。



497 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:27:51 ID:rvRFrfIu
7D10って期待値38.5だからな
ギリやったな

498 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:28:02 ID:f2osbAVi
1d10の平均値は5.5 7d10だと38.5
+10補正ついて48.5平均だから分の悪い勝負だった

499 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:28:30 ID:oNt9csOJ
やっぱ下水以来どっかおかしくなってるな

500 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:28:40 ID:H70E534+
チームで動いている奴が一人で不穏な奴を調査とかそうそうないしな

501 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:28:49 ID:FFR5ikDf
センダイキングダムwww

502 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:32:05 ID:Fdidohb5
センダイキングダムってなんだよwww

503 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/19(水) 23:34:19 ID:IHRBexm1
                         ___
                       ....::´::::::::::::::::::::::::::::::...
                      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
               //::::::::::/:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                  /:::/::::::::::::.:::::::|::i::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::i
              /:::::{ ::::l:::::::|:::::::|::i:ハ::::::::!::::::: |:::ト、::::::::::::::|    ( このまま帰れても、あとで大目玉っすかねー )
                 |::::::::|:::::l:::::::|:::::::!::{  li::::::l:::::::::.::::!:::ヽ::::::::::!
                 |:::i::八::::ヽ_:|::::: |/ ノl:::从:::::: l::::|:::::::i:::::::::|     珈琲、美味しかったっすよ
                 |i::|:::::::::芹ミ|ハ:八 ィ芹ミz::!:::::: |i:::「ヽ::l::::i::::|
              八ト、:::八ヒヅヽ ´ ヒz;ヅl:ト;::::::|i:::l_i/::l::::i::::|
              |i:::ヽ::::i l!      `|   )八リ:::|/::::|::::l::::|
              |i::::::::::::. '      'l''   i}:/:::::i:::::::|::::|::::!
              |i::::--|込、、__   :!   ,.'|i:::::::l:::::::|::::i::八
             ノ'/// |::::::`ト .`  _l ,.∠ |i:::::::l:::::::|::::l/
               |//:.八::::::|`ー<. 厂 ̄_八:::: l:::::::|:从
               |////:.\:!// |/` ー=ニ___ヽト、八{`ー‐  _
               |//////////:|//∧ }::::::::/\ }///|//////`ヽ
               |//////////:i///∧ l:::::::{  Ⅵ///|/////// .
               |//////////:|l://∧!:≠ヘ.  }////|//.:'/////:i
              .///////// ノィ\//∧- 、::::∨////、.:゙//////|
               ∨///////{///:ハ//∧  \:ヾ//チ//\{//// |
                    ∨/////∧∨///\/ヽ  丶}:.//∧//\//八
                   ∨/////∧∨///////\.  {///////∧∨/ i
                 _∨/////∧∨/.///////\j//////////:!/∧
                    (_∨/////八//////////0}}/////////ィ //∧
                  ト--ヽ//////〉ー―----一'"´ ̄ ̄ ̄}>{_-- 、!
                  ト-- ∨ ,// / //////////////// {/ / ̄ `丶{_
                `⌒ー∨ { / /////////////.:/ ̄∨   `  ヽ\`!
                       ∨////// __厶---<__    \__ } } } |
                     `¨¨ ̄ ̄            ̄ ̄ ̄ ̄ゝァ'/! 八}
                                         `¨
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ちょっと、足りない頭だけど考えよう。イニシアチブを握ってるのに、なんか
┃納得行かない。目の前の対魔忍はなんだ、僕は付け狙われているんだぞ。

┃でもこいつの尾行には気づけたぞ。で、呼び出したのに。うーん。

┃ちょっと考えて、考える。少しして、ポンと手を叩いた。


504 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:35:23 ID:hg5Y2Gbl
囮かな?

505 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:35:27 ID:Wo0tC3Y4
別で動いてるのがいる?

506 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:35:42 ID:oNt9csOJ
貴様見ているな!

507 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:36:15 ID:H70E534+
わざと見つかった?

508 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:36:28 ID:VKTUi/5P
普通に考えれば囮だわな

509 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:37:15 ID:Fdidohb5
二重尾行?

510 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:37:18 ID:cfN/pCLE
んん?もしかしてルリルリとかも含めた一生の能力探られてるのか…?

511 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:37:23 ID:BiZ1WOBl
どっちかと言えば尾行から見つかって囮にシフトしたかな

512 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/19(水) 23:39:51 ID:IHRBexm1
         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'     __     __´_ ‘.             お金が減るなぁ。痛くも痒くもないけどさぁ。
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.
  { ∪ "'               、、 }           あ、すいません。珈琲、なんでもいいんでブラックで。
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃アーチャーとハンバーガーとコーラ食べて、サイゼリアでシノンと食べて。
┃サングラスも買って、今度は珈琲か。今日は食べ物にお金落とすなぁ。

┃一生は立ち上がると、サングラスを付けた。似合わないと思ったが、甘い
┃目元が隠れると意外にも様になっていた。

┃東横が此方を見ているが、そそくさカウンターへ行くと、また珈琲を頼んだ。

┃散財した分を含めて4円消費しました。


513 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:41:23 ID:oNt9csOJ
これは奢る相手が1人追加ってことか?w

514 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:43:04 ID:Wo0tC3Y4
もう一人離れて見てるか。今度はハッキングは対策してそうだな

515 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/19(水) 23:43:42 ID:IHRBexm1
...;....|:.|`l i\|.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.i|      |i;.....j;.....i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....i;.....
.....;::|.:i_,l:. :\|:.:. ...|\...`;.....`;.....`;.....`;....`;... `;i、     |...i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....
...;....| _____.....`;.....`;|  i`;.....`;... `;.. .`;.....`;.....`;...|     |i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....j;.....i;.....
.....;::|:iコ// `;.....`. |  | .`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.i.     |...i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....
.....;::|:: ̄´.....`;.....`;|  |`;.....`;.....`;.....`;.....`;... `;.....l     |i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....j;.....
...;....|.....`;.....`;.....`; |  |...`;.....`;.....`;.....`;... `;.....`;..i     |...i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....
.....;::|..`;.....`;.....`;......\|;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.../  .___,|i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....j;....i;.....i;.....i;...
...;....|..i\;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;...| .:.:..::.| .:.: |...i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....
.....;::|..l  |..`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.... |:: .†__| .:.: |i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....
...;....|...\|....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;. .|/\| .:.: |...j;.....i;.....i;.....i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....i;.....i;.....
.....;::|..`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....::|:.ilil:.. | .:.: |i;.....j;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....j;.....
.....;::|.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;....|:.ilil:.. | .:.: |...j;.....i;.....i;.....i....' ̄ ̄ ̄`i...i;.....i;.....i;.....
.....;::|..`;.....`;.....`;.....`;.. . i'''''''''''i`;.....`;.....`;.....`;:|:.ilil:.. | .:.: |i; ...i;.....i;.....i;.....j|     !!;.....i;.....j;.....i;.....i;.....
.....;::|.....`;.....`;.....`;.....`;...|   |.`;.....`;.....`;.. .`;|:.ilil:.. | .:.: |...i;.....i;.....i;.....j; .|     |...i;.....i;.....i;.....
.....;::|..`;.....`;.....`;.....`;......|   i`;.....`;.....`;.....`':| ̄ ̄ ̄ ̄|i;.....j;.....i;.....i;. ..i|     |i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....
.....;::|.....`;.....`;.....`;.....`;...|   |..`;.....`;.....`;......:|    .:.:. |...i;.....i;.....j;.....i;. |     !!...i;.....i;.....i;.....
.....;::|..`;.....`;.....`;.....`;......|   |`;.....`;.. __,,..-ー' .:...:.. .::.:.. |i;.....i;.....i;.....i;......|     |.i;.....i;.....i;.....i;.....
.....;::|.....`;.....`;.....`;.....`;...| _...,,..-ー '"~            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.....;::|..`;.....`;.....__,,..-ー '"~
__,|,,..-ー '"
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃お金を払い、一生は店を出た。暖かった店内とは真逆で、外は冷え込んでいる。

┃通りには誰も居なかった。一生は身を震わせながら辺りを見回す。

┃あーあーもう、めちゃくちゃだよ。対魔忍の調教作戦撮影はまた今度だな。


516 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:43:57 ID:H70E534+
まぁハッキング対策してもルリ相手じゃほぼ裸も同然だろうけどな

517 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:44:59 ID:Wo0tC3Y4
>>516
プログラムとかで対策はともかく、持ってなかったり、
電波遮断されてたら難しくない?

518 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:46:44 ID:9uP/P7rl
また機会があるんですね!>対魔忍の調教撮影

519 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:46:46 ID:q+Af+4q8
完全な生身オンリーだと厳しいなw

520 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:46:48 ID:FFR5ikDf
最強のハッキング対策は全部アナログにすることやな

521 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:47:44 ID:H70E534+
確かに完全アナログとかされたらハッキングはできないなww

522 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:47:47 ID:cfN/pCLE
スタンドアロン状態だったら入りようがないしな…通信もできんが

523 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:49:28 ID:VKTUi/5P
もう一人の対魔忍は何処だろな〜w

524 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/19(水) 23:49:51 ID:IHRBexm1



                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                 /::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
               /::::/:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::!:::::::!
              /::::;ィ:::::::/:::::::::!::::::::::::::::::|:::::!:::!:::::!:::::::|
            /::://:::::::/:::|:::::::|:::::|::::::::::::L:::|:::|:::::|:::::::;       情報喋るんじゃないんですか?
         /::〃 /:::::::/::::::}::/‐弋:|:::l::l::::|-!::!:/:::/:::::::;
           /イ  ./:::::〃:::::::lイ圷ミヽ::!:ト、:!行心/:::!:::::j
           !{   /:::/:::::::::::ハ弋ツ  ヽ   弋ツ'!::/::::/
         ゝ   !:/::::::::::::::::::::!..:..:..   ,   /ィ77::::::/                             んー? >
          ヽ !}:/!::::::::::::::::::ゝ.    ,ィ7///!-:メ、
             l:ハト、:ヽ:;ィ´.:.:.}`>././イ-",.イ/}'.:.:.:.:.`.:...、
              /.:.:.:|:.:.:.:.:.:! ヽ}     /:';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
              /.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.ハ  !    /.:.:.∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
             /.:.:.:.:.:.:.:.:.7.:.:.:.:.:/!/.:ヽ  メ、.:.:.:.:/.:.:.:.:/:.:.:.:.;
           |.:.:.:.\.:.:.:.:.:`.:.-/.:/.:.:.ヽ::''::!:{.:ヽイ.:.:..::/.:.:.::./
           |::.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:/.:/.:.:、.:.:.:.:.7イ.:.:.<.:.:.:.:V.:.::::../
              }:::..:.、.:.:.:∨.:.:.:.〃.:.:.:.:._O/;:!.:.:.:.:/.:.:.:.:.}:::::.:/
              ∨:::.:.\.:.!.:.;イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:;:;{.:.:./.:.`.:-:'.!:::./
             ∨::..:.:.:ヽ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:ヽ;:!;.イ.:.:.:.:.:.:.:.:!:.;′
             ∨.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:ヽ.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.}
             ∨.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.○}.:.:.:.:.:.:.:.:/.:./:!
               ';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.::::::::!:::::::_:;イ.:.:.:.:/
               }::.、.:.:.:.:.:./:::::::::::○:}:/:::.:.:.:.:.:.:.:/
              /::::::`:::::´:::::::::::::::::::::::!:::::.:.:.:.:.:.:..:{
             ,〃::::::x==z::::::::::::::::::::::j::::.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
             !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-O!:::.:.:.:.:.:.:.:./:.:.ヽ
           ,xく:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:{
           /::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::/|::::::.:.ヽ.:.:.:}::::.:.:./.:!
          /::::::/::::::::/メ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.!::::.:.:.:.:.:.:7::; イ.:.:.ハ
       ./:::::::::/:::::::/:.:/:::::/`ー::::r- '.:.:.:.{:::::...:.:-.:.!.:.:.:∨:.:.:.:.:ト.、
     /.:::::::::::/::::::::/:.:/:::::/.:.:/::::::!.:.{.:.:.:.:.!::::::/.:.:.:.!.:.:.:.:∨::.:.:.:';::.:`:..、
    /.::::::::::::::/:::::::::/.:./:::::/.:.:/::::::::}.:.|.:.:.:.:/`ー‐‐''{.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.:';.:.:.:.:.:.\
   ./.::::::::::::::/:::::::::/.:./:::::/:.:./:::::::::::!.:.!.:.:ノ /!  l、∨.:.:.:.:.:∨:.:.:.:∨.:.:.:.:.:.:\
   ´ ̄ ̄7:::::::::::/.:./:::::/.:.:/:::::::::::::|.:.!.:.:`¨.:.! l:. !}ヽ!:.:.:.:.:.:.:.:!:::.:.:.:.∨.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃東横も店から出てきた。日は暮れ大人の時間、遠くの表通りからどんちゃん
┃騒ぎの音が聞こえてくる。ルリちゃんは頼れないから、アナログの僕がやる。

┃目的は違う。


┃対抗ダイス2回目      猟師LvAの観察眼と成功ボーナスで(【8D10:33(8+5+2+1+7+8+1+1)】)と???+10:50



525 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:50:36 ID:Wo0tC3Y4
ダメかー。50%はきついかな

526 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:50:49 ID:+8QyJBES
ボーナス?ボーナスってなんだ

527 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:50:59 ID:y2EP0VDZ
例の強制成功チケットを使おう

528 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/19(水) 23:51:03 ID:IHRBexm1
なんだこのダイスの目は……1が3つもあるぞ。誰だ振った奴。

529 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:51:16 ID:iXDClqxO
さすがに厳しい

530 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:51:35 ID:VKTUi/5P
レインボーさんやw

531 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:52:09 ID:H70E534+
負けたか

532 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:52:22 ID:UoimjvOg
???しだいか

533 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:52:24 ID:f2osbAVi
D10はブレが大きいからねえ

534 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/19(水) 23:52:42 ID:IHRBexm1
まぁ、エッジを使うかはみんなが決めてくれ……


23:56 のレスで

535 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:52:45 ID:cfN/pCLE
まあ半々やししゃーない

536 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:52:59 ID:y2EP0VDZ
しかしあれだダイス転がしてるの見てるだけだと退屈だなうん

537 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:53:08 ID:q+Af+4q8
使う使うー

538 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:54:02 ID:q+Af+4q8
でも読者が振ると時間かかって仕方ない

539 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:54:17 ID:Wo0tC3Y4
使う。

540 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:54:23 ID:UoimjvOg
>>536
俺たちもちょっとは振りたいよね
その線の程度が難しい

541 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/19(水) 23:54:28 ID:IHRBexm1
処理は楽だけど参加者はアレだからな……次からは考えるとしよう

542 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:54:37 ID:hg5Y2Gbl
確かに、やっぱ参加者がダイス振った方が楽しめそう

543 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:55:22 ID:FFR5ikDf
使ってみたいな

544 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:56:02 ID:y2EP0VDZ
エッジ使用

545 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:56:04 ID:cfN/pCLE
使う

546 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:56:06 ID:hg5Y2Gbl
エッジを使う

547 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:56:22 ID:VKTUi/5P
使う

548 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:56:32 ID:rvRFrfIu
ダイス以外で参加者に介入の余地があれば良いんでね?

549 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:56:50 ID:UoimjvOg
仕様

550 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:56:56 ID:y2EP0VDZ
あと正直ダイスだけだと不安
前みたいにクイズとかで判定ならミスしても力不足で納得できるけど

551 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:57:34 ID:+8QyJBES
むしろ桃子側のダイスを七色さんが振って、猟師のダイスを読者が振ればいいんじゃないか?

552 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:57:43 ID:n2b0NL2o
クイズが良いなぁ。
此処って駄目なの?

553 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:58:47 ID:+8QyJBES
ああ〜クイズいいね、ダディの所でもクイズが熱かった

554 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:59:05 ID:9uP/P7rl
悪くないけど、使いたくなるやん?ダイス

555 :名無しの工員さん(改):2016/10/19(水) 23:59:31 ID:Fdidohb5
クイズは七色さんが問題考えるのが大変じゃないかな?
テンポも悪くなるし

556 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 00:00:46 ID:JGwh4GaH
でも時間かかりすぎて進まないってのもどうかと思うなぁ
前みたいなクイズ形式とかならとm9かく誰やっても変わらないダイス振る必要は無いでしょ

557 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 00:00:55 ID:M8OUx2Sr
今まではクイズだったんだから大丈夫だろ

558 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 00:01:02 ID:E98FpXFk
ダイスは七色さんが振るとして、それ以外に固定値を上げるか
難易度下げるチャンスが有ればいいんだけど、無理させるのもなー

559 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 00:01:26 ID:U2YJk+Jt
クイズは〜作るほうも大変だしなぁ・・知識系はググレば一発だし
変に捻れば、荒れる原因にもなりかねんし・・

560 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 00:02:25 ID:jPBnAOBe
               ., - ―===- .、
            /         \
           /             \
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|       …………
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´    /   /ノ    ヽゝ .|
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |     {____/       { |
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃幸運はくるんじゃない。強引に手繰り寄せれる奴がラッキーなんだ。

┃一生は大きく息を吸い、一気に吐いた。集中しよう。できるはずだ、いつも
┃子供の頃からずっとやってきたじゃないか。

┃おちゃらけるのを止めた。神経が尖っていくと、頭の中にゴウゴウと血が
┃流れ込んでいくのを感じる。ちょうど、スコープを覗いているみたいだ。

┃*エッジを消費しました。 (3)→(2)


561 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 00:05:00 ID:M8OUx2Sr
エッジって現実値回復アイテムか?

562 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 00:05:55 ID:opYZ7xN0
手間と合理性の兼ね合いだよね
ダイスは七色さんで良いし(つか俺らも無駄振りたいとかただの我が儘)
固定要素でクイズや選択肢、台詞安価はやりすぎると遅い上に負担も時間も掛かるし

563 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 00:06:32 ID:jPBnAOBe
                               ...-──┐
                         /::ヽ._∠ _::::::::::::::::|
                     |:::::::::::} ::::∨∧:::::::::::::|
                     /:::::::::/:::::::::|//'| :::::::::::|
                       /::::::/::::::::::::|//'|:::::::::::::lミヽ
                   {_/::::::::::::::::////:::::::::::/三ミし,
                        ヽ__////:::::::::::∧三ミ{、__
                     /::::\/////::::::::/}}ソl:三/:::::::::::::::::::::::>─┐
                     {::::::::::::::: ̄::::::::::/ ,. }Yム∧::::::::::::::::::::/:::::::::::::|
                     \::::::::::::::::::/   i: /{  | :::! :::::::::::::::/ ::::::::::::::|
                      ー=='∧/    /∧ l:::::|::::::::::::::/::::::::::::::::::l
                            |:rjー'不、//. ∨∠::::_:::::::/:::::::::::::::::::イ
                          「:::::::/ムィ彡'   |:::::::: /::::::{:::::::::::::::::::::人
                         |:::::/   //|    |:::::::/::::::::ハ:::::::::::::::/::::{
                         |:::;'   ///|   !::::/:::::::/::::::∨:::::::::'::::::∧
                         |:/   {///|    l::/:::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::∧
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃子供の頃、不思議でしょうがなかったことが一つある。父さんのことだ。

┃小さな豆鉄砲を担いで一緒に狩りにいくと、いつも獲物を見つけるのは
┃父さんが先だった。あの人の骨を墓に埋めたあの日まで、一度も勝った
┃ことがなかった。勝ち逃げされたのだ。

┃なんで動いていない獲物を、遠いところから察知できるのか。何度も聞いた。
┃答えはいつも一緒だった。波だと。


564 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 00:06:35 ID:RkbhDawS
そういやエッジの説明転移前のEXスレではやったけど、このスレでエッジの説明やってないよねw

565 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 00:09:47 ID:tfzFoHpK
判定振り直せる不思議パワー=エッジの認識

566 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 00:12:10 ID:jPBnAOBe
      {三三/イ三三三三三三三{三三/ ,       ' ,  ; '
        ヽ三ム"三三>=―=ト<三三{ ,',        ' ' ' '
         }三三> ´. . . . . . . . . \!. `<く, , , ; ' '
   , ,     {三/. . イヘ. . . . . . . . . . \. . .ハ
; ' ' , ,'  , , Ⅵ彡ィ7. . ./. . . . . . . ._._._._._.≧==ッ、___
,'   ' ' '   }三三f./. . . . ,. ≦三三三三><三三三≧       波だ。池に石を投げるときにできる、あれだ。
;        j三レイ. . . /三三三三,.イ:.:.:.:.:.}\三 >
' ,       ' ,イ=_,ィ三三三三/:.:.:.:.:.ハ:.:.,ィ:,、:.\
' ,ィ―‐,     ' ;三三三三 >ー―イリー"´ !:.:iハ:.:.:.:>='           ,
 `<三>'='='=' , ; ; ',三 > ´!          イl:.:.ヒノ:.:.:.:.:ハ           ' ;
    `ー-r==r='炎´ ,、 ヽ `     リ i:.:.レ:.:.:.:.:.ハ:.i          , '
     ,ィ,ィ:.:.:.:!ヽハ ゙く`´、y'⌒fヽ、      リ:.ハ:.:.:.:.:.:} iノ ' ; ; '     , ;
', ,    /'  }:.:.:.:.:\ハ,.ィ'\ >ー=ー'-ュ’   /:.八:.:イ:.ノ '  ; ,' ,     , ;
' ' ' ; ,    /ィ:.:.:.:.:/´f ̄_,. =====---fヽ /:./:./:./ノ    ,' ' , , , ; ' '
    ; ' , ,{ゝヽ:.:/ /  /    _,.!r―〈,/:./レf:.ハ , , , , '
    ; , ,    / /  /    (:.:.:.:.:.:.:ヽ:゙:.:.:.! 「ヽリ, , ; ,
       ' ' / /  /      `ー- 、:.:.:.:ヘ! レ' i
,r======三 / /  /    /`ー-、 くヽ'>´ イ、
三三三三ニj          ノ:.:.:.:.:.:,;.ィフv´   / !ハ
三三三三 f      / /^"^ー'´ fー⌒ハ /イヽ三\
三三三三 !    f r'三! \   i    i  ,ィ jハ三 ≧-、
三三三三j     //三ニヽ  }`  jヽ  ハ  ヽ ノ i三三三 > 、
三三三三!    i !三三ハ    / j   'i\ /ぅ ハ三三三三三`ヽ
三三三ニ,′     !三三ニ;ハー´ ヽ ,=ーr{  ´/ ハ三三三三三三ハ
三三三 ,    /  i三三三ニ',   /  ,イ ir‐" /  ',三三三三三ニ,ハ
三三ニ ,′   /  |三三三三ハ\く`ー i ハ /  ,ハ三三三三三三;ハ
三三ニ,′  , ′  !三三三三ニヽ ヽ  j  i ヽー' / ',三三三三三三 {
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃まぁ、ガキにはわからんだろうけどな。そういって話はいつも区切られた。

┃でもね、父さん。遅かったけど、その言葉の意味なら今はもう理解しているよ。

┃あなたに教わったこと、忘れたことはない。あなたと過ごした子供の頃が
┃僕の人生の半分だったんだ。雪山での日々は無駄じゃない。


567 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 00:13:23 ID:JGwh4GaH
人力ソナーかな?

568 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 00:13:30 ID:cgsXSy+L
まあ前スレみてなくてこのスレから見始めた人がどれだけいるかという・・w
運命変転みたいなダイス振り直しできる回数みたいなもんだよね

569 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 00:15:18 ID:6xjOZ5Bn
超能力か

570 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 00:15:57 ID:jPBnAOBe
                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }         そっちかぁ。
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃少し時間が空いたが、見つけた。PDAの中でルリちゃんがワイヤレスを
┃探していたが、なるほど。こっちのほうが隠れんぼは上手いな。

┃一生は通りを横断し、そのまま向かいの通りまで歩き始めた。店の中で
┃ちょうど一生の背後になる方向だった。



571 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 00:17:36 ID:E98FpXFk
既に客として入ってたか

572 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 00:19:18 ID:jPBnAOBe
         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'         _    __´_ ‘.          珈琲買ってきたから、好きに飲んでいいよ。
  ,    t''tzj´       ̄ ̄  ‘.
  {    "'`¨¨´           、、 }        お金は僕が払っておいたから。気にしないで。
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生はそういうと、珈琲を地面の上に置いた。どうせ飲まないだろうけど
┃もしかしたら気が変わって飲んでくれるかもしれない。

┃どっちでもいいが。ただ、東横が可愛そうだった。



573 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 00:19:42 ID:M8OUx2Sr
桃ちゃんのプライドはズタズタであるなw

574 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 00:21:56 ID:lkHIL0lR
ホテルで桃ちゃんを慰めてあげようぜ!

575 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 00:22:09 ID:Ek5SfcDt
ルリ"ちゃん"じゃなくて、呼び捨てじゃね?
一生の呼び方

576 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 00:23:19 ID:jPBnAOBe
              .... -―━―- ....
            /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           / .:::/::::::/::::::::::/:::::::::::::::::::\
.           / .::::/::::::/::::::::::∧:::::::::::::\:::::::.
         / .:::〃::::〃::::::::::! '::::::::::|::::::::::::::::.
         .′.::::l:|::::::l |:::l::::::|  ':::::::::!:::::::::::::::::
          |.:|:::::::l:|l:::l:|ー|:::l::::::l ̄`':::::八|::::::!::::::!       なにやってるんっすか?
          |::|:::::::l八从 ルヘ:::::|  ール'__|::::!::::::!
          |::|:::::::|,ィ芹苅` ヽ! ´芹苅刈:::::|::::::|
          |::|:::l:::l V.:::ツ     V.:::ツ '|::::::i〕::::!
          |::|:::l:::|  `~    、  ~´,,, |::::::|::::::|
          |::|:::l:::| し            |::::::|::::::|
          |::|:::l:込、   ⊂⊃     小::::|::::::|
          |::|:::l:::|::个::....      ..:个|::::::|::::::|
          |::|:::l:::|::::|:::::l::::〕 ー‐  〔:::::|::|::::::|::::::|
          |::|:::l:::|::::|:::::lノ\__,人:::|::|::::::|::::::|
.       八l:::l从:::l/:{  /∧  /\j:::::从::八
.          )乂 /:/: :| /V/∧ /: : /:.`丶 )'








              ,..-―-..,,
.             /      `ヽ
.           / ,   ー‐    ヽ
           |¨´     ,.--、    ',           君も可哀想だね。囮扱いだなんて。
   r 、      .|,.‐‐、            i
   | |     |  (__,、_) u    ,'         いや、でも仕事に連れてってもらえるだけいいのかな?
   | |     ',   ヽ__|    ./
.  r'―r‐、   ヽ..,,__   ,.-'" ̄>、
. ノ \l l     r‐/ |  / ,.-'"´  \
 l   ヽj、ノ     / ヽ .| ./ /  _,,..-''/´ `ヽ
 |  ヽj_/ヽ_ r'"\  ',|//_,,.-''"   /
. `l/ ./ | .|    `"''‐''"       ,i/
  {\/   .| .|           \|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃まるで僕と武蔵みたいだ。主人に尽くしてくれようとしているのに、そんな
┃武蔵や二代に隠し事しながら大事なときに連れてってもらえないように。

┃まぁ、気を落とさないで頑張ってね。一生はそういうと、遅いから帰ることにした。

┃たぶんお冠だぞ。なんて言い訳すれば良いんだ。


577 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 00:24:05 ID:E98FpXFk
おい、最後に煽るなよ・・・

578 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 00:26:48 ID:JGwh4GaH
煽るぅwww

579 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 00:27:19 ID:RkbhDawS
NDK NDK

580 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 00:27:48 ID:jPBnAOBe
                                  __
                              才´::::::::::::::::::::::`ヽ
                               ,ィ´::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::ハ
                           /::::::::::::::::::::::/::::: /ハ:::::::::::::ハ
                             j:::/:::l:::/:::l:::j::l:::::!  !::l::::l::::::ハ
                            ノ:::l:::::l:/l:!::!::l:::l::::|  l:::j::::|::::::::ヽ
                          /:::::::!::jl:'_,lハ:!::!';:!::;!ニ´l/!::::!::::::::::::',
                           /::/:::l:ヘイ{r':ハ`lハlヘ{r'::ハ`リl::::::ヘ::::l::!       ちょっとぉ!
. ,、                            /l:;'::::::l::ハ!乂ツ     乂ツl::!ハ::::::::ヽ:';!
r-,ヽ                           ! ハ!::::ノ:::ハ     '    l::!'::::::l:::l:::::ノ    情報喋るんじゃないんすか!
`ヽヽ∨  .______,,r ――ー-----r'ハ:::/:::/:.:ヽ  (__,)  ィ|:!ハ!!:l:::!ヾ
  ヽ}  Vイ: : : : : : : :ヽ: 、: : -:-:-:-――: : : : 、: Vリ:::l:.:.:.:.:',> __ イ/! リ: :/ル':.,ィヽ
   lノ .{二: : : : : : :-: : ‐:ヽ: : : ̄: : : 二: : ー: : : : lハ:!.:.:.:.:.Vヽ    _'/.:.:.:.:.::./:、: : \
 / __,乂: : : : : : : : ;_:_: :_:へ: : : _: : : : : : : :!: : ヽ.:.:.:.V`-----'.:.:.:.:./: :ヽ:\: :∧
 ゝ'"     ̄ ̄ ̄ ̄        ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ/': : : :ハヽ.:.V:(__):/.:.:.:/: : :ヽ: :ヽ: ヽ.:∧
                          ,イ: : : : : :ヘゝ>_f、ー-_==辷: : : : V: :\: : : ヘ             僕の目的は短い人生楽しく生きて >
                           !:.,ィ: : : : : : `ゝ- 二_´   !:`: . 、:}ヽ: : : : : : ハ             意味のある終わり方にするだけだよ! >
                            l/: : : : /: : : : : ;ィ_´,ィ /--'!: : : : : :`:ー:-、 : : ハ
                           ',: : : :/ : :;ィ´ _ノ:.l: 'イ:ヽ : : ゝ、: : : : : : : : : :ヽ: :ハ
                              乂:/: : /  ./; ィ:ゝ: `ヽ !: : : : ノヽ、: : : : : : : : : : !
                           ヽ!:7  /: : |: :|: :`ー! !--':/    > :_:_:_: ; イ
                            !: :ヽ /: :l: |: :|: |: : | / : //
                             V: : : : : :!: !O!: ! : l/: : :/
                           ,イ!: : : : : : !:.!: :|: !: : : : ;イヽ
                           //: : :メ、!: :〈: :!__|: :!; イ:|: : : ハ
                         V:/: : : ': :!: : : : !ゝ': :V: : :l: : : : :ヽ
                          lヽ: : :/:/: : : :/:.ハ: : V: : !: : : : : : 〉
                 __, =---''"ノ!  ヽ'; :!: : : /:/  ヽ: :V: :!: : : : ; イ、__ r‐―-,
               ,イ      _,.イ´ !    `ー'-'    ´`ー--‐''"ヽ `ヽ ̄ ̄ 、_l_, - ,
              _/    , イ /  !     /      /     ヽ  \       ',
              l |    /  /   !/    メ、  ,ィ _/  ',     V   ヽ      !
              L_,イイ   /    l     ! , イ '   l. ',     V     } ヽ、 ノ
              /    /     /     , イ        !  ,       V    /  ',
             /`ヽ   /     /   / !         !  ,       .V      l
                 ∨ /      ./   /, - 、/         |          , ィー-‐'
                  V-、 ,、 /   lイ: : : : : ヽ、                 /
                  `ヽ′ヽ、  !: : : : :/ !` ヽ、    l,.. - 、_   _ノ
                        ` !: : : イ__  j    ` イ!        ̄ V
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃今日はもう疲れた。ただでさえ、いろいろと厄介事に付きまとわれているのに。
┃いや、首を突っ込んでいるのは僕のほうか。

┃そう呟いて再確認しながら、一生は帰路についた。

┃明日はどうするか。なにをしようか。


581 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 00:28:18 ID:M8IHB2ZH
あっ、これ…本人には知らされてないタイプか

582 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 00:28:45 ID:cgsXSy+L
まずは言い訳を考えねば・・

583 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 00:28:47 ID:JGwh4GaH
もうほんと勝手にやってくれとしかね
痛い腹もルリルリ以外無いし

584 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 00:30:28 ID:M8OUx2Sr
矯正するにはどうすりゃ良いのかねー
女か友か戦場か…

585 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 00:31:10 ID:jPBnAOBe
                         ___
                       ....::´::::::::::::::::::::::::::::::...
                      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /:::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::ヽ
               //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::.
                  /:::/::::::::::::::::::::|:::i:::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::i
              /:::::{::::::::::::::::::::::|:::i㍉::::::::::::::::::|:::ト、::::::::::::::|
                 |::::::::|:::::::::::::::::::::|:::{  ;::::::::::::::::::::::!:::ヽ::::::::::!      ……行っちゃったっす
                 |:::i::八::::ヽ_:::::::::|/ ノi:::::::::::::::::i:::|:::::::i:::::::::|
                 |i::|:::::::::芹ミ::::::八ィ芹ミz:::|::::::::|i:::「ヽ::l::::i::::|      あーあー、これもうお叱り確定っすよ。
              八ト、:::八ヒヅヽ{ ´ ヒzヅヽト;::::::|i:::l_i/::l::::i::::|
              |i:::ヽ::::i      `|   )八リ:::|/::::|::::l::::|
              |i::::::::::::. '      '|''    i}:/:::::i:::::::|::::|::八
              |i::::--|込、、__       /'|i:::::::l:::::::|::::i/
             ノ'/_:_: |::::::`ト .` __,..∠ |i:::::::l:::::::|::::|
               |: : :.八::::::|: :∨∧ ̄ ''7八::::::l:::::::|:从
               i: : : : : \:!: : ∨∧   /:i:i:i:i}ヽト、八{`ー‐  _
               |: : : : : : : \: :.∨∧_/`¨}:i〈  !: : :∧: : : : :./: :`ヽ
               l: : : : : : : : : : :i: ∨: :\ |:i:∧ '; : : : :}: : : :/: : : : :
               |: : : : : : : : : :/:/:.ゝ一ァヽ}:i:i:i:ヽ!: :x'" : : :/ : : : : : i
               : : :_:_:_: : : :.i:/:/: :./: : : \:i:i:i∨: \--ヘ : : : : : }
                   ',: : : : : :`:_:{i:/: : : : \: : : :.\:i:|: : : /: : : \: : : :i
                   ',: : : : : : : :',: : : : : : : :\: : : :Ⅵ: :./: : : : : : \: :.
                   ',: : : : : : : :'.: : : : : : : : :.\: : : }:/: : : : : : : : :.i: : i
                    __,: : : : : : : :., : : : : : : : : : :.\ノ': : : : : : : : : : }: : '.
                   (_,: : : : : : :八: : : : : : : : : : :O〉: : : : : : : : : :ノ: : : ',
                  ト--ヽ: : : : //〉ー―----一'"´ ̄ ̄ ̄}>{_-- 、!
                  ト-- ∨:.// /: : : : : : : : : : : : : : : :/:.{/:./ ̄ `丶{_
                `⌒ー∨ { /: : : : : : : : : : : : : : : /:.○/{   `  ヽ\`.
                       ∨: : : : : : : :__: : : ---<_: : : : :\__ } } } |
                     `¨¨ ̄ ̄            ̄ ̄ ̄ ̄ゝァ'/! 八}
                                         `¨
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃残された東横はぽつんと呟いた。手に入る情報はなかったし、ただ珈琲を
┃奢ってもらっただけだ。どう報告すれば良いのか。

┃あとの事を考えながらPDAを取り出すと、ロックが解除されている。

┃クラッキングされたアドミン権限も元に戻された。


586 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 00:32:13 ID:opYZ7xN0
カワイソス・・・先輩方の隠密性見るに桃の技量と道具なんて完全当て馬じゃないか

587 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 00:33:29 ID:M8OUx2Sr
そもそも見つかったのが装備の不具であるな

588 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 00:33:32 ID:E98FpXFk
才能はともかく経験の差がねぇ

589 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 00:34:50 ID:Mlwx0Sys
確か三級だったしルリルリチートじゃないと見つけられなかったから腕は悪くない
はずなんだけどねぇ…

590 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 00:36:41 ID:jPBnAOBe
    /.:/.:/.:.::,/.::.:{::.::.::.::.::.::.:i::.::.::.::ヽ::.::.::廴 _::.::.:Vノ
 ー=彡'.:{::/.::.:: ./.::/.:ノハ::.::\::.::.:}::.::.:. ::.::.',::.::.::.i:: 「 . ',
   /.::.::/:メ、:.::./ーァー7ィ.:〉、_::.`:ーァ: :i::.::.::.:i::. : .}::.ト、 }
   {.::.:/./  V.::.:/. ./ /./.:{ l:斗「:.:{::.::.l:: :: .::}. :/.::.!ト、:V
   V.::.i   {::./.::.厶{/≧ミ」::.:iハ::.ト、::.}:: .//.,イ.::.::リ::.::.ト、_,      大目玉ならぼくもだな。
  _ノ.::.::!   Vト、::{  {rf行㍉{、V }/.::/厶{/.::.::.:}::l::.}
   {::i::」、   メ、く  、竺x′ `^`ノl::.代ノ/.::.::.::./.:ハノ
   ,}/ 」、 /   vハ         ノイ竺イイ::.:/}ノ                               わっ!? >
-‐ ´{>イ{、{   } ,}         { / // ´
     ヽ ヽヽ.  ヽヽ       // 〈′
       ヽ ヽ\   ヽヽ ̄ 二 ー .ィ´L     ___
     ト、rfLヽ ヽ\  ヽヽ   /  l l  ̄ ̄     i`丶、
     L } r、}  vハ/> . `く   } }         }  i`ト、
     / 、\. / ///  } ̄  //            | ∟ヽ.
     .厶′`7 //イ    {  //      _  ..  -‐ 、 ` ー- 、ヽ.
二二 ‐ 、  〈 〈 〈    /´ /   .. -‐    _  ..  -‐ 、\    丶ヽ
    ヽ ヽ.  vハ. '.   i 「´  / .. -‐          \` ー‐‐---`ー
       vハ  〉 〉 l  { {  / /       / , -‐ ´  `  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       vハ/ /  l   ', V /       / / , -‐──‐‐-  .
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃と。彼女の横で突然、空電音のような雑音が入ると男性が姿を出した。
┃迷彩装置を自分で切ったからだが、顔はどことなく暗い。というかショックを
┃受けているようだ。

┃東横はわっと驚いたが、すぐに相手の顔を見て落ち着きを取り戻す。
┃透明人間は、自分の先輩だった。


591 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 00:37:45 ID:lkHIL0lR
先輩はスザクか
初登場かな?

592 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 00:38:09 ID:2k5CJZpT
なんか瞬着しそうなやつが現れたンゴ

593 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 00:39:26 ID:JGwh4GaH
桃の上司も見つからずとも気配で完全に察知された時点で敗北だわ
桃には荷が重すぎたで済むけどこれは手痛い失態だ

594 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 00:39:37 ID:M8OUx2Sr
ストパンの霞は勝てるとは思わんかったなー

595 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 00:41:54 ID:jPBnAOBe
                __,
          -=ニミ::、/,ィニニミ、
      _, イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``ヽ、
       テ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        /イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>-::彳
      ' i::::::::::::::::::::::::::::>'::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、__;ノ          疑わしいのは全部切ったんだけどな。
      /::::::::::::7--‐::':::/,:'/:::/::/:j::::::::::::i::::::::::テ'
    _ノ:::::::::::::,i::||::::::::://>i_i:::||:ハ:::::::::j::::::i::::i              睨まれたときに、一瞬だけ反応してしまった。
     ゙̄个::::::iハ:i:',::::::| ィ示c、,i|:i |::::::/:::::/:〃
       〉:::::i i::::ヽ:::', 辷ソ '、ヾ ,ィ=::::/≠     弋──‐,┐
       ノ!:┌ ノ__::ヽ`ヽ  ̄`    iン,'イ´     r-----ニ--! j
        (彡ィヽ、 ハ:::i,         i/       `ー-- t ,t、.j  !
      _,.....j=- 、\ ヾ\,. --- /        _,. ヘ ! {/  i
      .j───-- `>、__ヽ /        {ニ´-‐ヘ ヽ  i¨', ',
     |           `ヽ、7´            ___ヽ,ヘノ   .',
      |    ,. イニ=---./__          / i___y ノ    ',
     j!  <       _,. -   ̄`ヽ       / ノ  ヽ、 `ヽ、   ',
     /!           /          i      ¨´    ヽ、_,.---- i
    / ,'        /     /> 、  |             |    ',
..  / i          i    //:.:.:.:.:.7}ハ               |     ',
 /  i     __   ./ /:.:.:.:.:.:.:.:// .i }           |,.---、 .ハ
. |     ィ´¨,..---、ヘ >、``ニニ彡 ,j iハ._          Y⌒`ヽ、 ',⌒i
. |   ,、  | |::::::::::::::::∧ヘ        /.j::<ハ          |:::::::::::::|ノy' 7
ハ ./∧  | |:::::::::::::::::::∧ニニニニニニ彡':::::::\            j::::::::::::::| r' j-t
 .∨!::::∨j |:::::::::::::::``ヽ``ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       .i:::::::::::::::| ',ノ } .〉
  ヽ、:::::ヽj:::::::::::::::::::::::::::``ヽ、``ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ      ,'::::::::::::::::i i- ' /ハ
    {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``ヽ、``ヽ、::::::::::::::::::::::∧   ∧::::::::::::::::i /ヽ' /
   八::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://ヽ、::::::`ヽ、::::::::::::::::ヽ、 /::::::::::::::::::::::|   ./
     \:::::::N:::::::::::::::::::::::::::://     `ヽ、::::::::::::>-:::::::::ヽ、:::::::::::::::∨ヽ./
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃電波を出すのは持ち歩いてないし、光学迷彩は熱探知対策済みだった。

┃ただまぁ、あれだ。ハイテクはアナログに弱いというのがある。
┃感づかれた時点で撤退すればよかったと反省するべきだろう。

┃一生の猟師としての眼の良さと勘の鋭さを勘定に入れてなければだが。


596 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 00:42:00 ID:JGwh4GaH
あ、違う完全に見つかってたか
ショックですわこれは

597 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 00:43:56 ID:jPBnAOBe
                ,ィ ,-ァ
                {:!/ /__ ,--- 、     ,
             / ̄ : : : : : : : : : : : `ーイノ!
           ,イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :<´
          ト‐‐': : : : : : : : : : : :  ̄`ヽ、__, :}         美女の隣なら油断すると図ったけど……
           `‐/: :、: : : ,: : : :(: :ヽ : : ヽ、__ ,イ: :`ニ=‐
         ト-' ノ: :ヽニ_ノ: : : ヽ、ヽ ヽ: :`、 l: :ヽ: l
         `-イ ‐=ニ_7 l l: :|:.∥ヽ ヽ ヽ } ヽヽ:.}
           |: :((: :/|/| |: :!:.∥:.|: :l 仆:|:.ヽヽ.,'
           ヽ:.lヽ {≧ミ',l 人 i| /} ノ≦ム: : :ト、}
            `{',ヽfヒrイフヽ ソ 'イ辷升ハ,ノ '
             _ゝヽ  ̄     ,    ̄ /-<
             ノイレヽ     '   , 'ソ ̄
             _ -´}:.:..ヽ、 ´¨  .イ l\
         _ -‐ ´: : /:.:.艸.||:`. ‐.´||孖l:.:.:.`ヽ _
    _ -─'´: : : : : : : : : : 丱.||::.::.::.::.:{{卅: : : : : : : :  ̄ `ー--、
    l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ||: ::.::.:.: }}: : : : : : : : : : : : : : : : : : !
    |: :ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : ||: : : : : ||: : : : : : : : : : : : : : : : :/: l
    !: : : \: :',: : : :______」|: : : : : !L______: : : : ノ: : /: : }
    |: : : : : ヽ: : : :{ ! ̄ ̄ ̄ ̄: : : : : :` ̄ ̄ ̄ ̄! }: : ,′:/ : : :|
    |: : : : : : 、: : : :',', O: :||: : : : : : : : : : : : : : O: : :| |: : : : イ : : : {
   {: : : : : : :ヽ: : : l l: : : || : : : : : : : : : : : : : : : : ://: : : :/ : : : : !
    l : : : : : : : |!: : lll=============fj: : : : : :|
    | : : : : : : : ||: : ||                     fj : : : : : |
    | : : : : : : : ||: : ||                   fj: : : : : : :|







                   _____
                ,...:::::::::::::::::::::::::::::::::..
                ノL::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /::⌒:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::\
            /:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             /:::::::::::::::::::::/:::、::/::::::::::|::::::::::|::::::::::::        あ、ん? え、先輩もしかして――
           ′:::::::::::::::::/:::::::::ト、:::|::/!::::::::ハ/::::;::|
             |:::::::::::::|:::::::|:::::|::/|:::メ|/ l::::::/} イ|::::::}:|
             |:::::::::::::|:::::::|:::::|/ィf心 j:/ ィf刈:::/::|
             |:::::::::::::|:::::::|:::::|爪|!::r} '´   {:rj !/::::|
             |::::::::::{_|:::::::|:::::|  |!¨    、 ,,´,::::::::|
             |:::::::::|:::!:::::::!:::::!  |!''       ,:|::::::::|
              |:::::::::|:::|:::::::|:::::|  |!  / ̄j .:':::|::::::::|
              |:::::::::|:::|:::::::|:::::| -|   _ ,.イ::::::::|::::::::|
              |:::::::::|:::|:::::::|:::::|__   |:::::::/:::::::/::/l:;′
           八:::::从ト、::::|::从 ヽf7}};≠=ミ;/::/ .|'
             /ヽ : : : ヽ|': : ヽ {;;;;}.|: : : : : :`ヽ
          /: : : : \: : : :《: : :.VY;;Y}: : 》: : : : : :\
          , : : : : : : : ; : : : :ヽ: :} |;;;;|j: :./: : : : : : : : .


598 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 00:44:32 ID:E98FpXFk
おおよその場所を勘で探って、睨んだ所で反応した揺らぎを眼で見抜いた?

599 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 00:45:02 ID:opYZ7xN0
センサーの類を誤魔化せる一式をもってしても勘に負けるって末恐ろしすぎる

600 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 00:48:23 ID:jPBnAOBe







                                        酷い、酷いっすよ先輩! >

                                          ふたりで仲良く大目玉だな >

                                  ちょっと待って下さい! 怒ってるんっすよ! >

                                       ぼくは疲れたよ。早く戻ろう。 >

                                      ちょっとぉ! もぉ! >







┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃若い追跡者はぷりぷり怒りながら先輩を問い詰めたが、今回は仲良く
┃白旗ということで決着が付いた。

┃もちろん、あとでボスからお叱りを受けるのだが……一生には関係なかった。

┃それよりもむしろ、思いっきり拗ねた武蔵のご機嫌取りに頭を悩ませる羽目に
┃なったのだから。


601 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 00:49:08 ID:AmcKGj82
桃ちゃんエロ可愛いな

602 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 00:49:20 ID:JGwh4GaH
この先輩後輩コンビなんか良い・・・

603 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 00:50:54 ID:opYZ7xN0
ボスって誰だろ、アーカードさんに聞きゃいいか

604 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 00:51:33 ID:M8OUx2Sr
酒場へGO

605 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 00:54:50 ID:jPBnAOBe
閑話








                                                     …… >

                                                    …… >
          _、 -‐─- .,,r'´二=ー    グズグズ
         ,:'        _ ヽ
         i        ヽ ヽゝ
         /         ',∨j
        /          j´レ'
      /        /´、
     /         /´:.:.:.:.:.ー,_
   /::lミ从/////゙i:.:.:.:.::.;,;,|__)
 /´\;:::::::::::;、-‐r;:::::/ ー´
 `─ー' ─/    )´
       `‐ - -'





606 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 00:55:43 ID:4hvbb8rb
ふぇ・・・ふぇいとだいーーーーん

607 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 00:55:57 ID:RkbhDawS
死神だっ!死神がいるぞっ!!

608 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 00:56:31 ID:E98FpXFk
今度会いに行かなきゃ

609 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 00:57:06 ID:opYZ7xN0
行かねば(震え声)

610 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 00:57:42 ID:M8OUx2Sr
状況を思い出せねー!?

611 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 00:58:04 ID:jPBnAOBe
                        /         }
                    {     _   __  ___
                     ,:\: : ̄: : : `´: : :_: : `<⌒\
                  , : ´: : : : : : : : : : :/⌒\: :、 : \
                  /:|⌒\: : : : : : : : : : : : : : \\: : :\
                / : : |: : : : \: : : : : : : : : : : \: :ヽ:\_:\
                 ': : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: ∨: \ `\
               {: :/: :|: : : :|: |: :|: : {: : : V-- 、|: : |: : ∨: : \        ……なぁ。フェイトの奴、なにグズってんだ?
                V: /:|: : : :|: |__{__{:|: : : :|:|: :ハ:}: : |: : : V: : : : :.
                V : |: : : :|´|:八:从: : : |ィ雫ミ|: : ハ: : : l :V: : : .
                  ,V,l|: : : :lィて雫ミ ∨/ Vり }: /: |: : : |!: l\: :}
               /: :{(|: : : :|:{弋zソ   /    /イ: :∧: : :|}: |  \
                〉、: :,|: : : 从      '   人/ } : /j:/
             _イ: : :V:|: : : :|  、   σ  ィ : /:〉 |: //'
              / (二=-从: : :}  ` r=--</イ: /V j:/
            /   \    \:|    {  / } /:イ {:∨、
           /      \  、__\    / /    }  ∨: 〉
         /         \    ̄`     |〉   V 〉  V:{
       /            \_____//   V   ノ:ノ
     /          ,            /    }ィ´:イ
     \          /       、    /     八: : :〉
    / \       /ハ           |   /     / |: :イ
   /    \   イ:|:/: :}          ,  /    '  |:/: 〉
  ,     / `´ 〈:イ : /      / /     /   |: :イ、
 {    イ、   ∧: /              ∧   {:/: : 〉
   、     \   {:/                / }   |': : {









                            _
                   -― 、-――- //、 \
            ,  -―              |  |- 、
     -= ニニ二 -― ァ'              |  |:  ヽ、
              /   /            |  |   i
             /  /             | |  |    |         忘れてたみたいです、渡すのを。
             /  /  ―i―- !    | -―! |  |   |
             / ,イ   | |___L_   | ___|_|_ |   |::ヽ、
           / / |    | {! i::::::::}   i´ i:::::::::!`i}|   ヽ:::::\
           /'   |  ∧ V  ゝ:ノヽ.  | ゝ:::ノi ´ !     \:::::\
              ,'| /::::|⊂ニ⊃   ヽ,'   ⊂ニ⊃、 \.  \::::::ヽ
             /:::|'::::::::Vヾ∧    __   '´/ ,  |  ヽ   \:::i
      ――――┴―――‐'―へ、  {:!. .!_ </|/ |  :i―――――┴―
    /           ,-、__./'ヽ,_ ̄ヽ-'     _/ ノ
  /          <. ,r、. . ゝ-'´}. .> ( ̄ ̄ ニ二 _ r=ニニニ=,
../              `ー-'`一’      ̄ ` ―-,  ) |      :{
                                '  ̄  } 魚圭 :|
        __ , -‐=‐-. 、  _                  !__ __:!
       ./: : : : : : :〉-―=-、:Y': : :¨`ヽ                `¨¨ ¨´
     r┴ 、 : : : :/: : : : : : : Y  ̄¨`ヽ!‐-,
     ヽニニニニニニニニニニニニニニ二ニ!
      ヾヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽ /
       ゙ヾ ヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽ /
        `ー― ― ―――一'


612 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 00:58:53 ID:E98FpXFk
連絡先?

613 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 00:59:21 ID:M8OUx2Sr
アインスwwおこたに蜜柑とはなんと豪勢な!

614 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 01:00:17 ID:CFGf2YhT
フェイトは放置で(二重の意味で関わりたくないです)

615 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 01:00:20 ID:jPBnAOBe
                      , - ー― - ..,
              ___  ,. :' : : : : : : : : : : : : : : : : >、
           , 彳 ̄ ̄ ニヾ、: : : : : : : : : : : ,: -ー.、: : : : : ヽ、
           /     /: : : : :`ヽ: : : : : : :イ: : : : : : : ',: : : : : : ∨
        /    / ̄/: : : : :,: : : : : : : : : : : : ヘ : : : : : ',: ',: : : : :',
          /  /:/: ,': : : : :/: : : : : : : : : : : : : : ',: : : : : :',: ',: : : : :i
       .,′ ./:/イ: : :,': : : : /.: : : : : : : : : : : : : : : :',: : : : : :',: ',: , : : !          ……なにをだよ?
       i!  /:/: : : : i: : : : ,': : : : : : : :! : : :、: 、、ヽ: ',: : : : : :',: !:i : : ′
         i'/: : : /: !: : : :i: : i: : i: :!: :',: : : i',: :i: ヽヽ:!: : : : : :! i i : ,′
         i: : : /: :i: : : : !: : !: ハ: i、: :i : : i i: :ハ;! ',!、!: : : : : iヽ:! /
         ',: : ハ: /:!: : : :i: : i、i-ヾ!‐':!'、:`Tリ=リ=リ',:ト: : : : i. i: /
          ',: :! !:i!: ',: : : :ヾ:i'、、===ヽヽ:i ''示示`ア: : : : !イ!: :>、
          ヾ! ',:!!:.ハ : : : : : i'、弋zリ  ヾ  ゞ.ツ i: : : : : i:_:_!:_: : :!_
             i!ヾ! ',: : : : : !∧   、      i: : : : :,': : : : : : :!:≧、
              ヽ ',: : : : :i. ヽ、   t っ    ./: : : :.,'ーt----':ヽ: :i:.、
                    ',: : : !:i. ,イ : ≧ . . _ イ !:! : : ,',∨ ヽ: : : : : `: !: ヽ
                    '、.: :.iリ: !: :γ: : : ,′ i!  リ.: :./  > -、T ̄: ヽ: : :!
                  ヾヽ: !: : :, -‐フ'   ,': :イ  /     `ヽ、: : :/ヽ
                     ヾ、/  /     /イ   /        ヽイ: : :〉











                            _
                   -― 、-――- //、 \
            ,  -―              |  |- 、
     -= ニニ二 -― ァ'              |  |:  ヽ、
              /   /            |  |   i
             /  /             | |  |    |        アドレスです。プライベートなほうの。
             /  /  ―i―- !    | -―! |  |   |
             / ,イ   | |___L_   | ___|_|_ |   |::ヽ、
           / / |    | {! i::::::::}   i´ i:::::::::!`i}|   ヽ:::::\
           /'   |  ∧ V  ゝ:ノヽ.  | ゝ:::ノi ´ !     \:::::\
              ,'| /::::|⊂ニ⊃   ヽ,'   ⊂ニ⊃、 \.  \::::::ヽ
             /:::|'::::::::Vヾ∧    __   '´/ ,  |  ヽ   \:::i
      ――――┴―――‐'―へ、  {:!. .!_ </|/ |  :i―――――┴―
    /           ,-、__./'ヽ,_ ̄ヽ-'     _/ ノ
  /          <. ,r、. . ゝ-'´}. .> ( ̄ ̄ ニ二 _ r=ニニニ=,
../              `ー-'`一’      ̄ ` ―-,  ) |      :{
                                '  ̄  } 魚圭 :|
        __ , -‐=‐-. 、  _                  !__ __:!
       ./: : : : : : :〉-―=-、:Y': : :¨`ヽ                `¨¨ ¨´
     r┴ 、 : : : :/: : : : : : : Y  ̄¨`ヽ!‐-,
     ヽニニニニニニニニニニニニニニ二ニ!
      ヾヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽ /
       ゙ヾ ヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽ /
        `ー― ― ―――一'


616 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 01:01:07 ID:UMHSKoA8
探して貰いに行かないとねっ

617 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 01:01:53 ID:jPBnAOBe
                        /         }
                    {     _   __  ___
                     ,:\: : ̄: : : `´: : :_: : `<⌒\
                  , : ´: : : : : : : : : : :/⌒\: :、 : \
                  /:|⌒\: : : : : : : : : : : : : : \\: : :\
                / : : |: : : : \: : : : : : : : : : : \: :ヽ:\_:\         それでしょぼくれてんのか、アイツ?
                 ': : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: ∨: \ `\
               {: :/: :|: : : :|: |: :|: : {: : : V-- 、|: : |: : ∨: : \
                V: /:|: : : :|: |__{__{:|: : : :|:|: :ハ:}: : |: : : V: : : : :.
                V : |: : : :|´|:八:从: : : |ィ雫ミ|: : ハ: : : l :V: : : .
                  ,V,l|: : : :lィて雫ミ ∨/ Vり }: /: |: : : |!: l\: :}
               /: :{(|: : : :|:{弋zソ   /    /イ: :∧: : :|}: |  \
                〉、: :,|: : : 从      '   人/ } : /j:/
             _イ: : :V:|: : : :|  、   σ  ィ : /:〉 |: //'
              / (二=-从: : :}  ` r=--</イ: /V j:/
            /   \    \:|    {  / } /:イ {:∨、
           /      \  、__\    / /    }  ∨: 〉
         /         \    ̄`     |〉   V 〉  V:{
       /            \_____//   V   ノ:ノ
     /          ,            /    }ィ´:イ
     \          /       、    /     八: : :〉
    / \       /ハ           |   /     / |: :イ
   /    \   イ:|:/: :}          ,  /    '  |:/: 〉
  ,     / `´ 〈:イ : /      / /     /   |: :イ、
 {    イ、   ∧: /              ∧   {:/: : 〉
   、     \   {:/                / }   |': : {











          _、 -‐─- .,,r'´二=ー
         ,:'        _ ヽ       グズグズ
         i        ヽ ヽゝ
         /         ',∨j   グズグズ
        /          j´レ'
      /        /´、
     /         /´:.:.:.:.:.ー,_
   /::lミ从/////゙i:.:.:.:.::.;,;,|__)
 /´\;:::::::::::;、-‐r;:::::/ ー´
 `─ー' ─/    )´
       `‐ - -'


618 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 01:04:13 ID:jPBnAOBe




            ____
            /: : ___: : : \
         /:/       `ヽ、:'.
         |/            \、
         {             }!
       \__       __/'
        >--,: : , -、´ : : : : : :`-、
       /: : /:/:,: : : : : : : : /: : ヽ、
      /⌒/: :/: 〃: :/: : : : :、 : } : : |:ヽ
         /: :/: ': : {:|_:/: ,: : : : :|:l: l| : : |: :ハ
       ': :〃:.|: : 从:{ヽ|: : :ィ´} ̄| : : |、: :}        ……4級相手にエースがこのザマかよぉ
      |: // : l: : 下雫l{: : /,ィチ雫ミ: : |-v
      {/ {: :イ|: : :{{ Vリ∨'  Vzり}: : :| }
        ∨从 : 八  '     /: : /イ:\
            V: {个  ヽ    .': : /: : : : /、
              ∨: :|: :`: :‐r ´|: :/∧-: : : :}、
             ∨:{ --r-ノ   |:/\r乂: : :': `ヽ
            / \〉 /-、  r/-- /   `ヽ: : :}-、
           ,  ,:   {_       /     }:__,: : :\
         / /    /\.:_/   |    |\、: : : :}
          〈 ,    /    /     |       ヽ: : ノ、
         VI         /      ,|_____/}: : : :}
            {            /'〈|    |_/、: : 人
           |               ∧: :|    |   「:`: :ノ
          ∧    、       〈 l: :|    |   乂:_ノ
        /  \    \    〈  、}    {   /⌒}
        〈イ⌒\〉___〉、___> ,    }  {:イ: :|
         |    {!       ∨  {     l   /イ/
       「 ̄ ̄「l=≦ニニニニニニ}       |   /
       |--- 、|」    ̄ ̄「| ̄ ̄ ̄}|   |
         }ニニニニニ>- '-----r' |   |
       {二\ニニ\ニニニニニニ\  |
          }ニニ\ニニ\ニニニニニニ\ |
          |ニニニニニニニ\ニニニニニニ\










          _、 -‐─- .,,r'´二=ー
         ,:'        _ ヽ    グズグズ
         i        ヽ ヽゝ
         /         ',∨j
        /          j´レ'   グズグズ
      /        /´、
     /         /´:.:.:.:.:.ー,_
   /::lミ从/////゙i:.:.:.:.::.;,;,|__)
 /´\;:::::::::::;、-‐r;:::::/ ー´
 `─ー' ─/    )´
       `‐ - -'



619 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 01:05:13 ID:jPBnAOBe
閑話   終









.            l  l'^l l } l//    ヽ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
     ☆――‐イ  Dノノノ ノ |       |  レ- 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
        \  l  `ー '  l      /      ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
         \ |_____ヽ,__/___    l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
           | | l  / ヽ / ヽ /ヽ/  /     l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.             ∨ ∨   ∨   ∨   /    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
          _、 -‐─- .,,r'´二=ー  _/    ∠、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
         ,:'        _ ヽ__ヽ/        ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
         i        ヽ ヽゝ  〉        .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
         /         ',∨j /      __/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
        /          j´レ' ヽ′     ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
      /        /´、\ /          ):.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;  '
     /         /´:.:.:.:.:.ー,_      _/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_. - '
   /::lミ从/////゙i:.:.:.:.::.;,;,|__)-  _ ):.:.:.:.:.:.:.:.:.:_  -‐ ¨
 /´\;:::::::::::;、-‐r;:::::/ ー´             ̄ ̄ ̄
 `─ー' ─/    )´


620 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 01:06:13 ID:E98FpXFk
今度一晩お相手しないと(使命感)

621 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 01:06:35 ID:JGwh4GaH
いかん!そいつには手を出すな!

622 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 01:07:47 ID:jPBnAOBe
1時回ったから終了……次は朝から行動開始かな。

ダイスに関してはちょいと考えよう……私がクトゥルフWEBダイスで振ったほうがいいかもしれんし

623 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 01:08:16 ID:E98FpXFk
乙です。

624 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 01:08:31 ID:M8IHB2ZH
乙乙

625 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 01:09:10 ID:pfTocH6E
乙です

626 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 01:09:23 ID:JGwh4GaH


627 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 01:09:30 ID:2k5CJZpT

フェイトそん逃げてwww

628 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 01:09:32 ID:Mlwx0Sys
乙ー

629 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 01:10:17 ID:cgsXSy+L
乙でしたー
最後のはフェイトに魔の手が! 的な意味かな?
手を出した方が危なさそうだ

630 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 01:15:02 ID:ZYKkSLbe
東横と枢木の両名に関しては、あれだ。敵じゃないぞ……こっちから喧嘩売らない限りは

確かどっかで描いたと思うけど、街の管理人一派だ。

631 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 01:24:54 ID:E98FpXFk
わざわざ敵に回さん方が良いだろ、場合によっては
協力して貰いたい事ができるかもだし。
いくら一生の技量とルリがチート気味でも無敵ではないんだし。
そもそも敵に回す理由もないしなぁ

632 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 01:51:09 ID:RkbhDawS
乙でした

633 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 04:39:31 ID:WSZU0uQJ
乙でした
ストパンの時と違って友好的な関係になれると良いな

634 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 05:42:29 ID:494lV+rg
アウリパンも友好ルートあったじゃないか!

635 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 07:21:37 ID:6KbCiIsq
おつでしたー

敵じゃないけど味方じゃない情報屋なんて一番厄介なのよね

636 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 09:37:10 ID:AmwVgOPj
>>635
普通情報屋ってそういうものでは?>敵でも味方でもない

637 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 09:45:39 ID:JGwh4GaH
むしろどっかに肩入れしてる方が厄介でしょ

638 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 11:20:10 ID:bOtjsISQ
あなたの絶対的な味方ですとか、胡散臭すぎるし事実だとしたら必要な情報手に入らねえじゃないか

639 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 11:58:22 ID:GRvaRIyi
誰が後ろにいるかわからないのが一番怖い

640 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 12:02:02 ID:GRvaRIyi
自分で言っておいて何だが、他から見ればモロ一生が>>639だったわ

641 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 12:45:42 ID:M8IHB2ZH
せやなw 桃の方が主人公でスレあったら
『絶対こいつ怪しいぜ』 『調べようぜケツの穴まで』 とか安価取られてるわw

642 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 13:00:31 ID:AmwVgOPj
ぶっちゃけ、性格と腕前だけみるとアカン枠だよなぁ、特に今は。
ちょっと前までは世間知らずで少しお馬鹿程度だったと思うんだが・・・

643 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 15:00:22 ID:jPBnAOBe
今日はお昼上がりだ……というわけでただいま。

でさぁ、書いてる時思ってたんだけど……一生と東横って、顔見知りだったね。武蔵起動したあとに、会ってたね。

やっちゃったZE……

644 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 15:02:57 ID:AmwVgOPj
おかえりー。読んでる方も大分わすれてるからなー

645 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 15:07:23 ID:Qjq1815N
知っててあの態度なのかと思ってた

646 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 15:10:29 ID:Y9mRlxlH
おかえりデース

あぁ、そういえばそうだったか? 大分記憶が風化してんなぁ

647 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 15:18:51 ID:jPBnAOBe
うん、本当に間をあけちゃったからなぁ……1年だもん。あの間にいろいろあったけどさ。

空いた時間に人間関係とか、組織とかをブラッシュアップすべきかね……

648 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 15:21:25 ID:M8IHB2ZH
ま、まあ仕事中で対象だから多少ドライになるのしかたないし

649 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 16:06:18 ID:/pBZ3vQ4
ブラッシュアップいいかも

650 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 16:16:37 ID:/2jP0e0B
俺も知っててあの態度だと思ってた、最近の一生ちょっと怖くなってるしね、そこが良いんだけど

651 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 16:21:03 ID:/2jP0e0B
>>622
ダイス関連難しいですよね
個人的に思ったことは連続でダイスが発生するのが多いかなーと思ったことでしょうか
今回ので言えば朽木の部分だけ振るとか、もしくは朽木部分は一回目ダイスのときに成功したんだからその時に看破してたりとか

652 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 16:38:54 ID:M8IHB2ZH
安価にあんこ混ぜるって、簡単にみえてすっげえ難しいからなあ
基本あんこってカオスなのが特徴だからいきなり主人公がパンツ脱ぎ出してもおk
みたいな世界観にしないとあかんし

653 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 16:56:07 ID:jPBnAOBe
>>651  一応、相手もそこそこ実力あるし装備も付けてたから2度目のダイスはダイス目を足したんだが。
      ちょいと久しぶりだから、そのあたりも甘く見て付き合ってくださいな……

>>652  本当にあんまりにも度が吹っ飛びすぎるなら、下にずらしたり、私の発想しだいで変えたりするんだけどね
      ってかあんこってなんだ……熱烈歓迎俺達も知らんぞ私

654 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 17:04:24 ID:QY1Pt85j
安価を振らずサイコロを転がすだっけ?>あんこ

655 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 17:07:00 ID:RkbhDawS
グーグルであんこスレ って検索して一番上に出てくるやる夫wikiの中にあんこスレの長所と短所が書かれてるよ

656 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 17:09:05 ID:/2jP0e0B
>>653
了解です!まあ毒者の戯言と思っていたたければ…

あんこスレ1~10の選択肢用意して作者がダイスロール、出た目に応じてストーリーを進める
大抵10はTRPGでいうところのクリティカルだったりファンブルだったり、例えば昨日の話であんこにして10が出た場合、実はストーカーしてたフェイトが乱入してきて追跡者倒すとかそういう無茶苦茶な展開をいれたりするとか

657 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 17:17:44 ID:jPBnAOBe
ほー……あんこってそういうのか。なんかお向かいさんあたりがよく使ってた記憶があるけど、私のスレには似合わなそうだな

映画とか海外ドラマっぽい展開になりやすいし。

658 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 17:24:49 ID:MPoP1vdm
あれは作者がダイスの無茶振りを楽しむ遊びなので
お話作りたい作者さんには向かないです

659 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 17:34:56 ID:M8IHB2ZH
>>653
ああ、すみません。やる夫でダイスとなるとあんこと何故か脳内変化してしまって
スレ主がダイス振って〜、だと似た感じになるのかなあ、と

660 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 17:48:06 ID:JGwh4GaH
七色さんの場合は多少乱数が絡んでも良いような場面で使う程度が良いんじゃないかな?
80円さんの群れの規模とかドロップアイテムの品質の良し悪しや行き当たりばったりな散策の結果みたいな
如何にもランダム要素や突発・乱入要素絡みそうな部分で判定してみるとか

661 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 17:49:46 ID:E98FpXFk
無理にする必要もないけどね。極論、七色さんのしたいようにするのが一番なんだし

662 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 18:04:41 ID:dn9tEtN8
ストーリー性を重視するなら、ランダムドロップはまじオススメしない
想定外のお金や、冗談のつもりで入れてたのを引かれると今後の予定がマジ崩壊する

まぁ、そこまで加味してランダムドロップ用意するなら大丈夫やろうけど
その手間考えたら、イベント毎の固定ドロップの方が圧倒的に管理と用意が楽

663 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 18:12:04 ID:pfTocH6E
確かゾンビはランダムイベント表作ってるみたいな話が前出てたような……
予めそういうの作っておけばプロット破壊もなくなるんじゃないかな?

664 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 18:18:43 ID:JGwh4GaH
前に1~10の番号で予め割り振られたドロップ表みたいなの振らなかったっけ?

665 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 18:20:14 ID:6KbCiIsq
社長の場合何が出ても大丈夫なようにしているしなぁ
ぶっちゃけ冗談で入れなかったら問題ないよ

666 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 18:23:58 ID:E98FpXFk
自分で処理できないものは入れない、ってだけで随分と違うでしょうしねぇ。
まあ、細々としたのが積み重なって手に負えなくなる可能性もゼロではないけど

667 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 18:30:37 ID:Z3NROAG0
うむ、私が処理しきれない物を除外すればいいか……

とりあえず今日も夜にやるぞー。


668 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 18:31:59 ID:pfTocH6E
ウェーイ!

669 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 18:33:00 ID:FEUr3Rbe
にゃー!

670 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 18:36:02 ID:CcwHeXnK
ハーイ

671 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 18:43:15 ID:RkbhDawS
ウホホホ、毎日楽しみだ

672 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 18:49:15 ID:M8IHB2ZH
わぁい!!

673 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 19:10:39 ID:E98FpXFk
えっと、確か護衛の仕事受けないかって誘い受けた日の夜の
行動が終わったんだっけ?仕事はいつだっけか?

674 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 19:14:56 ID:Z3NROAG0
27日目
朝、寝ぼけた一生とクリスのハプニングイベント。風呂をうっかり覗いてしまうが子供なので許された。
そのあと、クリスが一生に感じている違和感と疑問点を喋るも、有耶無耶になってしまう。
花京院の仕事の裏を取りに行動する。
衛戍地に寄りピンポン中のエイラとイチャイチャ。「……彼氏は否定しないの?」「…………する!」
中佐から仕事を請ける際に援助を取り付けた。武器や車両の融通、中佐の古い友人たちとのコンタクト。
あと、少佐の仕事に関わってることを見抜かれ老婆心からの忠告を貰うも、一生自身に響いて無い模様。→意識改革が必要か?
酒場ではアーカードとウォルターからやはり企業が怪しいと忠告される。
恐ろしいが情報のために少佐のオフィスへ向かう。アーチャーの裸をみるハプニングイベントが発生するも、特に気にしない様子。
そこで部外秘の「彗星5号」に関する資料とあらましを聞き、情報部の見解としてそれが上東北にあると少佐は見ているらしい。
「……こう、裏で糸がつながっている感じがしないかね?」「匂いますなぁ。こう、酩酊しそうなぐらい濃い血の匂いが……ねぇ、猟師?」
→花京院の仕事の裏で秘密裏にナノマシン回収の仕事を請ける。少佐曰く、敵は企業だけではなく、連邦の工作員やら過激派?も絡んでいる。
その後、アーチャーとの生乳をかけた模擬戦闘をするも、奮闘むなしく地力の差で敗北。イベント「教えを乞うのは……」が発生。一時的に師弟関係に。
情報集めにアーカードが切り盛りする酒場へ。情報は他と変わらないが、古い話を聞かせてくれた。なんでもデカイロボット?ぽいのがいるらしい。
夜にミレニアムの仲間と交流。シノンとサイゼリアで食事。仕事の約束を取り付け、ストリートドクターでミレニアム隊員でもある結城ゆかりとも接触。
どうも古巣が今回の仕事に関わっているので、なんとか被害を最小限に食い止めたいとのこと。アーチャー・シノン・ゆかり・一生の4人で「暗躍する4人」を達成。

夜。家に帰ろうとしたところで誰かに追跡されていることに気づき、正体を突き止めるべく繁華街へ……



wikiより……あっちも後で編集しなきゃ

675 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 19:16:58 ID:/2jP0e0B
うひょ〜

676 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 19:20:50 ID:M8IHB2ZH
最後の部分だけ、黒塗りの自動車にぶつかりそう

677 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 19:27:34 ID:2oXpoamB
次の行動で一先ず取りあえずやることは何かあったけ?
用途不明の機械とジッポライター調べるとか阿部さんの店行って弓とか装備整える?
それともお金稼ぎに普通にスカベでもする?

678 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 19:30:20 ID:E98FpXFk
wikiにあったんですね、ありがとうございます。
さて、どう動くか・・・

679 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 20:03:00 ID:A30/pzXw
謎機械はフラグ踏んでいるという一生の強化装備に繋がるんじゃないかと妄想してるんだが……
一夏が来てからなんかな?
ひとまずは愉快な仲間たちの顔が見たいものだ

680 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 20:27:27 ID:E98FpXFk
wiki見た感じあと2日準備に使える?

681 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 20:37:46 ID:Z3NROAG0
あれ私そんな短かく設定してたっけ……?



682 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 20:43:53 ID:E98FpXFk
えっと、wikiの一生のページの短期メモだと出発は32日?ってなってて、
同ページの行動履歴の24日目には6日後。ってあるから30日目かな?
と思ったのですが、勘違いならすいません。

683 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 20:52:41 ID:Z3NROAG0
あ、まじか……短期メモのほう見てたから、てっきり32日だと思ってた。作者私なのに、ガバガバなのがバレちゃう。

ってかそうなると予定が狂う……不味い

684 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 20:56:34 ID:E98FpXFk
予定を32日の方で立てていたのであればそちらに再変更しても良いのでは?
ちゃんとアナウンスされれば読者側も問題ないと思いますが。
というか余計なことでしたかね?すいません

685 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 21:01:12 ID:CFGf2YhT
準備期間は長い方がいい(迫真)

686 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 21:01:25 ID:A30/pzXw
板移転のどさまぎで時空が歪んだんだよ!ってことでOK(
作者があと2日で突っ込むほうがヤバイ、って想定してるイベントに
強制出荷される方が不味い(確信

687 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 21:06:37 ID:Z3NROAG0
よし、とりあえず32日で……ごめんなさいね

というわけで猟師やるぞー

688 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 21:07:00 ID:M8IHB2ZH
ウエハァ!!

689 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 21:07:06 ID:E98FpXFk
ひゃっほー!

690 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 21:07:19 ID:2oXpoamB
そういえばイベントのフラグってどうなったの?

691 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 21:07:42 ID:lkHIL0lR
わーい

692 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 21:08:33 ID:2k5CJZpT
準備期間は実際大事、古事記にも書いてある

693 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 21:08:44 ID:RkbhDawS
わーい

694 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 21:08:59 ID:2k5CJZpT
キター!


695 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 21:11:24 ID:CNsgk4R4
ひゃっほい

696 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 21:13:18 ID:Z3NROAG0
                      . . . . . --- . . . .
                   ,. .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:`.: .,
                __ /.: .:_.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:丶
                  /.: .:〉.: .: .|^\.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .'^\.: \
                /.: .: ./.: ., .: |.: .: .: .: .: .: .、: .: .: .: .: .: .: .: .: :ヽ.: .:',         【文明崩壊した世界で猟師が頑張る】
               .: .: /.: ./.: ./ .: .|.: .: .: .: .: .: .: \.: .: .: .:、.: /.: .: .: V.: /,
             '.: ./.: . '.: .:/.: .: .{.: .: .: .: .: .: .: .: .:\.:_,彡V.:/.: .: .: V.: :/,
             /.: .:' .: .:{.: ./: .: .: 八.: .: .: .: .: .:.\.: .: \'"゙゙V.:/.: .: .: i、.: .i                       ギンガさーん >
         /.: /.: .: .八/.:.i.: .: .{'"\.: .: .: .:丶: ,\-‐.: .--V: .: .: .: }.:.:Ⅵ
           /.: /.: .: .:'.: .{.: .:| .: 斗 ¨¨\.:丶.: .:\.: \.: :.  } : .: .: .:i^\}\
        '.: .,.: .: ./.: /.|.: .:|.: .: .|:i    丶.:.\.: .:\ _\} |: .: .: .: |: . : |i:i:i:\      なーに?
          {.:/{.: .: '.: /.: |.: 八 .: .|:|   __  \.:\.:.ィ==ミ |: .: .: .: |: . : |i:i:i:i:i:i:\
          |' |.: ./.: ' .: 八 .: .\И〃^⌒`   \(\  , , |: .: .: .: |.: i.:.|i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
            /|.: 'i:{.:i.: .:个:\.: .:乂_ , ,               |: .: .: .: ,.:..|.:.|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
         /i:i|/i:i:|.:|.: .:..i.: .: i\.:<⌒       ′     .:|.: .: .:../.: .|.:.|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
.         /i:i:i:i:i:i:i:|.:|.: .:..|.: .: |.: .:`込、    r  ¬    ' .|.: .: .:/: .:..|.:.|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
       /i:i:i:i:i:i:i:i:|八.: .:|.: .:八.: /.: .介    乂:::::ノ   イ .: |.: .: .,.: .: .:|.:.|ー ─── ‐‐‐  ¨⌒
.     _/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:介\{.: .:个V.:/.: { .: .:〕iト ...   ィ {_ .: |: .: / : . : |.:.|
      '⌒ ¨¨¨¨¨¨´    }.: .: |.: V.:/.:{.: .「Ⅵニ=-爪-=ニⅣ ,.: .: '.: .: .: .|.:.|
                   _}.:_.:_i_.:_.V.:/∨  \ニニニニ/ /.: /{__.... __j_人__
                /....................V.:∧   \ニニ/  ,.: :/..............................V
                /.__........----Ⅳ.:.}    /≠∨ / /: /----............_____〉
           ,レ´-=ニニニニニ∧.:i    /.:.:.:.:.:.V /.: ∧ニニニニニニ=-/,
            /-=ニニVニニニ/: : Ⅵ  ∧.:.:.:.:.:./V.: /: :∧ニニニニニニ=-/,
             {-=ニニニVニ/ニ/: : : : :', / /  ̄ ', }/: :/ :∧ニニVニ/ニニ=-/,
            ∧-=ニニニVニニ〈: : : : : : V /.:.:.:.:.:.:.:.V: : : : /: : 〉ニニVニニニ=-}
            / ∧-=ニニ/ニニニ>、 : : : /∨.:./^\:∧: :/: : /ニニニVニニニ=-
             / ハ-=ニニ'ニニニニ\.:/: : V//////: : V: /ニニニニニVニニ=-
             / -=ニ,ニ> ´: :  ̄/: : : : V////: : : : V  ̄: :` <ニニVニ=-
             -=ニ{/ : : : : : : 〈 : : : : : :V//: : : : : : 〉: : : : : : : : \ニ}ニ=-
                -=ニ',: : : : : : : : :〕iト ., : : V : : : : /: : : : : : : : : : : :Vニ=-
              V¨∧: : : : : : : : : : : : : 〕iト\ /: : : : : : : : : : : : : : ,ニ/


697 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 21:14:46 ID:2oXpoamB
ギンガさんはダメンズ好き

698 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 21:16:41 ID:Z3NROAG0
                          |ll|                    |ll|
      [三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
      ||      |     ||         |ll|         ||    |      ||        |l|
      ||      |     ||         |ll|         ||    |      ||        |l|
      ||      |___||_____|ll|_____||__|      ||        |l|
      ||      | ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ̄ |ll| ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄|      ||        |l|
      ||      |     ||         |ll|         ||    |      ||        |l|
      ||      |___||_____|ll|_____||__|      ||        |l|
      ||      | ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ̄ |ll| ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄|      ||        |l|
      ||      |     ||         |ll|         ||    |      ||        |l|
      ||      |___||_____|ll|_____||__|      ||        |l|
      ||      | ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ̄ |ll| ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄|      ||        |l|
      ||      |     ||         |ll|       .| ̄ ̄ ̄ |       l||        |l|
      ||      |___||_____|ll| ___.|       |. ir――――――――――――――
ニニl二ニニニニニニ/⌒ ハ ――――――――― |____l. ||     _________
  l|     ||       i   |           |l|      r┴┴┐ ||   /                ヽ
  l|--― ||――― |  r┐         .|l|       lニニニニニj   |                 |
  l|___,. .||       ゝ-トイ         |l|       | |  o   | ト ― |                ノ ‐
  l|     ||-――――|-{           |l|       | |____| |   ト ゝ―――――――――
  l|_ .- '||ニニニニニ彡         |l|       | |  o   | |.  〕  〕ト  二ニ=―       ̄
  l|     ||    | l| |   |           |l|       | |____| |   |   |!  〕ト     ――
  l|     ||   「 ト ! 斗 _ _ ___ |l|___ | |  o   | |   |   |    |!   〕ト ―――-
  l|     || /| lト _>                 | |____| |        |     |!  〕ト    ̄
  l|   , -  ´〈_/                     └ ─── ┘\           |    |!  〕ト
  l|, - '"                                      \          |   |
 ̄                                          \         |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生は自分で起きる。といのも、朝が早かったり夜更かししたり、アラー
┃ームで大急ぎで起こされたりすることはあっても、だいたい自分で起きて
┃部屋を出る。飯の時は扉越しに起こされることもあるが。

┃誰にだってプライベートな空間はあるべきだ。だが今朝は違った。


699 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 21:17:24 ID:tfzFoHpK
この好感度の差よ

700 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 21:21:28 ID:Y9mRlxlH
あれ、大体武蔵さんに起こされて武蔵さんご満悦状態じゃなかったっけ?

701 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 21:21:49 ID:Z3NROAG0
                        -―――┐
                    / __        |
       _______r―<..::´:::::::::::`丶、  |_
.      ∨       ....<:::::´:::::::::::::::::::::::::::::\   |
        ∨     /::::::::::::::〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /
       ∨   /:::::::::::::::::::::::ヽ::::rz:、::::\:::::::::::::::::ヽ- 、
      ┌'   .:::::::::::::::::::_ァ¬ '´  \\\:::::::::::::::.  \
         \  .::::::::::::::::::{        _ }-‐ ¬::::::::::::::.  {`丶、      ……
          ∨:::::::::::::::::::|   __      } __∨:::∨:::i     丶
         .:::::::::::::::::::┼        ィf苳ラ^|:::::::∨:|       /
.           |:{::::::::::::::::::| ___      / `¨¨ |:::::::::∨   r、´
.           ∧V::::::::::::::;ィf苳ラ^        ノ:イ::::::::V―‐':::\
          /::::| ∨:ヽ::::::::¨¨´      、    //|::::::::::∨:::::::::::::::`丶、
       / |::::| ∨::‘:;:::::::::::\_         j::::::::::: ∨__r‐ァ‐- 、:`丶、
.         ′ 、::|  \::‘:;:::::〈 ̄     c    イ|:::::::::::::::::\}/    ∨::::::`丶、
        |    { 「 ̄⌒ヽ}::::::::>s。.   __/ .|::{ヽ::::::::::::::::\    }::::::::::::::::::\
        |_ -┘     }::::::::ヽ__/ ̄ 了`\  |:::∨\::::::::::::::::\   、:::::::::::::::::::::\
                , -|:::::::::::∨\  ト、_} ∨ヽ:::\_}:::::::::::::::::::::\  \:::::::::::::::::::::::.
             /  j::::::::::::::∨}‐ヽ.」、|/∧´   `丶::::::::::::::::::::::::::::\  \::::::::::::::::::}
                /  /:::::::::::::}〉::∨    |///丶   . :`丶、::::::::::::::::::::::\ーz\::::::::: ′
               j{  .::::::::::::::/::::::::}     |////∧. :´: : : : : :.、丶、:::::::::::::::::∨ `フ::::::/
             /j{  :::::::::::::/:::::/ -‐ : : |/////∧: : : : : : : :} : : }::::::::::::::::::::∨::::::/
           / |  |::::::::::::::::/:{: : : : : : : |//////∧: : : : : : :} : : |::::::::::::::::::::::}::::/
         /  !  }:::::::::::::/: :{: : : : : : : |'///////|: : : : : : :j : :|:::::::::::::::::/:::/
           ん ⌒丶_|::::::::::::{: : : :、 : : : : : Ⅷ//////!_.: : : :∠: :.イ::::::::::::::∠:::/
           `ヽ  // |::::::::::::{、: : : \: : : :_Ⅷ'/////|‐- : : : |: /:::::::::::::://ハ::|
           Y///|:::::::::::::.、ヽ :_;_: : : ´,. :Ⅷ////∧: : : : : : /:::::::::/::////{::|
.            //// |:::::::::::::::::\ : : : /: : :Ⅷ//// ∧‐-  /:::::::::::{://///∨
            /////∧::::::::::::、:::::::\/.: : : : :.Ⅷ/////∧   ′::::::::::}ヽ/////\
         ////////\::::::::::\:::::::..、-‐  Ⅷ///// ハ  {::::::::::::::::\//////∧
.         ///////////`7ー‐- 、:::::{    |///////∧  ー- _::::::::::\ ////∧
        //////////////|  {/,|:::/    |////////∧   ∨/\:::::::::}\///∧
.       ///////////////|_// |/∧     |/////r―‐┘  ∨/ ノ:::/ //}777ヽ\
       {////////////////{/ /}//∧  └――'         `丶、//////// }/∧
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃何かの気配を感じ取った一生が目を開けると、視線が交ざりあった。

┃ベットの傍らに武蔵が立ち、覗き込むように上体を傾け、じっと一生を見ている。

┃人形の瞳は綺麗だが、動かない。エメラルドのような眼がやけに印象的だ。



702 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 21:24:18 ID:Z3NROAG0
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \
              /                \
            /                    \         …………
           /                       \
              l                         l
              |                          |
              l                         l
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃朝の突発的なイベントだ。一生はどうするか悩んでいる。

┃下4     1.「おはよう」と声をかける
┃        2.二度寝する




703 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 21:24:46 ID:wbBRxNK3
2

704 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 21:25:08 ID:lkHIL0lR


705 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 21:25:10 ID:Y9mRlxlH


706 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 21:25:31 ID:E98FpXFk


707 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 21:25:33 ID:UEEDT/Lu
2

708 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 21:25:44 ID:tfzFoHpK
>>700
メイドさんに起こされる状況だから
あと5分〜のロールプレイを行ってんじゃない?

709 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 21:26:23 ID:2oXpoamB
2

710 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 21:28:21 ID:Z3NROAG0
     ____
          、
           丶
 .′
 i               i
   _  ー   ー
    "   、__,、__,: ~ ;
  >、__     _ 彡
 /、____ヽア¨ __ハ
 ! ⌒ヽ       ヽ ヽ
 ト、  ヽ/    ヾ  :. j
 !γ⌒ヽ!       .リ フ _
 :.′    >、≧=- ´¨ v´7
 !:._____/_/、________/_/
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃なんてことはない。一生は目を閉じて、もう一度寝ることにした。

┃寝る子は育つ。成長期はとうに過ぎたが、心は少年だから大丈夫だ。



711 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 21:30:24 ID:6KbCiIsq
かわいいなぁ

712 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 21:31:11 ID:pfTocH6E
スヤァ・・・

713 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 21:32:13 ID:Z3NROAG0
                            _
                 _  _ z≦___ ヽ
               /  __ > ,.. -- ―― -- ..、
              / /  ,.イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            r''  /  /::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::::::__:::',
            ヽ./  /:::::::::::::::,,..-ー-...、:::::i:::::/::::::::::、
               /   .ハ::::::::::/::::::::::::::::::ハ::j:〃::-、:::::::::\
            {    ,:::::',:::::/:::::::;:::::::::/:/ミミV:://'´マ:::::::::::::ヽ
              入  .|::::::::∨::::::/::::::::イ:,' ^`゙ ^´   }ト:::::::::::::::::.,
             ./::::::\_j:::ミ:/:::::::/:::::::/ |:′     __|! ',::::::::::::::::',
           /:::::::::::::::ハ::::/::::::::'::::::::' _j!__     ´ j! |:::::::::::::::::i
            ,::::::::::::::::/ V:::/::::i::::::::i´ ___ `   ィf武ミi::::::::::::::::::}
            ,:::::::::::::/  /::ィ::::::|::::::::|ィf弐 ミ、     泛ソ |::::::::::::::::;
        /::::::::/   j::i |::::::|::::::::| 泛ソ    、     !:::::::::::::::;
          /:::::/     |::{ |::::::|:::::::::!           八:::::::::::;
       ./:/        .|::ハ::::::',::::::::!       _   イ::::::::::::::/
       /:::ヽ         {:{ ヘ::::::',:::::|≧:.,    ´  /__|::::::::::::::′
     ./:::::::::::\    ノ-|::!-、{ヽ::::',::::',    ≧=-.イ_  |:::::::::::::i___
     /:::::::/::::::::::7 ̄´  ヾ! ,..ヘ:::::,::::iー-  __{ ノ {:i:≧、!::::::i::::::|  ヽ
    ,::::::::/:::::::::::/  , -――く:i:i:iヘ:::i:::|、   i´{ヽ ヽ:i:i:i:i:::::::|::::::! __ }_
    /::::::/::::::::::/  /      \:i:i}::|::|:iヽ  j´ ̄\\:i:',:::::|:::::{   `ヽ
   ,::::::::':::::::::::,  ,′       マj:::!::!i:i:i} イ  ! }\!.'ハ::::',::::!     i
   i::::::::i::::::::::{  /          ,:::::::|彡´///≧=≦///,ハ::::',:::!     }
   |::::::::|:::::::::|/           ./::::::/、//////| ! |/// 乂:::::{      .|
   |::::::::|::::/  /    i     ./::::::/ j ` <//,| | .!イ    `''<    .!
   |:::::::/   /     ,   /:::/ /    `''|   |      \ ヽ  .′
   |::::く   ./     /  /:::/  /        ,:  !        ヽ マ {
   |::::::::', /     /  /:::::/′ .′     ./   ハ           ', iヽ
   |:::::::::У     /  /:::::/ {   i     /  / .',        } }:::\
   |:::::::::乂    ./   ,:::::::′:,       /  /   i       ,: 八::::::',
   |::::::::::::::::≧= 乙 _ i:::::::{__,.ヘ  ', /  /     ,       / ,_  }::::::}
   |:::::::::|:::::::::|     .|:::::::!///ヽ./  /    -= 大     /.ィ;;;} ,::::::::!
   |:::::::::|:::::::::|      }::::::}////  /      イ   ≧=- =≦;;;;;/ /::::::::′
   ';:::::::::!:::::::::!      ヽ从'/  /}≧=-- =≦ i   ーィ、;;;;;;;;;.ノ /::::::::/
    .',:::::::',::::::::',       /  ///マ__ ノ   |    //////i ム从:/
     ヽ:::ヽ:::::::\    /  /////∧       {    ///////!
        \::\:::::\  /   .∧//////∧        |  ////////|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃武蔵は、主人がもう一度夢の世界に潜り込もうとするのをじっと眺めている。

┃まだ朝食の時間ではない。街が動くにも少々早い時間だ。だが、最近この
┃主人はなにかと隠し事をしたり、ふらりと一人で街に出たと思うと、昨日み
┃たいに0時過ぎても帰ってこなかったりする。心配は積もるばかりだ。

┃ちょっと尋ねてみようかと朝に来てみたが……


714 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 21:32:15 ID:it7ZnVG6
満場一致ワロタ

715 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 21:34:24 ID:tfzFoHpK
武蔵さんに全力で甘えたいだけの人生じゃった

716 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 21:35:26 ID:E98FpXFk
だって、メイドの仕事奪っちゃかわいそうだし…

717 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 21:36:47 ID:Z3NROAG0
                 _    __
                ,, ´⌒==一 ⌒` ,,
            _  '^⌒77.......〈....i⌒^`  _:..、
           〔__   /..............∨:....、 { __〕..\
           }  「...../...................〈........`...}  }.....
.          /}  |.....{.......................|.............|   }........         ……
          ′.  |.....{.......................|\ ......|   {〉...|....
         /    |.....{.......................|\.......|   { N }:
            ′   |/゚.....................{......\.|   {  ゚。.|
.         /       |.......゚。................{.............|   {
.       ′     |..../...゚...............{\........|   {    ゚。
       {        |./........}............{..............|       }                      わぁっ!? >
          ̄}    |\.......}.........{\.........|   rァ__彡'^
           ̄ ̄ ̄  }......}.......{  ̄[彡'⌒^
             ニニニニ}.....{ニ=ゥァニニ=-_     _
        ,,____{ニニニニ}...{---=ニニニ=ァ‐   ̄ {‐┐
     「 /       {ニニニニ}...{    }ニニ7ハ    {  ゚。
..    | ′ / /  }777777}...{77777777777∧    {   。
.       |/  /    {//////}....{/////////// ∧   {   }
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃武蔵は少し考えた。奉仕のためのルーチンが最適解を出しているが
┃今回は別のアプローチが主人のためにいいかもしれない。

┃回答を出すと、従者は腰を下ろした。気づかれないよう顔をそっと男の
┃側に寄せると、彼の耳に優しく息を吹きかけた。

┃途端、男が飛び起きた。


718 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 21:38:35 ID:Y9mRlxlH
おやおや?w

719 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 21:40:07 ID:2k5CJZpT
なんや、この完璧なリア充は

720 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 21:40:31 ID:Z3NROAG0
               ., - ―===- .、
            /         \
           /             \
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|      び、びっくりした……なんで、今日はどうしたのさ?
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´    /   /ノ    ヽゝ .|
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |     {____/       { |
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉







                            _ ニ 、>_- 、:::::::::::::::::::::::≧x <><
                          , イ:::::::::::,<´::: : ヽ、≧`ヽ、:::::::::::::::ヽニヽ `ヽ
                     /:::::::::/ {//:}:::::::::::: : ヽ::::::::: ヽ:::::::::::::∧ ∧  ヽ
                   /::::::::://´--} | マ::::::::::::::::::::::∨:::::::::::::::::::::}  ヽ/       偶にはメイドらしく起こそうかと。
                   ,.'::::::::::::/:::/   | | マ:::::::::: : i   ∨::::::::::::::::::::|  ∧
                /::/::::::::/:::/     !:|  .マ:::::::::::l::::::::: ∨:::::',::::::::::|   ∧         お嫌いでしたか?
                    .::,イ::: : /:::/{    .i:|   マ::: : :l::::::::::: :}::::::::',::::::::|    i.マ
               !/,'::::::/:::::{-|    丁_ ̄  }::: : l:::::::::: : i:::::::::l:::::::|     l. マ
                |i |::::::::::::: ,ィ=}    ィ行ミx::::::::,':::::::::: : l:::::::::l::: ::|    l
                l! |::::::::::::《 {,ノ    んノ ア::::/:::::::::::: : l:::::::::}::::::|     l
                | ',:::::::::::;イ      ¨¨´  /:/|:::::::::::::::: l::::::::,:::::::|       l           い、いや。良かったけどさ…… >
                |  ',:::::::::ヽ           /:/ .::::::::::::::::: l::::::,':::: ::|
                    ',:::::::::.         /:/ ::::::::::::::: : l:::::,':::::::::|
                    ',:::::::::. ´`       /;イ  ::::::::::::::: : l:: ,':::::::: :|
                    ',:::::::::.     /   ,'::::::,':::::::::::: ,'::::::: :: |
                      l::::::::::}        ,'::::::,':::::::::::::,'__ ニ イ|
.          ,>< _ ,,..       l::::::::::::`ニr_T ¨   ,'::::::,':::::::::::::,'    :|
        /    ヽ.ヽ、    |::::::::::::::::} |    ̄ || .::::::,'::::::::::::::γ´~`
       /   `>、 ヽ ヽ   |:::::::::::::::/ |    /.|_{:::/|:::::::::::::::{.: : : :.
.      / /     ヽ _ ` |:::::::::::::/ |   {´: : マヘ|::::::::::::从.: : : :.


721 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 21:42:45 ID:lkHIL0lR
何、メイドらしい起こし方は朝立ちした主人の愛棒をパックンチョするのではないのか!?(エロゲ感)

722 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 21:42:48 ID:6KbCiIsq
恋人の間違いでは?

723 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 21:44:39 ID:Z3NROAG0
                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',      メイドさんに朝起こされるのは浪漫だけど
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !       こういう起こし方はあれだね。セクシーだ。
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生はちょっとドギマギしながらベットから体を起こした。召し物を替える
┃か尋ねてきた武蔵を丁寧に断ると、一人になった自室でいそいそと着替え
┃はじめる。

┃なんというか、ちょっと雰囲気というのが変だったか。まぁいいか。
┃気を取り直して、リビングへ降りることにした。


724 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 21:45:04 ID:E98FpXFk
>>721
…一生ちゃんと勃つのかなぁ?(謎の不安)

725 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 21:47:45 ID:4hvbb8rb
むしろ暴発しまくってるかもしれない

726 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 21:48:20 ID:Z3NROAG0
..||          ||       ::|                           |  i|::::::|:::
..||          ||       ::|                           |  i|::::::|:::
..||          ||       ::|          ____________|___|::::::|:::
..||          ||       ::|          .|i:i:i:i:i:i:| ̄..|─ー┬┴───::─┴─┴
└──────ー┘       |          :|i:i:i:i:i:i:|  |  __|
               γ二二二二二ヽ       |i:i:i:i:i:i:|  |  (n_)
                 l||         :|l ミy彡 . |i:i:i:i:i:i:|  | /_rク____
.               IIIIIII||         :||  从  |i:i:i:i:i:i:|  |丁∈∋| ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄~| ̄
  ________|:|:|:|:||zzzzzzzzzzzz||-{ミ彡|_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| ̄ | :|
..rrr──:::: T|ニニ |:| ̄ ̄ ̄¨゙|:| ̄~| ̄ ̄|゙| ト-=ニ二三三二ニ=─-- 。。..,,_     |   | :|
..||:|:::::::::::::::::::::||  | |:|::::::::::::::::::::|:|_ 」 -=ミ| |   |   || ̄ Τ¨ ー┬ ;;;; ̄|   :i|   | :|
..||:|_:_;;::。。 --┴─     ̄ ̄         ≧。o=ニ二 ̄:| .|     ||;;;;;;;;;;;;;|  : i|   | ̄ ̄
 ̄         ,,...。。 -==ニ二|      ||:|::::::::::::::::::::||::l ≧s。   ||;;;;;;;;;;;;;|  : i|   |
           ||::|::::::::::::::::::::::||::l       _,||:|::::::::::::::::::::||::|二三ア,,,||i;;;_ -‐====┴=≦
o。        ||::|::::::::::::::::::::::||::|-─=ニ二:_||:|--─  ''''||::| ̄ |::|
`トミs。___   -=ニ||::|:::::::::::_,,.. ||::|┬  ̄|l  ||:|      ||::|   |::|
..| |`|:|::|二ニ=-‐ ||::|丁 ̄|:l   .||::|│___,,⊥ -||:|''"``丶、 .||::l   |::|
..| | .|:|::|   .|| ||::|::| __⊥  .||::|│|≧o。:::::||:|:: :: _,. -‐||::|  .|::|
..| | .|:|::|  .:|、 ̄||::| ̄::::::: : \||::|└|| l'<``||:|二三二ニ:l|::l  .|::|
..|_| .|:|::|   `トミx||::|゙:::_ -=ニ||::|  || |  `'||:|~゙l| |   ||::| ::|::|
   |:|::|   |:|`'||::|三二ニ=-‐||::|  || |   ||:| l| |   ||::| ::|::|
   |:|::|   |:| ||::| ̄ || |  ||::|  || |   ||:| l|_|   ||::| ::|::|
   |:|::|   |:| ||::|   || |  ||::|  ||_|   ||:|      ||::| └
   |:|::|   |:| ||::|   ||_|  ||::|      ||:|      ||::|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃降りると、どうやら武蔵以外はまだ起きてないようだ。壁にかかった時計を
┃みると……まだ5時になってない。随分はやく起こしたんだな武蔵は。

┃朝にみんなが集まるタイミングで、花京院の仕事を受けることを伝えたか
┃ったのだが。こうなると、少し時間に余裕がある。朝になにかできそうだ。



727 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 21:50:33 ID:E98FpXFk
何かすることあるかな?ルリと一緒に準備で優先してやることの確認でもする?

728 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 21:51:09 ID:WSZU0uQJ
せっかくだから寝ている皆の寝顔を見たり起こしに行ってみたい

729 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 21:51:11 ID:6KbCiIsq
武蔵さんとイチャイチャしよう

730 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 21:51:51 ID:CFGf2YhT
少し余裕か……誰かに朝電話とか?

731 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 21:52:33 ID:Z3NROAG0
                    _
.                > ´     ` 、
               /          ヽ
.              / .____    ----   ∨       朝食までには戻るないとな……
.                l   _      ___   ',
               i  fi:::::}`   '、l::::リ,`   .!
.             ;   `ー/   ヾ ̄    リ
.              l     ゝ__ノ、__ノ    /
               ゝ    └─‐┘   ィヘー‐ヘ
             ノi7>...、 ____, --≦彡::y:::::`ー
           r´::::ヘ::::i::::f_      _ノ/::::::::::::::::::
     _>-ヘつ j‐‐、:::::\:::{  ̄ ̄ ̄//:::::::::::::>´:::
      i   ̄ __}/:::::::::ー-、::ヽ! ̄  ./::::::>:≦:::::::/::
     l  ´ .ク、::::/:::::::::::: ̄l`!  f´≦´:::::::::::::::::::/:::::
.      _l   ´ ノ:::i:::::::::::::::::::ハ !  /:::::::::::::::::::::::::::/::::::::
     i::f     ト、::::!:::::::::::::::::::::i l ,':::::::::::::::::::::::::::/::::::::::
    r´i:::ゝ   f):j:::i::::::::::::::::::::::ヘ∨::::::::::::::::::::::::、:i:::ヾ、:::
    i::::ヽ:::`ー ´::i:::i::::::::::::::::::::::::::} !{::::::::::::::::::::::::::ヾ::::::::::
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃地下に降りて、最近の取得物を確認してもいい。昨日の対魔忍について
┃アーカードの酒場に顔を出して聞き込みもいいだろう。悪戯でもいい。

┃下5        1.酒場へGO
┃           2.地下に降りて装備でも見る
┃           3.その他(無理のない範囲での安価)


732 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 21:53:09 ID:wbBRxNK3
2

733 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 21:53:27 ID:CFGf2YhT


734 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 21:53:32 ID:6KbCiIsq


735 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 21:53:37 ID:E98FpXFk
3・武蔵さんに甘えてみる。無理なら武蔵さんとお話

736 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 21:53:39 ID:tfzFoHpK
2
ゴーグルになりそうなもんないかなぁ

737 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 21:53:41 ID:fyvaG2nc


738 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 21:53:54 ID:lkHIL0lR


739 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 21:54:07 ID:2oXpoamB
2

740 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 21:56:45 ID:Z3NROAG0
                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,       そういえば、エイラと二代で拾ったやつ
               {  "'              、、 ∪ }
.            、     ゝ-‐ ー- '      /       あれまだ確認してなかったな……
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃朝食の準備をしている武蔵に一声かけてから、一生は自室に戻りPDAを
┃回収して、廃棄品やら取得物を置いてある地下に降りることにした。

┃よくよく考えれば、弓とかわけの分からない機械を回収しっぱなしで放置
┃していた。仕事に備えて装備の点検を怠る訳にはいかない。



741 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 21:58:46 ID:Mlwx0Sys
あぁ、あの軍施設でもらったやつか…

742 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 21:59:49 ID:Z3NROAG0
     |     Κ   〈|   // [|]  //  |〉      ;;    ||           ||
   ×|          〈|   /    |   /    |〉          ||           ||
     |  ;'.:     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄./|     ∠       ||[]         ||
 ;:.,.;: |、_      ;;, |l ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄l|  | ;;.         :. ||           ||
     |/\___|l       [||]       l|  |_______||______||_
     |//::::...   |l____||____l|/
   #; |/::::::::.... ....
 _  |::::.... ...
 /|/                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
   |                   /               / |
 /                    /   -=宀=-      /  /
                /     |__,;;l    /  /
               /               /  /
              /               /  /
             | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  /
             |___[i ̄]___:|/
                  _|::|_
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃地下はコンクリート製で、武器とか装備とかを保管してある。クリスの
┃ガトリングとかも置いてあるので、そこらの銃砲店より危険かもしれない。

┃戦車用の缶切りからパンツまで揃えられているのが家の恐ろしいところだ。

┃そんな雑多な地下室のなかでも端の方においてあるのは、最近の戦利品だ。


743 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 22:00:14 ID:tfzFoHpK
亜空間の倉庫から拾ってきた奴か

744 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 22:00:41 ID:RkbhDawS
昔ヘリの中でパンツネタやったっけな、懐かしい

745 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 22:03:25 ID:Z3NROAG0
                ¨¨¨¨¨
          /一   ー  \
         ′___  __        __
        {                }  マム{ }        よくよく考えると、弓って使うのかな。
           (__人__)     。s≦ /マム :}
          ゝ      。s≦   。s≦\マム}     徹底的に音を出したくない時ぐらいしか思いつかないんだけど。
              ≧==ハ。s≦-- 、.............マ 〉
                  マ..厶 --- 、 ∨.........∨
                  ′{     } }/............,
                 ,......|     }ノ.................,
              ,.......|     |....................}
               {.......|     |....................}










 ̄`ヽ、--ミ-─… …─-ミ-、──-ミ
    Yi:i:iハ         `ヾミx   \
    ji:i:i:i:i}            ヾム    ,
    /i:i:ア´             \   ′
.   /i:ア゚                 ヽ   ,
  /i:/         /  /        ゚。  ′
  {/            /  /      :.   :.  |
  |         /|  /        |   |   |      そのうち、仕事であるかもしれませんし、点検は必要ですよ。
. /|       /  |/|ハ       |  ::|   |
 | :| _  -‐'゙_,,...ム斗‐''´   / /|  /       私としては、ロケットランチャーのほうが旦那様には役立つと思いますけどね。
 | \ | |   __‐-、\   ∧/ /  /    |
 |\ ) | |   ゝ,ィ_笊ハ  \ /__,∨ /    :|
 |、 `ー|从      ̄    `ヒソノ/   r‐{^ヽ
 | \ ノ ∨           ,   /    { ヽ  V
 | rY   \     __,   イ    ,ハ  V | V
 | |、`ー- _>s。  `ー' ィ´  :|    |  |  | .| |
 | |777ァァ-、ヽ_>-イ ..|   :|    |  |  | .| |
 |ノ////////ム | |ノ--、\ー─-ミ___ノ ,ノ ノ ノ
/寸////////ム ', {////ヽ ヽ /         /
..\ `マ//////,'ム ',∨////| | |       。o≦
   \ \'/////,ム ヽ寸//,| | {   -‐イヽ  |
    ヽ 寸/////} } \ノ ノ }     / |   |
      \\///ア ,ノ / / ハ ̄¨ア ,ハ  :|


746 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 22:05:19 ID:E98FpXFk
曲射したい時とか?

747 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 22:05:27 ID:M8IHB2ZH
特殊部隊がサイレンスキルしたい時に使うって聞いた事あるなー

748 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 22:06:25 ID:6KbCiIsq
コンバットボウとかかなり強いしな

749 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 22:07:17 ID:RkbhDawS
ランボーがRPGの変わりに矢を使って軍用ヘリ落としてたから、使い道ワンチャン?

750 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 22:07:41 ID:Z3NROAG0
               _  -─‐-  .
            . ´           ` .
            /                ':,
          /     __ ノ     ー‐  ',
         ./      -―       ―-          やるんだったら爆撃機とかほしいなぁ。
        /     (  ● )   ( ● )  i
         ,       /   、   、   |      絨毯爆撃とか、すごく楽しそうだ。
         ',        {     人   }   }
          ゝ        ` ‐-‐  `ー '    /、
        /\                .ィ  ̄}
          /   \  ー- __ .。-<  ∠i
       /      \.  /       ‐' ´ .|
     ,.<ム、_  `ヘ | /    /__>--イ`>-、
  //////.: .: ̄〉  l./   ∠ィ´: : : : : :////////\
 ///////: : : : : : :i  ./   /.: : : : : : : : ://////////;ヘ
 i//////.: : : : : : :{  {   / : : : : : : : : : /////////////〉
 l/////.: : : : : : : :|  |  .〉: : : : : : : : : :i///////////;//
. ,'////.: : : : : : : : :|  |  i : : : : : : : : : : {//,'////////;〉
////,'.: : : : : : : : : :|  |  | : : : : : : : : : : l;/{/////////\
///,i : : : : : : : : : :.:|  |  |.: : : : : : : : : : .∨////-一"///∧
///|: : : : : : : : : : : |  |  | : : : : : : : : : : : ゝ////////////∧
///i:.: : : : : : : : : : :|  }  |: : : : : : : : : : : : :{/////////////∧








                    -
                 /    \
             ---,イ        ,
           ´    {::{         ,
       /  {     {:::、 '.       ,
     __/ /   )\    \\'.      ′
   /// {   / __>─‐‐t`¨ハ      ',      戦争でも始めるんですかね?
     l/ |  /'´ ,xf::ハア´ |V ∧     ′
   |  | / レ' /  '´ V_)リ  j }  ハ  |:   ,
   '. 乂 ハ拆、    `´   // ヘ_ハ │    ′
      \{ゞ}       /´ { ,イ j    |
    ヽ   从 ` , -,     /  V l|l /    |
       (  ゝ `’    /   ∨j/
     |    '.`  .,  イ   ///     /
     |     |   ` _」斗r' /  / __ '
     |     |   >///ア   / ̄\
      |    /ィr<//i{ア   /: : : : : : :∨
     l|   / ∨>'"/  /: : : : : : : : : :
.    l| /´   ´  /  /: : : : : : : : : : : |
     j{ /       |  ハ : : : : : : : : : : :/
    / :|  }      .|  | ゝ: : : : : : : : /|
   /  } .;         |  |   \: : : : :/ /

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生は、自分がデーモンたちの巣に大型爆弾を山のように落としている
┃姿を想像した。なんだがすごく楽しそうだった。いつか絶対にやろう。

┃いつかはあのハイブも駆逐しなければいけないが、アンブレラ社の1件は
┃どう解決するか見ものである。そう思いながら、戦利品のお酒やら香水を
┃分別しつつ、一生はとある機械を取り出した。なぞの機械だ。


751 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 22:11:06 ID:6KbCiIsq
自動操縦が最近のトレンドだから一生は運転しなくてええんやで

752 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 22:12:25 ID:Z3NROAG0
                     /.:::::::::::::::::::.\
                   /.:::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ――――――――
                  .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ̄ ̄ ̄
                 /|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
        ー‐--===≠  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
          ____ 彡   /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;                     ヤベッ >
      ⌒ ー‐‐-ミ      /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;
        ⌒>     イ{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
         /⌒ ー=≠ _彡、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄
           ー=≠ニ二   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::/____
       ー-=ニ      /\ ::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄
      ー--==彡    /  / >、::::::::::::/{_
          〃´/i l/  r=≪._x介‐‐く∧V^ヽ
         {/ 丿'  /|   「  ヽ   {{o |  |{
              ∠.イ  ,|  ヽ =^=  ヾo =ヘ
                 ノ イ !    〉   ヽ  ヾ ヽ∧
                ´  ノ从  l/: .   厂 |「 / /
                 /   |{: : :   / ‐/o-;' ∧
                 ,    トミ: :<_{  i{   ! { '.
              /   /| 〈: : . {  i{o j_j.  '.
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃センダイ衛戍地七不思議のひとつに、アマゾン倉庫並に地下倉庫が
┃大きいというのがあったが、この機械を一生が蹴り壊した。正確には
┃エイラの顔面にぶつけてぶっ壊したのだが。

┃その甲斐あってか、機械は半壊している。具体的に言うと側が壊れて
┃中身がちょろっと見えそうだった。


753 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 22:18:16 ID:Z3NROAG0
                             _
                  _        ´ ̄  `  ._/ ̄`丶、
               / ─=ミ ヽ /          ヽム
              / /    ∨/  / |     \   Vハ      \
            / /  /  {:{  ハ ト、    |_|iヽ  }:リ⌒ヽ
           / /  /    Vl  /´V「 \ '´|从`l  ハ′  :.     |    プロジェクターですかね?
         / /       /ハ| l ,ィ≠ミ  )/ィ圷ミ { 〉   |i    |
        / /    /   / 人 l |´し'リ /  乂:リ } l/    |i     |   形が似ているのはゴマンとありますが……
         /     /    /  ゝ:ハ `´    ,   r、 ルヘ     .|i    i|
      / /          /   / ゝ    __ (\ヽ\┐|    从    リ   これと言って端子が付いてる訳でもないですし。
     / /     / /  /   /    〕is。.,`´ >\ lハ|   /    /
     / /     /  | /   /      マニ`爪ニリ   ノ        /|
     {  :.    /  /   /      __,人ニニ}{ニア   /メrーーミ / |
     乂 \  / /   / _,,..  -‐ ∨二ムニ}{从   ///{: : : : : :∨
     /⌒    /   / /       ∨>ヘムマ:ム   レィ\xx: : : :| /
    / /   /   /__/         ´   ∨>''"~   |   }llトミ: |/
      ′  .: 〈 ̄ ̄  :.             V〈    _|  }ll}   ̄ヽ
    { {    |  〈     :.            \'._ - ̄  '. }ll}  :.   \
    乂し   .|   〈     \           .: '.     '. }ll}   \ /
      \   |   〈                 .:  '.   _,∨}    ヽ
       \ |    \               ..:   | ̄    ∨    /
        \    ⌒≧s。          /    |      ',   .イ
          \     }  `ー─=ヘ ̄ ̄ \     |      マ ̄  |
           ヽ   ′     / ヘ     \   {       l   |
            |  .′    /   ヘ     \/ヽ       l   .|
            |  .′    .′    ゝ          /       }   |





       _______________
      芹fTFH」「 ̄ ̄}-{~~~}----H-LZZ「|
        以ノ ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]---l !
      }/     l____|         }----||
      |                   |----[]
      |                   |三―‐!
      |                   |―ヨ―]
       j       ____「¨¨¨¨]「][]]] ooo []]
      {]--------气---{】--TTTFK     》---[]]_
      ├┸┸┸┸┸┸┸┸┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_[i}
      └‐─────────────‐─‐┴┘
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ルリのPDAカメラに見せているが、似たようなものはあれど一致するのは
┃ないとのこと。プロジェクターならリビングにでも設置して、大画面のド迫力を
┃楽しむところだが……

┃どうすればいいんだが。ゴミとしてゴミ山送りにでもするべきだろうか。



754 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 22:23:46 ID:Z3NROAG0
               _  -─‐-  .
            . ´           ` .
            /                ':,
          /     __ ノ     ー‐  ',
         ./      -―       ―-
        /     (  ● )   ( ● )  i         しょうがないから、誰かに見せるかな
         ,       /   、   、   |
         ',        {     人   }   }       軍にいたあのイカレ博士なら知ってるかもしれな――
          ゝ        ` ‐-‐  `ー '    /、
        /\                .ィ  ̄}                                       ズルッ
          /   \  ー- __ .。-<  ∠i
       /      \.  /       ‐' ´ .|
     ,.<ム、_  `ヘ | /    /__>--イ`>-、
  //////.: .: ̄〉  l./   ∠ィ´: : : : : :////////\
 ///////: : : : : : :i  ./   /.: : : : : : : : ://////////;ヘ
 i//////.: : : : : : :{  {   / : : : : : : : : : /////////////〉
 l/////.: : : : : : : :|  |  .〉: : : : : : : : : :i///////////;//
. ,'////.: : : : : : : : :|  |  i : : : : : : : : : : {//,'////////;〉
////,'.: : : : : : : : : :|  |  | : : : : : : : : : : l;/{/////////\
///,i : : : : : : : : : :.:|  |  |.: : : : : : : : : : .∨////-一"///∧
///|: : : : : : : : : : : |  |  | : : : : : : : : : : : ゝ////////////∧
///i:.: : : : : : : : : : :|  }  |: : : : : : : : : : : : :{/////////////∧








                              (
                               )   ノノ
                              ((   ,,,;)
                               )  ノ                                      あっ……
                        ) ::)    ( _ ⌒)
                       (:: .(      (  (
                        )::)      ) ノ                                       あーあー >
                        l/          )ノ
                         ::. ::: .:.;:へ.;.'.. ._... .'.. __ `.';;::.._/\
                     ゙',,,ゞ、.v,,;..v、 ~~. .::/vへ\-/:/\へ . 、.v,,;
                      v<>'ニニTニニTニTニ>/./,:、:.:.\;ゞミ.:ゞ;
                     :/ ./:/.ー~「l─「l─「l-|:|./ <;~~`.::: llニコ;;::/>
                    ~'~<二二二>~ ~~ ~/ <\\   ゞ;ヾ.</
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃外に出そうとして、一生はうっかり手を滑らせてしまった。側の材質が
┃思いの外滑りやすかった。気をつければいいのだが、ものが物だから
┃注意を払うということをしなかった。

┃哀れなことに、機械は地面への一撃であっけなく壊れてしまった。プシュと
┃間抜けな音とともに、煙が出ている。どうやらご臨終のようだ。


755 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 22:25:27 ID:vccopf7x
スパイ大作戦ごっこが……

756 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 22:27:47 ID:W4lRQXIC
問答無用で廃棄物になったか…

757 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 22:28:34 ID:CFGf2YhT
あー残念

758 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 22:28:49 ID:2oXpoamB
あらま地雷選択肢引いちゃった?

759 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 22:29:11 ID:Mlwx0Sys
Oh…

760 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 22:29:23 ID:Z3NROAG0
          _ 斗-─----ミ
      /⌒//         `く⌒X ̄`ヽ、
      / /i:/            ヾi:ム ヽ  ゚。
     | |  {i:i′  ,.ィ´    ゚。    マム  :.          貰い物なのに、壊したら失礼ですよ
     | | 八{ /-从 |i  ∠\   Yi:}   |  |
     | | | Ⅵ f丐㍉从,.ィrォぅミ\  }/   :|  |
.     Ⅵ |  {ム ゞ゚′   マツ  }"レ'|    |  |
      } :| 込ムー   ;      _,ノ_ノ |     |  |
      | ,:  / \   r::ァ    イ   .Ⅵ   :! l|
      | ,'  /  个s。  。s个     }   |  |
      l,′ ′  l三`爪ニニ7     |   |  |
     /  /,  ‐く三三Y三三乂-ミ   |   |  |
     ,' , '´   ∨ニニ}i{ニニ彡'´ \ ̄ヽ :
     /   :     `ヾニ}i{∨'´     \__ Ⅵ |
    ,     i    :.ⅥⅣ,: r──‐┐ }i{厂`、.:|
   /     i|    :.  ,' ゝ、  ./  .}i{   `、
  ,.′     八   __ゝ {   }l厂   .}i{     ‘,
 /_/⌒\/  ゝィ'´ { ̄ ̄ ̄`ヽ{、   }i{     .〉
 Vi:i:i:/   > i´ {   ∟_   , い  .从  。s<
  寸/⌒>'´  {   |  ∨ :. ̄(ノノノ  //リ/ |
   } /    .∨ ∧__ノ  ::.  }{ゞ==彡イ´}  |
   {       ゝ≦s。ノ   ゝ .}{≦{  ∥ .i  |
   ゝ----r< /ニニム    ムニゞ==彡'  }   |
    |   ./  /ニニニム  /ニニニム   i  ::|
    |   ̄7ニニニニニム/ニニニニム   }  |










               ,  - ──  、
               /         \
               /      ー- 、    ヽ        しまったなぁ……
            /ノ          し   |
             |      (ー‐)      |    プロジェクターなら大画面で「パシフィック・リム」を
             |( ● )     〃    l     みんなで見れたのに……
             |〃      ,      /
          , ヘ   (_ノ`ー'      /
           ,/   >-ヘ-ー―   <_
      ,.. '´   /ー:::'7.  |o   ,/::::/ ̄\
    r'"     ィ    /│  |   /:::::/  〃⌒ヽ、
    |    / |   / .|  |o /:::::/  /     \
    ゝ--<!  l  /::::::: ̄ ̄ ̄:::::/   l        ヽ
        ヽ__>-/::::::::::::::::::::::::::::::|   |         ノ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃壊してしまったらどうしようもない。とりあえず、どうにもできなさそうなのは
┃空いてた箱の中にでも入れて、あとで捨てることにしよう。

┃キレイな部品なら、買取屋にでも持っていくとしよう。お小遣いにはなるはずだ。

┃一生はゴミを拾いつつ、価値の有りそうな部品の幾つかをポケットにしまった。


761 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 22:30:13 ID:E98FpXFk
フラグが足りなかったとかそういうのかな?

762 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 22:34:08 ID:Z3NROAG0

                     __
                。s≦::::::::::::::::::/::\
           。s≦::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::\
.           /::\::::::::::::::::---==ニニ/ニヘ::::::::::::\
           /::::::::::::\ニニニニニニニニ/寸ニニ\:::::::::::\
        /::::::::::::/ニニ\/77777/  寸ニニニ\:::::::::\
.        /::::::::::::/ニニニ/;;;;\/∧    寸ニニニヘ :::::::::}           これは売れそうかなぁ >
        /:::::::::::::/ニニニニ{-=《‐米‐》===========/::::::::::}
     /__,, ==寸ニニニニム::::::/:i:i:i:\/ニニニニニニニ/::::::::::,'}            二束三文だと思いますけどね >
     ∨:::::::::::::寸ニニニニニ/:i:i:i:i:i:i:i:\ニニニニニ/::::::::::/i:}
.      ∨::::::::::::::寸ニニニ/ニニニニニニニ\ニニニ/::::::::::/i:i,'
       ∨:::::::::::::::寸ニ/ニニニニニニニニニ\ /::::::::::/i:i:,'
          ∨',::::::::::::寸ニニニニ=-'''":::::::::::::::\:::::/i:i:/
        ∨',::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。s≦:i:i:i/
            ∨≫x;;/::;;;;;;;;;;::::::::::::。s≦:i:ii:i:i:i:i:i:i/
          寸:i:i:i:i:i:i:ii:i:i:}{:i:i:i:i:i:i:i:O:i:i:。s≦
            `''-==ニニニニニ==''''"
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃価値があるかないかは、本質に気づけるかどうかだが。

┃一生はあらかた回収すると、今度は他の戦利品を確認しにその場を離れた。


┃【切り札はこの腕に】……とある装置から部品を回収する



763 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 22:34:58 ID:lkHIL0lR
おお、これに繋がるのか

764 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 22:36:28 ID:2oXpoamB
あとは重力装置とフラグか

765 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 22:37:17 ID:A30/pzXw
下乳ラーメンさんと仲良くしないと……>重力装置

766 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 22:37:19 ID:Nen8s3Ig
キネシスかな?

767 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 22:39:42 ID:Z3NROAG0
                      ___ _ }!
                  _ /_==-_!:.v: ̄: -:.、
                ,ィミミr' _V: : : : : : : : : : : :ヽ
            ,. -=ニニヽミ-=: : /: : : : : : : : : : : : :ヽ
        , =ニニニニニニニLミミ/:/:/: /: : : : : : :|: : : : : : ヽ
       rニニニニニニニ/ /: : /: : !/:/:|: |: : :/:/:, |: i: : |: : : ヽ        ……で、結局仕事は受けるのか
      !ニニニニニ/   !: :/: : :.!: :ト<V!: : /: :/ |:ハ: :|: : : : :ヽ
      ヽニニニニ\   V |:i: : :|: :レ 元ヽ: { -ィ元ヾ: :!: : : :i: リ
       ヽニニニニ入   ヽヽ:!: : 、弋リ ヽ:! 弋リ /: :リ: :/ノ
        ヽニィr-' _\_  |:!: : :ヽ  _'__  -r: : : iノ´
         \ _rvソクニニニニ、:、: ト、 i!_) ノi: ィ リ:ヽ
           ヾミクノニニニニニV:/ トヽ_-'_,|  !: :| ヽ:.、
           /ニニニニニニニニニ|ii}二ヾ三=ィ、_ヽ:,|_ヽ:.、
            |ニニニニニニニニ/ii/: :\ヽ: :/:_: ,-、ii|ニニヾ、
            \ニニニニニ /i/: : : : : : ,X: : : : : :|ilニニニ.!ヽ
            /:/:ハニニニi/: : : : : : : :{ii}: : : : : :.Vニニニヽヽ:、
           /:/  /:/iニ/: : : : : : : : :ヾ/: : : : : :ヽニニニ,ヽ ヽ、
          /:/  ./:/ |ニヽ、____: :|: : :    ヽニニニハ ヽ:.、
          /:/  /:/  {三三ニニニニニミ三ミニニニニイニニイ  ヾ、 \:..、
         /:/   /:/   ヾ三三三三三 ハ三三三ィニニニ|    ヾ、 ヽ:.、
       . /:/   /:/      iヾ二二二ソニヾ二二ソvニvリ     ヾ、  ヽ: 、
       /:/  /:/       ヽニニニニ/ニニヽニニニ | |,、,、,、,|       ヾ、  ヽ:.、
      /:/   /:/         |ニニニニニニニニニニニ,! |ニニニ,|     :  ヾ、   ヽ:!
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃その後、特に問題も起きること無く一生は装備を確認し終えた。足りない
┃ものは阿部さんの官営武器店か、中佐に頼めば揃うだろう。

┃朝食まで地下で時間を潰した後、みんなで朝食を取るときに一生は、自分が
┃あの厄そうなホットショットを受けることを説明する。



768 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 22:45:24 ID:Z3NROAG0
                 ,  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `  、
        , ‐、_,-、.     /              \
      r.イ .    ト.、.,.:′                ヽ
      ヽ     / / 、    ,    、       ',     あの人達、この街でも有数な実力者だし。コネとパイプは
       }    ノ ,′  ̄ ̄ ̄       ` ̄ ̄ ̄  .i      いくらあっても困ることはないと思うんだ。
        .,′   ,′ .l 弋● ̄ ノ     弋● ̄ フ   |
      /    .;'  :|.  ヽ― '       ヽー―′  .!     シグナムさんとか、他のチームに顔見知りがいると今後も
       ,'     i   .l       ,       ,      .,′     楽そうだし、なにより花京院さんやマーセナリーにも
      .i      | _..,∧     ゝ-r‐^ー‐r‐'    __./ 〉      知り合いが作れるのは大きい。
     ,イ    .}ト,Y.:.:.:丶      └―‐┘    /.:::/ ̄ `ヽ
    ./|   .:  ||::}:l::::::::::::::}≧.  _____ /.:::/ {       ',
   〈    l::  〉l|:|:::::::::::.\::::.\       /.:::/_.:::∧_    ,!
    }、    ノ: /::リj'::::::::::::::::..\::::.ヽ.__.;:〉-イ´ / イ:..     イ=ヘ
   リ∧   .イ/:/.::::::::::;::::::::::::::r>ミ三三'/\ \/ヽ.` ー=彡ヘ_〉
   |}l八_,.イノ.::,.:.;.:.:_;/.::::::r=彡'::::::}互{'./.  \/  〈_ミ三ニ彡ヘ_〉










                    /:::::::::/::::::::::::::::|:::::::::::::::::|::::::∧:::/:::ヽ:::::::::::::::|
                 ,..::::::::::::::/:::::::::::::::::i|:::::::::::::::::|::::::::∧:::::::::ハ::::::::::::i}
                   /::::::::::::::::i::::::::::::::::::: |:/::::::::: |::::::::::∧::::::::::i::::::::::::八
                 ,:::::::::::::::::::|::::::::::::::::::/,jI斗劣ミ:::::::::::∧:::::::i|:::::::::/      主人にしては、なんか
                ,.::::::::::::::¬-ミ.,::::::::/ / h//( /::::::::::::::ハ:::::::}\::,      すごい考えているでござるなぁ……
                 i:::::::::::::::::,x笊芥ヽ/    v 少 l::::::::::::::::::i⌒ァニ\
                 |::::::::::::::::::ゝvツ            |::::::::::::::::::}  }ニニニ\
                 |::::::::::::::::::{    ,           |::::::::::::::::八ノニニニニ\
                 {:::::::::::::::从               |:::::::::::::/イ ∨ニニニニニ\
                  从::::::::::::::::込    v )       |:::::::::::∧!|:::::∨\/ \ニ\
                   \::::::::::::::| \         , |::::::::イ::∧!::::::|∨   ,/ \ニ〉
                    \:::::::i|ハ----ミ___∠ :,イ ∨:::∧:::::|i ∨   〉    ⌒
                  /\:::|:∧ニニニ,}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〕iト,::::::∧::|   ,_/
               __ {ニ=!\::::i二ニニ,|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨:::∧!
            ィi〔ニニニニニ二|::::|    |⌒^〕iト:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨::∧
          /ニニニニ二二二|::::|    |i:i:i:i:i:i:i:i:i:>ァ ⌒マ∨::∧_
.           /ニニニニ二二二二|::::|---<i:i:i:i:iィi〔⌒i:i:i:i:i:i:i:', ∨::∧ニ\
       >≠――<ニニ二二二二|::::|    ``~、、i:i:i:i:i:i:i:ィi〔 ヽ∨::∧ニハ
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.マニニニニニ二|::::| -‐==¬ミ≧==≦  ___∨::∧==‐
   ∠ __:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:iニニニニニ二|::::|        〕iト ィi〔     ⌒〕iト=‐
. ィi〔:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:/ニニニニ二二|::::|           \          \
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生は、このチームのリーダーとして厳然なる態度でメリットデメリットを
┃説明した。コネクションと貸しはいくらあってもいい。

┃朝食は和風で、白米となんか漬物っぽいものを食べてる。

┃二代が失礼なことを言っているが無視することにした。


769 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 22:46:39 ID:MPoP1vdm
コネと貸しが騎兵隊に化けるのはムービーのお約束だもんなw

770 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 22:48:52 ID:Z3NROAG0
                  ____
.               ,.-'": : : : : : :`ヽ=、
.             ,.-'": : : : : : : : : : : : : : ヽ、
.             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
.            /: :: : i,::ト、:ト、: : : : : : : :ィ: : ヽ
.            i: : : :ノ ヾ、ヾ、ヾ、::ノノ//イ:::N
             k :i:::i ニ㍉_, _,.==、 i::リ           ……本音は?
             |: :!::l ヽゞ=冫 , 'イニラ' i:ノ
              |,'ヾi!   ̄ ゙ l',  ̄  }リ
             〈 6 !     丶ノ    /ノ
             ヽノ!.    ,-‐-、  /
.      ___     / \   -  /
  ,. -'"´.:.:.:.:.:.:.:`ヽ-.─ハ   ヽ、   イヽ-‐‐--‐‐-.、
./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|::ヽヽヽ、.    ̄  トノ:..:.:i:.:.:.:..:.::.::::.`ヽ
   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:::::ヽヽ、ヽ、    ノノ人::i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::l!:::::::'ヽ、ヽ、ヽ、__ ///::::.::i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
     .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ::::::::ヘ ヽ、ヽ、__ ,/イ:::::::::l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::i
      .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧::::::::::i' , ヽ、._ ノ ,'|:::::::::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::!
       .:.:.:.:.:.:.:./ l:::::::::::l ',' ,    ,.|:::::::::ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
        .:.:.:.:ノ  l:::::::::::l '., .'  ,  ,'|::::::::::| \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
.      ー─'".   |:::::::::::|!. '.,  , '. |::::::::::|  \.:.:.:.:.:.:./







                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,          あんだけ女の子がいるんだ。一人ぐらいは摘めるかもしれないし。
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,
               {  "'              、、 ∪ }        仲良くなるなら戦場での吊り橋効果も望めるかなーって
.            、     ゝ-‐ ー- '      /
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃下心はいつだって全開で生きたいのも真実だった。

┃一生は正直に話した。桃源郷があるなら誰だって飛び込みたかった。


771 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 22:49:42 ID:2oXpoamB
童貞がなんか言ってるw

772 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 22:50:38 ID:Mlwx0Sys
フェイトさんなら何時でもオッケーだと思いますよ!

773 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 22:50:45 ID:E98FpXFk
もうフェイトそんを摘めてるじゃないか!か!(準備終わったらデートさせよう)

774 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 22:50:48 ID:vccopf7x
童貞ェ・・・

775 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 22:50:52 ID:RkbhDawS
下心はあるのに、いやらしく感じ無い

776 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 22:51:21 ID:Y9mRlxlH
おう、立てたフラグをきっちり回収してからいうんだなハリウッドスターw

777 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 22:51:53 ID:Nen8s3Ig
女の子にカッコつけたい!知り合いも新人にも!

778 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 22:52:10 ID:M8IHB2ZH
おう、でかいのが'(色んな意味で)引っかかってるぞ

779 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 22:53:35 ID:JGwh4GaH
フェイトさんが見てる

780 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 22:53:53 ID:Z3NROAG0
                __    ___
                  /:::::::::ヽ-'   `ヽ
              /::::::::::::::::マ-乂三ミー--<
             ,:::::::::::::::::::::::}::::::::V  \:::::\
                i::::::::::::::::::i::::ハ::::::::j   /::::::::::::.
                |::::::::::::::::::|/:::::::::::;    ハ:::}:::::::::::',
                |::::::::::::::::::|::::::::::::;'    i V::::::::::::::.          痛い。ちょ、ボールをぶつけるのは痛いって! >
                |::::::::::::::::::|::::::::::/     |  V::::::::::::}
            /|:::::::::::::::::ハ:::::::/    |   V::::i::ハ!          ちょっとぉ! 武蔵、痛い! >
               / !:::::::::::::::i!::::::::;      !  .{:::::/ i!
           /  |::::::::::::::::i!::::::;′         |::/
           ,  |:::::::::::::::i!ィヽ{          |′
           {__|:::::::::::::::;_____二ニ --、}___ }
            ノ|::::::::::::::i!==/: : :i : :\-ィ:::::::|
             {: :|::::::::::::::i!  }: : : : : /{==< ̄ i___
          ノヽ!: :!:::::::::::::/==ヽ: : : /   }     |  `i
         /   ∧!:::::::::::i!ニニニニニ |   !       }
           {   /ニ.|:::::::::::i!ニニニニニ レ'  j          ,
         |  /ニニ:|::::::::::i!ヽニニニニ/  /       i  〈
         / 〈ニニニ|:::::::::.iニニ\ニ/  /        |  ヽ
          /   }ニニ.i!:::::::::i!ニニニ /          i!    ',
        ./    .|ニニ;:::::::::/ニニニ/    {  ____ }    }
      ,     !ニ/:::::::/ニニニニー-=≦⌒///////乂___ノ
      ゝ=---r V::::::::/!ニニニニニニ/ 7ゝ/////////r''
        \//{/:::::::/ニ!ニニニニニ/ /: : :}ヽ////////
          _}_/:::::::/ニ |ニニニ/ /-': : :./__}///////
         {//:::::::/ {ニ|ニニ./ / }}_:_:/::::::|//////{
         レ::::::::/|_}___/  ||::::::::::::::|//////,!
          ,.:::::::::::/::::::::}}  }   ||::::::::::::::i///////!
      /::::::::::/::::::::::jj___ .!   ||:::>--|///////|
     /:::::::::::::/::::/~/  }´ ̄`ヾ/: : : Ⅵ///////!
    :::::::::::::::::/::::::{  {   /    /: : : : : |///////,|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃暴徒鎮圧用のゴムボールをばんばんぶつけられる。重力制御の無駄
┃使いだが、主人が色事に懲りて無いと知れば、致し方なかった。

┃……本当のことは話せない。よくわかんないお偉いさんに抱き込まれ
┃東北のテロ兵器を回収することは、みんなには内緒なのだ。

┃まーた隠し事は増えていくよ。こりゃ、死んだ時は地獄行きかなぁ。
┃一生はひとり、ココロの中でぼやいた。地獄で閻魔様に会わなきゃいいが。


781 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 22:55:09 ID:CFGf2YhT
狙いたいのはゆかりにアインハルトかな

782 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 22:55:11 ID:Nen8s3Ig
クリスは分からんがキリコにゃバレてるだろうがなw

783 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 22:55:15 ID:E98FpXFk
そこらへん上手くやってかないとねぇ。

784 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 22:56:41 ID:Z3NROAG0
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \
              /                \
            /                    \
           /                       \
              l                         l
              |                          |
              l                         l
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃まぁ、でも。それが最高に楽しいんだが。誰かに内緒でデカイことをする
┃のはめちゃくちゃドキドキする。いまから楽しみだ。素敵な旅行になるぞ。

┃*一部のルートがロックされました



785 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 22:57:45 ID:Nen8s3Ig
なんかアフリカワタリガラスが見える…

786 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 22:58:07 ID:pA2I2ZR7
エイラも可愛いが武蔵もヒロイン力が高くて良いな!

787 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 22:58:12 ID:E98FpXFk
何のルートがロックされちったのかなぁ…

788 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 23:00:03 ID:lkHIL0lR
ルート分岐しちゃったかー

789 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 23:01:22 ID:Z3NROAG0
                   _ r-- _二二}__
                 r'.r≦>.:´:::::::::::`:.<  }
                 //::::r'-'^-ヽ:::::::::::::::\ー-、
                 く/::::::::::;    }:__:::i!::::::::::ヽ  、
                  i!::::::i::::| _  ´j::ハ::!|:::i:::::::::::',  \       色事には懲りて欲しいのですが……
                    !i:::::::|:イ´    代沙:::|::::::::::::} 、   \
                | {::::::i:::r乏メ      |::|::::::::::::;  \  ./    どうすれば人並みに落ち着くのでしょうか?
                | ';:::::';::{    '    .jリ::::::::::/     ヽ{
                | i ヽ:::ヾ    _   /|::::::::::{   /
                | |  \:::\ ´   .イ::::::::::i! /
                |__r===jハ:::::::}≧=≦r-!::::::::::{:::、
                  // }::::::!__)  |_} 、:::::::::',⌒ヽ
                 く/  /::::/   } {  ヽヽ::::::::\. \_
                  く /::::/ ` T≦ミヽ´\>==--ミ、.\ ー、
                  ///:::::/   i!   ヽ  ',    ',. ∨\  }
                    ///::::/{     |     }  i . . : : :i: : }   }ノ
                 ///{::::::{ハ. . : : : |: : : : : : |  |: : : : : : ; : ハ_ノ::::ヽ
                  ///,'j从{: : :}: : : :.:.|: : : : : : |  |: : : : : :/ ///〉::::::::\
                   ///////,ハ-ト: : : : :!: : : : : ,:|  |、_: : : :. イ//\:::::::::::\
               /////////,\_ ≧= --=≦ |  |_匸!/イ_     ヽ:::::::::::\
                 ////////// }`ヽ }///}}   |  | {{/!   〇|     \:::::::::::\
              ////////////   ', V/,'||    |  | ||/!__ _,ノ      }::::::::::} 〉:ヽ
          /////////////   }  }//}}    |  | |!/!/////乂    ノ::::::::::j/:::/
         //////////////r--、/ ///,リ   |  | ||N⌒ヽ////\ ./::::::::::´:::/
       ////////////////|: : : ∨////    .|  | |}N ヽ: : ヽ////\::::::::/⌒′
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃朝が終わった。さて、いまから午前の行動を決めないといけない。
┃出発が32日だから、今日を含めてあと4日は準備に当てられる。

┃武器弾薬装備を揃えるのは当然だが、あとは……



790 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 23:01:35 ID:2k5CJZpT
嫉妬してる武蔵さん可愛すぎ
せや、自動人形オンリーのお店いったろ

791 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 23:01:38 ID:WSZU0uQJ
レールの分岐がががが…

792 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 23:02:28 ID:Y9mRlxlH
武蔵さんが一生を自分に夢中にさせてやればいい

793 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 23:03:10 ID:Mlwx0Sys
ロック来たか―

794 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 23:04:21 ID:Z3NROAG0
     __                      ,_
 ,、‐'´ ̄   ̄`'ヽ、           _,,,_ i、`'iヽtr、 i-、
/              `、     r‐-、,,、ト亥 ''v!ヾ/| !!ノ |'i .)ヽ, ,、
    レ レ レ  `,   r‐亠彡ミ、  ミ|トミミ|ヾ))/ノ ノ ´.''彡}ノ!|
    ロ ロ ロ   i  i´ /// ≡゙、`vi∥| !以´' <ヾ≡ ノノi
             |  !, //// (r、、i , ン、/  ヽヾ  ≡三.c,,ノ|
.  レ レ レ レ    |  ) | |/ 》 )/イ´''''‐-i |iノ iiノ ヾ、ヾ= <<
.  ロ ロ ロ ロ   .|  く ! |  |` .|イ{    i!/ノノイ ミミ=---ミζ
             /  ,、! 彡r,ソ  ト、ri ,, リノソ ト、ミ ミミ≡γ
    レ       /  , ア .t‐'    tテ}゙ '`===-、⊥,,.t三≡彡,
ヽ、  .ロ        / .//τ''       | 7  ヾr゚‐´´ ̄  i!/´ri.|、|
  ヽ、,      /  |!ii|'´       |<..  ´       ' ))!ノ、|
    `''''''''''' ̄ヽゝ  ヾi.!   _ ''r, |、,_        ,, t-‐´ヾ|i
              `` ,、r-<ヽ, CO、'''''‐ァ    /σ゙'λ!i |
                i! >, テ=|.ミ三彡'´    /  / ヽiκ
                   } ノゝ'`´ .|`''''''  ,、、-‐'''´,、-''    yヘ,
                ヽ、  .!´-、ミ-t'''i´,,、、-''´_     //υi
                  \    ! . } {  !i'´´i!   /    \
              _,,,,、、、/`'''‐ ,.r‐' ヽ    . /\       \
              | ´'''''''‐‐‐‐‐‐''''r'|  ヽ   /   \      ´








             /                 / ̄`X   \
            〃     /うx   _   ./ /: : \    \
              {{     r‐'⌒ヽ.\.: .: .: `'く/ : : : : : : \   >
            ヾ.__r‐{⌒ 、.: : : :.ヽ.ヽ: :ヽ : : \: :_ : : :-=\
          ,.. :'’: :{: :|: : : :\.: : : : : .:'.: : :\\\_: : : : : : : :.\
.          /: ://∧∧: :\: :\ : : : : ∨ ̄》=《^Yミx.: .: : : : : : :\
 ̄¨“冖¬=-x/ :/: :/ 〃: :\\: :><: : : : : :v=《ー''='ヘ《人.: : : : : : : : .:\
.        /ノ/: :/ / : : {\.: :/ム=ァ':.∧.: .: :〈ク}}: :,: :}j: :ト、\ : : : : : : : : : :
      ,. '´ {: : {. { 乂: ∨`くイ弋ゾ} ハ.∧ |: : Ⅵ / /!j/:| \`ー=ニ二二 ミ\
    /    ‘,: :'.’,: : ト、\ `  j/ ∨|:|∧ ∨ /川 /    \.: .: : : : : .: .:\\
   /      \{\\トr'}ヽヽ        jノ )∧ Ⅵゾ /     \: : : : : : : : : \\
  {:          \ \ く  ,. y  く ̄ ̄ ¨¨∨¬='-.、.      \: : : : : : : : : \\
  ゝ.    ト、     ヽ. ヽヘ.` __     \    ハ      \       \.: .: : : : : : : \{
    `=-==}公ッ        ,丶   //ハ.  厶ア¨ ̄]≧xハ       \
      /∧ハ   /ア     } }x`='//// r広≠7ア7ァx_/j|
       | V  ヽ,r= イ     { ハ. \//   /l/_」L」_////∨!
      \ ヽ   ノ     ,乂 ' /厶ィfアl/     `'く.//》'\
          ヽ  / ̄\     ,∠二ニ斗f'≠宀=ミ.   )、////》
         ∨    ,.> '     /^           / \/:/
         〈     /:.:.:...:...:...:...:...〃         vi/   ∨
           \ /:.:.:.:...:...:.:...:/'         V'   ,./
            Ⅵ:.:...:...:...:./ /            /  //
             '.:...:...:./  /           /   / /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃アオモリまでの車輌警護を引き受けることを、誰かに伝えないといけない。
┃これはメールで済ましてもいい。幸い、ギンガ個人のアドレスを知っている。

┃メールを送るぐらいなら、特に時間はかからないだろう。


795 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 23:07:03 ID:E98FpXFk
ふむ、直接話したいこととかあるか?それなら返事するついでに話せばいいと思うが。
…フェイトそんついてくるかもだし

796 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 23:08:50 ID:Z3NROAG0
                    _ -‐‐- _
               /二二二二_≧x
              /ニ㍉㌻´ニニニニ\
            /ニニニⅩ_ニニニニニニ\
              /ニニ.>''r´、ミx二.` ''<.ニニ\
           {ニニ/へ ゝィ イ三アニニ`''<二_ヽ
           ∨ニ{>=======ミ二二ヽニ,ハ
              V´z≦二二二二≧ュ... _`"ヾ._}ニニ}
             イ∠ニ=──────┬≧x.ニリ
             `ー{ー=xヽ   ー‐=x     j::::::::::}‐ ´
                } t:ァx/   't:ァx、    〈::::::::::j
               .′^゙/    ^゙´ `     γ⌒Y
             :  ,:{  ヽ 、     :;    _) /
                 :  ` ´  ヽ        ン
              : '--_-一、      /厂
                 ∧            / ハ
          ..ィ≦二ヽ. __ :;  ´  {ニゝ、
   ,, -‐''^>≦〃ニニニ∧ \         ノjニニ≧ュ、
‐''´ _ ...イ二/二二二二∧  \ _ _ .. ´ /ニニニニ≧x
.zi≦ニニニニ〈ニニニニニニ.∧  /ィ^Yヽ /二二二二二二
ニi{二二二二{ニニニ>'' ´ノ_∧ /^〉ー〈 ∨二C二_\二二
ニi{二二二二{ニ>''´二/ニニ.ヘ / r┐ }/二二二C二\二
ニi仁二二二二二二/二二二∧「_ .]/二二二二二二_\
ニi{ニニニニニニ/二二二二二\/二二二二二二二二
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃引き受けるなら、中佐からのコネクションを最大限活用できる。

┃武器弾薬、車輌に便宜を図ってもらえるらしい。これは、衛戍地に直接
┃いかないと駄目だろう。

┃あとついでに、エイラもからかう。これは絶対やる。


797 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 23:10:23 ID:WSZU0uQJ
> エイラもからかう。これは絶対やる。
wwwww

798 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 23:11:41 ID:Z3NROAG0
:.   {
:i:.  ‘。                               f´≧s。、
:i:i:   廴_                          ,.斗‐{ト、\ヽ≧^廴
:i:i:   i: }                     ,*',斗'”¨゙寸、丶\ヽ 、 ヽ
:i:i:    }} ト、                   / /_____ __, Ⅵll|芸l|l|、丶 Y
:i:i:i./ .,イ}、i} %                      レ'r'¨¨¨¨¨゙Y⌒゙f´    ゙Y  }
:i:i:/_ノ:/:i} }:. %                  {i_{{      }'⌒゙廴____八 }
:i:i:¨:i:i:':i:iノノ:  %                  {l 込=-‐'”{:fi:fi:〉     レ^Y
:i:i:i:i:i:i:i:/,イ:}   \                 rN ^、___,ィェェェェェミ、__,イ〉 |ノ: }
:i:i:i:i:i:i:i゙’:i:/,' i:   廴__ _,斗=ミ_     { {:l:   \、____,彡' ′ }:j ,'
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:丶 {:       }゙{    /斗=ミ    Ⅵ::    `¨¨¨¨¨´    .:l ノ
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽト、  :i:   }:i}   /≧s。⌒>、   ゙ーi::.   `゙゙゙"""´  .:::::「
、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iⅦ、 :i:i:i /:/ , i /     /:7>'¨¨ヘ::::::::.....    ....,::::::::,イ=ミ
. \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}:i:i:}:.i:i:i: レ',イ i| /     ,:':/ ,:'/ 込丶:::::::::::::::::::::::::,イノ {  >、
.  \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Ⅶ:i: //:i:i i:i/     /  ,.:' .i:/{ ̄ ̄ ̄ア^寸´ ̄  .:Ⅷ  \__
     \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}:iVi:i:{:i:i:}:/    /  ,.:':  .i:/::} :i  ,イixixi゙寸   .:}l:::∨ 丶 N⌒ヽ、
      \:i:i:i:i:i:i:iⅥ:i:/:i/:/ / /      .:i:/:::/  } /{ixixixi/\: : :/:ム:::∨ ` \  ≧s。.
       \:i:i:i:i:i:Ⅵ:i:/:/'’ /         :/:::/,斗'”  〔ニ0ニ〕,:'} \/: ::::}: :::Ⅵ :、  \    ≧s。.__ _
         \:i:i:i:Ⅶ':,イ /   ,ィ   .i:/::: :::{´ ':, ', /ixixixiム,:': : ::}:  }:|  ::∨ :i.   丶      } ム
          \:i:i:i//   ,イ:i:  .i:/=ニミム  ':, ∨ixixixixiム: : : .,'  ,イ≧=xⅥ :i:.   Ⅵ     } ム
                >' /   ,.:'i:i:i:  .:i:/::::  :::ム  .':/ixixixixixiムノ,.:' .,.:'/   ::::Ⅵ :i:.   ∨    }   ヽ
          /  ≧s。._____.:i:i:/::::::   :::::ム /ixixixixixixix} ,.:':::/    :::::Ⅵ :i:i.   Ⅵi:. . / ,   ム
            / ,斗匕¨¨¨¨¨¨¨`ヾく ::::::   :::::∨ixixixixixixixi|ノ :/     ::::::Ⅵ :i:i:i:.  ∨:i:i:} /    ム
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃これは少佐も同じか。向こうは出来る限り支援してくれるらしい。

┃が、ナノスーツは使えないだろう。これは秘密だ……。子供の悪戯に
┃大人が関われないのと同じで、これは僕達でなんとかしないといけない。



799 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 23:12:14 ID:cgsXSy+L
コーラを飲んでらげっぷをするのと同じレベルで
エイラはからかわずにはいられないんだ・・

800 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 23:14:07 ID:Z3NROAG0
                 ..,、...-===-:::::_::::...、、
               .ィ⌒´:::::::::::::::::::::::::::\:::::::`::、、
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、::::::: ヽ、
              /:::::::::::::::/:::::i:::::へ::::::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::',
                /:::::::::::!::l::{:::::::lヽ:::ヾヽ、::\:::::::::::ヘ:::::::::::;
             i::::::!::::::l:!:!ハ::::::ト、\乂!ヾ:::∧:::::::::::l::::::::::::
             l::::::!::::::l乂ハ::::ヾヘ才云心ヘリ:::::::::: iヘ::::::::l
             l:: ∧:::::iィんハ\ヽ 弋j孑'"  |:::::::::::|、}:::::: !
            ∨:::从ヘ弋,タ)   /////// |:::::::::::レ′::::i
                ∨ハヘ\//ヽ   __,  !j|:::::: /:::: : :;′
              ヽ |::||!u   く     !   ハ:: /:::::::: /
                  ハ:||ヽ、 .ヽ-- ′u ハ:: /:::::::::/!
               从iLムに)    ..ィ /イ::::/乂::Уリ
                 {ハ::: ハ::::!!::`千ー、 r‐/: ∧从:/ {
               ヽ ∨从八/__,∧∧!::/  乂j
                /ハ三ヘヘ´ ̄ イ  トリ `ヽ /三7ヽ、
                  /  i!:.:.:{     .:〉‐〈 ヾ  \:.:.:.:i  ヘ
             /  :i!:.:.:.:ゝ.   // :!ヘ    /:.:.:.:l  ヘ
              /   i!:.く   ヽ,ノ/   :l: \ ノ \:.:.:.l:   ヘ
              ,′   ;ゝ:.:ゝ、  ∧  :!    _..ノヽ:j:.    ヘ
               {     /::.:.:.:.:.:.:ー:′ヽ/ヽ.:<:.:.:.:.:.:.:.ヽ. / .:l
                '、  ,′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨  :,′
                 ト  {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.o:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}   j、
                 ∨八:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:八 ハ
               ∨: ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.___:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:イ⌒ヾ ヘ
                   ∨  `  ̄ ´ γ⌒ ` ー--- <´ ヽ.  ヘ j
                 ∨                      }  }ノ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃んで、あの素敵なパーティに放り込んでくれた小鳥ちゃんにお礼を言わなくては。

┃そういえば、昇進に関してはぐらかされたままか。あとで、スカベンジャー組合にも
┃顔を出さないといけないか?

┃というか、そろそろ仕事受けないと。これじゃスカベンジャーという詐欺だ。


801 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 23:15:57 ID:E98FpXFk
錆取り仕事で1日、準備や方々回るのに2日、フリーが1日くらいで考えるべきか。

802 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 23:16:50 ID:Z3NROAG0
                 ,  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `  、
        , ‐、_,-、.     /              \
      r.イ .    ト.、.,.:′                ヽ
      ヽ     / / 、    ,    、       ',
       }    ノ ,′  ̄ ̄ ̄       ` ̄ ̄ ̄  .i      あとは、酒場に顔を出すぐらいかな?
        .,′   ,′ .l 弋● ̄ ノ     弋● ̄ フ   |
      /    .;'  :|.  ヽ― '       ヽー―′  .!
       ,'     i   .l       ,       ,      .,′
      .i      | _..,∧     ゝ-r‐^ー‐r‐'    __./ 〉
     ,イ    .}ト,Y.:.:.:丶      └―‐┘    /.:::/ ̄ `ヽ
    ./|   .:  ||::}:l::::::::::::::}≧.  _____ /.:::/ {       ',
   〈    l::  〉l|:|:::::::::::.\::::.\       /.:::/_.:::∧_    ,!
    }、    ノ: /::リj'::::::::::::::::..\::::.ヽ.__.;:〉-イ´ / イ:..     イ=ヘ
   リ∧   .イ/:/.::::::::::;::::::::::::::r>ミ三三'/\ \/ヽ.` ー=彡ヘ_〉
   |}l八_,.イノ.::,.:.;.:.:_;/.::::::r=彡'::::::}互{'./.  \/  〈_ミ三ニ彡ヘ_〉
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃とりあえず、朝の行動を決めよう。酒場に言って対魔忍モモコに関して
┃聞いても良い。とりあえず動かなくては、窒息死しそうだ。


┃*私が御飯食べるから、一旦休憩……35分に再開かな



803 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 23:19:15 ID:lkHIL0lR
一旦乙
ええいマグロか貴様はw

フェイトともう1度会うためにはどこ行けばいいんだっけ?

804 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 23:19:17 ID:E98FpXFk
一旦乙。まずは仕事を受ける連絡から?直接話すかどうかは別として

805 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 23:21:02 ID:M8IHB2ZH
一旦乙ー

806 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 23:22:03 ID:Mlwx0Sys
一旦乙ー
久々にエイラのとこ行きたいなー

807 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 23:23:42 ID:E98FpXFk
>>803
ギンガさん経由で会う機会作るか、いそうな場所で
偶然出会えることを祈るくらい?

808 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 23:25:22 ID:WSZU0uQJ
一旦乙

809 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 23:25:40 ID:pA2I2ZR7
エイラをからかう、ええこれは非情に大事なことですな

810 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 23:26:29 ID:ZqVC/F/n
>>803
娼館へ

811 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 23:29:16 ID:E98FpXFk
んー、持っていく装備に制限は無いよね?
明かに護衛対象まで巻き込むようなので無い限り。
直接質問するようなこと無いかなぁ、
有ればフェイトそんワンチャンなんだが

812 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 23:29:30 ID:6xjOZ5Bn
シャドバのせいでエイラに憎しみしか感じなくなってしまった

813 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 23:30:32 ID:lkHIL0lR
>>807>>810
サンクス
娼館を狙おう(欲望丸出し)

814 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 23:32:56 ID:E98FpXFk
>>813
いるとは限らんからな?念のため言っとくが。

815 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 23:33:30 ID:Z3NROAG0
>>813 こらこら……娼館に行っても、ハートマンかアストルフォしかいないぞ
     フェイトは、焦らなくてもイベントあるから……(良心)


んじゃ、ちょいと早いけど再開するかー

816 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 23:35:28 ID:ZqVC/F/n
>>815
アストルフォがいる……だと?
狙わねば!

817 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 23:36:07 ID:Nen8s3Ig
アラホラサッサー!

818 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 23:36:15 ID:lkHIL0lR
>>815
アストルフォでアフリカなくなった分の尻穴成分補給しないと!

819 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 23:36:27 ID:WSZU0uQJ
アストルフォもエロAA大分増えてたっけ(遠い目)

820 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 23:37:01 ID:Z3NROAG0
            _____
          /          \
         /             \
       /   ─--    --─  \
     /   /____ `ヽ   、,,.-='、'、  \          どうしようか?
   /     .l i;;;:::;;;i |′  l i;;;:::;;;i |    \
   |      ゛゙''''''´"ノ   ヽ`'''''"'"     |
   |   __ (     !     )       |
 /\r':| r' ̄二ユー ─'^ー 一'      /::\__
 : : : : | .| | /  ) `)         __,./:: :: :: :: :: :\__
 : : : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_    /. |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: :: :\         ヽ- ´   .|: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: : l: `ー┬-、      ト、.  /: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : : ┐|: :: :: :: :\)  7 ./iii入/|: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : : イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiii〈   /! : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ : : / /: :: :\_  ̄\ii}  |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生は考えた。とりあえず、朝は……


┃下4      どうしますか?




821 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 23:37:06 ID:Nen8s3Ig
未だに着いてる良さは分からん!

822 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 23:38:13 ID:Nen8s3Ig
酒場に行きながらギンガにメール

823 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 23:38:20 ID:lkHIL0lR
>>819
男の娘系キャラでエロAA1位である

欲望のまま娼館へ

824 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 23:38:25 ID:E98FpXFk
まずはギンガさんに連絡。直接話した方がいいの?

825 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 23:41:38 ID:Z3NROAG0
うけるなら後々顔を合わせるから安心しなされ……

826 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 23:42:45 ID:Z3NROAG0
                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }       ギンガさんにメール送ろう。
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃機械籠手で相手の頭を爆裂させる系お姉さんに、仕事を受けるとメール
┃することにした。個人アドレスがあると何かと便利だなぁ。

┃今度、お茶でもしないかと一文を添えて誘おうか考えたが、止めておこう。

┃なんか嫌な予感がしたからだ。


827 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 23:44:13 ID:E98FpXFk
おい、なんでそこでフェイトそんの連絡先聞かないんだ!(おこ)
きっと待ってるぞ!

828 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 23:44:51 ID:JGwh4GaH
アドレス交換してないフェイトそん
アドレス交換済みのギンガさん
どうしてここまで差がついたのか・・・慢心、環境の違い・・・

829 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 23:46:11 ID:Nen8s3Ig
ああ、死神さんが居るからねww

830 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 23:47:45 ID:Z3NROAG0
              __
           ,x: : : : : : : : ヽ,x≦ヽ
         /: : : : : : : : : : : : ヽ: : ∧
          /: : .__r‐‐‐≠--、 _: i: : ∧  ピロピロ♪
.        / ==///// ∨///\-',: : ∧
        i: ://///// ∨ヽ////ヽi: : :.:i          メール? 誰かしら……
       ///////: : :.∨',: :`ヽ//ヽ: :.|
      ,イ//>´ ///: : : : :.∨ヽ: : : \/ヽ|
     ///イ: :.///: : : : : : : ∨,'ヽ : : | リヽ}
     // :l: :////: :l: : : : : : : :∨/∧:.:|   \
     ′ l: ////: : l: : : : : : : :.| ∨/∧|
      l //// : : l: : : : : : : : |: : ∨//ヽ、
        l////: :.:.:.l: : : : : : :.:.:.|: : : :ヽ///}
      lヽ,//: : : :.l: : : : : : : : :|: : : : : :}//、
     //: :ゞ': : : :.:l: : : : : : : :.:.|: : : : : : `| |
      i/: : : :.:/ : : l: :l: : : : : : : |: : : : : : : :',|
     /: : : :.:/: : : :l: :l: : : : : : :.:|: : : : : : : :.:i
.   ,': : : :.:/: : : : :l: :l: : : : : : : :|: : : : : : : : :l
   /: : : : /: : : : : :l: :l: : : : : : : :|: : : : : : : : :l
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃朝。いまから教え子含めた三人で、軽く汗でも流そうと運動服に着替えた
┃ギンガに、PDAが新着メールを知らせた。

┃誰だろうと画面を開くと、そこには「葉隠一生」の文字が。

┃すぐに思い出せる。あと人懐っこそうな笑みを浮かべた青年だ。


831 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 23:48:11 ID:WSZU0uQJ
フェイトそんとギンガさんのキャットファイト()が見られたかもしれないのに…w

832 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 23:48:48 ID:JGwh4GaH
わたしフェイトそん、今あなたの後ろに居るの

833 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 23:48:53 ID:Nen8s3Ig
現状ヤバイんでツッコんでくだしあ

834 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 23:50:11 ID:4TVtOh6G
隣にフェイトそんいそう・・・

835 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 23:51:05 ID:Z3NROAG0
                                ....-―――-..._
                  .   -──-   .    /::::::::::::::> ´ ̄
              . ´             ヽ  /::::/
          , - 、, '´                 ∨:/-─- 、
         /                       {::}       i
.        /             `ヽ  ,彡彡、  ∨\     |
       ,     /  / / /   '゙´      彡 ∨:::\   l|
.      i    /  '   '  '     ! -─-  彡 .∨::::∧  !
.      |イ  ,   l{ 斗‐从.    | ,ィfテミx、 ハ` 、 \:::::i |         ギンガさーん? どうしたんですか?
       |  ,'| . 从  !,ftx、N  | _ノ::心》 ノ} i  \| !
       | /l| !  ! \{ _ノ心 \| 弋:::ソ 〈(,_ノ|   l  |        走り込み、行きましょうよ!
       レ' l| ! !|   ハ 弋ソ      ""  ' )〉 |   l  |
.           Ⅵ !|   l八 "" `      ,イ`,ヘ. !   !   !
.            ル从  l! 介 、 く フ .イ /  ,i !   !  !
.             \| )〉   ` ‐ ヘ./  / \  |  |
               /'      _}´., -‐'- 、   丶!   |
                     / /´     .    .  |
                        i//      !     , !
                    / / '        i     i. !
                 /  /       ,     ,'  !
                   { /\      //     '   |
                   ∨゙\ \   ' /    /   !
                /    \ \/      /    |
               /      />'       / l   !
               /      /        /、 l   |







                   ,x ―――― 、
               ,x≦二x、: : : :/: `ヽ、: : :`ヽ、
          , --- |: : : : : : : : `ヽ: :ヽ: : : :\: : : : :.ヽ
         /: : : : /:l : : : : : : : : : ∧ヽ‘,: : : .\: : : :.∧
          /: : : :./: :l: : : : : : : : : : :∧  ∨: : : : : ヽ: : :.∧           ごめんなさい。先に行ってていいわよ。
.        /: : : :/: : :.ト: : : : : : : : : : .:∧_i: : : : : : : ',: : : ∧≧ュ、
       / /: :/: : : :/ ∨: :\: : 斗 T: :i  }: : : : : : : :.i: : : ∧,'////\    ちょっとシグナムさんたちに用事ができたの。
       / /: : i: : :.:┼ 、∨: :/、: :| ,x≧l :i: : : : : : : :}: : : : :.i///////\
        / /:/!:.:| |: : :.| _`\ ∧ イう:刈 ゝl: : : : : : : :.i: : : : : :i,////////\   追いつくから、アインハルトも連れてって。
     〃 | | |: :| l: : :.l.《心  \{: に: :ら l: : : : : : : :.,': : : : : ∧¨¨¨ <////\
     /  :| | |: :| l: : lハ. に}   `  ゞ ´  }: : : : : : :./: : : : : : :∧     ̄ ̄ ̄
         リ マ: : |ゞ: :{  ,          i: : : : : : /: : : : : : : : : :i
          マ: :l : 八 ヽ         l: : : : : :/|: : : : : : : : : :.:l
           マ: |: : : :\  r ,     l: : : :.:.:/ :|: : : : : : : : : : :l
           ゝ!: : : : : |        }: : : : /  |: : : : : : : : : : :|
.          //|: : : :.:.:.| |:ヘ   , /: : : :/――、: : : : : : : : :.:|
         ¨   !: : : :.:.:| |: : :  ̄xヽ/: : : :/  /: :\: : : : : : : :|
              マ: : :.:.:| |: : : : :| /: : :/ /: : : /:.:. ̄ ̄ ――― 、
             マ: : : | |,x/ 7/ / / /: : : :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:\
             マ:.:.:.| /: :/// /: : : : :./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i


836 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 23:55:23 ID:Z3NROAG0
.               _ _
.              /ィ-‐=ニ ̄
        ,, .....  < <_二--‐‐- 、
      /: ,ィ: : : : ̄ : : : : : : : : : : : : : マ:<>、
     /: :/: : ィi : /: : : :V :ヽ: ヘ: ヘ: ヘ: ∧\:: :∧.
.     /: :/ : : :/: |: :|: : : : : ',: ::ヽ: V: :V: V : 、: ',: : :||
    |:: :|:: :,' |: : | :|: : ::|: : :i : : ハ: |: : }:: :}: i ::ト. |: : :||
    |::/| /: :|: : | :|: : :ノ: : ハ: : iー|七|ニ|: :i ∧:|: : :||          ……?
    レ’.i'|: : | : :|,,ー七: / ,': :/,,xャ==ミ从: i : :| ゚。 :||
      ハ: :ハ 从t==ミi/./: :/ノ lr'::::沁 ,∧:l : :ト、从l        ギンガさんがそういうなら、分かりました。
      N: :|: :ハハr'::"∨: /"  l乂:_;ツ  |Vト、l、: :ト、_
      ハ { :|::∧弋゚::ツ/    ̄     | :| :|: \!、_
.      ,' ./ヘ| :V|:ム -‐ィ"  '     """/ .| :|:l   | `
     ; l . ム|ム : ム     r_,     イ:| :| :ハ.   |
     ; ; . |ハiハ >、       </ .| :| |.    |
      ; ; . | ||ハ V__>-<´_|_| | :| ∧.   ',
     ; ;  . | ||ハ ',几===}{===ニ 与 ', ', ゚。   ',
     ,'天二 ̄二ニ~', ',|||  x||x   //  : :  ゚ .   ',
    ,' ∧_ \・  ゚。゚。 ::.rヘ‐- 、  // . ', ',‐‐---ェ、_,
   ,' ,'∧\ \・ ゚。゚。 ',),ィ)ΘΘ、|└ ‐‐. ', ',   ・ /7、
   ,' ,' ∧::::\ \ ~: ; l:::lニl::lニl:ト‐‐---, '、 ヘ    //::::|
  ,' ,'  ∧::::::::\. i. l: ; l:::::: ::: ::::::|.  / \'、ヘ ・//::::::::|
 , ' ,'    ,'Ⅴ::::::::::\ ; :; 「 ̄[ヨ]ニニミ|/   `<Ⅴ、::::::::/
, ' , ':   ,'  Ⅴ__/; ; l ̄::::::::.....:::/       `ヽ=ニニミヘ
 , '   ,'    (=)ニ| ; / ̄[ヨ]ニミ/三<>      ',::::::::l `I
     ,'   / ̄V:::; ; / ̄::::::::::::::/           }ニニ}) j
    ,'   /   l:::; ;/:::::::::::::::::::/.          ノ::::::∧
    ,' .   '~~':〃:::::::::::::::::::::/   \ ,, ,, __ イ:::::::::::∧
   j      |  V :::::::::::::::::::/|○        ノ::::::::::::::::∧








                   . ´                 ` . / ̄ `ヽ
               /                     \     :}
              .:′                  `ヽ      ヽ  x≦三ニ=-
                /     '  ,     /     :.     ∨三三三三三ニ=-
             ′    /  / /    .イ      |      .:三三三三三三ニ=─ァ
              .:      /   / .:′  .:' :|     .:ト、_     }三三ニ=- ̄ ̄ ̄ ̄     じゃあ、いつものルート走ってますから!
              {:    .:   .:′ l ' 、/  !  .:   .: }''"ミ   : ≧三三ニ=-
                     |:  |:  |/j /\_,!  :!   / ′  ミ   :  |≧三三ニ=-         お先に失礼しまーす!
                :.     |:  |:  ,ィf斥笊 |:  | .:' / __,.斗ミ .:   :| ≧三三ニ=─ァ
             V Y⌒|:  | {{ ,_):::ハ 从 | /j/ ≦=ミ、 ミ .:   |     ̄ ̄ ̄
             ゚。{ ^|:  |:  l乂__ソ   丶|'   ん} 》 ミV:  :|
                Vヽ:|:  |:  | Xxx        じ′ :^/   :|
                   \|:  |:  |        ,   xxX'/    |
                  八  l イ|            /       |
.           . -─- 、 __/ヽⅣ从   (`  ァ     /        :|
          .:      >ム   i⌒ >-、  ̄      イ         |
.        ,:           Vム   { ´ _ 二ヽ-=≦´   |       |
         .:′           Vム   、     ,r_ `つ- 、   |       |
.       ;} 0        Vム  \    ヽ  ∧  |       |
.     /        丶  Vム  /:〉     :} / :} :|       |
      〈            \}:/  /:/∨   /   丶:|       |
.     \ \           ∧ /:///\  /ヽ\   \       |
         \_______/{:::://////` ー‐ ァ'〉    〉     |
.          {////////////}  |:人///////////   __ .イ        |
         `〉、 ̄ ̄-‐ ̄{´ /   \////////  ーく       |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ギンガの許可をもらうと、弟子ふたりはゆる~くスタートを切った。
┃後々スピードを出して加速を付けながら走り続けるこれは、持久力の
┃トレーニングを兼ねているが、幼い頃から続けているふたりにとっては
┃日課のルーチンワークの一つにすぎない。

┃成長したわねぇ。と、しみじみしつつも、ギンガは屋敷の中へと戻った。


837 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 23:56:26 ID:CFGf2YhT
くっアインハルトとコミュりたかったorz

838 :名無しの工員さん(改):2016/10/20(木) 23:57:52 ID:JGwh4GaH
刃牙脳混ざってるとはいえこんなに健全に育っているのに
どうしてフェイトそんだけ拗らしてしまったのか・・・

839 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/20(木) 23:59:33 ID:Z3NROAG0
                        /         }
                    {     _   __  ___
                     ,:\: : ̄: : : `´: : :_: : `<⌒\
                  , : ´: : : : : : : : : : :/⌒\: :、 : \
                  /:|⌒\: : : : : : : : : : : : : : \\: : :\
                / : : |: : : : \: : : : : : : : : : : \: :ヽ:\_:\
                 ': : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: ∨: \ `\
               {: :/: :|: : : :|: |: :|: : {: : : V-- 、|: : |: : ∨: : \        おー、ギンガじゃねぇか
                V: /:|: : : :|: |__{__{:|: : : :|:|: :ハ:}: : |: : : V: : : : :.
                V : |: : : :|´|:八:从: : : |ィ雫ミ|: : ハ: : : l :V: : : .     走り込みはどうしたんだ?
                  ,V,l|: : : :lィて雫ミ ∨/ Vり }: /: |: : : |!: l\: :}
               /: :{(|: : : :|:{弋zソ   /    /イ: :∧: : :|}: |  \     窓ごしだけど、あの2人は行ったの見たぞー
                〉、: :,|: : : 从      '   人/ } : /j:/
             _イ: : :V:|: : : :|  、   σ  ィ : /:〉 |: //'
              / (二=-从: : :}  ` r=--</イ: /V j:/
            /   \    \:|    {  / } /:イ {:∨、
           /      \  、__\    / /    }  ∨: 〉
         /         \    ̄`     |〉   V 〉  V:{
       /            \_____//   V   ノ:ノ
     /          ,            /    }ィ´:イ
     \          /       、    /     八: : :〉
    / \       /ハ           |   /     / |: :イ
   /    \   イ:|:/: :}          ,  /    '  |:/: 〉
  ,     / `´ 〈:イ : /      / /     /   |: :イ、
 {    イ、   ∧: /              ∧   {:/: : 〉
   、     \   {:/                / }   |': : {








                  / /: : : : : : : : |: : : : : : : : : ヽ: : \: : : \
                / /: : : : : : : : :.:.:.|: : : : : : : : : : : ヽ: : ヽ: : : :.ヽ
               .: ,′: : :/: : : : : :/、l: : : : : : : : :.:l: : : :i: : :.‘,: : : :ヽ
             F:i: : : : ,':.:.:.l: : l: :i㍉l: : : : : : : :.:.l: : : :l: : : : i: : :.ヽ: :.',
            /i==l: : :.:i: : : l: : l:.:.l  l: : : : : : : : :l: : : :l__: : :.|: : : : ヽ i
         /,/l==:l: : : l: : ┼:┼┼-ヽ、: : : : : :斗T 7 l: : :.l: : : :l: :iリ       はい、実は……
          /////| : : !: : :.l: : :.l: : l,x竓斧ミ\: : : :.|,イ≧、 l : : l: : : :l: :l
        //////|: : :マ: : :l: : :.l 《 ん::刈  \: :.| ら: }/∧: :.l: : : :l: :l
      ////////,!: :: :マ: : :マ: : l  弋:::ソ    ヽ! ゞ ' {: : : l: :l: : l,| l
    /////////,|: : : :.マ: : : :ヽ:{           `    .: : : l /,|: :!/リl
    ////≧≠//|: : : : :.マ: : : :.:ト、        '     ,': : :.l.∧l:/,//|
   /// /,/// :|: : : :.:| マ: : : :.l       -‐-   /: : : .l∨∧' `ヽ
     ̄   /,///  !: : : : | : マ: : :.l: ト          /: :l: : : :.!: ∨∧
.       /,///  |: : : :.:|: : :マ:.:.::l |  >    /l: : : :l: : :/l  ∨∧
      /,///   :|: : : :.:|: :.:.:.マ: :l |:、     ̄ , - l: : : l: :/:.:|  ∨∧
.    /,///     |: : : :.:|: : : :.:マ l  `ヽ、_ ‐'"   l\ | /: :.|   ∨,∧
     《///    |: : : :.:|,、r ´: :ゞ、   /  ヽ    }: :.ゝ'ヽ、|   ∨,/
     }//    ,、r ´:.:.:.:.:.: l: : :.l   /∨  ∧   i: : :.i:.:.:.:.:.:.≧ュ、`
     ¨ ,、r ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. l: : :.lヽ /   i―i ヽ /: : : :l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.≧== 、__
   r  ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|: : : l `   l  l   7: : : : :l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.ヽ
   i:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |: : : :l   l   l  /: : : : : :l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:ヽ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ギンガは手早くメールの内容を伝えた。葉隠一生とその取り巻きたちの
┃参加は、シグナムが建てていた予定に沿う形になったと言える。

┃喜ばしいことなのだが……このチームはひとつ難病を抱えていた。



840 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 00:01:04 ID:57YCpEtc
フェイトそんか?なら任せろ!いけに、もといお相手がいるぞ!

841 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 00:03:05 ID:BB9tr4N7
                         _ ,  ......  、_
             _,..  --  、 , イ ´      /_  '.,ミ、
           /´  _ .. ___`ヽ       ´ ´  ', ', `ヽ
          /, ィ ´≧´     , -        、    ! i   `i
        〃´  }´  //  /  .i  ヽ    ム     .! i    .l
             l  /  {   l   .l   ',   .}、   ! i   .l
                 } /  ,i   i    i  .∧   .l ヽ   ! i    l,       おはよう、みんな。
             j.,'  ,' i   i i、 i、 .{ '.,} i l  ヽ  リl    li
              l.l  .l i   iヾ, .i_ヽ l  ノノ, !'´ ̄.} ノ    l!     どうしたの、なにか進展でもあった?
               / l   ハ .ト,  i ヾリ __ヾ  / }/ , =弐.、 } ./  l.i
              / .ハ  .l .i .ハ  l., ,ィ≠、ゝ ,/ "    / /  .l.i
          彡イ ', .{ i i. ヽ .{ "           ゞイ i  l i
                .', ハ ヾ  ト,.iミt-      '      ./l i  l. ム
                   ', { i\  ムヾ∧    ‐ ‐ ァ  ./i l i  l  ム
               ヾ.i i \ \ i >  ` ー  イlマi.l l  l  ム
                  ,ィj j i. `ミー i ∧ }> - ´ィ:/.l .l  l    ム
             /r Y`Y.ヽ _, -ノ  ム:::::::::::: ,<  .l .l  l._   ム
           ,ィ彡´\. \ヽ \.  {  ,イ\::::::;<}   l ,′ .l  > t、 \
         /,イ  八 \ |.ハ._ヾー‐'´//::::::{/∧  .{ i   l   / ,ハ_`ー-、
        ./_,,,l  .ノ __,\.ゞ´{´: : :/ー.イ/:::::::::::〈人 マ´ 〉,{   l   /   ハ: ̄ハ
       / {::r|_... ィ..´: : : | / .|_,.イ//::::::::rー´ノ 〉 / 人  ム ./   ハ: /:ム
       ,' ハ: : : : : : : : : : l´ /ィ ././:::::::::::/__/{. i/ / /i\ \     }/: : ム
       { .,' }: : : : : : : : : :y´  //:::::::::::::::::::::::::::::レ´/   /. ヽ ゝ、\_ / : : ;′
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃恋煩いを抱えた乙女がやってきた。一応、このチームの顔をいうべき
┃存在だが、こじらせると厄介なことに定評もあった。

┃高ランカーチームの体調らしく、私服ひとつでも金がかかっているのが分かる。

┃文字通り腕で稼いでこの地位まで上り詰めたし、実力者なのだが。


842 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 00:03:37 ID:1yjZsVMY
ATキチの死神が憑いても平気な生贄だから拗らせた死神さんに憑かれたってへーきへーき

843 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 00:04:11 ID:XpNu4kPC
上位陣が変人しかいないのがスカベンジャーの嗜み

844 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 00:05:04 ID:57YCpEtc
処女失えば大丈夫になる可能性(恐らく無い)

845 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 00:05:33 ID:om7DFA+6
> 私服ひとつでも金がかかっているのが分かる
近寄りがたくて婚期を逃しそうな高嶺の花ですね (しかもハードラッグウーマン)

846 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 00:09:12 ID:BB9tr4N7
              __
           ,x: : : : : : : : ヽ,x≦ヽ
         /: : : : : : : : : : : : ヽ: : ∧
          /: : .__r‐‐‐≠--、 _: i: : ∧
.        / ==///// ∨///\-',: : ∧
        i: ://///// ∨ヽ////ヽi: : :.:i
       ///////: : :.∨',: :`ヽ//ヽ: :.|
      ,イ//>´ ///: : : : :.∨ヽ: : : \/ヽ|      え、えっと……実は
     ///イ: :.///: : : : : : : ∨,'ヽ : : | リヽ}
     // :l: :////: :l: : : : : : : :∨/∧:.:|   \
     ′ l: ////: : l: : : : : : : :.| ∨/∧|
      l //// : : l: : : : : : : : |: : ∨//ヽ、
        l////: :.:.:.l: : : : : : :.:.:.|: : : :ヽ///}
      lヽ,//: : : :.l: : : : : : : : :|: : : : : :}//、
     //: :ゞ': : : :.:l: : : : : : : :.:.|: : : : : : `| |
      i/: : : :.:/ : : l: :l: : : : : : : |: : : : : : : :',|
     /: : : :.:/: : : :l: :l: : : : : : :.:|: : : : : : : :.:i
.   ,': : : :.:/: : : : :l: :l: : : : : : : :|: : : : : : : : :l
   /: : : : /: : : : : :l: :l: : : : : : : :|: : : : : : : : :l
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ギンガは一瞬、臆した。下手に間違えれば自分が無駄に問い詰められる
┃ことを知っているからだ。なんで仕事を受けることを、彼からのメールを
┃受け取ったのか知られれば、稲妻のような速度で追い詰められるからだ。

┃そして彼女は説明を始めた。もちろん失敗して、一生のことを根堀葉掘り
┃聞き出される羽目になった。ギンガは今日は厄日だと悟った


847 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 00:10:31 ID:BkQq/drP
ギンガェ…

848 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 00:10:43 ID:Cj4HGREO
逃げ切れるわけがないw

849 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 00:11:28 ID:57YCpEtc
早めに連絡して良かったな、遅かったら伝わるのが
もっと遅くなってたぜ!(棒)

850 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 00:11:35 ID:om7DFA+6
ww

851 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 00:12:29 ID:4aNvYaJx
すまんなw

852 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 00:12:41 ID:tkMDWoak
これだから連絡したくない…

853 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 00:12:43 ID:BB9tr4N7
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \
              /                \
            /                    \
           /                       \      これでよし。
              l                         l
              |                          |
              l                         l
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\










               _  -─‐-  .
            . ´           ` .
            /                ':,
          /     __ ノ     ー‐  ',
         ./      -―       ―-
        /     (  ● )   ( ● )  i        さて、と。ちょっとぶらつこうかな
         ,       /   、   、   |
         ',        {     人   }   }
          ゝ        ` ‐-‐  `ー '    /、
        /\                .ィ  ̄}
          /   \  ー- __ .。-<  ∠i
       /      \.  /       ‐' ´ .|
     ,.<ム、_  `ヘ | /    /__>--イ`>-、
  //////.: .: ̄〉  l./   ∠ィ´: : : : : :////////\
 ///////: : : : : : :i  ./   /.: : : : : : : : ://////////;ヘ
 i//////.: : : : : : :{  {   / : : : : : : : : : /////////////〉
 l/////.: : : : : : : :|  |  .〉: : : : : : : : : :i///////////;//
. ,'////.: : : : : : : : :|  |  i : : : : : : : : : : {//,'////////;〉
////,'.: : : : : : : : : :|  |  | : : : : : : : : : : l;/{/////////\
///,i : : : : : : : : : :.:|  |  |.: : : : : : : : : : .∨////-一"///∧
///|: : : : : : : : : : : |  |  | : : : : : : : : : : : ゝ////////////∧
///i:.: : : : : : : : : : :|  }  |: : : : : : : : : : : : :{/////////////∧
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃閃光に尋問されているギンガ。自分のメールが引き金になったと知らず
┃一生はすこし外にでることにした。

┃具体的にうと、ぶらぶらしながら散策するのだが。これには、また追跡者が
┃いないかをあぶり出す意味もあった。
┃誤解があるなら解いておきたい。


854 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 00:14:45 ID:YW5NPmJb
誤解を悪化させるんじゃないかなー?w

855 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 00:16:26 ID:57YCpEtc
悪化するんだろうなぁ

856 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 00:16:35 ID:BB9tr4N7
                   _ r-- _二二}__
                 r'.r≦>.:´:::::::::::`:.<  }
                 //::::r'-'^-ヽ:::::::::::::::\ー-、
                 く/::::::::::;    }:__:::i!::::::::::ヽ  、
                  i!::::::i::::| _  ´j::ハ::!|:::i:::::::::::',  \
                    !i:::::::|:イ´    代沙:::|::::::::::::} 、   \     ……お出かけですか?
                | {::::::i:::r乏メ      |::|::::::::::::;  \  ./
                | ';:::::';::{    '    .jリ::::::::::/     ヽ{
                | i ヽ:::ヾ    _   /|::::::::::{   /
                | |  \:::\ ´   .イ::::::::::i! /
                |__r===jハ:::::::}≧=≦r-!::::::::::{:::、
                  // }::::::!__)  |_} 、:::::::::',⌒ヽ
                 く/  /::::/   } {  ヽヽ::::::::\. \_
                  く /::::/ ` T≦ミヽ´\>==--ミ、.\ ー、
                  ///:::::/   i!   ヽ  ',    ',. ∨\  }
                    ///::::/{     |     }  i . . : : :i: : }   }ノ
                 ///{::::::{ハ. . : : : |: : : : : : |  |: : : : : : ; : ハ_ノ::::ヽ
                  ///,'j从{: : :}: : : :.:.|: : : : : : |  |: : : : : :/ ///〉::::::::\
                   ///////,ハ-ト: : : : :!: : : : : ,:|  |、_: : : :. イ//\:::::::::::\
               /////////,\_ ≧= --=≦ |  |_匸!/イ_     ヽ:::::::::::\
                 ////////// }`ヽ }///}}   |  | {{/!   〇|     \:::::::::::\
              ////////////   ', V/,'||    |  | ||/!__ _,ノ      }::::::::::} 〉:ヽ
          /////////////   }  }//}}    |  | |!/!/////乂    ノ::::::::::j/:::/
         //////////////r--、/ ///,リ   |  | ||N⌒ヽ////\ ./::::::::::´:::/
       ////////////////|: : : ∨////    .|  | |}N ヽ: : ヽ////\::::::::/⌒′







                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ       ちょっとね。
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生は部屋に戻り、ジャケットを着込んだ。護身用に9mm拳銃を腰の
┃ホルスターにしまうと、ついでに【なぞの部品と破片】を売りにいくことも考えた。

┃武蔵が此方を見ている。だれか同行者をつけますか?と尋ねてきた。

┃下4     1.あぁ、誰か来てもらおうかな。
┃        2.いや、ひとりでいいよ。



857 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 00:17:10 ID:Cj4HGREO


858 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 00:17:28 ID:57YCpEtc
1だね

859 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 00:18:14 ID:tkMDWoak


860 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 00:18:18 ID:uOBeX8HN


861 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 00:19:59 ID:b0Iv9nkK


862 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 00:20:12 ID:XpNu4kPC
1


863 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 00:20:47 ID:BB9tr4N7
下4  誰に来てもらいますか?(1、2人で)

864 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 00:21:21 ID:om7DFA+6
クリス

865 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 00:21:44 ID:57YCpEtc
クリス

866 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 00:21:53 ID:uOBeX8HN
クリス

867 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 00:22:08 ID:XpNu4kPC
クリス

868 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 00:22:13 ID:Cj4HGREO
クリス

869 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 00:22:23 ID:1yjZsVMY
キリコ

870 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 00:23:34 ID:b0Iv9nkK
ジェットストリームクリスwww


871 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 00:23:43 ID:BB9tr4N7
熱いクリス押し……

872 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 00:25:07 ID:XpNu4kPC
クリスとの縁を強めたかったしね。
次点は武蔵さんだったけど…

873 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 00:25:25 ID:57YCpEtc
探すだけなら武蔵さんだけど、そうすると探す前に撤退しかねんし

874 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 00:25:45 ID:BB9tr4N7
                 _    __
                ,, ´⌒==一 ⌒` ,,
            _  '^⌒77.......〈....i⌒^`  _:..、
           〔__   /..............∨:....、 { __〕..\
           }  「...../...................〈........`...}  }.....
.          /}  |.....{.......................|.............|   }........
          ′.  |.....{.......................|\ ......|   {〉...|....        すいませんが、旦那様の手綱を……
         /    |.....{.......................|\.......|   { N }:
            ′   |/゚.....................{......\.|   {  ゚。.|
.         /       |.......゚。................{.............|   {
.       ′     |..../...゚...............{\........|   {    ゚。
       {        |./........}............{..............|       }
          ̄}    |\.......}.........{\.........|   rァ__彡'^
           ̄ ̄ ̄  }......}.......{  ̄[彡'⌒^
             ニニニニ}.....{ニ=ゥァニニ=-_     _
        ,,____{ニニニニ}...{---=ニニニ=ァ‐   ̄ {‐┐
     「 /       {ニニニニ}...{    }ニニ7ハ    {  ゚。
..    | ′ / /  }777777}...{77777777777∧    {   。
.       |/  /    {//////}....{/////////// ∧   {   }






            /: :r:_:_: i: : : :ヽ: :ヽ
           /: : : /: :r:-:' :`:ヽ: \:\
          /: : : :/: /: : : : : : : :\: ヽ:ヽ、
          |: : : : : : : : : : : : : : :ヽ: ヽ: :`ヽ:\
         /: : :/: : : : : i: : : : : : : !: i:ヽ: : : ヾ      あー……そうだな。
         /: : :/: : |: : ヽヽ:ヽ: : : : |,イv: ヽ: :|
        !: : :/: : :!:|: : ヽ:\:_:,:_: : i,/{リ.!i: : !リ     ちょいと付き合ってくるわ
        |: : :|: : : :!: : : |,.rrcミヽ: ,! ` リ: : i|
        !ヾ、:!: : :{>、: :.ヾ ゞ'  レ 丶 .!: :/,_
           ヾ、:ゝ=、: :`ヾ   ,_-ァ /ヽ/ニニニヽ
             }:ヾ、: : : :ヽ _ __/}: :i|ニニニニニ`、
             /: _/_/:イ ̄`ヾ三ソ/:.:i|ニニニニ,ニニ|_
            /:/ニニ.|i|:ヽ:、ヽ:.:./:.::.:.リニニニ/ニニニヽ
           /:,イニニニ|i|:.:.:.:.:.:.X.:.:.:.:.:./ニニニ/ニニニニノ_____
           //ノ ニニニ.|ii|:.:.:.:.:.::リ:/.:.:.(ニニニニニニニイー―――---、`:ヽ.、
         ,イ/ /ニニニニヾii〉:.:.:.:.:.:Y: .:.:.:ヽr===-ノニ!\        `ヽ: :ヽ
        /:/  >、ニニニニ /:.:.: :.:.:|:.:.:.:.:.:.ノivヽハノニニヽ、:`:ヽ、        \:\
       ./:/  /: /ヽニ ニ,|:.:.:.:.:.:.:.:.L:.:-ニニ,|vwvVニニニニヽ`ヽ: \       .\:\
      /:/  /: / ivViv|ニニ=ニニィハ三ゾニニニ|三三ニニ=、  `ヽ:\       \:\
      /:/  !: :| トWvv入ニニニニミ三,イニニニ ハニニニニニニニヽーニニニニニニニニニニニ`ヽ、ニニ 、
     ./:/   |: :.! |ニニニ|   ̄`ヽ三ニ/ニニニニ|三ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ三三三==ヽ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃猛禽チワワがどこか他所様のところへ行かないよう、見張りが必要だ。

┃一生のお目付け役はクリスになった。一生は、自分が目を離すと悪戯
┃ばかりする糞ガキみたいな扱いに少々不満だった。

┃実際は悪戯どころか、とんでもない裏世界にズブズブ突っ込んでるが。


875 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 00:27:10 ID:XpNu4kPC
素と仮面が同時に出てるなー

876 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 00:27:25 ID:om7DFA+6
悪戯ってレベルじゃねーぞww

877 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 00:28:15 ID:b0Iv9nkK
裏世界より武蔵さんに突っ込みたいな!

878 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 00:30:32 ID:nMpa9ozh
猛禽チワワ…毒チワワに通ずるものがあるな!

879 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 00:30:58 ID:BB9tr4N7
                _   __
                 ,)r:-:': :、:.ヽ
                /:!: : : : : :ヾ: : ヽ
               /:!:、: ヽ: : : : : : : iヽ         んしょっと……で、どこ行くんだ?
               .|:i: : :ヾ: : : : :_:_:,ハ、          また娼館いくとか言ったら承知しねぇんだからな
               V|: >= っ: | ̄` ヽ: :、ニヽ、_
                /ニニニニ|:,!    `丶: . .、ニ,|
               (ニニニニ/:/___   メニ|ミミv==--、
               /,゙'_, vi: :/ニニニニニニニニニ、 =z  zニヽ: : : :、
              /ニニニi /:/ニニニニニニニニニニヽ   ̄ }ニニ/ ̄`ヽ: :、
              ヽニニ /:/ヽニニニニソニニニニニニヽ  |ニ /    ヽ:.:、
                V:../ニヽ.  ` Vニニニニニニニニ\,|ニ/      ヽ:.:、
              //`ヽニ ヽ、  /ニニニニニニニニニニ V!|        ヽ.:.!
             /:/     \ミミ>!ニニニニニニニニニニニニリ        !: |
            /:/       ーr/ニニニニニニニニニニニニニ|         |: !
           /:/         Yニニニニニニニニニニニニニ |        .|: !
           /:/         /三ニニニニニニニニニニニ三|       /:/
           !: !         { 三三三三三三三三三|      /:/:{
           |: !         ヽ三三三三/`ヽ三三三,!     /:/
           |: !          >vv三三/   |三三 ,ハ     |:,.!
           ヽ:、         /   / /    |    |.|     ヽ
            `ヽ:......      }Vv、_/iV     ,|   |i|
               ̄ヽ     /三三/      r三三}
                 !|   /三三/       |三三|








                    __
              ,..-''"´     `"''-、
             / 、_ノ      ヽ _\
            /   _       _ .',      雑多な電子部品を買い取ってくれるところかな。
              ,'   イ(::::`     イ(::::` ',
           l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l    新規開拓も含めてるから、ちょっと遠くまでぶらぶらと。
           l     (   ,、  )    l
              '.,     `¨¨´ `¨¨´    /
            ヽ、 __        /
               r''"´:::::::/´|    _,,..-''´ヽ                         OK >
             __|::::::::::::/::::::ヽ、   |:::::::〈.、__
      _,,..-‐''"´  |\./,::::::::::::|    |:::::/-ヽ、`''-..,,_
     |ヽ      |  __ '.,::::::::::\.  .l/::::|  <_   .|
     | ヽ       ̄/   '.,::::::::::::\,':::::::::::',   .|    .|
     |  ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::',  |   .|
     |   ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::',  |     |
     |    l       \  |:::::::::::::::::::::::::::::| l     .|
     |    |          \|:::::::::::::::::::::::::::::| ,'     |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃クリスは、一生の所持品だった日本刀のような獲物を担いでいる。
┃彼女のパワーフレームだったら、其れ即ち兵器なので、十分過ぎる。

┃たぶん石ころ投げても毀殺兵器になるんじゃなかろうか。

┃一生の運転でふたりは少し遠いところの商店通りまで行くことにした。


880 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 00:31:04 ID:57YCpEtc
少しブラブラして追跡者の確認したら中佐のとこ行く?
或いは仕事探しに行くか

881 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 00:34:44 ID:BB9tr4N7
         _,,,,,、、ri=、,,,,_
    ,,,,,r・''"~_,,,,,ww|=l~''(I从I)=、__
__,r-ー'";;;;r・''"~__,,,ww|=l゙゙'''ー-、、;,;,__|゙l
__,r-ー'";;;;r・''"~__'''ww|=l゙''よう    .| lヽ                                     ,r| ̄ ̄
__,r-ー'";;;;r・;;"~ ̄|⌒l|=l゙'   こそ, | l゙ミ\                                 ,f"l__
__;r-ー"盒r二'~三l!i!i!l|=l彡'''ー-、__ミ| l`ll.゙ミ\                                 ,,r',,l゙|
_:匚l⌒l”l㌍ ̄巛|l!i!i!l[[㍾㍽]ニ[㍼㍻]`|i,ll.゙゙ミ\                              ,/,il゚. .|
 ̄l_l!i!i:l’l ハハ㌔|l!i!i!|.『''''|i|''''|i|''''|i| 』l“~』'ヽ,,゙゙ミ\                       ,/,/    |
  |_l!i!i:l_|,;(゚∀゚) l:i::i!|.『.'.'|i|'.'.|i|'.'.|i| 』l| 』;;;;;;ヾ゙ll画l                      /゙/ ,、:; |
  |_l!i!i:l_| ̄ ̄三|l!i!i!|.『,,,,|i|,,,,|i|,,,,|i| 』l| 』゙`'lr-、ヾ゙ll\                         /゙,//r´| |
/|_l!i!i:l_|=l^il=三|l!i!i!|.『''''~'''''~''''''''| 』l| 』,,._l| l;;;;ヽll゙゙ll\_                    ,,///,r':l | .|
/|_l!i!i:l_l,,,,,,,,,,,三|l!i!i!|.『.. ∧_∧ | 』l| l⌒ヽヽ~::::::,ll゙ll゙l^l                     ,il/.,,ll::l:::l | .|
_|_l!i!i:l_l ̄ ̄ ̄|l!i!i!|.『  (*^ー^) ,| 』」 l{空気}ヽヾlll~゚li!il         .        /._.l'´ll:.l:;;l,,''l ,|
 ∥|!i!il_|  Uミ .|l!i!i!┏illllll||||||lllllli┓l__l ̄ ̄ ョョョ, llヽl!i!lヽ             「_,i´l l.;.,ー,゙'" :l巛|
 ∥|!i!il_| ≪,,,〉.|l!i!i!||_,,,staition,,,,_l;;l l \\l' ''゚l ll l!!i|゙゙'ョ__           : : : .il「l.l ,,l,ー゙゙″  _l巛|
 ∥|!i!il_|  ノ__ゝl:i!:!|l『 ~ ~~~~~~/』|;;l l    |\l ll l!l;l |`l:l゚l-、       .,,、'”二l,ll゙" _,,,r'二~|巛|
 ∥|!i!il_|\\》 |i!i!|l『      』|;;l...┌┐ |  l llヽl!l;l l~i:!;|』;l`l,   .,,'#ll,』 |.lll,,ーヽ ̄______,,,l|巛|
.._∥|,i'_l_|__i_|i!i!|l『      』|;;l___l∇i_l_l__li!__l!l;l:l'ヮ,'l㌍l、l゚i: :. |゙il゙il|#「l ┌┐/,,,,,,,,,,,,,,,,yl,,__;|
┬┴┬┴┬┴┬┴|『      』|;;l┬l∇l┴┬┴┬ l!i!| ̄~'l';、l゙┘~  ゚゙'N,,,. l::::l∇l | ̄ ̄ ̄ ̄~l: |
┴┬┴┬┴┬┴┬|『      』|,,l┴l∇l┬┴┬,,,,,─lr'''゚`''"”`         ”゙ l∇l i______  ...|..l: |
─┴┬┴┬┴┬ill゙━=≡三 三≡=┬|,,,l,,l: ''''""~                  l∇l.゚'-、|\:;\:;:;l: |
 ̄””゚゚゚“゚''''''''━━----        ´´、、,,,,,,,,,,,,__                      |,,l,,|  ゙\|二.i _l: |_
                           : ` ̄”゚゙゙゙゚'''''''━━--        '''''“         '-、.i,″___
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃治安が良ければ店の質も向上するらしい。人と成りが影響するのか。

┃というわけで、一生とクリスは自分たちが入れるギリギリの地区まで
┃やってきた。治安がいいというか、特別地区の手前辺りだ。

┃バッタ屋なグレーマーケットでもよかったが、街の雰囲気を見るには
┃遠出もしなければいけない。ふたりは近くの電子部品を取り扱う店に入った。


882 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 00:39:16 ID:BB9tr4N7
          /: :: :ァ-‐-、: :: :: :: :: :\
           .{: :: : { |lv1| } : :: :: :: :: :: :\
           _〉-‐====‐-: :._: :: :: :: :ヽ
          .(;;;;;;;{l〃< >¨`ヾ ミミ: :: :: :/         んー、二束三文どころか十束一文だね。
         `<ゝtッュ { f.ッ_テ  .ヾうヽ く
              .i  i j ュ     ミ〉rリミ        これなんか回路焼き切れてるし……
            キァ彡_匁ミュ、  .} <ミミ
               ∧ ゝー-    / / ∧
                ', ”¨   / ./>f >  、
                   ≧- イ= 7: : /: :: :: :: : ∧≧ 、__
            ,  イ´: :∧: :: :: :/: : /: :: :: :: :: :∧:∨ ノ: :
        <∧:∨: :: :: :∧: : /: :/: :: :: :: :: :∧:∨イ: :: :
   ., <: : : : ∧:∨< _: :: : } /: :/: : ,-、: :: :: :∧ ∨ :|: :: ::
  / : :: :: :: :: :∧ ∨: :: :: :: :ヾ ,r‐/¨´/´`Aュ、 {A:V{ :| : :: ::
  .{ : : : : i: :i: :{A V{: :: :: :: :≧〈o O C Cヽ〈 .} |/ /| :|: :/:
  .! : :: :: :l l: : |///|: :: :: :: :: : i!∨ > ヽ : :: : }.|/ /|  {/: :: :
  .l: :: :: :: :|! : |///|: :: :: :: :: : l!: ∨    _ゝ: :.ノ.|/ /| :/ : :: ::
  .|:..:: :: :: :l!: :|///|: :: :: :: :: : |!; : ヽ<: :> ´〈 |/ /| :{>-‐
  .l : :: :: :: :ヽ (⌒)ヽ: :: :: :: :八:: : {¨´: :: :: :: : }(⌒) :|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃店員に見積もりを頼んだが、お値段は一円に届くか届かないかだった。

┃どうも、エイラにぶつけたり落と拍子に中が壊れているらしい。

┃あーこんなんじゃぁ売り物になんないよ。店員にそう言われると、一生は
┃素直に諦めることにした。


883 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 00:40:07 ID:57YCpEtc
価値わかってくれそうなとこに持ってかないとか

884 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 00:41:26 ID:XpNu4kPC
西博士と理科のトコかな?

885 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 00:42:03 ID:Cj4HGREO
まあ西博士だろうな

886 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 00:43:40 ID:BB9tr4N7
            /:.:.:.:.i.: : : : : : : :.,r´⌒` 、 : : : : : : : }::\
        /:.:.:.:.:.|.: : : : : : : :.{ /∨ヽ.}: : : : : : : : .i:.:.:.ヽ
         |:.:.:.:.:.:|.: : : : : : : :.丶、__,.': : : : : : : : 丿:.:.:.:)
          i:.:.:.:.:.:.:i、 : :__,,.-ャ=ァ~~ ̄~~了"べ亙:.:.:.:./        お兄さん。そっちの彼女向けにルーチンセットとかどう?
        i.:.:.:.:.:.:`iァ弋: : : : : : : : :.ト、.: : : : : :.ノl|∨/
         \ /\,_.: : : : : : : :.|,,,i、_,,.∠;斗l|l|イ         昨日、歌唱ルーチンの良いのが入ったんだ。安くしておくよ?
          ,ゞ,l|l||´<込ニナァーー亠 z弋才ゞ{l|れヽ
          i、丸l|{ .f  ̄.,,/" } !"ヾ,, ̄  }ミ/ワリ
          ヾ`、_言 l.      |      ./ミfソ./
           \_ミ. i     i、,i_,jゞ,     / |/
           ノl`i、、_..イ´彡ェミ爻゙シェ;,.ャ i|`夊
           ルj;|ト`ー‐''"" ̄  ̄``゛゜`゛ メ|ミミし
            彡廴\ヽ. ~武才~  / //_|父
            ノ|:.:.iV\!,      / オ.i:.:ト._
     _,,.. ャヒ''"´ 斗:.:.:iヘ.: :\,___,/ジ/: :.i.:.:r-ゝ~"'ー- ,,











            __
       _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
     ./      U       \
    , '     ___     __ .ヽ
   ./    (  ●  .)  ( ● )  '.,       あーいや、その、ちょっと間が悪いから止めておこうかな
  /  u .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,
. .,'                        .l
  l   U.    (     人    .)    .l                       そうかい、残念だなぁ >
  .'.,        `.┬‐ ´  ` ┬ ´     .,'
.   ' ,         ̄ ̄ ̄ ̄     /
     ゝ、               /
    | ̄ ̄ ̄ ̄l     .-┬'''"´|
   /\ /' , ̄\     .| /::|-.、
  /     ヽ:::::' ,  \    / ゝ::::|.  ヽ
. /.       |::::::::l__` y '__|:::::|   ',
/        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    l
         |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    |
.        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   .|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃あやうく地雷を爆発させるところだった。クリスの顔がちょっと複雑になっている。

┃一生とクリスは店を出ることにした。車で来たからか、家を出てからそんなに
┃時間は経っていない。


887 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 00:46:55 ID:om7DFA+6
歌は自前の歌唱力があるから…

888 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 00:48:08 ID:BB9tr4N7

                     __
                。s≦::::::::::::::::::/::\
           。s≦::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::\
.           /::\::::::::::::::::---==ニニ/ニヘ::::::::::::\
           /::::::::::::\ニニニニニニニニ/寸ニニ\:::::::::::\
        /::::::::::::/ニニ\/77777/  寸ニニニ\:::::::::\
.        /::::::::::::/ニニニ/;;;;\/∧    寸ニニニヘ :::::::::}           んー、改めて見ると不思議な部品だなぁ >
        /:::::::::::::/ニニニニ{-=《‐米‐》===========/::::::::::}
     /__,, ==寸ニニニニム::::::/:i:i:i:\/ニニニニニニニ/::::::::::,'}
     ∨:::::::::::::寸ニニニニニ/:i:i:i:i:i:i:i:\ニニニニニ/::::::::::/i:}
.      ∨::::::::::::::寸ニニニ/ニニニニニニニ\ニニニ/::::::::::/i:i,'
       ∨:::::::::::::::寸ニ/ニニニニニニニニニ\ /::::::::::/i:i:,'
          ∨',::::::::::::寸ニニニニ=-'''":::::::::::::::\:::::/i:i:/
        ∨',::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。s≦:i:i:i/
            ∨≫x;;/::;;;;;;;;;;::::::::::::。s≦:i:ii:i:i:i:i:i:i/
          寸:i:i:i:i:i:i:ii:i:i:}{:i:i:i:i:i:i:i:O:i:i:。s≦
            `''-==ニニニニニ==''''"










                        /. . . / ̄ ̄\. . . . \\. .\
                        /. . . /. . . . . . . . . . . . . . .\\. .\
                        / . . . ./. . . . . . . . . . . . . . . . . . \\. .\
                       /. . /. . . | . . . . . . . . . . . . . . |. . . . . . . . . . . \
                   . . . . /. . . . | . . . . . . . . . . . . . . |. . . |. . . . . . . . . . .\___      つーか、お前それどっから仕入れたんだ?
                 /. . . . /. . . . . | . . . . . . . . . . . . . . |. . . |│. . . \ . . . . .ヌ⌒
                 .′. . .,′. .\|│. . |. . . . . . . ¦. . .|│. |│. . . . . ∨. . . . .'
                   ;. . . . .′. . . . |∧. . | . . . . . . . j/|. ∧|. ∧| . . . . . . |. . . . .¦         家にあった機械ぶっ壊しちゃった >
                   | . /. .l. . . . . |  \|.|i. . . . . ./ |//|/  | . . . . . . | . . . .N
                    j /|. . |. . . . . |∨丁|八 . . . / ーa rfT∨ | . . . . . . |i│. .j     おーい、武蔵に怒られんぞ……
                { |. . |. . . . . |人 |..ノr!|\_{   |..ノr!| ノ | . . . . . . ||∧ /
                     |. . |¦ . . . . 、 乂jツ      乂jツ,、 /. . . . //.八 ノ′
                     |∧|人. . . . . .\    ′        /. . . ./∧{{
                  \|\. . . .マ⌒          ⌒7. . . . ./⌒V/〉
                          |\ . |\   r‐~ つ   | . . /∧. . . . ∨
                        ̄}∧ ) .,_ ̄    イ| . ∧|. ∨⌒゙〈
                          /. . . j上厂i≧=≦{__/\ト、 ̄}∧ . . \
                      /「 ̄ ̄ ̄ ̄riX|  `大大     /xl〉 ̄ ̄ ̄/ ̄|
                  │|     ;:::i く|X|  /^⌒^i.  /X∧j::i   /   |\
                  |│ :  i:::| く|X|/| ;   ∧/Х /r┘:|  .      |、 .\
                /|∧ l  |:::| くレ′ 〉rミr′\. ∧| |::|∨  }   │\ . .\
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生はポンポンとお手玉のように右手の機械を投げてはキャッチしている。

┃思ったより、早く用事が済んでしまった。はやく帰ってもいいが、それでは
┃なんかつまらない。



889 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 00:48:53 ID:XpNu4kPC
武蔵さん連れてくれば気付いたかもしれぬ

890 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 00:49:59 ID:YW5NPmJb
実際問題、はたしてコイツなんなのだろうか……

891 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 00:51:34 ID:BB9tr4N7
                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´       r  .l        しょーがないし。
      / ..|. U   =≡=   =='' ',
     /`ヽ、__.',             ヽ   l      ちょっと一緒にデートしようか?
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |







            /: :r:_:_: i: : : :ヽ: :ヽ
           /: : : /: :r:-:' :`:ヽ: \:\
          /: : : :/: /: : : : : : : :\: ヽ:ヽ、
          |: : : : : : : : : : : : : : :ヽ: ヽ: :`ヽ:\
         /: : :/: : : : : i: : : : : : : !: i:ヽ: : : ヾ      デートじゃなくて散歩だろうよ。
         /: : :/: : |: : ヽヽ:ヽ: : : : |,イv: ヽ: :|
        !: : :/: : :!:|: : ヽ:\:_:,:_: : i,/{リ.!i: : !リ        ったく……
        |: : :|: : : :!: : : |,.rrcミヽ: ,! ` リ: : i|
        !ヾ、:!: : :{>、: :.ヾ ゞ'  レ 丶 .!: :/,_
           ヾ、:ゝ=、: :`ヾ   ,_-ァ /ヽ/ニニニヽ
             }:ヾ、: : : :ヽ _ __/}: :i|ニニニニニ`、
             /: _/_/:イ ̄`ヾ三ソ/:.:i|ニニニニ,ニニ|_
            /:/ニニ.|i|:ヽ:、ヽ:.:./:.::.:.リニニニ/ニニニヽ
           /:,イニニニ|i|:.:.:.:.:.:.X.:.:.:.:.:./ニニニ/ニニニニノ_____
           //ノ ニニニ.|ii|:.:.:.:.:.::リ:/.:.:.(ニニニニニニニイー―――---、`:ヽ.、
         ,イ/ /ニニニニヾii〉:.:.:.:.:.:Y: .:.:.:ヽr===-ノニ!\        `ヽ: :ヽ
        /:/  >、ニニニニ /:.:.: :.:.:|:.:.:.:.:.:.ノivヽハノニニヽ、:`:ヽ、        \:\
       ./:/  /: /ヽニ ニ,|:.:.:.:.:.:.:.:.L:.:-ニニ,|vwvVニニニニヽ`ヽ: \       .\:\
      /:/  /: / ivViv|ニニ=ニニィハ三ゾニニニ|三三ニニ=、  `ヽ:\       \:\
      /:/  !: :| トWvv入ニニニニミ三,イニニニ ハニニニニニニニヽーニニニニニニニニニニニ`ヽ、ニニ 、
     ./:/   |: :.! |ニニニ|   ̄`ヽ三ニ/ニニニニ|三ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ三三三==ヽ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃クリスをからかいながら、面白いお店がないか散策しようと街の奥へと
┃足を踏みこむことにした。

┃……と思ったのだが。一生とクリスは、なにか奥のほうが騒がしいことに気づく。


892 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 00:54:46 ID:uOBeX8HN
スターが歩けばトラブルに出くわすこれお約束w

893 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 00:54:57 ID:BB9tr4N7
         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'     __     __´_ ‘.        なんだろう。サンバでもやってるのかな?
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.
  { ∪ "'               、、 }      僕、ああいう卑猥な感じの衣装、生で見たかったんだよね。
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、                  んなわけないだろ! >
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃少し先に人だかりができてる。どうやら、本当に何かあったらしい。

┃興味本位で近づいていく一生を追いかける形のクリス。

┃ふたりはひとの壁を強引に押し通っていって、中心部へと入っていった。



894 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 00:55:11 ID:YW5NPmJb
相変わらず棒から当たりに来てるレベルだなぁw

895 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 00:56:16 ID:1yjZsVMY
クリスちゃんとのデートを陰から覗くフェイトそん?

896 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 00:56:35 ID:om7DFA+6
乱闘騒ぎかな?

897 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 00:59:29 ID:BB9tr4N7
           _,ノー'^ア=‐ュ.,______
==-rー---―==ニ二≦ヽ><><>―- ..,,__
ニ二 二ニニニニ}ニニ/ニニニ。}ェエエエエエエエェ=ニニニヽュ,__,ィ))
 ̄ ̄`¨¨`ー-=ニ}ニ/二二。/. . . -―- . . . . . . . . . .`¨¨ ー‐<
         У二二ニ′ /. . ニニヽ...}. /. . . . . . . . . . . . 彡ヽ、___           γ^ハ
         /¨¨¨ニニニ{. . i;;;//,三い∠ __. . . . . . . . . 、. . . . . . . . . .¨` 、_________ イ__∥}
         ⌒ヽニニニ∧. {. { {>X<} }    ¨¨  ―-- ヽ..,,_ . . . . . . . . . . . . . . /ー=∥″
                ヽ...ぃ三//              `ー‐ --- . . . . . . {ー=∥’
                   Ⅵ rxュ}                        ¨¨¨¨¨ヽ__∥
                     乂こリ









                    _
.                > ´     ` 、
               /          ヽ
.              / .____    ----   ∨      ありゃ、人が倒れてる。
.                l   _      ___   ',
               i  fi:::::}`   '、l::::リ,`   .!     苦しんでもんどり打ってるって感じだけど
.             ;   `ー/   ヾ ̄    リ
.              l     ゝ__ノ、__ノ    /
               ゝ    └─‐┘   ィヘー‐ヘ
             ノi7>...、 ____, --≦彡::y:::::`ー
           r´::::ヘ::::i::::f_      _ノ/::::::::::::::::::
     _>-ヘつ j‐‐、:::::\:::{  ̄ ̄ ̄//:::::::::::::>´:::
      i   ̄ __}/:::::::::ー-、::ヽ! ̄  ./::::::>:≦:::::::/::
     l  ´ .ク、::::/:::::::::::: ̄l`!  f´≦´:::::::::::::::::::/:::::
.      _l   ´ ノ:::i:::::::::::::::::::ハ !  /:::::::::::::::::::::::::::/::::::::
     i::f     ト、::::!:::::::::::::::::::::i l ,':::::::::::::::::::::::::::/::::::::::
    r´i:::ゝ   f):j:::i::::::::::::::::::::::ヘ∨::::::::::::::::::::::::、:i:::ヾ、:::
    i::::ヽ:::`ー ´::i:::i::::::::::::::::::::::::::} !{::::::::::::::::::::::::::ヾ::::::::::
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃みると、成人した男性らしい二人組が人の輪のなかで苦しそうに藻掻いて
┃いた。みたところ、スーツを着ているからホワイトカラーか。片割れは逆に
┃ボロくなったジャケットとジーンズだ。

┃乱闘でもしてダブルK.Oでもしたのか?


898 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 01:00:56 ID:4aNvYaJx
クリスちゃんが母性に目覚めてしまうw

899 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 01:01:05 ID:YW5NPmJb
あり得もなくも、ない?

900 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 01:04:58 ID:BB9tr4N7
     /.:     /  / ./  .:/    . .::::l:::::  !  ヽ      :
.    l// ..::   /  /`.:/、.::/    .: ..:::::::l:::::  l    :     l :
.     !/ :/:: .::′  l .::/lハ/    .::::/.::::::!:/   ! l    l      '. :
      l :/l::: .:,'  . l:::' ! ∧  ..:::::/.:::::://l:: / l    l     '. :.      おい、触んなって。
     Vl l::::/  .: :N_、Vl^'  .::/.:___/,.' l::.:/l:: !    !:.      '.、 \
.       ∨l .:l :|l: 八,心、l : .::/´ ‐/< /`:/ l、 /l : ハ:.  l   . l  ̄   警邏隊が来るんだ、逆にめんどくさいぞ。
        N .::V l: l Vノ ! ::::/:, '_´_  ノイ  l::/ !/l/ /ハ  l :  l: l
        l l::: . ヽl    Vl::l/ ーァ弌x、   l/ /,.-ァ'7、l :l:: /l:/
        lハl:: 〈    ′ N   r'i7ノ`¨7'ァ / // / / /|l.:/:// l/
         八 l::::∧          `¨  ´ / ..:::/ ,' l //j/l/イ
            l::/ ハ   r...、    ー=ニ二 - /,. ' / l lく〈:::r'
         j/   ゝヘ `"    ,. '7> '"´ ,.′ / /∧」」ノ
          ,. -─'‐ ァァ` ーr‐ /,. '´(       //.::::::`7\
        /l;;;;;;;;;;;;;;//,;;;;;/7,;;;;;l/         / 二二ニニ==ミ









                 ,  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `  、
        , ‐、_,-、.     /              \
      r.イ .    ト.、.,.:′                ヽ
      ヽ     / / 、    ,    、       ',      まぁまぁ、こういう時は助け合いの精神だよクリス
       }    ノ ,′  ̄ ̄ ̄       ` ̄ ̄ ̄  .i
        .,′   ,′ .l 弋● ̄ ノ     弋● ̄ フ   |
      /    .;'  :|.  ヽ― '       ヽー―′  .!
       ,'     i   .l       ,       ,      .,′
      .i      | _..,∧     ゝ-r‐^ー‐r‐'    __./ 〉
     ,イ    .}ト,Y.:.:.:丶      └―‐┘    /.:::/ ̄ `ヽ
    ./|   .:  ||::}:l::::::::::::::}≧.  _____ /.:::/ {       ',
   〈    l::  〉l|:|:::::::::::.\::::.\       /.:::/_.:::∧_    ,!
    }、    ノ: /::リj'::::::::::::::::..\::::.ヽ.__.;:〉-イ´ / イ:..     イ=ヘ
   リ∧   .イ/:/.::::::::::;::::::::::::::r>ミ三三'/\ \/ヽ.` ー=彡ヘ_〉
   |}l八_,.イノ.::,.:.;.:.:_;/.::::::r=彡'::::::}互{'./.  \/  〈_ミ三ニ彡ヘ_〉
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃乱痴気騒ぎ可、乱闘騒ぎか。いや、血は出てない。となると、朝まで
┃飲んで潰れたか。

┃道の真ん中に居たら他の人の迷惑だろうし、一生はちょいと親切に
┃肩を貸してやろうとふたりに近づいていく。



901 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 01:05:27 ID:om7DFA+6
クリスちゃんマジ保護者

902 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 01:06:13 ID:YW5NPmJb
実は死体、とか?

903 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 01:07:49 ID:BB9tr4N7
     _ ,:
   ト'´_,.>ァ‐ 、
   { / //. : :i: \_ :
  _//. : } : : :ヽ : : \_  ピクピク
 └〈 : : : ノ. : : : : \;_;_; L_,..、 :
   `マ¨. : : : : : : : :`⌒,>'广¨二二"ニ   …‐- 、 :
    ヽ: : j : : : :i : : 厂/. : : : : : : : : : : : : : : : : . \ :
      ゙〈 : : : : : : :〉 { : : : -‐… : :¬'' : T^\: .\ \ :
       ヽ: : : : : :} }: : : : :_;_;_;_;_;_; : : : }   \: :\ \ :
         \: : 「 / 丁´      |: : |    \: : : . \ :
           ヽソ /: ;ノ        | : : !      ` 、 : : : ,ゝ、___ :
             `~¨´          } : : !         \/     」 :
                          V⌒丶..__      └-‐'^¨¨´
                          {__     }









.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \           ほらほらお兄さんや。そんなところで寝てると
.     / : : :                  ヽ           車に轢かれたカエルになるか
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |          そっちの人にホテル狼されちゃうよ。
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__           そんなの嫌でしょ。僕もいやだよ。
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|


904 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 01:08:22 ID:Cj4HGREO
片方ホモ前提で話すんなw

905 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 01:09:40 ID:om7DFA+6
なんでこいつは発想がそっち方面なんだよww

906 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 01:10:00 ID:YW5NPmJb
お、生きてたww ハリウッドスターは何時も通りかっ飛んだ台詞投げてるしww

……実はフェイトそんに言い寄った結果こうなった、とかじゃねぇよなこの二人w

907 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 01:13:06 ID:BB9tr4N7
              ,..-―-..,,
.             /      `ヽ
.           / ,   ー‐    ヽ
           |¨´     ,.--、    ',      ほら、さっさと起きた起きた
   r 、      .|,.‐‐、            i
   | |     |  (__,、_) u    ,'
   | |     ',   ヽ__|    ./
.  r'―r‐、   ヽ..,,__   ,.-'" ̄>、
. ノ \l l     r‐/ |  / ,.-'"´  \
 l   ヽj、ノ     / ヽ .| ./ /  _,,..-''/´ `ヽ
 |  ヽj_/ヽ_ r'"\  ',|//_,,.-''"   /
. `l/ ./ | .|    `"''‐''"       ,i/
  {\/   .| .|           \|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生はスーツ姿の男を立たせようとしたが、どうにも男は力が入らない。

┃衆人環視のなか、背から両腕を回して起き上がらせようとして、一生は
┃ちょうどスーツ男の顔をみた。目が合った。瞬間、身震いした。

┃一生はすぐに飛び退くと同時に、腰のホルスターに手を伸ばす。


908 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 01:13:51 ID:YW5NPmJb
ぬ?

909 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 01:14:24 ID:om7DFA+6
やっぱり近寄ったら危ないパターンだったか

910 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 01:15:56 ID:Cj4HGREO
なんだなんだ?一生狙いのことではないと思うが

911 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 01:17:48 ID:Y1lBEZ2V
例のやつか!?

912 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 01:19:45 ID:BB9tr4N7
         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'     __     __´_ ‘.        おにーさん?
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.
  { ∪ "'               、、 }     眼に刺繍って、めちゃんこレベル高くない?
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_       ってか、入れすぎて真っ暗だけど大丈夫?
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃人前だから言葉はやんわりとしているが、一生が銃を抜こうとしているのを
┃見て、クリスに緊張が走った。いくらなんでも、酔っぱらい相手に鉛玉は豪華
┃すぎるだろうと。

┃一生は先に口で伝えようとしているが、彼の助けを借りずとも男ふたりは
┃よろよろと時間をかけて立ち上がった。



913 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 01:21:26 ID:YW5NPmJb
目に刺繍って、それは警戒するが……この過剰反応の理由は

914 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 01:21:36 ID:Y1lBEZ2V
刺繍!?

915 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 01:26:41 ID:BB9tr4N7

                           ,,、、、、、、、、
                         ,. '゙゙´  ヽミミミヽ
                        .:;;'´      ヾミミミミヾ
                      . :;;;;:;、 ``''     ',、  ''ミ;、
                      ,:;;;;;:;:;:;ヘ、,,, ;,'´      '`ミミ!
                     .:;;;;;;´r'゙゙゙ヾ;;;ソ .;、、,,ィィィ、 ;;, jiil!
                    ,';;;;;;;,' ´ ̄`   ィ彳-ッ、   jiiii!
                    ,';;;;;;;;{  く;;,,,,..、  `゙゙ヽ  イkjjj!
                   ノ;;;;;;;'′ ,,;;;'´ j゙゙`    ‘ .:jィイ
                   {;;;;;;;′ ,イ,==、、     ; .ji! jツ′
                  ;:;;;:;;;;;;:;:;:;:{,、、、,, .:;j     ノノ )
                  ゞ;:;:;;;:;: '´゙゙  ̄`ヽ' ;;'  ,ヘ_ソ
        , . _‐-‐----イ;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;ゝ  ji!  .:;;: ;:;;:;ミミヾ
       , .:゙´  -‐===;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.:.:.:.:;;;:;ゞ ''´ イ ``ヽヾ;;;;;..、
     , .゙´ ,:;'′    . : ;:;:;;;;;!.: ;;;;;;;;;;;: ;: ;;:!  .:;;;;;;;;:;:};;.、  ヾ;;,、
   , ゙´   ,:;'′      . :.:;! .: .:. :. :;;; ::;ji!  ! ;:;;'゙゙  `ヾ、  `ヽ、
 , ゙´   ,:;;;;'′        .j!  . :. :. :;:; jii!   :;:;      ¨ヾ、  \
. ,:;:;;'´    .:;;;;;;′        ..ji!    . .:jikkii  .:;;;′‘;;.:     `ヽ ヽ\
.::;;;:;:;'´     ;: ;:;;;;′   . :.    jiiii!   jik,,j,j,,jij. :. :. :; :; :jik  ;:;;   ヽヾヾ
   . :;:;:;:;:;{     ;;........:; ′ji{   ji;k;.;j:i;ij:;. ; :; ;;;..。、、       ;.′‘ ;:;;jik






            __
       _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
     ./      U       \
    , '     ___     __ .ヽ         わぁお。バイオハザードのコスプレかよ。
   ./    (  ●  .)  ( ● )  '.,
  /  u .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,        レベル高いなぁ……
. .,'                        .l
  l   U.    (     人    .)    .l
  .'.,        `.┬‐ ´  ` ┬ ´     .,'
.   ' ,         ̄ ̄ ̄ ̄     /
     ゝ、               /
    | ̄ ̄ ̄ ̄l     .-┬'''"´|
   /\ /' , ̄\     .| /::|-.、
  /     ヽ:::::' ,  \    / ゝ::::|.  ヽ
. /.       |::::::::l__` y '__|:::::|   ',
/        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    l
         |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    |
.        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   .|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃どうしよう。僕まだS.T.A.R.S.のアルファチームになってないんだけど。
┃入隊手続きはどこでやっているんだろうか?対魔忍ならいたけどさ。

┃一生は苦笑いを浮かべながらも、45口径を構えた。安全装置を外す。

┃さて、どうしようか。すくなくても、僕の直感はこの男――眼球が墨汁の
┃ように真黒になった男は、正気じゃないと告げているんだが。


916 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 01:27:47 ID:om7DFA+6
コスプレじゃなくてそれ本物ォ!

917 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 01:28:08 ID:BB9tr4N7
くそ、イベント終わりきらなかったか。今日はここまで……

918 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 01:28:18 ID:XpNu4kPC
どう見てもTウイルス…いやCか?

919 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 01:28:34 ID:YW5NPmJb
モノホンだろうさねぇ!

920 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 01:28:36 ID:om7DFA+6
乙でした

921 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 01:28:38 ID:XpNu4kPC
乙でしたー!

922 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 01:28:50 ID:YW5NPmJb
乙でしたー

923 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 01:29:42 ID:kVL87Fnk
乙乙
こうやって、ラクーンシティは作られるのですね!

924 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 01:40:02 ID:kEwvzqOJ
乙でした

925 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 01:41:02 ID:b0Iv9nkK


926 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 08:14:56 ID:BkQq/drP
乙ー

927 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 16:50:36 ID:BB9tr4N7
今日は夜は投下できない。だけど……イベントだけは終わらせたい

というわけで今から投下する。

928 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 16:55:01 ID:9L/I79bQ
うえーい

929 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 16:57:47 ID:BB9tr4N7
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \
              /                \
            /                    \        ちょ、今からお医者さん呼ぶから!
           /                       \
              l                         l     だからちょっと止まってはくれませんかねぇ!
              |                          |
              l                         l
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\







            /: :r:_:_: i: : : :ヽ: :ヽ
           /: : : /: :r:-:' :`:ヽ: \:\
          /: : : :/: /: : : : : : : :\: ヽ:ヽ、
          |: : : : : : : : : : : : : : :ヽ: ヽ: :`ヽ:\        おい、撃ち殺しでもしたらとっ捕まんぞ!
         /: : :/: : : : : i: : : : : : : !: i:ヽ: : : ヾ
         /: : :/: : |: : ヽヽ:ヽ: : : : |,イv: ヽ: :|                         分かってるよ! >
        !: : :/: : :!:|: : ヽ:\:_:,:_: : i,/{リ.!i: : !リ
        |: : :|: : : :!: : : |,.rrcミヽ: ,! ` リ: : i|
        !ヾ、:!: : :{>、: :.ヾ ゞ'  レ 丶 .!: :/,_
           ヾ、:ゝ=、: :`ヾ   ,_-ァ /ヽ/ニニニヽ
             }:ヾ、: : : :ヽ _ __/}: :i|ニニニニニ`、
             /: _/_/:イ ̄`ヾ三ソ/:.:i|ニニニニ,ニニ|_
            /:/ニニ.|i|:ヽ:、ヽ:.:./:.::.:.リニニニ/ニニニヽ
           /:,イニニニ|i|:.:.:.:.:.:.X.:.:.:.:.:./ニニニ/ニニニニノ_____
           //ノ ニニニ.|ii|:.:.:.:.:.::リ:/.:.:.(ニニニニニニニイー―――---、`:ヽ.、
         ,イ/ /ニニニニヾii〉:.:.:.:.:.:Y: .:.:.:ヽr===-ノニ!\        `ヽ: :ヽ
        /:/  >、ニニニニ /:.:.: :.:.:|:.:.:.:.:.:.ノivヽハノニニヽ、:`:ヽ、        \:\
       ./:/  /: /ヽニ ニ,|:.:.:.:.:.:.:.:.L:.:-ニニ,|vwvVニニニニヽ`ヽ: \       .\:\
      /:/  /: / ivViv|ニニ=ニニィハ三ゾニニニ|三三ニニ=、  `ヽ:\       \:\
      /:/  !: :| トWvv入ニニニニミ三,イニニニ ハニニニニニニニヽーニニニニニニニニニニニ`ヽ、ニニ 、
     ./:/   |: :.! |ニニニ|   ̄`ヽ三ニ/ニニニニ|三ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ三三三==ヽ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃いきなりすぎるイベントに一生は尻込みしてる。地下水道の一件以来、
┃人を撃ち殺したりすることに躊躇いどころか、誰よりも刹那的快楽主義
┃者に鞍替えしそうな一生だが、それでも、警邏隊のお膝元で、一般市民
┃っぽいホワイトカラー(頭脳労働者)を撃ち殺そうとは思えなかった。

┃おそらく、相手はスカベンジャーな自分より上の身分だろうし。


930 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 17:01:43 ID:BB9tr4N7
                    ,,,,,,,,,,,,,,,
      ,.....、          ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
     fェゝヽ    ,rニ'''ー、  ;;;/ニヽ;;;;;;;;;;;;)
  r 、_ 〈o リl_   lr。ヽ,r、 l  > ''` 〉;;,.r---、.、
  `>。ヽ 'Y、ノ  `ヽv'、  -''v'`'-`l._  ,r'";;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ
  ヾ-、`''ーニ、__,......l"`'[__ノ   l`´ 〉'"   l;;;;;;;;;;ヽ
  _  `l'-、__,..⊥ 〈l      >‐'< r―  <;;;;;;;;;;;;;;l
 lwヽ、_l ヽ、_,r'"  ヽ ヽ  /   /  リ エ  レ'´`';;;/
 `ー‐'、__==' l ,,,..r'"‐ヽ `イ'ー‐/、_ .<、 、    ,r'_,l,_
   f"  `ーソl´  ,r'''''''''L, /ノ  .7  i,'ヽ、  ´ /;;;;;;;`'''ー、
   l   <" l   l __,r'ェ' /  /! /i'''"  ,ノ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   l   λ l   l `,r'" /  / レ';;;`ー''<、ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   l  .〈 ヽ l  / i,  i, /  /   /;;;;;;;;;;;,..r'´`i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  _ヽ__l .ヽl / l i,  ヽ.,r'  ,..=_;;;;;;;;;;;,f    l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 (___ノ  /   l i、  ヽ、,r'" `ーュ'l、    !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       /  l  i、   ヽ   / ヽ  ,..ュ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       '     !   ヽ     '"    ヽ'" `''`'''''''''''''''''''''
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生が抜いたことで、周囲の人たちに動揺が広まってる。構図的には
┃スカベンジャーが一般市民に銃を突きつけているが、どうにも様子が
┃可笑しい。

┃男二人の足取りはがくついて正気じゃないし、立ち上がったおかげで
┃顔もよく見える。真っ黒い目玉のせいで視線がどこに向いてるかわか
┃ったもんじゃない。


931 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 17:05:44 ID:BB9tr4N7
                 _____
                          `丶
            /               \
           /                  \
          /                         \
        /                         \       ( け、警告で一発…… )
          /                              .
       /                             i
        i                             |
        |                              |
        /                                 /
      {                                /
       、     ________________/__
       \  /二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\
        \{二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\
           /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二{
         {二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ!
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃どうするか考えあぐねている。あー、SPIアーマー付けてれば妖精に助言
┃を仰げるけど、クリスも相手が相手だからどうするか迷っている。

┃もしかしたら拘束はされるかもしれないが、それでも豚箱行きになるより
┃ましだと考え、一生は警告の意味を兼ねて地面に一発だけ撃つことを
┃決めた。


932 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 17:14:01 ID:BB9tr4N7


                     -  ̄ ̄` - 、                    ポッ…
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_  U  ハ      ……お?
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃銃口を下に向けて引き金を引いたが。が、期待していた反動は来ない。
┃瓶の栓を抜くような間抜けた軽い音が銃身から鳴るだけで、一生は眼を
┃真ん丸とさせた。ちょっと唖然とする。

┃あ、ヤバイ。スクイブした。え、嘘だろ!

┃一瞬で使えなくなった拳銃を信じられないといった目で見ながらクリスの
┃方を見る。


933 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 17:18:26 ID:BB9tr4N7
                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .      ……どうしよう?
             /  _`__     __     ,
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,
               {  "'              、、 ∪ }
.            、     ゝ-‐ ー- '      /
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ





        /   /      \_ __
        / /   |    /   r- || L
       レi   Xヽ   | ヽ/ニ vニ       整備ぐらいしろと!なにやってんだよお前!
 //      |  / \ヽ  | / ヽ L!L!
\       / V! =ミ ヾ .|=≠≡ハノ、                        ごめん! いや、嘘だろって! >
  \    /,ィ  !,,,,,   _` _ ,,,, |   !
  ⊂ヽ、 _   | 人 F_´___-_v} L ,、,リ ノ
、//、_ノソリ三三ニ= ≧ 、 ____ハ´ Y:::レ)、
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃空いた時間にちょくちょく装備は確認してたし、いや弾丸は全部官営工場
┃のファクトリーロードだし。お手製弾丸なんて作ってないし!

┃突然過ぎる流れに一生は驚きを隠せなかった。

┃映画ならこの間にゾンビに襲われて食い殺されてる流れだぞ。


934 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 17:22:15 ID:BB9tr4N7
                   ,,、、、、
                 ,ィ ´; :;: . ..:;`゙;;、
                〃 ´`゙゙゙゙゙´´ ;:;:ミ;;、
               jji;: ,, .;,  .:゙,;,;゙゙,;゙゙} '.;.
               jii!、、、,,  ,ィイ‐ッ、,,,} ;:;:i
               ';;;:`''''~;  .´ ̄` }; :{
                ji;;', ,ゝ‐''´  .:;' ,ハ;.}
                ',', ;;; ==- 、 ;  jリ
                 ',;', ヾ;;;;;;;;;;;;j .j i'´
                 ;;;;, `ご゙´ j ハ
                  ;:;;;;;、、,,,.....,.イ  ト、;:;:、
             ,..ィ´::::::ヽ\;:;:、 ...::/   / ヽヾ\、、
          ,.: .:.:.:::::::゙、.::::::::.ヽ\ V   /    ``ヾヽ、
      ,,.:.:゙゙´  `゙゙ ゙"" `;、        /    `ヽ、  ミミヽ
     /;;;:;         `;、 /´''''' `ヾ /       `ヽ、ミミミヾ
     /;:;;            .: ;    ii ;,. ´  ̄ ニニニニュ  ;:;`ヾ、
    ,,j;:;:,、    jリ        .:;    li ..              ;:;ヾ、、
   /;:;:;:;:、  j ;;; ,ソ       : ;     i ;: ;    ; :; :;′    ; :;: ;;:;/〉ヽ
  /.:;:;:;:;、  ,′;::;;:レ′   . :  ;    j.。     ; :; :;′ .: ;: ; :; ;;;;;//   ヽ
 /.:;:;:;;、   j . :;::;レ′   .: ;  ; ;   j  j!   ; :; ;  ji!   ; :; :;/:;//、、、
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃だから、映画の経験法則に従って一生はすぐに距離をとった。自分の
┃人生のオチが、銃身に弾が詰まったせいでゾンビに食い殺されたと
┃なれば、まず間違いなく天国の父親が泣くだろう。

┃いや、そもそもスクイズなんて初心者のようなミスを起こす時点で、草場
┃の影で泣いてるかもしれない。

┃幸いなことに、走る系のゾンビじゃないのか、二人の男はゆっくりとしか
┃こちらに近づいてこなかった。


935 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 17:22:38 ID:lBM6atVg
スカベ世界の弾薬は大半がプラント製だから、後天的な不具合かな

936 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 17:23:54 ID:vn9bxRqq
初期型ゾンビか良かったな

937 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 17:28:07 ID:BB9tr4N7
                 ,  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `  、
        , ‐、_,-、.     /              \
      r.イ .    ト.、.,.:′          U     ヽ
      ヽ     / / 、    ,    、       ',     クリスってさぁ、レッドフィールドのクリスとは知り合いじゃない?
       }    ノ ,′  ̄ ̄ ̄       ` ̄ ̄ ̄  .i
        .,′   ,′ .l 弋● ̄ ノ     弋● ̄ フ   |    僕、ミュータントは戦ったことあるけど、ゾンビは初めてなんだ。
      /    .;'  :|.  ヽ― '       ヽー―′  .!
       ,'     i   .l       ,       ,      .,′
      .i      | _..,∧     ゝ-r‐^ー‐r‐'    __./ 〉
     ,イ    .}ト,Y.:.:.:丶      └―‐┘    /.:::/ ̄ `ヽ
    ./|   .:  ||::}:l::::::::::::::}≧.  _____ /.:::/ {       ',
   〈    l::  〉l|:|:::::::::::.\::::.\       /.:::/_.:::∧_    ,!
    }、    ノ: /::リj'::::::::::::::::..\::::.ヽ.__.;:〉-イ´ / イ:..     イ=ヘ
   リ∧   .イ/:/.::::::::::;::::::::::::::r>ミ三三'/\ \/ヽ.` ー=彡ヘ_〉
   |}l八_,.イノ.::,.:.;.:.:_;/.::::::r=彡'::::::}互{'./.  \/  〈_ミ三ニ彡ヘ_〉








     /.:     /  / ./  .:/    . .::::l:::::  !  ヽ      :
.    l// ..::   /  /`.:/、.::/    .: ..:::::::l:::::  l    :     l :
.     !/ :/:: .::′  l .::/lハ/    .::::/.::::::!:/   ! l    l      '. :
      l :/l::: .:,'  . l:::' ! ∧  ..:::::/.:::::://l:: / l    l     '. :.     誰だよそれ、知らねぇっつーの!
     Vl l::::/  .: :N_、Vl^'  .::/.:___/,.' l::.:/l:: !    !:.      '.、 \
.       ∨l .:l :|l: 八,心、l : .::/´ ‐/< /`:/ l、 /l : ハ:.  l   . l  ̄  だから関わらないほうがいいって言ったんだよ!
        N .::V l: l Vノ ! ::::/:, '_´_  ノイ  l::/ !/l/ /ハ  l :  l: l
        l l::: . ヽl    Vl::l/ ーァ弌x、   l/ /,.-ァ'7、l :l:: /l:/
        lハl:: 〈    ′ N   r'i7ノ`¨7'ァ / // / / /|l.:/:// l/
         八 l::::∧          `¨  ´ / ..:::/ ,' l //j/l/イ
            l::/ ハ   r...、    ー=ニ二 - /,. ' / l lく〈:::r'
         j/   ゝヘ `"    ,. '7> '"´ ,.′ / /∧」」ノ
          ,. -─'‐ ァァ` ーr‐ /,. '´(       //.::::::`7\
        /l;;;;;;;;;;;;;;//,;;;;;/7,;;;;;l/         / 二二ニニ==ミ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃この流れだと、人の輪の中から飛びてた一生とクリスがなんとかしないと
┃いけない雰囲気だった。

┃バイオハザードのクリスがいないなら、ウォーキング・デッドみたいに両腕と
┃顎を切り落としたほうがいいのだろうか?
┃完璧に傷害事件だが、ゾンビに起訴されたという話は聞いたことが無い。


938 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 17:32:24 ID:kEwvzqOJ
はじまってた、ワッホイ

939 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 17:32:45 ID:57YCpEtc
しかし、そんなミスしそうに無いからなんかあるのかなぁ

940 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 17:33:14 ID:BB9tr4N7
               ,  - ──  、
               /         \
               /      ー- 、    ヽ
            /ノ          し   |    あーもう、あとで弁護士とか呼ばないでよね。
             |      (ー‐)      |
             |( ● )     〃    l
             |〃      ,      /
          , ヘ   (_ノ`ー'      /
           ,/   >-ヘ-ー―   <_
      ,.. '´   /ー:::'7.  |o   ,/::::/ ̄\
    r'"     ィ    /│  |   /:::::/  〃⌒ヽ、
    |    / |   / .|  |o /:::::/  /     \
    ゝ--<!  l  /::::::: ̄ ̄ ̄:::::/   l        ヽ
        ヽ__>-/::::::::::::::::::::::::::::::|   |         ノ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃しょうがないから、一生は脚で蹴り倒すことにした。無抵抗なゾンビを
┃蹴って地面に転がすだけなのだが、なんというか締まらないオチだ。

┃クリスはもう少しエレガントに、持ってきた獲物の鞘で軽く突いてる。

┃代替案も無いし、二人は警邏隊が来るまで人混みの中を人間サッカーで
┃時間を潰すことになった。


941 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 17:37:39 ID:57YCpEtc
あれ、もしかしてあの装置の部品のせいか?故障したの。持ち運んでるみたいだし

942 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 17:38:26 ID:BB9tr4N7
               _____________________
         ,.-‐¬フ´ -===≠====llニlニlニlニlニll==≠====-、`ヽ
       / ̄ -ュ| /    /             || |     /         マ l
..     / ┌―-、| |  /                || |   /               | |___
.     /.  |     | |                   || |                   | | ̄l´ ̄`l
     /   |     |_l____________||_|___________」_l、 |    |
    l__/ヽ---「 ァ三≧_== ` - 、  r「|、――――――――- 、ィ「| ァ=≦三」_」__|
    | ̄丁¨丁¨丁| 二 -― ‐- _ ヽ `´ \三三三三三三三三\´/    / ` =≦ _
    |   |/´||/´||=|  `lzョ| /⌒ヽ- ―┼―――――――――――――――┼f⌒l‐/⌒ヽュ
    | /^|  |[  ||=∨^ヽr」 ヽ _ノ    | |/´ `ヽ| |ii| |ii| |ii| |ii| |ii| |ii| |ii| l/´ `ヽ|| ヽ-'_ ヽ _ノ|
    レ三|ヽ_||ヽ_|| | 三|_l匚]l___| |ヽ _ノ.| |ii| |ii| |ii| |ii| |ii| |ii| |ii| lヽ _ノ.||___l匚]lム
.     `¨7| r|| f|| |=/ム:ム::::ム:ム三二=-、 二二二二二二二二二二二二二二 ,. -=二三::ム ‐┘
      ,.::::|、_」|  || |.′::ム:ム::::ム:ム三三三\――――――――――――‐/、ム::ム::ム:::ム:ム
.    l::f 「 ‐- _ 」|l::r 、 :|:::|::::: |:::|三三三三>、[Ц]__┌―――┐__[Ц}<三三ム:::|::::|::::: l: |
.    |::||ヽ..._    ||l::l l:::|:::|::::: |:::l三三三三三三三三 |      |三三三三三三.l:::|::::|::::: |: |
.    |::||::|:::l:::ΤT=|::| l:::|:::|::::: |:::|⌒>三三.三三.三三└―――┘三三三三三= |:::|::::|::::: |:::|
      |::リ |:::|::: |:::| |::| l:::|:::|::::: |:::|/三三≧= ´   |ヾ}:|:::|::: |:::l ` =≦三三三三 |:::|::::|::::: |:::|
     l::::::|:::|::: |:::| |::| l:::|:::|::::: |:::|三≧= ´      |::::::|:::|::: |:::|    ` =≦三≧.|:::|::::|::::: |: |
     ヽノ: ノ:::ノ ノ ,ヽ'::::|:::|::::: |:::|            ヽノ::ノ:: ノ ノ         |:::::::::ノ:::|::::|::::: l: l
        ` ̄ ̄´   マ:::::: ':: ':::::: ': '            ` ̄ ̄´         マ:::´:::: '::: ':::: ':: '
                 マ::/:::/::::::/:/                         ヽ ::::/:::/::::/:/
                ` ̄ ̄ ̄´                             ` ̄ ̄ ̄´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃5分ほど、男たちを蹴飛ばして遊んでいた。段々と楽しくなってくるから
┃不思議なものだと一生は感じていた。ちょっとサドっ気があるかもしれない。

┃一生が変な性癖に目覚める前に、重厚なエンジン音を轟かせながら
┃灰色に塗装された警邏隊仕様の皇国軍制式採用軽装甲車がやってきた。
┃どうやら、誰かの通報に応じて来てくれたらしい。さっそく助けを求める。


943 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 17:44:15 ID:BB9tr4N7
                            >.:´:: ̄: : :.`: .、
                            / . : : : : : : : : : : : : .ヽ
                       ,.、  ./.:/: : : _: : : : : : : : : : : : :、
                         i'  ',./ /.: : :/: : : : : : : : : : : : : : :.、
          ,-.、         !  ',: : :/ : /.:/ : ;': /: : : :,: :i: : : : : : ,
         i  ム           !   i :/ : / /`x/ /: :/: ; : :!| : ! : : : ,       動かないで。警邏隊の岸波よ。
.         !   ム      /|    !: : /{/茅云゙メ、イ: ルイ ル: :|: !: : i
            ∧   ム   ./. : :|    |'y ;从乂炒'  V ノ,r行从},!ト : i     どっちも武器を収めて……
          ∧  ム≦ . : : : : :!   !: / |        乂炒}リイ! : |
           ,. : :∧  ム: : : :/ : i    i : :∧     _ '     /!| : {: : !
    __    {: : : : ∧  ム/{ { : :(l   |ノ._,l丶 (  7  ィ: ::|:l: :i :y{
    ! ヽ、 弋ト、 {`ーヽ   \ ):): ,ミ!   .|ニ{ ` \ _,. ≦:イ^ー{:{: :{;/_i
    人  ` < `~ヽト、ト\   \|ニノ   .|二、      ,,仁ニニ=):): :)仁、
     \   ` <. )ノソ:ヘ   `´    !\ニ、    ,,仁ニニ--┴ 、ト、ニ\
.       > 、    ` ー‐'               ー- ー´-‐ '´     ノ::::)二二\
           > 、                       /(.:(:(二二ニ=\
             >'´                 ...:---─ ''=´ー=`ソ_ニ=、二ニ∨
         .> ´  _   _    , - 、__,=´ヽ)ニニノノ二二二二二二二二二∨
     > ´    <    ̄   T二二二二\.ヾノ二//二二二二二二二ニニニノ
      ゝ-─ < ´           .}ニ` 、二二二ゝ≧=≦二ニニ}ヽ:::Y ̄ ー─-- ´
                     }}二ニ三三二{ {!`.、}三三_ノ ノノ
                       ,,仁二二二二ニノ } ソ二ニイ  (
                   ,,;仁≧二ニニニ/ //二二ニ{








         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'     __     __´_ ‘.       あ、岸波さんだ。ちょっと助けてくれませんか!
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.
  { ∪ "'               、、 }        悪い奴らに襲われてるんだけど!
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃出てきたのは、地下水道絡みの「人攫い」でお世話になった岸波白野だ。
┃警邏隊で顔見知りの彼女が来てくれたことは天の助けとしか思えない。

┃一生は彼女の名を呼んだ。


944 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 17:47:23 ID:57YCpEtc
襲われてるというか、蹴ってるというか

945 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 17:47:26 ID:BB9tr4N7
        /:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ、
.     /::::::::::/::::::::::/::::::::::::::::::::::::::/::::,:::::::',:::::\
    /::::::::::::/:::::::::::: /::::::::::::::::/:::::/::::::::::::}::::::::}::::::::丶
    ,′::::::::/:::::::::::::::′::::::::::::/:::::/.:::::::::::::i| ::::::|:::::丶::::.、
   ,′ :::::::′::::::::::::′::::::::::::′:,′.:::::::::::/:::::::,′::::::::::::.,
   :::::::::::::′::::::::::::{::::::::::::::::{::::::′.::::::::::/::::://::|:::::}::::::::::;
   .:::::::::::::|:::::::::::::::::|::::::::::::::::|::::{::::::::大ー{::::イ_{::/::::/::::|::::::}
   |::::::::::::′ ::::::::::::|::::::::::::::::|:::;|::从{_リ_Wi::::/!:::/:::::::|:::::|       …………
   |:::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|:::|リイ!芹芸ヾ V/!i/:}:::::::}!:::i
   |::::::::::} ::::::::::::::::::|::::::::::::::::|从 ゙.‘⊇ン    ノ;斗::/|:/
   |::::::::::|::::::::::::::::::イ::::::::::::::::|         ´ ,r'ソノ./´
   |:::::::/′::::::::::/:::|::::::::::::::::|           乂´
  /:|::::/:′ ::::::::/: : |::::::::::::::::|              /
 ,'.::|:/::′:::::::::/ ::::::|::::::::::::::::|        _    /
./:::::|:::::}:::::::::::/::::::::∧ ::::::::::::|        `ー’ ,.:|
.::::У.::::|::::::/::::::::/ } :::::::::: ト、       /.!:|
::::::::::::: ノ/::::::::/ 、_|:::::::::::::|  >    /:::::::|!|
:::::::::/::::::::::::::/ `ー-!}:::::::::::::|二、,ニ{`¨::::::::::::::::|:}
 /.::::::::::::/::,′   {~|::::::::::::|≧行<二ニ7i:::::::::::|!
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃名を呼ばれて岸波は現場に駆けつけたが、どうにも奇妙な光景だった。

┃助けを求めてるのは、いつぞやの地下水道の一件で関わりがあった青
┃年なのだが、その彼が無抵抗そうな男二人を蹴り飛ばして、地面に転が
┃しているのだ。はたから見ればどう考えても、一生のほうが悪人だった。



946 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 17:48:42 ID:57YCpEtc
周りの人達が説明してくんないかなぁ

947 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 17:51:37 ID:kEwvzqOJ
この人達拘束してもいいけど、そのあとに噛まれて警察署で増殖しそうだよね・・・親方!空から反応弾が!

948 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 17:52:26 ID:BB9tr4N7
                 ___
             , ' ´: : : : : : : : :ミ ー-、
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :¨ヽ
            /: : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : 、
         /: : : : : :./.: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.',
         ,': : : : : :./: : : : :/: : : : : : : : : : : : :!: : :',
         i: : : : : ,': : : : : :!: :, : : : : : : : : :!:. :| : : !
         !: : : : : i: : : :! : ! :{ : : :{ : : : : | :! : | : : |
         ! : : : : ,|: : : | : :!斗弌:|: :| : : |斗: :|: :!: !
         {: }.: : / !: : : 从笄芋}乂从;イ笄リムイ:/       ……どっちを?
         |/: : 人|: : : :| 弋ヒツ    弋ッ 从;{'
        /: : : {: .:|: : : :|         ,   ,':{{
.       / : : : _:_:_|: : : :ト      _     人!!
      /: : :;_イ ̄',: : : | `   ‘ ´  ..イ!: :!!                                僕をだよっ! >
     /.: : ;_イ.--、  ',: : :ト、_/}>::n<::::::i: .:|
.    /: : : /    ∨ ',:. :ト>}y{.{_::::|.|:::::::::::|: : |
   / : :.〃      .! ',: :! 仆、 `:;「}::::::::::|: : {,
.  /: : :./       |  ',: V八 ハ | |n:::::::!: : :',
  /.: /: :!       /  ハ: :.', | } n |. V:::|: :i: !
. /: :∥ :.| !    \ 〈   !: :.V Ⅳ | U〉 ∨}: :| ;!
,' : :∥: : | !     レ'   |: : :レ'}} i リ / }!: :|:!
{.: : {{: : : | !     !   |: : :.!∥/    } ) :}'
}: : :ヾ : : | ',      !  .ムイ: :!/ {    /((:/
| ! : : :)、:|  ',     !     )ソ _}    /  )
从: : 仆: |  ',     ',   , イY^!   〃
  \{ √   ',    >' ´    :い ,イ´
  / \    ∨          :>'{


┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃地面の二人と一生を交互に見ながら岸波が尋ねると、一生は叫んだ。

┃一生は無抵抗な相手を蹴飛ばしてるし、そもそも相手は応戦すらしないし。

┃なんだか奇妙な光景だが……とりあえず、当事者っぽい四人を拘束し
┃周囲から事情聴取することにした。


949 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 17:54:35 ID:57YCpEtc
クリスー!もうちょっとちゃんと説明してあげてー!?

950 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 18:00:01 ID:BB9tr4N7
.               _ _
.              /ィ-‐=ニ ̄
        ,, .....  < <_二--‐‐- 、
      /: ,ィ: : : : ̄ : : : : : : : : : : : : : マ:<>、
     /: :/: : ィi : /: : : :V :ヽ: ヘ: ヘ: ヘ: ∧\:: :∧.
.     /: :/ : : :/: |: :|: : : : : ',: ::ヽ: V: :V: V : 、: ',: : :||
    |:: :|:: :,' |: : | :|: : ::|: : :i : : ハ: |: : }:: :}: i ::ト. |: : :||
    |::/| /: :|: : | :|: : :ノ: : ハ: : iー|七|ニ|: :i ∧:|: : :||        ……何の騒ぎなのでしょうか?
    レ’.i'|: : | : :|,,ー七: / ,': :/,,xャ==ミ从: i : :| ゚。 :||
      ハ: :ハ 从t==ミi/./: :/ノ lr'::::沁 ,∧:l : :ト、从l                             さぁ? >
      N: :|: :ハハr'::"∨: /"  l乂:_;ツ  |Vト、l、: :ト、_
      ハ { :|::∧弋゚::ツ/    ̄     | :| :|: \!、_
.      ,' ./ヘ| :V|:ム -‐ィ"  '     """/ .| :|:l   | `
     ; l . ム|ム : ム     r_,     イ:| :| :ハ.   |
     ; ; . |ハiハ >、       </ .| :| |.    |                      だから関わんなって言ったのに! >
      ; ; . | ||ハ V__>-<´_|_| | :| ∧.   ',
     ; ;  . | ||ハ ',几===}{===ニ 与 ', ', ゚。   ',                         しょーがないじゃんか! >
     ,'天二 ̄二ニ~', ',|||  x||x   //  : :  ゚ .   ',
    ,' ∧_ \・  ゚。゚。 ::.rヘ‐- 、  // . ', ',‐‐---ェ、_,                なんでお前は自分から首突っ込むんだよ! >
   ,' ,'∧\ \・ ゚。゚。 ',),ィ)ΘΘ、|└ ‐‐. ', ',   ・ /7、
   ,' ,' ∧::::\ \ ~: ; l:::lニl::lニl:ト‐‐---, '、 ヘ    //::::|           偶には善行しないと神様に見捨てられるんだよ! >
  ,' ,'  ∧::::::::\. i. l: ; l:::::: ::: ::::::|.  / \'、ヘ ・//::::::::|
 , ' ,'    ,'Ⅴ::::::::::\ ; :; 「 ̄[ヨ]ニニミ|/   `<Ⅴ、::::::::/
, ' , ':   ,'  Ⅴ__/; ; l ̄::::::::.....:::/       `ヽ=ニニミヘ
 , '   ,'    (=)ニ| ; / ̄[ヨ]ニミ/三<>      ',::::::::l `I
     ,'   / ̄V:::; ; / ̄::::::::::::::/           }ニニ}) j
    ,'   /   l:::; ;/:::::::::::::::::::/.          ノ::::::∧
    ,' .   '~~':〃:::::::::::::::::::::/   \ ,, ,, __ イ:::::::::::∧
   j      |  V :::::::::::::::::::/|○        ノ::::::::::::::::∧
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ちょうどその傍を二人のスカベンジャーが通り過ぎたが、藪蛇だと考え
┃遠目から見るだけにとどめた。美形二人が警邏隊にとっ捕まるシーンを
┃みて、どうせ乱痴気騒動だなと決めつけて、ランニングに戻ることに。

┃どうせ、これも日常なのだから。二人は気にせず鍛錬を続けることにした。



951 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 18:00:42 ID:57YCpEtc
ニアミス!

952 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 18:06:49 ID:BB9tr4N7
               ., - ―===- .、
            /         \
           /     U       \
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ      あーツイてない……
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´    /   /ノ    ヽゝ .|
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |     {____/       { |
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃なんで僕がこんな目に、と思うが……首を突っ込んだのは自分だから
┃しょうがないといえば、しょうがなかった。

┃この後は警邏隊にお話するまで返すことができないと聞かされ、自分の
┃運のなさを恨んだが、どうしようもなく、素直にお昼まで拘束されることに
┃なった。


┃*「切り札はこの腕に」……不思議な体験をする
┃*「禍乱の始まり」……とある事件が発生する


953 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 18:09:17 ID:57YCpEtc
ふむ、このことは他にも伝えるべきか

954 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 18:13:07 ID:BB9tr4N7
       ⌒⌒
  ⌒⌒
           _ .,_
         ./i::l   ' - ., _
        /  l|::|        ' - ., _
      ./    |::| i!            ' -  .,
    /      i|::| l!ノllllll;;;;;;;;;;;;;,,,,         ..i
   /       l|::|     ~~~"'iiiillllll;;;;;;;;;;,,,,,,    |/l丶、
  |:i        l|::| l!           ~~"''iillll!... |_ | .
  |.|         l|::| iソllllllllii;;;;;;,,,,,,,,,,,,,          .|_i .| ::
  |.|         i|::|       ~~~~iiiilliiilliillliii;;;;,,,,  ]/ .| :: :
  |.|         l|::| l  ,,,,,,,,,,,,,,,,          ~ .|  | :: :
  |.|         l|::| liソlllllllllllliiiiiiiiiiiiiiiiii;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,   ]..., | :: :
  |.|         i|::|   ""懶穰鬱懶懶  ~~~"""" |_l .| :: :
  |.|  ㊥     l|::|   懶懶穰鬱懶懶穰 .......,,,,,,,,, |/ .| :: :.,..,,
  |∠二二∠コ .j|::| l! ii穰鬱懶懶穰鬱懶懶lllliii''" ]  | ::;il懶!
`‐‐-+ ..,i___| j||  j| | liノ|||穰鬱懶懶鬱懶""~~ __,,....f-‐ ' " _ ,
 ̄` - ...,__    ̄ ''++‐- ...,,___懶ii'_ji,..|i--‐‐ '  ̄ _ ,...-‐ '  ̄
       ̄ ` '‐-- ...,__     ̄ __,,.. .- ‐ '  ̄
               ̄` i ' ̄
                |
                |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃幸い、というか当然なことに、一生とクリスは無罪で開放された。

┃周囲からの説明もあるし、なにより一生がサッカーボールにしてた相手から
┃大量の薬物反応が出たからだ。かなりヤバメの物をキメてたらしい。

┃一生は事情を話すのと同時に、カツ丼代わりに杏仁豆腐が食べたいと申し
┃出たが普通に却下され、素直にお昼まで警邏隊本部に拘束された。


955 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 18:14:44 ID:8SCSgU2B
本社でやってた麻薬か?これ

956 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 18:15:57 ID:57YCpEtc
どんなの使ってたのか、調べるべきか?でも手番使いすぎるかなぁ?

957 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 18:19:19 ID:BB9tr4N7
.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ       血液検査とかしなくていいの?
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |       僕不安なんだけど。ゾンビになるのヤダー
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|










                       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..、
                       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,
                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
                     ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
                 ::::::::::|::::|::::::|:::::::::::::::::::::: ::: |:::::::::::::::::::::::::::
                      l :::::::|::::|::::::|:::l:|::::::|::::|::::|::::| :::::::::::::::::::::::::|    風穴あいた体で下水道漂ってもピンピンしてるあなたが?
                      |::::::|:|::::|::::::|:::l:|::::::|:斗ハ:::| ̄ :::::::l ::::::::::|
                /∨:|:「¨|ヽ::|::从::::ノ::/,、斗=ミ :::::::::::::::::::::|   ゾンビウイルスのほうからお断りするわよ。抗体強そうだし。
               / / ∨::「テ㍉    イ {んrリ|::::::::::::|:::::::::::|
.        __    _/〈/ / |::: 乂リ       ゝ-'゙ |::::::::::::|:::::::::::|
       /   >''" /  〈/ / /|Λ  ,         |::::::::::::|:::::::::::|                                 まじかー >
 ―…    /    /   〈,/じ |;、‐、 `           |::::::::::::|:::::::::l:|
        {   {        /.、   r 、       |::::::::::::|:::::::::l:|
        \   \r-┬―‐イ /::::>、、     ,、   |::::::::::::|:::::::::l:|
     ___>、__/ /::/ /::::/::::::::::ト-イ    |::::::::::::|::::::::八
、       >―'゙ ̄ ― 〈::::乂∠:::/::::lニ{ ̄}二「 ̄ ̄|:::/:::::::|八:::::::::\
. \  ----イ         ̄\:\ ≧= 二{  }二l|| |/::::::::/::::::\::::::::::\
    ̄ ―_              }::::}|⌒「¨7 ̄ ̄l./||/::::::::/:::{¨¨`ト、:::::::::::\
         ̄ ―_     /:::::/乂 し(   /   /:::::/Λ::\ }、::::::::::::::
.               /:―_/:::::/ //Λ \/  ∨::::/   \::::\\:::::::::::
           /:::::::::::/:::/ ⌒  ⌒~゙    /::::/ /    ):::::::)::::):::::|::
            /:::::::::::/::::/  しノ       /::::/ イ     (:::::::{:::{::::::|::
     ,、::::‐/:::::::::::/::::/   /        /::::{ /      ):::::八:ノ::::;::::
   /::::/:::::::::::/(::::::(   /        /:::::::::V     /::/ /::::/:::::
  /:::/::::::::::::/::::::::)::::::): : : { : : : . . . . .  {::::::::::::::\   {::::::{/:::::::/:::::::
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃タイラントになってセンダイをバイオハザードな世界に落とし込むのもい
┃いかと考えたが、あっちの武装力だと普通に処理されそうだった。

┃オフィスで水を飲んでいると、岸波からそう告げられる。相手側は病院に
┃送られて今から精密検査だそうだ。

┃ゾンビから誘拐犯まで相手するなんて、警邏隊は海外ドラマに出てくる
┃FBIかなにかだろうか? Xファイルかもしれないな。


958 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 18:24:01 ID:BB9tr4N7
                _   __
                 ,)r:-:': :、:.ヽ
                /:!: : : : : :ヾ: : ヽ          んにしても、眼が真っ黒になるドラッグなんて
               /:!:、: ヽ: : : : : : : iヽ          あたしゃ聞いたこと無いけどな……っと
               .|:i: : :ヾ: : : : :_:_:,ハ、
               V|: >= っ: | ̄` ヽ: :、ニヽ、_
                /ニニニニ|:,!    `丶: . .、ニ,|
               (ニニニニ/:/___   メニ|ミミv==--、
               /,゙'_, vi: :/ニニニニニニニニニ、 =z  zニヽ: : : :、
              /ニニニi /:/ニニニニニニニニニニヽ   ̄ }ニニ/ ̄`ヽ: :、
              ヽニニ /:/ヽニニニニソニニニニニニヽ  |ニ /    ヽ:.:、
                V:../ニヽ.  ` Vニニニニニニニニ\,|ニ/      ヽ:.:、
              //`ヽニ ヽ、  /ニニニニニニニニニニ V!|        ヽ.:.!
             /:/     \ミミ>!ニニニニニニニニニニニニリ        !: |
            /:/       ーr/ニニニニニニニニニニニニニ|         |: !
           /:/         Yニニニニニニニニニニニニニ |        .|: !
           /:/         /三ニニニニニニニニニニニ三|       /:/
           !: !         { 三三三三三三三三三|      /:/:{
           |: !         ヽ三三三三/`ヽ三三三,!     /:/
           |: !          >vv三三/   |三三 ,ハ     |:,.!
           ヽ:、         /   / /    |    |.|     ヽ
            `ヽ:......      }Vv、_/iV     ,|   |i|
               ̄ヽ     /三三/      r三三}
                 !|   /三三/       |三三|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃形通りの聴取も終わって退屈なのか。クリスは軽く体を動かしながら
┃岸波にさっきのことを尋ねてみる。さりげなく情報を探っているのか?

┃一生としては、あの真っ黒い眼には見覚えがあったので末恐ろしかった。

┃アンブレラ本社の地下に、まだアイツが生き長らえてることを考えると
┃不安でお昼寝もできなかった。夜はぐっすり眠れるが。


959 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 18:30:31 ID:BB9tr4N7
                /::::::::/::::::::::::::::::::丶::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               /::::::::::: ′::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
            /:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::: |::::::::、::::::::::::.
              /:::::::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::.
.          ,イ:::|:::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::i|:::::|::::::::::::::::::|::::::::::::}::::::::::::l     興味があるの? でも、使うなら止めておきなさいな。
          {:::::}:::::::::::::|:::|;:::::l|::::::}::::i::::|::::::|:::::::::::::::: |::::::::::::|:::::|:::: |
          |:::::| :::::::::::|:::|!:::::!|:::::从!::::}::::::|::::::::::::::::::ト::::::::::|:::::|:::: |   かなりブッ飛べるらしいけど、反動も大きいって担当から聞いてるわ。
           |:::∧:::::::::::i:::ij;"芹芸~ミi:从i::::}::::::::::::::::::|  ::::: |:::::|:::: |
          {:::::::\::::::::{リ   Vリ,,. }′ リ}|:::::::::::::::::′ 、:::::|:::::|:::: |
           、\〉xrヘ`   ´.::::::.:::.  }::::::::::::::: }  ∧:::|:::::|:::: |
             \  У          ,::::::::::::::::iト-.′:::|:::::|:::: |
                く             .:::::::::::::::::ハ:::::::::∧:::|:::: |
               ::.、    _      ,::::::::::::::,′ ∨::::::::\:{:::|
                  j/:\ ‘   ’     ,::::::::::::::′, ヘ::::::::::::::V::{
               / |::::::\      ´,::::::::::::,' /  ∨:::::::::.|:!ハ
             /--──丶-..::≦::::ノ::::::::: ,′'   ._-≦ヘ::;|{:::ヘ
             イ ⌒   /   {∨ V :::::::::: ′  ,,;仁ニ≧x{j::::::}、
          /     { 「`ヽ 〉ヽ∨:::::::::/  ,,;;仁二二ニニヘ::::::|::、
         /     {  i √〈 {ノ/7 :::::: ,',,;仁ニニニ=-´ ̄¨_\}::::.、
        ′     ト、 ∨  ヘj イ.,' ::::: /二二=-≦´-=二ニニニ=-:::::.、
        {   "乂,,.  l/ /i/ニ|   ,:::::::::/ニニ/!=二二二二ニニニニニ}::::::、
        |    \ ノ  イ='ニ∧ ,':::::::/ニ///-=二二二ニニニニニニ|:::::::.、
      /7   _/ノ| ̄-=ニ〈ニニ=、{::::::〈//´二二二二二二二ニニニ!:::::::::.、
     ,{´三′   ,;仁ニト -=ニ二≧=∧}::::::∧ヾ´-=二二二ニニニニニニニニ|::::::::::}
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃岸波は具体的な説明は避けた。だが、担当がいる、ということは既に
┃警邏隊では調査体制が組まれているということか。

┃なるほど。しかし、いや。ドラッグか……。一生は映画の中で見た白い粉
┃ぐらいしか知らないが、そこまで人生を吹き飛ばせる何かには、少し興味
┃が湧いてくる。いや、本当に少しだが。


960 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 18:31:49 ID:57YCpEtc
駄目だ、コイツ(一生)早くどうにかしないと…

961 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 18:36:15 ID:BB9tr4N7
                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }   人生を捨てれる快楽って、どうなんだろ?
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃警邏隊は今日も忙しそうだった。岸波もそうだが、みんな街のために
┃せっせと働いているのだ。もし、人生が違ったら僕もも警邏隊に入って
┃捜査官にでも就職してたかもしれない。

┃……いや、それはないか。僕は頭が悪すぎるし、そもそも雪山で暮らして
┃ない自分の人生なんて、文字通り想像できなかった。


962 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 18:38:11 ID:om7DFA+6
もし警邏隊に入っていたら両津みたいなノリになっていそう

963 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 18:41:52 ID:BB9tr4N7
                 ___/⌒\ヘ、_
                  -ー}      \   \
            イ   /          \   \
            /    .′           、  \
         /      / /               ヽ
           /      厶---|ミ    l /|_|___|_    .        ……変なこと考えんなよ?
         '       | |  \ |\   |イ l∧,ハ  |  |
       /        | |  x===ミヽ.| ,ハム斗t } |\|
      /| |      |lハ芹_) |   j/ イ) j |i/  |
        | |  |  |  小乂_ノ        ¨”ノ|,ハ从
        |./|  |  |    ≧=-     `   / |  |\
         .ハ ∧  |  \   ヽ     ┐   从 :!
         }: : :.∧    ハ   |   (__/  / |  |
         }_/: : | ハ 「: :|| l |     .イ 一ヘ /
         | : : : : リ: : リ: / レレヘ¬=‐  /: : : : :V\
          乂: :/: : : :「, -‐===ミ:.    /: : : : : x=====ミ
         / /  ̄ ̄ ̄ |: {: : : : : : l /: : : : : /: : : : : : : |
        / ′     」: :≧====彡 : : : : / : : : : : : : : ハ
      .   /     /\: : : : :_:_:_:_:ノ⌒: イi|: : / : : : : : : : :.
    /  /     /:/i:/: .、:_:_:_:_:_:_:_:_/ |:i|: /: : : : : : : : : :|
   ′       ィi〔才¨: : : : : : : : :_:_:_:_:/:i|: : : : : : : : : : : ハ
   |  /    〃:i:i/: : : : : : :/ ィi〔:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|: : : : : : : : : : /: |
   | ′     {:i:i:i:i\: : : : :/":i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i |: : : : : : : : : /: : |









                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
          l       '´       r  .l       幾らなんでも怖すぎるよ、ドラッグは。
        .|. U   =≡=   =='' ',
.          ',             ヽ   l      超人になれるんだったら考えるけどさ。
.           ヽ.     (_ノ--'  ノ
.       _ ---‐| \、 ____ ,,..-<
    /´     l l  \    | r-ヽ  `ヽ
.   /      | ヽ   .>、 r'__..>>   |
    |   ヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
    |.     、  < ´  .i  |  i  | |  |
    !.      ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
.   |    /   ヽ  i  .|   i  |l ..|
..  j    /,.    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
   |     |:        l/  .|   ヽ|  .l
   |     |:       /   l     /.\ ヽ
   |     |      /   .l   〉  \l
   |     |     /__,..--'┬-イ    |
   |===:|   /―‐┴''"´ ̄ ̄l     |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃クリスに釘を刺された。止めてくれ、そんな興奮に飢えた学生じゃないん
┃だからさ。だから、そんな、かわいそうな目でみないでくれって。

┃一生は逃げるように顔を逸らすと、壁にかかっている時計を見た。そろそろ
┃いい時間じゃないだろうか?


964 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 18:44:41 ID:uOBeX8HN
一応コカインとかの一般的なドラッグならお手軽にデトックスできるんだよなスカベ世界
その分エンジェルダストだのみたいな一発で人間辞めちゃう類の厄ネタが恐れられてるんだが…

965 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 18:48:06 ID:om7DFA+6
クリスとキメセクをですね…

966 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 18:48:14 ID:BB9tr4N7
                 ___
             , ' ´: : : : : : : : :ミ ー-、
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :¨ヽ
            /: : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : 、
         /: : : : : :./.: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.',     市民じゃなくても、有力な情報提供はいつでも歓迎よ。
         ,': : : : : :./: : : : :/: : : : : : : : : : : : :!: : :',
         i: : : : : ,': : : : : :!: :, : : : : : : : : :!:. :| : : !       あと、食事の約束。いい場所期待してるから。
         !: : : : : i: : : :! : ! :{ : : :{ : : : : | :! : | : : |
         ! : : : : ,|: : : | : :!斗弌:|: :| : : |斗: :|: :!: !
         {: }.: : / !: : : 从笄芋}乂从;イ笄リムイ:/
         |/: : 人|: : : :| 弋ヒツ    弋ッ 从;{'
        /: : : {: .:|: : : :|         ,   ,':{
.       / : : : _:_:_|: : : :ト            人!
      /: : :;_イ ̄',: : : | `     '   .イ!: :!
     /.: : ;_イ.--、  ',: : :ト、_/}>::n<::::::i: .:|
.    /: : : /    ∨ ',:. :ト>}y{.{_::::|.|:::::::::::|: : |
   / : :.〃      .! ',: :! 仆、 `:;「}::::::::::|: : {,
.  /: : :./       |  ',: V八 ハ | |n:::::::!: : :',
  /.: /: :!       /  ハ: :.', | } n |. V:::|: :i: !
. /: :∥ :.| !    \ 〈   !: :.V Ⅳ | U〉 ∨}: :| ;!
,' : :∥: : | !     レ'   |: : :レ'}} i リ / }!: :|:!
{.: : {{: : : | !     !   |: : :.!∥/    } ) :}'
}: : :ヾ : : | ',      !  .ムイ: :!/ {    /((:/
| ! : : :)、:|  ',     !     )ソ _}    /  )
从: : 仆: |  ',     ',   , イY^!   〃
  \{ √   ',    >' ´    :い ,イ´
  / \    ∨          :>'{
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃もし、この騒動に首を突っ込むなら、岸波とはまた遭うことになるだろう。
┃もちろん、別の窓口からでも、いくらでも好きに首を突っ込めるのだが。

┃岸波から情報提供のお願いと、食事の約束の履行を求められた。

┃いい店見つけたら誘うよ、と華麗に躱して一生とクリスは建物を出た。


967 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 18:53:33 ID:BB9tr4N7
           / :/  〃   ⌒ヽ       ヽ
        / :/   /                  ´
          / :/ ..:/  {      ヽ⌒ヽ       _
       / :/ .::/|   {         }   :.      ´       はぁ……ドラッグなんて聞くと、ガキの頃を思い出すぜ
.      / :/  :/..:| { :{      :}   i       .、
      ′/ .::/ .:L_{ ∧    :}  :} ) . |   i    :. ヽ    安くて多いブツなら、ガキでもバイヤーになれるんだぜ、あれ。
     i :/  :′ :|/. =ミ´ , ノ.┼-}/f七|   |  .:.:| ‘:
      { i   i  (〃 んハ   、 .:|/ィ示ト.|   |-  :|:|ノ リ    奴ら、駒になるなら子供だろうが老婆でもお構いなしだしよぉ
.      |   .:!  .:\ 辷:リ   \| 辷リ .リ/ :レ/ノリ
..     乂{.人   トミ    ,.   }  __彡   |彡
       `` .〉.、⌒ヽ    _    ⌒7    ノ|
           / /_):ノ   ( _〕    { {/{..:|
        / / 7´ /   〕≧  .イ 人( 「{..:|
          / / / :/  _{ミ == 彡|   ` :|{..:|
       _ニニニニ7^7¨¨´:{ :  ̄ : : 〕iト ..,,」 {. |
       _ニニニニ7i:/`⌒¨ ト : : : : _」 . -‐ V∧ニニ=_
     _ニニニニニ7:i:′: : : :.乂 : : : ノ : : : : : V∧ニニニ_









                   _,,..-―‐-..,,_
             ,,-''"       `ヽ、
           /              \
             /                   ヽ             うーん、売らせる奴が悪いって言いたいけど
             ,'                      ヽ
          l    _ノ        ヽ_     ',‐-、       こーんな世の中じゃ、金の種はいくらあっても困らないしなぁ
       ,-''"|   ーt:::テ≧    ≦r::テー   lヽ .'.,
        l l'´.',    `¨¨/       ヽ¨¨´    .,'  ヽヽ_
       / |  .'.,    (    .,、   )   U /  ./  ヽ、
       / \  ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   / /  _,,..-'
        {   `''-‐"ヽ-..,,__      __./ ̄ ̄´ .,,..イ ∨
      /.T ‐-..__    _.ヽ ̄ ̄ ̄/,..-――‐'" /  ∨
    r┘ ',.    ̄ ̄  〈 ̄\ ./イ´       / /  ∨
    | ヽ-、',       /      .ヽ      //   ∨
   ./  ヽヽ .',      ロ       `ロ ヽ、 /      .∨
   /   、__ ', _/                \|    L__ ∨


968 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 18:59:13 ID:BB9tr4N7
         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'     __     __´_ ‘.          みんなが皆、ヒーローみたいに強いわけじゃないからなぁ……
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.
  { ∪ "'               、、 }         世の中って厳しいね。
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃なんとも言い難い辛さが合った。クリスも幼少期を思い出してか、それきり
┃喋らなくなった。彼女にも彼女の辛さがあるのだろう。人生とは不思議なものだ。

┃一生は建物の前に泊められていた自分の車に乗り込んだ。連れてこられる
┃前に、担当官のひとりが運転の代行をしてくれたのだ。



969 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 19:03:58 ID:BB9tr4N7
                      _,,....... -──-ミ     /⌒\
           /⌒ヽ      ´           ` 、-<     ヽ
           /    ゚。  /                 ヾi:i:ム    :,
           /    _ヽ/               ト、     寸i:ム    ′
         /    イi:ア    八          l \    マi:i:}     ,        ドラッグのバイヤーは儲かるらしいですね。
             /i:i:/    /  \       l /    \    }i:i:}     ′
        /     .{i:i:i{    , '  __\l\   / /,ィチ丐ミx`ー、ノソ        ,       旦那様なら上手く捌けるでしょうか?
         /       {i:i:i{  / γケ_)/ハ   \/ノ {_)'/,ハ    }廴 \     ′
             マi:ム r´    {////,}       乂zzソ    リ ヽ ヽ     ,
     /        / ヽ     乂zzソ        ¨´   __ノ  }   ,    ′
    /        , ' ゝ  込_ノ             ' ' `  x─‐<   ′    :,
           , '   >─ゝ   ' ' `  /}^ヽ、 __    /         ,    ′
  /       /         )is。   , -く__ハ__ノ´ ヽ 。si(-‐…ァヽ      |     }
  /      /             >/_  /、 .'´ ヽ    /i:i:/   __    |     /
 ,′    /        ,ィ´ ̄ ̄   {   ̄lヽリヽ    ,  _ノi:i:iアγ´ `ヽ /
./    /         /i:ム      ノ    } ∨ ゝ  厂i:i:i:i:i:ア / γ⌒ヽ/   /
                {i:i:i:ム    /ゝ--、゚。   /,.ィニ/`<i:i/ {  {-=≦  ,.'
   /            >--ミ___ノi:iア__〉三≧、 /三三三二ニ=-乂__,. '゙
   /          ,.'´     ヽ/三三三彡'∨ ̄ ̄ ‐-=ニ二三ノ
  /        ,.'´ _ -── ノ三二><
  {     ,.. '゙´,.'゙´    // ̄
  ゝ--=≦ ,. '´       ノイ
  __,.. '´

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃気づくと、PDAにメールが来ていた。ギンガさんからだ。内容は要約すると
┃「近いうちにまた顔合わせがあるから参加するように」だそうだ。

┃事態は進んでいるようだし、僕は僕で仕事をするとしよう。メールで知らせ
┃る件は済んだ。次はなにをしようか……

┃下2    次はなにをする?



970 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 19:06:42 ID:8SCSgU2B
酒場にGO

971 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 19:07:56 ID:om7DFA+6
花束を買ってから酒場にGO(無理なら酒場に直行)

972 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 19:08:13 ID:BuNTEczw
中佐におねだり

973 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 19:08:56 ID:om7DFA+6
あ、勘違いしてた
すいません花束のくだりは無しで

974 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 19:14:20 ID:BB9tr4N7
            /: :r:_:_: i: : : :ヽ: :ヽ
           /: : : /: :r:-:' :`:ヽ: \:\
          /: : : :/: /: : : : : : : :\: ヽ:ヽ、          花束ぁ? んだよ、デートでもすんのか?
          |: : : : : : : : : : : : : : :ヽ: ヽ: :`ヽ:\
         /: : :/: : : : : i: : : : : : : !: i:ヽ: : : ヾ
         /: : :/: : |: : ヽヽ:ヽ: : : : |,イv: ヽ: :|
        !: : :/: : :!:|: : ヽ:\:_:,:_: : i,/{リ.!i: : !リ
        |: : :|: : : :!: : : |,.rrcミヽ: ,! ` リ: : i|
        !ヾ、:!: : :{>、: :.ヾ ゞ'  レ 丶 .!: :/,_
           ヾ、:ゝ=、: :`ヾ   ,_-ァ /ヽ/ニニニヽ
             }:ヾ、: : : :ヽ _ __/}: :i|ニニニニニ`、
             /: _/_/:イ ̄`ヾ三ソ/:.:i|ニニニニ,ニニ|_
            /:/ニニ.|i|:ヽ:、ヽ:.:./:.::.:.リニニニ/ニニニヽ
           /:,イニニニ|i|:.:.:.:.:.:.X.:.:.:.:.:./ニニニ/ニニニニノ_____
           //ノ ニニニ.|ii|:.:.:.:.:.::リ:/.:.:.(ニニニニニニニイー―――---、`:ヽ.、
         ,イ/ /ニニニニヾii〉:.:.:.:.:.:Y: .:.:.:ヽr===-ノニ!\        `ヽ: :ヽ
        /:/  >、ニニニニ /:.:.: :.:.:|:.:.:.:.:.:.ノivヽハノニニヽ、:`:ヽ、        \:\
       ./:/  /: /ヽニ ニ,|:.:.:.:.:.:.:.:.L:.:-ニニ,|vwvVニニニニヽ`ヽ: \       .\:\
      /:/  /: / ivViv|ニニ=ニニィハ三ゾニニニ|三三ニニ=、  `ヽ:\       \:\
      /:/  !: :| トWvv入ニニニニミ三,イニニニ ハニニニニニニニヽーニニニニニニニニニニニ`ヽ、ニニ 、
     ./:/   |: :.! |ニニニ|   ̄`ヽ三ニ/ニニニニ|三ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ三三三==ヽ





                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ        武蔵にお土産でも買ってこうかなって
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }       今日の件でまた拗ねるかもしれないし。
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j                                   ご機嫌取りかよ…… >
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃たぶん今日もまた静かにプンプンしている武蔵のために、一生は花束を
┃買ってから酒場にいくことにした。武蔵には何が合うだろうか?

┃黒髪だし、白い百合がいいかもしれないな。一生は少し寄り道してから
┃酒場へ向かうことにした。ご機嫌取りは大切なのだ。


975 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 19:16:08 ID:om7DFA+6
(ギンガと待ち合わせだと勘違いして花束書いたけど武蔵さんのご機嫌取りという手があったか…)

976 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 19:19:27 ID:8SCSgU2B
ルピナスの花もいいかもしれないな

977 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 19:22:01 ID:BB9tr4N7
酒場
ニニニニニニニニヽ ∨  /ニニニニニニニ\ V /ニニ└――┘ニニニゝ ∨ /ニニニニニニニニ、 Y γニニ
..―――┬―.{´ー――‐ヾニニニニニニニニニ}-} {-{ニニニニニニニニニニ}-} {-{ニニニニニニニニニ}―‐{ニニ
      |  .}ー――― }|:::::::::::::::::::::|      f==..{ニニニニニニニニニニ{ ̄‐{ニニニニニニニニニ{ー={ニニニ
.┐r‐/ . |Y .}ililililililililililili{|.Yl「|「|¨!」i| Y」f` f | | .|ニニニニニニニニニニ|ri ri.|ニニニニニニニニニ.|i! i!..|ニニニ
,┴―=.|={       }|====!ー――‐..| i! |ri ,、 _ .ハ ハ.「|ハ ||.「r、.ハ.||.l.|.l.|ハ'.Yヽi!ハ_!VUV.vハノⅵ| .|. |ニニニ
///// .|//{ー= == }|:::::::::::::::::::::|  , 、  .| i! |' |. |'::゙!::Y::::|::::V::::Y:::i|:: l||.|.l.l.|! !::/:::Y }ニニ≧ァ::::!:::i|.! .! .!ニニニ
    _|_ .!、ニニニ ..}|:::::::::::::::::::::|  .ゝi'___! ..il.. |:::!::.!::::|:::|::::.!:::::|:::::.!::::|:: l||.l.l.|.|:::::|::|::::ーゝ- ̄`У::::::::||.!. !. !__
 ̄ ̄ー‐┬―f  ̄ ̄´: : :}r―――...T ̄ }=Y ̄.|.A|....!ニニニニニニ:r≦≧xニ||.|.l.l.|ニニニ火‐'リ`ス¨`:ー!!|. | .|ニニニ
ニニニニ|//{: : : : : : : : : |! ri ,-i i、 .|  ヾ=}  {_・} ..|ニニニニニ__{===./ニ.||.l.|.|.!ニニξヽヾ7z≦ネ≧、:::!|. |. |ニニニ
ニニニニ..| //: :ー、: : : : : :ゝ、! ! |.| .|_}‐{  .|i!i| . |ニニハニ「|ニニゞY⌒ヾ≧ !!.!.!.!|ニニ〈 スVニ{//////∧:||. |. |ニニニ
ー―‐γ: : : /: : : :/: : : : : : : \ ̄ ̄!  | {  ̄..|i!i| . |ニ{::::}r'::Yニr‐/i./.,'f´ー‐--、i!    `└/,{///////,} !!. !. |ニニニ
ニニニ{: 丶:/: : :/: : : : :_:_: : : :-‐':.Y |  〈-.〉  .|i!i| . |ニ|:;;;||- |./ニ' /〉//ニ=-┐'/_|_ , 、__{'//,}///////}.|| .|. |ニニニ
――‐|: : : `i: :―: : : : : : : : : : : : : :}:|――{ー{―<ニ.> ̄ ̄  .∠ニ彡イ/Vニ/|ヽY'/   Yγ{//ハ///////! ̄ ̄ ̄ ̄
ー―...|: : : | !: : : : : : : : : : : : : :|:|: |:!―― `´――――――‐ {ゝ-{ニニニ'ー7====`ーイ{゙ー―――ク====
    .!: : : |.|: : : :: :_: : : :- ―   ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ゝ}====== }〈       ///ゝ.}}------/
___.|: : :..|.|:.| ̄.            | |     -==  ̄ ̄ ̄ ̄`` ゝ-`!′、}ニ、___ ////>‐‐''‐``゙ ´ ′―― - 、
―― .|: : :..|.|:.|           | |' ´            : : : : : : : : : : : : ̄〉ー‐ {/>'ニニニニニニニニニニニニ
    .!: : : |.|:.|   __ . . .-. ‐.´:.|                : : : : :_:_:_ィ´/}  〈ニニニニニニニニニニニニニニ
    .!: : : |.|└: : : : : : : : : : : :|:| : | |          ____ r-―=≦//|////   丶ニニニニニニニニニニニニニ
    .!: : : |.|: : : : : : : : : : : : : :|:| : | |≧┬――=≦//,|'/////,|////////,|'///     `}ー=ニニニニニニニニニニ
__ .|: : :..|.|: : : : : : : : : : : : : :|:| : | !'//,|/////|'////,!'/////,!////////,|///-------ヽ/ー― ̄ ̄ ̄― ̄ ̄-―´
__ .|: : :..|.|: : : : : : : : : : : : : :|:| : | !'//,|/////|'////|//////|'////////,|'//―――‐r‐.{=ニニ=――――-=ニ
    .|: : : |:|: : : : : : : : : : : : : :|:| : | !'//,|/////|'////|//////|/////////!//      `¨}_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´  __
 ___ ! : : :!:!: : : : : : : : : : : : : :!:! : !.|///!/////!////,!//////!/////////!'/≧x     トニ=―- _|____| -=彡
ニニニ|: : :..|:|: : : : : : : : : : : : : :|:| : |:|///|/////|'////|//////|//////>≦}'/////ヽ   .| .|` .iー==.|===.!.T´ |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃とりあえず百合の花束を買った。生花なので、造花よりも値段は張り1円とら
┃れたが、家事をこなしてくれている彼女のためなので、全く高くはなかった。

┃車を泊めて酒場へと向かう。クリスには何をするのか尋ねられたが、少し
┃思うことがあってとお茶を濁す。どうせすぐ分かるのだが……
┃店の中は仕事の垢を落とす客たちで賑わっていた。まだお昼だというのに
┃酒に溺れている奴も多い。一生は空いていたカウンターに座った。


978 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 19:28:02 ID:BB9tr4N7
        _ ____ _
.       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
    /才/⌒^"'゛´⌒ヾヾハ   .イ
    ':// . ′         i  マ:' }Nノ:|
   :.:{_  i        |  }从:.:.:ノ才ノ
   }=:{  !         !二ミ:.:{.:.:.:.:.:.:≦         おや、葉隠様に雪音様まで。
   ハ:才-==ミ ー=彡 ノィ=ミ从:.:.:.:.:.:.:.才
  ′i/_,.ィ=≠ミx、 ̄ .ィ≠__ i:ハ.:.:.:.:イ        喉を潤しに……というわけでは、なさそうですな。
  { :{ xだァ才 ノ /弋辷アハ./.:.:.:.:.:彡
  ∨ハ、ー  .イ  {{     }}.:.:.:.:.:.:く
   ヾ:,ハ.    iゞ≠乂____才ハハ弌斗
     i: !  .イ   :|:::..  i |\
.    /' |.fr⌒ヽ   j:/ハ ; i.:.:.:.:.:.<
.>'".:.:.:..\ 廴_.二._,.ィ :} 八:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:{iハ `ー=‐彡  イi:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}\ヘ  ´ ̄` .//,:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:..: }∧\> -=彡.イイ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:. ∧{{   \> '" {{ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧ゞ≠⌒⌒ヾ=イ:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∧ イ:.:.:.:ハ 宀. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:_,.>'⌒\:. ∧ ∨.:.:.:.ノ _,.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
__ -=ミ. \:ハ }=リ___,|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    }ハ、   ヾヘ:.:.:.:.\  ;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._三
ー-= }才      ∨≠ュー--ヘ _才⌒ヽ
    、:..       }  {`ヽ◯ \ `ヾ
 ̄   ノ:.       i|  ∧ }    ヽ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ウォルターが慣れた手つきで客のグラスに酒を注いでいるのをみて、自分
┃もお酒が飲めたらいいのになぁ……と考えた。エイラと出会うきっかけには
┃なったが、あれ以来酒に失敗すると怖い思いをしそうで遠慮がちだ。

┃……いや、車輌警護までに慣れていたほうがいいかもしれないな。
┃とりあえずオレンジジュースを2つ頼んだ。お金は落としていかないとね。


979 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 19:32:20 ID:BB9tr4N7
                    _
.                > ´     ` 、
               /          ヽ
.              / .____    ----   ∨       実を言うと、最近対魔忍っぽいコスプレをした女の子と最近あったんだ。
.                l   _      ___   ',
               i  fi:::::}`   '、l::::リ,`   .!      僕は親切に珈琲を奢ったんだけど、彼女が言うには僕はとっても不審者らしい。
.             ;   `ー/   ヾ ̄    リ
.              l     ゝ__ノ、__ノ    /       不審者じゃなくて、親切なだけだって言ったんだけど、信じてもらえなかった。
               ゝ    └─‐┘   ィヘー‐ヘ
             ノi7>...、 ____, --≦彡::y:::::`ー
           r´::::ヘ::::i::::f_      _ノ/::::::::::::::::::
     _>-ヘつ j‐‐、:::::\:::{  ̄ ̄ ̄//:::::::::::::>´:::
      i   ̄ __}/:::::::::ー-、::ヽ! ̄  ./::::::>:≦:::::::/::
     l  ´ .ク、::::/:::::::::::: ̄l`!  f´≦´:::::::::::::::::::/:::::
.      _l   ´ ノ:::i:::::::::::::::::::ハ !  /:::::::::::::::::::::::::::/::::::::
     i::f     ト、::::!:::::::::::::::::::::i l ,':::::::::::::::::::::::::::/::::::::::
    r´i:::ゝ   f):j:::i::::::::::::::::::::::ヘ∨::::::::::::::::::::::::、:i:::ヾ、:::
    i::::ヽ:::`ー ´::i:::i::::::::::::::::::::::::::} !{::::::::::::::::::::::::::ヾ::::::::::








                 ,.-=ニニニ=‐-_
              /三三三三三ニニニ`、、
               /三三三三三三ニ==ヾヾ;ヽ
            ,   /三三三三三ニニ    `´゙ヾ}
         /, , i三三三三ニ‐  ,.'  __      !
    ,. ‐--_,.{ !,' l三三三三ニ    ‐- ._  、ー- l      随分とまぁ、不思議な出会い方ですな。
   ,.-,.=,ニニ≧,-!三三,!;ヽヾ   _..ゝ_‐`ー、; _{
  /'"イ,≠≠/:/l三三l.ヽ.i  {.  ´ ` ‘'-` ,_/ .}     して、そのお相手の特徴は?
  /'/〃'////;l::l::l:l、ミミヽ (.、  ヽ    ̄ ´ ! /
   ,'!l' i////{ !`l::l゙ ヾミ`  ー  l     _.   |′
   { l! l'/!/{l,'! 、l::l! .!    . l   ┌、   ´ー _l
    ゙、ヾ{ l{、゙、.}:::l ,     l 、  : !` ー -; '
     ` `ヾ、ヽ _「 ̄  ‐ 、   、 、  ` 7
              ノ        、 , ‐-  '
          ,.'_         ヽ、
       _.-二二=-_      /:...ヽ
      /-ニ二二二ニ=、   /::::/.!
.      / -‐ 、` ー=二二二ニヽ、!゙ニ.、{
     /    丶  ヽニ二二ニ、 ゙ニ_l`
    ,       \ ヽニニニニ、゙ニ_l
    !          ヽ !ニニニニヾニ゙,
    ,'             } l二二二二`ニ、
   /    -―    ; ,.' l二二二二二ニ、


980 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 19:34:24 ID:om7DFA+6
対魔忍という単語が通じるウォルターw

981 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 19:36:01 ID:UMZS5lbq
スルーしてる大人な対応かもしれないw

982 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 19:37:28 ID:BB9tr4N7
                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ      黒髪で、肩まで髪が伸びてて、可愛い子。
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }    なんか影が薄いってか存在感がなかったっけ。
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j   見たことあるっぽいけど、なんでかな。忘れっぽいんだよね。
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |







               _  / ̄`ヽ
              ,. : : : : `:´:`: :- 、
            ./ : : : : : : : : : : : : : ヽ
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :、
         / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ           ……んあ?
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i: ヽ
       /:/: : |: |: : : : : : :i: : : : : : : : : : : : :|: : ヽ        なんか記憶にあるっちゃーあるけど。
       |: !: : !: :|: : : i: : : |: : : : : : : :./: : :!:.|: : il:|
       !:i|: : |: ハ: : : ヽ: : !: : : : : : :/: : :/ }:|: :/リ
        `ヽ:.|:ヽヽi: : : : : : : : : : : : : :ィ/ノ: iノ
          !: : :vヽ: : : : : : : : : : :/: v: : :/
          ヽ: /: : ハ: : : : : : : : ハ: : :!: /
           /: : /`Vヽ:ハ: :i:イ/´ヽ: :{
          /: : /   [===V==|_  、: :、
        __/: : /r- '´       `ー、: :ヽ___
       //: : /l|ii|             |ii、: ヽニヽ
      /: /: /ニ.|ii|              !iii|ゝ: :\!
     /://: /ニニiii|             |ii!ニゝ: ヽ:.、
    /: /ニ|:/ニiニ|ii{    i     i    /iii/ニニヽ:ヽ、:ヽ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生は頭を捻ってる。なんというか、存在感を消せるというか、見ても
┃おっぱいと卑猥な格好以外は印象に残らない。そんな困った存在だ。

┃クリスもクリスで心当たりがあるのか、ちょっと首を傾げている。


983 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 19:40:31 ID:om7DFA+6
巨乳仲間か

984 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 19:43:03 ID:BB9tr4N7
   x≦ニニニ=‐
   ニニニニニニニニ=‐
   /ニx≦ニニニニニ=-ヽ
   V,〃”⌒''*、ニニニニ=-v
.   ^´        ≧xニニ=‐V
            乂ニニ=-V
                Ⅵニ=‐}
    _,,., _,.斗*=-  :..:Ⅵ/\             心当たりはありますな。何度かお会いしてますし。
    ,x*'' ´    ,,,__ : :.:.} /ヽ}
    xく   f≫''”⌒^_.\} } .ハ    ヽ       ついでに申し上げますと、窓口としても関わっております。
.      V{j/_,,xvハア.′八ヽ ′∨  }
    ト、  く〃´⌒ヽ´  } :rく/   .}
     }r=ミ{{  // }  ノ .;_/{___,ノ_,,.ノ
     j{.   乂 /_,.ノ% ′ {\ニニニミ*、
    j{   jr- ..,,_.%i  { }^ヽニニハ,乂
.    \,__/    、`}%   ′}% }ノ八}
   { 、_.   _,.,-‐┘} % ./ /.% _}⌒~""''' ‐- ...,,__
      、__,,..    ,' .%イ _/ % ,′ニニニニニニニニニニニ=‐
    \ '     ,. ゛% ./  %′ニニニニニニニニニニニニニニニ=‐
       :.、     _,/  ,%'′  % .}ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
     : : : ` ‐≦   ./ ℃c‰ ,′ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
     { : : : : : :},_,/    '   ′ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
.     j{ : : : :〃__ハ   /   /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
.    j{ : : : ,′ : : ',  {rc /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
      j{ : :..,′ : :.... ヽ V /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
.      乂,∧ : : : : :.:.∧___/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
.         ∧_______/   /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃それなら教えてくれと一生が言うと、ウォルターは「直接聞いたほうがいい
┃のでは?」と視線を壁際の方に投げた。

┃カウンターに座っていた一生とクリスは釣られるように、向こう側を見る。

┃すると、テーブル席に二人組の男女が座っていた。片方には見覚えがある。


985 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 19:44:06 ID:dC+4/hH8
朝から待機していたのかw

986 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 19:46:50 ID:om7DFA+6
もう少しあちこち回って待たせても面白かったかもねw

987 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 19:46:52 ID:BB9tr4N7
                 ,  ' ¨  ̄ ̄ `¨ 丶、
               /: : : : :/ : : :\: :\: : : :\
              /.:.:.:.: : : : l: : : : : : ヽ : \: : : :\
              /.:.:.: :/: : : l : : : : : : : i: : : :ヽ: : : :ヽ
             /.:.:.:.:/: : : : l : : lヾ.:.:.: :l: :ヽ: : i: : : : l
             l.:.:l.:/: : : : : l : : l l:.:.:.::l:.:.: :', : :l : : : l
             |.:.l.:l: : : : : : l : : { .l.:.:.:.:.}: : : l: : l:.:.:.: :l
             |.:.l.:l: : : : : : l : :ヾ }.:.:.:/ソソリl:.:.:l:.:.:.:: l       どうもっす。
             |.:.l.;州小从八ヾ ソオ至ト、l: : l.:.:.: :l
             |:.l.:ハ イ'{´埃     廴.::::}゙|: : :l: : : l
             |::l.:.:ハ  辷ソ     `ー ´ l:.:.:.:l:.:.:. l
             |:l.:.:.:.ハ     丶     /: : : l: : ::l
              l.:.:.:.: ハ.    、 -,   , ':l: : : l: : : l
              |:l.:.:.: : : :>: 、    . ィ{.:.:.:l : : l: : : l
              |:l.:.:.: : : : : : rn}` ´  トi、:l: : ::l: : ::l
              ヾ八从,, ァ´{. \ __ / }`ヽ、ノソツ
   /ヽ,-、      , -- ¨´:. :./. :. l /::::::ヽ  l.: ヽ:. :`丶 、
  // /     /:. :. :. :. :. :./:. :.:.ノl ヽ:::/ \l.: .: ヽ:. :. :. :/丶、
 l i´ /-‐、     l:. :. :. :. :. :. :\,/':. i  l::::l  l\/:. :. :. :/:. :. :}
 | | l l´ }    l:. :. :. }:. :. :. :. /:. :. :l l:::::l  /:. :.ヽ:. :. :. /:. :. :.:{
 !     l、   j:. :. :. :.l:. :. :. :.\:. :. :l l::::::l ./:. :. :/:. :. :Y:. :. :. ヾ
 \     ヾ  {:. :. :. :/:. :. :. :. :. \:. :ll::::::|/:. :/. :. :. :. :ヽ:. :. :. :.ヽ
  {:\   /ヽ l:. :. :. /. :. :. :. :. :. :. ヽ: l:::::/:/:. :. :. :. :. :. :ヽ:. :. :.:::::::::...
  ゞ_ーニ´:. :}、l:. :. :. {:. :. :. :. :. :. :. :. :.\//:. :. :. :. :. :. :. :. :.:}:. :. :. ::::::::::::.....









          /:::::::/:::::::::::::::::::::/::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::',:::}:::、
           7>'´:::::::::::::::::::::/::/{_V::i V:::::::::| V::::::::::::::::::',:::::',:i::::::ヘ
      -=≦:::::::::::::::::::::::-=彡:::7   ̄ヾ:i-V∨:| ∨::::::::::::::::}:::::}|:::::::ハ
         7::/:::::::::::,'::::::::::::/{:i  x===ミ、 ヽ{ヾ、V::::}:::::::イ::::::リ:::::::::::|
         |:/:::::γ´{::i::::::/{! レ {i′ir{:::℃ヾ    }:::/::::/_|:::::::::::::::::::リ        
         i:!V::://ⅥV::!     、_Vzzソ    /:::∠.ヾ::::::::::}::::::7
         {! .Vト、  リ.ヾ{           =彡 i=y示Yi:::::::::7/レ'
           ヽ::ヽ ゝ,                  ', {:::゚iリ'::::::/::{
            }:::::>-r:',                  〉ー' /彡' ヾ!
              ム|:::::::| :',                  '   /
               {:i::ト、  ヽ        `ー-  _    '
             ヾ|    \               /
              |      :::>、         /
               r二二=─-   _:≧:、  ,.ィ
            7//////// Tr-----ミ了、
            7/////////.| |////// } |}i′
         _7//////////| |//////j j7
      x<//////////////j i//////i i/!
 z≦//////////////////// | |//////i |/ト、
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃あぁあぁ、そうそう。あんな感じの胸だったな。

┃片手を上げて此方に目配せしてるが、男のほうは初めて見る。

┃なんか強そうだ。優しい顔をしているが、きっと手強い。


988 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 19:47:05 ID:BiuQkSXk
ウォルターに対魔忍がつうじてる。
もしかしてアサギさんがどっかにいるのかな

989 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 19:47:58 ID:BiuQkSXk
胸で判別するなよwww


990 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 19:48:16 ID:om7DFA+6
零式防衛術を使いそうな顔だ

991 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 19:50:12 ID:BiuQkSXk
装甲スーツの使い手とみた

992 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 19:50:18 ID:BB9tr4N7
                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l       そうそう、あれあれ。昨日あった時はもっと
        /l       '´       r  .l       お下劣な感じの衣装だったけど、あのおっぱいです。
      / ..|.     =≡=   =='' ',
     /`ヽ、__.',             ヽ   l
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |








               .  ´ ::::::::::: `   .
             / :::::::::::::: ::::::::::::::::::::::\
            / :: :::: :::: / ::: ::::::::::::::::::::::::::ヽ
              / ::::::/:::: / :::::::/:::/ハ :::ヽ:::::::::ヽ
.           .' ::: ::.' :: / :::il ::l::::l:l  |i::::::i:!::::: ::::: .      お下劣もおっぱいも余計っすよ!
          l::l::::::l::::::|_il:::ハ:i::::l:l  |l:::::リl :::: ::::::: .
          |::l::::::l::::::| ル≧ハ::l:|  |i≦!:i ::: ::::: :::}     なんでそこしか見ないんですか!
          |::l::::::l::::::|〈r'必! ノ从 メ必ト.!..............リ
          |::l::::::l::::::| 烈 '     烈 l| ::: ::::イ
          |::l::::::l::::::|u      ' | リ:ルルi|
          |::l::::::l::::::ト、   r─┐ ノ /リ ::: リ::l|
          |::l::::::l::::::| \   ー ' . イ /:::::/l|::l|
.           /|::l::::::l::::::ト、  }>-<: : !/:::::/ | リ
         /: : 从 :: :!:::: !. \ノ∧: \ : :|:::::/  ル'
.     / : : : : |人:ハル'\ ∧∧: : 〉: レ' {
     /:⌒ \: : \: : : : :/ ∨::: ̄ハ \: : : ∧
     {: : : : : :.\: : >-/: : :{ \:::{∧: : i: :/: ∧
     |: : : : : : : : ヽ: : : i: : : :.\ 「 Ⅵ: : | :\: : :\
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃呼称が胸部なことに怒りを感じているが、しょうがない。そうしないと、色々
┃物語の整合性がとれなくなってしまうのだ。そういうことにしておいてくれ。



993 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 19:52:02 ID:57YCpEtc
…がんばれ

994 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 19:52:54 ID:om7DFA+6
よくよく考えると一生の周りってギンガ、二代、クリスと体のラインが見えるピッチリスーツを着てる女性が多いよね (クリスは戦闘時限定だけど)

995 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 19:53:23 ID:BB9tr4N7
                 /: : :`:ヾ: : : : : ヽ:、: :.ヽ、
              /: : : :/: : : `: : : : : :ヽ:\: :ヽ
             /: : : : :/ : : : : : : : 、: : : : : ヽ:ヽ: :ヽ
            /: : : :/:/: : : : : : : : : ヽ:、: : : : ヽ: : : ヽ
          /: : : : :/:/: : : : : : /:.|:ヽ: ヾ、: : : : :ヽ: : : :\
         /: /: :/: :/:/i : : : : : /: ハ: :|、: :ヾ: : : : : :ヽ: ヽ: ヽ        おーい、誰だあの二人組。
         !:/|: : !:/:メ、 |: : : : :/: :/ ヽ:!ヽ:,: |: : : : : : ヽ: :ヽ: ヽ
         i:| |: : |: :|:i|,ミ、: : : :|: /  >イ,i: |: : : : : : : : !: :|: |:|      他所様に迷惑かけてるんじゃないだろうな、おい。
           !:/: :|:i、' }イヽ: : |/ イiJiハ`ヾ!: : : : :i: :i: :|: :| :|'
           /: : :!:.| 弋リ \:{  弋ソ  /:/: : : :|: :|: |:./リ
           /: : : :ヾ、   ' `      /:ノ: : : /:/ |: ハ
           |:!ヽ: : : :!   -- 、   ,イ: : : : : //: :.ヽ: : ヽ
           !|  ヽ: : :}ヽ、 !__ノ   ,|: : : : イ/ヽ: : :ヽ: : :ヽ
              ノ|:/=,≧,、_,.  ´ ヽ:/ミ|_  ヽ: :ヾ: : : :\
             /ニニ/iii/:.:.:.:.:..}ー=三ソ´/:.:.:.:-..、\:ヽ\: : \
            /ニニ/ii/:.ヽ:.:.:.:.:/:ー:.':.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:/iii/ニニニ=、:\
          /ニニ/iiii/:.:.:.:.\:.:|:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.,:.:.:./iii/ニニニニニヽ:\
        /ニニニニ|ii|, : : : : : : |: : /: ̄: ̄ : : /ii/ニ/ニニニニニ|、: :\









                ¨¨¨¨¨
          /一   ー  \              昨日、あの子にストーカーされてね。
         ′___  __        __
        {                }  マム{ }      変な子つれて家に帰るのもアレだったから
           (__人__)     。s≦ /マム :}      お店で珈琲飲みながらお話聞いてたんだ。
          ゝ      。s≦   。s≦\マム}
              ≧==ハ。s≦-- 、.............マ 〉
                  マ..厶 --- 、 ∨.........∨
                  ′{     } }/............,
                 ,......|     }ノ.................,
              ,.......|     |....................}
               {.......|     |....................}


996 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 19:56:41 ID:uOBeX8HN
(もっとお下劣な衣装AA作ったらエロやってくれるかなぁ)

997 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 19:59:41 ID:BB9tr4N7
                 , . . . . .、__   __
              /: : : : :,: -: ―:=:ヽ/  `
             /: : : : :/: /: : ,:-: : : : :、: ヽ
           _,ノ: : : : ./: : : : /: : : : : : : i: ヽ:ヽ
         /: : : : : :/: :/:: : :/、://: : : : : |: i:.|: ヽ      ……昨日はエロ本ショップで時間潰してたって
         |.|: :/: :/ i: :/: : : :レ_ メi: :i: :/: !: i:/:i: :ヽ      武蔵から聞いてたんだけどよ?
          ヾ:|: : :!: !:|: : : : : |代ソヽトノ: :,..イ:/: : :|
            ヽ: :(<i: : : ヽ:ヽ   /:.' ィ元/イ :/:/
            /: :>-ヾ、: : ヽ    〉ヾン/<´ノ
          /: / /: ゝ `ヽ| ― 、   /: : ヽ
       ,: :'´: / /:/V_\       人: : : |i|
    ,. -'´/ニニヽ/ __ ハミミ、->、_,.r '´   ヽ:/
,. - '´  _,/ニニニニニニiii「: ヽ: : : :ー/ !: |     /
   /ニニニニニニニニ iii|: ヽゝ.: : {: |\!_
  /ニニニニニニニニニ| ニiii|: : : : :\ |、:_:__|ii「ニヽ
 |ニニニニニニニニニニ|ニ リ': : : : : : ::.ハ : :.、|i|/ニニ|
/:|ニニニニニニニニニニ V: : : : : : : : :∀: : : \ニニ |
:/.}ニニニニニニニニニ 人: : : : : : : : : : :i}: : : : :ヽニ i\






                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,     実を言うと、あの子よりもっと手練っぽい人にも
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,    ストーカーされてることに気づいたんだ。
               {  "'              、、 ∪ }
.            、     ゝ-‐ ー- '      /    ホントの事いって武蔵たちに警戒されるとアレだから
            _> 、              /      デタラメ言って朝まで家の周りを見てたけど白だった。
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃武蔵には静かに詰め寄られたが、一生が気を利かして「メイドさんの本」
┃と言うと、多少雰囲気が和らいだ。花束は、あの嘘がバレたときの保険だ。

┃あとで嘘を真実にするべく、紙媒体のメイドさんのエロ本でも買ってきて
┃ベットの下に隠しておかないといけないな。




>>996 おう、考えてやるよ……(ヤクザ

998 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 20:03:54 ID:BB9tr4N7
                      __
                ,..-''"´     `"''-、
               /-――-     -―\
              /   _       _ .',
                ,'   イ::::)`     イ::::)` ',    車で移動中も変な人がいないかチェックしてたんだけどね。
             l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l
             l     (   ,、  )  U l
                '.,     `¨¨´ `¨¨´    /
              ヽ、            /
               `ァニニ<// _,,..-'' __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃また追跡されてたら珈琲でも奢ってやろうと考えてたが、杞憂だった。
┃二人は一生が酒場に来ると踏んで、朝から待機していたらしい。

┃FBIの下っ端か、こいつらは。一生はツッコミを入れながらウォルターの
┃顔色を伺う。


999 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 20:04:33 ID:uOBeX8HN
>>997
おう吐いた唾ぁ飲めンけぇのぉ(仁義なき戦い感

1000 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 20:04:46 ID:8SCSgU2B
どっちかというとCIAって思ったけど地元だけだからFBIか

1001 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 20:09:31 ID:BB9tr4N7
               _ --――‐- _
            _-ニ二二二二ニ-‐`ヾ、
              'ニニニ;'"´       ヽ
           'ニ二," {.!       !  ,. 、
              lニ二l  |.!   _  ,.. ,/  、
             lニ二i ´ ̄`=、、._,..'", ,,.-‐ }        ここは坊っちゃんの酒場ですよ。
           lニ,=!  ,,.. __;.) ){,/,.-、!
            l=lヾ'i'" ̄ ,_,、´.  ,.i__{   .}、      誰も抜けません。もしもの時は、ご安心を。
             l_!:,ヾ 、'`ー ´  '゙. . ー 'ヽ!
            ヽ、:、i   ̄    , ヽ、..._、 ;.!
          ,イ  lゝ.ヽ   , . '、_  ヽ.' !| l |
        li. {lゞ、(、l二i. ヽ {,.',.   `ー ' -,. !ノ
        ヾゝ二ニニi.、_lヽ. ! 、` ̄ ̄- '"  /
          , -ニニニ=,' ゝ、 `        ;/
         ,.'/ニニニ/ ̄  、 `  、     .イ
     _,,.. -―== '-.、     、 、  ̄  !
    ,'´       `  、::::::...、     ` 、/ {
   /               `  、:::::..、     ` 、
  '               `丶::ヽ      ヽ.、
 ,'            -――-  .._ヽ:::.、    l. l
. '                       ヽ:::\   l ト、
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃非武装、というわけではないが、酒場は中立地帯と機能している。
┃つまり、中では殺されないというわけだ。安全性は確保されてる。

┃……ここで揉め事起こしたら、ウォルターJrがお仕置きしに来るのか?

┃あの狂犬も少佐の手駒の一人だから、最高に強いんだろうけど。恐ろしいな。


1002 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 20:10:21 ID:dC+4/hH8
FBIは州境跨ぐ奴だから保安官か郡警察でないのw

1003 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 20:17:31 ID:BB9tr4N7
            /  /   _{(   _ \`ヽ
               /   :/⌒    `\ ヽ‘.
          /   /  /      }     :ヽ  .、
.         /   /   ′     } ヽ  :‘   :ヽ 、
        /   / / : i {      :}   :.   :} (  :‘ ヽ
.       /  .:/ / ..:|:‘ :i   ノ   }i .:}  :ヽ } リ     お前なぁ、そういう危ないことがあったら
      /. {  / ..:   | ∧ ト .:i    /}ノ/} :.  V        誰かに相談しろって……
...    ({ i :′ :|   :|>=ミ _,,|/ ://}^Y :}  i
.       乂{   :!  .:「{ んリ  | / Vリ ノ / ノ リ
           \(‘ :乂\   ノ´ {  _彡 /´
.          _/^}_ \( ‘.  r== ョ  //ニヽ
        /三三∧ })≧s . ー‐ './([三三∧
      /三三ニニ∧::}: :`\⌒≧ ´}'′V三三∧
     {三三三\_∧}: : \`^: : ^ノ: : _ノ(⌒ 7ニ\
     /{三三三三\^ヽr=ミ: \_r{ : : :>^ヽ\{三三\
   //}三三三ニニ/ )^トく : : Lリ /{ L ‘  ノ三ニニノ
 // /三三三三ニ} / ノ }: : `V : }  /:ヽニニ/\
 /.//三三三三ニニ\.    ): : : ‘, : ヽ  ∧ー}⌒ヽ  ー-  ..,,__
  / :∧三ニニ/⌒ヽ /L ー ./≧== ノ≧∧,ノ,∧ノ\_∧”“  …―--====ミ







                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',     キリコや武蔵じゃなくて、’僕だけ’に興味があるんだってさ。
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !   ボク個人としては、あの隣の女の子と仲良くなりたいんだけどね。
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |    あのイケメンの視線が熱いし、そろそろお話聞きにいこうか?
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃クリスに非難するような目で見られるが、狙いは僕だ。他じゃない。

┃まったく、人気者は辛いなぁ。盛大に勘違いしながら一生は席を離れ
┃クリスを連れてテーブル席へと移った。

┃まーた変な知り合いができるのか。大本営と東北軍じゃ僕の人生は
┃足りないらしいな。本当にどうしてこんな奇妙な縁があるのか不思議だ。


1004 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 20:20:02 ID:BB9tr4N7
よし、とりあえずここまでか……意外と予定してた日数より間がないから
車輌警護までちょぃと詰め気味で走らないと

1005 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 20:21:05 ID:uOBeX8HN
乙っしたー
次の投下までに痴女桃揃えないと(迫真)

1006 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 20:21:07 ID:57YCpEtc
おつー。分かってないなー、一生

1007 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 20:21:19 ID:om7DFA+6
相談したらしたで危険なことに巻き込んじゃいそうで二の足踏むよね
…全裸に長手袋(黒)+ニーソックス(黒)のクリスとかいいかもなぁ

1008 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 20:21:30 ID:8SCSgU2B
おつでしたー

1009 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 20:21:39 ID:om7DFA+6
乙でした

1010 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 20:25:49 ID:kVL87Fnk
乙したー

1011 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 20:25:59 ID:BiuQkSXk



1012 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 20:28:01 ID:YW5NPmJb
乙でしたー

1013 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 20:28:16 ID:BB9tr4N7
>>1004 おう、(イベント組むのは)考えてやるよ

>>1006 一生だからね、しょうがないね。ステータスのせいだが。

>>1007 わかってるじゃないか。だが、お疲れ様本であったバニーもいいと思わないか?

1014 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 20:30:01 ID:BiuQkSXk
七色さん自分にレス返してるやで

1015 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 20:30:58 ID:om7DFA+6
> お疲れ様本であったバニー
あれも良いよね
確かAA化されてたはず

1016 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/21(金) 20:32:20 ID:BB9tr4N7
>>1014 あれ、本当だ……。久しぶりだからしょうがないね

1017 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 20:32:40 ID:vn9bxRqq
乙です

1018 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 20:57:10 ID:BkQq/drP
乙乙

1019 :名無しの工員さん(改):2016/10/21(金) 22:15:38 ID:OUwtsCrI


1020 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/22(土) 11:23:22 ID:F8akVSy9
武器とか装備とか、遺跡とかのネタ募集中……というわけでおはようございます

1021 :名無しの工員さん(改):2016/10/22(土) 11:46:40 ID:OAb+oDxe
おはよう


1022 :名無しの工員さん(改):2016/10/22(土) 12:10:44 ID:6LzigBeO
おはよー

1023 :名無しの工員さん(改):2016/10/22(土) 12:20:59 ID:J7yvbdjR
おはようございますー

1024 :名無しの工員さん(改):2016/10/22(土) 12:31:42 ID:0OEt1GSh
おそよー

1025 :名無しの工員さん(改):2016/10/22(土) 13:05:11 ID:tver2NAM
おは

1026 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/22(土) 13:05:56 ID:F8akVSy9
ちょっとした誤算というか、AA問題というか。猟犬のAAについて「犬のところに狼ぐらいあるやろ」って軽い気持ちで考えてたら
まったくなかったというオチ……

3級昇格の褒美の件、どうしようか。代替案で乗り切る方針でいこうか考えてるんだけど

1027 :名無しの工員さん(改):2016/10/22(土) 13:11:20 ID:p8/wEAXj
犬のAAってモロか最低限のテンプレぐらいしか作られてない感じかね

1028 :名無しの工員さん(改):2016/10/22(土) 13:11:47 ID:p8/wEAXj
sage忘れすいません。

1029 :名無しの工員さん(改):2016/10/22(土) 13:11:52 ID:R5ZzdKmN
>>1026
ナマの狼がAA無いならゾイドからコマンドウルフ持ってきて「サイボーグ・ウルフです」っていう手

1030 :名無しの工員さん(改):2016/10/22(土) 13:19:47 ID:IZagv66p
ポケモンとかデジモンあたりでそれっぽいのないかなー
ザフィーラとかアルフって犬形態出てたっけ?

1031 :名無しの工員さん(改):2016/10/22(土) 13:22:46 ID:tver2NAM
ザフィーラあるけど顔のアップがおおいな

1032 :名無しの工員さん(改):2016/10/22(土) 13:23:56 ID:IygYSaE/
モロの君でいいやん?

1033 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/22(土) 13:24:06 ID:F8akVSy9
Destinyのゴーストみたいな、ルリを格納できる浮遊デバイスでもいいのかな……

とりあえず、できるならアオモリの仕事前にスカベンジとマセっぽい依頼は1つづつ受けさせて、安価とか試してみたいんだけど

1034 :名無しの工員さん(改):2016/10/22(土) 13:28:46 ID:tver2NAM
遺跡とかのネタはここに張っていいのかな?

1035 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/22(土) 13:30:58 ID:F8akVSy9
こっちでいいよー。こわくないよー。おいでおいでー。

1036 :名無しの工員さん(改):2016/10/22(土) 13:32:52 ID:dCaCpw83
バトルウルフ(トリコ)とかは偶に見かけるけど、AAの数がないのか

1037 :名無しの工員さん(改):2016/10/22(土) 13:34:51 ID:tver2NAM
遺跡、センダイキングダム
等級 四級〜一級[1]
大崩壊以前は密入国者や犯罪者、無政府主義者、IAIが蔓延る世界有数の危険な街だった。
遺跡の奥にはいまだ手つかずの違法な武器やIAIの遺産が眠っている。
しかし、潜るならば覚悟を決めることだ。
未だ稼動状態にある警備システムは女性スカベンジャー[2]を、くっ、殺、しようと手をこまねいている。

[1]奥地はいまだ手つかずのままだが、入口付近はある程度荒らされているため等級が下がる。
[2]女性型なら義体、自動人形、半ミューでもおかまいなし。

※男性は普通に殺されるのでしっかりと準備しましょう


1038 :名無しの工員さん(改):2016/10/22(土) 13:36:54 ID:tver2NAM
とある作品のオマージュですw
箇条書きみたいな書き方だけどこんな形式でいいのかすごい不安

1039 :名無しの工員さん(改):2016/10/22(土) 13:39:19 ID:HBDF1OLl
暗屯子型自動人形を大量投入しようず!

警備システムに逆レの嵐(サクラ大戦次回予告のノリで)

1040 :名無しの工員さん(改):2016/10/22(土) 13:40:50 ID:tver2NAM
暗屯子www
警備の穴を突いた、とんでもなく卑劣な方法やん

1041 :名無しの工員さん(改):2016/10/22(土) 13:46:53 ID:dCaCpw83
今確認してきたが、トリコのテリークロスっていう狼キャラのAA14枚あったよー

1042 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/22(土) 13:50:31 ID:F8akVSy9
ちょっとタチコマとか死蔵しているキャラの活用考えに動画見てたら、とんでもない遺跡が……スケベェな遺跡ですね

人形用の部品とかに良いかな。ちょいと考えよう。ぶっ飛んだネタ回に最高かもしれない。

1043 :名無しの工員さん(改):2016/10/22(土) 13:53:22 ID:10UBfA/K
>>1026
その他イヌ科・ネコ科.mltに狼で6枚、フェンリルも含めてよければさらに3枚あるけどこれじゃ足りない?
あとは狼と香辛料にホロの巨狼化とか、ダークソウルの灰色の大狼シフとか個別にあるのを探すしかないけど。

1044 :名無しの工員さん(改):2016/10/22(土) 13:54:11 ID:tver2NAM
やったぜ!

1045 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/22(土) 13:58:20 ID:F8akVSy9
>>1043 おー、そう考えると結構あるな……これなら普通に回せる。サンキュー名も無き工員さん。うちにきて上司をファックしていいよ。

ただ、今の仲間のアプデも読者としてはどうかなぁって考えてたんだよね。

1046 :名無しの工員さん(改):2016/10/22(土) 14:36:04 ID:XtO7VNqY
ウルフじゃなきゃいけないなら他の人も言ってるけどコマンドウルフで代用するのも手
あと一生のフィルターがやる夫みたいに、ウルフの代わりにいぬ夫を採用して肝心なシーンだけウルフの姿に変えるのもいいんじゃない?
いぬ夫のAA豊富だから出番を増やしたいならAA沢山あるけど、サブキャラ止まりなら止めた方がいいかも

1047 :名無しの工員さん(改):2016/10/22(土) 16:24:12 ID:23R/HYsg
狼系…アマテラス(大神)というのもありかな?
派手すぎる気がしないでもないけど…

1048 :名無しの工員さん(改):2016/10/22(土) 17:08:27 ID:FolEi9RB
首輪付きけものでもいいじゃない

1049 :名無しの工員さん(改):2016/10/22(土) 17:27:11 ID:XtO7VNqY
ああ、首輪付き獣のモフモフはいいな!
似たようなAAで全く別の首輪付き獣殿ってのもあるから注意

1050 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/22(土) 17:54:05 ID:qnAKN1dW
……今更なんですけど、タチコマと一生組み合わせるとトンデモナイ場所からスナイピングできますねこれ。
いや、作者私なんですけど。なんか申し訳ない。

1051 :名無しの工員さん(改):2016/10/22(土) 18:12:20 ID:LVAY+B+I
せやな

1052 :名無しの工員さん(改):2016/10/22(土) 18:14:41 ID:FolEi9RB
元ネタの攻殻機動隊でよくやってた気がするしへーきへーき

1053 :名無しの工員さん(改):2016/10/22(土) 18:22:52 ID:vMYkZ36y
スナイピングしようとして下調べもしてないポイントに
上がる間抜けはおらんから
それほど使える場面は無いんじゃない

1054 :名無しの工員さん(改):2016/10/22(土) 18:24:45 ID:oZW0ZEIT
粘着ワイヤー付いてるんだっけ、本社だと付いてなかったような気がするけど

1055 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/22(土) 18:38:20 ID:F8akVSy9
せっかくだし、今あるものを使ってダイナミックなスカベンジャーしたいよね……したくない? したいって言ってよ。

一生は天然生身だからアクロバティックな機動は無理だけど、って、コレ確かたちこま手に入れた時に同じ行をやって気がするな。

まぁいいか。今日も夜から始めようか

1056 :名無しの工員さん(改):2016/10/22(土) 18:42:07 ID:dCaCpw83
したいさ! けど、場所と相手を選ばないと多方向から叱られるだろう(´・ω・`)

了解デース

1057 :名無しの工員さん(改):2016/10/22(土) 18:48:37 ID:tver2NAM
したいンゴ

1058 :名無しの工員さん(改):2016/10/22(土) 19:03:17 ID:LVAY+B+I
武蔵さんに怒られたい

1059 :名無しの工員さん(改):2016/10/22(土) 20:23:23 ID:EVl9SNXu
ダイナミックなスカベンジャー・・・葉隠れ映画三作目のクランクインなんだろうか?w

1060 :名無しの工員さん(改):2016/10/22(土) 20:52:45 ID:3MQo3xMy
今度の舞台はスカイツリー!高さ300m、溢れ出るミュータントの群れに逃げ場所をなくした一生一派!
イチかバチかのスカイダイビング、そこに現れた謎の少女とは──

「だから、僕は猟師だって言ってるだろッ!」 ←キャッチコピー

葉隠プロダクション待望の第3作目、こうご期待! 
主演:葉隠一生 製作:葉隠プロダクション(株)


1061 :名無しの工員さん(改):2016/10/22(土) 21:42:47 ID:0IGltNRK
>>1060
リネット・ビショップさんがアップを始めたようです

1062 :名無しの工員さん(改):2016/10/22(土) 21:47:27 ID:LVAY+B+I
俺とお前でダブルスナイパーだ

1063 :名無しの工員さん(改):2016/10/22(土) 23:31:45 ID:FolEi9RB
音沙汰ないけど緊急の仕事じゃろうか

1064 :名無しの工員さん(改):2016/10/22(土) 23:36:01 ID:0IGltNRK
多分関係ないけど昨日の地震のあった時間帯に瞬間的に株価下がってたな

1065 :名無しの工員さん(改):2016/10/23(日) 02:11:03 ID:9DGulOBZ
支援〜
ttp://armory.sakura.ne.jp/test/read.cgi/SIBERIA_kai/1432125527/795

1066 :名無しの工員さん(改):2016/10/23(日) 02:16:12 ID:DFFeQkiz
映画で有名な犬というと何だろう・・・ベートーベン?

1067 :名無しの工員さん(改):2016/10/23(日) 02:25:57 ID:6GFd8b9O
クジョー(小声)

1068 :名無しの工員さん(改):2016/10/23(日) 04:08:06 ID:RjvwYPg4
いっその事アルカディア号がほしいな。
ルリに心の部分に入ってもらって、影として投射してもらえば一生たちと同行できるし。
原作だとXX番艦とか何隻もあるみたいだから、一隻くらい一生の家の下に埋まっててもいいよね。


1069 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/23(日) 05:04:22 ID:mfMXgMlN
……軽く仮眠のつもりが熟眠しちゃった。久しぶりにやっちゃったぜ。

1070 :名無しの工員さん(改):2016/10/23(日) 05:05:51 ID:94KH/JF8
おはよう!

1071 :名無しの工員さん(改):2016/10/23(日) 05:06:17 ID:94KH/JF8
疲れてるのよモルダー(´ ω `)

1072 :名無しの工員さん(改):2016/10/23(日) 07:30:13 ID:dXs9NlPj
おはよう
熟睡か疲れているのよ……!しっかり体を休めてどうぞ

1073 :名無しの工員さん(改):2016/10/23(日) 10:35:06 ID:ITSyTuNA
ふははは! 休めるうちに休んでおくが良い!
オレみたいに心壊すよりよっぽど良いよマジで

1074 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/23(日) 11:11:05 ID:mfMXgMlN
映画の犬役で印象残ってるのは

・遊星からの物体Xにでてきた映画至上最高最悪のワンチャン
・スナッチ出てきた犬
・マスクの天才子犬

かなぁ……

1075 :名無しの工員さん(改):2016/10/23(日) 11:12:52 ID:RfvZS70r
アイアムレジェンドで主人公が泣く泣く殺すシーンがもうね・・・

1076 :名無しの工員さん(改):2016/10/23(日) 11:22:20 ID:c/hQTPLf
映画で犬といえばベートーベンが真っ先に思い浮かぶ
犬が主役だしコメディで凄く面白かった

1077 :名無しの工員さん(改):2016/10/23(日) 12:56:26 ID:tpPcAFNw
アイアムレジェンドとマスクは記憶に残るなー

1078 :名無しの工員さん(改):2016/10/23(日) 13:19:47 ID:RjvwYPg4
映像で犬…バイオハザードしか思い浮かばない…

1079 :名無しの工員さん(改):2016/10/23(日) 15:50:33 ID:WSgIAszE
ハチは?

あと南極物語

1080 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/23(日) 16:10:08 ID:mfMXgMlN
ゲームだと、ヒューイとかDDとかいろいろ思いつくんだが……

どうしてもババアインパクトの犬が印象強すぎて優勝しちゃうんだよね。いや、婆のほうが本体なんだけどさ。

1081 :名無しの工員さん(改):2016/10/23(日) 16:11:00 ID:oLzd4TDh
何でよりにもよってそれwww<ババアインパクト

1082 :名無しの工員さん(改):2016/10/23(日) 16:20:33 ID:lr6sbNLJ
犬と言われると邪鬼王を思い出す。


1083 :名無しの工員さん(改):2016/10/23(日) 19:23:16 ID:oLzd4TDh
>>1005です
>>1013での発言を受け痴女桃追加です
ttp://armory.sakura.ne.jp/test/read.cgi/SIBERIA_kai/1432125527/796
情報を得るべく色仕掛けに挑戦してみる図
ttp://armory.sakura.ne.jp/test/read.cgi/SIBERIA_kai/1432125527/797-799
移動中+訓練用衣装的な
ttp://armory.sakura.ne.jp/test/read.cgi/SIBERIA_kai/1432125527/800

1084 :名無しの工員さん(改):2016/10/23(日) 19:33:59 ID:mweL6wpW
>>1083

二つ目のリンクの桃は乳輪浮き出ててお下劣成分200%増しですなw

1085 :名無しの工員さん(改):2016/10/23(日) 19:37:21 ID:CaKeDMsH
犬っぽいポケモンとかで代用は?

1086 :名無しの工員さん(改):2016/10/23(日) 19:51:11 ID:2foLAftR
見た目が犬そのもののポケモンってウインディグラエナヘルガーぐらいじゃね?AAがあるかは知らないけど

1087 :名無しの工員さん(改):2016/10/23(日) 20:33:05 ID:ymBtFPXb
あとは天照ぐらい?

1088 :名無しの工員さん(改):2016/10/23(日) 20:42:32 ID:TZzfH9Sj
天公はAA多そうだね

1089 :名無しの工員さん(改):2016/10/23(日) 21:34:40 ID:WSgIAszE
knknで代用とか

1090 :名無しの工員さん(改):2016/10/23(日) 21:50:37 ID:94KH/JF8
メカでいいなら、犬系ゾイド・猫系ゾイドの所に沢山あるけどリアル系じゃないとダメなら、狐のリアルAAをオオカミだと言い張るのも手よ

1091 :名無しの工員さん(改):2016/10/23(日) 21:55:41 ID:rep2vvq0
大神さくらちゃんでも言い張れるかな

1092 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 00:02:31 ID:PSmqmBRw
つまりザッフィー

1093 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 06:51:05 ID:1CYlbMP/
ベネットでいいんじゃね?
やんす。

1094 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/24(月) 07:56:41 ID:0WhLj3CW
>>1083 セクシー……エロい?スケベェなスカベンジャーですね



>>1088 これ?


┃                                 ▂▃▅◤
                            ▲    ▀▊    ▃▅▀
                    ▂▃     ▅▀ ▃▅▇■▀ ▲ ▀█▅
                  ▃◢▀   ▲  ▀█▀    ▅█▃ ▂▅█◤
                      ▃▆▀    █◤    ▼ ▀■▀
             ▃        ▀█▃   ▅▀    ▅▊
            ◢▌▐ ◢◤▍     █  ▃█▃▂▃▅■▀
          ◢◤▼ ▀▀◥◣▃ ▃▅■▀▀▀■█▀▀    ▅▆▅▃◢◤
         ◢▌     ◥▅▂ ◥◣▂      ◥◣▼▃▂▃▅█
        ▲   ◥〓◣  ▃▃▂▂▼ ●    ▌ █■▀
       ◢▌▀◣     ▂▃▃▅◤     ▂◢◤ ◢█▀▇▅▇▀◣
     ▲ ▲▃     ◢◤  ▐◥◣▃▂▂▃◢◤  ▃◢◤
    ▌ ▌▉        ▲ ◥◣▃▂▂▃▃▅▀▼  ▂▃▅◤
    ▋▍▼      ▅█▀▃▅▃ ▼▃◢◤◢▌▐▀■▀▀
   ▊▌▐▅      █ ▅▀    ▼▃▅▀◢▍
   ◥▋▍▌▀▆    ▊ █   ◢◤〓◥◣ ▼
    ▼▋  ▀◣  ◢▌ ▀▅ ▐◣◥◣◢▌▐◣▐
    ◥▊  ▲        ▀▀◥◣〓◢◤ ▃▲▂
     ▉  █▅     ▲     ▍▼ ▼ ◥◣         ▲
     ■    ▀◣    ▀▅▃▂▂ ▀◥◣▃   ▐◣ ◢〓◣     ▐◣◥◣
     ▉     ▐◥◣▃   ▂▃▂▼   ▼  ▐▐◤◢◣◥▌   ▲◢▌▌
    ◥▊    ▼  ▀▀▼  ▼ ▃▅▀   ▲◥◣▃◢◤▲▃▅▀◢◤ ▊
      ▋   ▋     ▋▃◢◤ ▅▀▃◢◤   ▋▀◥◣ ◥◣▃▂▃◢◤▅▀
    ◢▌  ▊      ▼  ▅〓▃▲    ▐▃  ◥◣▃▂▃◢◤▀
     ▌  ▋▂▲    ◢▌ ▲ ▼  ▐◣▂  ▼
    ◢▍ ▐〓◢◤     ▌ ▌ ▌    ▼  ▌
    ▍ ▼▀      ▐▃◢◤ ▲     ▌ ▲▃◢◤
   ▎ ◢▍         ▋ ◢◤   ▃◢▀ ▐◣〓◢◤
   ▍ ▌          ▌ ▌  ▲▃▲▃▀
  ▐  ▊         ◢◤  ▲
 ◢◤ ◢▍       ▐▃◢◤▀
▐▃◢◤▀



猟犬(神様)




>>1093 ベネットってこっち?


┃映画「コマンドー」 ベネット
              ィ≦三三三三三≧ュ
         /三三三三三三三三≧ュ 「\
        厶Y辷〆 ̄ ̄`ー一'´ ̄` 、メ、|..|...|
.         厂¨ア´.: .: .: .: : : : : : : :. :. :. :.ヾ|||...|
         爪川{.: .: : : : : : : : : : : :.、: : : : : .|||...|
.       |丑ヘリ: :抖==≦.: .: : : :.㍉x: : :.|||...|
.       |三彡: :.{{: :r冖ヽ: : : : : 斗ヘ≧ヽ,|..|...|
.      弋斥 : : : : くtえ〕 〉: : : : : <戍T.:.: |..|...|
        〔 Yi.: .: .: : : : : : : : : :. :.‘,.: .: : : :. :.||..|...|
         Vl」: : : : : : : : : : :入: : :.|: : : : : : :.||..|...|
.         }|.:.:.:.:.: : : :. :.( 夊__ノ.: .: : : :. :.||..|...|
        込|.:.:.:.:.:.:. :. :.x爻辿〕〔巡爻、: : : ||..|...|
         Ⅵ.:.:.:.:.: : : :.爻∠エエエエT爻: : : ||..|...|
         |.:.:.:.:: : : :〃 {⌒ー一' | ♯ : : ||..|...|
         小.:.:.:.:: : : :\rェェェェ |:. : : : :' |..|...|
  ______,.ァ77} ¦.: : : :.弋ニニニニ/: : : : , |..|...|
__///////////,}: :、.: .: : : :. :.¨¨¨¨¨: : : : :./T |..|...|____ ィ∧x
////////////∧: :丶.:.:.:.:.:: : : : : : : : : :.イ/,|/|..|...|///∧//\
/////////////Ⅸ: : :.\.:.:.:.:.:: :. :. :./:∧/|/|..|...|//∧/イ///ヽ


1095 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 10:53:26 ID:A9lOtL9K
>>1094
天公はそれ、わりと普通な犬なので性格的にも使いやすいかも?
AA見てきたけど、デフォルメも多くて良いね
そして黙れ一寸が一生にみえた…


1096 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 11:05:25 ID:dx51roa5
犬器質なべネットといえばアリアンの方じゃねぇかなぁw

1097 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 12:48:04 ID:8n95n1cN
セクシーポーズもあるよね、アマ公
ケモナー俺歓喜

1098 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/24(月) 13:25:56 ID:0WhLj3CW
    /\
 _/   \_
 \    あ /
  / な  っ 〈
  /  ん  し .ヽ        , /    _              人
/  .で  に   \      ,(/<.: : : : : : : . >       .X  \
ヽ   . や .乱   ./    ./.: : : : : : : : : : : : : : : : \   .<     ヽ
 〉  ん . .暴   ./   '..: : : : : .ハ: : : : : : : : : : : : : :丶   .〉 や  |
く    し  .す  ./  ../..: : : : :./ !.: : : :.{!: : 、: : : : : : : .V /  め  ゝ
 }   ょ ..る  .l   ., .: : : { / |ト: : :.i}、_! : : : : : }.: ./.  る  く
/  .? .気  ゝ  .: : : : |斗- ! l v: : |´V }、丶 : : |.: .ヽ   で   >
\       /   .: : : :..|V   ヾ、 V..|._ | v |: : : /  や  く
   ̄ ̄ ̄       |: : :  .i ̄・`,  .斗 ・ シ.....i /: :..ヽ   ん   >
               |.: : :{ ハ  ̄.:::::::::,::::: . ̄ .リ//_ :.| } す  .l
              !./.丶 .ミ= ._   へ u..彡.{'  .\ /  !  .ゝ
            ./._ .リ从   .∨    ,   ,イ|   . .\__ /
 / ̄ ̄ ̄ ̄\ . . ̄ィ.: : : {′>  `   .イ./ / 丶 ー‐‐‐
/         V./リ.: : : 、ヽ   .} `= ´.__i>|:::| .! .: :.ー\
   み  エ    |./フ.: : : : i、|./_´ー`斤‐-..|:::|...|.: : : :.{\
   た  ロ    :! ./.: : : : :..ヾ.{   `‐-  ‐=|::../, : : : : }、
   い  同    フ...: : : : : : : : .`´‐- __ -./ .: : : : :.,_ \
   に  人    |.::::::>、.: : : : : :.)      〉:、/: : : : :./:::::::::.丶
.           |.::.\::::.V   !、/:.、   ,...:/..: : : : : .::::::::::::::::::.}
           /.::::::::.ヽ::)イ |/ . ヾ、 } /.´  /イ.: : : /.::::::::::::::: 八
\______/



これかぁ……なんか矢部くんみたいだな

1099 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 13:41:50 ID:dx51roa5
>>1098
キャラメイクからシナリオ開始「前に」ヒロインの座から飛び降りた伝説やからなぁ

1100 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 13:43:29 ID:J2XkgoGq
しかしやる夫界隈では職人の情熱によってエロAA充実してるんだよなぁ

1101 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 13:57:51 ID:M3d0r44e
ルリはとある一人の情熱ですごいことになってるしね
20年も前の作品だというのに…

1102 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 14:05:27 ID:SVivq0cA
AAが多いとよく使われて、それで周知されてAAが増えるっていう循環あるよね

1103 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 14:07:49 ID:RvvqKTHb
>>1101
元にする絵も充実してるしなぁ…エロも同人エロゲがあるから元ネタに困らないし

1104 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/24(月) 16:28:49 ID:y0asNc2I
うーむ、可愛いじゃなくて愛でたいって感じだなベネットちゃん……AA量もなぜか多いし

1105 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 17:10:25 ID:lx1U5Gwi
美人だけど性格と口調で三下になるからなw
可愛い犬系なら犬日々のミルヒとか?

1106 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 17:14:14 ID:1CYlbMP/
>>1104
桃色猿さんがおもわず支援にスピンオフみたいの書いてしまった
自称中堅スレさんのおかげかなあ

1107 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 17:23:55 ID:BEmvxv2Z
べネットはあれで結構強いのがまたなぁw
負け犬器質と小型犬の愛嬌をあわせ持ったドーベルマンって感じのなまものだとおもふw

1108 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 17:24:06 ID:1CYlbMP/
ご褒美という名のもとに三下犬ミュータントを押し付けられる一生
っていうのも面白いかも
シャルロッテみたいなマスコットには絶対なれそうにないけど

1109 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 17:48:48 ID:zMPfdi25
ベネットは壁で連載中の赤猫の相棒イメージが強いな

1110 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 18:57:27 ID:x5I34Nql
>>1105
ミルヒさんはスカベメーカーでもうキャラできてたりする。
東北メインの猟師とはちょっと関わらないかなー。

1111 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 19:04:15 ID:WzTRPnQ+
犬臭い忍者……?

1112 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 20:35:04 ID:StpgKhT5
ベネット凄いよ
キャンペーンでラスボス相手に自爆特攻して躱されて自爆しただけで終わった奴だから

1113 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 21:04:24 ID:4NBFyee6
やる夫スレでAAかぶりを気にしたってしゃーないよ。知ってるだけでスカベに出てくる
ミルヒ3人以上いるし。パラレルもしくは別人よー

1114 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 21:12:21 ID:UaC0B8P4
AAで使えるキャラは増えても限りがあるからね

1115 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 21:14:47 ID:TrtqmH/+
ベネットも絶賛壁でヒロイン中だしな…w

1116 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 21:18:57 ID:bR/wlIHI
猟師チームでも雪モグラ(フィルターオフ)とAAかぶりいるし

1117 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 21:22:45 ID:0WhLj3CW
ぐぬぅ。って被り気にしてるのもアレだが、パラレルという建前で好き勝手やるのもアレだしな

まぁ、犬は選択してもらおうかな……というわけで、9時ぐらいから今日はやるぞー

1118 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 21:24:14 ID:PN52x/xf
最近あまり見なくなったAAを使えばいいよ、八頭身・ギコ猫・モナー
やる夫が生まれる前のAA群

1119 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 21:24:48 ID:PSmqmBRw
被りとか大抵の二次創作の主人公やる夫やで?(暴論

1120 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 21:32:19 ID:WzTRPnQ+
トリ外れてますよ!

1121 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 21:37:08 ID:vk3Gm/0v
9時くらい……?

1122 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/24(月) 21:42:44 ID:0WhLj3CW
>>1118 かわいいキャラを愛でたいという願望もある。……昔の欧州のときに「このスレでお気に入りを出したくない」って言われたことあるけど

>>1119  それは言っちゃ駄目

>>1120 ハァッ?!

>>1121 ハァッ?!


訂正10時過ぎ

1123 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 21:44:58 ID:ZFGk3BCM
欧州の糞難易度考えると残当っていうかねw
よっぽど捻くれた性癖してないと好きなキャラのリョナはみたいないです

1124 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 21:45:03 ID:WzTRPnQ+
そりゃ寝取られ気味なのをやったら言われるよwww

1125 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 21:47:38 ID:8wAZwufw
はぁ〜、うっかりうっかりぃ!!

1126 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 21:52:56 ID:PSmqmBRw
だって難易度ルナティックにお気に入りの娘を投げ入れるのどうかなって(目逸らし

1127 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/24(月) 21:55:54 ID:0WhLj3CW
もうあの頃には戻れないんだが……末尾使えた頃が懐かしい。

1128 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 22:01:53 ID:kbLlo5I5
よくJSTのお世話になったやで
七色氏のスレでJSTの存在を初めて知ったンゴ


1129 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 22:02:14 ID:EPo+kC11
欧州の分まで一生に女性キャラの尻を掘らせようぜ!

1130 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 22:03:03 ID:PN52x/xf
やる夫EXの荒らしが作った大量のスレを利用して、末尾する時だけ荒らしが作ったスレを乗っ取って使えばまだ末尾判定できるんじゃないです?
もう管理放棄されてるEXスレくらいしか末尾判定できる所が無いけど、やろうと思えば出来なくもない

1131 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/24(月) 22:11:24 ID:0WhLj3CW
>>1129 あ、アフリカ再開できたらガンガン掘り掘りするよ、シュテルも、ホライゾンも。ホントホント……嘘付かない


じゃあ猟師やるぞー、

1132 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 22:12:03 ID:EPo+kC11


1133 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 22:13:28 ID:4NBFyee6
ヒャッハー!

1134 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 22:15:17 ID:ZFGk3BCM
ひゃっはー

1135 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 22:15:56 ID:8wAZwufw
ひゃはーw

1136 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/24(月) 22:16:08 ID:0WhLj3CW




  /: : : ./: : :/: : |: : : : : : : : : :}、\: : \: : : : :.V: : : : : : : V: : : : : : : : : : : :l
  ,: : : :./: : :/: : : |: : : : : : : : : :|ヘ: : |\: ::\/: ::V:: : : : : : : V: : : : : : : : : : :l
  l: : : :|: : : |: : : /l: : : : : : : : : :| \|  >イ: \ : : V: : : : : : : :V: : : : : : : : : 人     【文明崩壊した世界で猟師が頑張る】
  |: : : |: : : |: : /|: |: : : : : : : : : |   /__  \_xrz: |: : : : : : : : V: : : : : : : : : |⌒
  |{l: : }: : : |>| 、:|ヽ: : : : : : --彡 -___,,xィ:示^~}ヘ:|: : : : : : :|::ハ: : : : : : : : :}                         助けてドク! >
  |い: |ヘ: : {V 人::|` ー: : : : : : |  ノィ  弋ツ |∧|: : : : : : :}: :|ヘ: : : : : : : :/
   V| ∧: |xィ≧=r云\: : : : :|        ノ |: : : : : : : : /: :|: : : : : : :.∧|         なにしたのよアンタ。
    |  |ヽ{从   Vツ ト\: : |     --彡 j: : : : : : : :/: :./: : : : : : :/(
      ': : : ,  、 __..ノ   ~^    /i/i/i/i/:/: : : : : /: : /: : : : : : :/ 人ヽ                        コーラとメントス一気に食べちゃった! >
       |: : ハ  し   ヽ          /イ/ニニニミ--------彡:::::::::ヽ=、
       |: : :∧ /i/i/i/i           _ノ--==ミニニ\:::::::::::::::::::::::::j:::::}=}       あーあー、もうっ!バカ!
       }: : : :人          /⌒/ニニニニニニニ\ニ\::::::::::::::::::/:::::}=}
       \: : : :心    r--  彡__ /ニニニニニニニニニニヽニニ \:::::::::::::::::/ニi|                       たすけてー! >
        \: : : : :>__  ` ⌒__. /ニニニニニニニニニニニニ ∧ニニニニニ三三ニニ
         / ̄ ̄ > 、   /ニニニニニニニニニニニニニニニムニニニニニニニニニニ
         \ ̄ ̄ _/l   >/ニニニニニニニニニニニニ/ニニニニ > 、ニニニ<:::::::::
           } ̄ ̄: : :l   /ニニニニニニニニニニニニ/ニニニニニニニニ≧==}=i::::::
           {: : : : : : :}   /ニニニニニニニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニ|=|:::::


1137 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 22:16:28 ID:Z0K/usiw
ヒャッハー!?

1138 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 22:16:49 ID:kbLlo5I5


1139 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 22:18:20 ID:8wAZwufw
ガチで口から泡でる奴じゃねーかww>コーラとメントス

1140 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 22:19:18 ID:PN52x/xf
少し我慢すれば宿便対策になるんじゃね?

1141 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 22:19:55 ID:EPo+kC11
女捕虜のアナルにメントスとコーラを同時に注ぐ拷問

1142 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 22:22:12 ID:WzTRPnQ+
窒息するぞwwww

1143 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/24(月) 22:22:52 ID:0WhLj3CW
                   _, -‐…‐ 、_i、
                .. ≦:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. 、:.:.}≧
              ≦彡.:.:.:.:.:._:ノ.:.:.:.:.:.\_、:..:.: ミ、
                ァ.:/`7¬.:.:{:、:.:.、__:.ノ.:、:.:.:. :ハ       やぁ、葉隠くん。紅茶は好きかな?
                 /.:/./.:/{:.:.:」≧=ミ、{_:.:i:.:.:.l:.:.:.,:..!l
             i:.:i:.:{:.:L:.、:.:.ト、F汽メ、个:.:.}__,:.:,:リ      ウォルターさんが淹れるのは絶品なんだ。
             l:.:{:.∧_汽ミー` 辷厶_ノ.:.:厶:.:.:ノ
             ゝ乂:ヘ.弋レ        ̄´_人:.l
                ーヘ ヽ_____     「ト、:{
                   .  ノヽ `ー ′   .ィ トV.
             .       \ __.  ィ   戈f
              , ‐ァ‐==¬`≦┬r=彡' : : ト、
             ./: : : : : : : : : ∨: :.| レヘム /: : 丶、
                l / : : : : : : : /|∨ | f^fk^': : : : : : : :\
             .{:|: : : : : : : ://‐-: ァj-孚 : : : : : : : : : : \
                }:|: : ||\: ://: : : //: : ^ : : : : : : : : : : : : : }








              ,..-―-..,,
.             /      `ヽ
.           / ,   ー‐    ヽ
           |¨´     ,.--、    ',                いいですねぇ。珈琲とかお酒、苦手なんですよ僕。
   r 、      .|,.‐‐、            i
   | |     |  (__,、_)      ,'                                            他人には奢りまくる癖に? >
   | |     ',   ヽ__|    ./
.  r'―r‐、   ヽ..,,__   ,.-'" ̄>、               好きなんですよ、刑事ドラマっぽくて。
. ノ \l l     r‐/ |  / ,.-'"´  \
 l   ヽj、ノ     / ヽ .| ./ /  _,,..-''/´ `ヽ
 |  ヽj_/ヽ_ r'"\  ',|//_,,.-''"   /
. `l/ ./ | .|    `"''‐''"       ,i/
  {\/   .| .|           \|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃二人に誘われるまま、一生はクリスを連れて席についた。相手は良い
┃作り笑顔で此方を歓迎している。

┃出された紅茶は、これまたお高そうな茶器に入って、お上品な匂いを
┃漂わせている。相手は一応、こちらとは友好的に接したいらしい。
┃クリスは胡散臭そうに2人を見ているが、まぁ当然か。


1144 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/24(月) 22:27:43 ID:0WhLj3CW
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       ,.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::丶
.      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;  ' :::::::::::::::::::::::::.,
     , ::::::::::::::::::::::::::::::::::/ :::::::::::::::::::l   ’::::::::::::::::::::::: :.
     :::::::::::::::::::/l::::;::::::/::::::::::::;i::::::::::|   l::::}:::::l::::__ ∧
.     |\__/l/.: |:::l::::/i:/ ::::::::i|::::::::::{   lr:fL. 」,, __  ;
.      |   i //{:::l,|斗::爪l、 :::::∧::厂{ ‐-|:::|i:::::l::::::::\{        あぁ、そっちの美人さんはどうもっす。
    |/l'/:八{,|八:l_l_^ \::{ \ ^,,_ l:::|i:::八::::::::::!
.    ,/:::::/{:{ ,抖r芥汽   \  ィfぅ芥xl、ハ/l:::::::::::::::::l       私達全然怪しくないっすから、警戒しなくていいっすよ?
.    .:::::::::::::::{〃爪i:i:i:ハ        爪i:i:i:ハ }} !:::::::::::::::::|
     ; ::::::::::::::个 叉゚,_ ノ         又゚,_ ノ ' ;::::::::::::::::::|
.    l::::::::::::::::::ト  l|,.,.,.,.     ,   ,.,.,.,.,.,.l|  ハ ::::::::::::::::|
.     |:::::::::::::::::: ,  :|                 i| ; }:::::::::::::::::|
   | : ::::::::::::八 |     ャ…::::::┐    :| 厶ヘ :::::::::::::::|
    l ::::::::::::::;::::::个| .,    `   '′    /::::::::::::,:::::::::::::|
    ::::::::::::::/:::::::::|::|::::>         ,. r介i:l::::::::::::::':::::::::::!
.    l::::::::::::::::::::::::::;::|::::::八 ≧==≦   |l:j川::::::::::::::::::::::::::八
.    |::::l ::::::::::::::::::::;:{, イ  \,__   __/ \l_:::::::::::::i::::::::::::::::..
.   i|::::|:/:::::::::::::_;/....|    /⌒⌒ヘ    }..`ヽ:;::::l::::::::′::}::::.
.  八::仏::r....''.../..........|  ∧ ニニ∧   /'.........V^'トv:/:::::::ハ: }
 __,. ..'ヘ::::::l......./ ...........ト '′ 、ニ/  、//............:,...jノ/}:::::/^'jノ.,
/....|..........\{..../...............|    厂 {    /................′..{//.........../\









                      ___ _ }!
                  _ /_==-_!:.v: ̄: -:.、
                ,ィミミr' _V: : : : : : : : : : : :ヽ
            ,. -=ニニヽミ-=: : /: : : : : : : : : : : : :ヽ
        , =ニニニニニニニLミミ/:/:/: /: : : : : : :|: : : : : : ヽ
       rニニニニニニニ/ /: : /: : !/:/:|: |: : :/:/:, |: i: : |: : : ヽ          それはあたしが決める。
      !ニニニニニ/   !: :/: : :.!: :ト<V!: : /: :/ |:ハ: :|: : : : :ヽ
      ヽニニニニ\   V |:i: : :|: :レ 元ヽ: { -ィ元ヾ: :!: : : :i: リ                      いや、ホントまじ全身義体に喧嘩売らないっす。 >
       ヽニニニニ入   ヽヽ:!: : 、弋リ ヽ:! 弋リ /: :リ: :/ノ
        ヽニィr-' _\_  |:!: : :ヽ  _'__  -r: : : iノ´
         \ _rvソクニニニニ、:、: ト、 i!_) ノi: ィ リ:ヽ
           ヾミクノニニニニニV:/ トヽ_-'_,|  !: :| ヽ:.、
           /ニニニニニニニニニ|ii}二ヾ三=ィ、_ヽ:,|_ヽ:.、
            |ニニニニニニニニ/ii/: :\ヽ: :/:_: ,-、ii|ニニヾ、
            \ニニニニニ /i/: : : : : : ,X: : : : : :|ilニニニ.!ヽ
            /:/:ハニニニi/: : : : : : : :{ii}: : : : : :.Vニニニヽヽ:、
           /:/  /:/iニ/: : : : : : : : :ヾ/: : : : : :ヽニニニ,ヽ ヽ、
          /:/  ./:/ |ニヽ、____: :|: : :    ヽニニニハ ヽ:.、
          /:/  /:/  {三三ニニニニニミ三ミニニニニイニニイ  ヾ、 \:..、
         /:/   /:/   ヾ三三三三三 ハ三三三ィニニニ|    ヾ、 ヽ:.、
       . /:/   /:/      iヾ二二二ソニヾ二二ソvニvリ     ヾ、  ヽ: 、
       /:/  /:/       ヽニニニニ/ニニヽニニニ | |,、,、,、,|       ヾ、  ヽ:.、
      /:/   /:/         |ニニニニニニニニニニニ,! |ニニニ,|     :  ヾ、   ヽ:!
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃下手を打てば東横の顔に拳ぐらいの風穴が空くとなれば、喧嘩は売ら
┃ないだろう。義体相手にジャックすればいいと考えるが、隣で人懐っこい
┃笑顔を浮かべている青年が、電子戦にすこぶる強いと見えれば、なにを
┃言わんや、である。



1145 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 22:29:33 ID:kbLlo5I5
電子戦にすこぶる強い(ルリ)w

1146 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 22:29:53 ID:WzTRPnQ+
しかも対策しながら戦えるぞ!

1147 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/24(月) 22:31:43 ID:0WhLj3CW
                ,ィ ,-ァ
                {:!/ /__ ,--- 、     ,
             / ̄ : : : : : : : : : : : `ーイノ!
           ,イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :<´
          ト‐‐': : : : : : : : : : : :  ̄`ヽ、__, :}
           `‐/: :、: : : ,: : : :(: :ヽ : : ヽ、__ ,イ: :`ニ=‐
         ト-' ノ: :ヽニ_ノ: : : ヽ、ヽ ヽ: :`、 l: :ヽ: l            まず、本題に入る前に……君たちのことを色々と――
         `-イ ‐=ニ_7 l l: :|:.∥ヽ ヽ ヽ } ヽヽ:.}
           |: :((: :/|/| |: :!:.∥:.|: :l 仆:|:.ヽヽ.,'
           ヽ:.lヽ {≧ミ',l 人 i| /} ノ≦ム: : :ト、}
            `{',ヽfヒrイフヽ ソ 'イ辷升ハ,ノ '
             _ゝヽ  ̄     ,    ̄ /-<
             ノイレヽ     '   , 'ソ ̄
             _ -´}:.:..ヽ、 ´¨  .イ l\
         _ -‐ ´: : /:.:.艸.||:`. ‐.´||孖l:.:.:.`ヽ _
    _ -─'´: : : : : : : : : : 丱.||::.::.::.::.:{{卅: : : : : : : :  ̄ `ー--、
    l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ||: ::.::.:.: }}: : : : : : : : : : : : : : : : : : !
    |: :ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : ||: : : : : ||: : : : : : : : : : : : : : : : :/: l
    !: : : \: :',: : : :______」|: : : : : !L______: : : : ノ: : /: : }
    |: : : : : ヽ: : : :{ ! ̄ ̄ ̄ ̄: : : : : :` ̄ ̄ ̄ ̄! }: : ,′:/ : : :|
    |: : : : : : 、: : : :',', O: :||: : : : : : : : : : : : : : O: : :| |: : : : イ : : : {
   {: : : : : : :ヽ: : : l l: : : || : : : : : : : : : : : : : : : : ://: : : :/ : : : : !
    l : : : : : : : |!: : lll=============fj: : : : : :|
    | : : : : : : : ||: : ||                     fj : : : : : |
    | : : : : : : : ||: : ||                   fj: : : : : : :|








               _  -─‐-  .
            . ´           ` .
            /                ':,
          /     __ ノ     ー‐  ',
         ./      -―       ―-                 はいストップ。僕達のこと頑張って調べたってこと分かるけどさ。
        /     (  ● )   ( ● )  i
         ,       /   、   、   |              その辺のくだり全部飛ばしてくれない? 流石に飽きたよ、僕。
         ',        {     人   }   }
          ゝ        ` ‐-‐  `ー '    /、
        /\                .ィ  ̄}
          /   \  ー- __ .。-<  ∠i
       /      \.  /       ‐' ´ .|
     ,.<ム、_  `ヘ | /    /__>--イ`>-、
  //////.: .: ̄〉  l./   ∠ィ´: : : : : :////////\
 ///////: : : : : : :i  ./   /.: : : : : : : : ://////////;ヘ
 i//////.: : : : : : :{  {   / : : : : : : : : : /////////////〉
 l/////.: : : : : : : :|  |  .〉: : : : : : : : : :i///////////;//
. ,'////.: : : : : : : : :|  |  i : : : : : : : : : : {//,'////////;〉
////,'.: : : : : : : : : :|  |  | : : : : : : : : : : l;/{/////////\
///,i : : : : : : : : : :.:|  |  |.: : : : : : : : : : .∨////-一"///∧
///|: : : : : : : : : : : |  |  | : : : : : : : : : : : ゝ////////////∧
///i:.: : : : : : : : : : :|  }  |: : : : : : : : : : : : :{/////////////∧
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃なーんでみんな初対面の人にのっけから「君のことを調べ云々」というの
┃だろうか?

┃一生はこれで3回目だった。少佐に、シグナムたちに、そして昨日のを
┃含めれば4回か? みんな他人の過去に興味持ちすぎじゃないかね?



1148 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 22:31:45 ID:kbLlo5I5
戦闘と電子戦を同時に!まるで二人いるみたいだ!

1149 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 22:32:38 ID:WzTRPnQ+
お前が異常に強いからだよwwwww

1150 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/24(月) 22:36:00 ID:0WhLj3CW
                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',        みんな勘違いしてるけど、僕の過去を調べるとワンピースを見つけたり
              / >    o`ー--      }         願いが叶うボールが見つかるわけじゃないんだよ?
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j         僕そんなラッキーアイテムじゃないから。どっちかって言うと、騒動の種だからね。
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |










              .... -―━―- ....
            /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           / .:::/::::::/::::::::::/:::::::::::::::::::\
.           / .::::/::::::/::::::::::∧:::::::::::::\:::::::.
         / .:::〃::::〃::::::::::! '::::::::::|::::::::::::::::.
         .′.::::l:|::::::l |:::l::::::|  ':::::::::!:::::::::::::::::
          |.:|:::::::l:|l:::l:|ー|:::l::::::l ̄`':::::八|::::::!::::::!           そうっすね。スカベンジャーじゃなくてマーセやテロリストが似合いますよ、兄さんは。
          |::|:::::::l八从 ルヘ:::::|  ール'__|::::!::::::!
          |::|:::::::|,ィ芹苅` ヽ! ´芹苅刈:::::|::::::|
          |::|:::l:::l V.:::ツ     V.:::ツ '|::::::i〕::::!
          |::|:::l:::|  `~    、  ~´,,, |::::::|::::::|                                       でしょ? 僕もそう思うんだよね、最近。 >
          |::|:::l:::| し            |::::::|::::::|
          |::|:::l:込、   ⊂⊃     小::::|::::::|
          |::|:::l:::|::个::....      ..:个|::::::|::::::|
          |::|:::l:::|::::|:::::l::::〕 ー‐  〔:::::|::|::::::|::::::|
          |::|:::l:::|::::|:::::lノ\__,人:::|::|::::::|::::::|
.       八l:::l从:::l/:{  /∧  /\j:::::从::八
.          )乂 /:/: :| /V/∧ /: : /:.`丶 )'
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃そろそろスカベンジャーらしい仕事をしないといつまでも昇級できない。

┃まったく、面倒くさいシステムだ。白骨遺跡でもピクニックして帰ろうかな。



1151 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 22:36:56 ID:cSstQqZ1
つかそろそろ一生の性格が第四の壁を超えないデップーに見えてきたんだけどw

1152 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 22:39:41 ID:EPo+kC11
ハリウッドスターが一番ピンとくるがなw

1153 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/24(月) 22:40:20 ID:0WhLj3CW
    //: : : /: : : :/,: : : : : : : : ,: : : /: : : : : : : : : : ::``ー-,‐
   //: : : :/: : : :/ /: : : : : : : /__/: : : : : : : : : : : : : <
 ∠-/: : : :/ : : : / /:/: :、-‐= ̄__ ノ: :|: : : | : : : : : : : : ヽ
   /|: : : /: /: :/ /| |: : : :了 ̄ // /}: 人: : :| : : : : 、: : \|
  //|: ://|: :/|/ {|: : : :/ |: :/ / ///| : |\{: : : : : `丶、\
  l| |: |: :{ |/冫==|: : /___|/-/ノ≠ニ弌: :`: : : :|_: : : : l`ーヽ         じゃあ本題に入ろう。
    ヽ{| ||: : |{ 仁ヽ|: /  ̄`__..-=≠ヽ.  |: : : : : / |: : : /
     `ヽ\ ',└┴lヾ    ´_{‐-'::::} ミ |: : : :ノ } l: : /           君には、トラブルシューターをやってもらいたい。
        `、|  /       ̄`¨ ̄ /: :/ /:/
         `、ヽ.         /-‐'´∠´: : /
          ヽ `_          ノ / /レ
           \ `二‐ 、    , '   '/ノ}
            \    _ -    ィ戈 彳
   ___ -‐== ̄r≧≦二_-─=彡冖 : : ト、
  / :/: : : : : : : : : : |: : : : : : :| | ̄∧: : : : : : :l: : ヽ
. /: : /: : : : : : : : : : : : :V: : : : : :| |.,-ヘ/‐、: : : /: : : :`丶
/: : /: : : : : : : : : : : : :/ V : : : : | /⌒)乢⌒:/: : : : : : : : : \
|: :/: : : : : : : : : : : : : { {: :V: : : : | |: : :{山}'´: : : : : : : : : : : : : : \
|: :|: : : : : : : : : : : : : :// ‐- -//-‐´)(: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
ヽ |: : : : |\ : : : : : //: : : : : : l l: : : : :于: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
. | |: : : : ||: : \: : //: : : : : : //: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃枢木もまさか、一生の首輪をつけている人間が大本営の御方だとは
┃知るよしもあるまい。工作してるから当然だが。

┃まどろっこしい前題を飛ばして、枢木はパッと言い切った。

┃トラブルシューターという単語を聞いて、一生の眉がピクリと動いた。


1154 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 22:41:14 ID:PSmqmBRw
トラブルシューター、格好いい響き

1155 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 22:41:16 ID:ZFGk3BCM
えっ嫌だめんどくさい

1156 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 22:42:03 ID:cSstQqZ1
新宿駅の掲示板にXYZと書いてくれないとなあ…

1157 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 22:42:34 ID:Z0K/usiw
もうほんとスカベンジャーから離れてるよねw
やっかいごとならおまかせ!っと

1158 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 22:43:22 ID:8wAZwufw
市民、幸福は義務です

1159 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 22:43:26 ID:ZFGk3BCM
普通にスカベさせてくださいw

1160 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/24(月) 22:43:45 ID:0WhLj3CW
                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´       r  .l      あーうん、大変だよね。パソコンとか慣れてないと、トラブルシューティングさんが
      / ..|. U   =≡=   =='' ',
     /`ヽ、__.',             ヽ   l       新しいトラブル持ってくるし、おじいちゃんとか、わかんない人多いよね。
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<      恥ずかしいけど、大丈夫。うちには武蔵っていう凄いメイドさんいるから……
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |










            /: :r:_:_: i: : : :ヽ: :ヽ
           /: : : /: :r:-:' :`:ヽ: \:\
          /: : : :/: /: : : : : : : :\: ヽ:ヽ、
          |: : : : : : : : : : : : : : :ヽ: ヽ: :`ヽ:\
         /: : :/: : : : : i: : : : : : : !: i:ヽ: : : ヾ            おい、葉隠。違うぞ、そっちのトラブルじゃない。
         /: : :/: : |: : ヽヽ:ヽ: : : : |,イv: ヽ: :|
        !: : :/: : :!:|: : ヽ:\:_:,:_: : i,/{リ.!i: : !リ
        |: : :|: : : :!: : : |,.rrcミヽ: ,! ` リ: : i|                                                 え? >
        !ヾ、:!: : :{>、: :.ヾ ゞ'  レ 丶 .!: :/,_
           ヾ、:ゝ=、: :`ヾ   ,_-ァ /ヽ/ニニニヽ
             }:ヾ、: : : :ヽ _ __/}: :i|ニニニニニ`、
             /: _/_/:イ ̄`ヾ三ソ/:.:i|ニニニニ,ニニ|_
            /:/ニニ.|i|:ヽ:、ヽ:.:./:.::.:.リニニニ/ニニニヽ
           /:,イニニニ|i|:.:.:.:.:.:.X.:.:.:.:.:./ニニニ/ニニニニノ_____
           //ノ ニニニ.|ii|:.:.:.:.:.::リ:/.:.:.(ニニニニニニニイー―――---、`:ヽ.、
         ,イ/ /ニニニニヾii〉:.:.:.:.:.:Y: .:.:.:ヽr===-ノニ!\        `ヽ: :ヽ
        /:/  >、ニニニニ /:.:.: :.:.:|:.:.:.:.:.:.ノivヽハノニニヽ、:`:ヽ、        \:\
       ./:/  /: /ヽニ ニ,|:.:.:.:.:.:.:.:.L:.:-ニニ,|vwvVニニニニヽ`ヽ: \       .\:\
      /:/  /: / ivViv|ニニ=ニニィハ三ゾニニニ|三三ニニ=、  `ヽ:\       \:\
      /:/  !: :| トWvv入ニニニニミ三,イニニニ ハニニニニニニニヽーニニニニニニニニニニニ`ヽ、ニニ 、
     ./:/   |: :.! |ニニニ|   ̄`ヽ三ニ/ニニニニ|三ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ三三三==ヽ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃トラブルシューティングとトラブルシューター。一生は勘違いしていた。

┃枢木をパソコンが上手く使えない、オンライン検索すらできない年寄りと
┃考えていたが、どうやら違ったようだ。



1161 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 22:44:39 ID:WzTRPnQ+
ほんとこんな態度取られたら調べたくなるわww

1162 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 22:45:25 ID:EPo+kC11
むしろ元からトラブルメーカーな件について

1163 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 22:45:33 ID:8wAZwufw
ToLoveるシューター!!

1164 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/24(月) 22:50:28 ID:0WhLj3CW
             .... -―━━―- ...
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
.          /::::::/:::/::/:/::/::::::::::/:::::::::::::::::.
        .′::/:::/::/:/::/:::::::/∧::|::::::::::::::::.
        |::::::|:::::|:::l:::|:::|::::::::|::l-- !::|:::::::|:::::      トラブルシューターって名前はかっこいいっすけど、アレっす。
        |::::::|:::::|:::l从八::::::|::| __八!:::::リ:::::|
        |:::八::::|:爪刈 \ハi 爪刈∨:::::::|     センダイにおける、諸事の問題解決を担当することっす。
        |::::::∧:|《|ヒ以    ヒ以リ |:::|:::::|
        |::::l:::::::lヘ| ,,,    '    ,,, |,小|:::::|      ドラッグだったり、街の地下についてだったり……
        |::::l:::::::|:::|、   v ¬  .イ::::::::::::|
        |::::l:::::::|:::|介ト .  __ . イ:::|::::::リ::::|
        |::::l:::::::|:::|:::l/´ ̄∨ ̄∨:|::::/::::リ
        八::l:::::::|:::/}   /襾ト. {仏厶イ
         \::::{: : : :∨/´i:i:i:i∧/: :∨: :\
        /: :ヽ{: : : : :.   l:i:i:i /: : : ∨: : :\
         }\: : : \: : :./)-、:l /--、/: : : : : :}
         |: : ∨: :「¶:///:ll': : : : :〉: : : :/:./
         |: : :.l: : :|   ∠ -‐ァ: :/: : : : :{: :|
         l: : / : : |     ニつ: : : : : : : :∨|
       ,: : l: : /}   /: : {: : : : : : : : : : l:.|
       ,: :.八/: : :.\/: : :O:.|: : : : : : : : : :八〉
        i: :./{: : : : : : 〉: : : : : !: : : : : : : :/: :{







                ,ィ ,-ァ
                {:!/ /__ ,--- 、     ,
             / ̄ : : : : : : : : : : : `ーイノ!
           ,イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :<´
          ト‐‐': : : : : : : : : : : :  ̄`ヽ、__, :}
           `‐/: :、: : : ,: : : :(: :ヽ : : ヽ、__ ,イ: :`ニ=‐
         ト-' ノ: :ヽニ_ノ: : : ヽ、ヽ ヽ: :`、 l: :ヽ: l
         `-イ ‐=ニ_7 l l: :|:.∥ヽ ヽ ヽ } ヽヽ:.}        君に頼みたいのは、一般人では危険だと判断された事項だ。
           |: :((: :/|/| |: :!:.∥:.|: :l 仆:|:.ヽヽ.,'
           ヽ:.lヽ {≧ミ',l 人 i| /} ノ≦ム: : :ト、}          場合によっては誰かと血を見る事態に発展しかねないモノだけど。
            `{',ヽfヒrイフヽ ソ 'イ辷升ハ,ノ '
             _ゝヽ  ̄     ,    ̄ /-<
             ノイレヽ     '   , 'ソ ̄
             _ -´}:.:..ヽ、 ´¨  .イ l\
         _ -‐ ´: : /:.:.艸.||:`. ‐.´||孖l:.:.:.`ヽ _
    _ -─'´: : : : : : : : : : 丱.||::.::.::.::.:{{卅: : : : : : : :  ̄ `ー--、
    l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ||: ::.::.:.: }}: : : : : : : : : : : : : : : : : : !
    |: :ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : ||: : : : : ||: : : : : : : : : : : : : : : : :/: l
    !: : : \: :',: : : :______」|: : : : : !L______: : : : ノ: : /: : }
    |: : : : : ヽ: : : :{ ! ̄ ̄ ̄ ̄: : : : : :` ̄ ̄ ̄ ̄! }: : ,′:/ : : :|
    |: : : : : : 、: : : :',', O: :||: : : : : : : : : : : : : : O: : :| |: : : : イ : : : {
   {: : : : : : :ヽ: : : l l: : : || : : : : : : : : : : : : : : : : ://: : : :/ : : : : !
    l : : : : : : : |!: : lll=============fj: : : : : :|
    | : : : : : : : ||: : ||                     fj : : : : : |
    | : : : : : : : ||: : ||                   fj: : : : : : :|


1165 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 22:51:38 ID:Z0K/usiw
少佐の仕事とバッティングしそうだね
そこら辺どーするんだろ

1166 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 22:52:07 ID:8xPOncaY
うーむ……この先で少佐の担当案件とブッキングする可能性あるのがなやましい

1167 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 22:53:45 ID:WzTRPnQ+
初めから依頼しに来てたらまだ好感度はあったんだけどな

1168 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 22:54:07 ID:4NBFyee6
確かにいろんな勢力に属しすぎてぼろを出すのは避けたいよな…

1169 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/24(月) 22:54:34 ID:0WhLj3CW
               ,  - ──  、
               /         \
               /      ー- 、    ヽ
            /ノ          し   |         あの、すいません。僕、普通のスカベンジャーなんですけど……
             |      (ー‐)      |
             |( ● )     〃    l        別にFBIに所属してたりとか、元麻薬捜査局員とかじゃないんだよ?
             |〃      ,      /
          , ヘ   (_ノ`ー'      /
           ,/   >-ヘ-ー―   <_
      ,.. '´   /ー:::'7.  |o   ,/::::/ ̄\
    r'"     ィ    /│  |   /:::::/  〃⌒ヽ、
    |    / |   / .|  |o /:::::/  /     \
    ゝ--<!  l  /::::::: ̄ ̄ ̄:::::/   l        ヽ
        ヽ__>-/::::::::::::::::::::::::::::::|   |         ノ











               _  / ̄`ヽ
              ,. : : : : `:´:`: :- 、
            ./ : : : : : : : : : : : : : ヽ
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :、
         / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i: ヽ         そーだぞ。あたしら二人は4級だぞ。ハイエナだからな。
       /:/: : |: |: : : : : : :i: : : : : : : : : : : : :|: : ヽ
       |: !: : !: :|: : : i: : : |: : : : : : : :./: : :!:.|: : il:|                                    それ絶対詐欺ですよね? >
       !:i|: : |: ハ: : : ヽ: : !: : : : : : :/: : :/ }:|: :/リ
        `ヽ:.|:ヽヽi: : : : : : : : : : : : : :ィ/ノ: iノ
          !: : :vヽ: : : : : : : : : : :/: v: : :/
          ヽ: /: : ハ: : : : : : : : ハ: : :!: /
           /: : /`Vヽ:ハ: :i:イ/´ヽ: :{
          /: : /   [===V==|_  、: :、
        __/: : /r- '´       `ー、: :ヽ___
       //: : /l|ii|             |ii、: ヽニヽ
      /: /: /ニ.|ii|              !iii|ゝ: :\!
     /://: /ニニiii|             |ii!ニゝ: ヽ:.、
    /: /ニ|:/ニiニ|ii{    i     i    /iii/ニニヽ:ヽ、:ヽ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ハイエナはハイエナでも、30mmガトリング砲やら自動人形で武装し、ち
┃ょっと考えられない変体ちっくな射撃をかましてくる、ハイブリットでウルトラ
┃なハイエナだが。

┃一生は再び思った。1級とか準1とかホント、どんな人なんだろうか。


1170 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/24(月) 22:59:30 ID:0WhLj3CW
          /:::::::/:::::::::::::::::::::/::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::',:::}:::、
           7>'´:::::::::::::::::::::/::/{_V::i V:::::::::| V::::::::::::::::::',:::::',:i::::::ヘ
      -=≦:::::::::::::::::::::::-=彡:::7   ̄ヾ:i-V∨:| ∨::::::::::::::::}:::::}|:::::::ハ
         7::/:::::::::::,'::::::::::::/{:i  x===ミ、 ヽ{ヾ、V::::}:::::::イ::::::リ:::::::::::|      引き受けてくれるなら嬉しいが、無理強いはしない。
         |:/:::::γ´{::i::::::/{! レ {i′ir{:::℃ヾ    }:::/::::/_|:::::::::::::::::::リ
         i:!V::://ⅥV::!     、_Vzzソ    /:::∠.ヾ::::::::::}::::::7      強くお願いすることはあっても、決めるのは任せるよ。
         {! .Vト、  リ.ヾ{           =彡 i=y示Yi:::::::::7/レ'
           ヽ::ヽ ゝ,                  ', {:::゚iリ'::::::/::{
            }:::::>-r:',                  〉ー' /彡' ヾ!
              ム|:::::::| :',                  '   /
               {:i::ト、  ヽ        `ー-  _    '
             ヾ|    \               /
              |      :::>、         /
               r二二=─-   _:≧:、  ,.ィ
            7//////// Tr-----ミ了、
            7/////////.| |////// } |}i′
         _7//////////| |//////j j7
      x<//////////////j i//////i i/!
 z≦//////////////////// | |//////i |/ト、









       、 l
.     `     ,..-'" ̄ ̄
        /
       /     
.      l \   __
.       | ‐-   _               なんかやけに引き際いいんだね、お兄さん。
     /ヽ_・_   、 。 ̄
.     {  /    ヽ`¨             最近のキャッチさんは結構押しが強かったけど、どうしたの?
     \ ゝ‐'ヽ-イ
    _/7´\`¨¨´    <
   〈  |  /≧  ≦/
   ∧   ∧::|   /
   /. \  ∧:|  /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃少佐なんて窓にスナイパーと扉にワイヤー使いを配置していた。

┃シグナムさんは、フェイトさんを呼んで僕を陥れようとしてたし。

┃逆に素直に引かれると、かえって気になる。押して駄目なら引いてみろ、か。



1171 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 23:00:14 ID:PSmqmBRw
問題起こして騒動起こす奴起用してどうすんjだという気がw

1172 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 23:02:14 ID:4NBFyee6
フェイトさんの扱いが完全にもうww

1173 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 23:02:54 ID:n6Mzv+9F
どこに飛び出すかわからん鉄砲玉だけど、せめて方向性ぐらいは知っておきたいとか?

1174 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/24(月) 23:03:06 ID:0WhLj3CW
      /:/: : : : /: : : : :{ : : : : : : ー=彡1:./{: : : : :\ : : : : : : : : : :
   -=彡1.: : : :/: :/: : ハ;刈: : : : : :/ _,./厶、_ⅥVヾ: :.\ : : : : : : : :
.        | : : : i: : {.: .:.l_,.斗∨: : :/ `7√¨¨三弍_V: : :.|.: : : : : : : :
.       |: : : :| : ∧刈'´ _,三弍:{  {   ァ´ ぅx、 ヽ、:j: : : : :./:./
        l: : : : :/ : 从 〃 ぅx、\     ' r'::iJ:沁 ∨: : :./.:/       正直に言うと、こっちも青色吐息って感じでね。
.        Ⅵ:/: : : :\{{ r'::iJ}        乏._:_;厶./ : / }:./
          ` 弋\ : ∧ 、斗‐'   j           ,厶イ  ム'         地力を挙げて調べてた「人攫い」の一件が酷くて……
            \:∧     :/              ' ∧
              圦    丶              斥j:.j`¨
                    \     rァ‐  .、     /./: /从
                    \    ̄ ̄ `   / 厶イ/
                       、              ト、
                    ,| \_ .イ___,..-‐''゙:| ',
                   /:「`ヽ /,..-‐==''゙:::| ',











              ヽ    __
             , .:十:': ̄: : : : : :`ヽ
          , . -:-、:ノ: : : :.、: : \: : : \
         /: : /: : : : :`ヽ: : ヽ: : :ヽ: : : :ヽ
        /: : /: : : : : : : : : : : : ヽ: : ヽ: : : : \
        /: : :!: : :/: : : : : : : : : : : 、: : :、: :i: : : :ヽ           なんだ、おたくらも被害に遭ってたのか?
       /: : : |: : i|: : : : : :.i: |: :ト、: :!: : :ヽ:!: : : : : !
      /: : : : :|: :.|:!: : : : : :.|:| !:_ -ヽ!: : : :v: : :|: ハ!
      |: i: : : :|: : Li、:_: : : :|イ リr=-v: : : : !: : |:/ !
      !: ト: : : |: : !>-ヾ、: ヽ/ 弋ソ /: : : : : : : !'
       V:ヽ:、:.|: :.ヾ弋ソ\:!   /,: : : : : :ィ:!:|
        ヽ:、ヾi: :ー、   '      |: : : :イ: !: |
           \: : :.ヽ、_  `   ,!:/' |.!: :i、: !
            ヽ: :/ |: :>‐r ´   | ヽ:ヽヽ:.、
              '  |: :!   ト=三三}_ヽ:>ー--、
             ___/_/, r'-: : :_:/: /iiニニニニニニ ヽ
          /ニニ/ii,': :`メ: : : :/: : : |iii!ニニニニニニニニヽ
         /ニニニ/ii': : : :|_:,/: : : : : :.|iiiニニニニニニニニニニ\
       /ニニニニ// : : : :,{ソ: : : : : : : ヾii! ニニニニニニニニニニニ\


1175 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/24(月) 23:07:51 ID:0WhLj3CW
           __,イ≦三ミx、
         , '´ `′ `丶、`ーァ,
        イ ,/        ', ≦_
        斗 ,′i  ,′ i    } マ´
       i{ i{ _ノ {  i } , iハく i!       ……手塩にかけた駒が潰れるのは慣れてたんだよ。
         〉、ー个トl\}/l/|ム::} iトリ
        ヘ i{if斗i::::::!::f斗:以′        でも、流石に大量に逝かれるとね。恐ろしいね、地下は。
           l从    {   ,ハ
   _..   -‐‐ : {: :ヽ、` ニ´/: : ー- .._
  /. : : : : : : : : : kf||`:rイk: : : : : : : : : ヽ
 i. : : : : : : : : : : : : : ||: :|| : : : : : : : : : : : : i
 {: : : : : : : : : : : : : : ||: :|| : : : : : : : : : : : : }
  、 : : : : : r===┘└===i : : : : : :,′
  ',: : :}: : : }}%: : : : : : : : : : : : %}}: :/. : :/
   }: :!: : ||: : : : : : : : : : : : : : ||: { : : :{








         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'     __     __´_ ‘.              ……あ
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.
  { ∪ "'               、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´



┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃枢木は疲れた表情のまま、隠さずため息をついた。

┃一生はピンと心当たりがあった。そーいえば、人攫いの一件では地下を
┃移動する際に、センスを感じさせるブービートラップを見つけたが。

┃あれ、今思えばデップー兄さんや、シノンが仕掛けた奴じゃないだろうか?


1176 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 23:10:00 ID:kbLlo5I5
悲報、犯人はデップ兄さん

1177 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/24(月) 23:12:58 ID:0WhLj3CW
                        ___
                    ..-―::::::::::::::::::..、
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                   /:/:::::::::::::::::::::ト::::::::::::::::::::.
                    /:/:/::::|::::::::::|:::| |:::::i:::::!::::::::.
                     |::i:::!::::::!::l:::::::!:::! }::::ハ:::|::::::i::::.     ( ナノワイヤーで二つ胴にされたり、指向性地雷で吹き飛ばされたり )
                     |::i:::!::::::!::ト、:::ト、斗芹刈::::::l:::::!
                     |/:::|i::斗芹ヽ!  ゞ|'’|i:::::::!::::|    ( 毒性のガスを仕掛けてたり、なんか凄い鈍器で粉々になったご先輩が大勢いるっす )
           ,-、        |::::八:〈|ゞ゚'  、 .::.|:. |i:::::::!::::|
          /| ト.        |:::|::::「`| .:.:.  __  | ,小::|:|.:.:i
       /} | i '.      |:::|::::|i`ト ... ‘-'  ィ!::|i:l::|:|::/
        i |⊥/} l       |:八::||::|从i::::i ー'__|ト八!从(__
        |/ __| Ⅵ     l' .-ヾ!/ ̄/7`V´ノ }.:.:〉.:.:.:.:.:∧
        |//   !      /:.:.:.:.:.:.:.:〈:/ハ : :ハ/.:〈.:.:.:.:/.:.:i
        | /  __/      /.:.:.:/.:.:.〈.:| /: :{ /.:.:.:.}.:∨.:.:.:.:.|
      __ゝ-.:.:.:.:|     /.:./.:.:.:.:.:.:|.:i/: : :!/.:.:./.:.:.{.:.:/:.:.|
       {o.:_:.:.:.:.:.:|   /.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨: : /.:./===.:.∨.:.:.:'
      ∨.:.:.:.:.:.:.i   /.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.{
        }.:.:.:.:.:.:.:.  ノ:.:.:八.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:八.:.:|
       |.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:./.:.:}.:`.:.:-=.:.:O.:}.:.:.:.:.:.:._.:.イ.:.:.:.:/
       ’:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.:.:.:./|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:/
       ';.:.:.:.:.:.:.:.!:.:/ ノ.:.:.:.:.:.:.:.:O/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{.:./.:/
        \:.:.:.:.:.:./__/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨:./
         ヽ.:/.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.-=ニ∨
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃あの時は、強行作戦だったらしい。枢木の部下や仲間が地下に犯人を
┃捉えに行って、あの最悪チームとかち合えば……あぁ、サイコロステーキだわ。

┃一生は南無南無と小さく呟いた。そして自分がそのチームに属してることが
┃バレないことを祈った。



1178 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 23:14:50 ID:WzTRPnQ+
やられるほうが悪い

1179 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/24(月) 23:17:16 ID:0WhLj3CW
                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,         それは、その、すごく大変だったね?
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,
               {  "'              、、 ∪ }        やばかったでしょ、地下。僕も装甲スーツとタイマン張ったから、分かるよ。
.            、     ゝ-‐ ー- '      /
            _> 、              /          負けて下水に流された時は、ちょっと昔を思い出したもん。
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ










            ____
       ト、_, '´.: : : : : : : \ト、
     入┘: : :,-‐' ̄ ̄ ̄`: : : : :.:ヽ__
    /:/ ̄フ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ\
  //:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:/:.:./:.ノ:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:\
  レ/ /:/:/:/:.:./:.:/:./:.-=ニノ:.j l:.:.:.:.|:.:.:l:.:.:.:.:l
   |:././: |/: /:l: : |: |: /:./:./:/:j:.:l:.l:.:.:|:.:.:|V                苦労してるのはお互い様ということかな。
   |/ ハ: :|l: :l_ハ:_:l:_:l/:./:.//ノ_/_ノ_j:.:.ノl:.:.|_
   |: :ス乂:V ィ‐ゥ-ヽ|:/レ´  ̄ノノ__/ノlハノー'             そっちも、【娼館の前で罰ゲーム】をしたりと人生大変だな。
   \l: :l:ヽ| ゝ-'―'   |  イ¨ザ> ク:/: :|:.|_
     V\rl.       |    ̄¨∠ノ:.: /:ノ                結婚用の戸籍が欲しいなら、用意するよ。仕事も受けてもらうけど。
         {ハ       !'       / 〉:./レ'
       ハ    ー------'  /ノ/
      ノ:.:.l\      ̄    /:|:l(__
       ̄レl/ l\     /|:.:|ノlー'                                      いや、いらないいらない! >
        |\\` ー '´ ノ)ノリ
       /|  `ー|「 ̄ ̄|||
    _/ /⌒y‐ ||     l |/
―'´        /   ||    | l\
            ||    |   ヽ、
            }}    〉    ` ー 、
            ||    |        \
       .____||    |、          ̄ヽ
 | |    | r―――┘   ヽ二二ー--、      |
 | |    | | ○                ̄ ̄ ヽ  |  |


1180 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 23:18:16 ID:WzTRPnQ+
そこも調べたのね

1181 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/24(月) 23:23:31 ID:0WhLj3CW
                      ___ _ }!
                  _ /_==-_!:.v: ̄: -:.、
                ,ィミミr' _V: : : : : : : : : : : :ヽ
            ,. -=ニニヽミ-=: : /: : : : : : : : : : : : :ヽ
        , =ニニニニニニニLミミ/:/:/: /: : : : : : :|: : : : : : ヽ
       rニニニニニニニ/ /: : /: : !/:/:|: |: : :/:/:, |: i: : |: : : ヽ
      !ニニニニニ/   !: :/: : :.!: :ト<V!: : /: :/ |:ハ: :|: : : : :ヽ       ……雇い主の身錆は置いておくとしてよ。
      ヽニニニニ\   V |:i: : :|: :レ 元ヽ: { -ィ元ヾ: :!: : : :i: リ
       ヽニニニニ入   ヽヽ:!: : 、弋リ ヽ:! 弋リ /: :リ: :/ノ      あんたら何なんだ? 岸波の警邏隊とは、住処が違うようだけどよ。
        ヽニィr-' _\_  |:!: : :ヽ  _'__  -r: : : iノ´
         \ _rvソクニニニニ、:、: ト、 i!_) ノi: ィ リ:ヽ
           ヾミクノニニニニニV:/ トヽ_-'_,|  !: :| ヽ:.、
           /ニニニニニニニニニ|ii}二ヾ三=ィ、_ヽ:,|_ヽ:.、
            |ニニニニニニニニ/ii/: :\ヽ: :/:_: ,-、ii|ニニヾ、
            \ニニニニニ /i/: : : : : : ,X: : : : : :|ilニニニ.!ヽ
            /:/:ハニニニi/: : : : : : : :{ii}: : : : : :.Vニニニヽヽ:、
           /:/  /:/iニ/: : : : : : : : :ヾ/: : : : : :ヽニニニ,ヽ ヽ、
          /:/  ./:/ |ニヽ、____: :|: : :    ヽニニニハ ヽ:.、
          /:/  /:/  {三三ニニニニニミ三ミニニニニイニニイ  ヾ、 \:..、
         /:/   /:/   ヾ三三三三三 ハ三三三ィニニニ|    ヾ、 ヽ:.、
       . /:/   /:/      iヾ二二二ソニヾ二二ソvニvリ     ヾ、  ヽ: 、
       /:/  /:/       ヽニニニニ/ニニヽニニニ | |,、,、,、,|       ヾ、  ヽ:.、
      /:/   /:/         |ニニニニニニニニニニニ,! |ニニニ,|     :  ヾ、   ヽ:!









         . : ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` :.
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
      /::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
       .::::::::::: ′::::::::::|::::::!|::::l|:::::::::::|::::::|l:::|
     .::::l:::::::l|::::l|::::::::|::::::l|::::l|::|:::l|::|::::::|l:::|
      |::::|:::::::l|::::l|::::::::|::::::l|::::l|::|:::l|::|::::::|l:::|  っ つ           あぁ、岸波さんっすか。警邏隊って言っても東北軍の憲兵が元っす。
      |.:::|:::::::l|从|\八:::::l|::::l|八:l|::|::::::|l:::| っ つ
      |::::|:::::::l| 芹芋 \|\| ー-ト|::::::|l:::|               センダイみたいな、大きな街に対応するために、半軍半民の体制に
      |:从::::::l| 廴zノ    -=≠彳:::八:|
      |:::::::\l|////    ,   //}i/|/::::::|                派生したって感じっすけど、向こうは軍がご主人様っす。
      |::::::|::|八            }i 从|:::::::|
      |::::::|::|:::::丶   ー--ァ   /:::: l::::|::|
      |::::::|::|::|:::::个o。  __  (\::::::::::l::::|::|
      乂::|人|\j|/ } _{  \\イ|ノ|ノ
          , イi:i:i/  У/∧   〔__ \人
      /i:i:i:i:i:i:i:\/∨//_ノ〔__   }⌒ヽ
     /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:/∧i:i:∨i:i:i} ̄ ̄{i:i:i:i:‘,
.    /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〈i:i:i:i:///∧i:i:i〉i:i:{i:i:i:i:i:i}\i:i:i:|
   /i:i:i:i:i:i:i{i:i:i:i:ii:i∨i:i:{////}i:i/i:i:i乂i:i:i:i:i:i:i:i\!


1182 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/24(月) 23:30:11 ID:0WhLj3CW
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \
              /                \
            /                    \
           /                       \        君たちは違うの?
              l                         l
              |                          |
              l                         l
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\









           ____
        ...:::´:::::::::::::::::::::::::::`::.、
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.      /::::::/:::::/::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::.
     /::::::/:::::/:::::::::::/:::::::::::::ト、:::::::::l::::::.
    .:::::::/:::::/:/:::::::/:::!l::::::::::| ∨|::::|::::::::.
     |::::::l:::l:::|::i:::::::/:/::!l:::::::::l| |::|::::|::::::::::.
     |::::::l:::l:l:|::|l:::/l::l |:リ:::::::::リ ┼|::::|::::::::::::.          組合と特権階級様が大本で、あとは地元の商会が埋めてるって感じっす。
     |::::::l:::l从ハ{八い{:::::/:/ __j:从リ:::::!::::::::.
     |::::::l:::|:| |芸夾ト )ノi/ィ芸夾ト.|:::::|::::l:::::.          まぁ、いまのところはお互い仲良くやってるけど……
     |::::::l:::|:| |V..::ヅ      V.:::ツノ|:::l:|::::l:::::::.
     |::::::l:::∧i ,,,,     ,   ,,,,  ∧:l:|::::l:::l::::.
     |::::::l:::|:∧            ∧:::l:|::::l:::l:::::i
     |::::::l:::|:::l分、    ‐-‐   ..:i:::::|:::l:|::::l:::l:::::|
     |::::::l:::|:::l:::l::::〕ト . __ .r::i:::::l:::::|:::i:|::::l:::|:::リ
    八:从八从/∧     |\::从八从ハ彡'
     _)斗匕ヾ{  \  ノ   「 ̄ 丶
   /      |  / Υ\ |     \
  ∧  l |     |/\ 》=《/\!    l|  ∧
  l ∧ ll |       ∨//       《 / ',
  |  ヽり       }//{       ∨  :.
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃なーるほど。こっちはスカベンジャー組合と、センダイの特権階級層が
┃バックについているのか。穴を埋めるように商会とかが絡んでいると。

┃んで、岸波たちの警邏隊とはなぁなぁでやっていたが、人攫いの一件で
┃少々仲違いというか。情報の受け渡しができず、被害を被ってカラー
┃タイマーが鳴り始めた。そういうところか。


1183 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 23:33:13 ID:Z0K/usiw
一生は今のところ軍の首輪付きよね

1184 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 23:33:55 ID:8wAZwufw
どっちかというと軍側…。
あれ?なんでこいつら誘ってるんだろ

1185 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/24(月) 23:35:39 ID:0WhLj3CW
                _   __
                 ,)r:-:': :、:.ヽ
                /:!: : : : : :ヾ: : ヽ
               /:!:、: ヽ: : : : : : : iヽ                                  センダイも大変だねぇ >
               .|:i: : :ヾ: : : : :_:_:,ハ、
               V|: >= っ: | ̄` ヽ: :、ニヽ、_            下のこっちじゃ、一番大きな街だからな……ここ。
                /ニニニニ|:,!    `丶: . .、ニ,|           自治団体が複数あってもおかしくねぇし、当然ちゃー当然か。
               (ニニニニ/:/___   メニ|ミミv==--、
               /,゙'_, vi: :/ニニニニニニニニニ、 =z  zニヽ: : : :、
              /ニニニi /:/ニニニニニニニニニニヽ   ̄ }ニニ/ ̄`ヽ: :、
              ヽニニ /:/ヽニニニニソニニニニニニヽ  |ニ /    ヽ:.:、
                V:../ニヽ.  ` Vニニニニニニニニ\,|ニ/      ヽ:.:、
              //`ヽニ ヽ、  /ニニニニニニニニニニ V!|        ヽ.:.!
             /:/     \ミミ>!ニニニニニニニニニニニニリ        !: |
            /:/       ーr/ニニニニニニニニニニニニニ|         |: !
           /:/         Yニニニニニニニニニニニニニ |        .|: !
           /:/         /三ニニニニニニニニニニニ三|       /:/
           !: !         { 三三三三三三三三三|      /:/:{
           |: !         ヽ三三三三/`ヽ三三三,!     /:/
           |: !          >vv三三/   |三三 ,ハ     |:,.!
           ヽ:、         /   / /    |    |.|     ヽ
            `ヽ:......      }Vv、_/iV     ,|   |i|
               ̄ヽ     /三三/      r三三}
                 !|   /三三/       |三三|






          /:::::::/:::::::::::::::::::::/::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::',:::}:::、
           7>'´:::::::::::::::::::::/::/{_V::i V:::::::::| V::::::::::::::::::',:::::',:i::::::ヘ
      -=≦:::::::::::::::::::::::-=彡:::7   ̄ヾ:i-V∨:| ∨::::::::::::::::}:::::}|:::::::ハ
         7::/:::::::::::,'::::::::::::/{:i  x===ミ、 ヽ{ヾ、V::::}:::::::イ::::::リ:::::::::::|       素性が分からないが、四の五の言ってる状況でもない。
         |:/:::::γ´{::i::::::/{! レ {i′ir{:::℃ヾ    }:::/::::/_|:::::::::::::::::::リ
         i:!V::://ⅥV::!     、_Vzzソ    /:::∠.ヾ::::::::::}::::::7       フリーで動いてくれる、腕っ節の良い奴が欲しいってだけさ。
         {! .Vト、  リ.ヾ{           =彡 i=y示Yi:::::::::7/レ'
           ヽ::ヽ ゝ,                  ', {:::゚iリ'::::::/::{
            }:::::>-r:',                  〉ー' /彡' ヾ!
              ム|:::::::| :',                  '   /
               {:i::ト、  ヽ        `ー-  _    '
             ヾ|    \               /
              |      :::>、         /
               r二二=─-   _:≧:、  ,.ィ
            7//////// Tr-----ミ了、
            7/////////.| |////// } |}i′
         _7//////////| |//////j j7
      x<//////////////j i//////i i/!
 z≦//////////////////// | |//////i |/ト、

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃意外と正直に白状した。つまり、ヤバイから当面は外から傭兵を引っ張
┃って街のトラブルシューターに宛てるということだ。そして、抜擢された内
┃のひとりが一生だ。

┃イケメンのお兄さんも大変だなぁ。最近だと、マーセナリーの「鳩」にいた
┃佐々木さんも大変そうだが、みんな人生大変そうだ。


1186 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 23:41:00 ID:8wAZwufw
あー、素性調査も爆弾抱えてないか調べてただけなのかね

1187 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/24(月) 23:42:35 ID:0WhLj3CW
                 ___/⌒\ヘ、_
                  -ー}      \   \
            イ   /          \   \
            /    .′           、  \
         /      / /               ヽ        でもよ、一応言っておくけど……こいつ中佐のお気に入りだぞ。
           /      厶---|ミ    l /|_|___|_    .
         '       | |  \ |\   |イ l∧,ハ  |  |       そんな奴引き込んで良いのか? けっこうお世話になってるぞ、あたしたち。
       /        | |  x===ミヽ.| ,ハム斗t } |\|
      /| |      |lハ芹_) |   j/ イ) j |i/  |
        | |  |  |  小乂_ノ        ¨”ノ|,ハ从
        |./|  |  |    ≧=-     `   / |  |\
         .ハ ∧  |  \   ヽ     ┐   从 :!
         }: : :.∧    ハ   |   (__/  / |  |
         }_/: : | ハ 「: :|| l |     .イ 一ヘ /
         | : : : : リ: : リ: / レレヘ¬=‐  /: : : : :V\
          乂: :/: : : :「, -‐===ミ:.    /: : : : : x=====ミ
         / /  ̄ ̄ ̄ |: {: : : : : : l /: : : : : /: : : : : : : |
        / ′     」: :≧====彡 : : : : / : : : : : : : : ハ
      .   /     /\: : : : :_:_:_:_:ノ⌒: イi|: : / : : : : : : : :.
    /  /     /:/i:/: .、:_:_:_:_:_:_:_:_/ |:i|: /: : : : : : : : : :|
   ′       ィi〔才¨: : : : : : : : :_:_:_:_:/:i|: : : : : : : : : : : ハ
   |  /    〃:i:i/: : : : : : :/ ィi〔:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|: : : : : : : : : : /: |
   | ′     {:i:i:i:i\: : : : :/":i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i |: : : : : : : : : /: : |







                   _, -‐…‐ 、_i、
                .. ≦:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. 、:.:.}≧
              ≦彡.:.:.:.:.:._:ノ.:.:.:.:.:.\_、:..:.: ミ、
                ァ.:/`7¬.:.:{:、:.:.、__:.ノ.:、:.:.:. :ハ
                 /.:/./.:/{:.:.:」≧=ミ、{_:.:i:.:.:.l:.:.:.,:..!l           そのあたりは問題ない。
             i:.:i:.:{:.:L:.、:.:.ト、F汽メ、个:.:.}__,:.:,:リ
             l:.:{:.∧_汽ミー` 辷厶_ノ.:.:厶:.:.:ノ          君の意思に任せる、と言っていたよ。
             ゝ乂:ヘ.弋レ        ̄´_人:.l
                ーヘ ヽ_____     「ト、:{
                   .  ノヽ `ー ′   .ィ トV.                                   あら、そう? >
             .       \ __.  ィ   戈f
              , ‐ァ‐==¬`≦┬r=彡' : : ト、
             ./: : : : : : : : : ∨: :.| レヘム /: : 丶、
                l / : : : : : : : /|∨ | f^fk^': : : : : : : :\
             .{:|: : : : : : : ://‐-: ァj-孚 : : : : : : : : : : \
                }:|: : ||\: ://: : : //: : ^ : : : : : : : : : : : : : }
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃どうやら確認済みだったらしい。

┃……本音を語るなら、少佐の側にいかずに街の仕事を受けてもらった
┃ほうが良い、と中佐の老婆心だが。

┃これがどう影響するか。先行き不透明だ。


1188 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 23:42:51 ID:4NBFyee6
気の毒だがなぁ…

1189 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/24(月) 23:47:45 ID:0WhLj3CW
           _ー=ミ、
         , ´    `⌒≧ミ、
      ≦彡'    r‐‐     、ヽ
        / 、_ ノ    }    ヽ}
       {i  `¨7/ }辷彡ト、__  廴         ……こんなところかな。
     、_ ノ  ノ l/ { / / /从ノノ }!
     `て{丁{斗≦ミ、{从≧ミメiり          仕事を受けたくなったら、この後輩を使ってくれ。
        弋」i{代__}   {__灯}rく
         从    i    从´           メッセンジャー代わりだが、君はかわいい女の子のがいいだろう?
             >、    , <
              {`T≧:≦T´}
         /」: :| |: : : | |: {`ヽ、__
    , -‐: :´: : : : : | |: : : | |: : : : : : : `丶、
   /. : : : : : : : : :_:_:} }: : : { 廴 :_: : : : : : : : ヽ
    { : : : : : i: rf升…┘: : :`:ー:r=ミ: : : : : : : :}
   ヽ : : : : l: {{{__}: : : : : : : : : : {__}}}: : : : : : :/
     ',: : : : :l: ||: : : : : : : : : : : : : : :||:|: : : : :/
      }: : : :!||: : : : : : : : : : : : : : :||:|: : : : {
      l: : : : :| ||: : : : : : : : : : : : : : :||:|: : : : |
      l: : : : :ト‐=ァ===≦¨ア: : ||:|: : : : |
     l: : : : :ト、 _/.::_::::・:::::`Y^ヽ: :||:!: : : !
     l: : : : :|: /::{/f少:ーtュ::レ⌒}┐|j: : : : |
     l: : : : :V::::::トァーーーく(;(_ノ/ `ヽ: : :!
     |: : : : :{:::::::{ : : : : : : : : : | {    \」
     |: : : : :ヽ::Li): : : : : : : : ⊥fヘ     ヽ
     |: : : : : : : :_:r‐==ニ二: : : : :〉   r┘
    └─r:'"´|| :|:::::::::::::::::::::「 ̄ ||ヽノ‐┘
        |: : : ||: }:::::::::::::::::::::{: : : ||: |
       |: : : ||: l:::::::::::::::::::::|: : : ||: |








                      . - - - .
                .  ´ .:::::::::::::::::::::::`  、
                  / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::ヽ            え?
              .'.::::::::/::/::::::l::l: l.:::::::ト、::l .:::::::::::::::::::.
               {:!::::::ll:::l!.ィ´l l: |\: l:::Nヽ.: ::::::l::::::: !                                  素っ破抜いたアドレスに連絡してくれ。 >
            从::::八ハムj人j  )ノイテK.|:::::::l::::::::|
              人:ル1 イr'k!    |r''少ノ! :::::l::::::::|                                  はーい。 >
              |:∧ 以リ  '   ""|" |:::::::l::::::::|
          て      |'::∧""  r─ 、  !u.j :::: |::::::::|
.         )       |:/ ∧    ー '  /:リ:: ::::! ::: リ
          ⌒     从:∧:!> --  <::ル//:从>-- 、
                  ):: ル' :::::: :__/ヽ./ / /    /\
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃自分が下っ端に成り下がったことを自覚したときには遅かった。

┃一生は仕事用と連絡のアドレスとして、セキュリティをぶち抜いて取得した
┃           _ー=ミ、
         , ´    `⌒≧ミ、
      ≦彡'    r‐‐     、ヽ
        / 、_ ノ    }    ヽ}
       {i  `¨7/ }辷彡ト、__  廴         ……こんなところかな。
     、_ ノ  ノ l/ { / / /从ノノ }!
     `て{丁{斗≦ミ、{从≧ミメiり          仕事を受けたくなったら、この後輩を使ってくれ。
        弋」i{代__}   {__灯}rく
         从    i    从´           メッセンジャー代わりだが、君はかわいい女の子のがいいだろう?
             >、    , <
              {`T≧:≦T´}
         /」: :| |: : : | |: {`ヽ、__
    , -‐: :´: : : : : | |: : : | |: : : : : : : `丶、
   /. : : : : : : : : :_:_:} }: : : { 廴 :_: : : : : : : : ヽ
    { : : : : : i: rf升…┘: : :`:ー:r=ミ: : : : : : : :}
   ヽ : : : : l: {{{__}: : : : : : : : : : {__}}}: : : : : : :/
     ',: : : : :l: ||: : : : : : : : : : : : : : :||:|: : : : :/
      }: : : :!||: : : : : : : : : : : : : : :||:|: : : : {
      l: : : : :| ||: : : : : : : : : : : : : : :||:|: : : : |
      l: : : : :ト‐=ァ===≦¨ア: : ||:|: : : : |
     l: : : : :ト、 _/.::_::::・:::::`Y^ヽ: :||:!: : : !
     l: : : : :|: /::{/f少:ーtュ::レ⌒}┐|j: : : : |
     l: : : : :V::::::トァーーーく(;(_ノ/ `ヽ: : :!
     |: : : : :{:::::::{ : : : : : : : : : | {    \」
     |: : : : :ヽ::Li): : : : : : : : ⊥fヘ     ヽ
     |: : : : : : : :_:r‐==ニ二: : : : :〉   r┘
    └─r:'"´|| :|:::::::::::::::::::::「 ̄ ||ヽノ‐┘
        |: : : ||: }:::::::::::::::::::::{: : : ||: |
       |: : : ||: l:::::::::::::::::::::|: : : ||: |








                      . - - - .
                .  ´ .:::::::::::::::::::::::`  、
                  / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::ヽ            え?
              .'.::::::::/::/::::::l::l: l.:::::::ト、::l .:::::::::::::::::::.
               {:!::::::ll:::l!.ィ´l l: |\: l:::Nヽ.: ::::::l::::::: !                                  素っ破抜いたアドレスに連絡してくれ。 >
            从::::八ハムj人j  )ノイテK.|:::::::l::::::::|
              人:ル1 イr'k!    |r''少ノ! :::::l::::::::|                                  はーい。 >
              |:∧ 以リ  '   ""|" |:::::::l::::::::|
          て      |'::∧""  r─ 、  !u.j :::: |::::::::|
.         )       |:/ ∧    ー '  /:リ:: ::::! ::: リ
          ⌒     从:∧:!> --  <::ル//:从>-- 、
                  ):: ル' :::::: :__/ヽ./ / /    /\
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃自分が下っ端に成り下がったことを自覚したときには遅かった。

┃一生は仕事用と連絡のアドレスとして、セキュリティをぶち抜いて取得した
┃東横桃子の連絡先を使えるようになった。

┃あとで一杯スパムでも送ろうかな。





1190 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/24(月) 23:48:30 ID:0WhLj3CW
ん、あれ? なんだこれ

1191 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/24(月) 23:49:30 ID:0WhLj3CW

            _ー=ミ、
         , ´    `⌒≧ミ、
      ≦彡'    r‐‐     、ヽ
        / 、_ ノ    }    ヽ}
       {i  `¨7/ }辷彡ト、__  廴         ……こんなところかな。
     、_ ノ  ノ l/ { / / /从ノノ }!
     `て{丁{斗≦ミ、{从≧ミメiり          仕事を受けたくなったら、この後輩を使ってくれ。
        弋」i{代__}   {__灯}rく
         从    i    从´           メッセンジャー代わりだが、君はかわいい女の子のがいいだろう?
             >、    , <
              {`T≧:≦T´}
         /」: :| |: : : | |: {`ヽ、__
    , -‐: :´: : : : : | |: : : | |: : : : : : : `丶、
   /. : : : : : : : : :_:_:} }: : : { 廴 :_: : : : : : : : ヽ
    { : : : : : i: rf升…┘: : :`:ー:r=ミ: : : : : : : :}
   ヽ : : : : l: {{{__}: : : : : : : : : : {__}}}: : : : : : :/
     ',: : : : :l: ||: : : : : : : : : : : : : : :||:|: : : : :/
      }: : : :!||: : : : : : : : : : : : : : :||:|: : : : {
      l: : : : :| ||: : : : : : : : : : : : : : :||:|: : : : |
      l: : : : :ト‐=ァ===≦¨ア: : ||:|: : : : |
     l: : : : :ト、 _/.::_::::・:::::`Y^ヽ: :||:!: : : !
     l: : : : :|: /::{/f少:ーtュ::レ⌒}┐|j: : : : |
     l: : : : :V::::::トァーーーく(;(_ノ/ `ヽ: : :!
     |: : : : :{:::::::{ : : : : : : : : : | {    \」
     |: : : : :ヽ::Li): : : : : : : : ⊥fヘ     ヽ
     |: : : : : : : :_:r‐==ニ二: : : : :〉   r┘
    └─r:'"´|| :|:::::::::::::::::::::「 ̄ ||ヽノ‐┘
        |: : : ||: }:::::::::::::::::::::{: : : ||: |
       |: : : ||: l:::::::::::::::::::::|: : : ||: |








                      . - - - .
                .  ´ .:::::::::::::::::::::::`  、
                  / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::ヽ            え?
              .'.::::::::/::/::::::l::l: l.:::::::ト、::l .:::::::::::::::::::.
               {:!::::::ll:::l!.ィ´l l: |\: l:::Nヽ.: ::::::l::::::: !                                  素っ破抜いたアドレスに連絡してくれ。 >
            从::::八ハムj人j  )ノイテK.|:::::::l::::::::|
              人:ル1 イr'k!    |r''少ノ! :::::l::::::::|                                  はーい。 >
              |:∧ 以リ  '   ""|" |:::::::l::::::::|
          て      |'::∧""  r─ 、  !u.j :::: |::::::::|
.         )       |:/ ∧    ー '  /:リ:: ::::! ::: リ
          ⌒     从:∧:!> --  <::ル//:从>-- 、
                  ):: ル' :::::: :__/ヽ./ / /    /\
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃自分が下っ端に成り下がったことを自覚したときには遅かった。

┃一生は仕事用と連絡のアドレスとして、セキュリティをぶち抜いて取得した
┃東横桃子の連絡先を使えるようになった。

┃あとでたくさんスパムでも送ろうかな。


1192 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 23:50:52 ID:PN52x/xf
大事な事なので(ry

1193 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 23:51:57 ID:n6Mzv+9F
やめてあげなさいw

1194 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/24(月) 23:54:03 ID:0WhLj3CW
                ¨¨¨¨¨
          /一   ー  \
         ′___  __        __
        {                }  マム{ }                               あと、これは返しておくよ。 >
           (__人__)     。s≦ /マム :}
          ゝ      。s≦   。s≦\マム}
              ≧==ハ。s≦-- 、.............マ 〉      おー? 100円なんて貸してたっけ?
                  マ..厶 --- 、 ∨.........∨
                  ′{     } }/............,
                 ,......|     }ノ.................,
              ,.......|     |....................}
               {.......|     |....................}







            ____
       ト、_, '´.: : : : : : : \ト、
     入┘: : :,-‐' ̄ ̄ ̄`: : : : :.:ヽ__
    /:/ ̄フ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ\
  //:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:/:.:./:.ノ:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:\
  レ/ /:/:/:/:.:./:.:/:./:.-=ニノ:.j l:.:.:.:.|:.:.:l:.:.:.:.:l
   |:././: |/: /:l: : |: |: /:./:./:/:j:.:l:.l:.:.:|:.:.:|V           珈琲の代金さ。
   |/ ハ: :|l: :l_ハ:_:l:_:l/:./:.//ノ_/_ノ_j:.:.ノl:.:.|_
   |: :ス乂:V ィ‐ゥ-ヽ|:/レ´  ̄ノノ__/ノlハノー'
   \l: :l:ヽ| ゝ-'―'   |  イ¨ザ> ク:/: :|:.|_
     V\rl.       |    ̄¨∠ノ:.: /:ノ
         {ハ       !'       / 〉:./レ'
       ハ    ー------'  /ノ/
      ノ:.:.l\      ̄    /:|:l(__
       ̄レl/ l\     /|:.:|ノlー'
        |\\` ー '´ ノ)ノリ
       /|  `ー|「 ̄ ̄|||
    _/ /⌒y‐ ||     l |/
―'´        /   ||    | l\
            ||    |   ヽ、
            }}    〉    ` ー 、
            ||    |        \
       .____||    |、          ̄ヽ
 | |    | r―――┘   ヽ二二ー--、      |
 | |    | | ○                ̄ ̄ ヽ  |  |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃……あぁ、あの時の人は、このお兄さんか。

┃一生はピンとした100円の新札を受け取った。迷惑料もコミコミだろう。

┃結局、お兄さんは名乗らないまま出ていってしまった。まぁ、仕事を受けるか
┃【少佐の裏稼業】でいつかはかち合う……かもしれない。


1195 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 23:54:06 ID:vlPt9opB
ループw

1196 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 23:55:01 ID:WzTRPnQ+
100円とかかなりでかいな金持ってますよというアピールでもあるか

1197 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 23:55:39 ID:vlPt9opB
100円程度じゃね(感覚麻痺

1198 :名無しの工員さん(改):2016/10/24(月) 23:58:13 ID:4NBFyee6
最低単位は厘の世界なんだよなぁ・・・

1199 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/24(月) 23:59:28 ID:0WhLj3CW
         ____
.      /ニ二三二ヽ
      //´  _ _  `ヾ
      }才ヘー-≠>ヘハ
     ハi/ __ ゞ fγ⌒ヽ }ハ        あのお二人も、お若いのに色々大変そうで。
.    {i |   ̄  i|乂___.ノ }: }
.    八:!       |   ヽリり
.    .从   ィ  j ヽ   i′ィ
     ハ  /气__.彡ヘ .l/ノリイ
      } .イrー---=ァ/, !}.:.:.く
.      \ 二ニ ̄ イイ.:.:.:.:ハ
       /.ヽ    ,.く\
    >'".:.:.:.:{ ≧≦  {.:.: \
    iハf@ハ.::.{ /マム\ノ.:.:.:.:.:.ハー 、
    |  }  {.:.:.イ }:.:{ ′.:.:.:.:.:.:{ |
   f´ ̄i_).{.:.:∧ {:.:.:}.′.:.:.:.:.:.:.′|
   .ノ ー≠. \ハ{.:.:.リ.:.:.:.:.:.:.:. ′ |
  ハ ー才 i .}.:. ∨/.:.:.:.:.:.:.:..:i   !
    }=才ソ.ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!  .!
    |  ̄  {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: !  :|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃二人は一生のお会計も払っていった。お金持ちアピールか。それなら
┃エビフライでも食べておけばよかった。

┃出ていった彼と彼女を見送ると、カウンターで一部始終を見守っていた
┃ウォルターが話しかけてきた。たいした時間は過ごしてないが、顔合わ
┃せ程度か。


1200 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 00:04:34 ID:lptcbkRw
商家の云々が所属先ってことは…大規模依頼で嫌がらせしてきた側なのかな? 桃ちゃん達

1201 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/25(火) 00:05:49 ID:bThP6z21
                 ,.-=ニニニ=‐-_
              /三三三三三ニニニ`、、
               /三三三三三三ニ==ヾヾ;ヽ
            ,   /三三三三三ニニ    `´゙ヾ}
         /, , i三三三三ニ‐  ,.'  __      !
    ,. ‐--_,.{ !,' l三三三三ニ    ‐- ._  、ー- l      お支払は向こうから頂いてますし、雪音様もひとつ。
   ,.-,.=,ニニ≧,-!三三,!;ヽヾ   _..ゝ_‐`ー、; _{
  /'"イ,≠≠/:/l三三l.ヽ.i  {.  ´ ` ‘'-` ,_/ .}       どうでしょうか? リフレッシュは必要ですよ。
  /'/〃'////;l::l::l:l、ミミヽ (.、  ヽ    ̄ ´ ! /
   ,'!l' i////{ !`l::l゙ ヾミ`  ー  l     _.   |′
   { l! l'/!/{l,'! 、l::l! .!    . l   ┌、   ´ー _l
    ゙、ヾ{ l{、゙、.}:::l ,     l 、  : !` ー -; '
     ` `ヾ、ヽ _「 ̄  ‐ 、   、 、  ` 7
              ノ        、 , ‐-  '
          ,.'_         ヽ、
       _.-二二=-_      /:...ヽ
      /-ニ二二二ニ=、   /::::/.!
.      / -‐ 、` ー=二二二ニヽ、!゙ニ.、{
     /    丶  ヽニ二二ニ、 ゙ニ_l`
    ,       \ ヽニニニニ、゙ニ_l
    !          ヽ !ニニニニヾニ゙,
    ,'             } l二二二二`ニ、
   /    -―    ; ,.' l二二二二二ニ、








      /:/: /: : :/: : :/: /: : : : : : : /: : :/ |: : | ヽ: : : |: : : : : : |: : :ヽ: :!:ヽ
     /:,イ: /: : /:/: :/: :/|: : : : :/:/: : : /  |: /  .!: : l:|: : : : : : :|: : i: |: |: :ヽ
     /:/|: /: : :| /: : :|:/ |: |:_: :リ: : :/ ーr-ム__ !: :|:!: : : : : : :|: : :!: |:|: : |:、
     |' |: !: :|: /: : : :|:|_,...r十: :|: : :/   _//__  ̄`|ヽ: : : : : : : :|: : :!:.|:!: : |: :、
      .|:!: : /: : : : :V ,_ヽ!_: |: /    チCハ`ヾ、リ: : : : : : : : |: : :リ: : : .| l.:|
       !:V: : : : : : : ! / fノハヽ:/     {V!Jリ /: : : : : : : : |: |: : :| : : : | !:|        そうだな……貰っておくか。
       /: /: : : !: l:.l ヽ{,.!Jリヾ、     弋ソ ./: :,: : : : : : :/|: |: : :! : : : ! リ
       /:/ |: : : :ヽ: :|  ゞ-'  ノ       /:/: : : : : : :/}: ,{: : ,|: : :/
      ,: / |: : : : :、: |           //: : : : : : : :/ノ!: |: :/|: : /
      |/ |: : : : : :ヾ     ,- 、     /: : : : : : : /イ:/:/!://:./
      |   !: :|: : : : : ;ヽ     ̄     //: :/: : : /:,イ: :/:/: |'´
         ヽ:!: : : :/ |:i ゝ、         !: /: :イ: : : /|: /: : : :|
          ヾ: :ノ  !:V: : :ヽ    ,.  ' |:/ '´ |: i: / イ: : : : : !
          /:/   ハ: : : : :/` i´     !   |:/|: |  |: : : : : |、
          ノ   /: : : : : /   L,...-------、_リ V  .!: : : : :i :.、
            /: : : :/    |///////////|     、: : : : !: :、
           /: : : /    ,イー―――---入     、: : : :!: :.、
         /: : :/  _,. -: ': :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,...-'´:.:.:.:.`ヽ、_  ヽ: : :ヽ:ヽ_
       , -ニ=-=,==' ´ー―-、/:.:.:.:.:.:.:.:./ ー------:.:///フニニニニニニニニヽ
 ,. -: ': :/ニニニニ/::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ヽ: : : /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..|///|ニニニニニニニニニニヽ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃どうせ奢りだ、クリスも席について紅茶を一杯貰っていくことに。

┃……そういえば、クリスは義体だが。味はどう感じているのだろうか?

┃一応、小さいとは言え転換炉が入ってるおかげか、健啖家っぽいが。
┃やはりずれとか感じているのだろうか? 不思議に思ったが、尋ねない
┃ことにした。


1202 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 00:10:50 ID:m7SgcxfW
地雷かもしれないしね!

1203 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/25(火) 00:11:27 ID:bThP6z21
                ¨¨¨¨¨
          /一   ー  \
         ′___  __        __            ……お仕事、出発前に簡単なのこなしておかないとなぁ。
        {                }  マム{ }
           (__人__)     。s≦ /マム :}
          ゝ      。s≦   。s≦\マム}
              ≧==ハ。s≦-- 、.............マ 〉
                  マ..厶 --- 、 ∨.........∨
                  ′{     } }/............,
                 ,......|     }ノ.................,
              ,.......|     |....................}
               {.......|     |....................}













                        ,.'7777777 ‐,、
                  , '/////////////ヽ
                    /////////////////!
                  i'/////////////////l
                    i//////////////////!          葉隠様も、身体を壊さないよう……いや、要らぬ心配ですかな。
                 〉イ////////////////!
                   ;! //,{'∧/////,'/////// l! 
                 ,;i,{'//,ヾ ヾ,'////////;′!!
.                {/////////// イ///イ .,'/
                  ,ゞ/,>'//////,ヾ,'/ i  '
                '"//////////,ト 、'ゞ     '
              {'////////∧!¬―- _;_,'
                  レ' {//,'///! `       ヽ
                    /ヾ/=\'{===―-  _ヽ、
             _. -二二二二二二二二二二ニ‐ ._
          ,._‐二二二二二二二二二二二二二二ニ‐ .,_
.        , ' lニニ二二二二二二二二二二二二二ニニ/    、
    _       lニ二二二二二二二二二二二二二二ニ/
.   '       lニニ二二二二二二二二二二二二ニニ,'             ヽ
   !        lニニニ二二二二二二二二二二ニニニ,              }
   l      lニニニ二二二二二二二二二二ニニニ,              ,
.   ,      lニニ二二二二二二二二二二二二ニニ,
   ,      lニニ二二二二二二二二二二二二ニニi            /
   li     lニ二二二二二二二二二二二二二二ニl.,          / ゙、
   / !     !ニ二二二二二二二二二二二二二二ニl{            ヽ
  〈      .l二二二二二二二二二二二二二二二二i!              〉
  ヽ     ゙,ニ二二二二二二二二二二二二二ニニ゙, /              /


1204 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/25(火) 00:15:38 ID:bThP6z21
   x≦ニニニ=‐
   ニニニニニニニニ=‐
   /ニx≦ニニニニニ=-ヽ
   V,〃”⌒''*、ニニニニ=-v
.   ^´        ≧xニニ=‐V
            乂ニニ=-V            おぉ、そういえば忘れるところでした。坊っちゃんから言伝を預かっております。
                Ⅵニ=‐}
    _,,., _,.斗*=-  :..:Ⅵ/\                 「大きくても小さくても、あと2、3回」
    ,x*'' ´    ,,,__ : :.:.} /ヽ}
    xく   f≫''”⌒^_.\} } .ハ    ヽ         ……だそうです。
.      V{j/_,,xvハア.′八ヽ ′∨  }
    ト、  く〃´⌒ヽ´  } :rく/   .}
     }r=ミ{{  // }  ノ .;_/{___,ノ_,,.ノ
     j{.   乂 /_,.ノ% ′ {\ニニニミ*、
    j{   jr- ..,,_.%i  { }^ヽニニハ,乂
.    \,__/    、`}%   ′}% }ノ八}
   { 、_.   _,.,-‐┘} % ./ /.% _}⌒~""''' ‐- ...,,__
      、__,,..    ,' .%イ _/ % ,′ニニニニニニニニニニニ=‐
    \ '     ,. ゛% ./  %′ニニニニニニニニニニニニニニニ=‐
       :.、     _,/  ,%'′  % .}ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
     : : : ` ‐≦   ./ ℃c‰ ,′ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
     { : : : : : :},_,/    '   ′ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
.     j{ : : : :〃__ハ   /   /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
.    j{ : : : ,′ : : ',  {rc /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
      j{ : :..,′ : :.... ヽ V /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
.      乂,∧ : : : : :.:.∧___/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
.         ∧_______/   /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃死なないように。命さえ残ってれば、また稼げる。スカベンジャーの手引
┃にも載っている言葉だった。

┃一生はなんのことか考えながら、アーカードの伝言を頭で反復した。

┃なんか約束してたっけ? ちょっと疑問に思ったが、紅茶が美味すぎて
┃どうにでもよくなった。


1205 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 00:19:26 ID:gHT+kxle
仕事2,3回か

1206 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 00:20:02 ID:lptcbkRw
ランクアップ?

1207 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/25(火) 00:21:31 ID:bThP6z21
               >─‐-= 、
              .> ´        `<
            /   __ノ   ー‐  ',
          /                  ',
        ./      ,. -―     '―- 、  ヘ
        /      (●_ノ   ヽ●__)  ,       ……次の仕事、装甲スーツと殴り合うなんてことになったら
        ,         /   、   、    i        嫌だなー。どうしようかなー。対策できないかなー。
       ',         {     人   }    }
        ゝ         ` ‐-‐'  `ー‐'     /、
        /\                ,ィ´ ̄}
          /   \  ー- __, z= '´  ∠i
       /      \.  /       ‐' ´ .|
     ,.<ム、_  `ヘ | /    /__>--イ`>-、
  //////.: .: ̄〉  l./   ∠ィ´: : : : : :////////\
 ///////: : : : : : :i  ./   /.: : : : : : : : ://////////;ヘ
 i//////.: : : : : : :{  {   / : : : : : : : : : /////////////〉
 l/////.: : : : : : : :|  |  .〉: : : : : : : : : :i///////////;//
. ,'////.: : : : : : : : :|  |  i : : : : : : : : : : {//,'////////;〉
////,'.: : : : : : : : : :|  |  | : : : : : : : : : : l;/{/////////\
///,i : : : : : : : : : :.:|  |  |.: : : : : : : : : : .∨////-一"///∧
///|: : : : : : : : : : : |  |  | : : : : : : : : : : : ゝ////////////∧
///i:.: : : : : : : : : : :|  }  |: : : : : : : : : : : : : {/////////////∧
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃酒場なのに紅茶で潤いながら一生は次にやることを考えている。
┃どこに行くか、何しに行くか。やることはまだまだあるけど……

┃下3   次の行動指針をどうぞ




1208 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 00:23:15 ID:W/fIxHSP
ギンガに会いに行く、でいいんだっけ?

1209 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 00:23:41 ID:nRDTTePx
ギンガに会いに行く

1210 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 00:23:54 ID:i2qFKJFW
ゆかりかシノンに連絡とって個人的に手伝えることないか聞く
(クリスとは分かれて)

1211 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 00:24:57 ID:lptcbkRw
遡ってたら終わってた…

1212 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/25(火) 00:27:35 ID:bThP6z21
>>1211 すまんな……流れ的に少なくていいかなって

1213 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/25(火) 00:29:46 ID:bThP6z21
                 _____
                          `丶
            /               \
           /                  \
          /                         \          ( ……そういえば、他の3人はどうしてるのかな? )
        /                         \
          /                              .
       /                             i
        i                             |
        |                              |
        /                                 /
      {                                /
       、     ________________/__
       \  /二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\
        \{二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\
           /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二{
         {二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ!
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃不意に少佐チームの3人がなにしてるのか気になった。ゆかりは、既に
┃参加してるがシノンとアーチャーは別口からの参戦となる。その伝手も
┃なるべく不信がられないようにしなければいけないし、何より装備の打診
┃をしなければ。

┃とりあえず、キャス狐さんから貰ったシノンの連絡先にメッセージを送った。


1214 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/25(火) 00:33:49 ID:bThP6z21
              /   __,,」} __   `ヽ  ‘
            / .:/´⌒`^      ` 、  ゚   :.,_
         / .:/             ヽ  :.,. `  、
.         /  ′                   、   ヽ
        /         {       ヽ   {     \   ゚
.       /       {       :}ト   。    ヽ   :.       おーい。このまま適当に時間つぶしてんのかー?
      /   1       ‘    :} :}  }|   ヽ :.,     :., ト i
.     /     } :i  { :∧  :}ノ /}」 -‐ ‘ V^ヽ   :V. リ
     ′  :/ .:|  .∧.L_\  .:V´}ノ .斗‐=ミ . }  :V
    i :∧ /  :| .: 斗=ミ \ {  ィ 笊ハ 了  V / /
     {/  V i  :| }癶  Jハ` \}    Vzリノ  .:| /^´
        廴|  :|..:乂_ ' Vリ    ,.    γイ   |′\
.         乂..:|  ⌒之     __     { l  /:ノ、\ \
          ⌒乂 ト 、 :}   V 〕   /|/´   \\ \
            ⌒ 〕 〕iト       イ  {        廴ヽ__、
                / / /  }三ニ三{L..,,__,,.. -‐==ミ   ̄ ̄  =‐- ..,,
             / /_/ _ ノト====彡} _,,..}:i:/: : : : : : : :ヽ
         γ: :  ̄/7 __  |.     /⌒´.}:i′: i: : : : : : : : .               `
          /: : : : /i:/.  `⌒|]__彡.     }:| : :.:|: : : : : : : : : .                  \
.         /: : : : /i:/    /i7         }:| : :.:|: : : : : : : : : : .、                     ヽ
         /: : : : :.L/    / /       {:} : /: : : : : : : : : : : :\                  }
       /: : : : /´     L/       ⌒ヽ;/: : : : : : : : : : : : : : :}                  ノ











                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',       ちょーっとね……ん?
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃返事は予想外に早かった。どうも、3人は既に集まって装備をお強請り
┃しに少佐のオフィスにいるらしい。シノンから、裏用の装備を整えたいなら
┃いま来たほうが都合がいいと書いてある。

┃ゆかりもアーチャーも、色々と貸してもらえるみたいだと喜んでる。
┃どれ。僕も親切なおじさんにおもちゃを貸してもらえないか頼むとしよう。


1215 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/25(火) 00:37:53 ID:bThP6z21
            /: :r:_:_: i: : : :ヽ: :ヽ
           /: : : /: :r:-:' :`:ヽ: \:\
          /: : : :/: /: : : : : : : :\: ヽ:ヽ、
          |: : : : : : : : : : : : : : :ヽ: ヽ: :`ヽ:\
         /: : :/: : : : : i: : : : : : : !: i:ヽ: : : ヾ                     ごめーん。ちょっと別用が入った。 >
         /: : :/: : |: : ヽヽ:ヽ: : : : |,イv: ヽ: :|
        !: : :/: : :!:|: : ヽ:\:_:,:_: : i,/{リ.!i: : !リ                      先帰ってていいよー。 >
        |: : :|: : : :!: : : |,.rrcミヽ: ,! ` リ: : i|
        !ヾ、:!: : :{>、: :.ヾ ゞ'  レ 丶 .!: :/,_
           ヾ、:ゝ=、: :`ヾ   ,_-ァ /ヽ/ニニニヽ       あ? どこいくんだよ?
             }:ヾ、: : : :ヽ _ __/}: :i|ニニニニニ`、
             /: _/_/:イ ̄`ヾ三ソ/:.:i|ニニニニ,ニニ|_
            /:/ニニ.|i|:ヽ:、ヽ:.:./:.::.:.リニニニ/ニニニヽ
           /:,イニニニ|i|:.:.:.:.:.:.X.:.:.:.:.:./ニニニ/ニニニニノ_____
           //ノ ニニニ.|ii|:.:.:.:.:.::リ:/.:.:.(ニニニニニニニイー―――---、`:ヽ.、
         ,イ/ /ニニニニヾii〉:.:.:.:.:.:Y: .:.:.:ヽr===-ノニ!\        `ヽ: :ヽ
        /:/  >、ニニニニ /:.:.: :.:.:|:.:.:.:.:.:.ノivヽハノニニヽ、:`:ヽ、        \:\
       ./:/  /: /ヽニ ニ,|:.:.:.:.:.:.:.:.L:.:-ニニ,|vwvVニニニニヽ`ヽ: \       .\:\
      /:/  /: / ivViv|ニニ=ニニィハ三ゾニニニ|三三ニニ=、  `ヽ:\       \:\
      /:/  !: :| トWvv入ニニニニミ三,イニニニ ハニニニニニニニヽーニニニニニニニニニニニ`ヽ、ニニ 、
     ./:/   |: :.! |ニニニ|   ̄`ヽ三ニ/ニニニニ|三ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ三三三==ヽ










                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´   _   r  .l
      / ..|       t''tzj´  ィセツ ',         んー? 女の子とデートの計画かな?
     /`ヽ、__.',      `¨¨´   ヽ   l
    ./   \ .ヽ     (_ノ-,-'  ノ                                               はぁ? >
   /     /-‐| \、 __`ー',,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃クリスは訝しんでいる。一生はにっこり笑ってみせた。最近、嘘をつく時に
┃相手に嘘か真実かを分からなくする癖を身に付けてきたと思う。

┃ただ、いい笑顔で相手に笑いかけてみせるだけだが。目は動揺してない。

┃なにせ、最高の悪戯をする下準備なのだから。楽しくない訳がない。


1216 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/25(火) 00:40:01 ID:bThP6z21
今日はここまで……早くドンパチにならないかな

1217 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 00:40:17 ID:lptcbkRw
観てるこっちはハラハラしてるがな

1218 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 00:41:51 ID:lptcbkRw
乙でしたー!
細かいトコも忘れまくってるわ…

1219 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 00:43:19 ID:OBmYDiKo
乙ー
確かにそろそろドンパチ欲しいなw久々に一生の変態射撃見たい

1220 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 00:43:34 ID:i2qFKJFW
乙ー
やっぱりなんかあると思ったww

1221 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 00:46:13 ID:m7SgcxfW
乙〜

1222 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 00:46:38 ID:W/fIxHSP
乙ー

1223 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/25(火) 00:46:57 ID:bThP6z21
やっぱフラグ関係とか、人物とイベントは書き出しておくべきか……一年も放置してたからなぁ

1224 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 00:47:24 ID:M+8QQy5u
乙でしたー

どこでジャンピング地雷が飛んでくるかって感じw
この感覚は七色さん全作品で言える共通感覚w

1225 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 00:49:05 ID:lptcbkRw
ショッキングセンターの時は地に足の着いてたのに、今は酒瓶片手に酔った振りして綱渡りしてる気がする

1226 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 01:05:32 ID:m7SgcxfW
キャラや勢力、ヒロインも増えてるからね

1227 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 01:09:41 ID:Dh/5F2wU
猟師も好きだけど、糞ゲーとかも見たくなってくるのが七色作品の特徴w

1228 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 01:23:00 ID:IpYp67Yb
乙乙
いい笑顔かあw

1229 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 01:35:15 ID:b1Af4swY
乙でした

1230 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 06:54:13 ID:/rou2WiQ


>>1225
スカベ仲間はなんのかんのでユウジョウがあるけど、少佐の部下はこの先コミュ進めてもあっさり敵対とかありそうだからなー
特にデップー兄さん

1231 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 08:23:46 ID:gHT+kxle
おつでしたー

ストレスマッハの欧州はめちゃんこ好き

1232 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 09:16:50 ID:EPNPRbrs
糞ゲー…何もかも懐かしい
でもぶっちゃけ流れ覚えてない…

1233 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 09:23:47 ID:s5rUFiDz
すげえ見てて楽しかった記憶

1234 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 10:43:58 ID:IxMh33Bf
糞ゲーはたしか……
姉妹に拉致されたんだっけ?
それともコスプレするんだっけ?

1235 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 11:11:03 ID:7PDCzWri
糞ゲーはエーリカが行方不明になったところで終わってたと思う
『転校』かどうかは分からなかったはず

1236 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 11:18:10 ID:Ist0XlMg
>>1230
小佐の部下やめたらそうなりそうね

1237 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 17:56:00 ID:AkhvBlTK
糞ゲーは幼馴染み三人が癒やし枠

1238 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 19:05:45 ID:IxMh33Bf
積極的に人との関わりを絶っていたやる夫を見捨てない幼馴染って時点でヤバゲなフラグがビンビンするってはっきり和姦だね

1239 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 19:07:58 ID:S+6FgNle
>>1238
和姦かね(

1240 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 19:15:18 ID:IxMh33Bf
中出ししたら和姦って

1241 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 19:15:31 ID:ojA5GQdb
求められれば即ハメOKじゃろ?

1242 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/25(火) 19:16:57 ID:S6R5owb/
ん、なんだこれ……?

エラー起きたらあぼん?

1243 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 19:17:53 ID:RH+r2aP5
データ吹き飛んだ7?

1244 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 19:37:35 ID:b1Af4swY
そいつは乾巧って奴の仕業なんだ

1245 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 19:40:34 ID:A8Gzy8w8
それじゃ自作自演じゃねーかww

1246 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 20:28:04 ID:kpmdMWTy
何があったし

1247 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 20:34:24 ID:i2qFKJFW
大丈夫かな?

1248 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/25(火) 21:36:03 ID:Tcpj3xfM
だ、大丈夫そうかな……?

書き込んでたIPは私じゃないし、なんだったんだいったい

1249 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 21:38:42 ID:m7SgcxfW
ハッキング!?

1250 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 21:39:45 ID:A8Gzy8w8
wifi使って違う回線に入ったとか?

1251 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 21:41:29 ID:AkhvBlTK
ISPの設備の関係で一時的に割り振られたグローバルIPが変わったとかではなく?

1252 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 22:02:59 ID:i2qFKJFW
とりあえず何があったの?
ハッキング受けたの?

1253 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 22:08:37 ID:A8Gzy8w8
ハッキングって受けたら分かるもんなの?

1254 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/25(火) 22:29:55 ID:Tcpj3xfM
いや、大丈夫そうだな……うん

というわけで少しだけやろうかな

1255 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 22:30:37 ID:m7SgcxfW
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

1256 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 22:30:40 ID:OBmYDiKo
ヒャア!

1257 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 22:31:05 ID:i2qFKJFW
よくわからんが大丈夫なの?

1258 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/25(火) 22:33:05 ID:Tcpj3xfM
わからん。だけど、私が書き込んだわけじゃなくて、工員が書き込んでたっぽいんだよね……

1259 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/25(火) 22:38:47 ID:Tcpj3xfM
          '´ ̄`     `ヽ / ̄ ̄`ヽ
  >-ミ  , '             ヽ⌒ヽ   \
/    ヽ/                マ_ノ     ヽ
/⌒Y⌒/   /  .:  :   从㍉   ∨      丶
   λ__′ ./   ,′.: }  / :}  ㍉  }
  l | Ⅵ /イ   / ′/  / ハ __  `}-、
  l | /{ {/ l  /l __l /   ハ≦工__≧xl!  }\              【文明崩壊した世界で猟師が頑張る】
  l |  r-〈 /,ィ´工_ノイ  / }ィてハア /l /  ヽ
  l |  { X'´,ィてノハヽ从乂ノ 乂z乂 ノ }乂   ∨            いろんな女の子に手を出すと、後が怖いですよ?
 ハ ハ ∧ ヘゝ乂z乂          ,′     ∨
/ ハ  V 乂_ヘ       ,      ハ ,ィ¨7   ハ
::/ ハ ム    ゝ     、.:ァ  ,--r' /'´>‐ァ  }∧                     僕童貞なんだけど? >
 / ハ ム___ >s。    / // イ  <  ,′ハ
  /'´マ ム   ヽ>く三弋ァ'´ // ,イ:::::::::`ヽ/  :}  /
/   V ハ    `<三ア   ./´ //ヽ::::::::::::::ヽ  l ,′
     V  ヘ    __/      / ,イ  〃{{‐--- \} /
     寸. ヘ   /  `ヽ   ,.'´  〃/_     ∨ /
      V  ヘ / ̄\  ヽ'´ / ̄〃∥_/       ∨
       ∨  ∨-、  \  >  フイ/∥ , '
       ∨ ∨  \  У  ,:タ }{ ∥'´
   ____∨ ̄\  >'´  ,:タ  }{/
_/Τ ̄ ̄7    \/  //  /          ,ィ
77///l   /      /   // ,イ       _.,ィ彡'7
V///〈  /      , '  // }{ _--==ニ=-ァ7フア
| V///}        ,イ   ,::' /}{ ̄ ̄  ///////ア  /
| V//,ト、     .,イ :|   {l{/ }{    ハ///> ´/  ./
|  V//} ヽ   / | |   {l{ }{    ム> ´/ ./  ./ /


1260 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 22:41:01 ID:AkhvBlTK
ペルソナのゲームみたいに8股9股を掛けた状態でクリスマスやらバレンタインのイベントを迎えてみたらどうなっちゃうんだろうw
(文明崩壊後の世界でそういうイベントの習慣が残っているかは知らないが)

1261 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/25(火) 22:41:59 ID:Tcpj3xfM
キメ〃〃l'メ〃'"'メ':〃                           /  // ./;:/  |::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
キキk'"メ,,.イ〃k'"'メ':                              __/   // ./;;/.,/' l|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
〃メ,,.イ k'"メ'ゞ                               /|/   // /::/../;;;/..|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
キメ〃〃l'メ〃'"'メ':〃,,,,....                       /   //./::/ /;;;/..,::'|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::||
メ〃メ,,ゞゞキゞゞ k''"'メ':メ,.キキ〃'                  /   //./::/ /::/ .,'' : |::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
〃メ,,.イ〃キキk'"キキ'メ':〃'                    /   .// /:/ /:/ ::, '::,' ::|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
キメ〃〃l'メ〃'"'メ':〃                         /   . // // /:/ .':::,.':: ,:|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
〃メ,,.イ k'"メ'ゞ                           /  ..//.// / / ,.:":, " /::|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
メ〃メ,,.イ〃キキ k'"'メ':メ,.〃'                  /   //.// /:/ ,.:'::,,' /:: /|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
キキ;;:〃キメk"〃キメ,,メ"                 /   l/// /:/ , '::, '/:::/ ,.|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
〃メ,,.イ〃キキk'"'メ':〃'                     | /l  ://,/:/ ,'':,' ./:::/ ./::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
キメ〃k"〃キメキ,'"___ __                 |.//   l///,,.'::, ./:::/ /: /|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
〃メ,,.イ〃k'"'メ':・・・・|::::|                |://l  .//,.'' /::/./::::/ ::|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
〃キメk"〃キ :・・・・・|::::|                |://  :l/' ,,'// /:::/  /::|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
キメ〃〃l'メ" ・・・・・・|::::|                |//l. ::; //./::/ / ; /|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
〃〃k'"メ'・・・・・・・・|::::|   ,,,.II               |//.  /,"/::/ / ;; / ::|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
〃キメゞ・・・・・・・・・・|::::| 〃メメキ:: ̄ ̄|\       |//l:  l,"// / ;; / _,,.-''|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
ゞゞ キ ゞ・・・・・・・・・|::::| 〃メkゞゞゞ :: |\| .       |//:  // /;;;;;/,,-''":l;;;;;;;; |::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
ゞ〃;;ゞ;;;・・・・・・・・・|::::|〃メ〃キゞゞメ:::::\|,,,.....,,,.. ... ,|/l l/ -'';;;;,.''"-''"::::: : |-''''"|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
〃〃ゞ ・・・・・・・・・ 彡メ〃ゞ〃ゞゞゞゞ(〃メメゞキ;;;::;;|. '"  l,,-''",,-'::::::::::|:|::::: |  ::|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃少佐のオフィスはセンダイの街中でも良い区画にある。お金があるから
┃だろうけど、このお金が元は地方軍閥がこつこつ貯めたへそくりを無慈
┃悲にかっぱらってできたモノだと考えると、少し後ろめたい感じがする。

┃一生はアオモリまでのホットショットに備え、パトロンになっている少佐に
┃装備のおねだりにきた。


1262 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 22:44:26 ID:W/fIxHSP
>>1260
カニファンの同時デートネタみたいなのになるんじゃないかな?w

1263 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 22:44:39 ID:AkhvBlTK
若い子にブランドもののバッグを買い与えるノリで強力な装備をくれる素敵なおじ様ですね

1264 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/25(火) 22:47:10 ID:Tcpj3xfM
                    __
              ,..-''"´     `"''-、
             / 、_)     ー―\
            /               .',
              ,'   ィ::::::{`       __ ',      やぁ、キャス狐さん。相変わらず可愛いですね、ホント。
           l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l
           l     (   ,、  )    l      他の皆は少佐のところですか?
              '.,     `¨¨´ `¨¨´    /
            ヽ、 __        /
               r''"´:::::::/´|    _,,..-''´ヽ
             __|::::::::::::/::::::ヽ、   |:::::::〈.、__
      _,,..-‐''"´  |\./,::::::::::::|    |:::::/-ヽ、`''-..,,_
     |ヽ      |  __ '.,::::::::::\.  .l/::::|  <_   .|
     | ヽ       ̄/   '.,::::::::::::\,':::::::::::',   .|    .|
     |  ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::',  |   .|
     |   ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::',  |     |
     |    l       \  |:::::::::::::::::::::::::::::| l     .|
     |    |          \|:::::::::::::::::::::::::::::| ,'     |







                   ト、
      X       / }     |、\
     ./        ,:'/  |      | |. \  ,.. --─ァ
    ┼       //  |      | |.  ∨::::::::::::/
       「\ .//    |__,.r‐-、」 /    |__:::::/}
       |::::::::Σ}  ,. - ''"´ ̄ ̄ ̄`'' <r':::::::::/
       |:::::::`くア´             \/、             いやぁ、毎度毎度お世辞が止まんないですねぇアナタは。
       |:::::::/       /    ,   |  ヽ. ∨::\
       ヽ:/   /  / .|   /ト、__/|     、|::::::::::`':: ー-       いつか血みどろな展開にならないか楽しみです。
       ∠.,  ,'  / イ∧ /、」__,ハ /  \::::::::::::::::::: |
       /:::;|  | /、_,,.= ∨    ̄xxレ' ̄| ̄「ヽ:::::::::::: <
     |::/::| ,' ハxx         (\| 八 /:::r‐<´ ̄ `                                   えぇ…… >
    r::'´:::::/∠.イ /)  lァ ̄ ヽ  〉 ∨ ., \/   `' 、
    ヽ::::∠... イ|/ ,{.、  、   ノ ,'  | /---> 、    \
     />-‐ァ' {  、|>,、    ,. イ  〈/ヘ、∠_   ヽ.
     ,'    / ,rヘ   )ソ ‐`7´ /\ //:::\`ヽ.   ',    |
      {    { /::、 \ イ\ /|./ ///:::::::::::::::\,ハ 、| ./|/       ト、
     \__/ア::::::\ \ _/.(o/ / /::::::::::::::::::::::::;>‐へ、レ'        ノ ハ
    r//:::::::::::::::::::ヽ }/ ̄   | {::::::::::::::::::::/  /  Y   ,.. -‐ ''"    | ) )
    / /:::::::::::::::::::::::::|/ / _,,.. -ヘ、\::::::::::::/  /   /| /       /
   { /:::::::::::/::::::::/}::`Y´:::::::;::::::::\ }::/\|      { ∨        /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃さりげなく言ってみたが、どうも不審なセリフで返された。

┃出血沙汰の8割は色恋関係と聞くが、セックスもキスもできてない僕が
┃そういう事情で揉め事に発展するのだろうか?

┃いやまさか。そんなことはありえないだろう。来年のことを考えれば鬼が
┃というしな。血みどろの足音がすぐ近くまで聞こえてこないことを祈りなが
┃ら少佐のいる部屋まで行くことにした。……ないよね?


1265 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 22:49:51 ID:m7SgcxfW
キャス狐さん相手なら仕方ない

1266 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 22:50:25 ID:gHT+kxle
フェイトのことを思い出せ!

1267 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 22:50:45 ID:qkvbL1TX
最近やばい地雷踏んでたことが判明したばっかりだろがw

1268 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 22:53:47 ID:AkhvBlTK
いずれはキリコと一夏だけが安心できる相手になったりしてw

1269 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/25(火) 22:54:09 ID:Tcpj3xfM
                         _,,,,,、__
                     ___{r、   ',¨ヽ、
                       , '´  Ⅷ',   ',i ヽ
                  r'’ `ヽ、 Ⅵ:',  i l  Y
                  {⌒ヽr'゙゙゙゙`゙゙゙}  ll ll !  }
                  { ,イ"     } l l| l| l  }
                  Ⅵ ,ィ⌒ヽ 刈'⌒l|、| j           緊急賦活用ナノマシンが5本に、携行型イレイザーに……
                 /{ ト、r━━ミーr━━ミリ'}、
                / 八{`廴_ノ¨¨廴_ノ'}ノヽ丶         なんだかんだ言って君が一番多く頼んでくるな、いつも。
               /   /  { .,、  、j:,.  ,、 八 ゚, \
              /    .{  込 ^ー=ニニ=‐'^ ノ    i  \
             /      :{     `ー、 ゙゙゙゙゙゙゙ ノ´}    .}    \
           /         |     ∨`¨¨¨´∨     l    /\
             {⌒ヽ、     .| .f^ヽ、っ___と⌒ヽ.   }   /   ゚,
            {   \   Ⅷ}゙ゝ-'(( ⊂:::::::::::)゙rと⌒) j  /      }
          l     \ ,イ 、__つ  ̄ ̄ ̄´ノ⊂¨¨)/  /     }
              Ⅷ     ゙∧ 廴__⊃、    /_⊂_¨ノ、\f´      j
.             Ⅷ     ∧∧ ゙ー、⊃──( ⊂__ノ}ムノj      レ'
            〉    /  ∨\_,斗'/   Ⅶ ̄ア./ ム{       i゚,
           Ⅶ斗'”   ∨ //'´  .,斗{、/ /   \    |:}
              〈        ゙V /__,斗'”: : :.∨ /      ヾ   /
            }        /o: : : : : : : : :∨         /
             |       ,イヽ: : : : : : : : : : : :\          /







  ///ニ /ニニ/ニニニニ/: : : : : : : : : : : : : : : : : : :|ニ{:i:\{rミハ
.///ニニ iニ=〃ニニニ / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |ニ 、:i:i::Ⅵ:i:i:.
//ニニニ ハ//ニニr、=/: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.i: : :|\=ヽ:i:i入:i:i}:
イニニニニ.ノ j  :ニニノ' i: : :|i: : |i: :|i: : : : : : : |i : : : : : :|i: :.|i :(ミ≧≦}彡': .             死んでから後悔はしたくないので。
ニニニニ=/ /   }/' ノ|i: : |i: : |i: :|i : : : : : : :|i: : : : : : |i___|i : :\_)-':.:.|i: :i=_
ニニニ// {  /  /=:|i: : |i: : |i: :|i: : : : : : : |i: :  ̄ ̄|iヽ:|i : : : |i : : : :|i: :|ニ\
ニニニ{      '   'ニ:|i: : |i: : |i: :|i: : : : : : /|i: : :.}ハ/从__|i : : : |i : : : :|i: :|ニ∨,\                              当然だな。用意しよう。 >
ニニニ|    __ {ニ |i: : |i: /|i: :|i: : : : : /: |i: :,ィf竓示㍉ : : 八: : :.:.:|i: :|ニ=∨/
ニニニ|_ 。r≦ニニ|≧r<|i: : |i/: |i: 八: : : :/彡' 〃{乂//:ソ |i :./:.:|i : : : 八 |ニニ∨/
ニニ/ニ|ニlニニ|ニ|ニ{|i: ::八:.:|x竓ミ、:./      `¨¨´ 八: : :.|i : : / : : |=∨ニ∨
ニ /'ニニ|ニlニニ|ニ//' ∨:.ィ:`{// 心 `            /:イ : : /': : ,. : : : |ニ∨ニ∨
ニヽ>≦ ̄ ̄ ̄ミ<}ニニi: \乂z_シ′   、       /' |i :./: :/: : : :.:, ニ iニニi
、乂{、__ノ>-======{ニニ=|: : : ヽ ´          _    |i : /: : : : : :/ニ=:|ニニ|
  }才ニニニニニニヽニニ|: : : :∧             '   八: :_: : : : /...∨ニ|ニニ|
 /ニニニニニニニニ/'==,|: : : : : :.       `¨      / y´==== Y....... ∨'ニニ |
 i:ニニニニニニニニ,'==ニ| : : : : : ≧   _       /   〕≦ ̄ヽ |........ /ニニニ|
 |ニニニニニニニ /乂ニ人_: : : :\: : : : 〕ヽ≧=    /: : : : : ヽ/...... /ニニニ=|
 ∨ニニニニニニハニ≧=----\: : :\彡ヘ.. \     /: : : : : : : {...... /ニニニ==|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃扉を開けると、ゆかりが少佐にリストを手渡している最中だった。ナノマ
┃シン云々聞こえるが、あれか。治療用とかいうものもあるのか。

┃難しい単語を聞くと眠くなりそうだ。真剣な目で装備の必要性を伝える
┃彼女の姿は背丈の小ささなど感じさせないほどだ。……一応、裏の医者
┃らしいが、義体やらいろんなにも手を出しているらしいが。


1270 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/25(火) 23:00:15 ID:Tcpj3xfM
               _,,.. ―― -
              -―…  ̄``丶、`丶、
          /     /         \  \
          '    /   / :   |  ヽ  ヽ
         /    //    '  j   |:∧ `、   `、
           /      /       }⌒:  ',
         :i  '    |  :i/ _/_/_/ '  :|i_      i       おー、猟師じゃん。元気してた?
         :| /     |  :l  / /  /}/   从/ |iハ |
          j|   '   _|  :|,メィf示ミ/   x=/  八 ノ
        八 / | / |  :|   v:ソ    fソ '   '
         / / :| 人:|  i|         ,` {  /|  i
        /__ 彡 /|  从          从, |  |
      _{人__彡イ:V,  ト ヽ   一  イ彡' i|  ,
    r<:. :. :. :. :. :. |: /  ,|  >    イ |:. : >|/
    |:. :. \:. :. :. :.ハ/   //:. :. :.:う´  ノ/:. :. :. i
    |:. :. :. :.\:. / /   イv:. :. :. :./    /' :. :. /:. : |
   :. :. :. :. :. :\/  /:. :V\:. :/ i  /:. :. :ノ:. :. :,
    i:. :. :. :. :. :,   /:.:.//|/iハ:. :|  , :. :/:. :. :. :{
    |:. :. :. :. :. :i   ,:. :///|/|/ i : |  i:/:. :. :. :./:.}
    {\:. :. :. :.:| /:.:.:乂i/|/|'ノ :. | /:. :. :. :. :./: /
    、: \:. :. :| , :. :. :.:.:l/「 |:. :. : l / :. :. :. : , :. /
     `、 : \:人 :. :. : : |/|/|:. :. :.:/:. :. :. / :. /
      `、 :. : : : >=ミ |八ノ:. :. :.{ : :_/ :. :. /
       i. :. :. '    \`` <: : : : : : :. : /
      ∧:./ /   ___ ):. 、:. :.\:.\:. : ,








                      ,ィ
               //
               / /
               /  /_...‐-、-  _
          /   /  _   \  ` ‐-  _
           /   -'―‐ =--         `ヽ
        /              _  \        ∧
.        〈_           _   ̄            ∧
       /イ    _       ‐- _  、      ∧            …………
      / |    \ ̄ ‐- _     ‐- 、     ヘ
       |  |    l   \===ム  ̄  r- _ \    \\_
       |  l    |     \= \   |     _  ィ ヽ 「 ̄
.     /  ,l    |、    -干 _  ̄ \川_ -‐ | |  |ヘ|
    / ,イ/   ┼-     | ,ィ芹弐フ | o  o| |、 ヽ
   // / | | ヽ ,ィfヽ   ヘ _ヒ ツ /|   o /  ノ \_\
. / ´  //| |〉-‐ム 、り V\ ヘ     /├―--/-‐. .  ̄〉  ̄
      ´   | |ヽ o ム〉 丶   ̄  /-/   /. . . . //
        ∨ /ー- 〉'´\-‐¬  ̄. . /   /. . -‐. . /‐-、
        /   /ヽ ノ´. . . . . . . ../   / ̄. . . . 〈 . . . .\
      _ -/   /三ミ〈-┐_x__./   /.. . . . . -┘ . . . . .ム
ー==´ァ/   /三三ミミヽ_)_Α. ./ /   |. . . /_. . . . .\ . . . .ム
  //   ,イ=三三三ミミヽ_). . | /   |. . /: : : :`\ . . | . . . . .ム
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ソファーで今回の仕事についていくシノンとアーチャーがくつろいでいた。
┃どっちも仕事前というわけで、ゆっくりと骨を休めている。仕事前には軽
┃いストレッチで済ませておけと言うが、止まってると窒息死しそうなので
┃動き回りたいところだが。

┃聞くと、2人は陳情を済ませたところらしい。あとは、僕か。


1271 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/25(火) 23:06:02 ID:Tcpj3xfM
               乂_ー ''": : : : : : : : : : : : : : : : :⌒\
                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/ニニ-_\
                . : : /: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : :/ニア  ̄ ヽニ \
            /: : /: : : :/|: : : : : : :/ : : : γニニニ{    }ニ}: : \
              /: : : : : : :/ :| : : : : : :/| : : : : {ニ(___)ニ乂_ ノ-リ: : : : :\
          / : : : : : :7⌒|: : : :⌒''トミ:/ |乂ニ/\三三彡゙ : : :ト---\
            //|: :| |   | : : : :/  |: :/ ヽ: : :/: : : : : : ̄: : : : : : : ',         あんたも、頼んでおくモノがあるなら今のうちに
.           /'   |: :|: :芋ミx| :/ :/  _,|:/   |: :/ |: /: : : : : : : \: : : : :',         言っておきなさいよ。
.             八 Λ: :| ) う|/|:/  ア⌒うミトミ |/: : /: : : : : : | \: ト-\
               / /: : : 乂ソ        { しり /: : :/: : : : : : : | : : \          ……っても、チームで動いてると下手に大きいもの
           /: : : : : :}  ノ      ^ ー'  /: : : : : : : : :/: : }、: \{ \        増やしても疑われるだけかしら?
          {: : : : : :.{  `          / : : : {: : : : :/: /:| \: \
.             〕I=-___込            {: : : : :{: : //\ |    ̄
            {      \ ´ `      rく^ ー--‐ ^\
              `'   .,___,.ノi>.,_    < 乂         }_
               /: : : : : :|i:i:i:/:i:i:i:i沁      〕ニ=‐ -=ニ沁ニヽ
           /: : : : : : ,i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:}      /: : : /: : :|:i:i:i;ノニニ}
             /: : : : : : /i:/⌒''冖/ /     //: : : /: : : :|ニニニニ|
         /: : : : : : /i:/     {ニ{__ -ァi:i/: : : /: : : : :|ニニニ八
           /: : : : : : /i/  ___-|ニ|ニ- /i:i:i/: : : / : : /: :.|ニニニニ\
        . : : : : : : : / -=ニ=‐ ̄|ニ|  /ニ/ : : : : : : / : : j ー<ニニニ}
.        /: :/ : : :./{⌒~ァ ⌒\__ノ/ニ/: :/: : : /: : : /ニニニヽニニ/
       /: : {: : //ニ===--__ {ニニ{/: : : /: : : /ニニニニ}/
.      /: : : |/ニ/. . . . . . . . . . . . . . .{ニ/: : : /: : : /ニニニニニ}
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃そうなんだよなぁ、と彼女の嫌味に答える。いっその事、戦車でも強請ろう
┃かと考えた。家には戦車運搬用の特大車両がある。いまでは大きいキャン
┃ピングトレーラーを引いているだけだが。

┃下手に大きいものを持ってこようものなら、武蔵になんと言われるか。


1272 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 23:08:13 ID:W/fIxHSP
何が要るかのう

1273 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 23:09:18 ID:RH+r2aP5
ぶっちゃけ何が必要なのかとかわからんよな読者はw

1274 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 23:09:54 ID:i2qFKJFW
もうお任せだよなww

1275 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/25(火) 23:10:21 ID:Tcpj3xfM
ね、眠い……やっぱ徹夜明けは無理だ

1276 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 23:10:33 ID:OBmYDiKo
緊急賦活用ナノマシン欲しいけど下手に使うと目立つよなぁ

1277 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 23:11:14 ID:qkvbL1TX
無理はせんでね、体調崩したら大変だし

1278 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 23:12:39 ID:i2qFKJFW
乙かな?

1279 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 23:12:49 ID:OBmYDiKo
と言うか徹夜明けだったのか…

1280 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/25(火) 23:14:59 ID:Tcpj3xfM
ぐ、これも全部かわいい後輩が……大学の後輩が教授にTeXでいじめられてるから不憫に思ってな。
画面共有で1〜10まで教えてたんだが、やっぱ駄目だな。PCの小さな文字がもう読みづらくなってくる




1281 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 23:18:32 ID:A8Gzy8w8
サイバーウェア技師のツテを聞く?

1282 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 23:20:30 ID:qkvbL1TX
TeXがまず何かわからんけどいじめはよくないな

欲しいものとしてでかい装備もらうと言い訳難しいよなあ

1283 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 23:21:54 ID:AkhvBlTK
自分がいた研究室は論文やらレポートはWordでOKだったな

1284 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 23:22:20 ID:i2qFKJFW
うちもだな

1285 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/25(火) 23:25:49 ID:Tcpj3xfM
研究職だと多いと聞くが、まぁTeXに慣れるとキレイなレポートが書けるからなぁ……一長一短だよね

というか……アレですね。間違えましたね、構成。うん。何するのかみんなわからんのに装備キメさせるのはアホだぞ私

1286 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 23:31:00 ID:qkvbL1TX
まあ何もらえばいいのかよくわからんw

1287 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 23:32:17 ID:i2qFKJFW
確かにww

1288 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 23:36:29 ID:gHT+kxle
回復道具と光学迷彩とスナイパーライフルはほしいよね

1289 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 23:39:10 ID:gHT+kxle
wikiみたら光学とライフルあったわ……記憶がアレだな

1290 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/25(火) 23:43:18 ID:Tcpj3xfM
眠くて解決手段が思い浮かばん……あれか

次のActの説明と言うか、アオモリまで車輌警護のあらすじは出すべきか。
ミュータント相手にすると思ってたらターミネータでてきましたとか洒落ならんし

1291 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 23:45:00 ID:i2qFKJFW
確かにwww

1292 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 23:45:54 ID:qkvbL1TX
もうすぐ明日になるしここは寝た方がいいのでは・・?

警護の依頼ももうだいぶ忘れてきてるしあったほうがありがたいかも

1293 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 23:46:21 ID:AkhvBlTK
映画でそんなのがあったら炎上するレベルww

1294 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/25(火) 23:51:13 ID:Tcpj3xfM
とりあえず、今日は寝る。

次始める前にあらすじというか説明挟んで、指針とか出して……そんな感じか

1295 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 23:51:40 ID:gHT+kxle
お疲れさんでしたー

1296 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 23:52:00 ID:A8Gzy8w8
乙でしたー!

1297 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 23:52:35 ID:AkhvBlTK
乙でした
お休みー

1298 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 23:54:53 ID:W/fIxHSP
乙っしたー

1299 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 23:56:33 ID:qkvbL1TX
乙でしたー

1300 :名無しの工員さん(改):2016/10/25(火) 23:56:40 ID:i2qFKJFW


1301 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 00:07:25 ID:AQiDrjGc
乙乙ー

1302 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 00:12:50 ID:0/lVvaZu
おっつんこ

頼むとしたらルリ用にプログラム類が一番無難かなー
お役立ちルーチンでもあれば勝手に改造して取り込むだろうし

1303 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 00:14:23 ID:NFg/9QiS

取り敢えず、光学迷彩は欲しいな。

1304 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 00:20:06 ID:sdOdi3zq


1305 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 00:24:30 ID:tUnPmk4D
乙ー

1306 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 04:18:22 ID:7Vp2eE04
乙です
地下で壊されたスーツと同等のモノでもいいよね、見咎められるかな?人形達に

1307 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 14:44:11 ID:sdOdi3zq
>>1306同意、スーツは欲しい。
贅沢は言わないから、複合装甲展性チタン製のが欲しい。
耐熱防弾防毒で生命維持装置が付いてるやつ。


1308 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 15:27:20 ID:dhQjYDzP
確か装甲スーツって専用の技能がいるんじゃなかった? 一生はその辺りの技能持ってないから貰っても宝の持ち腐れじゃろ

1309 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 15:49:05 ID:Y9R3PCzD
>>1307
それ英霊が宿ってる奴じゃないか?w

1310 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 16:07:53 ID:0/lVvaZu
>>1308
パワーアシストがついてなければいらんはず

1311 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 17:10:57 ID:gMbxUYpD
>>1309
当方に迎撃の用意あり!!

1312 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 17:26:39 ID:OPV0EegM
>>1307
>贅沢は言わないから
???

1313 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/26(水) 17:28:53 ID:kLQmrphF
>>1312 第二次世界大戦にはあった技術だからね。贅沢なわけないネ……

1314 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 17:32:24 ID:7Vp2eE04
一応、SPIアーマー破損しているけどあるようだけどこの短時間で修理は厳しいし、光学迷彩付きフルフェイス防弾スーツが欲しいです
ルリと直接会話して戦えるのは心強い

1315 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 17:52:41 ID:tpf76Pgy
なんだかんだで生命線よねルリ

1316 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 18:01:10 ID:dhQjYDzP
いやぁ、崩壊世界だとその年代の技術レベルはむしろコレクター的に貴重じゃ?w

1317 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 18:11:50 ID:VxJvvYgp
中華スーツのフルスペック欲しいって?

1318 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/26(水) 18:43:56 ID:xsMYbZ6r
一生の装甲スーツフラグもあるんだなぁ……かーなり前のスレで書いた記憶があるけど

事構える相手によっては銃弾が意味をなさない奴もいる。フェイトとか。

1319 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 18:49:31 ID:7Vp2eE04
ルリにプログラム改変してもらえば装甲スーツの熟練度をすっ飛ばして、SPIスーツの延長上のような感じで駆動させる事出来そうな気がする

1320 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 18:51:29 ID:ZMhFpdAX
ふぇいとそんには一生の童貞が致命傷

1321 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/26(水) 18:53:18 ID:xsMYbZ6r
お?

1322 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 18:58:30 ID:mnHvstJn
お次はどした

1323 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/26(水) 19:01:33 ID:xsMYbZ6r
な、なんだ……?

私が書き込む前からあぼんしてたぞ

1324 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 19:06:49 ID:7Vp2eE04
イザナミだ

1325 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 19:11:40 ID:sdOdi3zq
一体いつからあぼんしていないと錯覚していた?

1326 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 19:19:34 ID:JtptfpbW
回線共有かデータ連動でもしてるのかね?

1327 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/26(水) 19:23:29 ID:xsMYbZ6r
んー、他のスレでも同じ現象が起きてるなら聞いてみようとは思うんだが……うーん

1328 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 19:28:16 ID:xWv4eFsB
回線が混ざってるんじゃないかな

1329 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 19:45:52 ID:cdNKrlKr
最近DDoSも多いらしいしサーバー全体に負荷がかかってるのかもね

1330 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/26(水) 20:55:38 ID:kLQmrphF
小ネタ










                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }      >>1315 ……うん、たしかにルリがいないと困るな
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |







              -‐… …‐-<i:i≧s。   ,. -‐‐-ミ \
          ´           `マi:i:ム <      `ヽ \
      /               ``ヽ寸i:i:ム \       \
`'く⌒ヽ/                    \i:ム  ゙、
  Yi:i:iム/              、\  ヽ   寸ム  ゙、
   |i:i:i:iム     |          ∨ヘ_i|   Vハ   ゙、
 /|i:i:i:i:iハ      |        /厂|  八    V}   ゙、
/   |i:i:i:i:i:i:レ´    |__',_       ∧|∨  \  ゚。    ゙、             ……私がいないと、どうしたんです?
   }i:i:i:i:i:i:}  /八 \      / ,.ィ斧ミs。∨| '.    ゙、
   }i:i:i:i:i:リ   /  \ \    /,ィ行_,笊 i' リハ }     ゙、
   {i:i:i:i:/   / ,.ィ斧ミx  \|∨  V弋ノリ '  |∨ V
   Vi:i:/  /,.ィ行_)::心         ゞ ゚'′ .|ノ  ,                                             ちょっとね >
    ゞ〈  〈 ゝ V弋ノリ         ゙ ゙ ゙ :   ′
  |  ハ 厂\\   ゞ ゚'      `      八    、
  |  ムマ  (\\   ゙ ゙ ゙        ___ /      \
  |   ムマ   >-         ∩ / .レ゙         \
  |l   ∧`ー──' ゝ          {  .|         / ̄
:  |l   ∧        ≧s。  ...___,イ  {     __/、:::::::::
   |l   ∧       〈〈∧__ _|   ',   /^\    ̄
   八   ∧       マ77777\/ `ヽ、',≧=----ヽ゚。
    \  ∧ ,ィ癶、_  }/////厂 ̄`ヽ、  Y//////ム マ
      \ / { {   ̄/弋///,}-──   }////////} }


1331 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 20:59:32 ID:q8wmPJ4D
映画ごっこして死んでるだろうなー

1332 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/26(水) 20:59:35 ID:kLQmrphF
                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,            いやいや。君が思っている以上に、僕はルリに頼っているというか。
               {  "'              、、 ∪ }
.            、     ゝ-‐ ー- '      /             正直、いなくなったらすごく困る、というか嫌だな……
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ









          _>-‐,.::' ̄`  、r‐‐、/⌒\
       / ̄7´ア´         .{:::::::{     \
.     /  //           ∨::ハ      ヽ
     {   |/  〃 .:′  ヾ 、  ∨:::}      }
     |  〃  从 |    从代   ヽ:l      :
     |  { { l_」L」_  _」斗‐弋 /ヽ{        :|
    ,イ  {  {斗=ミ   /,ィチ弐ア}  }|        :|          ……突然そう言われると、言葉が出ませんね。
.   / :|i  ハ 小ゝ辷ソヽ/  辷ソ .ノ ノ i      |
  ,.:  八 / 乂ハ    ノ      ,イ  i        |                                          嫌だった? >
../  /  }/   / K .rヽ -:::ァ  / {   ',     :|
'   /  /  /  ∧ `l .ト __ イニニ{    ',     l{          いいえ。たま~には労われるのも悪くないと思っただけです。
  /  / /    _ム | .l;;;;;`Y´;;;;;;;;;;;l___,-、 ヽ    ハ
. /  // ,.'´ ̄ {{;;;} {. ゝ‐‐、;;;;;;;;;;;;;;//f´ ̄`ヽ  ハ
../  /'´ /     ヽ}   二弋;;;彡'/  ヽ: : : : : ∨八
  /  /       i    (__」ノ─'"  /  ゝx: : : :}   \
  / /      {  ,′   }リ     ,′  }}}} ̄ヘ
 /'´ ,′     ∨-ミ   ノノ r──… 7  }}}} :.. ',
..{.ヽ ,′    ,イ=ミ  ヽ、{/ 〈   > ´  /}}' }   ヽ
ハ:::::`ー-ミ   /   ヾ:、  ヽ  ヽx( /  ,,ィタ∥¨7、
{ ',::::::{   `У`ヽ、   ヾ:、/:  〃}} /=≦ 〃∥ /::::::`ー
', ヽ}  /    \   / :. 〃〃/´ ,ィタ〃 /::::::::::::
..'、 ,' /        У    《 〃/ ,ィタ´,:タ  ,::::::::::::::::
 Ⅵ         /    〃=彡'" ,ィタ  ,イ::::::::::::::::
  {        xi(     《/  ,ィタ´  /::::::::::::::::::::
  ヘ      ,イ//ヽ    /ゞ=彡´   /:::::::::::::::::::::/


1333 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/26(水) 21:05:11 ID:kLQmrphF
            /    \          |     |
           /    \   \_         |  /   |
           {     。  ´/    ~"'' 、   レ'       |
           {    /   /    /    ヽ‐v'       }
         /|  //  _厶    {  |   }/        /
        / | / {///|     {`メミ  ./       ∧
       /   イ  { ´| /∧八   从(\`У       / ∧        そうですね。まぁ、その通りですよね、えぇ。
        / .} ハ  .|x''笊㍉\ /_」L_ ,7      xヘ  /∧       ペイデータ
     /     |/ ∧ | '⌒ ┘  \ .トィジ      / ∧ //∧      価値情報を盗んできたり、PDAから素っ破抜いたり、生きてる遺跡のシステム掌握したり
    /  /   /  ∧〈    ′  ⌒7      /  / ∧ //ハ
    /  /        / .ヘ      ,   イ// / /   / ∧   |      その他電子労働を全て無料でご奉仕してますからねぇ。
   /  /   〃 / r‐ \  `  / {{: :/ / ./      / |  :|
   /  /  // / /_ -z〕iト __/ / {{ /    /         |  :|
   |    ,イi:/イ     /ニ厂厂/ /  {{′  癶       ,:
   |  | ィ㌻        /ニ>くア゚  .:  {{   /i:i:i:i\    /    |
  ∧ V/:.      //ニア   {  ,:{{  ,イi:i:i:i:i:i:i:\   /     :|
    ∨/ i:.     /ィニアへ___   ノ{{ ,イi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ/      |
    /:/ :::.     /_/ \___/ / {{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/
    /i:′ .i:::::......../'´    ∥  /   {{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/      /
  ,イシ   } : : : : : : ::: : : : ∥: :/    j{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/      /
 ,イ㌻   ,: : : : : : : : : : : : :{{ /     j{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/      /
/i:ア   〈: : : : : : : : : : : : : {{      从i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/      ∧
ア    .: : : : : : : : : : : : ,イ「-=ニニ二∥〉i:i:/\:i:i:i:i:i/      /i:∧
〈  ......../ : : : : : : : : : : /ニⅥニニニ〃〈i:i:/  ∨i:i/      /i:i:i:i∧
∧  : : : : : : : : : : : : : :/ニニニゞ===彡ニリi:〈   ∨′     /i:i:i:i:i:i:i:
i:i∧ i: : : : : : : : : : : ::/ニニニニニニ〈i:i:∧   |      /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
:i:i:i∧ ', : : : : : : : : : :〈-=ニ二二三三三〉i:i:∧  .|       /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
i:i:i:i:∧.: : : : : : : : : : : ∨ニニニ三三三∧i:i:i:ハ   |    /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
i:i:i:i:i:/\: : : : : : : : : : :∨ニニ二二三三ハi:i:i:i:i| |   ./\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
i:i:i:i:ハニニ\: : : : : : :: : : ∨ニニニニ三三ハi:i:i:i| |  /   \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
i:i:i:,ニニニ二\: : : : : : : : ∨ニニ二二三三ハi:i:i| |  /     \:i:i:i:i:i:i:i:i
i:i:,ニニニニニ\: : : : : : :|ニニニ二二三三}i:i:i| | /       \








               ., - ―===- .、
            /         \
           /             \
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \                うんうん、映画監督兼音響兼画像編集やってもらったりとか
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|              漬物石代わりにしたりとか、iPad代わりにもなるし、お盆にもなる。
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´    /   /ノ    ヽゝ .|
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |     {____/       { |               載せてあるカメラの性能がいいから、盗撮とかしたっけか
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉


1334 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 21:05:55 ID:dhQjYDzP
うーんこのw

1335 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 21:07:21 ID:KMGPTx4b
おい、2行目が酷いぞw

1336 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/26(水) 21:10:03 ID:kLQmrphF
                _,,.......,,,_,,,.. ..,,_,,.. ..,,___
               /   //        \\ `ヽ
                 ./::/           ヽヽ  \
             /    /::/       ヽ.     Vハ   ',
            ,'    {::/  /,イ  / / | ト、    Y:}    ,
            ,'     Ⅵ //__|__/ / /__|_\  リ
           ,'      爪 {斗rぅx//|/,ィrぅミ ヽ爪     |         ……まぁ、偶には私も口説いて欲しいところですが。
           ,'      八:Ⅵゝ辷ツ    辷ツ Ⅳリ     |
          /     /  \:.     ,     //|     ,       良いでしょう。代わりに、私が外でも動ける代替人形か、旦那様が
          /          込   、::ァ   ,イ-、 /    /         ちょびっと電脳化して私とオンラインで戯れるようになれば――
             / ,. -‐'"  个s。  。s个ミ}} \_  /
       /    //       {{三ヽ`´/三ノノ  {: : : `ヽ、
     /    //        Vニニノノリ三ィ㌻    ',: : : : : ::',
        / '´    /      ヾ三{{ {ィ㌻     f-、:_:_:_:_}
   /   ∧      /      //二二ヽ      Ⅳ   ヽ
   /   / {     /     |  .{/   ─-マー‐‐‐ァ ㍉    ',
.  /   /   \   /     , __/    /-、/\_/   {{㍉   ,
.. /   /     \      / /\   /   ト、i{{    ㍉。゙'ミs。′
./   /       ',     / /  `ー'-}\  / Ⅵ。    `゙ヾ:、`゙ミx
|   ,         `ーr-、  /\___∧ ̄   ∧ミx      }}  Ⅵx
|   |           { `''/、    / ∧___/  Ⅵ廴__ノリ /ノリ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃画面越しでしか会えないのはなにか物足りない。3次元世界で活動できる
┃良い人形……最悪、浮遊デバイスでもいいが。

┃もっと良いのは電脳化して脳みそにダイブできるようになれば最高だ。

┃遠回しにおねだりでもしてみようかと考えたが……


1337 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 21:13:29 ID:OHqiJYLv
存在知られてないことが最大のポイントだからそれ消すのはなー。
いること知られたら普通に対策とられるだろうし。

1338 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/26(水) 21:15:10 ID:kLQmrphF





                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \                     というわけでだ。君には前文明の遺産の翻訳を頼みたい。
              /                \
            /                    \                 もうちょっと言うと、この未翻訳海外ドラマを翻訳して字幕乗っけてね。
           /                       \
              l                         l               ドラマはシーズン15まであるけど、艦載用のAIなら余裕だよね。
              |                          |
              l                         l
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\








-、      _,,,,......,,_    ,.-ミ
  \__  ´      ` ㍉く_ \
   /i:i:}           マム   ̄ヽ
  ハi:i/   ,ィ     ヽ  ヽi:}   |ハ
  {i:i:/   / {   |  }   |\  Vハ
  {i:i{  /|__\  |  /\  :|  '.  |  :.        …………
 /7l: /´斗=ミ¨\ -z≦ ヽノ  }  :|  }
 { ゝⅥ ゝヒツ  ソ ヒツ /´__彡' ノ___ノ
 |  \=-      '     .:γ´γ´ /
 |     )is。    ー一 /  | /  /
 '.    }-}≧s。...。si( |   | | , -‐‐-ミ                              いやー、皇国じゃ未翻訳だし。
  |    |二二二二{_」斗<^ヽ} /二ニ、
  | ,.ィ(=彡////| i |/}^Y}  }} // /   \                          音声翻訳ソフト使うと機械音声で味気ないんだよねぇ。
 /  \マ////,'} i }/彡'   i{ \ /     \
:/     `ゞ===ミVハ/}    i{  \      ヽ                         それに僕、翻訳字幕で吹き替えなし派なんだ。
          \Ⅳ  r‐'つi{  //\      Y
            `   ⌒i{ '/, { {、  \     }
..:::                i{  }} Vハ≧s。    ノ
                 i{==i} } }     ̄
      :::...      ..::..  ゞ='  j j
       ::::::........:::::::  ::....   / /
                  //
\               /,.イ
\二二二二二二\     | |´/|
 |   |  ',    \\   | Ⅳ::i


1339 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 21:16:52 ID:dhQjYDzP
こいつwww

1340 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 21:17:41 ID:7Vp2eE04
都合のいい女を酷使して行くスタイルゥ

1341 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 21:17:48 ID:QuUcpSzH
お仕置き必要だね…

1342 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 21:18:28 ID:OHqiJYLv
そろそろ見捨てられるんじゃ?

1343 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 21:18:34 ID:mnHvstJn
お前ってやつは…w

1344 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 21:18:37 ID:q8wmPJ4D
迷監督にやらせんなwww

1345 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/26(水) 21:20:54 ID:kLQmrphF
                      _ >--‐…‐-ミ
     >--ミ‐ァ'´          /i:i:i:i:ハ  ',  ',   :,
    / , -/ア        :.   {i:i:i:i:i{ ',  }  :l   ′
    ,′/ /  /    | :| ト、.  マi:i:iム } ,:  }   :.
    { ,' // / ハ  /_jI斗┼ミ、  寸i:i:ヽ ,:  .:   :}
    Ⅳノイ / 斗+ .//,ィ仡ネミx\ `守i:| ′ / :i   :i         ……今度は翻訳家の真似事ですか。
......  i′ Ⅳハィ斧x'    乂_ツ'´ `ff⌒Y| / /  i   :i
..    i  | ; ハじリ          ノノζ/.|′ .:   i:  :i
.     i  l ,: {l   '         '´ _ノ イ  ′ i   i
.    i  l.: 込    -‐       て彡.|  ,:   :i  :i
      i  :l   l: ゝ、          ′  i  {   :i   i
     i :l   :l / ` .、    ,ィ´  {    .i  :.   i  :i
     { {   Ⅳ  r=xァ=≦ニニニニミ    .i  ヽ   i ,:
.    i :.   /    l/fY´/////////|, --、-──-ミⅣ
.     i  ':.  />く/ノリ////////,'ア   `、::::::::::::::::`ヽ、
     ',_,,.. '´{{7///ノリ//////> ´      `、::::::::::::::::::::::`、
  γ´     ヾ:、//}l{//>=彡         ゝrrrs。:_:_:_::ム








                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',             君の優しさに期待するよ、ハニー
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生はニヤリと笑ってみせた。少しだけ垂れ下がった目尻が凶悪的だった。

┃無駄に顔立ちが良いし、最近の生き方が影響してか、花が散る瞬間の
┃あの刹那的魅力が備わってきたとルリは考えている。

┃旦那様に経験さえあれば、おそらくはヒモとして立派に生きていけるぐらい
┃に、女の子用のリーサルウェポンになるだろう。子供っぽい性格でよかった。


1346 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 21:24:24 ID:GIMpRH8h
ERかな?

1347 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/26(水) 21:26:46 ID:kLQmrphF
                     __,,.. -ミ
                   /      ヽ
        >‐‐ィュx''´ ̄ ̄/:7        ,
       /  イ㌻      {i:ム         ′
      /  /       弋i:ミs。_       ,         ……しょうがないです
        /       \-ミ `ー‐‐ヘ、.      ′
      | /  |  {   jI斗ヘ \ヽ-、 }ハ
      | {  l⌒ヽ '´/斗rぅx Ⅵ }/ ',     |
      | 乂 ',r=ミ、/´ 乂ツ   リノ/  |       |
      |   \ ヘゞソ        r彡   |       |
      |     込 ` ___   / ノ{   ,
      |    / 个s。`’_,.ィ´≦ニ彡、 /     /                                     ありがとう、ルリちゃん >
      j    ,'     `マY三彡イ>/     /
\ (∨ /    ′  /フニノノニニ彡' ./    ,ハ
ヽ ヽヘ∨      / /∨ー=彡'  /     /:::::}
 \ \∨  ..:| >'´ .{/, ─┐  ′    /:::::/
 _f´`と ̄`ヽ |/  γ  ゝ'⌒´       厂7
 {`ーr'´/  ト、圦  .{ ,ィ彡′   |    ,   {
 ゝ<____ノ∧ ::.   //    ./|    ′ ,
   ト、____/ ∧   //    / _|    :|   ',
   | \__ノ⌒、   {{{  _,/ ̄/ ,    |\ ;
      \  ',  弋__彡'  //|',   マi:i:V
    \  \_∧/ }{----/=≦ニリヘ   ∨´
      \  ハ ,.イニミ==彡ニ二ム ∧   ,
       `/三V三三二ニニニ二三ム ,.   ′
.       ハ三三三三二ニニ二二三ム ′  ,
       ,三三三三三二二二二三ハ \  ′
















                                                 その代わり、今度二人っきりで遺跡でも行きましょうね。白骨遺跡でいいですから >


                                                  んー?僕とルリで? 白骨遺跡なんて、なにもないよ? >


                                                  構いません。疑似デート……いえ、ピクニックですね。 >

                                                   廃墟ピクニックかぁ。いいねぇ、痺れるねぇ >







┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃しょうがないから、やってやるとしよう。おそらく面白い意訳も入れたほうが
┃喜ぶだろうから、スラングや当時の文化データも引っ張り出して……。

┃しょうもない旦那様のために、電子の妖精は翻訳家の真似事を始めるのだった。







1348 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 21:28:27 ID:mnHvstJn

中身空の自動人形見つけてAIインストールしてあげたい

1349 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 21:28:32 ID:dhQjYDzP
姐さん女房感

1350 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 21:30:02 ID:OHqiJYLv
おつ

1351 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 21:30:49 ID:dhQjYDzP
乙でしたー

1352 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 21:31:36 ID:q8wmPJ4D
乙でしたー!

1353 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 21:32:52 ID:sdOdi3zq

ダイブしてルリちゃんとねっとりしたい

1354 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 21:36:44 ID:gMbxUYpD
乙乙
謎の魅力を付け始めたのか…

1355 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 21:38:30 ID:xWv4eFsB
おつでしたー
この関係すごくいい

1356 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/26(水) 21:46:18 ID:kLQmrphF
ダイブについて








 ̄`ヽ、--ミ-─… …─-ミ-、──-ミ
    Yi:i:iハ         `ヾミx   \
    ji:i:i:i:i}            ヾム    ,
    /i:i:ア´             \   ′
.   /i:ア゚                 ヽ   ,
  /i:/         /  /        ゚。  ′
  {/            /  /      :.   :.  |           旦那様が電脳化してくれれば……画面越しとか面倒な障壁とかスルーして
  |         /|  /        |   |   |          PDAとのワイヤレス同期からの視界共有と思考同化etcが可能なのですが。
. /|       /  |/|ハ       |  ::|   |
 | :| _  -‐'゙_,,...ム斗‐''´   / /|  /               旦那様が脳改造することに同意してくれるかどうか……
 | \ | |   __‐-、\   ∧/ /  /    |
 |\ ) | |   ゝ,ィ_笊ハ  \ /__,∨ /    :|            クラッキングは、凄腕でもない限り大丈夫なはずなんですけどね。
 |、 `ー|从      ̄    `ヒソノ/   r‐{^ヽ
 | \ ノ ∨           ,   /    { ヽ  V
 | rY   \     __,   イ    ,ハ  V | V
 | |、`ー- _>s。  `ー' ィ´  :|    |  |  | .| |
 | |777ァァ-、ヽ_>-イ ..|   :|    |  |  | .| |
 |ノ////////ム | |ノ--、\ー─-ミ___ノ ,ノ ノ ノ
/寸////////ム ', {////ヽ ヽ /         /
..\ `マ//////,'ム ',∨////| | |       。o≦
   \ \'/////,ム ヽ寸//,| | {   -‐イヽ  |
    ヽ 寸/////} } \ノ ノ }     / |   |
      \\///ア ,ノ / / ハ ̄¨ア ,ハ  :|











    __>--,ィ=ミ
  γ´//'´  //  }ハ、
  / {/    Ⅵ  リ } `ヽ
  ,′ {     リ  / / ノ }
  {  ',    ,′ / /-'乂ソ
  |   ゝ   / ./ /‐' ;          電脳化は直接やられると少しコワイですし、最悪……PDAぶっ壊して私の本体とも言える
  |    }ヽ_/ / /   /            マトリックス・コアを旦那様の脳みそに生体インターフェイスで繋いで埋め込めば。
.  i   l!{ニ′/ /、_/
..  i  リ-'/ ,イ ,イニ{                  外部との接続は有線だけにして。あ、でもそれだと人形や機械と視界共有も
...  i  ゝ/// Ⅵ               できないんですよねぇ。悩みますねぇ。どうします旦那様?
   i / /   ゞ=ミ
   レ' ∠_     :  ヽ
  / /'´l ̄`ヾ.   :   }                                                頭に穴あけるのコワーイ >
  / ハ  l   ゞミx .:  l
 ,' ,' 〈 ハ      })   {
 { { ハ ∧     ゞ、   }
 | | / ハ ∧    }-ヾ  .l
 乂 / }. ∧     `ヽ', }
   ヽ }/  ヘ     ヘ l
    } /ム-- ヘ      >{
    l///ム_ノヘ__..'´_ム
    |///////∧== ¨ ̄ム


1357 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 21:52:44 ID:6a6WC4wh
バルドシリーズみたいな感じでかな?

1358 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 21:56:12 ID:sdOdi3zq
コワーイとか言うなよ!
もっと熱くなれよ!
ルリちゃんといちゃいちゃできるんやぞ!

1359 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 21:57:58 ID:oAWLQqNB
まともなサイバネ技術者がいるかどうか、まあ闇医者とかこの手のロマンですよね!

1360 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 21:58:37 ID:gh3TNZkb
確かに頭に穴開けるのは怖いよなあw
自分は老眼矯正用のチップを片目に埋め込んでるけど
それとは次元が違うだろうしなあ。

1361 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/26(水) 22:02:51 ID:kLQmrphF
脳みそにAIを転写して、一生一緒にいるって奴あったけど……なんだったかな

1362 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 22:03:34 ID:5u76QW3I
鬼哭街や七色…

1363 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/26(水) 22:04:18 ID:kLQmrphF
なんやて工員……

1364 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/26(水) 22:14:51 ID:kLQmrphF
工藤と工員って字面似てない?って思ったけど私の頭が正気じゃなかったな!すまんな!

と、いうわけで解説回だ……はじめるかな

1365 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 22:22:11 ID:4gJvrUlj


1366 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 22:22:37 ID:AQiDrjGc
ヒャア!

1367 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 22:23:55 ID:7Vp2eE04
うひょー

1368 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/26(水) 22:24:06 ID:kLQmrphF
              -‐… …‐-<i:i≧s。   ,. -‐‐-ミ \
          ´           `マi:i:ム <      `ヽ \
      /               ``ヽ寸i:i:ム \       \
`'く⌒ヽ/                    \i:ム  ゙、
  Yi:i:iム/              、\  ヽ   寸ム  ゙、
   |i:i:i:iム     |          ∨ヘ_i|   Vハ   ゙、
 /|i:i:i:i:iハ      |        /厂|  八    V}   ゙、             と、言うわけで情報掘り起こして強引におさらいさせつつ
/   |i:i:i:i:i:i:レ´    |__',_       ∧|∨  \  ゚。    ゙、             今回のアオモリまでの仕事がどんな感じかを説明します
   }i:i:i:i:i:i:}  /八 \      / ,.ィ斧ミs。∨| '.    ゙、
   }i:i:i:i:i:リ   /  \ \    /,ィ行_,笊 i' リハ }     ゙、
   {i:i:i:i:/   / ,.ィ斧ミx  \|∨  V弋ノリ '  |∨ V
   Vi:i:/  /,.ィ行_)::心         ゞ ゚'′ .|ノ  ,
    ゞ〈  〈 ゝ V弋ノリ         ゙ ゙ ゙ :   ′
  |  ハ 厂\\   ゞ ゚'      `      八    、
  |  ムマ  (\\   ゙ ゙ ゙        ___ /      \
  |   ムマ   >-         ∩ / .レ゙         \
  |l   ∧`ー──' ゝ          {  .|         / ̄
:  |l   ∧        ≧s。  ...___,イ  {     __/、:::::::::
   |l   ∧       〈〈∧__ _|   ',   /^\    ̄
   八   ∧       マ77777\/ `ヽ、',≧=----ヽ゚。
    \  ∧ ,ィ癶、_  }/////厂 ̄`ヽ、  Y//////ム マ
      \ / { {   ̄/弋///,}-──   }////////} }









                 . -─-ミ  . -──-ミ   . -ミ
               /    /ア´       `'くヽ    `ヽ、
              /     /i:i/       \  ヽハ     \
            .        {i:Y  /  /    }、  Yi} \    \           事の始まりは、旦那様が企業の施設でスーツのアピールした次の日です。
         .  ´       /Ⅵ  ム-ミ   -‐ノ-\ リr‐‐、\    \
       .  ´        / /ト/_,ィ=ミ\  ,ィ=ミ__Y7 /\ \\    ヽ       組合に顔を出せと言われ、小鳥さんからとある会合に出て欲しいと懇願され。
    .  '´         / /  弋:, 弋ツ   \弋ツ ノノヘ   }  \    ,
_,、-' ´         .  ´ /    ,八    ,    八 ⌒ }   ′: : :.ヽ     ′    なんだなんだと言いつつ参加してみたら、待っていたのは女ばかりの会合でした、と。
          ,. ´  /   /)   ゝ   ー        {  { : : ::∧    ,
       ,.  '´  、丶`    //‐、__   「〕ト .. ィi〔     ∧___\、 : /: : ,     ′
   _  '´  、丶`      { / /,.ィ__ノヒマi:∨i:i:乂,ィ< ̄`ヽ  〈\: : : : :,    ,
  ̄   、丶`         \  \{{i:i:i:i:≧=|||=≦i://  `ヽヘ`ー──〉、: : : :.   ′
  、丶`            / ヘ   }乂i:i:i:i:i:i:|||i:i:i:i:ソ    ||∧    〈∧: : : .  \'.
¨´              /'´/ \  / /`Yi:i:i:/ ̄ |\    |||,.イー─‐Ⅵ: : : :. \  \
              /  /   \〉/  ∨/  ____   |||  }    ∨: : : ::.  \  \
            /___ ∧    /   ∨  乂_ソ  ノリ/{     }\: : :.    \  \
           /´i:i:iア/  `ー‐/ {      / |||   //≧s。     ji:i:i:}: : ::.   | \  \
            ̄¨/      イ       ,. :  |ハ  // ハi:i:〕ト _/i:i:i:i}: : : :.  |   \
             {     /⌒\    /    {ゞ=彡ノ ノi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iア: : : : :. │
             \   イi:i:i:i:i:i:>s。      ゞ=彡 /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ : : : : : :. |
               `´ ∨i:i:i:i:i:i:/二二≧========≦fi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/: : : : : : : : : :\
                 ∨i:i:i:i:/ニニニニニニニニニニニニニ∨i:i:i:i:i:i:i:>イ: : : : : : : : : : : : : :\


1369 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 22:24:37 ID:sdOdi3zq


1370 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 22:25:50 ID:q8wmPJ4D
女子会に参加!は楽しかったw

1371 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 22:26:05 ID:oAWLQqNB
ノ!

1372 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/26(水) 22:28:07 ID:kLQmrphF
                           /⌒\
              _,,.. -─--ミ    /    ヽ
    / ̄\ _,  ´   \   `'く^\
   /  / /i:ア  /     ヽ    寸ム      |
  /   /  /i:i:/   /       :.     Vハ⌒ヽ   |           見ない顔も見た顔もちらほらいる中。センダイ有数のチーム「特務六課」さんが
  |   |  {i:i:i{  ,.イ      _」L...」_   }i:i:}  }   |          座っている席に案内されると、そこでとある仕事に参加して欲しいと言われました。
. ´,   i  {i:i:i:{ /⌒V   |  / !ハヘ|   }i:i:i}   |  │
  ′  i  Vi:ム l  |ヘ  j| / _」L乂  ji:i:リ   l    |
   |:. '.  乂:{ハィうゎ。、// '´トィリ }i У∨  l    :|
   |ハ '.    {. 圦 ∨リ      ゞ ゚'// ノ|        :|
   | '. '、   Ⅵ込. `´   ,     /ムイ l  /     |
   | |ハ \   ∨>    -    イ从  .l /       |
   | | ,   \ \  ≧o。   イ ハ    /〉  /〉 |
   | | ′ r‐、\ '.  {ー`介ー'_ノ〉  / ′/ /  :|
   | | ヘ '.  '. '. _}__ノi:i:i:i:∨i:i:i:i:乂_ .′{ / /  :|
   | | ヘ ∨'.  }/{ {i:i:i:\i:i:}i{i:i:i/i:i:i:ヽ| .|_/ /   :|
   | |  ∧ vハ l  、\i:i:i:i:i:{i{i:i:i:i:i:i:>'゙イ |/ /   ,
   | |  .ハ Ⅵ {  `ヽ、'<{i{i:i>'゙、丶く   /〉  ′
   | |  ,.vヘ   `'く    `¨∨¨´  /、 \/ /ヽ/
   _jI斗  ∧ f ̄ ̄__ Y    / { ̄ {  \_) / /ー-ミ
   ∨>s〈_`'< ̄  }    {  \ ', /`'く_/ \   >
   ∨i:i:/ \ ̄    /        /ハ ー /  // `7i:i:/










        ,r/ヽ-ヘrf´ト、,.‐、-、_
    l`ーニ三== 三ヽ ヽ  , ヽ\ヽ┐ ,. ‐- 、
   rヘヽ'´   /二ニ \il f/ //| / ̄\ \ \
   Eミミヽ `ー-==三二  \////,-、 ヽ‐、  l /
   ∨ミヽ ‐- ..,,_  、 __ヽ\////  l  i、   /__            依頼者はこの人。センダイ商会でもやり手で急成長している花京院さんですね。
   lミミ  \    /  `丶、 ./  /l l ハ .l l  /
  . lミ==ニ二 _,,,..l  F-丶--'´‐l  /,ノヽ!  i ヽ、           旦那様とは面識があります。コンテナ売って荒稼ぎしたときの相手ですね、この人。
  . /==ニ二-‐_,,..  l  l      /// f\ ヽ  \ l
  . >'゙丶ヲフ-‐ノ__ノ\,!      //ノ  └‐-、  ノ ヽ
  /,l ^iヽヽ\/"====_=_==--‐''¨|      ヽ  l ノ }
 ///.l レ ト \l ¨¨:: ̄ ̄:::::::::::::/¨ヽノ       'ー、/f
/// /∧ヽ-、  ̄¨'''‐- ..,,__,,.ノ .i l .l        ノ  ハ
 // // ヽ--!     l.   ! ヽ ,. - ァ        it‐'´
 /// ノ/¨\  !      ` ̄ l
  / ( )\ 、\\  .. -‐''" ̄/
 /   ¨   \`丶 \   " ̄ i
-‐、    / \  `丶、\\   /
  \  /   }     ヽ l ¨¨
    \\  /     /  ̄、


1373 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/26(水) 22:32:10 ID:kLQmrphF
                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',         この人、なんか僕と同じで早死しそうだね。
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !          そんな雰囲気がするよ。きっとそうだ。
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |










          /                     ,
         /                        ′
        //        ::.              ,
       /          ハ  |   ∨       ′
       / /       _,..⊥⊥廴|_| |  Ⅵ     '.          家で家事やらせてる人形を修理するときにも助力してもらいました。
      /l| / | _」廴  | | リ斗=ミ、从 ハ | |     ′
      { l| | :レ'´_」_‘, ノ ソ/ rイ_)ハテ } } |l |  :i    |            あのイカレ博士に借りを返させる形で。いい仕事でしたね。
       }从 :|l ‐f´ r'ハ ∨V´  乂zツ'  // 川八 i    |
      / \\ゝ弋ツ       ̄  // //|  ,:   :|            あ、ちなみにこの人からレジャーランドのチケットを貰っているので
      /   \ハ   ノ       /′ / Ⅵ ,′   |          懇意にしたいキャラ・仲が深いキャラとは【水着イベント】を起こせますよ。
      /  / /八   ` _ _             リ /    |
     /  /  / 个s。        /,.-─ //     ,
    /  /  /  |  >s。   ,.。s彡'7777〃     ′
    /  /  /|  :|  |  `ff´////////ア      ′
   /  /  / l   |  | ,.-‐Ⅵ///////      ,′
   /  /  / |   | ,. '´///リ//>''´        ハ
  /  /  /  |  r''"   弋ノア´          /  ',
  /  /  /  |  |     〃´           /   ,


1374 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 22:33:09 ID:xWv4eFsB
ユーノでも誘うか

1375 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 22:33:26 ID:q8wmPJ4D
クリスかギンガさんと行きてぇ

1376 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 22:33:52 ID:oAWLQqNB
エイラーニャを誘いたいところだ

1377 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 22:35:07 ID:7Vp2eE04
ユーノ博士を誘うとマスターチーフも付いてくるんかな?

1378 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/26(水) 22:36:42 ID:kLQmrphF
                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !        どうやって誘えばいいの?
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |










          '´ ̄`     `ヽ / ̄ ̄`ヽ
  >-ミ  , '             ヽ⌒ヽ   \
/    ヽ/                マ_ノ     ヽ 男性でもいいですけど。
/⌒Y⌒/   /  .:  :   从㍉   ∨      丶
   λ__′ ./   ,′.: }  / :}  ㍉  }
  l | Ⅵ /イ   / ′/  / ハ __  `}-、
  l | /{ {/ l  /l __l /   ハ≦工__≧xl!  }\
  l |  r-〈 /,ィ´工_ノイ  / }ィてハア /l /  ヽ                そりゃ旦那様からそれとなく誘えばいいんですよ。
  l |  { X'´,ィてノハヽ从乂ノ 乂z乂 ノ }乂   ∨
 ハ ハ ∧ ヘゝ乂z乂          ,′     ∨             女の子を口説くのは得意では?
/ ハ  V 乂_ヘ       ,      ハ ,ィ¨7   ハ
::/ ハ ム    ゝ     、.:ァ  ,--r' /'´>‐ァ  }∧
 / ハ ム___ >s。    / // イ  <  ,′ハ                               口説くのは得意だけど、ベッドが遠いんだよなぁ >
  /'´マ ム   ヽ>く三弋ァ'´ // ,イ:::::::::`ヽ/  :}  /
/   V ハ    `<三ア   ./´ //ヽ::::::::::::::ヽ  l ,′
     V  ヘ    __/      / ,イ  〃{{‐--- \} /
     寸. ヘ   /  `ヽ   ,.'´  〃/_     ∨ /
      V  ヘ / ̄\  ヽ'´ / ̄〃∥_/       ∨
       ∨  ∨-、  \  >  フイ/∥ , '
       ∨ ∨  \  У  ,:タ }{ ∥'´
   ____∨ ̄\  >'´  ,:タ  }{/
_/Τ ̄ ̄7    \/  //  /          ,ィ
77///l   /      /   // ,イ       _.,ィ彡'7
V///〈  /      , '  // }{ _--==ニ=-ァ7フア
| V///}        ,イ   ,::' /}{ ̄ ̄  ///////ア  /
| V//,ト、     .,イ :|   {l{/ }{    ハ///> ´/  ./
|  V//} ヽ   / | |   {l{ }{    ム> ´/ ./  ./ /


1379 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 22:36:52 ID:OHqiJYLv
フェイトそん誘って地獄に直行させたい

1380 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 22:38:29 ID:AQiDrjGc
ギンガさんさそうともれなくついてくるんでねいだろうか…

1381 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/26(水) 22:40:50 ID:kLQmrphF
                 _____
                /i  i   ゙゙───────────────────────i
                i i  i   ,,,j──────────────────‐i─i──-i i
                ヽ──/''''´ i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙゙̄i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙゙̄i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙゙̄i i .j
                ヽ   i   i──────‐j───────‐i───────‐j .〉.〈     仕事内容は、アオモリまで各地を経由しながら移動。
        _____  ヽ__  i.  .i          .i.i゙ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙゙̄i.i           i i  .i
       / ,_、 ,__、ヽ  i  .i.   i          .i.i          i.i           i ゝ-i'     大きな街で一日過ごしたら、また寄りながら帰る。
     i / /   i i   .i i  i  .i.   i          .i.i          i.i           i iゝj
     i/ /    i i   .i i  i  .i.   i          .i.i          i.i           iヽjj''     普通の車輌警護ですが、拘束期間が1週間と長いです。
    / /──==j i──' i  i  i  i          .i.i          i.i           i /
   /  j   ゙--'i     .i  .i  .i  i          .i.i        ,,,,-‐ii           .i /
   ヽ  j.     i     .i_i_,,,,i  i          .i.i       .i .,,, i           .i/
    .\i____.j  __j     i_i________.i.i_____i__jj__i_______.i__
     ヽ    .i i   /二──‐,,二、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i ̄──────-ヽ ̄´
      ヽ-.===i j / ,__ ヽ /´.__ .ヽ _____________j__,,/´,二゙ヽ /'´二゙゙`ヽゝ
       ヽ二二/ j、 .(__)  j i .(__)  l i_____________i ヽ (__) .ji  (__) j
              ヽ_,,,ノ ヽ .__ノ                      ヽ___ノ ヽ、__ノ












                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }             なんだっけ、元々は鳩?とかいうマーセナリーチームが
              { /    ヽー- _  _   !            後方支援ひっくるめて引き受けてたんだよね。
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j 
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' | 
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |


1382 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/26(水) 22:43:06 ID:kLQmrphF
:.:.:;:.:.:.:.:. : .;:;:;:;:::::::.:.:.:. : : . .   . : : : : : : :.:.:.:.:.:.    :         ',
:.:.:;:.:.:.:. : :.:;:;:;:;:::::::::.:.:. : : . .  . : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.    ;           ',
:.:.:;::. : : : .:;:;:;:;::.::::::::.:. : : . .  . : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.     ;:          :
:.:.:;:. : : : .:;:;:;:;:;.:.:::::::.:. : : . . . . : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.    ;;:          :                       えぇ。ですが、とある事情で中止になったんですよ >
:;:.:.; : .:. : :;:::;:;:;::.:::::.:.:.:. : : . .;: .: : : : : .:.:.:.:.:.:.:. .:   .;;:          :
;:;:.:. : .::. .:;:.:.:::::;::::::::.:.:. : : : .;. .: : : : .:.:.:.:.:.:.:. .;:   :;:;.:        .:. .:                        なんか凄い強そうな人いるけど、この人コワイ。 >
;;:;;.:.:.::;:;: :;: : :::::;:;::::::. : . . .: .; .: : . : .:.:.:.:.  .:;:;: ,  .:;:;:.: .:  ; .:  :.:. .:
:;;:;;.:.:.:. :; :;: : .:.:::::;:;:::::.:.:. :. :. .:;:゙ . .:.:.:.:.  .:.:.:;:;゙ .::; /.:::::: .:゙  .:゜.::,;: :.:.: :
:;:;;;:.:.:.:.:.;. :;;.:. : .:.:,:;:;::::.:,::. :.:.:.゙ . .:.:.:.:. ..:.:.::;;;: ゙.::::::; :::.:.:.:// /, .:: ∧::.:.:.゜
゜:.::;;:;;Г,㎡㏍k':::""'㍉, ::. ::. 〃===.:゜ァ―- .,,:.:. ,:゙//.://ハ,:゙ 〈 リ.:゜
 \.:;j※., .:;泌うぅ=‐゜}}\ヽ{{.:'゛イ-‐迄ラぅミ‐ 〉´. .}イ,://ー- ., .::ノ:゜
.  ヽ{乂些ッx,,:'゙':;: ノノ.:  {廴 ヽ^^ ````  / . . . ./,:⌒ー-‐' , ゜
    ゚. .  ̄¨¨¨¨¨゛. : .:     ̄¨¨““““““¨゛   . . ,:゙.: ノノ ,:'
    ゚, : : : : : : : : . . . :: .                   ∥ ´  /
      , : : : : : : . . .:゙ .:  .:.                   ∥.,,,,. '゜
     ゚. : : : . . . .:〈::.:..   ... ;                た``
.       ゙:, : : . . . . . ヽ:,,,;:'⌒゛            ,:゙.:{{
.      」}i:, . . . . .,,_               /  {{`、_
    _ ‐ニ゙{}i:::, . . . . `'''''''''''  “"'       _ ‐ ̄  ⅱ }ニ‐ _
   心こ二':}:;:;゙:., . . . .`: : : . ."´       _ ‐ ̄    / }こニニ
   }こニ二 `、:;.:.':, . . .         _ ‐ ̄    /  jニニニ
.  /ニニニニ  ゜、 .:}h、. . . .     _ ‐ ̄ ̄  _、‐゛   jjニニニ‐_
,.ィi{二二ニニ    \:;;Ξニニニ二‐ ̄  _、ヽ`      ∥二ニニニニ‐ ,_
二二二二ニ     ` ‐ニ⌒ ー  ,,.、丶`       ∥ニニニニニニニ‐ _
ニニニニニニ        `ヽ '"´           /ニニニニニニニニニニ‐ _
二ニニニニニ         ,ィ(心、             ,心二二二ニニニニニニニニ‐ _
二二ニニニニ       ,ィ(///,'心、         ,心ニニニニニニニニニニニニニニ‐ ,_
二二二ニニニ    , 'ヤ/////∥`、        ,心二二ニニニニニニニニニニニニニニニニ‐ .,,_
二二二ニニニ   // ヤ'///,∥  ゜、       ,心二ニY ⌒ Y二二二二ニニニニニニニニニニニニ‐ ,_
ニニニニ二二/.゙ ,゙  ∨゙//∥   .\   ,心二二ニ乂__,ノニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ‐ ,_
ニニニニニ二 : ,゙  ∥//,{{    .:゜  \心ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=- _
ニニ二二二二 .: {   ∥///{{  .:゙ .:.:゙ ,心ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ)h、
ニニニニニ二二 :. ', ∥/// {{  :゙ .:.:゙ /二二二ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ心
ニニニニニニ二 ゙:, :,∥,'///,{{ .:゙ .:.:゜ /二二ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
ニニ二二二二二 ゙゙∥'/////, . ..:゜ /二二ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
ニニニ二二二二 ∥//////,.:.:゜ /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ,′
ニニニニニ二二二,∥///////,:゜,心ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二二,゜
ニニニニニニ二二'/////////,心ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二{
ニニニニニニニニ/////////ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二二


1383 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 22:43:13 ID:4gJvrUlj
水着……シノンと言ってみたいな〜

1384 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 22:43:28 ID:5u76QW3I
ヒェ…有馬

1385 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 22:44:18 ID:q8wmPJ4D
最強さんだー!!

1386 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 22:46:37 ID:sdOdi3zq
アオモリとかニイガタと正反対やんけ!
極上の自動人形ががが

1387 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/26(水) 22:47:00 ID:kLQmrphF
                      _ >--‐…‐-ミ
     >--ミ‐ァ'´          /i:i:i:i:ハ  ',  ',   :,
    / , -/ア        :.   {i:i:i:i:i{ ',  }  :l   ′
    ,′/ /  /    | :| ト、.  マi:i:iム } ,:  }   :.
    { ,' // / ハ  /_jI斗┼ミ、  寸i:i:ヽ ,:  .:   :}
    Ⅳノイ / 斗+ .//,ィ仡ネミx\ `守i:| ′ / :i   :i          どーも花京院さんをよく思わない人が多いそうで。
......  i′ Ⅳハィ斧x'    乂_ツ'´ `ff⌒Y| / /  i   :i
..    i  | ; ハじリ          ノノζ/.|′ .:   i:  :i          出世頭ですからねぇ。出る杭はそのまま抜かれてポイな世界ですよ。
.     i  l ,: {l   '         '´ _ノ イ  ′ i   i
.    i  l.: 込    -‐       て彡.|  ,:   :i  :i
      i  :l   l: ゝ、          ′  i  {   :i   i
     i :l   :l / ` .、    ,ィ´  {    .i  :.   i  :i
     { {   Ⅳ  r=xァ=≦ニニニニミ    .i  ヽ   i ,:
.    i :.   /    l/fY´/////////|, --、-──-ミⅣ
.     i  ':.  />く/ノリ////////,'ア   `、::::::::::::::::`ヽ、
     ',_,,.. '´{{7///ノリ//////> ´      `、::::::::::::::::::::::`、
  γ´     ヾ:、//}l{//>=彡         ゝrrrs。:_:_:_::ム








                  _
               ,r'"= ニ三`ヽ-=-、)'゙ヽ  r、
              ////,r=三ミヾヽヾ} }'ヽ ノソッ
              /,////,r'" == ミヾヽ 川 l l./ /"リッ
            // /// ///,r三 ミヾ.l リ /ツ/ ノ/ノ ノ
            l l/// /////,r = ミヾ ノノ/ /,r"'"")
              .f/// // / //,r`ヾ∨/,,.r''´/,r="ノ                           たいそう大事なモノ?か要件らしく、中止もできない >
             .ノ// // / /// / /ヾ''""ヾ'、'r''''''''r=='')).
            ..ノ// // / ////...V,!    リ ∨!ヾ  V//                           だから採算度外視でシグナムさんたちに頼ったみたいです >
          .////〃 / l//二二ニヽ、   .-‐リニ二 レソ
         //// / / ノ  _{::::::::::}_`  :::::´_{::::::::::} |//                                       仕事人って大変だなぁ >
        .//// / /,ィl |./ . ̄ ̄:::::::  |::::.  ̄ ̄::リノ
        l 川 / / f{ {l゙|..ハ         :::::::::...  ..::.l゙l |
        |川 〃/ハヽヾ|!         }〉:::::::::::::::::.|,リ
        |.ll l / / ヾi`゙l          .::::::::::::::::::::..l'ト|、
        |ll l l /   'il l'.    .―    ―::::::::::::::::l l゙ト\
        |l l l l    l.l.l         ::::::::::::::::::/.|.l | ヽo
        |l l l |     | |.>      :::::::::; イ/ . |.l.l  ゙o
        | l l ll       l.|.l   >   ::::イ/ ´  ..|リ
        l l l,リ  __/二二二二二川二二二、_リ_
       //./ / 二二i二二二二二 {.{.|二二二二二二\
       /.ノ/二二二二二□二二二山二二□二二二二\


1388 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/26(水) 22:49:52 ID:kLQmrphF
                , -‐- 、、                / /
               /:.:.:._.-、:ヽi、  __             / /
                 /:.:.://`:.、ヽl:.)_'´-┴-....._      、 /
              /:.:./:l l;;;;;;;;;;`l'´:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:`:.、/ l!
                /:.:.::l::l l;;;;; ァ爪l:ヽ/:.:.:.:.,-:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ i}
             /:.l:.:.:l:.l l; 〃,i`ltミ/:./:.:./:./:.:.:.:.:.:.:.:.:゙く.、
               l:.:l:.:.:l:.:! レ' / l:,-.ソ:l:.l:.:/、/,.イ:./:.,イ:.:.:.:.:l:i.、
           l:.:l.:l:.l:.:l_l/  l.f il:.l.:l:/,ォ._X/:/:./ l:.:.:.l:.l:ll l                            んで、この御方らが出てきましたと >
           ,l:.:.l:.l:.l//    iヽl:.l:l/l 近iハ//,.-l:.:/l/l,' l
             !l:l:.l:/ ,イ   ,-/  |l:.l:.:l `/  伐:l/:l:.l リ               シグナムさんだー。この人、車真っ二つにできるんだよね。 >
          l:.!l:/  /:l  _lヽ、丶 l:.l:.:l   __ ゙/,.ハ/:.N
          l:.l/ _/, '´ハ  ` ーl:l l:.ト、_,. ゙イノ  l:.:!                          えぇ。それも正面から縦に。恐ろしいですよ >
          l://:::l  〈 l `ーy--l:l ヽl.‐-、 l'    l:l
           ,.'´ ̄`l  /  , -'   _ l  ヽ  ヽ.、 _ リ
         ,∠===、、r{  l   l  ̄´ `   、 !i'。、 :.-`:._ー_...-... _
        >.==,..:':´:l \lヽ _ l        ! l l'´-. 、 :.:.:.ヽ、"''‐-`._... 、
       /イ:::::::::::::::ヽ  l /ヽ_       l l l:::::::::::丶 :.:.:.:.:ヽ、  ` 、:ヽ
     ,-<〈:::::::::::::::, - ''丶_l l.>.、  ̄ヽー    l l:l:::::::::::::::ヽ 、.:.:.:.:.:ヽ     `ヽ.、
     ヽ丿  ̄ ̄ ,.─‐‐、 /::::ll:`: 、 ヽ __ - '´l:l::::::::::::::::/   `ヽ:.:.:.ヽ       丶
          /    /l:::::::::ll::/ヽ_>'´_   l:l::ヽ::_::,.ィ′    \:.:',
           /     / l、ヽ::::/==、 、 ̄  l:l::::::ミl:} │       ヽ:l
        ,-'─‐-,、'  Ⅵ/ \ 〉::::``、、 l:l:::::::::::{k´、           l:l
          /___./ ヽ/l /   t=== ヽ'====''゙)           l:l
        /     /ヽ/l ゚レ'   r'-、__     __ ,--一'゙i_         l
丶 、   /    /  ゚,l'′ , ┴-゚{ー 、- ニニ -,.l_゚_ ノ ヽ
  \\_,.>'  ̄ `-、 ァ'  /    / ヽ\  / l       \
\   >/:/,::::::::_.:::::}'´  /,.ィ o  /    ヽ     l  o  _  丶
  \.l〈〈"l-/ `"' 、_ /└ァ‐'      、      \  / 丶   \
    ヽ.l l l 、==''゙ \ /,'       ‐`=-‐    Y   ヽ   \
      `リ  \、- 、_//l                _ ヽ  __ ヽ_/、
     /,. -\ 〉ヽ _∠ -┘ 、          , '´ , -`ラ'´::::::::ヽ    丶
   〃´_  -  〈__〉 __    ヽ 、      / / /- 、:::::::::::\   ヽ
      , -ァ´'´, '´::::::::::/丶  丶` =、`ー一'´/ /     `ヽ、::::::ヽ、  丶
 _. - ´ /,...:'´::::::::::::::::/   \ 丶   ̄ _/ /:l          ヽ::::l\   〉
     ,〃.::::::::::::::::::::::/       ヽ. ヽ、 ̄  ,...'::::::::::l          ヽ:l \/ 、
   ,.....'::::::::::::::::::::::::::::::,'       ` ー‐ァ'゙::::::::::::::::::::i、          N     \
 :´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l             /:::::::::::::::::::::::/ハ         l::`ー‐-....、 \
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::/l            /::::::::::::::::::::::://  ヽ           l:::::::::::::::::::\` 、
 ::::::::::::::::::::::::::::/  l          /::::::::::::::::::::::://     ヽ          l::::::::::::::::::::::::\


1389 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 22:52:52 ID:mnHvstJn
どういう原理だw<車真っ二つ

1390 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/26(水) 22:54:18 ID:kLQmrphF
              __ ,x=====  、
              /: : :`ヽ: : : : : : : : : `ヽ、
           /: : :/: : : : :/ イ: : : : : -、: :` ̄\
            ,x/: : : :i: : : : :/ヽ l: : : : : : :∧ \: : :.ヽ
      ,イ///i: : : : | |┼-- 、 l l: : l: : : : :.i: : :i: : : :.ヘ
     //////l=l: : : :.| | | |  `ヽ: :l: :廴__l: : :|: : : .ヽi                  どちらも初顔合わせは、かなり最初の頃です >
    ///////,': | : : : | |リⅣ    ヽl|/ | | ヽ: :|: : : :i `
   ////>´/ l: :l: : :.:.| | ゞ==='    / И / : |:.:.|: :|                   なんだっけ。クリスを拉致った時の仕事だよね >
  /> ´  //:l:.:.:l: : : :lリ        ^㍉ /:.:.::||: |: :|
  ¨     /,/ :l: : |: : :.:|     、  ´   ∧: : l|/八|                  このタイミングでギンガさんとも知り合いましたね >
     ///  }: ∧: : :l :ト        ̄  イ }: : /
    //,/  / /: :∨ :|:.| \    . : :.:.:.:| i: :./
   /,//  / /: : : :∨:| |、   ><: |: :.:.:| | /
  /////  / /: : : ;x≦ゝ  ≧=≠<l\: : :.| |/
   ̄ ̄  /,x≦:.:.:.:.:.:/: : }  ∧__/l lヽ`ヽ:!/
    ,x≦:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./: : : ヘ /  l  lⅥ:‘,:':`ヽ、
   |:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:《: : : : : ',  |  |  |: :‘,:.:.:.:.:.`ヽ、
   |:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\: : : :',  l-‐-、 l: : :./:.:.:.:.:.:.:.:/:|
   |:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\: :.ヽ: : : : :/: :/:.:.:.:.:.:.:.:/:. |








                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',               あの頃からきな臭い話は出回ってたね。
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !             変なやつが来て、野盗に軽装甲スーツ完品を提供してたりとか。
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |


1391 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 22:55:41 ID:sdOdi3zq
車真っ二つ……五ェ門さんかな?

1392 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/26(水) 22:57:30 ID:kLQmrphF
                  _  -‐…‐-ミ
               _  ´        `ヽ___/ ̄`ヽ、
             ,ィ㌻    ̄\       {i:i:i:{      `、
            /レ'/      :.      .{i:i:i:{       `、
            | /′ |     ト、     ∨∧
            | /   |     リ \    \:}        ,             まぁ、昔話は適度に挟みつつでいきましょうか?
           ,八   八    / _ \    ヘ        ‘
           /  \ム-ミ.  //_二..,,_ }レ'^ヽ  '.          ,          で、今回の仕事に旦那様が呼ばれた理由は覚えてますか?
           / .: : ∧斗=ミ/  '´ しィリ ノ ⌒〉 ∧           ‘
           .: : / ::圦 Vリ    `¨´   _ソ /  ,          、
        /  .: : : : /: ヘ   ,       八/   ′         `ヽ、
      /  .: : : : : : : ::人   _    . :  ∨    ,            `ヽ、
         . : : : : : : :/  )is。    .. :  __/ヘ.    ′              `ヽ、
    /   .: : : : : : /      ≧=≦== ̄;;;;;;廴_    \   `: .     ``~、、 \
    /   .: : : : : : '          {{ {に;;;;;;;/   \    `丶、  `: ..       ``~、、
   /   : : : : : : /        ///} };;;;;;;;イ      ∨_    `丶、 ` ' : . , _       `丶、
   /    : : : : : :/        {  { {//;;;/ {      }ヽ  `ヽ    `ヽ、   \``丶、     \
  /    {: : : : : :{        / ////  {ヘ     ノ  \ {       \   ヽ   ヽ     ヽ
      ハ: : : : : :.       / ///    }i} \_/_ヽ `丶、       ヽ   '.    }      }
  |    | \: : : :\_ノ  ,′//厂フ   ji}  |   〈 \ 〉   \       }   }  /      /
  |    、  \  _彡  f  f´  Y「   ノリ   :.   }   \_/⌒〉ヽ    /  /  /   /
       \   ̄     ハ {   {ハ  ィリリ { _:.__ノ         ̄     / /   /  /
    \    \       } : :.   {i ゞ彡ソ 厂                  /   /  /
     \    \     /   }   {i  ∥ /               //   /  /
               /      乂_ノノ_ノ
               / -‐…冖  ̄ ̄
              '`








                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }         えっと。実力があって、一週間拘束の仕事でも受けれる人だっけ?
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j        スカベンジャーなんて自営業みたいなもんだから、たしかに僕はうってつけだけどさ。
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |


1393 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 23:01:02 ID:oAWLQqNB
ギンガさんはミンチ製造機でしたっけか

1394 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/26(水) 23:02:19 ID:kLQmrphF
                    -
                 /    \
             ---,イ        ,
           ´    {::{         ,
       /  {     {:::、 '.       ,      デーモンハイヴ偵察、ショッキングセンターなどをこなしてセンダイに駐屯してる
     __/ /   )\    \\'.      ′     軍隊……No.2のルーデル中佐から特に評判が良いのも理由ですね。
   /// {   / __>─‐‐t`¨ハ      ',
     l/ |  /'´ ,xf::ハア´ |V ∧     ′     他には、ミュータント関係でユーノ博士から仕事も受け、結果は花丸。
   |  | / レ' /  '´ V_)リ  j }  ハ  |:   ,
   '. 乂 ハ拆、    `´   // ヘ_ハ │    ′
      \{ゞ}       /´ { ,イ j    |
    ヽ   从 ` , -,     /  V l|l /    |
       (  ゝ `’    /   ∨j/
     |    '.`  .,  イ   ///     /
     |     |   ` _」斗r' /  / __ '
     |     |   >///ア   / ̄\
      |    /ィr<//i{ア   /: : : : : : :∨
     l|   / ∨>'"/  /: : : : : : : : : :
.    l| /´   ´  /  /: : : : : : : : : : : |
     j{ /       |  ハ : : : : : : : : : : :/
    / :|  }      .|  | ゝ: : : : : : : : /|
   /  } .;         |  |   \: : : : :/ /







       ,, ───_
    /:::://::´ ̄:::::::`\
    /:::::://::::::::::::::::::::::::::::::ヽ                        遺跡爆破しちゃったから、昇級はしてないけどね >
.   /::::::/::::::::::::::::ノ::::::::::::::::::::::i
   |::::::/::::::::::///:/:::::|:::::||::::||                              毎度毎度、遺跡詐欺が多いんですよ。 >
   |:::::|:::|:::i:::|`ーレ |::::_ト,_||::」j
.   |::(|::|:::|::| -─   ─ /:|                               無級遺跡にいってランク付けしてる気分 >
   |:::::::ヘ::N |  |   | |j:::i
.   |::::::::::ト\\rー, |ノ:::/                           今度、白骨遺跡でも言って点数稼ぎしましょうね >
    vNw::i ヽー⊂⊃ヾ/
      /´\  {\ー、                                 前文明のエログッズ探しでもいいよねぇ >
   /::´: :\ \ ) ヽー\
.  / ⌒ ヽ ̄<´⌒`rf´ ̄ヽ ヽ
  {    }: : : >、 ノ-\⌒/ ヽ
  |     |: : :ヽ/」  ー: :ヽ_ヽ_
  ヽ     |: : : : : : : \/: : : ノ  三}
   ヽ⊆二二`- _: : :/`ー、  r


1395 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 23:03:25 ID:OHqiJYLv
むしろそれで昇級できる方がおかしい気もするよなぁ

1396 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 23:05:39 ID:mnHvstJn
アイテムスラッグの方に出張すればあっさり見つかるんじゃないかな<前文明のエログッズ

1397 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 23:07:26 ID:7Vp2eE04
遺跡詐欺になってるから協会側も強く言えないだろうしね

1398 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/26(水) 23:08:38 ID:kLQmrphF
                             _
                  _        ´ ̄  `  ._/ ̄`丶、
               / ─=ミ ヽ /          ヽム
              / /    ∨/  / |     \   Vハ      \
            / /  /  {:{  ハ ト、    |_|iヽ  }:リ⌒ヽ
           / /  /    Vl  /´V「 \ '´|从`l  ハ′  :.     |      いろいろ素性調査されたりしましたけど、私のことはバレてませんね
         / /       /ハ| l ,ィ≠ミ  )/ィ圷ミ { 〉   |i    |
        / /    /   / 人 l |´し'リ /  乂:リ } l/    |i     |      いや、枝つけるようなヘマなんてしませんけど。バッチリですよ。
         /     /    /  ゝ:ハ `´    ,   r、 ルヘ     .|i    i|
      / /          /   / ゝ    __ (\ヽ\┐|    从    リ
     / /     / /  /   /    〕is。.,`´ >\ lハ|   /    /
     / /     /  | /   /      マニ`爪ニリ   ノ        /|
     {  :.    /  /   /      __,人ニニ}{ニア   /メrーーミ / |
     乂 \  / /   / _,,..  -‐ ∨二ムニ}{从   ///{: : : : : :∨
     /⌒    /   / /       ∨>ヘムマ:ム   レィ\xx: : : :| /
    / /   /   /__/         ´   ∨>''"~   |   }llトミ: |/
      ′  .: 〈 ̄ ̄  :.             V〈    _|  }ll}   ̄ヽ
    { {    |  〈     :.            \'._ - ̄  '. }ll}  :.   \
    乂し   .|   〈     \           .: '.     '. }ll}   \ /
      \   |   〈                 .:  '.   _,∨}    ヽ
       \ |    \               ..:   | ̄    ∨    /
        \    ⌒≧s。          /    |      ',   .イ
          \     }  `ー─=ヘ ̄ ̄ \     |      マ ̄  |
           ヽ   ′     / ヘ     \   {       l   |
            |  .′    /   ヘ     \/ヽ       l   .|
            |  .′    .′    ゝ          /       }   |







                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',          雪山の頃と、ルリの存在はバレてないからね。今のところは。
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !      素性調査もパスして、仕事を受けて欲しいと言われて保留したんだよね。
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |        報酬もいまいちわかんないし、向こうもてをこまねいてたし。
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i       少佐のところで情報貰ってから決めようとしたら……
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |


1399 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/26(水) 23:14:31 ID:kLQmrphF
     )                  ,イ 彡'::::::::::::::::::|ハl、Ⅵ  ヽ、             {
二ニ=彡イ               j彡',ィ⌒ヽ、:::::::ノ斗、|ヽ ヽ:i:゙Y           /
,   /  ヽ                {_f´犲” ̄¨Y___r‐l|‐リ-l| l| i:i:i{         __f´
彡'     ゙Y             {ミ i{    /ニミ{    ||ハ li:i:}       f´  {             なんか東北の上のほうが怪しいぞ。
       }、              f^ト/乂__ノ,'n n丶___乂ノノi:i:}       {    l
       | ≧s。、.         | i{ r‐' _______゙゙゙゙゙ ノ'リf^Y      ,イ    ',         現体制に不満を持つ勢力とか、増長した軍閥とか
       |   Ⅵ≧s。       l i:| {`Y´r───‐、`Y)〉  |):}   ,イ⌒ /       /      ぬくぬくと成長した企業とか、国外のお客様とか!
        l     }}==ミ、゙ーォ、  乂|   l ':::::::::::::::::::::::`/   |'ノ__  //   {         ,'
         l    }   ゙ // \  {   {:n⌒ー‐'⌒n/   ,'´   \  ,' Ⅵ      i       敵が多すぎて誰がわからん!全部かもしれんが。
       ,'     j    //  ,イ¨¨圦  込ミニニニニ彡'   /.     \j   \      .|
          /   ノ/ ./    ゝ  '´¨¨¨¨¨¨`   ノ:}         ム    ヽ、    |        直接行って調べるんだ、デコイランだぞ!
          __ム_/ /       / > _____ 。s≦  {ヽ、       ム、    ゙Y   |
    _,斗匕  ,斗'” ̄     /  ./⌒ー⌒\     Ⅵ:ム      ム\ \廴 |
    (    ,イ          // /⌒Y:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>、    Ⅵ::ム       ム. \   ヽ
    Ⅵ   /          ./::://::::::.  }:i:i:i:i:i:i:i:/ ::\ 0 }:::::::ム ___    ム 丶   \
.     Ⅵ /   _____  //、:::” \:::: ノ:iroォ:i:i(  .:::/::` ̄´::::::/:ム/㍉ミ、  ム  \   Y / ,
\     Ⅵ  ,イ”⌒Y} ノ /:::. \::.  `ー{彡へ \}_ノ ..:::::::::::/:::::::}   \、゙ー'     \  i  /
  ゙寸 __≧彡'   / 〈:::::::.  \  /:i:i:i:i:i:i:i:〈   ..:::::::::/::::::::,イ       \      ヽ  /
s≦ ̄ f´  {    f´:   \::::::.   ゙/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ム......:::::,斗’:::::,斗’/      ノ        丶/
    {    {    {:::....   \:::::. /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iム,斗’:::::,斗’..::::/      /         }







                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',      あぁ、まぁ……うん。
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !     大本営にいる少佐から裏仕事を頼まれたんだよね。
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |     裏だから二代もキリコも駄目。これのせいで、いろいろと
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi     武蔵から不満貰ってるんだけどさ。アリバイは完璧だけど。
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |


1400 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/26(水) 23:18:03 ID:kLQmrphF
../ ,′  ,:   :i   ノi:i:i:i:}         \  ヽ
..i ,'   ;   i   }i:i:i:i:リ  / /        ̄`ヽ',
..i ;     ;    i  /i:i:ア ,.イノハ   \      `、
..i ;     ;    i  /'´-‐ナ十‐-|、   ゚。 ヽ  ヽ ヽ ゚。       どーも裏で手を引いている人間がいると睨んでるらしいですね
..i ;     ;    i //マf仡テネx从   A-ミ  l :. ト、}
..i ;     ;    i /{{  乂zツ   ヽ  ィ斧xハ  } | l        調べるためにも、表向きは車輌警護もこなしつつ裏では別メンバーで
..Ⅳ   ,:   i/ ゞ=- `¨¨    从/じツノ/ノノヽノノ         独立行動しないといけません。
..i′   ,:   /-、          、   ,'  /  }
..i    ,:   ,'ヾソ          ´  / /   リ
.i    ,:   ,' .}         ´¨  ィ´ /   ,′
.i   ,:   ,' r==ミ  ヘ、    .イ ./  /   /
i   ,:   ,' .l二二二≧=zz`..壬 Ⅳ  /
|   ,:   ./__ノニニニ( |>ニ}〃∠  /  /
   ,:  / ̄ ̄`==ミニニニニ}lト、ヾ ̄\-'"
  ,: /      `ヽ`ヾ、ニニ}lニム \:::ヽ
  ; /          :.  ゞ=ニ}lニ}  `ー'、
  :,′          ゙:、    ̄Ⅵ{ __r、 ㍉
', .,′              :.    ヾムヽ ヽ ㍉
..∨              :.     ヾ) `ヽ(  }ハ









                      __
                ,..-''"´     `"''-、
               /-――-     -―\
              /   _       _ .',
                ,'   イ::::)`     イ::::)` ',      最悪の事態を回避するためだけどさ。
             l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l
             l     (   ,、  )  U l     これ、【シグナムさんたちと一時的に敵対する】っていう最凶の事態もあるんだよね。
                '.,     `¨¨´ `¨¨´    /
              ヽ、            /
               `ァニニ<// _,,..-'' __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{


1401 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 23:18:58 ID:4gJvrUlj
ですよねー

1402 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 23:19:53 ID:OHqiJYLv
その場合はシグナム達になるべく被害行かないようにしないとだな。
下手に恨み買うと調べられたりで面倒だしさ、後味も悪い

1403 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/26(水) 23:24:10 ID:kLQmrphF
                    _
         >-‐…‐-<≧<   `ヽ
        ´        `ヾi:ム     ',
   。s≦≧x   /     `ヽマム.     }           旦那様も化物ですけど、規格外とやりあうのは避けたいですね。
 >'´ ̄`ヾi:ム  /  / ハ.  ̄}`ヽⅥ    ′
/  /    }i:l} / ,.ィ´/ }  /斗ャイ    ′         地下水道ではっきり露呈しましたけど、旦那様は【近接戦闘では不利】です。
  /    /i:ア {// / / .ィ_):ハ '.
. /    /彡'__{,.ィ笊示x' /´Vツ  '    :|           特に、今回参加するメンツは軒並み殴り合いが強い人が多いですからね。
::/    ,八 { l{⌒ゞzツ / 、  ,' │   |
/    /  `ゞ㍉__     r_,.イ   |
    ,'    __二二≧s。 .../\_」_
       /⌒   `寸7777ヾ〃ヽ::::::\ ヽ
   |   /  `ヽ、  `マ/.{ {- マ{  ',:::::::::ヽ、 \
   |   {     ヽ  `<≧s}ム  \,-w' `ヽ、
   |  ,ハ  ゝ、__',  ─--ミム 〈 ヾ(、   Y、
     ./ ハ       }      ヾ  `ー{ヾ:、  }、ヽ
    ∨ ゝ、`ー---``丶、      :. ‐=}}{__ヾ:、'ノ  \
    ゚。           ≧x-=≦    _,彡x`'ヾ:、',   ヽ
     ヽ     ,.--<i:i:i:7 __,, '´   ヾ:、 ㍉
\     ヽ  /,     ヾ>く、  `ヽ     ゞ:、'}l    |
        \j'i:iム   /⌒)ヽ ヾ:、 }   。o< )ソ
   \      寸'ニ',  ゝ'/⌒マ l::l /,.'´   ヽ      |
    \     `寸;>、  ゝ‐<ハ__リノ,ハ      '.      |
      \.     `寸>、    ヽ ムニ',      |    :|
.       >、        マム     `寸ニ,          从
       /ニム      マム    _ `寸}    /    /
      ムニニム     .lニム /   ̄`ヽ、  /    /
      {ニニニl}     |ニ∨ /二二二.{ /    /










                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }         肉を裁くのは得意なんだけどねぇ。
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j        近接戦闘の弱点を克服するために、アーチャーから
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |        教えを乞うこともできるんだけどさ
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |


1404 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 23:25:31 ID:OHqiJYLv
付け焼き刃でどうにかなるなら地道なトレーニングなんぞ存在せんよ

1405 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 23:30:36 ID:AQiDrjGc
狙撃と支援に集中して、今回は近接せざるを得なくなった時に時間稼ぎ出来るレベル
を目指せないかな

1406 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/26(水) 23:31:06 ID:kLQmrphF
                      _ >--‐…‐-ミ
     >--ミ‐ァ'´          /i:i:i:i:ハ  ',  ',   :,
    / , -/ア        :.   {i:i:i:i:i{ ',  }  :l   ′
    ,′/ /  /    | :| ト、.  マi:i:iム } ,:  }   :.
    { ,' // / ハ  /_jI斗┼ミ、  寸i:i:ヽ ,:  .:   :}       イベントであった【教えを乞うのは】は、所謂主人公強化イベントですね。
    Ⅳノイ / 斗+ .//,ィ仡ネミx\ `守i:| ′ / :i   :i
......  i′ Ⅳハィ斧x'    乂_ツ'´ `ff⌒Y| / /  i   :i      実際に師事してもらえるキャラに対応したスキルが付く場合があるんですけど……
..    i  | ; ハじリ          ノノζ/.|′ .:   i:  :i
.     i  l ,: {l   '         '´ _ノ イ  ′ i   i
.    i  l.: 込    -‐       て彡.|  ,:   :i  :i
      i  :l   l: ゝ、          ′  i  {   :i   i
     i :l   :l / ` .、    ,ィ´  {    .i  :.   i  :i
     { {   Ⅳ  r=xァ=≦ニニニニミ    .i  ヽ   i ,:
.    i :.   /    l/fY´/////////|, --、-──-ミⅣ
.     i  ':.  />く/ノリ////////,'ア   `、::::::::::::::::`ヽ、
     ',_,,.. '´{{7///ノリ//////> ´      `、::::::::::::::::::::::`、
  γ´     ヾ:、//}l{//>=彡         ゝrrrs。:_:_:_::ム








             _,,....,,_
         、丶``    ``ヽ、__
      、丶`        ,ィi〔㌻ ̄"''<
               ィ(i:㌻        ̄``ヽ、
  /           /i:i㌻             \-ミ
../            |i:i//  /        ,イi:i:/⌒
         /´ ̄ ̄∨  //    | |   /i:i:i:/
       /      / /ー-ミ  / j ji   |i:i:i/
      /       /イ/斗==ミ  / /__,八  .|i:i:i{
    /         小 {r':リ | / /-=ミヽ∨V:∧          まぁ、これも覚えたいモノで変わりますね。
              ,从 ゞ ' ⌒  ィ(:::心、 }, ∨:
  /           / ヘ   ,     ゞ_ツ,㌻ノ) ,У /          格闘ならギンガさんとかでしょうか?
  /            /⌒ヽ 丶     ∠彡`/ /
            /    へ_  。s≦/// /           それなりにスキルがある人じゃないと学べるものが無いのが
 |         /    γ;;|;;∨ ̄;;;;;;//} / /            注意点ですかね。
 |      _、+'”    冂^Y;;;ヽ/;;;;;// /;;;;/ ∧/
 |     //      /| |/ ̄ア ̄;;;;;/,/ /⌒ヽ/   /
 |     \ /  / {/ア / ̄ ̄二ア ̄_/: : : : : \/
 |      〕/  Y / / / // / / {: : : : : : : : 〉
 |      〕   | /     / ̄ \/   {: : : : : : : /
       (   /〈      / 7´_7 / /ヘ : : : : /|
  \     \ / |     /  /ヱ /  {i  \/ | /
   \   //|   乂_/|  __|/|/  {i      ∨ /
\   \/ ̄|       ./ ̄    |   {i       ∨
  \   |   \__/ |      /    i}       〉
\  \  {      /  \__ ∧   ∥      /
  \  \ \__/    }     ∧__〃__/    /
    \  \    |    ∧     ∧ ̄ ̄ ̄ア==彡


1407 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 23:31:47 ID:4gJvrUlj
シノンだと狙撃か?

1408 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 23:34:02 ID:OHqiJYLv
まあ、接近されて助けが入るまでに死なない程度の心得なら行けるかな?

1409 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/26(水) 23:34:17 ID:kLQmrphF
       , '´ ̄`ヽ、_,,.......,,__
      /   ,ィチ> ´    `丶、
     /   _//           >->-‐…‐ミ
     ,  /´   /   ヽ     /i:i:ア ̄ヽ     ,
    ー=彡'  / /      ゚。    {i:i:i:|    ::.   ′
     | /  厂/ヽ/  /  l ト、   Vi:i:{     }    |         とまぁ。いろんな理由で車輌警護と潜伏危機調査の2つを受けました。
    八:{ハ ハ f斧x  7 ̄フ7ヽ\  ヾi:ム    ,′   |
    / V 乂 小fツ、 / ィf斧㍉。 //⌒Ⅳ}ヽ /    |         ここで疑問が幾つかでます。
   /  {   Ⅵ ノ \ 乂ツノノ/  / /  ∨
   /  |     \ ー      ィ__/ /   :l     /
     从    ,.'ゝ...  -=≦=彡ニ{≧=-ァノ    /
  |  / ハ  /  〈i:i:ハノノ三三三> ´/     八
  | / / ヽ  /  Yニ〃三三ア  /     /   ヽ
  ∨  / /  __ Ⅳ〃==彡イ /      /      ,
    ヽ/ ,   /____レィ´ _  /       /     ′
   〈  /  //---ソ /  /               |
    ‘,/ /{    ̄ノ \/        /         .|
    У  } \___ノ'´} /        / ____  .|
    \  |\    /| /       /,ィ㌻ ̄ ̄ ̄ ̄`ヾl
      ヽ l  ゝ‐‐‐'   l/      /ィ㌻









                      __
                ,..-''"´     `"''-、
               /-――-     -―\
              /   _       _ .',        うーん。装備だよね、何揃えればいいんだろう?
                ,'   イ::::)`     イ::::)` ',
             l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l       たぶんミュータントは出てこないと思うんだけど……
             l     (   ,、  )  U l
                '.,     `¨¨´ `¨¨´    /        仕事に備えて用意するモノがわかんないよね
              ヽ、            /
               `ァニニ<// _,,..-'' __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{


1410 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 23:35:26 ID:OHqiJYLv
本当に?フェイトそんとイチャイチャしてたら襲われたりしない?

1411 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 23:36:08 ID:1OwbeqKw
対装甲兵器は必須だろうな

1412 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 23:39:19 ID:gh3TNZkb
サイコガンとパイソン77マグナムがあればだいたい何とかなる。

1413 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 23:40:42 ID:AQiDrjGc
サイコガン欲しいけど目立ちすぎるなw

1414 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 23:40:44 ID:oAWLQqNB
ガン=カタをマスターせねば!あれぞ遠近両用

1415 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/26(水) 23:41:01 ID:kLQmrphF
          _ 斗-─----ミ
      /⌒//         `く⌒X ̄`ヽ、
      / /i:/            ヾi:ム ヽ  ゚。
     | |  {i:i′  ,.ィ´    ゚。    マム  :.
     | | 八{ /-从 |i  ∠\   Yi:}   |  |       えぇ。まぁ、ミュータントは出てきませんね。
     | | | Ⅵ f丐㍉从,.ィrォぅミ\  }/   :|  |
.     Ⅵ |  {ム ゞ゚′   マツ  }"レ'|    |  |      出てきたとしても、道中に遭遇して追い払ったりするぐらいです。
      } :| 込ムー   ;      _,ノ_ノ |     |  |
      | ,:  / \   r::ァ    イ   .Ⅵ   :! l|
      | ,'  /  个s。  。s个     }   |  |
      l,′ ′  l三`爪ニニ7     |   |  |
     /  /,  ‐く三三Y三三乂-ミ   |   |  |
     ,' , '´   ∨ニニ}i{ニニ彡'´ \ ̄ヽ :
     /   :     `ヾニ}i{∨'´     \__ Ⅵ |
    ,     i    :.ⅥⅣ,: r──‐┐ }i{厂`、.:|
   /     i|    :.  ,' ゝ、  ./  .}i{   `、
  ,.′     八   __ゝ {   }l厂   .}i{     ‘,
 /_/⌒\/  ゝィ'´ { ̄ ̄ ̄`ヽ{、   }i{     .〉
 Vi:i:i:/   > i´ {   ∟_   , い  .从  。s<
  寸/⌒>'´  {   |  ∨ :. ̄(ノノノ  //リ/ |
   } /    .∨ ∧__ノ  ::.  }{ゞ==彡イ´}  |
   {       ゝ≦s。ノ   ゝ .}{≦{  ∥ .i  |
   ゝ----r< /ニニム    ムニゞ==彡'  }   |
    |   ./  /ニニニム  /ニニニム   i  ::|
    |   ̄7ニニニニニム/ニニニニム   }  |






          _>-‐,.::' ̄`  、r‐‐、/⌒\
       / ̄7´ア´         .{:::::::{     \
.     /  //           ∨::ハ      ヽ
     {   |/  〃 .:′  ヾ 、  ∨:::}      }
     |  〃  从 |    从代   ヽ:l      :
     |  { { l_」L」_  _」斗‐弋 /ヽ{        :|                  かち合うとなれば、相手は機械と人間です。
    ,イ  {  {斗=ミ   /,ィチ弐ア}  }|        :|
.   / :|i  ハ 小ゝ辷ソヽ/  辷ソ .ノ ノ i      |        機械というのには、警備ロボットや装甲スーツ・人形・その他の兵器も含まれてます。
  ,.:  八 / 乂ハ    ノ      ,イ  i        |
../  /  }/   / K .rヽ -:::ァ  / {   ',     :|          ただ、ヘリコプターや戦闘機は来ないので対空兵装に本腰は入れなくていいです。
'   /  /  /  ∧ `l .ト __ イニニ{    ',     l{
  /  / /    _ム | .l;;;;;`Y´;;;;;;;;;;;l___,-、 ヽ    ハ           ドローンや小型滞空機ぐらいは出てくる【可能性がある】なので、対処できるものが
. /  // ,.'´ ̄ {{;;;} {. ゝ‐‐、;;;;;;;;;;;;;;//f´ ̄`ヽ  ハ
../  /'´ /     ヽ}   二弋;;;彡'/  ヽ: : : : : ∨八          1つか2つあれば十分です。対空高度は低空ですから。
  /  /       i    (__」ノ─'"  /  ゝx: : : :}   \
  / /      {  ,′   }リ     ,′  }}}} ̄ヘ
 /'´ ,′     ∨-ミ   ノノ r──… 7  }}}} :.. ',
..{.ヽ ,′    ,イ=ミ  ヽ、{/ 〈   > ´  /}}' }   ヽ
ハ:::::`ー-ミ   /   ヾ:、  ヽ  ヽx( /  ,,ィタ∥¨7、
{ ',::::::{   `У`ヽ、   ヾ:、/:  〃}} /=≦ 〃∥ /::::::`ー
', ヽ}  /    \   / :. 〃〃/´ ,ィタ〃 /::::::::::::
..'、 ,' /        У    《 〃/ ,ィタ´,:タ  ,::::::::::::::::
 Ⅵ         /    〃=彡'" ,ィタ  ,イ::::::::::::::::
  {        xi(     《/  ,ィタ´  /::::::::::::::::::::
  ヘ      ,イ//ヽ    /ゞ=彡´   /:::::::::::::::::::::/


1416 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 23:42:26 ID:yMHzwrAa
戦車は来るかな?

1417 :名無しの工員さん(改):2016/10/26(水) 23:43:32 ID:AQiDrjGc
一生の射撃精度を考えると対装甲武器の流用で十分な気もするなぁ…

1418 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/26(水) 23:45:21 ID:kLQmrphF
                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }      ふーん。じゃあ、対人・対装甲の獲物を揃えれば良いのか。
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |









../ ,′  ,:   :i   ノi:i:i:i:}         \  ヽ
..i ,'   ;   i   }i:i:i:i:リ  / /        ̄`ヽ',
..i ;     ;    i  /i:i:ア ,.イノハ   \      `、
..i ;     ;    i  /'´-‐ナ十‐-|、   ゚。 ヽ  ヽ ヽ ゚。       そうですね。今の手持ちを見ると、対装甲は前線を人形に任せて
..i ;     ;    i //マf仡テネx从   A-ミ  l :. ト、}        後ろから50口径でぶっ殺すスタイルでしょうか?
..i ;     ;    i /{{  乂zツ   ヽ  ィ斧xハ  } | l
..Ⅳ   ,:   i/ ゞ=- `¨¨    从/じツノ/ノノヽノノ         機械相手でも対物狙撃銃は有効打ですし、今回からハッキング・ガンも
..i′   ,:   /-、          、   ,'  /  }          使用可能になります。
..i    ,:   ,'ヾソ          ´  / /   リ
.i    ,:   ,' .}         ´¨  ィ´ /   ,′
.i   ,:   ,' r==ミ  ヘ、    .イ ./  /   /
i   ,:   ,' .l二二二≧=zz`..壬 Ⅳ  /
|   ,:   ./__ノニニニ( |>ニ}〃∠  /  /
   ,:  / ̄ ̄`==ミニニニニ}lト、ヾ ̄\-'"
  ,: /      `ヽ`ヾ、ニニ}lニム \:::ヽ
  ; /          :.  ゞ=ニ}lニ}  `ー'、
  :,′          ゙:、    ̄Ⅵ{ __r、 ㍉
', .,′              :.    ヾムヽ ヽ ㍉
..∨              :.     ヾ) `ヽ(  }ハ



1419 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/26(水) 23:50:42 ID:kLQmrphF
                      __
                ,..-''"´     `"''-、
               /-――-     -―\
              /   _       _ .',
                ,'   イ::::)`     イ::::)` ',         どう使うの、あれ?
             l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l
             l     (   ,、  )  U l
                '.,     `¨¨´ `¨¨´    /
              ヽ、            /
               `ァニニ<// _,,..-'' __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{









              -‐… …‐-<i:i≧s。   ,. -‐‐-ミ \
          ´           `マi:i:ム <      `ヽ \
      /               ``ヽ寸i:i:ム \       \
`'く⌒ヽ/                    \i:ム  ゙、
  Yi:i:iム/              、\  ヽ   寸ム  ゙、
   |i:i:i:iム     |          ∨ヘ_i|   Vハ   ゙、             接続端子付近にぶち当てるか、強制接続可能な部位に叩き込んで
 /|i:i:i:i:iハ      |        /厂|  八    V}   ゙、            強引に接続回線をでっち上げて無線によるクラッキングを開始します。
/   |i:i:i:i:i:i:レ´    |__',_       ∧|∨  \  ゚。    ゙、
   }i:i:i:i:i:i:}  /八 \      / ,.ィ斧ミs。∨| '.    ゙、           弾速がアレなので、当てるのも苦労ですが……少し時間を頂ければ
   }i:i:i:i:i:リ   /  \ \    /,ィ行_,笊 i' リハ }     ゙、          制御奪って擱座させたりしますね。
   {i:i:i:i:/   / ,.ィ斧ミx  \|∨  V弋ノリ '  |∨ V
   Vi:i:/  /,.ィ行_)::心         ゞ ゚'′ .|ノ  ,
    ゞ〈  〈 ゝ V弋ノリ         ゙ ゙ ゙ :   ′
  |  ハ 厂\\   ゞ ゚'      `      八    、
  |  ムマ  (\\   ゙ ゙ ゙        ___ /      \
  |   ムマ   >-         ∩ / .レ゙         \
  |l   ∧`ー──' ゝ          {  .|         / ̄
:  |l   ∧        ≧s。  ...___,イ  {     __/、:::::::::
   |l   ∧       〈〈∧__ _|   ',   /^\    ̄
   八   ∧       マ77777\/ `ヽ、',≧=----ヽ゚。
    \  ∧ ,ィ癶、_  }/////厂 ̄`ヽ、  Y//////ム マ
      \ / { {   ̄/弋///,}-──   }////////} }


1420 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/26(水) 23:54:45 ID:kLQmrphF
                    _
         >-‐…‐-<≧<   `ヽ
        ´        `ヾi:ム     ',
   。s≦≧x   /     `ヽマム.     }
 >'´ ̄`ヾi:ム  /  / ハ.  ̄}`ヽⅥ    ′      あとは、火器類では余裕があるなら取り回しやすい対装甲用のバトルライフルを
/  /    }i:l} / ,.ィ´/ }  /斗ャイ    ′     取れたら文句なしでしょうか?
  /    /i:ア {// / / .ィ_):ハ '.
. /    /彡'__{,.ィ笊示x' /´Vツ  '    :|        人形は片方はかなり重装備ですし、もう片方はアレでほとんど完成してますからね
::/    ,八 { l{⌒ゞzツ / 、  ,' │   |
/    /  `ゞ㍉__     r_,.イ   |
    ,'    __二二≧s。 .../\_」_
       /⌒   `寸7777ヾ〃ヽ::::::\ ヽ
   |   /  `ヽ、  `マ/.{ {- マ{  ',:::::::::ヽ、 \
   |   {     ヽ  `<≧s}ム  \,-w' `ヽ、
   |  ,ハ  ゝ、__',  ─--ミム 〈 ヾ(、   Y、
     ./ ハ       }      ヾ  `ー{ヾ:、  }、ヽ
    ∨ ゝ、`ー---``丶、      :. ‐=}}{__ヾ:、'ノ  \
    ゚。           ≧x-=≦    _,彡x`'ヾ:、',   ヽ
     ヽ     ,.--<i:i:i:7 __,, '´   ヾ:、 ㍉
\     ヽ  /,     ヾ>く、  `ヽ     ゞ:、'}l    |
        \j'i:iム   /⌒)ヽ ヾ:、 }   。o< )ソ
   \      寸'ニ',  ゝ'/⌒マ l::l /,.'´   ヽ      |
    \     `寸;>、  ゝ‐<ハ__リノ,ハ      '.      |
      \.     `寸>、    ヽ ムニ',      |    :|
.       >、        マム     `寸ニ,          从
       /ニム      マム    _ `寸}    /    /
      ムニニム     .lニム /   ̄`ヽ、  /    /
      {ニニニl}     |ニ∨ /二二二.{ /    /







                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ       2体じゃなくて2人ね。
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }      じゃあ、あとはSPIアーマーの偽装機能の修復と、足回りかな?
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |


1421 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/27(木) 00:00:19 ID:JPvrj0cn
           . --ミ  .  ´ ̄`¨¨ ヽ、--、/ ̄ \
          / / ̄´        /i:i:i/ |   | iハ
          | 7´/  / / / 八  {i:i:i:{ |   | |
          |  |/ __从 八/-─\ マi:iム:|   / ,: |     キャンピングトレーラーにも今回はかなり活躍してもらいます。
          |  乂 r笊   f爪),ア \\i:i|  / /
          | |  ,ハfツ     ゞ゚'  ノノ^Y゙|  /  |  |    あっちは自衛用に50口径が一丁、ガンナーが付かないと機能しませんからね。
          | |  {i  ´      /'´_ソ イ /  :|  |
          | /  人  ゝ'        f彡' |/    |  |     キャンピングトレーラを引っ張るよりか、3級遺跡にでも行って目につくモノ全て
          |/ /  `ヽ    . : :   |   .|     l: |      片っ端から運んだほうが採算取れそうですけど。
          |  |   / ≧=≦=====ョ   l    l l
          |  |   /  }`Y´辷コ;;;;;;;;;;;レヘ  l_   ∨
          |  |  /--く;;ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  \: : : ̄`'く
          '. , イ{;;;;;;;;;/≧====彡      \: : : : :\
         /   `ヾ;;;/;;;// ̄_  -‐┐   }lト :_:_:_ハ
       /   /   |//' 「      _」 ::  // :.     、
      /    /    Y    ̄ 77 ̄   : //  :.
     ,     ,′   {     //    . : //   \   _
    /  /  {    ハ    // . . . : : : //〉___>'´〈i:i:
   く  / /  } : : . . {  :. : : :{ { : : : : : ://∧
    \  /   l  |  |  |   乂zzzzz彡' /// '.







                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,          戦車とか戦闘機を引っ張れる特大型運搬車だしねぇ、あれ。
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,
               {  "'              、、 ∪ }         大金注ぎ込んだからエアストリームクラスとはいかないけど、普通に
.            、     ゝ-‐ ー- '      /        外部拠点として使うなら破格の性能になる……と僕は期待してるんだけど。
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<    
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ


1422 :名無しの工員さん(改):2016/10/27(木) 00:02:41 ID:rtQwyDTF
棚ぼた的にだったけどいいもんもらったよね…

1423 :名無しの工員さん(改):2016/10/27(木) 00:03:20 ID:BYrfyLt8
本社みたく戦車やヘリとガチで殴り合うことはなさそうね

1424 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/27(木) 00:04:01 ID:JPvrj0cn
                  _  -‐…‐-ミ
               _  ´        `ヽ___/ ̄`ヽ、
             ,ィ㌻    ̄\       {i:i:i:{      `、
            /レ'/      :.      .{i:i:i:{       `、        イベントも組んでありますからね。
            | /′ |     ト、     ∨∧
            | /   |     リ \    \:}        ,    ……問題は、実際に足として使える車輌が無いんですよ。
           ,八   八    / _ \    ヘ        ‘
           /  \ム-ミ.  //_二..,,_ }レ'^ヽ  '.          ,    あるのはトラックとボロボロのテクニカルですしね。
           / .: : ∧斗=ミ/  '´ しィリ ノ ⌒〉 ∧           ‘
           .: : / ::圦 Vリ    `¨´   _ソ /  ,          、
        /  .: : : : /: ヘ   ,       八/   ′         `ヽ、
      /  .: : : : : : : ::人   _    . :  ∨    ,            `ヽ、
         . : : : : : : :/  )is。    .. :  __/ヘ.    ′              `ヽ、
    /   .: : : : : : /      ≧=≦== ̄;;;;;;廴_    \   `: .     ``~、、 \
    /   .: : : : : : '          {{ {に;;;;;;;/   \    `丶、  `: ..       ``~、、
   /   : : : : : : /        ///} };;;;;;;;イ      ∨_    `丶、 ` ' : . , _       `丶、
   /    : : : : : :/        {  { {//;;;/ {      }ヽ  `ヽ    `ヽ、   \``丶、     \
  /    {: : : : : :{        / ////  {ヘ     ノ  \ {       \   ヽ   ヽ     ヽ
      ハ: : : : : :.       / ///    }i} \_/_ヽ `丶、       ヽ   '.    }      }
  |    | \: : : :\_ノ  ,′//厂フ   ji}  |   〈 \ 〉   \       }   }  /      /
  |    、  \  _彡  f  f´  Y「   ノリ   :.   }   \_/⌒〉ヽ    /  /  /   /
       \   ̄     ハ {   {ハ  ィリリ { _:.__ノ         ̄     / /   /  /
    \    \       } : :.   {i ゞ彡ソ 厂                  /   /  /
     \    \     /   }   {i  ∥ /               //   /  /
               /      乂_ノノ_ノ
               / -‐…冖  ̄ ̄
              '`







                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \
              /                \            家でオイル飲みながら転がってる思考戦車は?
            /                    \
           /                       \
              l                         l                                あれは、移動で使うのとは少し……
              |                          |
              l                         l
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\


1425 :名無しの工員さん(改):2016/10/27(木) 00:06:31 ID:GyM2OYA4
じゃあ貰えるなら車貰うか

1426 :名無しの工員さん(改):2016/10/27(木) 00:07:38 ID:BP+Mj8Oa
バイクもいいな

1427 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/27(木) 00:08:58 ID:JPvrj0cn
               /i
             / .|            //
            ./  ./           / /
          . ./  .厂  ミ、   /  /
        /  /   {  --   `く   /
         . '   .′  ≠         `ヽ/
       '    |  /     _,,    ハ
       .′    .|/  -=ニ二  -‐  ´   ,
      .′    . '         ィ /   i ,                幸い、車輌と銃火器に関してはいらないやつを放出品として
      i    '       ≧x/ /i   /  l                  安く中佐が提供してくれる約束なのですが……
      }   /       . ' /イメ、l  ./!   l
     .′ /     ィ"  弋心、  / /7  ′                あとでセンダイ衛戍地の車両整備部にも寄らないとね
     .′ /イ     ' .|    `¨”` /イ ィァ   .i
   ./     .|   ./| .|         与イ Λ|
   /     |  / .| ./         /_ -‐-、
  ./イ     ヽ { .|/  、   `  ‐ 人.ァ⌒ ‐ \
   .|   .i     `\|_   ` .   イ /「. -‐   ` .
   .|   .|、     \ ̄'. Λ` ´ 、  V r ‐ 、     `.ュ
  /|  i |. \    ‘. 7 ヾ_」、  \ Lノ   ` 、 .  '´  `ヽ
  l | .Λ|:  \    \ Lぅ `    \ヽ  r''"        l
  l |/  }    \    ヽ \   \ ヽ ,_|         |
  |ノ        | \ト、 ‘.  `  ぅ  ` } l    ミ、 斗''"}
  |         .|    \ l       .j/      ヽ  ̄ ヽ
  |         .| /    }゙|      / ヽ        ,  .l
  |         .l / |   {          } o      l   |
  |          .'/     :              l       '  |
  |       {ヘ  、   .          ノ      /   |
  |       ハ、_\  、  .        / o   イ⌒!   |
  |       l |  \`ヽ .. ヽ    .. 斗=''"}「 r''´ ̄}    |
  |        { |   ヽ≧''" ̄ ̄´-‐   ̄| o||o | ̄ ̄|   |
  |       -、   `!    {、    /l!  |l .|  .}リ.--‐ '
  |    '' ̄ ̄\ ヽ   ノ    | ` r'"  |l  ||  `ーイ- 、
  :      ̄ ̄ ̄ ̄`'く     .廴_L  」 o}}o  /_Λ
   .            `     -―――‐- ||   |  |.」
    、             `'く ̄ ̄}     .}`ー-|  | |
    \              `''<`ー-♀イ   |  | |







             _,,....,,_
         、丶``    ``ヽ、__
      、丶`        ,ィi〔㌻ ̄"''<
               ィ(i:㌻        ̄``ヽ、
  /           /i:i㌻             \-ミ
../            |i:i//  /        ,イi:i:/⌒
         /´ ̄ ̄∨  //    | |   /i:i:i:/
       /      / /ー-ミ  / j ji   |i:i:i/           戦車はないらしいですが、それより下ならあると言ってましたね。
      /       /イ/斗==ミ  / /__,八  .|i:i:i{
    /         小 {r':リ | / /-=ミヽ∨V:∧           ただのハンヴィーなら安く済みますが、IFVなんか揃えようとすれば
              ,从 ゞ ' ⌒  ィ(:::心、 }, ∨:У          お値段は高くなるでしょうけど……
  /           / ヘ   ,     ゞ_ツ,㌻ノ) ,У /
  /            /⌒ヽ 丶     ∠彡`/ /
            /    へ_  。s≦/// /
 |         /    γ;;|;;∨ ̄;;;;;;//} / /
 |      _、+'”    冂^Y;;;ヽ/;;;;;// /;;;;/ ∧/
 |     //      /| |/ ̄ア ̄;;;;;/,/ /⌒ヽ/   /
 |     \ /  / {/ア / ̄ ̄二ア ̄_/: : : : : \/
 |      〕/  Y / / / // / / {: : : : : : : : 〉
 |      〕   | /     / ̄ \/   {: : : : : : : /
       (   /〈      / 7´_7 / /ヘ : : : : /|
  \     \ / |     /  /ヱ /  {i  \/ | /
   \   //|   乂_/|  __|/|/  {i      ∨ /
\   \/ ̄|       ./ ̄    |   {i       ∨
  \   |   \__/ |      /    i}       〉
\  \  {      /  \__ ∧   ∥      /
  \  \ \__/    }     ∧__〃__/    /
    \  \    |    ∧     ∧ ̄ ̄ ̄ア==彡


1428 :名無しの工員さん(改):2016/10/27(木) 00:11:31 ID:O6dDLF8b
アベンジャーとかないの?
あれば敵を同軸上にとらえるだけだよ!

1429 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/27(木) 00:16:07 ID:JPvrj0cn
                 ,  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `  、
        , ‐、_,-、.     /              \
      r.イ .    ト.、.,.:′                ヽ
      ヽ     / / 、    ,    、       ',
       }    ノ ,′  ̄ ̄ ̄       ` ̄ ̄ ̄  .i       ふんふん。必要なのは足として使える車輌と、念を押すなら銃火器か。
        .,′   ,′ .l 弋● ̄ ノ     弋● ̄ フ   |
      /    .;'  :|.  ヽ― '       ヽー―′  .!      どれ阿部さんのところと、あと中佐から助けてもらえば揃えるかな……
       ,'     i   .l       ,       ,      .,′
      .i      | _..,∧     ゝ-r‐^ー‐r‐'    __./ 〉
     ,イ    .}ト,Y.:.:.:丶      └―‐┘    /.:::/ ̄ `ヽ
    ./|   .:  ||::}:l::::::::::::::}≧.  _____ /.:::/ {       ',
   〈    l::  〉l|:|:::::::::::.\::::.\       /.:::/_.:::∧_    ,!
    }、    ノ: /::リj'::::::::::::::::..\::::.ヽ.__.;:〉-イ´ / イ:..     イ=ヘ
   リ∧   .イ/:/.::::::::::;::::::::::::::r>ミ三三'/\ \/ヽ.` ー=彡ヘ_〉
   |}l八_,.イノ.::,.:.;.:.:_;/.::::::r=彡'::::::}互{'./.  \/  〈_ミ三ニ彡ヘ_〉










          /                     ,
         /                        ′
        //        ::.              ,
       /          ハ  |   ∨       ′         そのあたりは財布と相談でしょうか?
       / /       _,..⊥⊥廴|_| |  Ⅵ     '.
      /l| / | _」廴  | | リ斗=ミ、从 ハ | |     ′      裏仕事の報酬含めれば5000円近くありますからね。
      { l| | :レ'´_」_‘, ノ ソ/ rイ_)ハテ } } |l |  :i    |
       }从 :|l ‐f´ r'ハ ∨V´  乂zツ'  // 川八 i    |      必要な生活雑貨を買い足しても支障はありません。
      / \\ゝ弋ツ       ̄  // //|  ,:   :|
      /   \ハ   ノ       /′ / Ⅵ ,′   |
      /  / /八   ` _ _             リ /    |
     /  /  / 个s。        /,.-─ //     ,
    /  /  /  |  >s。   ,.。s彡'7777〃     ′
    /  /  /|  :|  |  `ff´////////ア      ′
   /  /  / l   |  | ,.-‐Ⅵ///////      ,′
   /  /  / |   | ,. '´///リ//>''´        ハ
  /  /  /  |  r''"   弋ノア´          /  ',
  /  /  /  |  |     〃´           /   ,


1430 :名無しの工員さん(改):2016/10/27(木) 00:18:16 ID:6y3Rdan0
足に関しては完全に必要なの忘れてたわw

1431 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/27(木) 00:19:35 ID:JPvrj0cn











          '´ ̄`     `ヽ / ̄ ̄`ヽ
  >-ミ  , '             ヽ⌒ヽ   \
/    ヽ/                マ_ノ     ヽ
/⌒Y⌒/   /  .:  :   从㍉   ∨      丶
   λ__′ ./   ,′.: }  / :}  ㍉  }
  l | Ⅵ /イ   / ′/  / ハ __  `}-、
  l | /{ {/ l  /l __l /   ハ≦工__≧xl!  }\            ……というのが、旦那様と私の共通認識という感じでしょうか?
  l |  r-〈 /,ィ´工_ノイ  / }ィてハア /l /  ヽ
  l |  { X'´,ィてノハヽ从乂ノ 乂z乂 ノ }乂   ∨           これから先は、多少先の話と語りきれなかった箇所です
 ハ ハ ∧ ヘゝ乂z乂          ,′     ∨
/ ハ  V 乂_ヘ       ,      ハ ,ィ¨7   ハ
::/ ハ ム    ゝ     、.:ァ  ,--r' /'´>‐ァ  }∧
 / ハ ム___ >s。    / // イ  <  ,′ハ
  /'´マ ム   ヽ>く三弋ァ'´ // ,イ:::::::::`ヽ/  :}  /
/   V ハ    `<三ア   ./´ //ヽ::::::::::::::ヽ  l ,′
     V  ヘ    __/      / ,イ  〃{{‐--- \} /
     寸. ヘ   /  `ヽ   ,.'´  〃/_     ∨ /
      V  ヘ / ̄\  ヽ'´ / ̄〃∥_/       ∨
       ∨  ∨-、  \  >  フイ/∥ , '
       ∨ ∨  \  У  ,:タ }{ ∥'´
   ____∨ ̄\  >'´  ,:タ  }{/
_/Τ ̄ ̄7    \/  //  /          ,ィ
77///l   /      /   // ,イ       _.,ィ彡'7
V///〈  /      , '  // }{ _--==ニ=-ァ7フア
| V///}        ,イ   ,::' /}{ ̄ ̄  ///////ア  /
| V//,ト、     .,イ :|   {l{/ }{    ハ///> ´/  ./
|  V//} ヽ   / | |   {l{ }{    ム> ´/ ./  ./ /


1432 :名無しの工員さん(改):2016/10/27(木) 00:20:12 ID:ZYZDlB8o
ほう?

1433 :名無しの工員さん(改):2016/10/27(木) 00:24:22 ID:6y3Rdan0
なんだろ?

1434 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/27(木) 00:27:31 ID:JPvrj0cn
                             _
                  _        ´ ̄  `  ._/ ̄`丶、
               / ─=ミ ヽ /          ヽム
              / /    ∨/  / |     \   Vハ      \
            / /  /  {:{  ハ ト、    |_|iヽ  }:リ⌒ヽ
           / /  /    Vl  /´V「 \ '´|从`l  ハ′  :.     |
         / /       /ハ| l ,ィ≠ミ  )/ィ圷ミ { 〉   |i    |      まず第一に、今回の車輌警護編成ですが……構成としては
        / /    /   / 人 l |´し'リ /  乂:リ } l/    |i     |
         /     /    /  ゝ:ハ `´    ,   r、 ルヘ     .|i    i|    実情を知ってる4割、人数合わせの福本さん+モブたち6割です。
      / /          /   / ゝ    __ (\ヽ\┐|    从    リ
     / /     / /  /   /    〕is。.,`´ >\ lハ|   /    /      ひっくるめると100近いですが、旦那様などを含めた4割が主力です。
     / /     /  | /   /      マニ`爪ニリ   ノ        /|
     {  :.    /  /   /      __,人ニニ}{ニア   /メrーーミ / |
     乂 \  / /   / _,,..  -‐ ∨二ムニ}{从   ///{: : : : : :∨
     /⌒    /   / /       ∨>ヘムマ:ム   レィ\xx: : : :| /
    / /   /   /__/         ´   ∨>''"~   |   }llトミ: |/
      ′  .: 〈 ̄ ̄  :.             V〈    _|  }ll}   ̄ヽ
    { {    |  〈     :.            \'._ - ̄  '. }ll}  :.   \
    乂し   .|   〈     \           .: '.     '. }ll}   \ /
      \   |   〈                 .:  '.   _,∨}    ヽ
       \ |    \               ..:   | ̄    ∨    /
        \    ⌒≧s。          /    |      ',   .イ
          \     }  `ー─=ヘ ̄ ̄ \     |      マ ̄  |
           ヽ   ′     / ヘ     \   {       l   |
            |  .′    /   ヘ     \/ヽ       l   .|
            |  .′    .′    ゝ          /       }   |







                    -
                 /    \
             ---,イ        ,
           ´    {::{         ,
       /  {     {:::、 '.       ,
     __/ /   )\    \\'.      ′
   /// {   / __>─‐‐t`¨ハ      ',        60近い数合わせ的な外部の人間が居ますが、何か騒動を起こすことはあっても
     l/ |  /'´ ,xf::ハア´ |V ∧     ′       戦力としては最初から勘定には入ってません。間に合わせですし。
   |  | / レ' /  '´ V_)リ  j }  ハ  |:   ,
   '. 乂 ハ拆、    `´   // ヘ_ハ │    ′      なぜなら4割の中に、トップクラスの猛者が集まってるからです。
      \{ゞ}       /´ { ,イ j    |
    ヽ   从 ` , -,     /  V l|l /    |
       (  ゝ `’    /   ∨j/
     |    '.`  .,  イ   ///     /
     |     |   ` _」斗r' /  / __ '
     |     |   >///ア   / ̄\
      |    /ィr<//i{ア   /: : : : : : :∨
     l|   / ∨>'"/  /: : : : : : : : : :
.    l| /´   ´  /  /: : : : : : : : : : : |
     j{ /       |  ハ : : : : : : : : : : :/
    / :|  }      .|  | ゝ: : : : : : : : /|
   /  } .;         |  |   \: : : : :/ /


1435 :名無しの工員さん(改):2016/10/27(木) 00:31:00 ID:ZYZDlB8o
肉壁になれば上等程度だろうねぇ。>6割

1436 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/27(木) 00:31:56 ID:JPvrj0cn
                        /         }
                    {     _   __  ___
                     ,:\: : ̄: : : `´: : :_: : `<⌒\
                  , : ´: : : : : : : : : : :/⌒\: :、 : \
                  /:|⌒\: : : : : : : : : : : : : : \\: : :\
                / : : |: : : : \: : : : : : : : : : : \: :ヽ:\_:\               一応、戦力として数えると上位陣が5人います
                 ': : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: ∨: \ `\
               {: :/: :|: : : :|: |: :|: : {: : : V-- 、|: : |: : ∨: : \                 出てきた中だと、シグナムやヴィータ、フェイト
                V: /:|: : : :|: |__{__{:|: : : :|:|: :ハ:}: : |: : : V: : : : :.
                V : |: : : :|´|:八:从: : : |ィ雫ミ|: : ハ: : : l :V: : : .
                  ,V,l|: : : :lィて雫ミ ∨/ Vり }: /: |: : : |!: l\: :}
               /: :{(|: : : :|:{弋zソ   /    /イ: :∧: : :|}: |  \
                〉、: :,|: : : 从      '   人/ } : /j:/
             _イ: : :V:|: : : :|  、   σ  ィ : /:〉 |: //'
              / (二=-从: : :}  ` r=--</イ: /V j:/
            /   \    \:|    {  / } /:イ {:∨、
           /      \  、__\    / /    }  ∨: 〉
         /         \    ̄`     |〉   V 〉  V:{
       /            \_____//   V   ノ:ノ
     /          ,            /    }ィ´:イ
     \          /       、    /     八: : :〉
    / \       /ハ           |   /     / |: :イ
   /    \   イ:|:/: :}          ,  /    '  |:/: 〉
  ,     / `´ 〈:イ : /      / /     /   |: :イ、
 {    イ、   ∧: /              ∧   {:/: : 〉
   、     \   {:/                / }   |': : {








1437 :名無しの工員さん(改):2016/10/27(木) 00:32:42 ID:yEb2ZBk5
福本モブの安定感スコ
別の意味で信用できる

1438 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/27(木) 00:35:36 ID:JPvrj0cn
             _,,.、、xxxx、、
            _、丶zzミ{レ77ァァッ、丶、
        , '_,ィ////,ィ////////ミh、\
       /ア///////////ム寸//ム` \
.      / //7////////////,'} 寸/ムー トー                          あと、マーセナリーから来た佐々木と、出てきてないもう1人
        ,' j'//////////リ/// ノ  ∨'从 ヽ
        } リ {////ハレレ'// { λ,,.i }Vリ }ヽ
     ノ(/ { ∨/从      ノ云ヽ !  i /
.     / { ', ヾヽ{/云/ヽハ,' / いУノ∨ヽ
.       \ヽ、 {∠ い ヽ     ´|ノ                  _
         )ハトミ=ー      _     !      _,,,、、--―''''''`` ̄  |
                `、     `_,,..、 /|         |           |
             ヽ、 ´   , ' ト、     |           |
             ∧}}ミh。、、'   /'∧丶、    !               |
            ノ}/ミh、    ,イ///}  ㍉z、、|              |
     ,,、-ヘ_,、イ〈 {////ミh。,イ////∥ ,ィiレ'゙ |              |
 ,--ァ''″   `、,〈    V//////////,∥  寸h、 |               |
丶`       寸}ミh。,,_//// Г ̄∨//     寸h、i|           |









          '´ ̄`     `ヽ / ̄ ̄`ヽ
  >-ミ  , '             ヽ⌒ヽ   \
/    ヽ/                マ_ノ     ヽ
/⌒Y⌒/   /  .:  :   从㍉   ∨      丶
   λ__′ ./   ,′.: }  / :}  ㍉  }
  l | Ⅵ /イ   / ′/  / ハ __  `}-、                  この5人が主力です。
  l | /{ {/ l  /l __l /   ハ≦工__≧xl!  }\
  l |  r-〈 /,ィ´工_ノイ  / }ィてハア /l /  ヽ              別ベクトルの強さを誇る旦那様が5人いると考えてもらえば結構です。
  l |  { X'´,ィてノハヽ从乂ノ 乂z乂 ノ }乂   ∨
 ハ ハ ∧ ヘゝ乂z乂          ,′     ∨
/ ハ  V 乂_ヘ       ,      ハ ,ィ¨7   ハ
::/ ハ ム    ゝ     、.:ァ  ,--r' /'´>‐ァ  }∧
 / ハ ム___ >s。    / // イ  <  ,′ハ
  /'´マ ム   ヽ>く三弋ァ'´ // ,イ:::::::::`ヽ/  :}  /
/   V ハ    `<三ア   ./´ //ヽ::::::::::::::ヽ  l ,′
     V  ヘ    __/      / ,イ  〃{{‐--- \} /
     寸. ヘ   /  `ヽ   ,.'´  〃/_     ∨ /
      V  ヘ / ̄\  ヽ'´ / ̄〃∥_/       ∨
       ∨  ∨-、  \  >  フイ/∥ , '
       ∨ ∨  \  У  ,:タ }{ ∥'´
   ____∨ ̄\  >'´  ,:タ  }{/
_/Τ ̄ ̄7    \/  //  /          ,ィ
77///l   /      /   // ,イ       _.,ィ彡'7
V///〈  /      , '  // }{ _--==ニ=-ァ7フア
| V///}        ,イ   ,::' /}{ ̄ ̄  ///////ア  /
| V//,ト、     .,イ :|   {l{/ }{    ハ///> ´/  ./
|  V//} ヽ   / | |   {l{ }{    ム> ´/ ./  ./ /


1439 :名無しの工員さん(改):2016/10/27(木) 00:36:52 ID:ZYZDlB8o
うわ、そりゃ敵に回したくないな

1440 :名無しの工員さん(改):2016/10/27(木) 00:39:04 ID:rtQwyDTF
シグナムやフェイトそんはともかく佐々木もそんなに強かったのか…

1441 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/27(木) 00:39:46 ID:JPvrj0cn
                             _
                  _        ´ ̄  `  ._/ ̄`丶、
               / ─=ミ ヽ /          ヽム
              / /    ∨/  / |     \   Vハ      \
            / /  /  {:{  ハ ト、    |_|iヽ  }:リ⌒ヽ
           / /  /    Vl  /´V「 \ '´|从`l  ハ′  :.     |     で、此方は安価と選択分岐にもよりますが……
         / /       /ハ| l ,ィ≠ミ  )/ィ圷ミ { 〉   |i    |
        / /    /   / 人 l |´し'リ /  乂:リ } l/    |i     |      相手側も同じぐらいに厄介です。
         /     /    /  ゝ:ハ `´    ,   r、 ルヘ     .|i    i|
      / /          /   / ゝ    __ (\ヽ\┐|    从    リ     旦那様と同じか、それ以上に強いネームドも敵に配置されてます。
     / /     / /  /   /    〕is。.,`´ >\ lハ|   /    /
     / /     /  | /   /      マニ`爪ニリ   ノ        /|
     {  :.    /  /   /      __,人ニニ}{ニア   /メrーーミ / |
     乂 \  / /   / _,,..  -‐ ∨二ムニ}{从   ///{: : : : : :∨
     /⌒    /   / /       ∨>ヘムマ:ム   レィ\xx: : : :| /
    / /   /   /__/         ´   ∨>''"~   |   }llトミ: |/
      ′  .: 〈 ̄ ̄  :.             V〈    _|  }ll}   ̄ヽ
    { {    |  〈     :.            \'._ - ̄  '. }ll}  :.   \
    乂し   .|   〈     \           .: '.     '. }ll}   \ /
      \   |   〈                 .:  '.   _,∨}    ヽ
       \ |    \               ..:   | ̄    ∨    /
        \    ⌒≧s。          /    |      ',   .イ
          \     }  `ー─=ヘ ̄ ̄ \     |      マ ̄  |
           ヽ   ′     / ヘ     \   {       l   |
            |  .′    /   ヘ     \/ヽ       l   .|
            |  .′    .′    ゝ          /       }   |


1442 :名無しの工員さん(改):2016/10/27(木) 00:40:31 ID:6y3Rdan0
まあそりゃヌルゲーではないよなあ

1443 :名無しの工員さん(改):2016/10/27(木) 00:42:08 ID:rqP1n/R4
何時もの事じゃないかw>ハードモード

1444 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/27(木) 00:42:27 ID:JPvrj0cn
                    -
                 /    \
             ---,イ        ,
           ´    {::{         ,       大本営√では敵が多めに設定されてます。
       /  {     {:::、 '.       ,
     __/ /   )\    \\'.      ′     此方も、相手もネームドキャラというカードを持っており
   /// {   / __>─‐‐t`¨ハ      ',
     l/ |  /'´ ,xf::ハア´ |V ∧     ′     安価と選択次第では地下水道の再現のように
   |  | / レ' /  '´ V_)リ  j }  ハ  |:   ,
   '. 乂 ハ拆、    `´   // ヘ_ハ │    ′     近接格闘のネームドエネミーと旦那様が殺し合う事態にもなります。
      \{ゞ}       /´ { ,イ j    |
    ヽ   从 ` , -,     /  V l|l /    |
       (  ゝ `’    /   ∨j/
     |    '.`  .,  イ   ///     /
     |     |   ` _」斗r' /  / __ '
     |     |   >///ア   / ̄\
      |    /ィr<//i{ア   /: : : : : : :∨
     l|   / ∨>'"/  /: : : : : : : : : :
.    l| /´   ´  /  /: : : : : : : : : : : |
     j{ /       |  ハ : : : : : : : : : : :/
    / :|  }      .|  | ゝ: : : : : : : : /|
   /  } .;         |  |   \: : : : :/ /


1445 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/27(木) 00:45:53 ID:JPvrj0cn
../ ,′  ,:   :i   ノi:i:i:i:}         \  ヽ
..i ,'   ;   i   }i:i:i:i:リ  / /        ̄`ヽ',
..i ;     ;    i  /i:i:ア ,.イノハ   \      `、
..i ;     ;    i  /'´-‐ナ十‐-|、   ゚。 ヽ  ヽ ヽ ゚。      今の状態でやりあえば最悪首チョンパエンドですかね。
..i ;     ;    i //マf仡テネx从   A-ミ  l :. ト、}
..i ;     ;    i /{{  乂zツ   ヽ  ィ斧xハ  } | l        勿論、回避はできます。此方もネームドと相手のネームドを
..Ⅳ   ,:   i/ ゞ=- `¨¨    从/じツノ/ノノヽノノ        ぶつけておけば、キャンピングトレーラーでくつろいでても問題ないですし。
..i′   ,:   /-、          、   ,'  /  }
..i    ,:   ,'ヾソ          ´  / /   リ         ある意味、シグナムさんやフェイトさんがいるのは然るべき敵と当てるためですね。
.i    ,:   ,' .}         ´¨  ィ´ /   ,′
.i   ,:   ,' r==ミ  ヘ、    .イ ./  /   /         化物には化物をぶつけんだよ、って誰かが言ってましたしね。
i   ,:   ,' .l二二二≧=zz`..壬 Ⅳ  /
|   ,:   ./__ノニニニ( |>ニ}〃∠  /  /
   ,:  / ̄ ̄`==ミニニニニ}lト、ヾ ̄\-'"
  ,: /      `ヽ`ヾ、ニニ}lニム \:::ヽ
  ; /          :.  ゞ=ニ}lニ}  `ー'、
  :,′          ゙:、    ̄Ⅵ{ __r、 ㍉
', .,′              :.    ヾムヽ ヽ ㍉
..∨              :.     ヾ) `ヽ(  }ハ



1446 :名無しの工員さん(改):2016/10/27(木) 00:48:27 ID:ZYZDlB8o
だろうね

1447 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/27(木) 00:49:11 ID:JPvrj0cn
              -‐… …‐-<i:i≧s。   ,. -‐‐-ミ \
          ´           `マi:i:ム <      `ヽ \
      /               ``ヽ寸i:i:ム \       \
`'く⌒ヽ/                    \i:ム  ゙、
  Yi:i:iム/              、\  ヽ   寸ム  ゙、
   |i:i:i:iム     |          ∨ヘ_i|   Vハ   ゙、            ……でも、危険に飛び込んで踊らなきゃ意味が無いんですよね。
 /|i:i:i:i:iハ      |        /厂|  八    V}   ゙、
/   |i:i:i:i:i:i:レ´    |__',_       ∧|∨  \  ゚。    ゙、          リスクが大きいほどもらえるリターンが大きくなきゃアレですし。
   }i:i:i:i:i:i:}  /八 \      / ,.ィ斧ミs。∨| '.    ゙、
   }i:i:i:i:i:リ   /  \ \    /,ィ行_,笊 i' リハ }     ゙、        と、言うわけで大本営√だからこそ存在する少佐に可能性を強請る訳です。
   {i:i:i:i:/   / ,.ィ斧ミx  \|∨  V弋ノリ '  |∨ V
   Vi:i:/  /,.ィ行_)::心         ゞ ゚'′ .|ノ  ,
    ゞ〈  〈 ゝ V弋ノリ         ゙ ゙ ゙ :   ′
  |  ハ 厂\\   ゞ ゚'      `      八    、
  |  ムマ  (\\   ゙ ゙ ゙        ___ /      \
  |   ムマ   >-         ∩ / .レ゙         \
  |l   ∧`ー──' ゝ          {  .|         / ̄
:  |l   ∧        ≧s。  ...___,イ  {     __/、:::::::::
   |l   ∧       〈〈∧__ _|   ',   /^\    ̄
   八   ∧       マ77777\/ `ヽ、',≧=----ヽ゚。
    \  ∧ ,ィ癶、_  }/////厂 ̄`ヽ、  Y//////ム マ
      \ / { {   ̄/弋///,}-──   }////////} }


1448 :名無しの工員さん(改):2016/10/27(木) 00:50:08 ID:GtmTx2xT
ヴィータを遠距離からシノンとハメ戦法が一番楽かな?

1449 :名無しの工員さん(改):2016/10/27(木) 00:52:01 ID:ZYZDlB8o
戦闘になる前に仕留められる可能性作れるか

1450 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/27(木) 00:54:01 ID:JPvrj0cn
                    _
         >-‐…‐-<≧<   `ヽ
        ´        `ヾi:ム     ',
   。s≦≧x   /     `ヽマム.     }
 >'´ ̄`ヾi:ム  /  / ハ.  ̄}`ヽⅥ    ′         ホントは少佐と会う前にやればよかったと後悔してます。
/  /    }i:l} / ,.ィ´/ }  /斗ャイ    ′
  /    /i:ア {// / / .ィ_):ハ '.              少佐からは細々としたものや要所要所で補助もしてもらいますが
. /    /彡'__{,.ィ笊示x' /´Vツ  '    :|
::/    ,八 { l{⌒ゞzツ / 、  ,' │   |        ネームドエネミーとタイマン張っても勝てる可能性があるような装備を貰う予定でした。
/    /  `ゞ㍉__     r_,.イ   |
    ,'    __二二≧s。 .../\_」_             「あれば絶対に勝てる」じゃなくて、「状況を逆転させる可能性がある」装備です
       /⌒   `寸7777ヾ〃ヽ::::::\ ヽ
   |   /  `ヽ、  `マ/.{ {- マ{  ',:::::::::ヽ、 \
   |   {     ヽ  `<≧s}ム  \,-w' `ヽ、
   |  ,ハ  ゝ、__',  ─--ミム 〈 ヾ(、   Y、
     ./ ハ       }      ヾ  `ー{ヾ:、  }、ヽ
    ∨ ゝ、`ー---``丶、      :. ‐=}}{__ヾ:、'ノ  \
    ゚。           ≧x-=≦    _,彡x`'ヾ:、',   ヽ
     ヽ     ,.--<i:i:i:7 __,, '´   ヾ:、 ㍉
\     ヽ  /,     ヾ>く、  `ヽ     ゞ:、'}l    |
        \j'i:iム   /⌒)ヽ ヾ:、 }   。o< )ソ
   \      寸'ニ',  ゝ'/⌒マ l::l /,.'´   ヽ      |
    \     `寸;>、  ゝ‐<ハ__リノ,ハ      '.      |
      \.     `寸>、    ヽ ムニ',      |    :|
.       >、        マム     `寸ニ,          从
       /ニム      マム    _ `寸}    /    /
      ムニニム     .lニム /   ̄`ヽ、  /    /
      {ニニニl}     |ニ∨ /二二二.{ /    /



1451 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/27(木) 00:59:44 ID:JPvrj0cn
                 _ -‐…--ミ  ´ ̄    7´/   `ヽ\
               γ / / /フ´        {:::::|     ', ',
               / //  /::/,..    ヽ    マ:ム     .i. ',
               ,' /    {:/'´〃    从|\  ヽ::',     } .|
             /|l′   /   |l    _l」斗-`<_ ハ    / .ハ       と、いうわけで現時点で考えていた候補は
            /  |l    / ノ 从   乂,ィ==ァ 从 〉  /  i. ',
          /   .|l  ー=彡イ   |´入 乂/ J//ア ノイ 乂/ヽ/  i. ',          ・スキル・性能共に成長する可能性がある装甲スーツ
         /  / |l   ,ィ´ 从 .|'´マハ、从  ゞ‐'′    '| /   ;   ',         ・ゼロ距離接触すれば戦車すら擱座させる近衛向きの装備
       /  /  | l / l!   乂.ハゞ' ,       / .斗′  /  :.          ・地味だけど有効な遠隔操作可能なデバイス
      /  /   / l'´  .l!      ゝ  ー     ,,ィ´乂   人   :,
    /  /   /.,' |__..斗─…‐ァ´    > _ ィ升;;;;;;ア    /ゝ ', ',      でした。
    /  , '  /  ,' .|     /      リ;r'´/ 二ニつ   /',L ',   ',
   /  /  /   /  .|     ´       __ノ   /ノ   /:::::::::',\i  ',
.  /  / /    /  .|    _ -=ニ二 ̄ /斗ミ  /  /  ̄ ̄\ゝ |l  .}
.  ,′/ , '    / ,..-=ニ二 ̄   _ -=   ̄|   `ヽ'、rz'´         |l   |
  ,' / ,イ    -=≦     > '´     r=,'──ミ 〃  >===ミ    |l   ;
  |/ / !  / // >´       〃´_,,! ̄ ゙̄=ミ!.,ィ´γ⌒ヽ  !ヾ  .ソ   ;
  | | .| / // ´ /マ,,′      'メ、",,|__  |  ム斗匕彡.ム/ム ヽ ./
  } | メ ,イ !// / メ       彡"  ̄|     ̄〉 ゝ ___>´/////ム_∨
.  i .|〃/ / | /´/ /∨       〃   ,,ィ!    /       ,イ////////ヾ
  ∨ / / /! ./ ∧/      〃__,,。彡'" ',   ノ      .,イ/////////㌣
  ∧/./ ∨ l/  / /       __...--ァxハ ´}      .,イ///////彡'/ |
.  l! /∧ /  |  ,' /     -=ニ>.,   /  ',      /!///////  / .|
.  l!.{ | У  | 〃   ,ィ´/////ア´`!-= .!_  「i    //`マ////;/  /  .|
  l! || ,′  .| / ,ィチ/////ア´  /;;;;;;;;;;;;;;;≧z, ̄  /   マ/// /  .|


1452 :名無しの工員さん(改):2016/10/27(木) 01:01:14 ID:ZYZDlB8o
ふむ、安価次第だがデバイスがいいかな

1453 :名無しの工員さん(改):2016/10/27(木) 01:07:59 ID:BP+Mj8Oa
全部ほしい

1454 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/27(木) 01:08:49 ID:JPvrj0cn
                    -
                 /    \
             ---,イ        ,
           ´    {::{         ,
       /  {     {:::、 '.       ,
     __/ /   )\    \\'.      ′       こんなの渡しちゃっていいの?と思うかもしれませんが
   /// {   / __>─‐‐t`¨ハ      ',
     l/ |  /'´ ,xf::ハア´ |V ∧     ′     貰ってもちゃんと使える状況に誘導できなければ無用の長物にもなりますし
   |  | / レ' /  '´ V_)リ  j }  ハ  |:   ,      きちんと舵を切れれば有効な装備になる。ってだけで、いくつか手間がかかります。
   '. 乂 ハ拆、    `´   // ヘ_ハ │    ′
      \{ゞ}       /´ { ,イ j    |
    ヽ   从 ` , -,     /  V l|l /    |      装甲スーツは実質タダですが使えれば個人としての戦闘力も上がるけど、手間がかかる。
       (  ゝ `’    /   ∨j/
     |    '.`  .,  イ   ///     /       近衛向き装備も強いが0距離限定
     |     |   ` _」斗r' /  / __ '
     |     |   >///ア   / ̄\          遠隔操作デバイスは、それだけなので戦闘力はゼロ
      |    /ィr<//i{ア   /: : : : : : :∨
     l|   / ∨>'"/  /: : : : : : : : : :
.    l| /´   ´  /  /: : : : : : : : : : : |
     j{ /       |  ハ : : : : : : : : : : :/
    / :|  }      .|  | ゝ: : : : : : : : /|
   /  } .;         |  |   \: : : : :/ /








                      _ >--‐…‐-ミ
     >--ミ‐ァ'´          /i:i:i:i:ハ  ',  ',   :,
    / , -/ア        :.   {i:i:i:i:i{ ',  }  :l   ′
    ,′/ /  /    | :| ト、.  マi:i:iム } ,:  }   :.
    { ,' // / ハ  /_jI斗┼ミ、  寸i:i:ヽ ,:  .:   :}
    Ⅳノイ / 斗+ .//,ィ仡ネミx\ `守i:| ′ / :i   :i       とまぁ、こんな感じでしょうか?
......  i′ Ⅳハィ斧x'    乂_ツ'´ `ff⌒Y| / /  i   :i
..    i  | ; ハじリ          ノノζ/.|′ .:   i:  :i      今後、どのような形に旦那様を弄りたいかで決めるのもいいと思いますね。
.     i  l ,: {l   '         '´ _ノ イ  ′ i   i
.    i  l.: 込    -‐       て彡.|  ,:   :i  :i
      i  :l   l: ゝ、          ′  i  {   :i   i
     i :l   :l / ` .、    ,ィ´  {    .i  :.   i  :i
     { {   Ⅳ  r=xァ=≦ニニニニミ    .i  ヽ   i ,:
.    i :.   /    l/fY´/////////|, --、-──-ミⅣ
.     i  ':.  />く/ノリ////////,'ア   `、::::::::::::::::`ヽ、
     ',_,,.. '´{{7///ノリ//////> ´      `、::::::::::::::::::::::`、
  γ´     ヾ:、//}l{//>=彡         ゝrrrs。:_:_:_::ム

1455 :名無しの工員さん(改):2016/10/27(木) 01:10:29 ID:bS+9orxS
その3つのアイテムは借り物だから、最終的には少佐に返さないといけないんですか?
もしそうなら成長する装甲スーツって地雷な気がする、裏の仕事ではナノスーツ使える訳だし

1456 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/27(木) 01:13:19 ID:JPvrj0cn
というわけで、状況説明と今後のアレは終わり……

今回の仕事は味方も粒ぞろいだけど敵としてネームドも出る。
エッチなハプニングや一生の人生観に関するイベントも組んである。

そんなお仕事。

1457 :名無しの工員さん(改):2016/10/27(木) 01:21:23 ID:1RKYTeOV
乙〜いやあ楽しみだな

1458 :名無しの工員さん(改):2016/10/27(木) 01:23:12 ID:rtQwyDTF
乙ー
一撃必殺的奥の手はほしいなぁ

1459 :名無しの工員さん(改):2016/10/27(木) 01:26:27 ID:BP+Mj8Oa


1460 :名無しの工員さん(改):2016/10/27(木) 01:38:22 ID:O6dDLF8b
乙でした。
>>1485
やっぱり右ストレートを強化するしか…
鉄砂掌を習ったり、10センチの爆弾を身につけたり。

1461 :名無しの工員さん(改):2016/10/27(木) 01:38:27 ID:bS+9orxS
乙でした〜

1462 :名無しの工員さん(改):2016/10/27(木) 01:50:07 ID:BP+Mj8Oa
>>1460
未来予知か……当たるといいね

1463 :名無しの工員さん(改):2016/10/27(木) 01:53:55 ID:JduIsYui
乙乙ー

1464 :名無しの工員さん(改):2016/10/27(木) 02:03:35 ID:yEb2ZBk5


1465 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/27(木) 19:34:16 ID:JPvrj0cn
>>1455 どれも返す必要なし……なぜなら、実際に遺跡に潜って取ってくるから


というわけでただいま。

1466 :名無しの工員さん(改):2016/10/27(木) 19:35:38 ID:GtmTx2xT
おかえりー

少佐はお金持ちだからいろいろと要求しよう!
なおそれに見合った仕事をこなす必要はある模様

1467 :名無しの工員さん(改):2016/10/27(木) 19:44:13 ID:gP3ebm28
おかー

1468 :名無しの工員さん(改):2016/10/27(木) 19:46:22 ID:yEb2ZBk5
おかえり

1469 :名無しの工員さん(改):2016/10/27(木) 19:52:04 ID:bS+9orxS
おかえりー

装甲スーツは拾ってくるのか・・・うむむ悩むぞ悩むぞ、成長するって言ってもどの程度の成長具合なんですか?
最終的にナノスーツ並に使えるようになるなら迷うけど、即戦力になりそうなのはデバイスかな

1470 :名無しの工員さん(改):2016/10/27(木) 19:58:25 ID:7WAijRU3
おかえりデース

1471 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/27(木) 20:07:53 ID:JPvrj0cn
型落ち品でも普通なら万単位するからね、装甲スーツ。金かかる分強くなるし、なにより一生自身の生存率に関わってくる。

取得時は’アクチュエータやケーブルむき出しで登場者を包むフレームと動力炉’のみ。
装甲とか装備とかオプション類が一切取り外さてて、新たに手を加える必要がある。

わかりやすい例があるならコレ








                                 ト、
.                                ‘,ヘ
.                                ‘, ヘ  ,斗ぅ━、         ,,
                      _ ..:::=―、     ‘, `<廴i彡、!l       ,,/
                    / ..:::__......:::::ヘ,_   /\ i| i    }i、   _ ‐ /
                   /;。s≦/,∧::::::::::ヽi:i}   / .} 圦、i!   〃ア¬   /
                   ゙マ///////∧:::::::::Ⅳ´込,,,从j{`斗  ,イ_∠=-― '
        ,.::┐       _/´`ア´⌒Yム::::::辷_ v、゙ル'λ,弐イ≠´
      //;;::=-―‐‐t ァ―彡^ー¬¶ Q !/,'》ィi{  `㍉≦゙弋_才,ィ'゙
     ,::/,,___≦_>´ ,  -‐'" `乂__乂//シ人、   ヽ,` ̄ヾ㌦_
    ノ:::::>´'    ハ≧s、     _ _。i企='"/\_`ヽ、  ヘ      \_
   l{:、::::/ ./  /7 丿 ∨彡}i ,ィァ::::从///;イi{/ x\_二\\癶、     '∧ _,,...:::―、
   マy' ,   //rイ::: 、 'ぉ´ン::::::::λ ゞ=イ 圦:.:.....`辷x \よ`<::_`  _ ∨、:::::::::::::::‘,
    {  i  /;;イ={ト、:::::、__}〃::::::,’/, :i::::::::;仁ニ、:.:....... \メ:::...   `<__斗x;\::::;;s≦}
    j  !  /;;ムゞ㍉=,_/:::::::,’'///:、彡'三三三\:..  }!:::.. /    ,/¬ニ≧!;:;:;:;/
     丿 l!/ ̄ ̄^圦:::::::::;ィi!'//////寸二;ィセ升三\_/::..  /     たニ¬イ´⌒:、
    ,′′ ゙Y    1i::::::/ i|; ///////Y个圦弌三ニ/^::.  '      ,廴二ニ圦 ℃ }
   l  ¨¨ア j{ ''' ::._ |!:::/  .λ.////,ィfニニi!戈rマム┐ヘ :: / 厂:::ア ∧///;ィif〃辷-ヘ,
   !_ =┴‐^≧s、::.:...i:″   ゝー''´  ト、イゞ=,ハ:.:ム¨》ヘ_//:::::::/ ////≠`¨¨¨::: :::.:. :
    i{≦´ ̄´┤ =}!::.ノ  _ =‐tzz__「≧s。. しイ ∨:::V::::::: ¨¨¬,,イー≠゙ゝ  ..:.:.:::} ::. ′
  /__,.z≦才ア⌒l-'" /  /   |!   ≧s。  ∨::ム::j{::::::::::::::il|   .}、 .:.:.:.:::i ::.:. {
  j{ァ升.:.:.:,.z≦廴〃 /' /    〃゙ 、    i|≧s㌫‐弌/≧xLi!   ┌込、__:.___λ
  《::|!⌒メ::::::{.:.:./ ,/廴/      `X   、  U|  ≧s。/  ヾ  `:.、 ` ̄ア////ヾ㍉圦
  ゙リ〃:::::::::::{_ノ /        〃 .::\  ヽァ-、゙     }!   、   :..、 〈//////∨}}iト),
  /:::::::::::::::/  / ,ィj     ィi〔//   \,ィi:i:.. \    .}!   癶、ー-=:、∧,ゞ、///,'》劣≧ぇ
/:::::::::::::::::/ r≦//,∟。s≦三/     /<^\  \.   ,:}!―x、  \ ,/≧辷三え¨¨´:.:.. `、
::::::::::::::::::::/ ////,ィi三三三=圦\    \ .\ \  ーイ::/:::.:... .\   У:::.:.:. 、 `≧=-、:.:.:.:.:..
:::::::::::::::::/ ///,ィi三三s≦圭圭》,.\    \、\.\_;/::::::.:... .  `ー'゙\:::.:.:.:ヾ>:.:.:...  ゙tzz、:..


1472 :名無しの工員さん(改):2016/10/27(木) 20:11:47 ID:bS+9orxS
初代アイアンマンみたいスーツと動力炉があると考えればいいのか
武装やオプションは後付するなり、スーツだけ改修するなりすればいい訳ね

1473 :名無しの工員さん(改):2016/10/27(木) 20:13:19 ID:3PnFQ/ee
あ、鈍器の似合う悪魔だ

1474 :名無しの工員さん(改):2016/10/27(木) 20:15:00 ID:BYrfyLt8
装甲スーツのクラスは?
軽、中、重とあるけど

1475 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/27(木) 20:16:09 ID:JPvrj0cn
二番目の装備は、歩兵携行用対装甲スーツ兵装「パルスアーム」

人形だろうが装甲スーツだろうが、その外殻に触れて指先の電極から高電圧流し込み擱座させる。
バッテリー式だがリミッター解除すれば戦車やIFVも強引に落とす。

とある変体近衛が使用しており、単騎で装甲スーツを10騎落としたとかなんとか……

長所は機械・人相手でも落とせるところ。バッテリー式だから費用対効果が最高。態々と高級装備を揃えなくていい。
欠点は、近づいて触らないと駄目なところ。未来型戦車相手だろうが戦闘人形だろうが0距離まで詰める必要がある。
悪魔と情熱的に踊らなきゃならん



うん、私redEyes好きなんだ。

1476 :名無しの工員さん(改):2016/10/27(木) 20:18:37 ID:3PnFQ/ee
擱座させた人形や装甲スーツって回収して再利用できるのかな?
中の回路が焼けてたら資源ゴミにしかならなそうだけど

1477 :名無しの工員さん(改):2016/10/27(木) 20:26:18 ID:ZVk+eFOP
ゴッドハンドですな。

1478 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/27(木) 20:26:32 ID:JPvrj0cn
>>1474 一応、分類上は重になるな……かと言って重力制御は組み込まれて無く、噴進剤とアシストを用いた移動しかできない。
     が、出力は重装甲スーツらしくパワフルでダイナミックなので、オプション次第。拡張性が高いから、札束で強くなる。





3つめが、遠隔操作可能な端末。いわばDestinyのゴースト。

戦闘力事態は皆無だけど、支援端末らしく光学迷彩を備え、ふわふわ浮いてる。
使うとすれば、ルリのコピーをいれて”見てこいカルロ”ができるかな。

1479 :名無しの工員さん(改):2016/10/27(木) 20:29:12 ID:bS+9orxS
札束で強くなるって時点で、ハイリスクハイリターンを望める大本営ルートではかなりの成長を望めそうじゃないですかw

遠隔操作デバイスってどれだけ遠くから操作できるんです?連続仕様可能ですか?ワイヤレスです?
一生が遠距離から電子機器を乗っ取って身を晒さなくて済むような装備なのかな?

1480 :名無しの工員さん(改):2016/10/27(木) 20:29:51 ID:3PnFQ/ee
> 札束で強くなる
なんて素敵な響きw

1481 :名無しの工員さん(改):2016/10/27(木) 20:41:49 ID:1RKYTeOV
Destinyのゴーストは可愛いよねぇ

1482 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/27(木) 21:02:47 ID:JPvrj0cn
>>1479 埋込み式ワイヤレスで1kmちょっとかな。思想としては狭い建築物内とかで相互通信しながら進んでいくためのデバイス。
      ハッキングもできるが、無抵抗ならいいが内容量的にそこまで期待できるような性能じゃあない



1483 :名無しの工員さん(改):2016/10/27(木) 21:54:32 ID:1RKYTeOV
戦闘なら1、ロマンなら2、全体的な汎用性なら3ってとこかな?

1484 :名無しの工員さん(改):2016/10/27(木) 22:02:04 ID:pa8rDiEY
バルバトスが例に出されたせいで一気に装甲スーツにひかれた

1485 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/27(木) 22:06:06 ID:JPvrj0cn
金額面でみればスーツだからね……

30分からはじめるぞー。あとお助けアイテムの選択もやるぞー

1486 :名無しの工員さん(改):2016/10/27(木) 22:10:59 ID:ZYZDlB8o
うぇーい

1487 :名無しの工員さん(改):2016/10/27(木) 22:11:03 ID:BYrfyLt8
自動人形用の重力操作ユニット流用したりとかできんかね、まぁ見つかればの話だけど

1488 :名無しの工員さん(改):2016/10/27(木) 22:12:32 ID:1RKYTeOV
うぇーい、バルバトスは良いよね、カッコいい

1489 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/27(木) 22:34:08 ID:JPvrj0cn
            /: :r:_:_: i: : : :ヽ: :ヽ
           /: : : /: :r:-:' :`:ヽ: \:\
          /: : : :/: /: : : : : : : :\: ヽ:ヽ、
          |: : : : : : : : : : : : : : :ヽ: ヽ: :`ヽ:\                   【文明崩壊した世界で猟師が頑張る】
         /: : :/: : : : : i: : : : : : : !: i:ヽ: : : ヾ
         /: : :/: : |: : ヽヽ:ヽ: : : : |,イv: ヽ: :|
        !: : :/: : :!:|: : ヽ:\:_:,:_: : i,/{リ.!i: : !リ                            クリスってさ >
        |: : :|: : : :!: : : |,.rrcミヽ: ,! ` リ: : i|
        !ヾ、:!: : :{>、: :.ヾ ゞ'  レ 丶 .!: :/,_                          EMPくらったらどうなるの? >
           ヾ、:ゝ=、: :`ヾ   ,_-ァ /ヽ/ニニニヽ
             }:ヾ、: : : :ヽ _ __/}: :i|ニニニニニ`、       そりゃおめー、ぶっ倒れるぞ。少しの間だけど。
             /: _/_/:イ ̄`ヾ三ソ/:.:i|ニニニニ,ニニ|_
            /:/ニニ.|i|:ヽ:、ヽ:.:./:.::.:.リニニニ/ニニニヽ
           /:,イニニニ|i|:.:.:.:.:.:.X.:.:.:.:.:./ニニニ/ニニニニノ_____
           //ノ ニニニ.|ii|:.:.:.:.:.::リ:/.:.:.(ニニニニニニニイー―――---、`:ヽ.、
         ,イ/ /ニニニニヾii〉:.:.:.:.:.:Y: .:.:.:ヽr===-ノニ!\        `ヽ: :ヽ
        /:/  >、ニニニニ /:.:.: :.:.:|:.:.:.:.:.:.ノivヽハノニニヽ、:`:ヽ、        \:\
       ./:/  /: /ヽニ ニ,|:.:.:.:.:.:.:.:.L:.:-ニニ,|vwvVニニニニヽ`ヽ: \       .\:\
      /:/  /: / ivViv|ニニ=ニニィハ三ゾニニニ|三三ニニ=、  `ヽ:\       \:\
      /:/  !: :| トWvv入ニニニニミ三,イニニニ ハニニニニニニニヽーニニニニニニニニニニニ`ヽ、ニニ 、
     ./:/   |: :.! |ニニニ|   ̄`ヽ三ニ/ニニニニ|三ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ三三三==ヽ


1490 :名無しの工員さん(改):2016/10/27(木) 22:35:06 ID:+ILgFvCJ
その間に昏睡姦…

1491 :名無しの工員さん(改):2016/10/27(木) 22:35:08 ID:pa8rDiEY
たぶんあんま発言せんけどうぇーい

バルバトスとかデルフィングとかかっこよすぎない?
銃とはまた違ったロマン

1492 :名無しの工員さん(改):2016/10/27(木) 22:37:08 ID:3PnFQ/ee
倒れている間にメイド服やバニー衣装を着せないと(使命感)
金縛りプレイもありかな

1493 :名無しの工員さん(改):2016/10/27(木) 22:40:38 ID:bS+9orxS
つまり、ママァーのミュータントと遭遇する可能性がある場合は鉄屑に化ける可能性がある訳か

1494 :七色 ◆5yAzQ5rmCs :2016/10/27(木) 22:41:16 ID:JPvrj0cn
                 ,  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `  、
        , ‐、_,-、.     /              \
      r.イ .    ト.、.,.:′                ヽ
      ヽ     / / 、    ,    、       ',       少佐ぁ。何か、こう……僕でも扱えるのはないの?
       }    ノ ,′  ̄ ̄ ̄       ` ̄ ̄ ̄  .i
        .,′   ,′ .l 弋● ̄ ノ     弋● ̄ フ   |
      /    .;'  :|.  ヽ― '       ヽー―′  .!
       ,'     i   .l       ,       ,      .,′
      .i      | _..,∧     ゝ-r‐^ー‐r‐'    __./ 〉
     ,イ    .}ト,Y.:.:.:丶      └―‐┘    /.:::/ ̄ `ヽ
    ./|   .:  ||::}:l::::::::::::::}≧.  _____ /.:::/ {       ',
   〈    l::  〉l|:|:::::::::::.\::::.\       /.:::/_.:::∧_    ,!
    }、    ノ: /::リj'::::::::::::::::..\::::.ヽ.__.;:〉-イ´ / イ:..     イ=ヘ
   リ∧   .イ/:/.::::::::::;::::::::::::::r>ミ三三'/\ \/ヽ.` ー=彡ヘ_〉
   |}l八_,.イノ.::,.:.;.:.:_;/.::::::r=彡'::::::}互{'./.  \/  〈_ミ三ニ彡ヘ_〉








                         _,,,,,、__
                     ___{r、   ',¨ヽ、
                       , '´  Ⅷ',   ',i ヽ
                  r'’ `ヽ、 Ⅵ:',  i l  Y        各種ナノマシンとマイクロマシンはドクが持っていった。
                  {⌒ヽr'゙゙゙゙`゙゙゙}  ll ll !  }
                  { ,イ"     } l l| l| l  }       銃火器は山猫が絶対手放さないだろうし、もうひとり