■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- 801- 901- 最新50 [PR]ぜろちゃんねるプラス[PR]  
レス数が10000を超えています。残念ながら全部は表示しません。

工廠裏の壁 8枚目

1 : ◆mJdX6c4XyM:2015/06/07(日) 22:47:25 ID:cFROP7qc




                   描きたいけどいきなりスレを立てる勇気が無い
                       試してみたいけど何処かでひっそりと行いたい
                                そんなときに!


                              工 廠 裏 の 壁


                     ・ 短編、試作、とりあえずなんでも良し
          ・ やる前には利用予告スレッドと壁の両方で宣言して被らないようにすること
           ・ 投下された作品は基本的にwiki、及び保管サイト様に保管されます
                  ・ 保管を控えてもらいたい場合は投下の際に一言断る
                    もしくは管理連絡スレッドへ一報を
                      ・ またAAの支援はAA支援スレッドに
                              ・ ハートフルに
                           ・ 埋まりそうだったら次建ててね            _
                                                  / jjjj      _
                                                / タ       {!!! _ ヽ、
                       /}¨ニ=-  _                     ,/  ノ    _  ~ `、  \
                       / |     ¨ニ=-  _               `、  `ヽ  _{_[_]_} ,. ‐'`  ノ
                   /     |       _  ニ=- l|]ニ=-  _           \  `ヽ(´・ω・`)" .ノ/
                     /      」  ニ=- ¨   ||   |||     l  ¨ニ=-  _     `、ヽ.  ``Y"   r '
          l    /_]  ニ=- ¨          ||   |||     |     |    l¨ニ=-  _i. 、   ¥   ノ
      _ .  -‐}‐- [|  ||             _  |「=ニ|||=-   |     |    |    |   ¨ニ=-  _ー イ
  ¨ ̄        |    ||  ||      _  -=ニ  ¨   ||   |||     |     |    |    |   |   |   l ¨ニ=-  _
          |    ||=‐||-=ニr_‐¬冖ニ〔}      ||   |||    _|___|__|_  |   |   |   |   |  |  |
  ―‐---     」 __||  || = |「 : : l/|: : :|        ||   ||| /´-―‐.ァ/ -‐,.===ァァュ  |   |   |  |  |‐
  圭℡rョ           ||  || - ||: : : l/|: : :|     _  ||   |||//  //// 〃    ///´||      |   |  |  |
  圭圭}l℡ _∠7エヽ_ ||  || |[Τ||: : : l/|: : :|  晶品嵒晶t℡| {__/_{ | L[f―――‐' {]―|l_____ |  |  |
  圭}圭圭‘=“0-0┘||_||_|_|||;_;_;_l/|;_;_;L晶晶品嵒亟亟lェェ―_‐ェェ|ュ |ュ  ̄ r=ュ Γ二l|_____||_|[]⊥
  “““¨¨´                       `¨¨¨¨“““““““f=======fョ_/:{zzzzzュェュ┴7ffT]三三7ffT{
                                     ` ̄V::}:リ ̄V::{iリV::}:7 ̄V::{i:ノ ̄ ̄V::{i:ノ
                                       `¨´   `¨´ `¨´  `¨´     `¨´

601 : ◆u35dj8a9KI:2015/06/11(木) 23:33:17 ID:imidHD2k


────────────────────────────────────────────

 問題と言えば、むしろ「5回目」の時に起きた遭遇事故。お陰で記憶処理が間に合わなかった。
 更に大きなミスは、資金繰りに使っていた会社が事故で焼けてしまった事だ。
 (結果的には問題無かったとは言え)情報部のイヌが派遣されてくる、そもそもの切っ掛けであり
 物資や装備の購入に使う資金が予定よりも集まらなかった為、「計画」発動を早めねばならなかったのだ。

 ……そう、もう少し準備が出来ていたならば「アラクネ」の投入数も、襲撃に用いる装備も
 今回用いた量より遥かに多く、上等な物が用意できていたのだが……。

────────────────────────────────────────────


                                              人ノ从:.ソ)ノ ):.: .;,.'
            n-,-,-,-,-,-,-,-,-,-,-,-,-,-,-,-,-,-,-,-,-,-,-,-,-,-,-,-,-,-,n  ィ'  (ソヘ (::.:.:'.,; :. .
           /                              _ 人      て:;;':.
         /              ,'                人)ヾ; 从      (::..
        /               (:';:;:;:;:            _ノ  _人  (,_ ソハ   ,ゞ.:.
      /__________',;:;:;:;:));:;:;:;:________从 (⌒    ゙ /⌒    (: :.
      `―┬―――――――――};:;:;:/(;:;:;:;:――――――_ ゝ     .    火:.::ノ    ):::...
        |           ,' ノし': :ヽ;:;:;:         人     .,;,.,    `ヘ/
        |    ┌───((,イ: :  :: :V);:      _,ノ     .,.,;   ;,,.,    (  _
        |    │    、ゝ: :   : :(ノ};:     `ヘ(   从;:  .;       ;,   ∨(
        |    │    |ヽ: :: :  : :: :/;:;:;:;:;:   _)    ,;        ;,   从
        |    │    | ゝ;:;;::;从;ノ;:;:;:;:;:   ⌒ヽ   .;:          :;,   ノ_イ
        |    └───┴;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:      _人ノ,   ;:           ;;   /
        |                        ヽ   ;        .,ノl火)   'ヘ,
        |                     ,火_)i_从   ;:           ;;   火/(_
        |                     ._ノLノl    ;       l(    ;   ヾ.,_从
                            _火`     、从_                 ゞ_人_ ,イ ̄ ̄ ̄ ̄'`ゝ、
                             ,,'`"゙"''`ー;、从_ノ(_.,;:.)ヘ    )L从_;:,火,.;:ー'"゙⌒  ,'ク ト―'^ー-イク'r-l
                                                           l:ク/>/,ゝ、く,; : |_'l
                                                          ri' :○:/ : ,○、: ::,リ-、
                                                          ⊂⊃/、_,、_,: ;⊂⊃: :6ノミ
                                                      /⌒ヽ__ ヘl : : :ゝ._) : : :l :/⌒i
                                                      \ /  / 「>,、 __, イ-/  /
                                                .        /  /:::::::::::r=|o='イ/ ヘ、_∧
                            ※実際はできない夫以上に慌てていた人→ `ヽ<::::::::::::」! iニ」iLヾ___,,/

602 : ◆u35dj8a9KI:2015/06/11(木) 23:33:29 ID:imidHD2k


────────────────────────────────────────────

 ……思考が脱線しているな。
 ともかく、「計画」を発動する上での一番の障害はこの街の憲兵と、警戒体制である。
 故に私はそれ自体に細工をしたのだ……。そう、猟奇殺人の現場に出てきた憲兵。
 そいつらの記憶を消すのと同時に、「時限式で発動する記憶」を命令として植え込んだのだ。

────────────────────────────────────────────


                          | | | |  f´│ ト、
                         | | | |─|  ト、| |
                        | | | | ̄|  lG| |
                       | | | |A |  |ー| |\
                         / | U |/|  ト-{ |ー∧
                     /  │  人_ノ      ∨__}
                     /{  / ト、  |       ,ィ{__ノ
                      / / <)乂} {    '⌒}jレfワ{ (
                 -‐…  ¨¨ ̄ ̄{ ト、{   ィ代オ’    } \
            /'´ ̄ ̄ ̄\    / )\\ 〈 ̄  /三∨ ⌒}
.            イ --――― \   ̄\l7 \_/{王{ノ__ ノ\
         / {  --──人   \   l/\  \/ }ノ  \   \
.         /∧ |/    /  \{  \__,rf´「 |  }ノ     `ト---\
..     イ {  人___/_  ̄ ̄\  A G T l__|-{`Y⌒ヽ_____,ノ   |  \
.   /  } |    \    `ヽ ̄ ̄ハ ̄ ̄ ̄ ト-\ソ \_,ノ     /   }
   {    l │  / / ̄   } ____|---― /        \  /   ハ
.          l   { (  / ̄ ̄\__\=--┴一'         \__,ノ一'
.     \  人   \}      /    ̄ ̄\
.     |-\  ≧=-|     /      --―‐\
      \  ー-===|    /      /         丶
      \___/ ̄| /       /        -‐ \
          \/ |               /       \

603 : ◆u35dj8a9KI:2015/06/11(木) 23:33:56 ID:imidHD2k


────────────────────────────────────────────

 即ち、「計画」発動時の通信遮断と、我々が街に侵入する為の経路の確保……。
 その他、我々がこの街で動く為の様々な下準備を、憲兵自身やってもらったという訳だ。
 敵が強く、倒す事もできないのならどうにかして味方にしてしまえば良い。
 敵が減った分味方が増える上、憲兵達はこの街のセキュリティのエキスパートだ。
 侵入経路にしても、攻められると不味い部分にしても、誰よりも詳しい者が導いてくれる。
 故にこの作戦は非常に効率的であり、そして実際にとても上手く行った……。

────────────────────────────────────────────

          , ─ - 、
        /        ヽ
       /  =___   ',
       l / __  `i‐、.」
       Ll  ./-ヽ、_.ノ::::l:',           ……どうぞ、お通り下さい。
       └_「:::::::;:ゝ-アi:::ゝ
     , -ー「::i:::l::::::::ヽ:::::l:/  l          『天国』の為に……。
    /   ヽ-‐'  ̄  ̄、_/ ` ‐ 、                 , -─ァ--- 、
   //  ̄ \        ' ,  -=、 i\             / //       \
   l      ', l         ,⌒', ', l            / //{_      ∧
   l /\   iノ         `‐ ' i_l___r.、-、    /_/ ∨ ) }   , --、ハ
   l l/\l   l      「7 ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::::::ヽ::::ヽ ヽヽ   |   /rfラ  ̄`ー' くi }l }  ああ、お勤め御苦労。
   li l/ヽl  , -ー 、  r/:::::::::::::::::::::::::::::::___l__ノ      {__  ̄    i   _ノノハ
   li        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ::::::::\ ーイ     ヽ汎        {´  ∧ そして、有難う……。
   l l        l     i /  _ ソ ̄\::::::::;:ゝ /       L_, =ァ'    ./  { ∧
   l l       l     ,.ゞ ̄   l\   `' ´  /         `こノ    /   ノ  `>-
   l ヽ、____l    / i     l ` ‐--‐ '"´          ∨_.  イ /   /ニニニ
    l         ̄ ̄__」L -ーイ                   ,ィ}/ /  /ニニニニニ
                                    , ‐ァ─‐/ /  / /ニニニニニニニ
                                  //--- 、    /}ニニニニニニニニ    スッ……
                                 //>⌒>ニニニニ´ /ニニニニニニニニニ
                               /// /ニニニ/ 厂ニニニニニ∧ニニニ
                                ニ/_/ニニ> ' /ニニニニニニ/ ∧ニニニ
                               .───> ', <´>----- < /ニ∧ニニ
                               ----/ /ニニニ>------<ニニニニ∧ニ
                                ---/ ∧ニニニニニニニニニニニニニニニニl/  ∨

604 : ◆u35dj8a9KI:2015/06/11(木) 23:34:12 ID:imidHD2k



────────────────────────────────────────────

 そして、その中でも一部の「改宗者」には治安局を襲撃してもらう。
 我々の思想と理念を植え付けた上で、元から『天国』を目指していたという記憶に支配させる。
 そうすれば本来の同志の消耗も抑えられる上、足りない装備も補えるのは非常に助かった……。

 ……私が今行ったのは、それら「改宗者」達の記憶を遠隔で破壊したのだ。
 こうすれば彼らの口から我々の情報が漏れる事は無いし、ESP能力持ちでも記憶を読み取れない。
 なんせ「記憶破壊」なのだからな。

────────────────────────────────────────────


               -―-
               i::::::::::::::::::::::ヽ
               |::::::::::::::::::::::::::i ズルリ……
               j、_:::::::::::::::::::::[===-
         ≦二ヽ   \::::::::::::::i
       /三二≡=ー  \::::::/     ――あ?
       ゝ--―   ´   ̄ミメ     なんで、おれ、え……?
    γ´// i i            ヽ
     ,' // :i i            |
   / //  i i            |  r‐-----、
  ./ミ7 メ、マ 弋、   ヽ          |ー´i三三}k/)==ft
  i //}ko。 マヾx   i        ゝ-oミ三三}j㌢ノ  ̄
  j //   }ko。    |      ノノ ヽ  i㌢i!i!|´
 i´//         }ko。 |               j i!i!i!|
 |i!/           `i          / ∧i!/
 :i!                 \       ./
  |             ノ \  .。o
  | j ヽ     ___rfノ
γ´  `ヾ三三|}k  o  ヽ

605 :名無しの工員さん:2015/06/11(木) 23:34:36 ID:iROAc.no
>実際は―
おいw

606 :実際能力頼りのゴリ押しですねー(白目 ◆u35dj8a9KI:2015/06/11(木) 23:34:45 ID:imidHD2k



────────────────────────────────────────────

 ただ、直接触れて操作する訳では無いので、精密な記憶操作は出来ないのだ。
 故に大雑把に「記憶を吹っ飛ばす」事しか出来ないので、恐らく一緒に本来の記憶も吹っ飛んでしまっただろうが……

 まあ、それはどうでもいい。一足先に『天国』を拝めるのだから、報酬としては十分だろうしな。
 なにより、これで憲兵隊の動きを僅かなりとも遅らせる事が出来るだろう……。

────────────────────────────────────────────


          /            /      {             /
        ./,/             /       _/.,  .|          }'
      .|!iノノ  ,,  "~     /       | /   |           /
      .|!/ / "~           /       ,:i/    |         /
     |!/ /          _/寸=‐- __/.i'    |        /__   .r'´¨二ニ==、
    |!/ /           /、  ',    ~.i     |       /   .丁''亠<       \
    / /          / |ハ.  ',    i     |       ハ    ,} ´           `二ニ,, 、
... ...{ !i          / /} .|   |   i    |       , ', /                    \\
    ∨|!l|!:||!i       ' ,// /ヾ    {    |       { /                     \\
  ......\|!l|!:||!i||!|l!|li|i|l//   ...,,二=Ⅵ!|!|!l|!i       / /  /   ___/__.             , /
''"""'''"^ \|」!|! _ノ{/じ'__,,斗‐''¨´.^''^"...\|!、|!||li|!|/l!|/  .,_ー=彡'´ ̄ ̄.'''^"'. ̄   ー‐-- ..__/ /."^"'^'^'"^"'""'"^'''^^''''''^
.─=≡.    .`<彡'=‐''¨     .─=≡.  . .゙~ゝ_/_ー'彡=‐''´                          ̄
      .)                       )
  ..../.. -=ァ     廴,        ./.. -=ァ     廴,
  /"   〃∨i「`ヾ( ̄        /"   〃∨i「`ヾ( ̄
      /   }               /   }


                __
                     `ヽ
                ;′       .
               ノ し   k> ゚.
            {{ ̄l「 ̄ ̄¨T´         ……なんだ? 急に奴ら、倒れこんで行くぞ!?
         . 二ミ、 》=<⌒Y
        //: : :.=‐-Ⅵ }) ノT)三三, -―ァ¨「(ニニニ(()
      /: :,′: : : : :.:.二>←≠―y'У `<三|(二二二ニニニ二二二(()
       /: : {: : : : : : :.:./: : :.〃        、 `寸_」  j   ___゚、
      : : : : Ⅵ、 : : : : : : : : : {{     、  \ >'´  r←< し=[    ――おい、ちょっと待て。
     ,′: : : :` ミ:、 : : : : : : : : 、    >《`ー'´   / ̄㌻ーミY⌒))   あのマスクが取れかかってる奴って、まさか……。
     〈: : : : : : : : : :\: :_ .. :个x.∠ {{     /: : : :{{: : : .:.`寸
      ,: : : : : : : : : : : : : : :.:.,/ ト} Ⅷ∧:    :′: : : :父、.: : : : :゙廷三二>‐<Tニニ'....,
    《∧〉: : : : : :‐ニ二 _: : /_ノ~  Ⅶ∧:   : : : : : : : :.:.:.\. : :.′ }} μ ヾ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    《∧: : : : : : : : : : : : :》「     Ⅵ'∧:.  :__:「:! : : : : :.:.:.℡_::ムイ `^^’
    《∧…―- _: : : : / {      V/   ├‐| | ミ : \:「
      '《∧      ̄工¨|              | :| |  ` 、「
     l《∧ =ニ二.._ ヽ 〉             | :| |  >弋
     |::《∧     ヾ ハ           ゝ.:| | ´    \

607 : ◆u35dj8a9KI:2015/06/11(木) 23:35:07 ID:imidHD2k




                __
                     `ヽ
                ;′       .
               ノ し    k> ゚.
            {{ ̄l「 ̄ ̄¨T´            ……なんだ? 急に倒れ込んだぞ?
         . 二ミ、 》=<⌒Y
        //: : :.=‐-Ⅵ }) ノT)三三, -―ァ¨「(ニニニ(()
      /: :,′: : : : :.:.二>←≠―y'У `<三|(二二二ニニニ二二二(()
       /: : {: : : : : : :.:./: : :.〃        、 `寸_」  j   ___゚、
      : : : : Ⅵ、 : : : : : : : : : {{     、  \ >'´  r←< し=[   ――おい、ちょっと待て。
     ,′: : : :` ミ:、 : : : : : : : : 、    >《`ー'´   / ̄㌻ーミY⌒))  あの、マスク外れてる奴……!?
     〈: : : : : : : : : :\: :_ .. :个x.∠ {{     /: : : :{{: : : .:.`寸
      ,: : : : : : : : : : : : : : :.:.,/ ト} Ⅷ∧:    :′: : : :父、.: : : : :゙廷三二>‐<Tニニ'....,
    《∧〉: : : : : :‐ニ二 _: : /_ノ~  Ⅶ∧:   : : : : : : : :.:.:.\. : :.′ }} μ ヾ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    《∧: : : : : : : : : : : : :》「     Ⅵ'∧:.  :__:「:! : : : : :.:.:.℡_::ムイ `^^’
    《∧…―- _: : : : / {      V/   ├‐| | ミ : \:「
      '《∧      ̄工¨|              | :| |  ` 、「
     l《∧ =ニ二.._ ヽ 〉             | :| |  >弋
     |::《∧     ヾ ハ           ゝ.:| | ´    \



                           ,,、、、、、、、、
                         ,. '゙゙´  ヽミミミヽ
                        .:;;'´      ヾミミミミヾ
                      . :;;;;:;、 ``''     ',、  ''ミ;、
                      ,:;;;;;:;:;:;ヘ、,,, ;,'´      '`ミミ!
                     .:;;;;;;´r'゙゙゙ヾ;;;ソ .;、、,,ィィィ、 ;;, jiil!    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                    ,';;;;;;;,' ´ ̄`   ィ彳-ッ、   jiiii!    | こいつ、ウチの憲兵じゃないのか!? |
                    ,';;;;;;;;{  く;;,,,,..、  `゙゙ヽ  イkjjj!     乂________________ノ
                   ノ;;;;;;;'′ ,,;;;'´ j゙゙`    ‘ .:jィイ
                   {;;;;;;;′ ,イ,==、、     ; .ji! jツ′
                  ;:;;;:;;;;;;:;:;:;:{,、、、,, .:;j     ノノ )    ――あー……
                  ゞ;:;:;;;:;: '´゙゙  ̄`ヽ' ;;'  ,ヘ_ソ
        , . _‐-‐----イ;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;ゝ  ji!  .:;;: ;:;;:;ミミヾ
       , .:゙´  -‐===;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.:.:.:.:;;;:;ゞ ''´ イ ``ヽヾ;;;;;..、
     , .゙´ ,:;'′    . : ;:;:;;;;;!.: ;;;;;;;;;;;: ;: ;;:!  .:;;;;;;;;:;:};;.、  ヾ;;,、
   , ゙´   ,:;'′      . :.:;! .: .:. :. :;;; ::;ji!  ! ;:;;'゙゙  `ヾ、  `ヽ、
 , ゙´   ,:;;;;'′        .j!  . :. :. :;:; jii!   :;:;      ¨ヾ、  \
. ,:;:;;'´    .:;;;;;;′        ..ji!    . .:jikkii  .:;;;′‘;;.:     `ヽ ヽ\
.::;;;:;:;'´     ;: ;:;;;;′   . :.    jiiii!   jik,,j,j,,jij. :. :. :; :; :jik  ;:;;   ヽヾヾ
   . :;:;:;:;:;{     ;;........:; ′ji{   ji;k;.;j:i;ij:;. ; :; ;;;..。、、       ;.′‘ ;:;;jik

608 : ◆u35dj8a9KI:2015/06/11(木) 23:35:21 ID:imidHD2k



────────────────────────────────────────────

 しかし同時に、これでこの街から脅威は無くなってしまった。
 治安局での混乱が収まれば即座に警戒体制と本領軍への通達が行われるだろうし
 そうなれば我々どころか、私一人でもこの街を出るのは至難になるだろう。非常にリスキーな選択肢だ。
 だが、予感がある。こうするべきだと言う、予感があるのだ。

 そして、予感は的中するぞ……!

────────────────────────────────────────────


              __
          /Y / }
         ,ィ/ } /  { /
          // //   |/
       // //     {
   .     {∧
       ∧
        /
     / _..イ_
    ー7   }Mノノ`ヽ
     /∧ \     }      《 ……ナニヨリ、貴様ガ私ヲ逃ガシテハクレナサソウダナ? 》
.    〈/Gハ___ /
     〈_,..、     `≧x
     ノj-->T G /A C T/
    人 ̄´ノ  {  , <
      { ̄   _, <   /
      `丁二ヽ.\ _ ..ィ
      / O   \
    r‐/   ○  >--
    iイ (__)
   イ      (__)   ○
   ´ ̄ ̄`>、
   G A{C T G\ (__)

609 : ◆u35dj8a9KI:2015/06/11(木) 23:35:35 ID:imidHD2k

                                                      ―=≡|「|
                                                  /|  ./|  |」|」
      i}                                  {(     __|  |_l  |_
       リ                                 / i}   ―=、_  _   _\
      〃                                   /_ ノ        |  |  |  |
.     ∧                                〆彳´         ―=≡'´  |  |       「|「|
    {  ー=ミ         \    ___   /  _ -=ニニ=-彡_ ノ           ―ニ三 ∠_   ―=」|」 ∧
    廴 __   丶            X´ |´__`| `/  厂/    ̄                 ∠/ ̄ ̄ ̄      ∠ノ
       }、   {          ′Ⅵ___Ⅳ V/
       (__}\ \        i   〉===〈    \ =ミ         .γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
           ー 、  \_    ,|γ⌒v─‐i⌒ v}  \ \       | ……確カ、V3ト言ッタカナ?    |
            \ \}__//{圦__ イニニ圦_,ノハ //  }、      乂______________ノ
                 >ェ</   ,_/三 三\厶イ V   } ト、
             /\ ー≧=- \二二二/〃   |  // } } 、
.             }    \γ´ ̄`ヽ≧冖≦ i! i   } // //  } ̄ ⅵ=‐- __,、____
          ム===ミ i!      i》====《i! |   /⌒ 、/__彡    }___|    -─ 、\
           / -==ミ Ⅵ     |{     }夊_彡      ̄` 、  / ̄ ̄ ̄ |   /  ̄\}ー′
.           {    ∨ 〉、____丿} 冖 彳{{__/         ニ=‐‐=ニ二\ \
.           レ´ ミ、〈{! {   ̄ ̄ヽ}===彡厂}                   ヽ )
           /     〃〉 〉、__丿 一 i} 彳i!
.        ムイ⌒ 、 》 !\     }{___ハ,ノ} }             ……貴様が、『神父』か……!
          {!   _  》 | 8{!≧==癶.__,癶. /!
        ⅶ´ ̄-ミ.   }\i!  γ´\3/`ヽ  |
        / し'__ \j\ ≧=癶.(*) ` (*)}/ヽ
         }_ノ/   `ー《  ヽ       冖    /\
          }\)    / \  ー‐=ニ二 彡'    \
        \)    {   ≧===冖≦  __ /    \
             / ´ ̄   ̄`V¨¨ヽー=彡        '
               /       /    \
.              /       /       \           ',
              {        /         ` 、         .
              /!      /            ,     Λ
           /     /                 }≧=-   '.
.           ∧     ′              〉⌒     ∧
.           { \__/                Ⅵ≧==彡 '.
.          |    ̄′                 v      ,

610 : ◆u35dj8a9KI:2015/06/11(木) 23:35:47 ID:imidHD2k



             |
              |
  \           |
.    \      _|  _ ___
.     \     _」 |フ´ ̄     `  、
.      〈ヽ./ニLハ          \
.         Vニフ':::フ:::>、       ∧
      ,ィ´ ̄l:::::/:::(.__...ハ         ∧
     ハ:レ─ト、::::::::::::::::::::}          ∧     ……勝手な『理想』とやらの為に、一体どれ程の犠牲を出した?
.     {ノ:jノ--ヘ.\__:::::::::ノ     / / / |__
.      ∨|  _ヽ\_ ̄        ヽヽヽ / |    あまつさえ、ただ平和に暮らしていただけの人々を大勢殺し
       `{ ̄   \::_ヽ         / __/    多くの哀しみを生みだした罪……、貴様だけは許さん!!
       Y---───‐∨     /./ /
       ∨V⌒'´ ̄ ̄ ヒ 二ニ´l/l /_r──--
.        `l__ =-‐  ̄ //___ノィニ|
.           |_ --‐ ァ ̄/ ̄|ニニヽ. |
            ̄`匸__/__/   厶ィ´ ̄ ̄`ヽ
            {`ー一'___/         / |\
         ___/`¨ ̄ __/       / /   ̄
       ∠ 、ノ-─   ̄, /        / /
      /  /     __  /         /


               ,.、 /:〉
            /::;ノ'´/  ,. -ァ
         /:::://::/ /:/
.         /-‐/:/://::/ _  ./〉
     /ヽ-‐:':::::/\゙/:::;.' //7/::/,.、
     ノ:::::::::::::::::::::i_./:::::::/ヽ:::/::/::::://::/
.  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/‐‐ノ::/:::::/:::::/.
 イ:::/7¨丶、::::::::::::::::::::::レ:'::::ヽ::::/:::::/
¨\'‐-く  丶、\:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::/        《 『勝手な理想』……? 》
∧ 入、 丶、 \ヽ;:::::::::::::::::::::/::::::f
`::(_,ハ丶、 \レ' ヽ.V::::::::::::/、::::::::/          《 違ウナ、『天国』ハコノ世界ニ住ム全テノ人間ヲ救ウ崇高ナ物ダ……
:::::::::r‐ァ!  X ./ \./ V:::::rハ::';:::/            偉大ナ事ノ始メニハ何時ダッテ犠牲ガ出ルモノダヨ、V3……      》
:::::::::`::::::i\ / \/ ヽi::::::jソ::i/
:::::::::::(>l.  i丶、/ \. l::::::::;/            《 ソレニ彼ラノ犠牲ハ決シテ「悲劇」デハナイ……「尊イ」犠牲ダ……
::::::::::::r-、!i  ',. 丶.i ヽ_`フ¨               彼ラハ『殉教者』トシテ先ニ逝ッタダケナノダヨ……分カラナイノカ……? 》
::::::::::::`ニ-、 .ハ、  Lノ¨´
::\::::::〉‐'´. \.i__ゝ'
ヽト':r-h

611 : ◆u35dj8a9KI:2015/06/11(木) 23:36:03 ID:imidHD2k



{{   ミー 、                ‘,         /   , ----------- 彡
ゞミ       ヽ                ‘, ォ----ャ 、/   //  彡'´ ̄ ̄ ̄ ̄
   `ヾ    }               , '‘, i!====i! / ヽ  {{{  /
    }    八            /   ‘,i!====i!/   ∨{{ ノ
    ハ    ヽ                ‘,´  `/    y、--- 、       フン……分からんし、分かりたくもない。
    ゞ--、   \          {   ___ {=====} ―.、 ' \}  ∧    
       ゝ---、 〕iト、    ノ!  /:i:i:i }====={:i:i:i:i:i) }  \  ヽ     自らの邪悪を正当化する狂人の戯言なんぞに
           Ⅵ  } __/ /{  {:i:i:i:iノ}  O { ー '    / } i ト    「尊さ」なんて物は、ありはしない!
            ゞミ ソ、.:::::/ マ:::. ̄ 乂二二二乂  / /.::::::/::::リ  \
             / \ 〉 :{  ∨:::. Ⅳ∧ニニ∧Ⅵ//イ⌒ ::::::/  } } \ ……本当に「尊い」のは、毎日を懸命に生き
             /.:::^:.、r < ::::::〕__トゝ::::{V二二二二V}://    }:::::::::::::// } } 自分たちに出来る事を精いっぱい努力する人々の事だ!
           {     ヽ.::::/  〕ト、 ≧ ----- ≦}::| ;     }:::::::::://:::..//
          /       ::::V{/      マ::::::::::::::::::  }::| i    リ:__::://::::://:: そして貴様の独善は、そう言った物を台無しにする……。
            /ニニニミ、 :::::{/      ;::::i     {::| l   /´  ゛<//::::: 故に貴様は、俺の敵だ……!
        /ニニニミ、 ::::::j:マ/       |:::l ー―― }::{_l_ ノ         ゛<
        ,'        .:::::/::::∨      |:::{________ {:::::::::ノi}
        |        .:::::/:::::::::ゝ __ ノ:: }       :}::r'´ /
        } ,ィ'"´  ::::::/::::::::::{ ト  ,,___::::::::{ー―― リ:::〉__/
.       /      ゛';::ハ:::::::::マ/    }::::::{_______/::::___} }
      /ィ'"____   ::::r'  }:::::::::::ゝ ___ノ:::::::}    }:::ノ /リ


.       /::::ー-==ニノ::::::  / ::::::::::l /l     
      ト、:::::::::::::::::::::::::::::l |  ::::::::::::::::l____」:::::/
      ト.ノヽ::::::::::::::::::::::/ /   `¨7::::::l::::::::::::::〕
        {::::<...__  ̄ ̄ /     /::::::/:::::::::::::/
      Tニミ、:::::\  :::.\:::..  〈::::/:ヽ:::::::::/
       ノ─--V::::く  }:::\r‐テくヽ:::::::::::::`::::|    《 フフフ……成程、成程…… 》
     / ̄ ̄ヽ.ト、::::\j::::.. ヽんノ>:::::::::::;ィ_テ
   r‐/二二ヽ、 | ` <!:::::.    ̄/::::}A::::ー{     《 ダガ、貴様ハ気ガ付イテイルノカネ? 自分ノ矛盾ニ……
   }::.`ー── ┴-ミヽ ` <__ l:::::/エ}::::/       ソモソモカラシテ、自分ノ都合デ他人ヲ傷付ケルノガ人間デハナイカネ?》
.  <7:::_    __    __ \_ ―--二二ニレ
  /:::ヽノ  ヽ_)::::::\ノ:. i‐--ヽィェェェxァ'´
. /:::/ /:::::.... \::::::::l ∧‐- ヽ-- 、ノ
 :::厶ィ´ ̄/ ̄ ̄>、ノ l::::\―-- / ,.、
 / ∠二二二T> 、 \:(_ノ`ー<_\ノ三>/ ̄\
 /        ̄`ヽ \ \:::::::::::::(_ノ:::ヽ--/:::::::(_):∧ ̄\
   ___     \ \ \::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄\::::∧ / ',
 /G A C T ̄ ̄`ヽ  ヽ \ i ̄ ̄ ̄/C / / V:::::\/l
/ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ \ \ l   /G / /  ∧::::::::::>‐---く\

612 : ◆u35dj8a9KI:2015/06/11(木) 23:36:14 ID:imidHD2k



        γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
         | 貴様トテ、知ラヌ筈ガナイ!              ....|
         | 焼カレル街ヲ! 殺サレ蹂躙サレル人々ヲ!    |
         乂_____________________ノ


│  .ヽ   .ヽ .l                     |   ./            从   リ       .|./
 !   .\、  ヽ.!                     |  /          /  l
 .!  {ヽ,\   ヽ                       ,! ./             !   l
∨    l  `'Λ                         | l         │  │         i′
    .l   ゙'レ    |.l                 リ l             lr'゙、Х.!        .il|
     !    `    从                 l,!            〈`.|リ       /!  ./ |
    .!         l l                  リ             /\.     l |しイ {
     l,   |.l     .! .l                            //.:::.:.::〉     .!   /
     .\ ゙l l   .、│ . l                         〉へ::.:/ヌ/〉    l  /
      `''″゙ヽ  廴)  .ヽ                       /'个y´ ̄Lム、  . │ /
              l  ! ノ⌒i 廴                ノ|       |:.'.;| [] . :::.ヒ!  .│ {
           l  ...l .!. ._.、 そ               l゙ .l゙      |;'.:.| . : : : :ロ.::|.   ノ イ il゙        ノ/
              !  ヽ|../:/\..ヽ           ! .,!       |.:::;|.: :.: :.:.::.:.::.:|. ./  し' {        ,ノ./
              ┌个┐| | .:_|___.    .i   | .l,〃     |_.' |.::.:..:.[]::.:.::.:|  `Y    l      /./
              | .:|...:|/:/...:.:|..: : : : : :.:`L..r─┬i.  /  て.ト、  ...//| |.: :.: :.:.:.:.:..::|   }   .|     ノ ./
\             | └┴┬i::::|==========|: : ://__....  .l. ノ (.rr┴' | |.:.::.[]:.:: : : :|./  /    .ヽ,   ./ ./
:::...>、        .|[]..::[]. 〈〈::::|::::::[]::::.:.:[]..r、.、   ,    `Y   |.]:]:: : | | :.:: ::..::.::.:::.|. ┌::、  ...../〉../  {  /
‐く.:〈     ,、   |. : : : :.: :\:|:::::::::::::::::::::/. ,ノ) : :〉〉   .!.|   人.:: : :| | : :.::.::.:::..::.:|-┘:::L、r‐//┐ ,、.廴ィ
.: ::L└i   _ .||_ | : : : : : :、 〉.,./〉::::::;;:.`Y´(: : :〈 '    ..,/    く、::..::.::_|:::/Tl::::;二/ム、|  || _r─.   {
::.: :└i:| //\| ::::ト、__ : : :||_'/ヽ、 ∥::..|  ) 、..〉.  /       }.:./rへ/レ.丿).:>┘/ト┘.//::::.`L「|-┘ 、.トyィ
工エ::「 /〈. ::〈|-、_/::::::..\r':.|.::[,.__,ノ ) ' / (_,ノ)  (::::::::::::::::::::::  \ノ!.__./ (.L:冂_|.ノ!.  .::::::ir==| |.::,ノ)[]:}il|{´
: :∠7ヘlコ:::|:.:..|-i_::_r√ソ\> (.  (_,/     (__)    ::::::::::::::::::::::ゝ/  ,).|_...| \.==l|_..`Y´(.─|i|l|
: :|ェ| .:::::|:.:.|:::..|::::.|\.::::》: :::L;:..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ルヘ:

613 :名無しの工員さん:2015/06/11(木) 23:36:15 ID:5xsVJBac
ESP持ち(分類上は異能者とかも含まれそうなので)が管理されるのがよく分かる理由である
かの超長編SFローダンシリーズでも何度も暴れてるらしいし……

614 : ◆u35dj8a9KI:2015/06/11(木) 23:36:29 ID:imidHD2k



        γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
         | ソレヲ行ウノハ他ナラヌ人間ダ、貴様ガ言ウ       |
         | 「平和ニ暮ラシテイルダケノ尊イ人々」トヤラダ……!...|
         | 必要ダ、ト理屈ヲ付ケテハ好キ勝手ニ争イ合ウ……!.!
         乂______________________ノ


  廴゚ノ小:::::::::ミー- __弋.     /          /弋 `Yl
   彡'  ハ 弋 ゚ノ}ー=ニ´   / ⌒ヽ.    /   ヽ/j
      ,/∧ ', Y        /    ハ.   /    /          /ナj
     .ィ z >' |       /     ',  /    /      ___ ///
 ト、____  r /      / ====ミ、/    /        从ノ /7
 `ー─--ミ7´/      / <・):::::::::::::::ノ    /- 、    从_____ノ
 .弋ー----/ /      /    ..:_jト゚イ./    /   ヽ.  / ヾ彡′  /リ
   、二二´ /       / } イー- ィ ノ/    /ー=ミ ハ  /   /  /{ルr,
\      /      ∧   弋___ノ//    / L' ::: ,::ヽ〉/    /  /弋Y′
  ヽ、 ___ノ      ∧. \  == //    / ィ -' j´./    /ヽ /  /
   イ        ∧::\ >ー'./     ∧. 弋㍉/ /    /  // ./
、   .|ォ      イ  ヽ:ss::Xヽ イ    ./:::ヽミ辷´ /   /ーr弌. /ヽ
:::::`Y::::|ミヽ、       \/ |∨ミ弌   イ ヽ:::∧} .イ    /ミ7j/  /ーミ
.::::::::|::::| \\    |{    |  .  ヽ  {  .Y ヽ.|   イ ト</  ∧ーァj
:::::::∧::l   \\  |{  o   | ト、  小  ヽ。_}|   }     弋   Y

615 :>>613神父はトップクラスにヤバイイメージですね ◆u35dj8a9KI:2015/06/11(木) 23:37:25 ID:imidHD2k



        γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
         | ソウシテ屍ノ上ニ積ミ上ゲタ、自分達ダケニ都合ノイイ状況ヲ      |
         | 「平和」ダノ「友愛」ダノト嘯キ、努力ノ成果ト言イ張ルノダ!       .|
         | 罪ガ無イダト……? 人間全テハ血ガ大好キナ薄汚レタ罪人共ダ! !
         乂____________________________ノ


  iv'ヘ                                   __
  | ;`;|                                  /:/\
  | ;'l:|           i'`'i             、         ┌个┐| | .:_|___.
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ∥         | .:|...:|/:/...:.:|..: : : : : :.:`L..r─Lム、
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>       | └┴┬i::::|==========|: :Lム、ロ.::|
ー|_}:;|    \';、.\|;';;;|   ./〉 |;|_r//  /      |[]..::[]. 〈〈::::|::::::[]::::.:.:[]..r、]: :: . : . : .::|
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.:   ,、   |. : : : :.: :\:|:::::::::::::::::::::/. : : . ┌::、    /〉:
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::::  _ .||_ | : : : : : :、 〉〉/〉::::::;;:::〈 : : : -┘:::L、r‐//┐ ,、:
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::://\| ::::ト、__ : : :||_'//、п∥::.:l| : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ニl.r┴、_|_|_|:>:::::〈. ::〈|-、_/::::::..\r':.|.::[,/T>.:/ロ〃乢.>''「 ̄ ̄|[ ̄ ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄ ̄ ̄|「 ̄
-TニTニTニTニTニTニTニTニT《┴┐::| .:::|_rェ :::|:.:..|-i_::_r√ソ\>へ:| :|:ln| :]:|:П叮/7_」L_:.」L____.」L ___.」L
~三三三三:.三」L三三三」L三三〉〉┬┴┤ .:|_;!:..|:::..|::::.|\.::::》: :::L;:.::r| .L/∟ロ⊥》> ̄]匚 ̄ ̄]「 ̄ ̄]「 ̄「 ̄ ̄]「 ̄
 L l「 ̄ ̄ ̄|「      ̄ ̄|「 ̄ ̄|r'.:|  .:|ー:|_ .|::::.l\|_;;||;;:|L:<)┴‐'''"~::::::::::::::::::}「 ̄ ̄|「 ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄l[ ̄|「 ̄ ̄l[ ̄
 ]_」L:___」L____」|__ |》〉 ~゛`┴::-'⊥::.∟ロ⊥!:::::::::::::::::::::::::::::::::::>''「 ̄ ̄|[ ̄ ̄ ̄____」L:._:.」「 」L:._:.」「 ̄
   ]「 ̄ ̄]:[ ̄ ̄ ̄]匚」[ ̄][く《:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/7_」L_:.」L___|「 ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄
     ̄|「    ||  ̄ ̄|「 ̄TニT ,,                   》> ̄]匚 ̄ ̄]「 ̄ ̄,,
  __,」L__」|____」L 三三三`    ,.        `      }「 ̄ ̄|「 ̄ ̄ ̄|「 ̄ `    ,.
.    _||     |L    ̄l|「 L l「 ̄            .        `|ト、 _」L____」L:._
                 ]_」L:_
                   ]「

616 : ◆u35dj8a9KI:2015/06/11(木) 23:37:43 ID:imidHD2k


         /´〉,、     | ̄|rヘ
   l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
    二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
   /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
   '´              (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                                `ー-、__,|    `"
              __
          /Y / }
         ,ィ/ } /  { /
          // //   |/
       // //     {
   .     {∧
       ∧
        /
     / _..イ_
    ー7   }Mノノ`ヽ      《 私ガ殺人者? テロリスト? 良イダロウ、好キニ呼ビタマエ 》
     /∧ \     }
.    〈/Gハ___ /      《 ダガ、貴様ノ言ウ人間ノ方ガヨッポド人ヲ殺シテイルゾッ!
     〈_,..、     `≧x      自分ノ欲望ヤ勝手ナ都合デ「正当化」シテイルゾッ!
     ノj-->T G /A C T/     私ハソレラ全テヲ『浄化』スル為ニ、戦ッテイルノダッ!! 》
    人 ̄´ノ  {  , <
      { ̄   _, <   /   《 貴様ノヤッテイル事コソ無駄デ、愚カナ独善ダッ!!》
      `丁二ヽ.\ _ ..ィ
      / O   \
    r‐/   ○  >--
    iイ (__)
   イ      (__)   ○

617 : ◆u35dj8a9KI:2015/06/11(木) 23:37:54 ID:imidHD2k



                       __,ィ/:::〉_,.、/::〉
  >x∧                 /::( /::/V:::/:::::/
.   \ >x              ィ1}::::/:::〈/:::/:::::/::〉
    /\/>---、.__ _人::/:::::::::::::::::/::/
  /  / \レ─<A \::::<)::lV:::::rッ、::へ:::::::/
  \/__/C >、ヽ\Gハ:::<):::l\:`¨:::::rx:/      《 ……ソレトモ、ドウダロウ? 》
     \/Gハ.  Vハ.\:<ハ\ ゙̄L:フ´z、
       V´ __i /\.\\::ヽ-イ>/─  ̄`ヽ   《 私ノ仲間ニナルツモリハナイカ?
       \´C|∧T\_`二_`ト--::/GACT 7ニハ    真ノ正義ニ目覚メラレルゾ?
         ヽ(ハ \_GACT_|:::::::::i二二二/二ニコ   人ヲ救ウノガ好キナラバ、ムシr
        r-イフ_| `ー----‐/::::::::::|GACT lGACハ         γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       / ̄l lノfヽ_G,AC_〈/ ̄ノ二二フ/ ̄二ニ|         | ……言いたい事はそれだけか? .|
.      /(ノ/)/ .lヘヘ、─ ─|:::::::::|、 ` ̄〈 /AC__l         乂______________ノ
.      ,' ノ´/  } \.\A__|:::::::::|GA二 小、/  A
      し 'し'    V__,/\ |:::::::::|__/| ヽ___二.A 《 ……何ダト? 》
.              \__//`ΤワT T ホT´ ̄Vハヽ ヽ
                \/  /(/ } } |l>l --、 }l>} )ノ!、
                  ` ┴‐'--'-<__/‐/   /‐/´/ /}
               ∧:::::::::::::::::::::::::>---ァ─‐‐<
                    ∧:::::::::::::::::/::::::::// ̄`ヽハ
                   ∧::::::::::::::::::::::/∠二二ニニ}
                  ∧:::::::::::::;ィ  -───-、 C
                       ∧_::/ニ!二T二GACT 寸
                       ∧二二|- ────--、/
                      ∧_T|───-- 、 /
                     ∧___ |__GACT GA/
                    ∧G.ト、__ ̄ ̄ ̄`/
                         ∧T!」CT ̄ ̄ 7

618 : ◆u35dj8a9KI:2015/06/11(木) 23:38:04 ID:imidHD2k



                    /{
ヽ                      /i 、
\ー―― 、            i ヽ 丶
  `⌒ヽ\\           ,/. /
      \ヽi           ノ' /
        >7‐уミ、__  , //
     rイ:::/_/::::::::ヽ `Y/ /
    У.i::::f==/::::::::::::::ハ、jl (ヽ、
    /i/ iヽj⌒{ /:::::::::/ .l〔0〕ヽ ハ        ……互いに憎み合い、殺し合う。
   /{└‐「マニニ>┐/  i `ヽ/  ヽ       そんな人間の姿なんてものは、幾らでも見て来たさ。
... / ー八`、o_ゝ≦く__j⌒i .i.   人
. ノ. /  `てニニニヘ___,人fヽ    \     そもそも、俺は結局それを止められなかった。
./`ーj      `ゝfr――‐く彡' \   ヽ    世界が滅ぶのを、黙って見ている事しか出来なかった……。
{ しイソ       /、`≧≦彡 /、 i `ヽ/  ',
.`ヽ'      ,´  ヽゝ---イ´ ⌒ }  i___i   そして、今の世界で巻き起こる悲劇にも、憎しみにも
      /    \≧x_/      , {   |  なんら解決や救いも齎してやれない、無力な道化なのかもしれん……!
       /      , イ  i 、.    i  i   ノ
.      /     , .'/´..... \ヽ.   j.   j  i
     {   ∠/      ヽ{.   ト、 ノ  |
   ///ゝ-彡/∧        ト、 { ハ{j_jノ
  l//////////∧       \__,ソ .{
  }////////////\       \ ∧
 ///////////////∧      /ヽ  ヽ
/////////////////∧    /// ∧、 j
///////////////// ∧  /////∧ヽ´.j
///////////////////{///////   `´

619 : ◆u35dj8a9KI:2015/06/11(木) 23:38:17 ID:imidHD2k



.                   ||          //
                ||         .//
               lヽイ二二二ニクlレ\
             /::旦 ,、─ーー-、 旦:::::::\
               /:::::::::::/      |  ヽ:::::::::ヽ
           /:::/⌒ヽ仁ニ二二ニ|    \::::::ヽ
             /:::/     .i─-‐-‐─l      ヽ:::│     ――だがな! そんな世界にも「人」が生きているんだ!
              !:::|     /|  C   |      l::::::|      憎しみ合うのが人ならば、愛し合うのも人だ!
          !::::|    〃iニ二二二ニ!ヽ    |.:::::|      傷つけ合うのが人ならば、慈しみ合うのもまた人に違いは無い!
             ,!:::::ゝ-//;;/__,,,,,,,,,,,,,,,,,_ヽ;;;;ヽ__/::::::|
          !:::::::::::.リ/;;/----------i\;;;;;l:::::::::::::|      人の弱さや汚さを言い訳に、他人を踏み躙って良い訳が無い!!
    '゙゙'─''''''''''''ヽ:::::::.ノ;;/,______ ヽ/::::::::::/ ゙゙̄''ー,、
     ヽ      '',:::::,<──-`ー‐'´--─ lゞ::::::::::/      `゙''ー、
      ゙=、     ゝ !i=========!i:::::::/      _ー'"゛
         \    ヽT二二ニニニニニニ二二7/     .-''"  だから俺は、戦っているんだ……!
          \    ゝヾ─--ー--─ー''"/     /     当たり前の平和を、少しでも長く、大きな物にする為に……
           _二;;、 . ヽ>`-ニニ`-ニ-‐'´.ヽ、  /       それを阻む悪意を吹き飛ばす、戦う嵐になると誓った為に!
     .__、--彡r . |''!"、l.―――───‐─l / i<>r‐'''''''''''―、
 ∠⌒´: : .三彡l  ヽ  ヽ\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| / |  .!|二ニニ─ー: ヽ
./: : : : : ,-ー=―──\ i .〉―――───‐ィ  /  ´ ̄ ̄`ヽ,: : : : \
.l゙: : : : : i         ヽ | |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..! /         ヽ: : : : : |
.|: : : : : |          ゝ |―――───‐| |           ゝ: : : : |

620 : ◆u35dj8a9KI:2015/06/11(木) 23:38:32 ID:imidHD2k



        r、         ll
         \、       ll
          \、      .jl
            \、_,..-_''旦 ー- 、
             ゞ'==r'''''''ー-、 `ヽ、
           ,/^!o=ィi、.   ヽ  ::::ヽ
           / /イニニト、ヽ ::::: ノ  ::::::ヽ
           l.// -_-_j、ヽ`ー'"  __i、:::l     ……それに、人はそこまで弱い訳でも、愚かな訳でもでもない。
 r、 ∩       ゙i リ´_/___ヾ、!  ::::::::::l\__;l      歪んだ世界にも、真っ直ぐに生きていこうとする人々は居る。
 l l.i i        lに`-_ー_'''_''_! ::::::::/ /-,、
 ! li !        ヾ!''",,.......,,,__二ニ刀Τ;ノ .ヽ    俺一人が躍起にならずとも、世界を良い方向に変えて行こうとする人は居るのさ。
 ! l ,L... 、  _,,.-''"{、~-_ニニ== //;;/  /
. {三ミ、 ニ,.} , '"    ヾ--ー--ー''",/'"  ::/     確かに人は間違えたし、取り返しのつかない物が多く失われた……。
..i― ミミミトノ >―---_、 ヾ-ーー''" /ー、 :::/-に    今も尚、失い続けている最中なのかもしれん……。
. !     l /, -ー=―そ―――ゞ ⌒ヽ lヽ、
{、___;;j,ォ/    :::::;/____/ :::    ` ::::     だが少しでも、人の心に光がある限り……!    プライド
上==イ /     ::「     / :::      :::::.     その「尊さ」を守り続けるのが、俺が俺自身に課す生き方だ……!!
=-二ア=-'---、_ ::::i、___l :::    :::::::/
ー-,,///    //7――――--,=- 、_ ::,-くヽ、
l  { l l l    l l l       /    l 下  ヽ


.       /::::ー-==ニノ::::::  / ::::::::::l /l     
      ト、:::::::::::::::::::::::::::::l |  ::::::::::::::::l____」:::::/
      ト.ノヽ::::::::::::::::::::::/ /   `¨7::::::l::::::::::::::〕
        {::::<...__  ̄ ̄ /     /::::::/:::::::::::::/
      Tニミ、:::::\  :::.\:::..  〈::::/:ヽ:::::::::/
       ノ─--V::::く  }:::\r‐テくヽ:::::::::::::`::::|    《 ……ドウヤラ、私ハ思イ違イヲシテイタヨウダ…… 》
     / ̄ ̄ヽ.ト、::::\j::::.. ヽんノ>:::::::::::;ィ_テ
   r‐/二二ヽ、 | ` <!:::::.    ̄/::::}A::::ー{     《 貴様コソガ最モ救エン! 聖人キドリノ狂人メ!!
   }::.`ー── ┴-ミヽ ` <__ l:::::/エ}::::/       ソノオゾマシイ姿コソ、人間ノ罪ノ象徴ダナ……! 》
.  <7:::_    __    __ \_ ―--二二ニレ
  /:::ヽノ  ヽ_)::::::\ノ:. i‐--ヽィェェェxァ'´
. /:::/ /:::::.... \::::::::l ∧‐- ヽ-- 、ノ
 :::厶ィ´ ̄/ ̄ ̄>、ノ l::::\―-- / ,.、
 / ∠二二二T> 、 \:(_ノ`ー<_\ノ三>/ ̄\
 /        ̄`ヽ \ \:::::::::::::(_ノ:::ヽ--/:::::::(_):∧ ̄\
   ___     \ \ \::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄\::::∧ / ',
 /G A C T ̄ ̄`ヽ  ヽ \ i ̄ ̄ ̄/C / / V:::::\/l
/ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ \ \ l   /G / /  ∧::::::::::>‐---く\

621 : ◆u35dj8a9KI:2015/06/11(木) 23:38:49 ID:imidHD2k



                                            /\
                                      /|__ (_/
               /|__  /\               {_  /   _
              /   / 〈_/__                   _/ /   〈_/
            _,.二7 /    |_/  _    | ̄|    | ̄  __/
          / ̄ _,,. -─'         |   ̄|  |/     ̄ ̄
         〈_/               _,.二l  |   <二}
                        |__,. -┘
             、     __   ,
.               \ ´i_⌒_i `/、
             / ヽ}_⌒_{ '  ヽ
           ′-ミ 二二  ‐ ミ. }
.            {{   }____{!   } !        ……ほう、初めて同意したくなるような事を言ってくれる。
    i ) / 〉     圦__,ノ}___゚___乂__,ノ }
    | / /     /'。 {Ⅳ二 二Ⅵ} /‐ミ       確かにこの俺の身体、大本は「人の罪」の象徴だ。
   !斗ぅ>ミ  く   Ⅵ三==三Ⅳ /       だが、それを用いて「正義」を為す事だって、出来ない訳じゃあない。
.   {     i〉  \   》 二二二 ムイf≧=ミ     俺にこの身体をくれた人がそうであったように……。
    }     {  r=fi⌒r=i 辷===彡 ⌒ Y´ ̄`ヽ   
   i}=- 彡1 イf´ ̄`ヽ __ 彳    |     ,  差し当たっては、まず貴様と言う「邪悪」を滅ぼす事でそれを証明しようか……!
   i     ⅱ {    〃 ̄ ̄ⅱ    |       }   それに聖人なんぞ気取っているつもりもない、容赦はせん……!
   ,     |  |    i}‐===‐ {!     |
.        ト、人  i!     i!     ⅱ ___  ′
  {       |  V\八ェェェェェ八___彡'´ ̄ ̄ `!
  ー=ニニニ癶 、{    {!    i}    {!    │
  |    ,-= ミ_ 》‐===‐《  ___∧ ‐==ミ!
   ⊂ニニ       「  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ {´ ̄ `ヽ  i
   ⊂ニニ      |          |       i}
      ̄ ヽニ= ┼-=  __    }____ 彡′
           |o 夊ソV夊__ソ≧彳 {} |
         》 ̄、 ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ |  |

622 : ◆u35dj8a9KI:2015/06/11(木) 23:39:01 ID:imidHD2k



────────────────────────────────────────────

 ……どうやら私の計画を邪魔してくれた、この虫けら……。
 想像以上に「イカれている」らしい、なんたるおぞましい存在か……!
 そして、恐らく真正面から戦えば、……認めたくは無いが、私では歯が立たんだろう。

 ――だが、何故私が貴様と無防備に長話をしていたのか、気が付いていないのか?

────────────────────────────────────────────


       /⌒\    (⌒ヽ
      \  (\   ヽ//\
. _        \\   〈 //\   rく
 | \     ヽ  \\  ∨///\ ∨\
 |: ∨ヽ           V∧___V/////\V/∧
 |: ∨∧     |     |/∧ :}xヘ.///∧//∧
.    ∨∧  /}\  \/ノ´ iヽ∨//∧}ミメ
. ∨{ ヽ∧/| :|/ノ        Vハ\///>ミ \
{ヽ ヽ\(///>く            ∨\∨/////>x
.Vハ ∨}  ̄               \///////////\
. ∨\}x   ∧         __彡X:\////////∧
  ∨\j   /,∧___ /L,.斗¬=ミ、 \∨///////∧
  ∨ハ  {/////// //Y/  しJ .ノ/ .ハ∨////////
.   ∨}〉 .V////:」  \{ `ニニ,彡' ノ/∧∨///////
.   ∨   :|/≠ミ:、/⌒ヽ////    ......._..∨//////  《 ……時ニ、V3…… 》
    ヽ   x 斗=八./´\_ ニ=<¨ ̄{:  |: ̄ミメ///
.     {乂/{/ヽ.}///\/    二ニ≠|:   |:i―-<\  《 貴様ノ妙ナ手際ノ良サ、恐ラクハ何ラカノ方法デ
.     乂//ー='/////     __   乂_丿|:     \   街ノ様子ヲ探ッテイタノダト想像デキルガ……   》
.        ヽ'///////   r‐く/¨¨¨^ -―――-  ../>
.         ∨/// / / }厂 -=ァ          //   《 ドウカネ? 少シハ「外側」ニモ目ヲ向ケテミタラ…… 》
          ∨/Y\/   └<  ..  -――‐/〃
            \:{\)  /   /  ............. ノ {{≠⌒
              `\  /  /  . : : : : :/:∨j-‐=ニ
             \.  /   /: : : : :/: : : :{::{
                 ノヽ _  {ニ=‐: : : : : :/:}:jニ=-‐
            /////∧ニ=--=ニ二彡..:::lリ __

623 : ◆u35dj8a9KI:2015/06/11(木) 23:39:13 ID:imidHD2k



                               _    / 〉
                            | |   / /
                            | |  / /                       ┌┐
                   _,............     | |  / /                    ...| |
                  , ィ'"´:::::::::::::::: `ヽ、 | | / /    __________,、∧,、| |____________
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ| |_/ /     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨`'`.| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | ヽ/                        └┘
               ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|,....._`ヽ                     .┌┐
.              l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,イ: : : :.ヽ ヽ                     .└┘
            l ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /: : : : : : :} {
                '; ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: {: : : : : : ,イヽ_〉    なんだと……――ッ!?
               __', :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ:_:_:_//ヽ 〉
         ,r'"´    ̄`ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ ̄ ハ     ……貴様、どういう事だ!?
           く__  `ヽ ハ::::::::::::::::::::::::::::::::/二二二ノ     何故「あの男」が生きている!?
          __,ゝ'"´ `ヽ、 ヽ ',  ̄|ヽ:::::::::::::::/       }
      / , イ'"´  ィ `ヽ `ヽ{   ̄二二  ̄ ̄|"´      それに、……いかん!
     / /    /   /ヽ  ヽ`"''‐- 、`"'‐-イ       奴の向かう先、このままでは……!?
    / /    /   /   ハ`ー\    \___/
  / /    /   /     ヘ  / ヽ、_/"´
/ /    /   /      ハ ヽ_ノ |


────────────────────────────────────────────

 フフ……どうやら気が付いたようだな。
 「アラクネ」の事を知っていたので、もしやと思いカマを掛けてみたら、思った通りの反応だ。
 私が呼び寄せたあの「実験体」の危険性を、この男は知っているらしい……!
 一から説明する手間が省けたのは面倒がなくて良いし、なによりこの流れならば……。

────────────────────────────────────────────

624 : ◆u35dj8a9KI:2015/06/11(木) 23:39:26 ID:imidHD2k



.       /::::ー-==ニノ::::::  / ::::::::::l /l     
      ト、:::::::::::::::::::::::::::::l |  ::::::::::::::::l____」:::::/
      ト.ノヽ::::::::::::::::::::::/ /   `¨7::::::l::::::::::::::〕
        {::::<...__  ̄ ̄ /     /::::::/:::::::::::::/
      Tニミ、:::::\  :::.\:::..  〈::::/:ヽ:::::::::/
       ノ─--V::::く  }:::\r‐テくヽ:::::::::::::`::::|    《 ソノ焦リ方カラ察スルニ、大分近クマデ来テイルヨウダナ? 》
     / ̄ ̄ヽ.ト、::::\j::::.. ヽんノ>:::::::::::;ィ_テ
   r‐/二二ヽ、 | ` <!:::::.    ̄/::::}A::::ー{     《 ソシテ、血ニ飢エタ奴ガ何処ヲ目指シテイルノカ……
   }::.`ー── ┴-ミヽ ` <__ l:::::/エ}::::/       サテ、良イノカ? 私ト戦ッテイルト、間ニ合ワナイカモ知レンゾ? 》
.  <7:::_    __    __ \_ ―--二二ニレ
  /:::ヽノ  ヽ_)::::::\ノ:. i‐--ヽィェェェxァ'´       《 ドウスル? 怒リニ任セテ「邪悪」ヲ滅ボスカ?
. /:::/ /:::::.... \::::::::l ∧‐- ヽ-- 、ノ           ダガソノ代償ハオ前ノ大好キナ「罪ナキ人々」ノ屍ノ山ダ……!! 》
 :::厶ィ´ ̄/ ̄ ̄>、ノ l::::\―-- / ,.、
 / ∠二二二T> 、 \:(_ノ`ー<_\ノ三>/ ̄\
 /        ̄`ヽ \ \:::::::::::::(_ノ:::ヽ--/:::::::(_):∧ ̄\
   ___     \ \ \::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄\::::∧ / ',
 /G A C T ̄ ̄`ヽ  ヽ \ i ̄ ̄ ̄/C / / V:::::\/l
/ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ \ \ l   /G / /  ∧::::::::::>‐---く\



     /        ` <、 >.Ⅶ     } |
    /r  ̄ ‐-  _      `ヽ、.Ⅶヽ    } }
   /         `ヽ、      くⅦ ∨  /./
   /‐- _         \  _  }Ⅶ .∨j /
  .ノ    `ヽ、 O    , rxxxxxx`i Ⅶ } /
 j     __ ヽ ○  /xxxxxxxxx} }ー' Fイ
 {   ,ィ´ヽ ノ i し   {xxxxxxxx / }  { }
 | \ {_}__/ , r‐`ヽ、 乂xxxxxx八 ./.◎レ'
 {  \  /  ´ヽ、 \   ̄ フ:::::::入  i/
 i\  ヽ'   /\ `ーミ=、 {入`'´__ \ト,      ――その前に貴様を片付ければ良いッ!!
_ ∨/>、   く ___\ーァ_r'´く  ¨_  `y/
ヽ_ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ _  /`ヽ__ヽ_/ ヽr/
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   / /¨ ト---- 、/'´ `ヽ、
\          / ∧  ヽ__,r 、 j     `ヽ、
'⌒\        |  |`ヽ、  { ___j        ≫
    `ヽ、     |  |     ̄{      , r '´ ̄
      ` ー‐ 、 .|  |ー― ァノ     /  ググッ!
  , r'¨ `=- 、  ヘ  .{ /__   く

625 : ◆u35dj8a9KI:2015/06/11(木) 23:39:40 ID:imidHD2k



  i从i}、  /从i|イ /i      _ -=∨///////////////////////////////////////////////////////
     レ' .: .: :.:i|ォ':.:i|  _, -=ニ二∨////////////////////////////////////////////////////
     /    _,  -‐イ       ∨/////////////////////////////////////////////////
        ∧: :: : : : ∧         ∨////////////////////////////////////////////.:/
  , :.:.:.:.:.∴.:.:∧:: : : :: ∧       V///////////////////////////////////////////
    ,    ‘:.:∧:: : : :: ∧        V////////////////////////////////////////
 ヾ   \     ∧:: : : :: ∧       マ/////////////////////////////////////      /ヽ
   .:.:.:.:、.:.:.   ∧:: : : :/斗          ヽ/////////////////////////__.ィニフ7ァ''´       /  /    .,ヘ.
     、. .: .:.:.:.:.:.:∧:: : : :: ム             \////////////////////f'′            /  / .i┐ l  .l.
  ∴   ‘    ∧:: : : :: ム              \///////////////////\_         /  / .l` .l .l  .l.
   {ゝ  ,.:.:.:.:.:.  ∧:: : : :: ム           \////////////////////        /  ,.'  .l  l l  .l
     '          ∧:: : : :: ム            /\//////////////:/         /  /    .l  l .l   l
辷≧=-.:.:.:.:.:.:.:.:.:`゛   厂⌒¨:.:ム          /   \///////////          /  /     .l  l .L 」
____ ヾゝ        マ::.ム.          /       \://////           /  '-、     .l ./    ̄
         丶、.:.:.:.:.:..:   マ::.ム          i     -‐ニ/\//             `<.   > 、
____          iレヘ.:.:.:.:マ::.ム          l     ⌒¨〕                  ` <   .>.、      ,.--┐
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    \:.:マ::.ム       、   _ -‐フ7、                    ` < >  ./   ./
_____     ‘  : :.:.:.:.:.:\マ::.ム           -=ニ二ミ、                       `" / /} /
_____       ‘、       マ::.ム            /   ≧ュ、.                    r' / / /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄≧=-            ヾィ从ィr、  i 从     /         `ヽ                   ̄  ./_/
    ――――‐‐              .:.:.:.:.:.:.:ヾレ'〃iヘ     /               \
三三三三三三―――        .:.:.:.:.:ヾ  ヾ  |}ノ  i             ヘ
――――――――――――――      .:.:.:.:.:.:.:i从‐――――――――――イ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   :.:.:.∴゜   トイ―――――――――=='

626 : ◆u35dj8a9KI:2015/06/11(木) 23:39:54 ID:imidHD2k





                                              /////////
                                              ///////
                                              /////
               ,イ    ,イ ,イ                          ///
                /ム―7 レ .レ                          ///
                 //ニ7/                           //
              /' ̄7/                        /
                //           |
                /'   __          i|    ‘   /
                /´ > ,.イ     i|     ,  /  ‘
                ´ ̄  /_/     i!|  '  ./
                       //      .|i|   / ,
                //          |!し//
                ̄ |/,イ,イ ,イ      `ヽ  て_     ̄    _                   ̄
    ――         ̄.レレ //   ,ィ ―  } (____    __   _―― ̄__
 ___         __ /'.  / } ―   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ――           ― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄――. / / __ =―              ==━___ ̄―
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―.// ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ´.  ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
______――― ̄ ̄ ̄ , イ _____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄___
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ レ'   ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄__

627 : ◆u35dj8a9KI:2015/06/11(木) 23:40:05 ID:imidHD2k



 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ /三三/                  /三〉
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―/三三/ ̄                  /三/
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―={三三三三三il/ ̄      /三}            /三/
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_ . ̄ ̄ ̄/三/   |三三三三三三i}     /三/
                                                 /三/    i|三/ ̄ ̄`ヾ三il!.    /三/
               ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|,....._`ヽ            ____/三/     レ'      ノ三/.   /三/
.              l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,イ: : : :.ヽ ヽ          .ヾ三三三三il/           /ニ/     /il/
            l ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /: : : : : : :} {                         _ィ≦il>’    ./三〉
                '; ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: {: : : : : : ,イヽ_〉                                ヾ三/
               __', :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ:_:_:_//ヽ 〉    ――V3ィ……!!
         ,r'"´    ̄`ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ ̄ ハ
           く__  `ヽ ハ::::::::::::::::::::::::::::::::/二二二ノ
          __,ゝ'"´ `ヽ、 ヽ ',  ̄|ヽ:::::::::::::::/       }
      / , イ'"´  ィ `ヽ `ヽ{   ̄二二  ̄ ̄|"´
     / /    /   /ヽ  ヽ`"''‐- 、`"'‐-イ
    / /    /   /   ハ`ー\    \___/

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―

628 : ◆u35dj8a9KI:2015/06/11(木) 23:40:19 ID:imidHD2k

                      |\     /\     / |   //  /
                     _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
                     \                     /
                     ∠    ――パンチッ!!      >
                     /_                 _ \
                      ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
                       //   |/     \/     \|ト、    /リ ,.イ!
                                _        l/ハ  //! ///
______________________\/>-__    l//ハ  |/,! l//________________
───────────────────────\//////>ー//ハ .l'/ .l'/────────────────‐
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_ ̄―-</////>‐-'_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
________________________ゝ//,>‐- _V,∧ ̄―-/>、________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄―=∠///>―-_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
`"''─‐-,..、____             ____________Vハ ̄ ―=-_______________
      `)!      " ̄ ̄ ̄`Vrr――――――-- .、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ V,ハ  、_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ヽ            ,l{           { ,.:ヘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Vハ  ヾ/>__    ヽ-__ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        )            l{        ヽ、  !   ∧_______Vl _ ̄ ̄ハ.    \/>___________
                    j{          ヽ. |    ハ_______V, ヾ//,>/廴_   `<//>_    _-ア___
                    ,j{           Y, -/ l───────゙!   ̄ ̄""‐=-_     ̄⌒_-ニ>'"───
                     }|            `-.、_  冫─────────────── _-ニニ>ィァ,ィァ────
              j!      j{l            `ア─────────────_イ//>''" ./ィ // ,.ィ/───
zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz/{zzzzzz只 ,ノく`- ., ___, ァ彡'_   `!____________'"⌒'"´    -=ニ=‐'"´___
  __  -- ―――'"`ー―'"ヽ/´´      `"´ `ヘ__,.-'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
/_________________________________________________
──────────────────────────────────────────────────
──────────────────────────────────────────────────
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

629 : ◆u35dj8a9KI:2015/06/11(木) 23:40:31 ID:imidHD2k



                                        __,ィァ..,─、   ./::\ィヘ ,,
  \\             | | |       /       /.        Ⅴ:::/ ./::::::」,.-、|:::::_/.|::::〉
.  \\\           .| | |        /      /        /:::::〉 レ'´ ー'.レ'_,.ィ ̄ ",勹
     \\          | |       /'!     /   .       f::::::レ<´|.   _/:::::/;; _」:::::二>
       \\..        | |      ./ !    //     ,イ _」::::::::_;>‐'_/:::_::::::::|./´:::::_:::「
        \     |\   |     //| |___     .  /::'<:::_::::::Г __ .「:::::/ .|:::: l.レ'./:/|:::|
         \    |  \ |    .// .l_   /      /:::::_;.匕..|:::::| .「::::|レ'´  ._」:::::{ /:/ .|:/
       ____| |\\/\//  / /       ..レ'´ /::::| |:::::| .|:::/  ./::::_/ .レ′.´
        \  ____|  \/\/ / /  ____ .   ./::::: | |::::::〉レ′_/:: /
         \ \            /   ̄ ̄  __     .|:::/ |:::/   f:::::/
          \ \  __lV 、_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄― ""   /レ′  l/    .|/
           /  / , >  へ´  ` 、 ̄ ̄         / ――
             /  ///  Y l\    \         く ――――――
         /  /./    !  \  | ̄         \
           / / //  /! .! l\ \l   ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        // ..// / ...! l l  \     |       \
         /   //// | .l l l    \   |         \
     / /   / /   l ∥l     \ |         \\
    ./ /    //     l  .i       `        \\

630 : ◆u35dj8a9KI:2015/06/11(木) 23:40:54 ID:imidHD2k



         _
.    / ̄ ̄    ̄`ヽ
   /  / __ /  / __ ∧
    l   |  |  ̄ | _lハ
   ヽ-.|_.」___|(   ゙̄ヽ         |l         /
      |  \  `> ‐ァ'       |l      /
.       ト、  ヽ.___,.ィ         h __, --x /〉
.      |  ` ̄´    l.         /┴〈ニニニ〈/、
       !          l.        //  /}‐oーf⌒ヽ
       |        |       ,' {__//仁二ト、   ',
.        \         ∧.     _i,   ,「仁二二}_ヽィ7          ――ヌゥ……!?
          > ┬‐一' ∧____/ ハ_|─-─--ヽ!し/
            │    ノ jヽ|_ 弋ニ二二ニニl_/ r─‐- 、
             ヽ.__// / / ` ̄Tニニニニス (_| l i トンハ
               \  ̄ / /     \_,. イヽ.| `ー`┴  \    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
              | ̄´   /     |_  ̄Lx--、 \_,ノ ハ   | ……ヤレヤレ、恐ロシイナ……! |
                ハー一./\    |   ̄ l   }  トニ彡ハ   乂______________ノ
              / .}   /  ゙\  /`ー---l   ハ.  l     l
.             /  レ! ∧    ` /、__     |  /⌒ヽ{       !
            /  l/ / \    j    ̄ ̄jーイ/  , |       |
.           /   ,'  {   `ー‐/⌒ヽ.___/  ∧  //`ー---ィ'
          /    ;   \    /\     }_/l ヽ/∧      |
         \/ i    `二ニ \ `ー--/ 〉 !.   \ ヽ.   /
            / ̄/─---ァ'─-`==コ´l、 ̄|    ` ̄ ̄
              /b’/  ゚ /,ィTハ | 三}/く │\|
.             〈_/、__゚  l {フl ソ l O/7} l |
           /      ̄\ ̄  |レ'ヾ'ノ  !

631 : ◆u35dj8a9KI:2015/06/11(木) 23:41:04 ID:imidHD2k



       /⌒\    (⌒ヽ
      \  (\   ヽ//\
. _        \\   〈 //\   rく
 | \     ヽ  \\  ∨///\ ∨\
 |: ∨ヽ           V∧___V/////\V/∧
 |: ∨∧     |     |/∧ :}xヘ.///∧//∧
.    ∨∧  /}\  \/ノ´ iヽ∨//∧}ミメ
. ∨{ ヽ∧/| :|/ノ        Vハ\///>ミ \  ブシュゥゥゥッ!!
{ヽ ヽ\(///>く       } .! .∨\∨/////>x          .: ::゛;.゛; r劣}
.Vハ ∨}  ̄          し  .\///////////\       ュ升 r劣弋  ̄
. ∨\}x   ∧         __彡X:\////////∧   ´..;.∴;.`:'寸㌢.: ::゛;.゛;
  ∨\j   /,∧___ /L,.斗¬=ミ、 \∨///////∧ ,..xュュ圭ヽ:゛∴;.゛;.: ::゛;.f心
  ∨ハ  {/////// //Y/  しJ .ノ/ .ハ∨///////ィ升少⌒  ュニニ
.   ∨}〉 .V////:」  \{ `ニニ,彡' ノ/∧∨,..。x≦圭才″ ィ升圭(
.   ∨   :|/≠ミ:、/⌒ヽ////    ...━━━// ㍉㌢ ∴   )少
    ヽ   x 斗=八./´\_ ニ=<¨ ̄{:  |: ̄ミメ///
.     {乂/{/ヽ.}///\/    二ニ≠|:   |:i―-<\
.     乂//ー='/////     __   乂_丿|:     \   《 完全ニ逸ラシタト思ッタガ……! 》
.        ヽ'///////   r‐く/¨¨¨^ -―――-  ../>
.         ∨/// / / }厂 -=ァ          //
          ∨/Y\/   └<  ..  -――‐/〃
            \:{\)  /   /  ............. ノ {{≠⌒
              `\  /  /  . : : : : :/:∨j-‐=ニ
             \.  /   /: : : : :/: : : :{::{
                 ノヽ _  {ニ=‐: : : : : :/:}:jニ=-‐
            /////∧ニ=--=ニ二彡..:::lリ __

632 : ◆u35dj8a9KI:2015/06/11(木) 23:41:16 ID:imidHD2k



────────────────────────────────────────────

 ……奴の打撃に合わせて私の能力を発動し、奴の拳の軌道をずらした……。
 私のESP能力は人間の記憶、及び認識の操作……。相手の意志とは異なる行動も取らせられる。
 直接手を触れればかなり精密かつ、複雑な条件を付けた操作や命令が出来るのだが……
 少し離れると途端に精度が下がるのが難点か。最も、能力の行使自体は出来るがね。
 それでも数メートル程の距離ならば、例えばチンピラが私に拳銃を向けて来たとしても
 その銃口を、逆に相手のドタマに向けさせて、そのまま引き金を引かせる事だって可能だ。

 だがこの男、私の干渉に抵抗しやがった……!
 おまけに、そもそもの拳速が半端じゃあない。この姿の私でもまともに食らえば死んでいただろう……!

────────────────────────────────────────────


.       /::::ー-==ニノ::::::  / ::::::::::l /l     
      ト、:::::::::::::::::::::::::::::l |  ::::::::::::::::l____」:::::/
      ト.ノヽ::::::::::::::::::::::/ /   `¨7::::::l::::::::::::::〕
        {::::<...__  ̄ ̄ /     /::::::/:::::::::::::/
      Tニミ、:::::\  :::.\:::..  〈::::/:ヽ:::::::::/
       ノ─--V::::く  }:::\r‐テくヽ:::::::::::::`::::|    ( ダガ、逸ラセタ……、次ハ更ニ確実ダ……! )
     / ̄ ̄ヽ.ト、::::\j::::.. ヽんノ>:::::::::::;ィ_テ
   r‐/二二ヽ、 | ` <!:::::.    ̄/::::}A::::ー{     《 ……見テノ通リダ、私ニ打撃ヲ与エルノハ至難ダゾ?
   }::.`ー── ┴-ミヽ ` <__ l:::::/エ}━'       サテ、私トシテハモウ少シ付キ合ッテヤッテモ良イガ…… 》
.  <7:::_    __    __ \_ ―--二二ニレ}:{ 
  /:::ヽノ  ヽ_)::::::\ノ:. i‐--ヽィェェェxァ'´ ,i:j
. /:::/ /:::::.... \::::::::l ∧‐- ヽ-- 、ノ   }'
 :::厶ィ´ ̄/ ̄ ̄>、ノ l::::\―-- / ,.、
 / ∠二二二T> 、 \:(_ノ`ー<_\ノ三>/ ̄\
 /        ̄`ヽ \ \:::::::::::::(_ノ:::ヽ--/:::::::(_):∧ ̄\
   ___     \ \ \::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄\::::∧ / ',
 /G A C T ̄ ̄`ヽ  ヽ \ i ̄ ̄ ̄/C / / V:::::\/l
/ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ \ \ l   /G / /  ∧::::::::::>‐---く\

633 : ◆u35dj8a9KI:2015/06/11(木) 23:41:27 ID:imidHD2k



                        /
       、                  /
        丶                  /
         \     _____.     /
.             \イ l---l `ヽ/
            /  \l ニ ニ ニ l  / \
         /    } ________ `ヽ ',
.        /    _/_ --- / ̄ ヽ',
          ,'    /     ヽ ____ l    ',
       l    ,'     /}  O {ヽ    リ
       |   l      //l _____}ヽ\_/l         おのれ……!!
          ',  ヽ ___//:::}     ヽ \ ,'、
          ヽ     l/:/  ̄ ̄ ` l-'l l 丶        チィッ! 諸悪の根源を目の前にしておきながら……!!
         ∧ し  |/-- 、∠ニl V/;   \      .……仕方があるまい、人々を殺させる訳にはいかん!
       /  > -' - - -- / ′    \
      ∠ __  l \ ヽ 二 二 二 ,'         >
       /   ヽL /> 、 __ イ_______/
      /     (  ̄ ̄ ̄   ) /レ   \r -、 \ ジリッ
    / ___   (  ̄ ̄ ̄ ̄  )/  _____    \_ 〉、

634 : ◆u35dj8a9KI:2015/06/11(木) 23:41:39 ID:imidHD2k



               \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
               ≧                             <
            -=ニ        ――ハリケーンッ!!          ≦
               ≧                             ≦
              /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\


|l!1!|!l                     i| !i| !li| |i! |! |                        !|!l
|l!1!|!l      , へ       /~\     i| !li| |i! l:                         !|!l
|l!1!|!l       /  /   , へ /   /┐   l !li| |i! |                         1!|!l
|l!1!|!l     ′  ̄ ̄  / / / /    !li| |i!                          !1!|!l
|l!1!|!l    /  / ̄ 7   / |/|/     .li| |i                       |l!1!|!l
|l!1!|!l   ./  / r―'   ./             i| |!:                          |l!1!|!l
|l!1!|!l  ..l  / 'ー,   /              :!| |                         |l!1!|!l
|l!1!|!l  ..|/    /  /               | |                         |l!1!|!l
|l!1!|!l      ../  /                .| |                         |l!1!|!l
|l!1!|!l      ./  /                | |                         |l!1!|!l
|l!1!|!l      |  /               |                            |l!1!|!l
|l!1!|!l      |/                   |                            |l!1!|!l
|l!1!|!l             くヽ   r ┐                               |l!1!|!l
|l!1!|!l              .V  / /                                 | |l!1!|!l
|l!1!|!l              __/ /                                  i| |l!1!|!l
|l!1!|!l |          ./___./                               l| |l!1!|!l
|l!1!|!l |           ̄                                      l| |l!1!|!l
|l!1!|!l |!                /|        |                        l| |l!1!|!l
|l!1!|!l |!                 / ./ /|      |i                      || |l!1!|!l
|l!1!|!l |!                / / / ./    ...|/レ'i                         || |l!1!|!l
|l!1!|!l |!,              / / / /      .|/|i | i                      || |l!1!|!l
|l!1!|!l |!i               / / / /     .|    l     /            .i    i.|| |l!1!|!l
|l!1!|!l |!l             .∨. / /   |i | |     И  /|               l    l:|| |l!1!|!l
|l!1!|!l |!l            ./ヽ .∨.  \儿八ノ     |从/ i| /           l    l:|| |l!1!|!l
|l!1!|!l |!l          ヽ´/ヽ  . \ノ           i|レ'  iレ/           l    l:|| |l!1!|!l
|l!1!|!l |!|.i               ヽ´.  ⌒ヽ         И  イ/            l|.i  .l:|| |l!1!|!l
|l!1!|!l |!|.|                   \ノ           /(//       .l|l|   il:|| |l!1!|!l

635 : ◆u35dj8a9KI:2015/06/11(木) 23:41:50 ID:imidHD2k



  j! I! j! I! I! .j!ヽ__    j! I! I!   j! I! I!   j! I!
  j! I! j! I!/  j! I! j!  j! I! I!   j! I! I!   .j! ./
  j! I! j!/   j! I! j!/〉 j! I! I!/〉  j! I! I!   j!/  /〉
  j! I!/I!  j! I! ./ j! I!   /   j! I! I!/〉   //
  j!     I!  j! I! ./  j! /I!  /  j! /!  ./  .//
  j!  /  j! I!/  j!/ I!/   .j!/ I!/  .//
  j!  I!   j! ./                //
  j!  I!    j!/          ,.<ニニヽ.‐ 、. /
  j!  /             /  \, -‐ヽ ∨         x─-- 、 ___
  j! ./           /!    ∨二 VZl-┬‐ T 7´     / ニミ}
  j!/             /│    ノ--─{ } l   | \___l_ ニニフ/)
                  / .人   /⌒ く二しトノ-一   ̄     〉ァ┬' /  ――この借り、必ず返すぞ……!!
               /|/  \ 弋__,ノニフ/ |          レL//
            //`ヽ./⌒ヽ〈{二Y7  /           /ク/─- ..__
               |/ /´ ,.--、 { ̄ 二´レ1         // ̄./     ¨ ‐- .._
                l /l  〈   ヽニニニ}フ           / i  /          | l丶、
           │ |  ヽ   ∨___jノ         /l  l| /             /./  \
            l  |   /____}__/       /  |  l|/         /,ィ´ ̄ `ヽ\
             |  l、__,ィ}(_  _/--ノ> 、   / / |_ /        ィ´/ { f⌒  ハ l
               ; l | -‐l_ _`ス⌒/lフ    ヽ//{__,ノノ  ̄`> 、__,   '  <\ 弋 `フ/ ,リ│
┌   ̄ ̄{ヽ.   / j l / \fX}∨ィ    //__/ /  > ´ /   / /\\`二ニニ´__|
..l 「 ̄ ̄  __ヽ\ | / 〈    \  /   __,∠二ニ=/ <___   \ / / / ヽ >::'"´:/
..| l    /    l /l 丶    ヽ--r‐ソ〈//  /'´ ̄  / ̄ ̄ヽ\/ /__ x<::::::::>'"
└─---/ ∠二 ll(  |   \  /   し' )/ l./     /    /__ ,.`< ̄:::::::::::::<
     ` <    ヽ  l    `ヽ _ノ、 /,ノ!-‐ ニニ/_   / 丶、::::::::::::::::::::::::::::/`ヽ.__
.          ` < \|     |   〈/   ノ匸二二二二 `ニ´ 二{ ̄ ̄>|`ヽ:::::/ノ^\ノ^\
.             ` !    {ニニニニ´__} ト┬─ァ─z__l |ー ̄::::\ \ `{/イノィr ̄\. \__
.                ト、    ,.| ̄ ̄ ̄ ̄   | ∧  |  〈 |_| |::::::::::::::::|:::\へ{ l'´\ァf> \,ノ\ \
            __ }  ー ノ!\─-  _  |:|「 \l   V___! |:::::::::::::::l::::::::l\ ` く_/^ヽ'⌒\\. \「ヽ
            └─‐ ∨  ̄,ノ|  \      ̄\___ヽ_ V__l |::::::::::::::ト、:::::|  〈/ ヽ〈/´\'⌒ \. ヽ.ノ
                  V   _,ハ ̄ ̄\     _l{   \  l |:::::::::::::l::::ヽ:!   \ \/ ´\⌒\\〈_
                   ∨  ∧、   |ヽノ\r┘ミ「ヽ.    ヽj .lフ:::::::::ヽ:::/     ヽ  \,ノ^\_ヽ ̄ \L、
                   ∨ ̄ ハ \. { l `ー--==Tス`フフ7トVj::-:─::::/       \ヘ\,ノ \_\/l \ 、
                  ∨   ∨ノl」ヾ‐- .._   \\__/ l:_:/               \へ ノ\ノ\  Vハ
                      ∨  ∧\L |  リ  ̄`// ̄                          \ノ^ヽノ\、_}リハ
                   ヽー--ヘ `Τ T´    フ                             \/丶、ノノフ7}
                      /   __ノヽ.人__l   _j/                             ` < _ヽ∠ノ
                    /   ノ        ̄

636 : ◆u35dj8a9KI:2015/06/11(木) 23:42:01 ID:imidHD2k


           |   lロ lロ   _          i  l| ̄i!
       l|__i!_l|i_   i|_i| l|i_l     _|l_i|!  |l_|!
       i|l___  |l  il__   _|i    i|__   _l|!
          ̄ ̄l|!  i|    ̄フ'  l! ̄      ̄フ  |i
           /'  /'    く/i__l|        / イ  l|!
         / /       ̄_    く_/ |l_|!
           ̄         i|_|l l|!_l_
                  il__   _|i
                   ̄フ'  |i ̄  i| ̄i|
                   く/i__l|    l|_l!  /^7'
                             / /   ○ ○ ○ ○ ○ ○
                           <_/



               ,.、 /:〉
            /::;ノ'´/  ,. -ァ
         /:::://::/ /:/
.         /-‐/:/://::/ _  ./〉
     /ヽ-‐:':::::/\゙/:::;.' //7/::/,.、
     ノ:::::::::::::::::::::i_./:::::::/ヽ:::/::/::::://::/
.  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/‐‐ノ::/:::::/:::::/.
 イ:::/7¨丶、::::::::::::::::::::::レ:'::::ヽ::::/:::::/
¨\'‐-く  丶、\:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::/
∧ 入、 丶、 \ヽ;:::::::::::::::::::::/::::::f
`::(_,ハ丶、 \レ' ヽ.V::::::::::::/、::::::::/
:::::::::r‐ァ!  X ./ \./ V:::::rハ::';:::/
:::::::::`::::::i\ / \/ ヽi::::::jソ::i/    《 ――フ、フフフ……! 》
:::::::::::(>l.  i丶、/ \. l::::::::;/
::::::::::::r-、!i  ',. 丶.i ヽ_`フ¨      .《 「通ッタ」! 余リニモ細イ可能性ノ糸ガ、切レズニ通ッタゾ……! 》
::::::::::::`ニ-、 .ハ、  Lノ¨´
::\::::::〉‐'´. \.i__ゝ'
ヽト':r-h
 ̄¨\:::`)
--‐ ¨l::::ハ
__,,..ィ !:::l、j

637 : ◆u35dj8a9KI:2015/06/11(木) 23:42:12 ID:imidHD2k



────────────────────────────────────────────

 確信がある。私は今、死んでいてもおかしくはなかった。
 もしV3が戦闘続行を選択していたならば、数分の内に私は完全に敗北していただろう……。
 そしてもし、「実験体」を呼び寄せて居なかったら奴の撤退を引き起こす事は出来なかっただろうし
 また、V3が「実験体」の到来を察知する手段を持って居なければ、やはり奴は撤退しなかったかもしれない。
 もしも「アラクネ」の量が多ければV3はまだ此処には来ず、街の防衛を優先していただろうし
 或いは、治安局の戦闘が長引けばV3はそちらを優先した可能性も高い。

 なにより私自身が、先程素直に撤退をしていれば命の危険こそ無かっただろうが
 『計画』の失敗、という結果と屈辱だけを抱えておめおめと逃げ帰る事になっていただろう……!

────────────────────────────────────────────


              __
          /Y / }
         ,ィ/ } /  { /
          // //   |/
       // //     {
   .     {∧
       ∧
        /
     / _..イ_        《 ダガ、ソウハナラナカッタ! 》
    ー7   }Mノノ`ヽ
     /∧ \     }     《 V3トイウ「危機」ガアッタカラコソ、私ノ判断ガ変ワッタノダ! 》
.    〈/Gハ___ /
     〈_,..、     `≧x    《 ソレ以外ニモ数々ノ「失敗」コソガ、コノ「成功」ヲ導イタノダ……
     ノj-->T G /A C T/    感ジルゾ……、私ハヤハリ、守ラレテイル!
    人 ̄´ノ  {  , <    『引力』ニ因ッテ、『天国』ヘト押シ上ゲラレテイル!!       》
      { ̄   _, <   /
      `丁二ヽ.\ _ ..ィ
      / O   \
    r‐/   ○  >--
    iイ (__)
   イ      (__)   ○
   ´ ̄ ̄`>、
   G A{C T G\ (__)

638 : ◆u35dj8a9KI:2015/06/11(木) 23:42:24 ID:imidHD2k



────────────────────────────────────────────

 私は「幸運」と、そして自らの「判断」によって「乗り越えた」のだ、危機を!
 そして、そうであるのならば今『引力』は私にとって最高かつ最大の強さに達している筈だ……!
 ……ほら、見たまえ! あの路地裏を! あそこでこそこそと動いている黒い影を!
 奴はよりにも因って、全くの無防備な状態で私の方へと近づいてきている……!
 まるで何か、見えない力に誘われているかのように……!

────────────────────────────────────────────


      !//⌒|.  ヽ::-::_:|:::|:::::-ィ〃 /::::|//`ヽ////|///////ヽ
      ヽl///i! \  ヾ'ミ'ーrア/,/ノ://///_-‐∨////////\
       |///l ',:::::ヽ_.`゙'彡‐ !レ:::::::::.!//|//////|ゝ//////////\
       |//│/ヽ:::::::::::::::::ゝ-Y:::::::::::::.l///|.\//.|//l///////////ヽ    ――ハァッ……! ハァッ……!
       \/∨//\::::::::::::::::::∧,,,,___ノ///l/////丿//ヽ'-、/////////゙'-、
       ∧/.ヽ/////`'ー─く:::::::::::::::::::l////`''ー-‐゛///  `''‐ 、////////ヽ クソ、どっちに行けばいいんだ……!?
       lヽl//|////////l、::::::::::::::::::::::ヽ//////////|       l/////////ヽ
       `'',_//.\∧//// \"'――ー''''゙`ヽ///////|         \////////ヽ
        /ヘt__l" フ./   >::::::::::::::::::-'リ///////            \// ̄ ̄/7
      /:::::/:::::} lゝ.l     ヽ__r‐''彡''゙ヽ-///            l:::::::::::::l∧
    /::::::::::l‐リ|  ヽ/   ./.:.:.:.:.、||..:.::.:.:.:.:.:.:::::/                 |::::::::::::l∨
     liii/二|ノ/       /.:.:.:.:.:.:.:.il/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\                ヽ::::::::::::::|
    ヽii三{./    ._/.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ             !─‐'゙‐'l
       ̄゛  .,..-'".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:..:..::.:.:.:.:.ヽ           /:::::::::::∧
        ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_>――─丶::.:.:::.:.:.:.:.:ヘ             /::::',::::::::::::∧
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./´       ヽ.:.:.:::.:.:.:.:.:.:ヘ         ,!:::::.!:::::::::::::∧
    . /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..::.:/           ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ          ゝー'''リ゛`ヽー'l
   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..::/                 \.:.:.:.::.:.:.:.:.:ヘ       ',:::::l::::/:::::ノ
  ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:/                     \.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ         ̄ ̄ ̄ ̄
 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:...:.:.:.::ィ'"                    \.:.:.:.:.:.:.:ヘ

639 : ◆u35dj8a9KI:2015/06/11(木) 23:42:41 ID:imidHD2k



────────────────────────────────────────────

 V3はもう居ない! 邪魔する者は消えたのだ!
 一度は諦めかけていた『救世主』が、今! このタイミングで手に入ろうとしている……!!

────────────────────────────────────────────


       /⌒\    (⌒ヽ
      \  (\   ヽ//\
. _        \\   〈 //\   rく
 | \     ヽ  \\  ∨///\ ∨\
 |: ∨ヽ           V∧___V/////\V/∧
 |: ∨∧     |     |/∧ :}xヘ.///∧//∧
.    ∨∧  /}\  \/ノ´ iヽ∨//∧}ミメ
. ∨{ ヽ∧/| :|/ノ        Vハ\///>ミ \
{ヽ ヽ\(///>く            ∨\∨/////>x
.Vハ ∨}  ̄               \///////////\
. ∨\}x   ∧         __彡X:\////////∧
  ∨\j   /,∧___ /L,.斗¬=ミ、 \∨///////∧
  ∨ハ  {/////// //Y/  しJ .ノ/ .ハ∨////////
.   ∨}〉 .V////:」  \{ `ニニ,彡' ノ/∧∨///////    《 「運命」ハッ! 私ヲ選ンデイルッ!!》
.   ∨   :|/≠ミ:、/⌒ヽ////    ......._..∨//////
    ヽ   x 斗=八./´\_ ニ=<¨ ̄{:  |: ̄ミメ///
.     {乂/{/ヽ.}///\/    二ニ≠|:   |:i―-<\
.     乂//ー='/////     __   乂_丿|:     \
.        ヽ'///////   r‐く/¨¨¨^ -―――-  ../>
.         ∨/// / / }厂 -=ァ          //
          ∨/Y\/   └<  ..  -――‐/〃
            \:{\)  /   /  ............. ノ {{≠⌒
              `\  /  /  . : : : : :/:∨j-‐=ニ
             \.  /   /: : : : :/: : : :{::{
                 ノヽ _  {ニ=‐: : : : : :/:}:jニ=-‐
            /////∧ニ=--=ニ二彡..:::lリ __
______   .彡'//////∧   >=ニ彡///
'////////////////////////ハ<><⌒Y/{ / ̄

640 : ◆u35dj8a9KI:2015/06/11(木) 23:42:54 ID:imidHD2k




                                                                    │\
                      ┌┐                          ┌┐                    ┌┐│  \
┌┐┌┐┌─┐┌─┌┐───││──────────────┌┐└┘──────────││┘    \
│││││  │|┌┘└┬─┐│└─┬──┐┌──┬─┬─┬┬┘└┬┬─┬┬┐┌┬──┬─┘│        \
│││││  │|└┐┌┤│││ │ │──││┌─┤││  │├┐┌┤│  │││││──││  │          \
│││││  │|  │└┤│││ │ │──┤│└─┤│││  ││└┤││  │└┘│──┤│  │┌┐┌┐┌┐\
│││││  │|  └─┴─┘└──┴──┘└──┴─┴┴─┘└─┴┴┴─┴──┴──┴──┘└┘└┘└┘  \
└┘└┘└─┘└──────────────────────────────────────────────

641 : ◆u35dj8a9KI:2015/06/11(木) 23:45:05 ID:imidHD2k
という訳で、今回は以上となります
話が進展しない割に、文字数多い&神父の台詞が読み辛い等々、色々と申し訳ありません……
神父がやたら強運なのは、原作準拠だとお許しください……(諦めの悪さと強運が武器なイメージがあるんですよね

ようやく次回から、できない夫君を地獄に叩き込めそうなのでほっとしております
何か質問などありましたら、お答えします

642 :名無しの工員さん:2015/06/11(木) 23:45:50 ID:5xsVJBac
乙!

643 :名無しの工員さん:2015/06/11(木) 23:47:18 ID:7eQ.yfg.
乙! 神父の能力はESPってことでいいのかな?

644 :名無しの工員さん:2015/06/11(木) 23:47:37 ID:k1h23OPs


645 :名無しの工員さん:2015/06/11(木) 23:49:57 ID:DkbDH9Kw
乙でした

646 :名無しの工員さん:2015/06/11(木) 23:52:55 ID:HolS4lg2
乙でしたー!
天秤が定まらない

647 : ◆u35dj8a9KI:2015/06/11(木) 23:53:04 ID:imidHD2k
>>643
ですね、本人が言及している通り
・他人の記憶、及び認識の操作と支配
が基本です

その上で
・直接接触なら記憶の抜き出し(DISC化)と、複雑な改変や時限式の記憶植え付けが可能
 距離が離れると単純な認識操作や、記憶操作の解除くらいしか出来なくなる
って感じですね、治安局を攻めていたメンバーは大分距離があるので
それこそ大雑把に「記憶を吹っ飛ばす」事しか出来なかった、という

因みに肉体変化(ホワイトスネイクへの変身)はどちらかというとミュータント的な特性です
神父本人はESP能力の一環(この姿じゃないとESPが安定して使えない)と考えていますが
要は脳の構造を肉体毎変化させて、ESPを強いレベルで使える様にしてる感じですね

648 : ◆u35dj8a9KI:2015/06/11(木) 23:56:34 ID:imidHD2k
因みにV3に認識操作が殆ど利かなかったのは、V3の反射神経が良すぎるのと
物理的にV3パンチの速度が早すぎた為、そして脳の構造が普通の人間とは異なる為ですね

直接手で触って、時間を掛ければ洗脳位は出来るのでヤバイです
もっともV3もESP的なチャンネルが開いているので、意識が定かなら普通に抵抗出来ますが……

質問はあまりない感じですかね?
それでは失礼致しました、長時間拙作にお付き合い下さり、誠にありがとうございます

649 :名無しの工員さん:2015/06/12(金) 00:00:44 ID:kaoXemkM

原作準拠性能とは限らんとはいえ、耐性の鬼である昭和ライダー相手にそこまで通るとは恐ろしいな神父…

650 :名無しの工員さん:2015/06/12(金) 00:04:06 ID:l9xeHagQ
乙でしたー

651 :名無しの工員さん:2015/06/12(金) 00:08:00 ID:XlcrMCHU
乙ー

652 : ◆u35dj8a9KI:2015/06/12(金) 00:09:22 ID:VxRvN3fA
>>606
スイマセン、投下を確認していたら一件コピペミスがあったので
こちらに修正及び脳内変換をお願い致します……!
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/8225/1432125527/72

653 :名無しの工員さん:2015/06/12(金) 02:01:28 ID:ylab8EYU
乙でしたー
V3の啖呵好きだなあ
しかしV3でこれだと初心者で割と動揺気味のできない夫は・・・

654 :名無しの工員さん:2015/06/13(土) 00:24:24 ID:6zEJXpEk
こいつらって見た限り本社でも出てた独立農家同士が固まった小軍閥か?
それにしては仲が険悪と言うか纏まりが悪いが
仲悪いなら態々村にならずにここで勝手にやらん?

655 :名無しの工員さん:2015/06/13(土) 00:28:18 ID:6zEJXpEk
誤爆した

656 : ◆nJW8zJcmws:2015/06/13(土) 13:05:49 ID:s/QsJU/w

             _,,.. r=i              r--==
            ´     .|              }    |   /\
           ヽ_,.. r≦、   , 、         | ,.  ´ ./   /  __
             ,.. r≦ i! /    ,. r== 、   ´   /   ,  /  | 「」 ハ
             i!  /./  , ,イ      `=   /   ,    ` ´   .`´
             ` .´/   ,   \,. ≦≧s。__} ./    ,イ
             /   ,            .、    ,.イ
             、    /              ヽ ./
             \  /
  iv'ヘ           `                               __
  | ;`;|                                  /:/\
  | ;'l:|           i'`'i             、         ┌个┐| | .:_|___.
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ∥         | .:|...:|/:/...:.:|..: : : : : :.:`L..r─Lム、  
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>       | └┴┬i::::|==========|: :Lム、ロ.::|
ー|_}:;|    \';、.\|;';;;|   ./〉 |;|_r//  /      |[]..::[]. 〈〈::::|::::::[]::::.:.:[]..r、]: :: . : . : .::|
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.:   ,、   |. : : : :.: :\:|:::::::::::::::::::::/. : : . ┌::、    /〉:
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::::  _ .||_ | : : : : : :、 〉〉/〉::::::;;:::〈 : : : -┘:::L、r‐//┐ ,、:
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::://\| ::::ト、__ : : :||_'//、п∥::.:l| : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ニl.r┴、_|_|_|:>:::::〈. ::〈|-、_/::::::..\r':.|.::[,/T>.:/ロ〃乢.>''「 ̄ ̄|[ ̄ ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄ ̄ ̄|「 ̄
-TニTニTニTニTニTニTニTニT《┴┐::| .:::|_rェ :::|:.:..|-i_::_r√ソ\>へ:| :|:ln| :]:|:П叮/7_」L_:.」L____.」L ___.」L
~三三三三:.三」L三三三」L三三〉〉┬┴┤ .:|_;!:..|:::..|::::.|\.::::》: :::L;:.::r| .L/∟ロ⊥》> ̄]匚 ̄ ̄]「 ̄ ̄]「 ̄「 ̄ ̄]「 ̄
 L l「 ̄ ̄ ̄|「      ̄ ̄|「 ̄ ̄|r'.:|  .:|ー:|_ .|::::.l\|_;;||;;:|L:<)┴‐'''"~::::::::::::::::::}「 ̄ ̄|「 ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄l[ ̄|「 ̄ ̄l[ ̄
 ]_」L:___」L____」|__ |》〉 ~゛`┴::-'⊥::.∟ロ⊥!:::::::::::::::::::::::::::::::::::>''「 ̄ ̄|[ ̄ ̄ ̄____」L:._:.」「 」L:._:.」「 ̄
   ]「 ̄ ̄]:[ ̄ ̄ ̄]匚」[ ̄][く《:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/7_」L_:.」L___|「 ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄
     ̄|「    ||  ̄ ̄|「 ̄TニT ,,                   》> ̄]匚 ̄ ̄]「 ̄ ̄,,
  __,」L__」|____」L 三三三`    ,.        `      }「 ̄ ̄|「 ̄ ̄ ̄|「 ̄ `    ,.
.    _||     |L    ̄l|「 L l「 ̄            .        `|ト、 _」L____」L:._
                 ]_」L:_
                   ]「

657 :名無しの工員さん:2015/06/13(土) 13:06:40 ID:yN4rKj9Y
む?

658 :名無しの工員さん:2015/06/13(土) 13:10:28 ID:c.RcW0Vo
どちら様だろう

659 :名無しの工員さん:2015/06/13(土) 13:11:28 ID:yN4rKj9Y
スラッグさんでしょ

660 :名無しの工員さん:2015/06/13(土) 13:11:49 ID:aXiC7KbI
ヅラと大人クロエの人やね
13時から6と言ってたが開かなかったのでこっちと

661 :名無しの工員さん:2015/06/13(土) 13:20:00 ID:yN4rKj9Y
どうしたんだろ? 15分も動きがないけど

662 : ◆nJW8zJcmws:2015/06/13(土) 13:20:08 ID:s/QsJU/w
             、 /l/ -   /!
            、ゝ'         ヽ
          /            二  _フ
         γ  从   ミ=一    ー - ッ
              |: :、      !       ./
           ',   |: : :\     |\  ヽ、 イ
         l  ヘ _ー_\   | -一_ !     終わったみたいね……
.         '.   ハ 乂:シ`\ !'乂:シ ノハ ,'
          }   iゝ: : : : : :、ヽ: : : : : :l、!. {
          i !  ム: : : : : : : : : : : : : : ム  ∨
           // l .ハ: : : : : :─ : : : /! ',   ヽ
        /./   v/ / ゝ: : : : : : イ  .l .ヘ   .ム
       / / ,   i , ,>ニト > <┤ニ!ハ .i  ヽ ヽ
      / /, ∧  ヽニニ.|  | ゞニニニヲ/ , }ヽ!
    / / .{/.ハ   ヘニム> ! <.ニニニ/ / / リヽ
    ´  ハ |` ヾニ、 、 丶 : :  ̄ : : ヾニ´.///  .l ヘ
       j . l  .iゞ/: へ.ヽ : : : : : : //ヽ .l   .ム 、 ',
         l   Y: : : : : : : : : Y: : : :´: : : : ヽ    i  .ヽ
      ヽ.l γニニニ≧x、 : l: : : x≦ニミn.、、   i ',  } l
       .〈 /ニニニニニニヽ.!<ニニニニニハ.. i. l / リ
       i´ .{ニニニニニニニlニニニニニニニ! .i  .l/
.        l .人ニニニニニγ´: :ヾゞ ニニニニニリ i   .l
       l ムゞニニニニマ イ.:l: :>-ニニニン  i   l
        i   マ ̄ヾ'.: : : :.l: : : : リ彡: :/、   { ',  i
       /i    ヘ : : : : : : : l: : : : :: : : /  y  }. ', ヘ
.      / l   .!/ : : : : : : :l : : : : : : 〈    ∧ ' ∨
     /   .i  /: : : : : : : : l: : : : : : : ヘ _   .l   ∨
.     /    ir/: :/ニ!: : : : :: : : : : : :|ニ、ノヘ   |    ∨
    /    ./\/ニニ!: : : : :{|: : : : : :|ニ/  ∧ .i     ∨

663 :名無しの工員さん:2015/06/13(土) 13:20:10 ID:5Pmc.Aa2
大丈夫? まだ体調悪いん?

664 :名無しの工員さん:2015/06/13(土) 13:20:44 ID:yN4rKj9Y
っと… 何事だ?

665 : ◆nJW8zJcmws:2015/06/13(土) 13:20:56 ID:s/QsJU/w
>>661
メモリ不足で動作がコチコチでフリズった
おおブッタ、今日は昼寝ですか!

666 :名無しの工員さん:2015/06/13(土) 13:21:28 ID:yN4rKj9Y
Oh…  デフラグしようぜ!

667 :名無しの工員さん:2015/06/13(土) 13:23:47 ID:SJZWMVpQ
ああ、愚連隊さんでデーモンがエントリーしてきた後か

668 : ◆nJW8zJcmws:2015/06/13(土) 13:23:51 ID:s/QsJU/w
                   ,  /!/(__ノ!  ノ!
            /!//彡厂二=、  ̄ ミニ : .、
           !Y / / /        -=ミ 、⌒
            |ヽ ,/              `ヽ\_
          、ヽ_ノ У     \       \ \_
          _>- /       \xく\      ヽ  ト、
         ⌒7/     ーv‐彡==刈/\__   }   `ヽ
        イ 八  _、--\トvッ'/ '  }/  、 \ \   終わった、か?
        ノ/ /  ヽ{,ィ 7∧::..    uノリ l ヽ }_ ヽ!`ヽ あいつら、全滅したのかも……
          /イ ハハゞ' / /  _      ハ{ノ/    \
         厶ィ  } ∧   ヽ        _ノ    ト=-'
           ノノ) / ∧   ノ ̄->    ノ     {
            ´  l/{ / ∧  ヽ´,...:    / !      し_
            ,、__ ∨从ヽ     / / | 从从(_
          //__二`^^'⌒ `== く  〈 ∧ l人人!
         /´ /  / ̄`ヽ \\ \  } l l/__
          // /  /     \ \\__、 V _{_> ト、
        !/ /  /         \ \\トvク -ノ   )-、
          i| /  /    }    _≧ミニ\!/_ <__ノ、

669 :名無しの工員さん:2015/06/13(土) 13:27:07 ID:aXiC7KbI
あっちがビルの中、こっちがビルの外(遠く)という感じかな

670 :名無しの工員さん:2015/06/13(土) 13:27:15 ID:yN4rKj9Y
>>667
ああっ!!

671 : ◆nJW8zJcmws:2015/06/13(土) 13:27:53 ID:s/QsJU/w
             /⌒ヽ.._.。ャぁて丕刀フ7ゎ。._                       _.。ャぁて丕刀フ7ゎ。._ ,r'⌒\
          /⌒ヽ,.ィ炙ヲ㌍≠┴⇒弍j込ス>。三三三三三三三三三,.ィ炙ヲ㌍≠┴⇒弍j込ス>。.,r'⌒ヽ
        / /⌒.ィ升ヲナ'´ //      `゙'<弖心、三三三三三三.,ィ升ヲナ'´ //      `゙'<弖心⌒ヽ ヽ
          / / ;夕フア´ //.          \ホi心.二二二二二.;夕フア´ //.          \ホi心.  ゙i i  
.       l l . んfiУ      ,,,,llllllllllllii。     ▽ij∧二二二二.んfiУ                ▽ij∧  l l
        l l 从j'Y       . ,ill゙゙,,iillllllii,,`      ∨iハニニニニ从j'Y                   ∨iハ  l l
        .i l 斤W       .,i!°゙゙!llllllllllli、       ㌣いニニニニニ斤W                      ㌣い.  l i
      l l |友カ     .,ll゜ .,,,,ll゙illi,.゙!li、        }ソ川ニニニニニ|友カ                    }ソ川.  l l  見た感じは全員やられたわね
.      l l  い叭     lll、 .!lll: !llll!::ll、       .仄ガニニニニニい叭                   仄ガ.  l l  んー、アタシの感だと少し生き残りがいるっぽいけど
.      l l ..Wi从      .lli、 .゙!li,、: : ll`     从ノリニニニニWi从                  从ノリ.  l l
      l   ∀t△      ゙"  .゙゙ller''゙: ../  ∧fリ/二二二二.∀t△             /  ∧fリ/   .i
.      ゙i   ゙マじへ、          //   /リiУ二二二二二゙マじへ、          //   /リiУ   ./
         ゙i    ..\夊i㌧、_      //   ,.イ!刋/ニニニニ二二二\夊i㌧、_      //   ,.イ!刋/   ./
        ヽ    `マ才i「≧ェ。。.。。っ夭テ少'゚三三三三三三三三三`マ才i「≧ェ。。.。。っ夭テ少'゚   ./
         ヽ     `゚'' ミ芝玉竺壬云=‐'´                   `゚'' ミ芝玉竺壬云=‐'´      /

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 クロエの感曰くまだ生き残りがいるようだ
 とは言え、仲間の大半を空の悪魔に食い殺されて怯えて路地に固まっている事だろう
 クロエは浜面に双眼鏡を返すと、ビルの窓から乗り出し、跳躍して隣の低いビルの屋上へと乗り移った
 浜面では精一杯跳躍してやっとなのに大した身のこなしである

672 :名無しの工員さん:2015/06/13(土) 13:29:10 ID:B5OZjFMk
>>671
「感」じゃなくて「勘」じゃね?

673 :名無しの工員さん:2015/06/13(土) 13:29:37 ID:yN4rKj9Y
いやでもそんなパルクール染みた事何とかこなせるヅラも決して身体能力低くないだろw

674 : ◆nJW8zJcmws:2015/06/13(土) 13:31:54 ID:s/QsJU/w
      i| レ'{厂ヽ.!  ヽ-、    |\「ヽ
       ソ  ー'  |  Nヽ>  | ,.リ _ヽ-'
       ゞ   u j人トソ厂\ | ト、ト、\  お、おい。あのビルに行くのかよ
       〈ー-- 、  r爪  、ヽ! \>
       〉 ̄`ー' _,.イ!乂从ゝ>――`ー┐
       `ー--- 、 !∠三二二 ̄`` ‐- ̄ヽ
   r―r‐r(ヽ     冫/:.//:.:.:`ヽ``  、:.:.:.:.:.:
  / ̄l V |(^ヽ   //:.://:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.`ヽ:.:.
  |:::::!|   と_ !   | | //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
  |:::::||   {ヽ!   | |:| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  |:::::!|    ノ ノ  //:| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  ヽ::∧  〈  ヽ { {:.//:.:.:.:.:.:.:.:|//:.:.:.:.:.:.:.:
  イ{:::∧_ヽ  \〉//:.:.:.:.:.:.:.:/
/{:::ヽヽ∧  `Y´//



                         ,ィ'´
                      、      /,'
               /ゝ  ___ヽ> 、 / {
             /   -‐    ` ヽミ゙! ∨    _,..ァ
          / / ,          ヽ V- 、,イ/
          ,イ'/ ' //      ',      ‘,ゝ'" ,〈
        .//i'   /イ    、ヾ.V    \  ',  / _,},.xァ
       / ' {!  /:-!、   ト.',\、 i'  ゝ、 , f彡''!´
      __,. : '| _r: : | i 、   | ',} \! _,.. xッ{!彡ノ
     八: : : :.i !゙f'rッx!、}i  | |  i!\_,.ノ',.イ.|-く   当然よ、会いに行くのに理由は必要よ
        f: : : : :i |: ̄:´:{:ヾ|  ,! '  i!  // .|  `  待ってなさいワタシ好みのアームスト(略)砲!!
      /:):_: : :.ヾ: : : : : : :| ,'}  ,イ .|  ´ ,イ  |
      ,:' /,!: :`ー: : : : : : : : | ,':,|   i |   i!   .i
    /:./_(;. :-:‐:ァ: : : : : : :},':´i i  i ',    |   |
   /:/:-:‐:=ニ:_´:..:.:.:.:.: : :_':=7,' ,   ゝV  i!  i!
  ./: : ´: :z==ーイ`,ヽ,.:<ニニ/'ノ   }.}   |、  'i!
  {、: : : : : xi'¨´ / ヾニニニ/ィ'     ,/    | V ‘,
  ヽ: : : : : :.ヽxァ' `ナ)ニ>'     ノ    i! V  ‘,
    \: : : : :.V  ,ィ'´  __,... ィ´:{     i V  \
     .ハ: : : : :V//,ィ'´ ̄ `ヽ:::-‐ i     `  \.  \
      ,}: : : ;.}フ          ヽ i、            \

675 : ◆nJW8zJcmws:2015/06/13(土) 13:32:14 ID:s/QsJU/w
>>672 おう誤字った

676 :名無しの工員さん:2015/06/13(土) 13:32:26 ID:yN4rKj9Y
ハンバルロックオンされているww

677 : ◆nJW8zJcmws:2015/06/13(土) 13:36:40 ID:s/QsJU/w
             __\      // .′        \} :::::::::::::::<  __
           ≧=-                     :::::::::::::::::::: /
              //    '    /|     | |:::!::::::::::::::::::}::::::::: ` <
           // ′/ { , /{ | {  | |: | |:::::|:::::: ,::::::::::::::::::::: ≧
            /'/ / /|  ∨|/≧ト∧  !仏斗 =!::::V::::::::::|::::::\/
            ̄/      |〈 モノ ヽ \{  '´モノ ヾ | ::::::: |:::::::::: \
           /ィ∨ ∧  ! ` ≦´      ‐- 彡l/i ∧i :::「\ ̄ ……まぁ、らしいっちゃらしい理由だわな
               /Ⅳ {:\|      ! |:      ノ|ノ /:\:!― `
              }/\.」`      i | ゝ      ニイi:、:::::|
              / |:::::∧     ヽ          ′::八\!
                 ノ/:}::       __       / /i∧「\
              /〈/}/ イ丶  ´    `   /:/{ |::/:::::::::\__
            __/    :.\|/ i:\   ̄  / :|Vノ:::/ :::::::: ⌒>:.\
       _/ /::{      ヽ:\|  ` ==-‐ ´::/::::::/:}:::::::::::/:::::::::::`
      /:.:〈   \`    ∨{\`  ミ\:::::::/::::::/:::::/::::::/:::::::::::::::::::::::
     /:.:.:.:.:.:.\   `\   ∨\\ -|  }:::::|__ //: /:::/:::::::::::::::::::::::::::
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ビッチにとって、男とは股間のセガレの長さであり、太さであり、精力の濃さであり、旺盛な遺伝子の持ち主である
 顔も経歴も資産も大した意味は無く、それだけが男の価値の全てであると言ってもいい(勿論例外もあるが
 そしてこのクロエにとって価値は巨根と絶倫である。浜面はそれらに該当するが、ビッチである事に貪欲な
 クロエにとって浜面だけで満足する理由もまたないのである。故に、新規開拓には勤しんでいるのだ

 今のところ、浜面以外は数日で破綻する関係であるが……

678 :名無しの工員さん:2015/06/13(土) 13:38:29 ID:yN4rKj9Y
やったね浜面! 負担が減るよ!(上手くいけば

679 : ◆nJW8zJcmws:2015/06/13(土) 13:38:54 ID:s/QsJU/w


  |                                         |
  |  <`==================">   ┌─────┐    ____|
  |  |i|     _,,..         |i|   │天 照 大 神│     |\    \
  |  |i|   /,' 3~~\ ⊂.⊃.|i|   └─────┘     |三:\    \    「おい、クロエ。ヤクザの事務所じゃねーかここ」
  |  |i|.,,,,傘傘傘::::::::傘傘傘|i|.            llヽ.      |\[_] \    \
  |  <_,=================、_>            llヾi      |//|\[iiii|| ̄ ̄ ̄|
  |                            l| ∫       |\|iii. \||      |
  |                              || (        |,ヘ \llllll||      |   |\
  |                          || ,i.      |\|iii|l\||      |   |三|
  |_________               l|| ,' _____||l|l.\l凸||      |   |三|
/            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      \l三\.||      |     \|
             /   (")       冂三i   ヽ三ヽ\     \iロ: ||      |
                [二二二二二二二二二二二二二二]        \||___|
             |           |||||||||||||           |               \
             |           |||||||||||||           |               \
             |______|||||||||||||______|                    \


┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 そして、ビルに入り込んだ時には彼らの姿は無く、追跡した先にあったのはヤクザの事務所だった

680 :名無しの工員さん:2015/06/13(土) 13:39:19 ID:yN4rKj9Y
ヤクザ事務所… シノギ…  AV…?

681 :名無しの工員さん:2015/06/13(土) 13:41:03 ID:yB2eV.TQ
ッダテメコラー! スッゾオラー!

682 :名無しの工員さん:2015/06/13(土) 13:41:43 ID:yN4rKj9Y
クローンヤクザ人形は1体だけとは限らないよな…

683 :名無しの工員さん:2015/06/13(土) 13:44:10 ID:H2P1Yavo
>>680
また読み上げ機能付き裏本とかをスカベンジすんのかw

684 : ◆nJW8zJcmws:2015/06/13(土) 13:44:22 ID:s/QsJU/w
         _
        `` 、 ー --ヘ、, _
            ゝ、 _γミ、// ヽ
          ー=二 ̄  、, ヾヾ==-}
         //    ヾ ゝ、_!!_ ノ、
       _/- ー-  -‐ッ / \! ヽ.!
      r′    、  ! '′ミ、_,\ `
       ' ヘ     ヽ l   ┌     lヽ `  なんだ、逃げられたか……なんだったら残りの二人も味見するつもりだったんだけどなー
      ′ ヽ    从 l    ! }    lマ!
        ,   ハ   v: ! .l i  !:ヽ ', .l l !` `
        lム  从  ノ : l! l l   ',: :l  ! ! .!ヽ`、 `
      !!  ヘ .マ、: : :l! l l  ヘ:.! l l ! マ ' ,  \ 、
      j .‘, ∧,'::i : : l! ',l  |ヽ! / / .∧ヘ.'、 ヽ    \ヽ
         ‘{ .}::ー-j,l .!  l Y .,,/-.∨、 \.ヽミ、 .\!
         ` / ::::::i ./   ./! r:::::::::::::::::′ヘ .\ヽミ、   \
          /,  ::::!/.,  /丿〈:::::::::::::::::::`、.丶  ,丶、ミ、   ヽ`、
         l/  :::{ /  / ' //ヽ,:::::::::::::::::::ヽ ` .,::::::::::ヽ  ∧ ヽ
         ハ,  ! l′./  .l l: : iヽ,::::::::::::::::::;ハ  ヘ:::::::::::! ! ∧ヽヽ
          \.!、  ハ ./ |ニ!L '::::::::::::::::::::::ハ   ',::::::::V'、  .} ヽ.!
            ` ` 、{γニ! !ニニニヽ ::::::::::::::::::::′  ∨:::::::::i /   j
               ゝニニ.ヾ,ニニニ` :::::::::::::::::::::|   !:::::::::/./
               '゙辷ニニニニニニ.|::::::::::::::::::::|  .!::::::;/
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 不穏な事をブツブツ言っているクロエはいつものことなので、浜面は慎重に辺りを調べ始め……

 る必要もなく、既に隠し扉は発見されていた
 が、これをあさった相手は中身を誰かによこすつもりはなかった様だ
 入り口は電子錠で厳重にロックされていた
 ターミナルは暗号化され、ちょっとした高性能PDAに入るハッキングツールでは
 歯がたたないレベルで錠が降ろされていた。3級の専門でも諦める位だ

685 :名無しの工員さん:2015/06/13(土) 13:45:26 ID:yN4rKj9Y
>>683 なおガンビッチにより即実践(ry

数少ないヅラの活躍できそうだったのになw まあ相手が悪いやw

686 : ◆nJW8zJcmws:2015/06/13(土) 13:50:21 ID:s/QsJU/w
           ,.ィ,. ---‐ァ_,.ィ
         //: : : :/: :/ ̄ヽ___
       /|/: : : : : : : : : : : : : : : : <_ノ
.     トトV: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ‐<
     N : : : : : : ト、: : :ヽ: : : : : : : : : : : : : : :>    だけど、俺だってやりゃ出来るだよっと
     〉: : : : : : : !:j,. イ:ハ: : : : : : : : : \: : `ー‐ァ  _     ダルさん、やっぱ天才っすよあんた
 、_/: : {: |: : :!: |∧,.ィ心刈: : !: : \: : :!: : :-=彡_/ / ̄ ̄
 ヽ : |: : :ヽト、: |V {{ ゞ'   |: /: : : :} >――‐//__/_/
、_フ| ∧八≠ミ、      jハ: : : :/   /´ / _,. -=≦
 \__!:ト、ヽ∧代}''´ _  __jノ|/ ̄ ̄/ /  /  /   /
   イ N: \`Y 「ヽ´, ノ-‐/  !  ̄ ̄レ'_/___/_ /   /
   _乂:ハ: :j人    〈  /,   |   /      \ /
    ヽ! jハ: : :\   V/ / |/ ̄ ̄     ヽ
        |: :!: : :!\   / ,./             |   //
         j 人 : 乂{>‐=≦ {/ ̄ \    |  | /
                   /     \   |_//
                  /      /_〉  /
                  /      /__/
            /    / /\ |
           /   `ヽ〈.  /   /ヽ
           |     _ \/    ̄|
           |    〈 \ \    |
           |     〉  〉 __}_   |
           |   _/  / /   〉  !
           ヽ´    / /   /ヽ   ヽ:
               \___/   /  〉   \
              \__/┴-〈     \___
               \     _〉        /
                 `ー<  \      /
                     \_〉     {
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 だが、浜面にはLvBの技量と最高品質のPDA、そして自警団のへんt……もとい師匠経由で
 習った切り札があった。暇な時にコツコツと組み上げていたハイスピード・クラック
 ガジェットとか作るのが好きな師匠の友人がスパーハカーで、その人に師事したことがあった
 彼は邪道を言いつつも、切り札としてこれを教えてくれたのである

687 :名無しの工員さん:2015/06/13(土) 13:51:21 ID:yN4rKj9Y
!!?
うーんでもどうなんだろ いいのか?開けちゃって

688 : ◆nJW8zJcmws:2015/06/13(土) 13:52:35 ID:s/QsJU/w
>>687
作者殿からは良いって許可は貰ったし
現場に残っている残留物は占有物にはならないしね

689 :名無しの工員さん:2015/06/13(土) 13:53:19 ID:yN4rKj9Y
ああよかった許可取ってたのか

690 : ◆nJW8zJcmws:2015/06/13(土) 13:58:11 ID:s/QsJU/w
            ___ \ヽ ト、
          __\  >ヽ \Viヘ ヽ
       ___> 、 `         V ∨
        >  /  /   / -、   /レ/
      _> /   /   /       、∠ イ
       \ V    ′         } ハヽ ノ__
      _ ノ´/   i    / / /  ! i    ≦
      _> /  |  V _/__/_/   /}.へ } }<
       >ノイ |   !/ Vレ_,/`/ /斗 レ ′ヽ「`
       \ _∧fi /i  ‐=` /}/ r‐ィ:}/}/!
          `>人}∧|       {    小|  へへっやりぃ
         ̄ 7´ヘ        ゙ /   ′   早速お宝拝見っとぉ?
           /イ  }、     ___  /
            从 / \ (_  ノ , イ
         //    ヘ、_∠=ミヽ _
      //〈/ {         / } |  }:.:ヽ
     /:.:ノ    \  ノ    /{,     :.:.:.:}、
      /:/    \ `       / /  ,:.:.:/い
     :.:.:.`:.‐-─  \     `i  1 }、 /:.:.′}:.:
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 開いた自動ドアの奥には、いくらか持ちだされてはいるものの、ここのご近所で
 町内会戦争をやれそうな程の分量の武器、弾薬、爆薬がぎっちりと収められていた
 全部持ち出すにはそれこそ弾薬運搬車が必要だろう。よくもまぁこれだけ貯蓄したものである
 喜び勇んで入ろうとする浜面を、一瞬でクロエが肩を捕まえ止めた

 クロエはすっと指を差し出すと、壁の横に隠してあった赤外線センサーをそっと押上げてスイッチを切った
 センサーの電源を着ると、少し離れた場所に隠すようにして置かれていた数丁のショットガンに細工されていた装置の電源も落ちた

691 :名無しの工員さん:2015/06/13(土) 13:59:37 ID:aXiC7KbI
札束いくらか貰っちゃっていい?って質問あったね

692 :名無しの工員さん:2015/06/13(土) 14:00:34 ID:yN4rKj9Y
いや確認したけど銃器の方だった

そりゃカギ閉める上に罠ぐらいせっちしてるよなーw

693 : ◆nJW8zJcmws:2015/06/13(土) 14:00:53 ID:s/QsJU/w
            iヽ
            } ',   /i
           /{ /  }  / /
        { V  __レ _ .′
          メ /       ` <
     _ ノ  ./           ヽ
     ´ ̄T /             ',
       / {              i
     /  !   トへ       ヽ .|
     ー―.!i   |: : :.\   ト _、 Vi
        |',   |: ー ' \ | 廿:|ヽ!|  内側にも罠仕掛けるなんてえげつないわね
        | i   |弋フ^ : :ヽ! : : |  !  見て、これフレシット弾よ。武器庫の中での配慮って訳か
        | |   |: u: : :、--ィ: :.イ  |
        | |   |≧=- 二 イ/ーイ{
        | |   |ノ/,}  |  〈//////ハ
        | |   |./: `: : ´: :ヽ///,/ ヽ
         ,: |∧ !: : : : /: : : : \イ   }
       ./   /\!≧=r=≦ニニミ、_ Y  |
      /   {ニニニニ{ニニニニニ彡 |
       i   八ニニ厂',⌒iニニニイ,|   !
      | /!/ i .≧-<: >---<: :.′  |
      ∨ /  |  ',: : : :', : : : : : : : :{ |  !
        /  |   _} : : : ', : : : : : : : ',|--、|
       /   |/ /ィ: : : :i : : : }ヽ: : :ヽ  }
       _/ __ノ.}  乂{: : : :} : : ノ//ヽ:ノ 八_
    /  /ハ  __   __}: : : :_.イ//彡   _  }_
     ___ ノ }/ }_ ノ二二二二>、    } ヽ_ `ヽ
    /  ___ .ィ///////∧  ヽ__ノ     ',


           _
      __/ニヽ ´_ =_ヽ
     /::::::::::::}/ミヽrヘ)
     |:::::::|:|イ/、ヽ}ヽ==ィ
     レ;::::Ⅵ/ト 。`l/lハ=-
    ///}:::::ヽ/ヽ'' >゚'l/ハー
     、_'くr=彳:::::: ̄:::::`三=-
     --r{_{::::::::::::-=:::_:::ヽ
        ヽ::|:::「||/ツ=-::::::::/  人間の配慮もして欲しかったなぁ!?
       |::|::::ト|/:::::::::::ヽ::::}
          ';::::::ヽ:::::::::::::::::::::|
          |:::::::|::::::::::::::::::::::!
          |:::::::|=-::::::::::::::::{
         |::',::::';::::::::==ミ::ト、
        |::::';::::}-==:::::::ニニ::Yヽ ヽヽ
        ヽ::::::::フ::::::=彳::=彳.:.:.:.:.:.:.∧
         |::/::/:://!.:.:|.:!.:.:.:.:.:.:.:.∧==ミ
         |::::/=彳__|/.:./:、:';.:.:.:.:.:.:.:.::V
         `フ::/!.:/.:/.:./!.:./人.:.:.:.}.:ヽ:.',
          /´ /.:.:.:.:.:.:.:.:.|//´ ヽ.:.:|.:.:.';.:',

694 :名無しの工員さん:2015/06/13(土) 14:01:34 ID:aXiC7KbI
あ、武器の方か
それにしても罠がきっちりしてるなw

695 : ◆nJW8zJcmws:2015/06/13(土) 14:02:14 ID:s/QsJU/w
軍人さんだし、此れ位やっててもおかしくないよね?w

696 :名無しの工員さん:2015/06/13(土) 14:03:30 ID:yN4rKj9Y
軍人というか不正規戦特化要員つーかw

697 :名無しの工員さん:2015/06/13(土) 14:03:58 ID:QMZBM9bo
もう一つくらいアナログで仕掛けていてもおかしくないとおもいますw

698 : ◆nJW8zJcmws:2015/06/13(土) 14:07:53 ID:s/QsJU/w
              ゝ、
               '  ヽ、
                ヘ   ‘  , / |
                 \_     ┤ l
             ─   ̄ _ ,  .、 l ',∨.ム
     i `ー - /     _.ィ´ ./   |ゝ! ! / /
     |          ̄  /    ヘ マ ‘ { .ヽ/
     |    、      ´ ̄     ̄ 丶、  ヽ/ !
    /!  丶 ミ==一  \      / ヽ } ノ
    l マ   \ _     \ー t ´ .//iソ'‘
    l .ム 、  ヘ'´ __` 、     ヽ ハ / // l ヽ\
.    l .ハヘ.マ.  〃;ハ \ \    Y.i   / . |ヘ.l
.     l/ ', \  ヘ マ゚! ノ  ̄: ヽ\  iハ ./ / l ∨  さてと、ちゃんとチェックもしたし
.    {       \  、 : : : : : : : i  \iム  /  l .∨  いくらか頂いていきましょうか
      ハ . 丿 :  ̄: : : : : : : : :l   '. .乂  ',  '   i   流石に車は持ち込めてないし、量子ストレージも装備分でパンパンだからね
       ヽゝ、: : : : : : : : : : : : l .i   .‘, ', ヘ ∨  背嚢に入る分だから……趣味でいきましょうっと
        ∨` -、: : : : : : :イ/   | l   ', ゝ ∨
         ∨ ヽ´: : : :./:::/    .l人   ',  丶丶
   r、         } ヽゞーヽ  /    /ニニニヲ _',   、
   乂ヽ,     |   i./ |ニ≧/   ./ニニニニ/、    、∨
    ヽ,: ヽ ._ .| i / ̄ニニ/   .ノニニニニ>:::::::::::> 、
     rr\: : :>.、lγ/ニニ{  /ニニニニ<:::::::::::::::::::::::::i  ハ
    ,-ヽゝ: _ ̄ヽヘ/ニニ/ i , !ニニニニッ ::::::::::::::::::::::::|  ヽヽ
.   < 、:.ヾ:.ヾ、!ヽ: :.lニ/ .∨、 {ヾzニニニ./ ::::::::::::::::::::::::::|    ∨
    ゝヽ.ゝ´ : : : ':‘/: __ : : :.\ \ニ/ | ::::::::::::::::::::::::::|l   .∧
      ゝ<: : ∠ニニニニ≧z、_ヽ 、 .〈 ::::::::::::::::::::::::: |.l   | .i
      γニ≧/ニニニニニニニニiニ\| :::::::::::::::::::::::: | l   ! .!
     fニニニfニニニニニニニニニニ.|ニニl:::::::::::::::::::::::::::| .l  l .l
      {ニニニlニニニニニニニニニヲゞー:l::::::::::::::::::::::::::| l   /
     乂ッ 乂ヾニニニニニニニニシ: : : : : :l :::::::::::::::::::::::|  l  /
      /ゝ :_;` 、;マ,ニニニニ/ : : : : : : :l::::::::::::::::::::::::|  .l /
       /:::::::|: : l: :  ̄ マ-ー,: : : : : : : : : : :l:::::::::::::::::::::::|   .l,
     .〈 ::::::::l: : l: : : : : : ㌢ : : : : : : : : : : /.l ::::::::::::::::::::|   l
      \:::::|: :.i : : : : : : : : : : : : : : : : : / l:::::::::::::::::::::|   .l
       ゝ:l: : l: : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ .〉:::::::::::::::::::|    l
        ノ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∧ i:::::::::::::::::::::|    .l
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 慎重に調べた結果、もう一つスペツナズナイフが時間差を付けて飛んでくる罠があったのでそれも解除した
 恐らく、一つ解除して油断した所で罠を発動させるドイツの空き缶式罠=ジツだろう
 なんとも嫌らしいやり口である。まるでゲリラかコマンド部隊ではないか

 ともあれ、安全になった所で物色する。二人が持てる獲物は基本的に浜面が担いでいる大型の背嚢分である
 なので、小振りで価値が大きいものや、希少品などがメインだ
 この大量の武器の中で選ぶのであれば装置類か、クロエの趣味に叶った武器であろう

699 :名無しの工員さん:2015/06/13(土) 14:09:19 ID:yN4rKj9Y
エゲツねぇwww
クロエの趣味ってなんだったっけ? 弓と剣? そっちはロリの方か?

700 :名無しの工員さん:2015/06/13(土) 14:09:49 ID:aXiC7KbI
地雷 空き缶 空き缶 (油断) かかったな地雷だ!
というあれか

12971KB
READ.CGI - 0ch+ BBS 0.7.4 20131106
ぜろちゃんねるプラス