■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- 801- 901- 最新50 [PR]ぜろちゃんねるプラス[PR]  
レス数が10000を超えています。残念ながら全部は表示しません。

工廠裏の壁 8枚目

1 : ◆mJdX6c4XyM:2015/06/07(日) 22:47:25 ID:cFROP7qc




                   描きたいけどいきなりスレを立てる勇気が無い
                       試してみたいけど何処かでひっそりと行いたい
                                そんなときに!


                              工 廠 裏 の 壁


                     ・ 短編、試作、とりあえずなんでも良し
          ・ やる前には利用予告スレッドと壁の両方で宣言して被らないようにすること
           ・ 投下された作品は基本的にwiki、及び保管サイト様に保管されます
                  ・ 保管を控えてもらいたい場合は投下の際に一言断る
                    もしくは管理連絡スレッドへ一報を
                      ・ またAAの支援はAA支援スレッドに
                              ・ ハートフルに
                           ・ 埋まりそうだったら次建ててね            _
                                                  / jjjj      _
                                                / タ       {!!! _ ヽ、
                       /}¨ニ=-  _                     ,/  ノ    _  ~ `、  \
                       / |     ¨ニ=-  _               `、  `ヽ  _{_[_]_} ,. ‐'`  ノ
                   /     |       _  ニ=- l|]ニ=-  _           \  `ヽ(´・ω・`)" .ノ/
                     /      」  ニ=- ¨   ||   |||     l  ¨ニ=-  _     `、ヽ.  ``Y"   r '
          l    /_]  ニ=- ¨          ||   |||     |     |    l¨ニ=-  _i. 、   ¥   ノ
      _ .  -‐}‐- [|  ||             _  |「=ニ|||=-   |     |    |    |   ¨ニ=-  _ー イ
  ¨ ̄        |    ||  ||      _  -=ニ  ¨   ||   |||     |     |    |    |   |   |   l ¨ニ=-  _
          |    ||=‐||-=ニr_‐¬冖ニ〔}      ||   |||    _|___|__|_  |   |   |   |   |  |  |
  ―‐---     」 __||  || = |「 : : l/|: : :|        ||   ||| /´-―‐.ァ/ -‐,.===ァァュ  |   |   |  |  |‐
  圭℡rョ           ||  || - ||: : : l/|: : :|     _  ||   |||//  //// 〃    ///´||      |   |  |  |
  圭圭}l℡ _∠7エヽ_ ||  || |[Τ||: : : l/|: : :|  晶品嵒晶t℡| {__/_{ | L[f―――‐' {]―|l_____ |  |  |
  圭}圭圭‘=“0-0┘||_||_|_|||;_;_;_l/|;_;_;L晶晶品嵒亟亟lェェ―_‐ェェ|ュ |ュ  ̄ r=ュ Γ二l|_____||_|[]⊥
  “““¨¨´                       `¨¨¨¨“““““““f=======fョ_/:{zzzzzュェュ┴7ffT]三三7ffT{
                                     ` ̄V::}:リ ̄V::{iリV::}:7 ̄V::{i:ノ ̄ ̄V::{i:ノ
                                       `¨´   `¨´ `¨´  `¨´     `¨´

5360 :名無しの工員さん:2015/07/06(月) 22:23:41 ID://G9ZpMI
23:00からお借りします。☆の続きです

前回 ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/8225/1432126376/4177-4231

5361 : ◆zHdJEddlV.:2015/07/06(月) 22:59:01 ID:srSJOg4g
予告にトリップ抜けてた(汗

投下間隔約90秒、28レス予定です

5362 : ◆zHdJEddlV.:2015/07/06(月) 23:00:16 ID:srSJOg4g

    /.: /.:.././..:::!:. .:::{:. .ヽ:..::::. ヽ.、..::::... .:. .:. ..:::::::::::.. .:. :::.. .
  /.: ./. :/l.:l..:::::|::.. . :ヽ. .:\ 、:::.\丶.:::::::::::. .:. .::::::::::::.. .:.::..
  l. .:.:!...:| .l.|..:::::l.、::. ..:ヽ\.:ヽ >、\` ー--、:::...:::::,. _..:::.
  |. :/!..::|.::リ..::::::l::l\:. .:\ \イ{:::ノ},ベ      ヽヾ/ -ヽ::::
  レ' !. .:!. .:l.:::::::lリ __\::::::ヽ  ゞ ´          ,::l ,〈::: ' }::::
    |. .::、.:::ヽ::::ハ´ ,.-、` ー`           リ //ノ::::
    l. :. .:ト、.::\:::ヽヘソ                     /:::::::        …本当に本気のようだな、いいだろう。
     V.: :| ヽ:::::::ト.ハく                   / ´ヽ:::::::::        スター、師匠として可能な限り面倒を見よう。
     ヽ::|  \::l ヾ丶                 ,    !::::::::
          ヾ  ヽ  ,. -‐            /   レVi:::
                  \              /    ,. ┴
                   \          ´   ,. '´
                __,ゝ、 _ . 、     ,. ´       ,.
              /(__r<_r<ヽヽ, /        /
            __⊥ -―'ー-'ー-<r'ヘ        /
          /  ´       /'⌒ヽ     , ′
      __/_,.           {.:. .:..:::\  /
   _/___  `丶、        ,l.:. .:.::::ノ V
  /       `丶、  \,.--‐イ/{へ、/  /

┏Monolog ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 ともあれ弟子入りを認められ、1人じゃなくなりました。
 私自身を賭けた以上良い結果になるようにがんばらないと。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

5363 : ◆zHdJEddlV.:2015/07/06(月) 23:01:51 ID:srSJOg4g

                                           ___ .-─‐-: ..、 ___
                                           ⌒>‐‐::::::/^`\_:::::::::::::`::.、
                                            /.:::::::::::::/:::::::::::::::::\:::::::::::::::\
                                           /:::::::::::::::::/ ::::::::::i::::::::::::\__:::::::::::::、
                                        /::::::::::::::::::::/|:::::::::::::|::::::::::::::::::::::\:::::::::ヽ
      明日遺跡に潜るから、今日中に打ち合わせしよう。  / :::::::::::i::::::/八::::::::::::|、:::::::::::::::::::::::::\::::::::
      今夜泊まるところは決めてあるかな?           ノイ::::|:::::::|:::|'\ \::::::|^\/:::::::::::::::::::|:::::::|
                                        |l::::|:::::::|:::|斥か  \{  灯矛::::::::|::::.::|::::::′
  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ                  iヽ          八∧:::::|::l| ヒリ     ヒシ\ :::|、 :::|:::/
  | あ、まだですっ。                    | |           \{从   {         }八::ヽ{´
  乂____  ノ                     | |            人            イ-':/
                                ,ヘ⌒ヽ /`)          、 ‘ '     / j/
      なら俺の部屋に移動だな。       ┌-、ヽ_」V  /           \____   ´  ,/- 、
                                { ,_ノ┘   |              / ̄! }    /    |
                             ‘,   、  ノ           ∧   〉}   /      |
                                    } ′   . -‐==ニニ/  〉 /   ,/^ヽ    /` ‐-
                                ヽ     |  /         〈_/ /‐---/、  |  /ヽ
                               |    | ,/             \{..........//   |/
                               |    |/   ヽ /        〔⌒〕'´

5364 : ◆zHdJEddlV.:2015/07/06(月) 23:03:21 ID:srSJOg4g
      _ _jヘへ
    ,. '"´  )/  \`゙'''ー,./ヘ(
  , '     )L_____`r-,イ  _ゝ
  ,'  ,.'    く,_/`ー'ヘ, ̄>゙、
. /  ,' ,'  / / __ ハ  i Y  i
,'   |_L_. イ イ-!;、ノ ハ i__ハ i  i        ええっ!?
   ./,.=、|〈 ト  i´  |_,rー!、ハ.  |
   / ゝd ,, `ー '    ト i.i/_!/_」        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
 // ,'  !.', /// , --` //|ノ           | 今から別行動する意味はないし、無駄な出費は控えるべきだ。何か問題が?
 / ,'   | .>、   !_ ノ ,.イ/           ヽ_______________________________ 乂_
イ  ,'  ,.イ__,.r`T=r-r<i´| /
  / γ   ヽ、Σ>o<{ ヽ/             …ありません。
. / /      〉 くイヽ)Y 〉
/  ゝ、   _,.イヽイ  レ゙ イ

5365 :名無しの工員さん:2015/07/06(月) 23:03:58 ID:AmlBSL5o
ニヤニヤw

5366 : ◆zHdJEddlV.:2015/07/06(月) 23:04:59 ID:srSJOg4g

                       _ -‐― ―--、
                   ,  ' ´         'ー- 、
                  /            l ,   ヽ
             /           !   l,、,!    ト 、
                l         !、 !,  i 厂l /  ,' ̄
            ,'        l AAトトl、. N .A   !
            /1     i   N、孑云.ヽ! /rァ! l ト,l
            レ   l./l   リ  `ゞシ'ィ  ヽ'イl' リ
                l   l'´ミリ、 l     ´    ヽ'        くれぐれもお気を付けて。初探索の成功祝いを
                l ,  ヾ.、コヽ.!         イ         当店で行っていただけると喜ばしいものです。
                ' レ'l   `ヘ. `     -―‐ /
                  レ、   l>       ̄ .,'          では、またのお越しを。
                ! ィ ,ゝ  `  、i i i i j'
                    レ' ∨ヾ、   -‐` ̄ 7、
                   /´.',λ! /´/    ノ_: :\
                 /    l / -‐┘  / :  ̄: :ヽ、
                  ̄_二ヽ レ'´   -‐'フ--―- 、 /:.:.:.`‐-. 、
            ,. :'7: ̄ :7<-‐  ̄-‐/ : : : _: : /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄:`‐- 、
         -‐':´ : /: :_ ├ζ二-‐/-‐ ´ : : : ∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
      ,. :'´:.:.:.:.:.:.:.:/' ´: : : :,' ./   ./: : : : _ : : /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ : : _: :l ,'    /-‐': :´ : : `V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/'´ ̄ : : `! l   /: : : : : : : : : :,':.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:!
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l/: : : : : : : ! !  /: : : : : : : : : : /:.ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l

┏Monolog ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 マスターの激励(?)を背に酒場を後にしました。赤い警備ロボットも私の後からついてきています。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄

5367 : ◆zHdJEddlV.:2015/07/06(月) 23:06:21 ID:srSJOg4g

                    _,,,,,_
   _,,,,,,、、、、、、 ---―‐''''''´´ ̄_,,,,,,]`'''-、
  [_,,,,,,、、、、、、 ---―‐''''''´´ ̄   | `'''‐ .、l
   | ロ l. lll .l ロ l. lll .l  □  l . llll |    ,l]
   |  .lコlll.ロ   .lコlll.ロ      lコllll「 !     ,l
   | ロ l .lll .l ロ l. lll .l  □  l . llll |    ,l]
   |  .lコlll.ロ   .lコlll.ロ      lコllll「 !     ,l
   | ロ l. lll .l ロ l. lll .l  □  l . llll |    ,l]
   |  .lコlll,ロ   .lコlll.ロ      lコllll「 !     ,l
   | l``'''''' ┐ロ l __.□  l . llll |    ,l]
 ̄````''''''' ―‐'---- '.、、 _  -  ̄ |- -
               l  .       l_ァ、
,,,,  -   ̄l        .l_,,,,, -  ̄
      _l -  ̄
,,,, -  ̄



┏Monolog ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 連れていかれたのは少し古ぼけたマンションでした。1LDKの家賃月20円だそうです。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

5368 :名無しの工員さん:2015/07/06(月) 23:07:39 ID:VbShKTz.
うるわしい師弟関係だな!

5369 : ◆zHdJEddlV.:2015/07/06(月) 23:07:52 ID:srSJOg4g

     ;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::|         ‐|  ||  |;;/  /;;;;;;::::::::::::;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;
     ;;;;;;;::::::::::::::: ::: :: |============.\||  /  /;;;;;;:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;:;;;
     ;;;;::::::::::::::: :::: :: | ____   :| :|  /;;;;;;:::::::::::::::::: ::::::::::::;;;;;;;;;;;
     ;;::::::::::::: :::::: :: | | //  |   | :|/;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::;;;;;;
     :::::::::::::::::::  :::: | | //  |   ::|  |:|;;;:::::::::::::::::::::::::::: :::::  :::::::;;;;
     :::::::::::::::  :::::::::: |  ̄ ̄ ̄ ̄    ゙|  |:|   ::: :::::::::::::::::::::::::: :::::
     :::::::::::::::  :::::::::: | _______|\|:|    :::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::::::::::  :::: |                  |   ::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::: :::::::::::::  |                  |   ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::: :::::::::::  |                  |  :::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ;;;:;;:::::::::: :::::::/:::::::::              \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;
     ;;;;;:;;;;::::::::.../;;;;;:::::::::::::::::             \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;
     ;;;;;;;:::: : /;;;;;;;;;;::;;::::::::::::::::::::::::::         \:::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;
     ;;;; ::::/;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::           \:::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;
     ;;;:/;;;;;:::;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::       \:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ../;;;;;;;;:::;;;;;:::;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::   \:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



   l   !.       _ ,,.`\_|   |
   l  .!.    .‐.~   `'|   ┛
  _l_l_    ,':..     :|.._  |`'‐
 .  l| |¬` ー-_ノ:::::::... ......::::| . l ┛.:::i._
  [ll| |ll]_ ,;'" .、::::::::::::::::....| : l=.| ..:::: :;')
   | |l'   !:::::::::::;;;;;.... 、..::::| ' l | :::: _ノ.
   | | . _~ー、_:::::::::;;;\、 :| ; l | ,;'"
   | |./|    ~ゝ:::::;;='、_:| : l=.|─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬
   | | |     l、...:::::::::.. !|__」゙..|┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
   | | |      ^ー-、::. |   |┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
   | | |           '~l_____.|┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
   | | |   _,r-‐(⌒`ヽー-|l l l l|┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
   | | |  ,ソ;;::: ゝ;;::::::::::: |l l l l|┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
   | | 、!_ .{`:: . ノ_;;::::::::::. . |_ |┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
       L;_::  ノ;;;::: .   l文|. |┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
          ~ ー 、_i ::... | ̄ |┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
                 ヽ.,._|_  |─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴
                "" ^"~

┏Monolog ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 視点を一巡りさせてアパートの四方を確認、特に変わったところは見当たりません。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

5370 : ◆zHdJEddlV.:2015/07/06(月) 23:09:21 ID:srSJOg4g

:.:. \
:.:.:.:.:. \
:.:.:.:.:.:.:.:.:|                            ___________
____]                            ((___________
                                  |┌───────┐|┌‐
                                  |│..:::://ミ;;:::::::ゞゝ │|│
                                  ||//::;::::::ヾ::::::::;;;ノ│|│
                                  |│;;;;::::ゞ::: ノ/;;;;::::ミ  │|│
                                  |└───────┘|└‐
                                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

──┐                       _
 ̄ ̄ ̄]                          | |          | ̄ ̄ ̄ ̄|―
:::::::::::::::|                      | |   l王王三三三|        |三
:::::::::::::::|                      | |      | lil|    ヽ ____,ノ
:::::::::::::::|                      | |      |lil l     | |    | |
:::::::::::::::|                      | |二二二|li i|]     | |__| |
:::::::::::::::|                      | |      |i |l||    | |__| |
:::::::::::::::|                      | |      ||ll ||    | |__| |
:::::::::::::::|                      | |      |l |i||    | |    | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



      ===================i            |
      ||       |||       ||              |
      ||       |||       ||              |
      ||____|||________.||              |
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~             |
                  ________     |        ||\
 ||―‐(⌒⌒)---||         l\         \    |        ||  \
 |,ノ´ ̄´⌒⌒⌒`ヽ、     |  \         \  |        ||   \
  ノ          ヽ、 ̄ ̄\  ||二二二|| ̄ ̄||_|| ̄\      ||     ||
 ヾ  ノ            ヽ,    \||::  |\||    || ||   \     ||     ||
   ゝ.  「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|          || ̄ ̄||        \.  ||     ||
    ヽ,,ノ|」――――――|」                      \ ||     ||

┏Monolog ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 岡崎さんが玄関のセキュリティーを解除している間に部屋の中も確認しておきます。
 失礼ではありますが女の子の用心としてこれくらいは当然です、きっと。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

5371 : ◆zHdJEddlV.:2015/07/06(月) 23:10:52 ID:srSJOg4g
          ,.;-=、.              | :.::|//
 |    || o |/|//..|| (ニニ?ニニ?ニニニニコ | ツ/
 |    || / ..|  ||: :  /;;;ヽ / ヽ    |;i´
 |    ||r'゙ | o.|  ||: :  |_j::;;| |_ィ |    |i!
 |    || o |/|..//||: :   L....! L...,!  ... |゙ー、     //
 |    || / ..| ,r'i|: :          ....::::.:.::| :.::ヽ.   /
 |    ||r'゙ | o.|ー'oi| _____,__ r=======-、!____
 |    || o |/|_../            |.....................| |
 |    || / ,r'"⌒i.          ,r'     ,r'. |
 |    ||r'../ / l__   ,r' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄./!
 |    || o|⌒`i /   /)/         //|
 |__||/!:.::.└――、 /          ,//゙ー'
       !_____,,ノ 仁二二二二二二i/
              |i;:|       |i;:|
              ゙ー'       ゙ー'



      _ _jヘへ
    ,. '"´  )/  \`゙'''ー,./ヘ(                     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
  , '     )L_____`r-,イ  _ゝ                        | お待たせ。とりあえず奥のテーブルで話そうか。
  ,'  ,.'    く,_/`ー'ヘ, ̄>゙、                         ヽ__________________ 乂_
. /  ,' ,'  / / __ ハ  i Y  i
,'   |_L_. イ イ-!;、ノ ハ i__ハ i  i
   ./,.=、|〈 ト  i´  |_,rー!、ハ.  |
   / ゝd ,, `ー '    ト i.i/_!/_」
 // ,'  !.', u   , -- `´ l)|ノ     お、お邪魔しますっ
 / ,'   | .>、   !_ ノ ,.イ/
イ  ,'  ,.イ__,.r`T=r-r<i´| /
  / γ   ヽ、Σ>o<{ ヽ/
. / /      〉 くイヽ)Y 〉
/  ゝ、   _,.イヽイ  レ゙ イ

5372 : ◆zHdJEddlV.:2015/07/06(月) 23:12:29 ID:srSJOg4g

          /::::::/:::::::/::::::::::://:::::::::::::::l::::::::::、:::::::::::::
       /::::::::/::::::::::/:::::::::::/:::|:::::::::::::::::|:::::::::::ヽ::::::::::
       /::::::::/::::::::::/:::::::::::::|:::::|::::i::::::::::::|::、:::::::::::':::::::::
      /::::::::イ::::::::::/:::::::::::::/|:::イ::∧::::::::::l:::|\::::::::',:::::::
      |::::::/ l::::::::::|::::::::::::/ レ' |/ V::::::::!、|_ヽ::::::ヽ:::
      l:::/  |::::::i::|:::::::::::l´ ̄ ̄ ` V::::::|´    \_\
      レ′ |::::::|::l:::::::::::KT亢卞  \:ハ  ?鞍f刋 /、    俺はメカニックが本分で、実のところ兵士としての訓練はほとんど
            |::::∧ト、::::::| 弋匕ク     ヾ  弋ヒク '      受けていない。一応講習を受けて後は現場での経験があるだけだ。
            l::::| リ \:::l       i         ,
         ヽ|  /´ `ヾ,        l         ,'     正面火力はロボットに任せて5.56mmでの支援が基本だな。
            /  Y、_∧                 /_イ
              {   ´ `丶.\    ‐―    /},ハ
      ,. - ―‐{`        ` 丶、       / / |
      /¨`ヽ   ヽ.         丶、  , ´ ,. ′i|
    /    ヽ   \   ,        }_´ _/    l|
    ,′      ヽ     `ヽj      ∧∨ ヘ    |
    !       ハ   __,/      /ヘ'´ ̄`T:、  |
    l         ハ∠´_⊥ -―  ´7, {:.:.:.:.:.:.}ハ  l


                                                    _,,,.........,,,__
                                                  ,. ",ィへ、_ __,.へ)ヽ、
                                                , '  ri.___.,ニuニ、__」(  ',
     私は見た目通り空を飛べます。                     ,' ,'  く,ン」  Lヽ>、   i
                                               ノi i i -i-L!λ_」-i- .i_」 .|
     あとESPにより離れたところを見聞きすることが         ー-、  レ!,.イi,ィ-!t、   ,!-!t、iヽi |   ,. -─-、_
     できます。偵察役ならお役に立てると思います。            ヽ、ハ ハ.!ヒ__,!   ヒ__,!!ハ| .|/     (
                                                ,' | 人""  .__. ""人|  |      ノ
     とはいえ経歴は一般人でしかありません。一応          、    ,'.λ Y> ., __ ,..イハ i  |    ,.'"
     PDAと銃器をかじっていますが、どこまで通用するか…     ヽ、.,' ハ_,ィ-ゝr'=y='t-!、_l | .|  ,.-'"´
                                              ,../ / γゝ、//⌒iヽ, ヽヽ、 .! (
                                             i.,' ハ 〈 __.iゝ.i、  ) i、r、_,.ゝ〉|  ',
                                             ,'   l |'ヘ,´Y'ゝ-'7"ヽイハi.  |ヽノ
                                          i   .,' l ゝ!、___,.ン、__,.イ. |  |
                                             |   |  | ,くヘ+>-<+ハ>|  |
                                             ヽハ | / /レへ_,λ,_,.へ\ハノ
                                                ,.く7,.-、/  ハ ヽ ハ_,.>、

5373 : ◆zHdJEddlV.:2015/07/06(月) 23:13:53 ID:srSJOg4g

               /:::://::::::::/:::::::/:::::::l:::::::::\:::\:::::::::::::::::::ヽ
                 /:〃:::/::::::::::/:::::::/:/::::::::::l::::::::::::::ヽ::::\::::::::::::::::::',
             /' /::::/::::::::::/:::::::/:::':::::::::::::!::'::::::::::::::ヽ:::::ヽ::::::::::::::::',
                 /::::/::::::::::/:::::::/::::;|:::::::::::::|::::l::::::::::::::::':::::::::'::::::::::::::::|
             l::::::|:::::::::::|::::::://::レi::::::::::|;::::l\:::::::::::l:::::::::l:::::::::::::::l
              |::::::|:::::::::::|::::/リ__\∧ ::::::| ',::|斗\:::::l、:::::::l::::::::::::/
      . - 、      |::::∧:::::::::レ':トハ::fiヽ ヽ:::::l V   \| \::|ヽ:::::/
     /   l     |::/ ヽ::::::l::::ヽ弋少  \|  x==:、   ヘ| l::/
     |   ',    |/   \::|\ト    ,           /´//    ほう、飛行能力は期待していたけど探査系ESPとは。
       、   l           ヾ  {    〈          ,-‐':/     それも踏まえてやっぱり方針は王道でよさそうだな。
  ,. --‐ ´ ̄ ̄ ヽ          ヽ            , ' l:::/
 i´          }            \  ` 二 ´    /  |ハ      すなわち危険は極力避けて値打ち物を確保だ。
 }   -―――- 、l              ゝ、    ,.  ´  /   !、
/          }      ,. - =ニ二´ -ハ`T    .  ´    〉\
ヽ  ____ ノ     ,イ        /  ヽ} /        /ヽ \
 {         }    /  !          /| ∠LY^l       //  丶
 ヽ _ ..  -- 、ハ   /  、         l /!.:.:.:.:.ヾ!      , ' /
  !         } ||  /   ヽ          リ l:.:.:.:.:/´l   /  /                       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
  {ハー、---‐ ニイ/.| '  ヽ  \      | ト、_, ′ l  /                        |異議無しです。
                                                           ヽ_____ 乂_

┏Monolog ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 岡崎さんもさほど荒事に通じているわけではないようですが、
 そのぶんむやみに危険に突っ込まずに済むかしら?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

5374 : ◆zHdJEddlV.:2015/07/06(月) 23:15:21 ID:srSJOg4g

  /.: /.:.././..:::!:. .:::{:. .ヽ:..::::. ヽ.、..::::... .:. .:. ..:::::::::::.. .:. :::.. .
 /.: ./. :/l.:l..:::::|::.. . :ヽ. .:\ 、:::.\丶.:::::::::::. .:. .::::::::::::.. .:.::..
 l. .:.:!...:| .l.|..:::::l.、::. ..:ヽ\.:ヽ >、\` ー--、:::...:::::,. _..:::.
 |. :/!..::|.::リ..::::::l::l\:. .:\ \イ{:::ノ},ベ      ヽヾ/ -ヽ::::
 レ' !. .:!. .:l.:::::::lリ __\::::::ヽ  ゞ ´          ,::l ,〈::: ' }::::
   |. .::、.:::ヽ::::ハ´ ,.-、` ー`           リ //ノ::::    では次に…その服を調べさせてもらうからじっとしていてくれ。
   l. :. .:ト、.::\:::ヽヘソ                     /:::::::
   V.: :| ヽ:::::::ト.ハく                   / ´ヽ:::::::::
    ヽ::|  \::l ヾ丶                 ,    !::::::::
           ヾ  ヽ  ,. -‐            /   レVi:::
             \              /    ,. ┴
              \          ´   ,. '´
                 __,ゝ、 _ . 、     ,. ´       ,.
               /(__r<_r<ヽヽ, /        /
             __⊥ -―'ー-'ー-<r'ヘ        /
        /  ´       /'⌒ヽ     , ′
    __/_,.           {.:. .:..:::\  /
  _/___  `丶、        ,l.:. .:.::::ノ V
 /       `丶、  \,.--‐イ/{へ、/  /



       ト-‐' 、_
     _ノ      _r'´\
     )   ,..::'"´rヘ   >r-< ̄}
       /:::::::::く_\_ムメ、  {
     .,:':::::::::/:::://:::::::::;:::::::::::::`ー'`ヽ
     /:::::::::/::: /:::|_メ、/|_/|:::::}:::ハ::::::ハ
    ./:::::::::;'::::::::;'::7´f7ハ` └_/-:::|::::::::|
   /:::::::::八:::::::|.人弋_リ   ftト|::/::::::,:'
\ ./:::::::::/:::(\」|.xx      , り }'、_/
  /::::::/::::::::|:|:::::|     , --、   |:::|.        ひゃぁ!?あの、ちょっと!?
. ,':::/::::::::::::/|:!:::::ト、 u  {   j .人||.
./::::::::::::::::/_」:::::::| 、> 、.,__,,.. イ|:::::|!
:::/::::::::/  `ヽ:|\\_]、|::::::/||::::::| ,. -‐ァ
/::::::::::/      Yヽ」ムハヽイ、|:::::::|  .;'
:::::::/       }ヽ.  /}] }ハ.!:::::;'   !
::::::{  、__    ハ::::\く__」ヽ/:|_:/    |
:::/::ヽ/─-、`ヽイノ:::::::::く/::|__」:::Y、   ;
/:::::r'     ヽム:::::::::::::::::::::::l::|::::::} \ /

5375 : ◆zHdJEddlV.:2015/07/06(月) 23:16:51 ID:srSJOg4g

          ,. :::´:::::;::::/:::::::::::::::::::::::`丶、
         /;::::::::/:::/:::::::::::::::::、:::::::::::::::::\
         /ァ´:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::ヽ
       /' /:::::::::/::::::/::::::::::::::::、::::::::::::\::::::::::::::ハ
         /::/::::/::::::/::/:::::::i::::::::ヽ:::ヽ:::::::ヽ::::::::::::::'
      /::/::::/::::::/:/!|::::::::|::|::::::::'::::::':::::::::ヽ:::::::::::::l
       l:::|::::::|:l:::::l/\!:::::::|::|、:::::::!::::::l::::::::::l:::::::::::::|
       レ'|::::∧!::::トf卞ヽ::::|リ‐ヽ:::|:、:::|\:::::l:::::::::::/      なるほど、防弾防刃の超高分子繊維と難燃素材、裏地に
       |::/ V:::l ゞ'  \! T?鞍フ7ヾ ヽ::|ヽ::::/      対単分子加工…さっきの違和感はこれか。
       |/  \l  /     ` ´    ,. リ//
              ヽ             〃//         ボディアーマーに関しては問題無し、と。
              ヽ ‐-     //:::/
              ヽ    ..  ´  l-〈
           __,.ィ'´ 八´    /   !\
      ,. '  ̄    /   !  \_∠     |  ト、 ̄   ‐-   _
     ,イ       /   |  /  ̄`',    |  l \      iヽ
     / |      /   | ハ:.:.:.:.:.∧  /|   ,        l '
    ,′l      /    |V }=:.:./ ∧/ .l   ヽ         !  i
    i  l      /    |  /:.:.:.:V   l   ハ     i /  l
    /!  ヽ  i  /      ! l:.:.:.:.:.:l   ,′    !    l /   l
   {  ヽ  ' l. /      | !.:.:.:.:.:.:!  /     |    l'     |

┏Monolog ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 いきなりスカートを持ち上げられたと思ったら、そんな分析をされました。
 というかさっきのって酒場での…はぅぅ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

5376 : ◆zHdJEddlV.:2015/07/06(月) 23:18:22 ID:srSJOg4g

       /::/::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::V:::ヽ:::::::::::::::..
      /::/:::::::::::::;:::::::::::::;::::::::/::::::::::::::::::::Vヽ:::::::::::.
    /::::/::::::::::::::/:::::::::/::::::;/:::::::::::\::::::::ヽ::\::::::::.
   /:/7::::::/:::::/::::::::::::/:::: //:::::::: ハ:::::ヽ:::::::::::::::::、::::::.
  〃 /::::::/:::::/::::::::::::/::: / ,./::::::::: l:::l:::::::ヽ::::::::::::::::ヽ:::::.
  /'  /::::::/:::::/::::::::::::/:::〃//::::::::::::::!:::l::::::::::';:::::::::::::::::':::::::
   /::::::/:::::::l::::::::::::/::/〃`l::::::::::::::::|::::l:::::::::::':::::::::::::::::l:::::::
   l::::::::l:::::::::|::::::::::ハ/ /  l:::!::::::::::ハ:::|、::::::::l::::::::::::::::|:::::::       よし、明日の探索は四級遺跡にしよう。
   |:::::::;l:::::::::l::::::::::'ヾT¬‐、lハ::::::::| ヽ| ヽ::::::;ヽ::::::::::::|:::::::
   |::::/ |::::::i::';::::::::l  f^ーり`  V::::|   .ィ‐\:|-ヽ ::::: |:::::::
   レ′ l::::::|::::ヽ:::ハ  ゞー'   V:l   {イ、_ハ} ∧:::::::l:::::/
     ∨:|;::::::|\',   ""   ノ  ヾ  丶._,ノ  ';::::/:;イ:
       ヽ| \l ハ       !     ""     V::/ レ
            ヽ                    }:/ノ                       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                _ゝ、  r‐ 、        , 'ァ‐ リ                             | ええっ!?
           / { { \  `      ,. '/                                 ヽ_____ 乂_
        _/  l ヽ \    .  '//
      -‐ ´ /     l   \ ` ´  ,イ'|、
 ,.  ´     {    !    \   /} | ト、

5377 : ◆zHdJEddlV.:2015/07/06(月) 23:19:51 ID:srSJOg4g

                                                            _,,..r、
                                               rァ- 、.     __,,,.,. :.'".:.:.:.:',_i
                                               ri:.:.:.:.:.:`''<´_;:ィ'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.i_〉 っ
                                              rソ:.:.:.:.:.:ー-┤::i7‐:.''"´:.:.:.:./'ト、  っ
                                              }>:、.;___;,:.イ_ン'ー-=:、;;__;ゞ、」:::ヽ.
                                              /::::::;::::::/l::::;':::::;::::::';::::::':;::::ヽ::::::::':,
                                              ,':::::::;'::::/:::!:::i::::/!::ト、!_;ハ::i::::::::';::::::::',
                                              !::;::::i:::::!/_,!ィL/└,!;'=':r'、!::::;::::i:::::::::i
  あの私初遺跡なのですが、五級からじゃないんですか?       !:::!:::i:::/7'i'ハ    iン ,i L_ハ_」::::i:::|
                                        ー- 、,   i:::i::::!ハ ! !_リ    `ー''_ノ |::::!::!:::l:::|     ,. :''"7
                                           `ヽ└'ヽ!::::!`    '_____   ""!:::|::!::::!::|   ,. ''"   ,'
                                             `:、  .!:::!、"   〈  `ソ u ,.イ!::::|;':::::!::!/     /
                                              ', |:::i::`>; 、.,,___,,. イ|:::::|::::|:::::::i::|      /
                                               ヽ|::;>'"`':く,!7ー-r'':7ー=|::::!:::::::!:!     ,:'
                                               _,rく.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y__ム_ノ:.:.:.:.:.!::::ト:、_|::!     /
                                              !ヘァ-、_:.:.:.:.:.:.:/:./ `'ー、_:.:.L_」:::i/::|    ,:'
                                              `!_ヽr'、二7ニァ'7ー-、_rン ヽ._rンi::::!  /
                                        ヽ、.,_    `ヽ!   7´   `ヽ,ハー-'ン'ヽ. !:i7'
                                            ̄`" '':ァ-', _r'      /:.:i`ー'   ` !:!
                                              /  ヽ、     ,イ:.:.:.:',     ,ハト、
                                             /  _「 ̄アゝ、___/><7`ーr‐'"i::::| ',
                                            ,'  i_>イ.:`''ァー-'^7ー-r'^'ー<ヽ;:::!::::!  i
                                            >''".:.:/:.:.:./:.:.:.:.:.;':.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ、:ト、,ノ

5378 : ◆zHdJEddlV.:2015/07/06(月) 23:21:21 ID:srSJOg4g

                  ___ .-─‐-: ..、 ___
                  ⌒>‐‐::::::/^`\_:::::::::::::`::.、
                   /.:::::::::::::/:::::::::::::::::\:::::::::::::::\
                  /:::::::::::::::::/ ::::::::::i::::::::::::\__:::::::::::::、
               /::::::::::::::::::::/|:::::::::::::|::::::::::::::::::::::\:::::::::ヽ
             / :::::::::::i::::::/八::::::::::::|、:::::::::::::::::::::::::\::::::::
            ノイ::::|:::::::|:::|'\ \::::::|^\/:::::::::::::::::::|:::::::|
               |l::::|:::::::|:::|斥か  \{  灯矛::::::::|::::.::|::::::′   スターの装備なら四級でも十分に通用するからね。
   iヽ          八∧:::::|::l| ヒリ     ヒシ\ :::|、 :::|:::/    武器も防具も俺よりいいくらいだ。
   | |           \{从   {         }八::ヽ{´
   | |            人            イ-':/      技術は確かに心許ないけど、そこは能力で補えるだろう。
   ,ヘ⌒ヽ /`)          、 ‘ '     / j/       俺たちも当然カバーするし。
  ┌-、ヽ_」V  /           \____   ´  ,/- 、
 { ,_ノ┘   |              / ̄! }    /    |
 ‘,   、  ノ           ∧   〉}   /      |
     } ′   . -‐==ニニ/  〉 /   ,/^ヽ    /` ‐-
   ヽ     |  /         〈_/ /‐---/、  |  /ヽ
   |    | ,/             \{..........//   |/            \
   |    |/   ヽ /        〔⌒〕'´                   ヽ

5379 : ◆zHdJEddlV.:2015/07/06(月) 23:22:51 ID:srSJOg4g

                                         トー-、.,          ,. '"´ ̄`7
                                         !   _`'ヽ;:-‐─-/ __     ;'
                                         ,ノ     `ヽノゝ-r'´'"´    _」、
                                        '<::二ア'"´ヽ/´`ヾ>=;ニ二>'::ヽ.
                                        ,.:':::::く_r'"´ヽ!:::::;::::|_r、___,.>:::::::::::':,
                                    ,'::::::::i::/:::::::::;'::::: /i::::::::;::::::::::::ヽ:::::::::::::',
                                       i:::i::::/|‐ハ-::::|::::/ |::_/_|_::::::::::::::Y:::::::::::i
                                       |:::ノ::::! ,アi''`ヽ!/ |_/  |:::`::i::::::::i::::::::::i
                                       └ヘ:::::ハi ト リ    ァ;‐-'!、ハ:::::::|:::::|::::|     ____ノ)
       わかりました、師匠の判断にお任せします。    ,ヘ:::7 ` ヽ-'     ト   ハ|::::/:::/::::|   , '"´  /
                                       /::::::,ハ ""  '      !、_ン ノL/|/::::| /    ,'
                                       ,':::::::::::::ヽ、  rァ--、  ,,,,,´/::::::::|::::::::i:|/      !
                                       Lノ|:::::::/:\   _ノ   ,.イ;i::::|::i::|:::::::|:|      !
                                         |__K::/;::/;`''ーr‐ァ ´/::::i::::;ハ|、::ハ;:|::|      i
                                           / ,'ヽ.i::::::::|Y___/!::/:::/:::::\:::::::|      ,'
                                           /:::|人|:r'`ヽri'"´:::7::::/:::::::/_,';:::|     .,'
                                          </', |::.!;;:;:イハヽ;:::」::/i:::_/ノ  .';ノ     /
                                             ',.|:::::::〈/ヽ〉::::Lノ:::',Y     |   /
                                            ,':::::::::::::i::::::::::::::::::::::',      | /
                                            /i:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::',     ,'_/
                                       ____  _\\::::::|:::::::::::::::::::::::::/ ゝ、  /
                                     rノ´__;;:::二ニ=-:>、A:::::::::::::::::://、ヽイ
                                   r-'''"´:::::::_,,.. -‐'":::/::::7 ̄`i´ ̄:::::::ヽ、:::`ヽ、__
                                  r/::::::::-‐''"::::::::::::::::/:::::::,':::::::::::|:::::::::::::::::::::',:::::::::ヽへ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄

5380 : ◆zHdJEddlV.:2015/07/06(月) 23:24:22 ID://G9ZpMI

:.:. \
:.:.:.:.:. \
:.:.:.:.:.:.:.:.:|                            ___________
____]                            ((___________
                                  |┌───────┐|┌‐
                                  |│..:::://ミ;;:::::::ゞゝ │|│
                                  ||//::;::::::ヾ::::::::;;;ノ│|│
                                  |│;;;;::::ゞ::: ノ/;;;;::::ミ  │|│
                                  |└───────┘|└‐
                                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

──┐                       _
 ̄ ̄ ̄]                          | |          | ̄ ̄ ̄ ̄|―
:::::::::::::::|                      | |   l王王三三三|        |三
:::::::::::::::|                      | |      | lil|    ヽ ____,ノ
:::::::::::::::|                      | |      |lil l     | |    | |
:::::::::::::::|                      | |二二二|li i|]     | |__| |
:::::::::::::::|                      | |      |i |l||    | |__| |
:::::::::::::::|                      | |      ||ll ||    | |__| |
:::::::::::::::|                      | |      |l |i||    | |    | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏Monolog ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 明日の方針が決まったところでお夕飯をいただきました。
 プラント産のレトルト定食パック…キッチンがあまり使われていないのが気になります。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

5381 : ◆zHdJEddlV.:2015/07/06(月) 23:25:52 ID:srSJOg4g

      l┐                                                     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
      | 〉ヘ                                                      | そろそろ寝るぞー
     _r冖― ‐、‐、                                              ヽ_______ 乂_
     |ェェェェェェェ' |二二ニニニニ00
-、    ゙i ∩ 」' --´   .. _,っ‐-‐‐- ,_...... ..,--,_______
  `゙i  j i \へ  /_.j ゝ=(iェメ ーく \゙i''''''に二オ `‐‐-、
 > \゙i‐‐,三フ,,,,,--/ ̄"‐'ー ヾ 大コユ ヽ''へ   =──‐冫冫
/ \ ゙i-     \'''''‐‐-,,,  ゙i ゙i l |= |  |..ィ三 ___....../../
゙i,,,-‐''´゙iソ ) ソ-"  ヽ\  )  |'''' | `ヽio oi i三/∨| ..||       ヤカンタイキニハイリマス。
//クノ/  l  \ (  )く /\..... ---、...、   〈   | ||        マスター、スターサマ、オヤスミナサイマセ。
__ソ,,,,ノ |二\\  (ミミ\/ 〉\ 〉 く )) ( \ ソ  l/ .,-‐‐,,,、
 <l  | \ ミミ \\/,、 \ 〉-ヽ‐‐‐----i ゙\`ヽン ノ   _ゝ
__| └─‐/\  \―i `''‐i(⌒) )川(⌒) ヽ‐--"‐'`^ヽィ''′
   丶─| |──|  ̄''''''丶-―ヽ_.-__ノノ   / (⌒)  .........〉
      ヽヽ  ┐三三l l l l l 丶、__ノl_---_  ゙i,''´
       \--ノノノノ‐‐‐‐i゙i----l        `冖'
         `´`´

┏Monolog ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 しばらく装備の点検をした後でお風呂に入り、後は寝るだけなのですが…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

5382 :名無しの工員さん:2015/07/06(月) 23:26:48 ID:XQDnzGj6
だがここは8枚目だ!

5383 : ◆zHdJEddlV.:2015/07/06(月) 23:27:22 ID:srSJOg4g

          r‐- 、.,          _,,.. -┐
          |   、ヽ、,.. -‐‐-,.::'"´   /
         /   ____,>7コ<´__     ト、
         ゝ、!,´____,,二!、_/ヽ、.,__二二ン::::ヽ.
    ノヽ.   /:::::::::く.,____/」::::::::ヽ!_____」::::::::::::::::::',        ____ノ)
   .,'    ヽ,':::::::/::/:::/::::::::;:::::::::::;:::';::::ヽ.:::::';:::::::::i    ,  '"´   /
   i     .i::::::/::::::/:::;'::/::::;|:::::::!:::i::::i:::::::::i::::::i:::::::::|    /      ,'
   !    |:::::i::::::/ ,ゝ!;」_/ |:::/|::::!_」ニ;:、:/|:::::|::::::::| ./        !
    i      i:::::i:::::iヽi. ト┘i'└'└ ´ト┘i | .|:::::|:::::::|/         !
   ',    └-!:⊂⊃ ゝ-'       ヽ- ' ⊂⊃:|:::::::!.        i     師匠、私はどこで寝ればいいのでしょうか?
    ヽ.     ノ/:从            ,ハ::::::|:::::::|         !
      ',  /:/:::/:7>.、,    ‐    ,.イ:::::i:::::!::::::!        ,'
     ヽ/:::::;':::;'/|::::::::i::::`r''ァ─=;7´、::/::::/:::;':::;'::|        ,'
      i::::::L_/::|::::::r':イ´::::ヘ,_/::::::く/、/:::/::::|        /
      ヽヘ:/::::::!::>'ヽ,ア、:〉><〈::::::::r'ア ヽ:/::::::::!       /
      /::::;'::::::/  /:::::::くム>'"´::i    Y::::::::;'     /
      ,':::::::!:/   .〈:::::::::ヽ、:::::::::::::::!.    '.;:::/_,,.. - '"
      !:::r'く    r'へ>r-、<二アヘ     ヽ、 ヽ.
      レ( `ヽ._,,. '´7ー-'"´:::`''ー-く"`ヽ.   / >、  ',
       7`ァ>'"::::/::::::::::::::i::::::::::::::::::ヽ::::`' .、!__」),ノ  i
       r<::::::::::::/:::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::、::::::::ヽY'、  〈
      ヽヘ_>.、:;_:::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::/>'^ヽ 〉
      し'ゝ、へ>、:;_::__:::::i::::::::::::::::::_;;::-<_7r'"   し'
          ri、___,/ヽ、二へ二'ハ._____,!-'
          iヽ.,__/       `ヘ.,_____!
          ヽ.,_.ノ          ':、,__,.!

┏Monolog ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 岡崎さんの私室にはベッドが一つだけ、リビングのソファーは小さな椅子用しかありません。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

5384 : ◆zHdJEddlV.:2015/07/06(月) 23:28:52 ID:srSJOg4g

                                                     '⌒ヽ、_, . -‐‐- 、
                                                   /⌒>::::::::::::::::::::::::::`\
                                                     //::::::::::::::::::::::::::::: ::ハ
                                                 ///::::/::::::/:ヽ:::::::\:: : ',
                                                   〃:/.:::/::/:::!:::::i:',::::::ヽ\ ::!
             あ…見ての通りベッドは一つしかない、一緒に寝るぞ。     |/::::/::/i:{:::::|リ\、:::ヽ}..::l
                                                    レ'.|::l● \i ● \リ./
                                                    ⊃ 、_,、_, ⊂⊃.ヽ
                                                       , -/⌒l __, イァ‐- 、
                                                        i/ ̄ ̄/ ▼∨.!   l
                                                     |.    l.ヘ▲/__|.    !


            _ _jヘへ
       ,. '"´  )/  \`゙'''ー,./ヘ(
     , '     )L_____`r-,イ  _ゝ
     ,'  ,.'    く,_/`ー'ヘ, ̄>゙、
    /  ,' ,'  / / __ ハ  i Y  i
   ,'   |_L_. イ イ-!;、ノ ハ i__ハ i  i
      /,.=、|〈 ト  i´  |_,rー!、ハ.  |
      / ゝd ,, `ー '    ト i.i/_!/_」    ええええっ!?
    // ,'  !.', /// , --` //|ノ
    / ,'   | .>、   !_ ノ ,.イ/
   イ  ,'  ,.イ__,.r`T=r-r<i´| /
     / γ   ヽ、Σ>o<{ ヽ/
    / /      〉 くイヽ)Y 〉
   /  ゝ、   _,.イヽイ  レ゙ イ

5385 : ◆zHdJEddlV.:2015/07/06(月) 23:30:21 ID:srSJOg4g

          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::\
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : ヽ
    _,.イ: : : : : : : : : : : : :\: : : :\: : :\::\: : \: : : ハ
     /: :/::/: : :|: : : : : : : : \: : : :\: : :\::\: : \: ::ハ
      /: :/: :|: :|: :|: :ヽ: : : : : ::ハ\::_:_:_ヽ__: ::\::\: : \: ',
.    /: :/:|: :|: :|: :ト、:.:\: : : : :.:|/|\: ::|\ : : `ヽ::>: : : |
   /: :/: :|: :|: :|: :| \: :\ : :'´|  L斗斤ミ|: : ::|: : : :|: :|: :|
   |::/ |: :|: :|: :|: :|\ __\:|\: :| 〈 |:トrハ/!: : :|ゝ‐、l : ト、l    明日早朝から遺跡だ、床で寝るつもりも寝させるつもりもない。
   l/ レヘ!: |: :l::∧ / |刀ハ  ヽl  ヽ以ソ |/l:/ .r  〉: | |    我慢しろ。
     |  |∧::|::|.:.:\ヘトrイ|       ̄   /  〉 /: :/ 丿
         ヽ \:ト、ト、:ゝ`´  ,             rノ:|: /
           \ \ヘ              l : ∧|
                \     `     /  ∨
                `> 、    /      |
                         `T´       ',
                      |    /    \
           ___  ,.. -‐ '´ノ     /        \
          ,┤:::::::::/ ̄ ‐-、     /_  -‐ '´  _>‐ヘ
          / |:::::::::::|         ´       /::::::::::::::::::\
       /   |::::::::::::',              /:::::::::::::/ ̄ ̄ヽ

5386 : ◆zHdJEddlV.:2015/07/06(月) 23:31:52 ID:srSJOg4g

                 ト 、.,___
       ト‐- 、      |    `ヽ.
       |    \    ,'      |
      / _  \___/ /-─- 、〉
     く    `>‐ァ'-<     / 、
      `>ァ'´  /:.:.:.:.:.:ト-─ァく:.:.:.:.:.:\
     /:.:.く_/:.:.:.:.:.:.:.|__ハ、__〉:.:.:.:.:.:.:.'、            _,,,...  --─ァ
    ./ ̄` ー-.:.:.:.:;:.:.:.:/|.:.:.:.;':.:.:.';:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ         ,  '"´        /
    ト-‐:.:."´:.:|:.:.:./|:.:./ ,':.:./|:.:.:.:.|:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.!       /            ,'
    |:.:.:.;:.:.:.:.:/!__/_.|_/ /__/_」二、!:.:.:./:.;:.:.:.:.|.    /             |
    |:.:.:.|:.:.:./:.|:./-,、    ´ |ノ ,ハY___/:.:.:.:.:!  , '               !
    レヘ.|__/_:7´|ノ ,ハ      ゝ-‐' イ:.:/ノ:.:.:.:.', /               |    わ、わかり…ました。今いき、ま…す。
\       ,ハト ゝ‐'"  .     ⊂⊃/´:.:.:.:.:.:∨               |
  \   /:.:.:ハ⊃    _    /:.:.;.'.:.:.:.:/:.:.:.:.:\               |
   >:'´:.:.:.:.:.:;ハ、        ,':.:.:/:.:.:.:./|:.:.:.:.:.:.:.:.\                |
  /´:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:/:.`:7ァ=ーr-‐/.:.:.;'-‐ァ'7-'‐- 、:.:.:.:.:.:.`:..、          !
  !:.:.:.;:.:.:./:.:.:.:.:':.:./r'7´ ̄|_/!:.:.:.:|  |_/     \:.:.:.:.:.:.:.:.`:.ー-..、     ,'
  |/レ'/:.:.:.:.:.:/´|_/ r-‐ァ'.r‐|:.:.:.:|  |」.       Y:.:.:.:.:.:.:.:r‐-、:.\    /
      ,':.:.:.:.:./  ,|/  〉  ハ レへ| ,!」         |:.:.:.:.:.:.:.:.:\. ';.:.:.|   /
     !:.:.:.:.〈   |/  レ' /_,>'^ヽ. _|/       ,ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨:.:/ /
    ,|:.:.:.:./` 、_|\/|_/i´    ∨-‐─く__ ,イ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|/ ´
    ノ|:.:/    ヘ/   八r、 _ノ⌒ァー-、  /:.| ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:/|\
、_, イ>'´    ,r〈_、    r'´ __/-‐-'‐-、 ハ-、':.:.:!/:.:.:.:.:.:.:.:.:./\:|  ` 、
/_/´      ,「\_,>-r‐'|/       `ー-|:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  `   \

┏Monolog ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 考えないようにしていたことが嫌でも思い出されました。私はここにそういう条件で来たのだと。

 やっぱりまず脱がされるのでしょうか?今着ているパジャマは特注のお気に入りだから
 破かれたりポタンを飛ばされたりしたら嫌…

 それとも自分で脱げとか?それならパジャマは無事だけど、恥ずかしい…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

5387 : ◆zHdJEddlV.:2015/07/06(月) 23:33:22 ID:srSJOg4g

       __,,,,,,.
     /   `'.,
     i      /
     ゙-'.    /
           ;′       _,r'ーr‐─ --- ,,_
         `    , - ''´  〉;-';- ,      ト、
              ・ <´   //  \,_> .、 /ゝ',                                f´ ̄ ̄ `ヽ
                  'i-,  人/i |  | ヽ_',_い`'i小 ',                               |  ………
              |} .゙i´ハ ,川  .i.'´i 、`it |ル, ,                                ヽ__  乂_
         _ ....,,,,、.|!. | x|'´i_ヘ.y, |'v,xナト、,ハ ! .i  ., ‐ ''"´`ヽ
        r'´    `|ヘ i .! rァ=x 'ー' イoミリ i i W,/         }
         i,       ', .入i弋o,リ   `''⊂⊃i|.',            ノ    あの…?
        ',       ',iレ⊂⊃   。 , ハ 川        /
           ',       Xi  i` ーt--;<, .i | i | |        /
             ゝ     .,'.小 | .ヘ, ∧ ./v | l |     く
            i     i ハ.  !ゝ .〈∞〉  ', ./ | .|     )
             ヽ.    { .j 刈 ', .', .,'  .i,ム .i .|    ノ
              ヽ 、_  i .i ! v/   V   ! i | |.  , ´
                ,>i | ',  ハ  /    |v .| |‐<
             /  レ  ', /〈  `; __  iゝ|i   ' ,
             (    乂 v  ^`(_i゙ー┘.V,.ノ    }
             ' ,     .y         ヽ    ノ
                 'ー _,/             ゝ_ .,,彡
                      /_          _,,i
                     ` ̄i ̄!`「゙T" ̄
                         ',__i ',_.!

┏Monolog ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 あんなことやこんなことを頭の中にかけめぐらせつつベッドに辿り着くと、
 岡崎さんはベッドの奥の方に身を寄せてもう目を閉じていました。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

5388 : ◆zHdJEddlV.:2015/07/06(月) 23:34:51 ID:srSJOg4g

                                           .∥|:l\
                              .┌―――┐    i| i:! | |\
                  _......___  _ __   | ̄ ̄ ̄ ̄|     i| i:l::| |! l!::|||i
             r ‐ 、,:'´:::}_X,{ヽ, , '´   `ヽ、    l ̄ ̄ ̄ ̄|     i|::l:i | |i!:: !|||i
              〉  i:::l:l:::l:ハ:l:l:」  (,レノノ)〉〉'    .l ̄ ̄ ̄ ̄|     i|::i!!:| |li l l||||
   ______  !  !::i:l ゚ ヮ゚ノl ヽ,(l ` -`ノ!ヽ ._l ̄ ̄ ̄ ̄|__l   "'''ヾ !i!: il||||
              '、,__               :}   ̄ ̄ ̄ ̄  \     ゙'ヾ、|li:l
             , ,'´             l            \      '!リ
            / ^´_   _  . _ _ _ _,}               \
              レ'´   `´   `´  `´ ´  ヽ!
             '|                    |'
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

┏Monolog ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 立っていても仕方がないので隣に入らせてもらいました。

 近い、近いですっ、お父様と一緒に寝るときとは訳が違いすぎて自分の心臓の音がうるさすぎます。
 羽をベッドの外側に向けておかなくてはいけないからそっぽを向くこともできません。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

5389 : ◆zHdJEddlV.:2015/07/06(月) 23:36:21 ID:srSJOg4g

      _ _jヘへ
    ,. '"´  )/  \`゙'''ー,./ヘ(
  , '     )L_____`r-,イ  _ゝ                                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  ,'  ,.'    く,_/`ー'ヘ, ̄>゙、                                   | あ…そういえば忘れてた
. /  ,' ,'  / / __ ハ  i Y  i                                  ヽ__________ 乂_
,'   |_L_. イ イ-!;、ノ ハ i__ハ i  i
   ./,.=、|〈 ト  i´  |_,rー!、ハ.  |
   / ゝd ,, `ー '    ト i.i/_!/_」    ひゃいっ!?ちょちょっと深呼吸を
 // ,'  !.', /// , --` //|ノ
 / ,'   | .>、   !_ ノ ,.イ/
イ  ,'  ,.イ__,.r`T=r-r<i´| /
  / γ   ヽ、Σ>o<{ ヽ/
. / /      〉 くイヽ)Y 〉
/  ゝ、   _,.イヽイ  レ゙ イ

┏Monolog ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 でもこれだけで眠れるなら、と思っていたらいきなり声をかけられました。
 忘れてたってなんですかやっぱりそうなるんですかあのその
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

5390 : ◆zHdJEddlV.:2015/07/06(月) 23:37:51 ID:srSJOg4g

    /://:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::|:::::|:::::\::::::::\::::ヽ:::::::::::',
    /:/ /:::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::| ::::::: |:::::|::::::::::ヽ:::::::::ヽ:::::':::::::::::l
    /' /::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::;::| ::::::: |:::::|:::::::::::::ヽ:::::::::':::::::!:::::::::|
      l:::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::, '|:::!::::::::::|、:::'、:::::::::::::::'::::::::::l:::::l:::::::::l
      |:::::::/:::::::::::::::::::::::|:::::/ レヘ :::::: |、Vハヽ.==:::l:::::::::|:::::l::::::::'
      |::::/::::::::::::::::::::::::∧/ `二' ':::::::|  ヾ _\:::::lヽ:::::ト、::|::::/
      l::/|:::i:::::::::::::::::::::トrT下〒  V:::|   Tテ下フ ':::| ハ:l:/      一人暮らしに慣れすぎたかな…お休み、スター。
      レ' |:::|、::::::::::!:::::::| 弋zク   ヽ|   弋zク  , リ,./::リ
       、| V:::::::|、:::::l       i         /´/:/
         \:::| \トゝ        、          /-':::/
              ヽl    ヽ                  , ':::/
                   \     ‐ ―     / |/
                       丶、       /  |ハ-、
                        」 、 __.. ´  .  ´ 〉 \
                   ハl    ,.  '´   /   \
                    /l ,ヘ∠、       /      \
               ,. '/  l ,:.:.:.:.:.:.:.l     /
            ,  '´ /    l |:.:.:.:.:.:.:.:l    /
          ,.  '´   /     N.:.:.:.:.:.:.∧  /

5391 : ◆zHdJEddlV.:2015/07/06(月) 23:39:22 ID:srSJOg4g

                        _,..-――――.ァ
                 _,,.. ...ァ''':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
    /''''¨¨¨¨¨¨:. =:<、:::::_:::::,.:' :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ
.    〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ソ:.`l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ム、
.    ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.V zj:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i::ヽ
.     マ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ¨::::\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ::::ヽ
.      l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;ィ::::::::::::::::i::`:::<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.ヽ:::ハ
.      /':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./::::i!:::::::::::::::::l::::::::i::::::::`::ー≒:;_:.:.:.l丶:l::::::',
    /:l、:.:.:.:.:._; イ::::::::::ハ::::::::::::::::i!::;;;;;::==-::;;;;l_::::l:ヽ:j::ハ.i:::::::,
.   .,'::::::`ー::'':::::l:l::::/::l ヽ::::::::::_ハ:i:::::::::::::::::::::::|:::¨:i!::::l:::::::i! :::::,
   .i::::::::::::::::::::::l:::|:::::::ノ_  `¨¨´  |ハ:::::z;:≧Zz」::::::i!:::::l::::::l::::::::',
.    | :::::::::::::::: N::::ム',.ィ''心      ¨´| 万示ト|:ヾ:i!::::::l::::::i :::::: ,
    l!i::::::::::::::::| j::::::ハ.i! トハ        l仆: :心l:::::::|::::::l:::::::l ::::: :',      あ、はい、お休みなさいませ、岡崎さん。
.    iハ::,イ¨¨‐リ::::::::ハ マ:り        .マム卞リl:::::;:'::::::l:::::::l::::::::::::,
            /:::::::::::::l ゞ'''          ゝ=三ィ:::::::::::::i!:::::j:::::::::::::,
.         /::::::::::::: ハ xxx        xxxxx l::::::::::::j:::::/::::::::::::::::,
        /:::::::::::::::/::: ヽ、   、_ _,     j::::::::::/ヽ/:::::::::::::::::ハ
.        /:::::::::::::::/i::r、:::::::>..、       .ィ,7::::::::/ __. >-、 :::::::: ハ
.      /::::::::::::::::::l l::ハ ',¨¨ヽzノ>z ァf ´// :::: / ´     `ヽ:::::::',
..    ./::::::::::::::::::::j/. ', マrJ¨/_.l/.r''¨´ィ./ :::::/        ム::::::,
    /:/:::::::::::::::::i'   l. マ//j.:.:.7''ヾ /:::::::/             ヽ:::',
.     i:::!l::::::::::::::::::l  ,r_'¨ヽi! / /:.:.:.>イ:.V::::::::/               ハ :',
    l:::l ',:::::::::::::::::l .r'ー、`ヽヾ ム:.:/:.:l:.:/ ::::: /              ハ:::',
    ヽ| マ:::::::::::::У j l . / j. ム:/:.:.:.l/ ::::::::/            ィ''::::ハ
     ヽ. ヽ:::::::::: l  ' | .j /ノ j:.:':.:.:.:/::::::::::/              .ノ::::i::::::ハ
        \::::/i  しf   ., ' :.:.:.:./::::::::::/>z、          ノ:::::::::;::::::::: ',
.          , '  l    i  /:.:.:.:.:.:/ ::::::: ;''´ マ:、ヽ .,_    .//´::::::::::::;::::::::::: ',
         , '   /j.   ../:.:.:.:.:.:.:i:::::::::;.'   マハ._ _,.オ//::::::::::::::::::;::::::::::::::',
       , '  ./ノ     /:.:.:.:.:.:.:.:l ::::;.'       ヽ≧'' .,イ /::::::::::::::::::::j:::::::::::::::::l
     / / `ヽ   ./i:.:.:.:.:.:.:.:.ムイ        / i/::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::ノ

┏Monolog ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 お休みの挨拶を口にすると、興奮が嘘のように疲労に取って代わって…程なく意識が沈みました。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                                                ___________|\
                                               [|[||  To Be Continued....!    >
                                                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/

5392 : ◆zHdJEddlV.:2015/07/06(月) 23:40:57 ID:srSJOg4g

     /::::::/:::::/::::::::::::::::::::/::::/! :::::::::::|::::::ヽ::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::: !
   /::::::/:::::/::::::::::::::::::::/::::/:::|:::::::::::::|::::::::::'::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::|
    |:::::/:::::::!:::::::::::::::::::/::::/ |:::|:::::::::::::|:::::::::::l:::::::::ヽ::::::::ヽ::::::::::::::::::::::!
    l :/ !::::::l::::::::::::::::/|:::/.,__l:∧:::::::::::|ヽ:::::::|::::::::::::':::::::::::':::::!::::::::::::::'
    |/ |::::::|:::::::::::::/ーレ'- 、 リ ':::::::::::|  V::ト、::::::::::l:::::::::::!:::ト、::::::::/
    |'  |::::::l:::::::::::::トVf 下ヽ  V::::::|   ヽ| \:::::!、:::::::|::::!ハ:::::/
     l::::∧:::::::::::| 弋zり      V:::|  イ下无ア、|∧::::l::::|く V
     |::/  ヽ::::::l            ヽl   辷zク_,   V:|、:| ,〈
     |/ /∧:::::',                  `     l:| リ'  \
      / /!  \ヽ     i            /7リ′     ヽ
     , ′ / .|   ヾ      ヽ.             ∧        ',
    /  /  l     ',ヽ.     _         / ハ          ハ
  /    l  l      V \    ̄    ,. ィ´|     l         / |
/           ,     ヽ  \    ,.  '´/ ∧   l       / /
           ',       ヽ.   ¨  > 、メ ヘ   l    l      / /ヽ.
           ',       ヽ     /≦ハ   l   l     / /   }
           ',         ヽ    /三三|ト、 l     ,   /    /
           ',.         ヽ  ∧三三ヨ V|     ∨     ハ
                ',         ∨ \三/  |       !      i
               ',        ヽ  /三ヽ /      l       l
              ',           \|三三V      /        l


【名前】岡崎朋也 【年齢】17 【出身】西領カガワ

【身分】 四級スカベンジャー


【能力】
 筋力B- 体力C 俊敏C+ 知能C+ 運勢B 注目度E-(最近調子が良さそうだな)

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み


【特性】
・工場育ち
 幼少時から機械いじりに慣れ親しんでいる。機械関連のスキルの成長が早い。


【スキル】
・メカニック LvB:素質と努力のたまもの。

・ソフトウェア LvC:工学関連の補佐として用いることが多い。

・運転技術(車両) LvC:納車やテストに乗じて多種多様な車両の運転経験がある。

・銃器取り扱い LvD:条件が良ければそこそこ当てられる。

・屍肉喰らい LvD:スカベンジャーの基礎知識。

5393 : ◆zHdJEddlV.:2015/07/06(月) 23:41:52 ID:srSJOg4g

                 l┐
                 | 〉ヘ____
                _r(mm(000)、            ,ヘ,,,-‐‐―- 、.__,,,,,,,,_
                |ェェェェェェェ|二二ニニニニ0ニ0 .ィ'\゙i ~~ヒニニフ‐‐''''' ト、__,ィi
                ゙i ∩ 」' --´  _,------\/ 二 イi  _|____|_亅
            ,----、__|    / /┐ / /    /\ /// ヘlヘl |wwl |
           ..,'_..----..__,r|+-y ゙i / / | ̄i   /  /゙i\l  /   ,.l |  .l |
       .∠ニ_/ _........___ \\`  / /  |  ゙i  \/   ゙i___/  _ ,/.レ  レ
          / / /  / \ーヽ())=) │lV下‐ / .. _.///ヘ´t ォ|
         _;{コソ r‐ `/ 」//`ー / _/  ) )ミ  く‐二二二」゙i  \lVWVl
         '''卩())=)/ 丿丿 〉|J|〉\‐ノ ノ'∨  `'广≡)'廿 )T \''l ̄ ̄l
          ハ | /ンニ_ . /  「 丶 ソ―┘  /|二二二二||  /  ̄ ̄
         ./ '' ナ' 亅ナ´ ())=) )─..< ___iニニニニニニニユ/r/i
   _ィ――'''''⌒ゝ r」 」┘    |____ノ ィ|中|│〈lll 〈( ◯◯◯)ンソ ,'
   ノ())=)....())=)广      r`ーミ  l l 」 // //   /())=)ヽ/ ,'
  广  ヘ―r--‐'′      ヘ .|_ |  i i 「"´       \ヽ ノヘ冖、
  1())=) 入゙i          ?逢 | ..゙i..、 ,, 〕         ヘ、   丶 ゝ、
   ゝェニ ヾ--\          ゙)())=)  ゙i          ''┬())=)‐ ゝ、_,,、
  ())=)i\\\\、      .. Tエ..ノ ̄ ̄ヘ..、        ゝ())=)i\\\\
  〔 l  {  ヘ ヘ ヘ ベl      ゝ())=)i\\\\、        〔 l  {  ヘ ヘ ヘ ベl
    ̄ ̄ ̄ ^ ^ ^ ^         〔 l  {  ヘ ヘ ヘ ベl          ̄ ̄ ̄ ^ ^ ^ ^
                      ̄ ̄ ̄ ^ ^ ^ ^


【パーソナルネーム】サーベルタイガー 【稼働年数】不明 【制作】T・トミー 【型番】EPZ-003

【能力】
 頑強性C(D) 破砕力B(D) 精密性B(C) 俊敏性A(B) 応用性D

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

【特性】
・中装型警備ロボット:四足獣型で機動力が高いが、手に物を持てないため装備の取り回しに難あり。

・標準型AI:よく言えば丁寧、悪く言えば当たり障りのない対応に終始する。

・コンディション低下:修理が完全ではないため能力及びスキルが()内の値に低下している。


【スキル】
・近接戦闘 LvA(C):近接状態での戦闘に関する素養

・銃器取り扱い LvB(C):銃器を取り扱う技能

・軽業 LvA(C):身のこなしに関する運動性スキル。

【装備】
・7.62mmライフル:間に合わせの火器、本来はチェインガン。
・クラッシュファング:噛みついた相手に高圧電流を流す。(現在使用不可)

5394 : ◆zHdJEddlV.:2015/07/06(月) 23:42:42 ID:srSJOg4g
今回は以上となります、ご試聴合いの手等どうもありがとうございました。

”わたしは研究者兼スカヴェンジャーのようです”様に顔出しさせていただいた模様、
◆itgz3QiiZQ様に感謝しつつ組み込もうと思います。次回ちょうど遺跡に移動なので。

5395 :名無しの工員さん:2015/07/06(月) 23:44:44 ID:kkF4mXCo
乙乙

5396 :名無しの工員さん:2015/07/06(月) 23:44:45 ID:xxb.UJ.Y
乙でした
ほのぼのに混じる緊迫感?がいい感じですね

5397 : ◆zHdJEddlV.:2015/07/06(月) 23:46:22 ID:srSJOg4g
もしR-18での投下を期待していた方がいたならごめんなさいです(平伏)
妄想先走り空回りシチュがやりたかったのです

5398 :名無しの工員さん:2015/07/06(月) 23:47:36 ID:XQDnzGj6
乙乙

5399 :名無しの工員さん:2015/07/06(月) 23:47:46 ID:63.5iY6w
乙ー

5400 :名無しの工員さん:2015/07/06(月) 23:47:51 ID:kkF4mXCo
まあこれでやることやったら合いの手が憲兵さんこっちですとかになったろうしヘーキヘーキ

5401 :名無しの工員さん:2015/07/06(月) 23:51:01 ID:VbShKTz.
乙ー
いいのよ潔白でも・・・

5402 :名無しの工員さん:2015/07/06(月) 23:51:23 ID:pda2v5Vk
お休みの挨拶を口でするって?(願望)

5403 : ◆zHdJEddlV.:2015/07/06(月) 23:58:15 ID:srSJOg4g
リクエスト:お口 (メモメモ)

やる側からすると結構ハードル高いですが、やれる関係にかるかどうかは…
かなり先のことになるかもしれず

5404 :名無しの工員さん:2015/07/06(月) 23:58:43 ID:Q8o8kWzg
乙でした
どっかの妄想系研究者じゃあるまいに、床を共にしたぐらいで孕ませは無いのです

5405 :名無しの工員さん:2015/07/07(火) 00:00:01 ID:XHxN/Jis
リクエスト
羽でprpr

5406 : ◆zHdJEddlV.:2015/07/07(火) 00:04:03 ID:YkqwNad6
>>5403
×かるかどうか→○やるかどうか

>>5405
(メモメモ)…羽をprprされるのか、それとも羽でndndしてあげるのか気になります!
え?両方?

5407 :名無しの工員さん:2015/07/07(火) 00:05:52 ID:O0k63q2E
羽でロールミーロールユーってレベル高く感じる・・・
まあその子固有の部位が敏感でだめなのぉ的なシーンはお約束だと思うけどな!

5408 : ◆zHdJEddlV.:2015/07/07(火) 00:15:48 ID:YkqwNad6
翼と違って前に曲げることは出来なさそうです。出来たらエロに限らず便利そうなのですが…

っと、以降名無しに戻ります。必要かどうかよくわからないけど一応。

5409 :名無しの工員さん:2015/07/07(火) 00:17:09 ID:Sh0uwtZA
4/1日のスターちゃんのお腹の中を綺麗にする嘘ですやろうず(ぐるぐるおめめ)

5410 : ◆MINE.SCrWw:2015/07/07(火) 00:30:19 ID:v8BWpwNs
虫系の翅といったらピンセット、そっちは大ちゃん一強だけど
いやエロはなくても良いけど全然

5411 :名無しの工員さん:2015/07/07(火) 00:30:30 ID:v8BWpwNs
(ぐわー)

5412 :名無しの工員さん:2015/07/07(火) 00:32:19 ID:f1hfzRlo
ゲーム脳さんはオナホ妖精好き っと…

5413 :名無しの工員さん:2015/07/07(火) 00:36:25 ID:g44LYvmQ
ガクガクブルブル

酷い目にあわされるのはルナチャが多い気がする

5414 :名無しの工員さん:2015/07/07(火) 00:41:37 ID:xL6YgNF6
栗みたいな口しやがってry

5415 :名無しの工員さん:2015/07/07(火) 02:02:28 ID:AkVT6VxE
メカニックレベルBと一流に近い技能があるのに、警備ロボの整備も満足に出来ていないのは何でだ?
修理パーツを買う金が無いのか?

5416 :名無しの工員さん:2015/07/07(火) 08:20:35 ID:Sh0uwtZA
本来の主武装すらないあたり、かなりアカン状態からようやくここまでリストアした感じじゃないかな

5417 :名無しの工員さん:2015/07/07(火) 09:11:01 ID:O0k63q2E
スクラップ山のアイギスとか、ドブさらいの拾い物ガッツマンみたいな・・・

12971KB
READ.CGI - 0ch+ BBS 0.7.4 20131106
ぜろちゃんねるプラス