■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- 801- 901- 最新50 [PR]ぜろちゃんねるプラス[PR]  
レス数が10000を超えています。残念ながら全部は表示しません。

工廠裏の壁 8枚目

1 : ◆mJdX6c4XyM:2015/06/07(日) 22:47:25 ID:cFROP7qc




                   描きたいけどいきなりスレを立てる勇気が無い
                       試してみたいけど何処かでひっそりと行いたい
                                そんなときに!


                              工 廠 裏 の 壁


                     ・ 短編、試作、とりあえずなんでも良し
          ・ やる前には利用予告スレッドと壁の両方で宣言して被らないようにすること
           ・ 投下された作品は基本的にwiki、及び保管サイト様に保管されます
                  ・ 保管を控えてもらいたい場合は投下の際に一言断る
                    もしくは管理連絡スレッドへ一報を
                      ・ またAAの支援はAA支援スレッドに
                              ・ ハートフルに
                           ・ 埋まりそうだったら次建ててね            _
                                                  / jjjj      _
                                                / タ       {!!! _ ヽ、
                       /}¨ニ=-  _                     ,/  ノ    _  ~ `、  \
                       / |     ¨ニ=-  _               `、  `ヽ  _{_[_]_} ,. ‐'`  ノ
                   /     |       _  ニ=- l|]ニ=-  _           \  `ヽ(´・ω・`)" .ノ/
                     /      」  ニ=- ¨   ||   |||     l  ¨ニ=-  _     `、ヽ.  ``Y"   r '
          l    /_]  ニ=- ¨          ||   |||     |     |    l¨ニ=-  _i. 、   ¥   ノ
      _ .  -‐}‐- [|  ||             _  |「=ニ|||=-   |     |    |    |   ¨ニ=-  _ー イ
  ¨ ̄        |    ||  ||      _  -=ニ  ¨   ||   |||     |     |    |    |   |   |   l ¨ニ=-  _
          |    ||=‐||-=ニr_‐¬冖ニ〔}      ||   |||    _|___|__|_  |   |   |   |   |  |  |
  ―‐---     」 __||  || = |「 : : l/|: : :|        ||   ||| /´-―‐.ァ/ -‐,.===ァァュ  |   |   |  |  |‐
  圭℡rョ           ||  || - ||: : : l/|: : :|     _  ||   |||//  //// 〃    ///´||      |   |  |  |
  圭圭}l℡ _∠7エヽ_ ||  || |[Τ||: : : l/|: : :|  晶品嵒晶t℡| {__/_{ | L[f―――‐' {]―|l_____ |  |  |
  圭}圭圭‘=“0-0┘||_||_|_|||;_;_;_l/|;_;_;L晶晶品嵒亟亟lェェ―_‐ェェ|ュ |ュ  ̄ r=ュ Γ二l|_____||_|[]⊥
  “““¨¨´                       `¨¨¨¨“““““““f=======fョ_/:{zzzzzュェュ┴7ffT]三三7ffT{
                                     ` ̄V::}:リ ̄V::{iリV::}:7 ̄V::{i:ノ ̄ ̄V::{i:ノ
                                       `¨´   `¨´ `¨´  `¨´     `¨´

401 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 19:42:17 ID:lLhmT3gE
ホーリーランド気になってきたじゃねーか漫喫いかなきゃ(使命感)

402 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 19:52:31 ID:DJtre38M
おう、ヒロインの顔キメェから注意なw

403 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 19:55:22 ID:p.Gtv9kY
ドラマが結構良かった記憶

404 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 20:12:41 ID:w.0I64kA
唐突にしゃべりだす作者が見どころよ

405 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 21:58:18 ID:WVeQehLg
先ほど、予告した者です。
緊張で文字を打つのに勇気がいりますが早速投下させていただきます。
44レス程で終わる予定です。

どうかよろしくお願い致します。

406 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 21:58:55 ID:WVeQehLg




          、__人_人_人_人_...人
          )           (
          ). .立夂 育己. .(
          ). .周乂  衣  ..(
          )           (
          ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y





                          、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
                          )                                                   (
                          ). ⊂⊃   __           ___  __     ___      __n_00.. .∩  {f⌒)}.  (
                          ). ⊆⊇、  コ L  に二二l   く,ニ ! └┘/7  | ∟     7/,ニ,   ∪   {「   .(
                          ). `⌒'┘  ̄ ̄          くノ   <ノ   |_厂    〈/r三ュ    ○   C   .(
                          )                                                   (
                          ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y.Y

407 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 21:59:28 ID:WVeQehLg



                                  ━━━敵、7時の方向より接近━━━



        ━━━総員、銃構え━━━



                              ━━━撃ち方はじめ━━━




  ━━━撃て、撃てっ!!━━━





.

408 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 21:59:53 ID:WVeQehLg




        .___     ___     ___     ___     ___     ___
         く,ニ !   く,ニ !   く,ニ !   く,ニ !   く,ニ !   く,ニ !
          くノ    くノ    くノ    くノ    くノ    くノ



                          __  ◎  __      __  ◎  __      __  ◎  __      __  ◎  __
                          | | r、  └┘/7   | | r、  └┘/7   | | r、  └┘/7   | | r、  └┘/7
                          |_| \>   <ノ    |_| \>   <ノ    |_| \>   <ノ    |_| \>   <ノ









         __  ◎   __  ◎   __  ◎   __  ◎   __  ◎
         | | r、    | | r、    | | r、    | | r、    | | r、
         |_| \>   |_| \>   |_| \>   |_| \>   |_| \>



.

409 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:00:19 ID:WVeQehLg



   ━━━兄貴、弾が当たりません━━━


                                   ━━━そんな事言われなくても分かる!
                                                   とにかく弾幕を張れ━━━



      ━━━糞ッ!! 5.56の豆鉄砲じゃ効いてないぞ━━━



                                 ━━━目だ、目を狙え。そこなら効く━━━



  ━━━バカ野郎! そんな所に狙ってあてられる……ぐぁああああ━━━

                                        ━━━1人やられたぞ━━━

      ━━━う、撃ち方やめ。やつに当たる━━━
                               ━━━敵第2派来ます━━━


.

410 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:00:30 ID:AtA99nek
弾が切れた!誰か弾をくれ!!

411 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:00:53 ID:WVeQehLg
            :,:           :(::)
            /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,
           (:::::::::::::::!'                 (::::::)
           ヽ::::::::';'''                 ''``   。
           τ'::/ .;:
            )/
         。            '  、       ;: 。
                               `'''`~''・    ' `
     f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、              ::,,,,,、...
     ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)          。  !::::::::::`! 、
 :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ            (:::,,;,;,、; 。
       ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
     ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・         ,, ...:・..
  π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                    ;,;;( ):::::;.    c::── '`'''::::::::::;''
   ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                     ⌒ ` !.:::τ'' ``
 τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
   (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ         ・
 :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"


.

412 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:01:26 ID:7M4sZMfk
アパーム、弾持ってこい

413 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:01:27 ID:WVeQehLg




                                         ━━━……状況報告……━━━




   ━━━……トラック、6台目もやられました。全滅です……━━━



                                    ━━━ゴポッ……他に生き残ったやつは何人だ……━━━



    ━━━…………━━━


                    ━━━どうした? 返事をしろ。おいっ!!━━━



                                  ━━━返事をs ガハッ……畜生っ、畜生ぉ……━━━



.

414 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:01:56 ID:WVeQehLg



;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::,;;,

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;:,,,.,:;;:;.:;:..:;;:;:.::,,::...,.. . ..
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;,;;;;;;;;;;;;;;:;:;,,;,:;;:;;:;::;.;.,,:;;:.:,..;:;.,.::....,..::..:.     ..

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;:;:;:.;:;:.,::;:.;.;:.;:;,,.:;:,,.. :.;..



;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:.:;:;,,:.;:,,::;:;,,:,:,::..,. ..

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::,.;;:;:,.;;:;::....,,.,.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;,;:.:;;:;:.::.,,.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;:,:.:;:.::,,..,,,...,

;;;;;;;;;;;;;;;;,;:.,:;.,.;:.:;,:;.. ..,,. .. .
;;:;;:.,;:,.:,.:.,,..,.,...:.,.:


.

415 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:02:15 ID:WVeQehLg






      ┌───────────────────────────────────────
      │
      │
      │                     通商護衛機動艦隊 本領部 報告書
      │
      │
      │    .皇紀××××年●月○日、本領中部△△発□□□行き民間商隊No.334が消息を絶つ。
      │   .通商路安全確認のために捜索を行った所、大破せるトラック6台と商隊員、および護衛の
      │   .スカベンジャーの遺体を確認。
      │   .現場検証を行った警邏隊の報告により、ミュータントによる襲撃を受けたと思われる。
      │   .そのミュータントについては★日に軍によって排除された(報告書114514号)と思われ……
      │
      │
      │
      │                                  ・
      │
      │
      │
      │                                  ・
      │
      │
      │
      │                                  ・
      │
      │
      │
      │
      │   .なお、生存者である少年(17)は□□□での事情聴取の後に……

416 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:02:42 ID:WVeQehLg


                                                    _,n_00    ___  __
                                                   └l n |    く,ニ ! └┘/7
                          -‐ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヘ                    U U     くノ   <ノ
                      /´             ヘ
                   /´                `ヽ、
                      /                     \
                   /   / ̄`ヽ                  ヽ
                 /                            ヽ
                   /     /   ヾ                     i
                   i     { ―-   ii                   i
               i     ゝ    ツ                   i
                    /`     ゝ    ´                  /
                   i       ヽ                    /
                   i        }          _______/__
                 \____ノ       _,ィ"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                      \⌒ ̄´      i´ __,,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                     ‐- ____ iヽ! <_ 〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                            i ヽ   ! .',  !∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                       ! ヽ  .! ', >__〉:::::::::::__,::::-―'" ̄ ̄ ̄⌒ヽ




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 スプリングが痛んだ汎用トラックの振動でふと我にかえる。

 目を閉じてトラックに乗っていると、つい半年前の事を思い出す。  
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

417 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:02:52 ID:T2BXjv26
あぱー!? むっ!

418 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:02:59 ID:WVeQehLg



              :r‐---‐r―---―r―---‐r―---―r―--―┐
    =fhュュ――zz  il    ;  ロ   ;  ロ  ;      ;     |
  [lj .|i'~i`    .i  |   il    ;     ;     ;      ;     il
  lコ ||__|__________|__|  :il    ;     ;     ;      ;     il
  t_/o .i,.----.、|  |  il    ;     ;     ;      ;     il
  /   ii>< ||j .|) | ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄`|| ̄ ̄ ̄`|
 _/___i`ニニニ´ |  .| . |ェェェェェェ||ェェェェェェ||ェェェェェェ||ェェェェェェェ||ェェェェェェェ|
 λ~。 ̄i―‐_-_-.!二| .!___!!!二ニ_ニ二!! | |/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; \| |_
 [λ___γ ´⌒`ヽ.ヽ三|三|三i「P~o~[ |   〆´⌒゙ヽ 〆´⌒゙ヽ  | |
      :i (∴) i |三|三|三三ニ|ニ [   i (∴) i i (∴) .i
       ヽ、.____,ノ .             .ヽ、.____,ノ :ヽ、.____.ノ  =3




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 やる夫の実家は、皇国の何処にでもある小さな商隊である。                
 トラック6台で隊を組み本領で物資の運搬に携わっており、他界した両親の代わりに   
 親戚の叔父のもとで仕事を学びつつ働いていた。                            
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

419 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:03:17 ID:WVeQehLg
         、、,......,_.,.,,,...                   ,,,.;-;;¨`'ー‐-.,..
        (、 ;;.,.;: ";: ,-'                    .:;,, :::.,,-'゙゚~^´
         "`~`'ー~




 "`''''''ー――---------- ,..................,,,,,,,,,,,,       __,.,,,,,,,....................,---------‐―'''''''`"
   . : ..: .:. ::. :..:.. ::.:..: .:.: : .::.:. :....日l;;,´EロェΠュ:: /;;立 .  .: . : . :. . :.  : .  .  .:  .. .. .
  . . .  :. . . .. .  .: . : . :. . :. . :. : . . :. r呂::ロロ::ロュllΠュェ品l;;,´:ロ::Π.: .:  : :: . :. :. .: :.:.  :. :..:  :. . ;:
  :: .: : : :: : : ::  : :: : . ... : :: . :. :. .: :.:.  :. 呂:Π目ェロE| ̄|::Π  ::. :: : :: . :. :. . : :.:. :. :..: :. . ;:. .;: .
  : :  : :: : :: : : :: . :. :. . : :.:. :. :.. .:. :. :..: :. . ;: .| | ::;;: ;:;: ;:;  : :; :;; ::; :;:  ;;: ::;;: ;:;: ;:;  :
 ;:;: ;:;  : :; :;; ::; :;:  ;;: ::;;: ;:;: ;:; ::;;:   ,!. !, .', '. ', .'' ,.'' .,' , ',' .', '.', .'',.''.,' ,','.','.',.'',.''., ',', '.','.',
   ::;;: ;:;: ;:;  : :; :;; ::; :;:  ;;:::;;: ;: .:.  ,i  .i, ;. ;.: .::; :., ::. :, :,; ., .: :, :,; .,.: :, :,; .,.:
  .','.',.'',.''.,',','.','.',.'',.''.,',','.','.',.'',.''.,',','.','.',','..',','.   ,l   .l, . ... .,;: ;:. .... .,:,.,..... . ..,,,,, .、
  ;. ;.: .::; :., ::. :, :,; .,~.: :, :,; .,.: :, :,; .,.: ;. ;.: .::; : ノ    !、  ;: ..., '' ;;:  ; : . ' : ' ;;, ,,;
  ... .,;: ;:. .... .,:,.,..... . ..,,,,, .、 ,. ... ... .,;: ;  /     `i、  ,, ;.;" " `:;; :;:" ".'';;;"
 . ;: ..., '' ;;:  ; : . ' : ' ;;, ,,;. ;: ...,. ;: .. , /       \ ."~ ;: ; ;: ;: """,   ."~
 ,, ;.;" .;. ".'';;;" ~, .;"’ .:.:".'';;;"  ,;'´          `';, ;;: : ; "' ; ~ ;;: ; ; "' ; ~ ;;: ; ; ~




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 街から街へ、荷物を運びつつ様々な顔を見せるこの国を見て回る。   
 そのような生活が続くのかと漠然と考えていた。              
 全てを失うあの日までは……                              
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

420 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:03:35 ID:WVeQehLg
                      !L
                      l l
                 、    l ..l
                  リ、   l  l  |.l
                  }ヽ. i、.!  . l ! l
                   ! ヽ.|゙i}  .l│ !
                   |  .゙'! ″  ...ll .l _
                   !       ″ .l ,!|
       _ィ'⌒゙''ー-、,,_      l            l,! .l
_,,. r‐'''"~         ̄`''ヽ、,│        ″ .!
:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :. :. :. :. :. :. : :、      !           l ..:    . ...  ...
:.:.::::::.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:. :. _,,.ィ~゙lヽ,  、  .!              !  .!l   ..:        . ..
´~ ̄~~"^´ ̄~゙^´   _,,,.l,.\ 'ト、 .l              l l .l            _,,. -ー'''
 .... . .. :...  -─-= 二、..,,_l. ..ヽ l'、 .l              l ! !..     -='、'゙´:.::.:.:.:.:.:.:..:.:
...  ...         l、   l.  ヽ l.ヽ|           ネ .!./|        ~`"゙''ー- 、
. :;:;'r-=´へ  .. ... .. .゙ぐ、,  .ヽ  .゙'レ'l|                |" l
/ / '::... `:.\、    ヽ \ ヽ  ゛               l .、. .. ..   ..:    . .
.::"/::..`._ ;'".へ'´`yヽ√´ヽ \ ヽ                / /lゝ . : .:,ハ. .. ..   .. : :
 "`''''''ー――-´--------ヽ  \'、    .. /⌒i           |./ l  ,iリ,フ;:,'ゝ------‐―
   . : ..: .:. 、,、w..:、,、、,、wヽ,  .\、_,,..、 .|  / ,..-、     ″ ! ,i'゙/ フ.:;ilゞ,ハ.:.....:.,ヘ..::::
,、,、,、wリ゙W゛jリwj从リj"W゙リwリ゙W\  .゙ l   l | /´ l,、_ノ ,        l゙./ ./ヘ;;ハバゝ;>.:,ハ';'ヽ、
 从;: `:、リ゙W゛jリw''、`'.、,:`:,,‐'゛\ヽ,  |  i' '´_,,、           ド  !ノハil;:ヽゝ ノハil;:ヽゝ
`wリ゙W゛jリwj从リj`'.、-='´  _,ywj\' !、 .|  し''´ 」           !  ,, ノノ ノ'ノ,'ハハゝ
.wj从リj`'.、 ,:,-‐'゛,,vw-‐W゛w从 Wヾ'!l|  ,,.-''´  .         l .,/ !ハ';'ヽ..::...,ヘ、ハ.:;>
 ̄~^ ̄^ ̄ ̄~`^゙'、,゛jリw :;.:".:;.:'、,,,_ `'、| .|      ,、 r‐'l .r、、'"  ^フヽハil;:ヽハ,ハ';'ヽ、
'' ゚   ;~ ,;    ww:,、v、从リjw`'-,`"".l、_ノ     i ゙l.| ゙l / l゙    ,i′ハl; ノハil;:ヽゝフ
           `゙''、::wj,、,、,、从リj`'-、      │ ゙l | |/ l゙    /l;:.'ilハil;: ノ'ノ,'ハハ,ゝ
  ~' ',;   ''"'     、,,'.、゛jリwj__ミッ      ゙l,,ノ '"│ /    ,,,,,ニ=-ハl;:.'ilゞヾベ .:;
~              ``'‐;.:".:;.:'"゙:`'''ー┐ .___´  .l゙ l゙__z-⊥';'ヽ、 .:;>ヘ:..::ハ::
     ~' '  ,;''        ~'ー:;.:;;wリ゙、从リj"::.:;.:'lilベ: \,l゙ツノノ;:'ハ;;:.ノハil;:ヽゝ li>ノハハ
           ~'   '      ``リ゙ jリwj从jr、'^  シハノシ;:,';:, ノノハハl;:.'ilゞヾノvノ;:,l'
~         '゚   ;  ~' ',;''       `゙''、:w从jリ 彡ハハノ;;:, フノ;:,'ハノハハレ;;:ノノハハ
   ~' ',;''                     `゙'':::..wj 彡ヾ;:ノハハレ;:,.'ilヾ ノノハハノノ;:'ヘ;;ハハ





┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 商隊がはぐれミュータントに襲われた。                               
 護衛のスカベンジャーも奮戦したが勇及ばず、全滅。                  
 横転したトラックの隙間に入り込みやる夫一人が幸か不幸か生き残ってしまった。  
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

421 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:04:10 ID:WVeQehLg

                            __________________________
                         /                                       /|
                     /ヽ                 γ⌒ヽ                 //.|
                       /   ヽ              ゝ __ノ                   / ./ |
                         /    ヽ__________/_/______________/  /  .|
                     /                      /  /                    /   /
                       /                   γ⌒ヽ                 /   /
                   /                   ゝ __ノ                 /   /
                     /                     /                     /   /
                 /                     /                     /   /
                   /                     /                     /   /
               /                     /                     /   /
                 /                     /                     /   /
             /                     /                     /   /
               /                     /                     /   /
              ./                     /                     /   /
             /                     /                     /   /
            ./                     /                     /   /
           /                     /                     /   /
          ./                     /                     /   /
         /                     /                     /   /
        ./                     /                     /   /
       /                     /                     /   /



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 街に到着後、家族を失ったやる夫に待っていたのは慰めの言葉ではなく
 届くはずの荷物を失った事による賠償請求だった。

 このご時世、このような事件は珍しい事ではないが、1人生き残ったため商隊の責任者となったやる夫は          
 悲しむ間もなく彼方此方に頭を下げ自分たちの穴埋めを行い、商隊の財産を処分して賠償に充てた。          

 叔父より事務仕事を叩き込まれていたことと、何かと難癖をつけては支払いを渋る保険組合より(珍しい事に)
 満額に近い保険金が支払われた為、全ての借金が返済できたことは幸いである。

 ……もっとも、手元に残ったのは節約しても2ヵ月は持たないほどのスズメの涙で有る事に目を瞑ればの話だが。  
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

422 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:04:39 ID:WVeQehLg


   / \
   \   \
      \   \
      \   \
     〆  \   \
     \   \   \
       \   \//\\
        \  《//////\\
           \   \//////\ \
            \  \//Ο//\ \
               \  \//////\ \
                  \ \//////\  \
                  \ \//////\ \
                       \ \//////\ \
                       \ \//////\  \
                      \ \//////\ \
                            \ \//////\ \
                             \ \/////// \
                              \ \///     》
                             \厂/        \
                              ヽ丿         ヽ
                               乂    仗示    ヘ
                                 ノ   亢仍    ∫
                                / ο         │
                                \          《
                                 ノ  \    Θ    冫
                                 弋_\        弋
                                     ヽ      /∧
                                       八   ////∧
                                     丿厂/∨///////∧
                                 卜、∠ノ/  ∨///////∧
                                  \_ヽ‐宀ヽ ∨///////∧
                                     i|     i|∨///////∧
                                     i|      i| ∨////////∧
                                     i|      i|∨////////∧
                                      i|      i|∨/////////∧
                                      i|     i|∨//////////
                                      乂    久///////// /
                                       个 ̄ │////////
                                            \/////



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 明日の温かい食事と寝床を得るために、スカベンジャー組合事務所の扉を開く。
 すでにスカベンジャーライセンスは取得してある。
 背中に15の誕生日にもらったショットガンを吊るしつつ、受付に向かって歩みを進めた。  
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

423 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:04:54 ID:WVeQehLg









                                                ∩∩
                                               | |.| | _
            ●   ●   ●   ●   ●   ●   ●   ⊂ニニ三三|―|
                                               | |.| |  ̄
                                                ∪∪








.

424 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:05:12 ID:WVeQehLg
: : : : : : : : : : : : : : : : : ; ;_:_; : : : : : : : : : : : : : : : : : :._:.;;''".._:.::;;:':.:. ..        ..:...:..:::.:::;;:;:;';:
: : : : : : : : : : : : : : :_ :,.,.;::.:.;:'':':';:''":"´: :: : : : : :_,..:''""`..:.;:;:':::.:.. . .      ....:...:....:.';;..:.:'.';;:::.::
: : : : : : :_,.,.,;::;::.:::.:::;;:;:;:;:;':':':'"´: : : : : : : : : : : :..,;,:.:゙'"..:.:'.';;:.:;. :..      . . . ....:...:..:::.::;:;:;;';':':'
: :_,.,.,;::;::.:::.:::;;:;:;:;:;':':':'"´: : : : : : : : : : : : :..,;,:.:゙'"..:.:'.';;:.:;. :..      . . . ....:...:..:::.::;:;:;;';':':':'"´
"..:.:::;:;:::;';':::':'"´ : . : : . : : . : : . : : . : :...:.:'"..:.:;;:;.:. ..,._'     ....:...:...:.:.:::.:::.:::;:;:;':':':'"´: :.._;_:,.; ._,:..
:'''´: : . : : : . : : . : : . : : . : : . : : .''""゙゙´_,.,.::;;;' : : .: : . :..:.:.:..::.::::::;;:;:;';:':':':'" : .__,.,;:"''':;';:::: .:::;'": : .
. : : . : : . : : . : : . : : . : : . : : . : :_.:_ _;::': . : :.  ....::.:::;;;:';':'':'"´: : `_,.,...::.':'"...:.:::;;:;:;';:;':';;:''"´.. : : .. :
. . . . . . . . . . . . . .__,.,:::;':;';'"` .. . ..:.:.:;:;;':':'"´ .  _.,..:''"、:.:::.:::;;:;:;';';':''':'"´. : . : . : . : . ::
 . . . . . . . . ._..,...;'"´...:.:.:::.:::;;:;:';':':':'"´. . . . .,.,.;'::':"".`""''''"´ . . . . . . : : . :
. . . . .    _,;::."'..:.:.:::.:::;;:;:;:;';::':':'"´ `´        . . . . . . . . . . . . . . . .. . . . ,.,:::
     ._,. :.':"...:.:::;:;';':':::':'"´                         ,, ,.,.;,;::::,:::::;''" ..:.::;':;
  _.....:;;:;:;::';::':':'"´                        .,_.,::;:':''"゙"゙゙'..:::::.::;::;:::;:::;:;';';:::';'::'''"
 ` ´ ...:.,.._                        .., . . .,;:;':"...:::::.;:;:';'"'''` .;:;'、;':'":'"  . .
,.,:'".,:::;:':;'' .                . .,.,.;'::':"".`""''''"´ . . . . . . : : . :
';'::'''"                              ;、.x,,;..v、     , -─'゙7´ ̄ ̄ハ─r‐
    、v,..v、                     :w爻爻爻彡v、./ /.:: .::./....::/ ,::'.ソ;:::
─'ー;;ミ゙'爻爻ミ;..─'ー ッ?陪k ー─---xw‐ーー;、x,v、;爻ミミ爻炎彡ミx;: -─: ッ?陪w ー ywv、‐ー
゙':;ゞ;爻彡炎炎;ゞ;∠二ヽ,....:;~'' ,;: ; :; ::..::::y爻爻ミ゙'爻ゞ炎炎彡ミメ゙';ヾ: ;:; ';: ;:; 'ヾ淡炎ミミx:;'
'' ;~ ;^::;”v:";y;''゚  ; ::;y  ;  __ ; '',;: ;:; ;~''^"''^”v:";v ; ::; : ;:; ;~ ;y ::; : ;:; 'ミ゙': ;: ',;:; ;~'',;'':; ;
";: ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: ji/_||_||____ ; ::; ;~'',;''  ; : ; ::; :;~'',;:; ,”v:": ;:; ';v:'';'' ;~'',;'
:  ;:; ;~ ;  :; ;~ ',;''   ; f且テ'___||[_[_[_[_[_[_| : ;: ;  : ;:; ; ~'',;'   ;:;   '゚ ":;;;: :  ;  : ;:
:;   . ;: ; ; '', ;' ' .;~'  &=&三フ=&三フ =3;  :  ;   : ; : ;:   . ; :; ;~ ;  :; ;~  ',
 :  ; .'  :   ; .     ;  .  ; ' :  '  ;~  ',  . .  . '  :   '',  ; ' '  ;  '



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 送迎のトラックに揺られる事数十分。                                
 折角のスカベンジ初日だと言うのに生憎天気はどんよりとした曇り空。          

 これからろくでもない毎日が始まるのだから、せめて天気くらいは綺麗な青空が見たかったが   
 この地方では青空自体が少ないのだから仕方がない。                    
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

425 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:05:35 ID:WVeQehLg
                                                    ,
                                                       /  ̄'j
                                          ,              l゙   .`―、
                                         / /           ,!     /
                                       /  /_,,         /    .i'"゛
                                       !    /       ,,,./     l
                                        / ../     ,,/゙゛      .{
                                     ゙‐''"     ,/         `'i-
                                           /           /
                                             /            !
                        _,,,,--‐゙゙l               /             _,,,-'"
                  ,,ー'゙´   ,/             /         r'"゛
                  |     ,./              /             ,!
                 !    l゙^"              ,..―'"゛           ..l
                 ゙l.   `、        ,..-‐¨                   !
                  |  .,,,/     .,,-;:;:゙゙.l          , ---、    .,./゙゙ーゞ
                  ! ./;:;:;ヽ,,_____/;:;:;:;:;:;:;゙l .,,--、 ,, --′  .l   ,ノ
                 ,./   !;:;:;:;:;;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l´   `゛      l,,..-'"
                ,r′  !;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/         ,r'"
               /     !;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/            /
                /     !;:;:;:;:;:;, -'''''-----(゛            ゝ 、_
              ,イ         l;:;. -゛         /               |
             /  \     l         |               /
         /     .`'''''ー-./           !               !


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ここは皇国本領北陸地方トヤマ。
                                            
 東に復興が戦前近くまで進み、キョウト・オオサカ・ヒョウゴに匹敵する大都市ニイガタを           
 西に皇国空軍の一大基地コマツを有するイシカワを持ち                                
 かつての首都トウキョウからオオサカを結ぶ新型高速列車の路線が敷設された交通の要所でもある。  

 豊富な水を利用した半導体産業や、薬売りの伝統から薬品関係の遺跡が多いが                  
 常にホットな南領、開拓ラッシュの西領、いまだ拡大を続けるシズオカ駅、千里東西海越え空超え     
 その名を轟かす東京大遺構、ゴールドラッシュの北領等と人は耳目を集めるほうへと流れる為       
 スカベンジャー業界のエアポケット、または穴場と言うべき場所だ。                          
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

426 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:05:52 ID:WVeQehLg



           .,  -‐==-  .
    / ̄ ̄`X´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ヽ
  /      /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‘,
/     /:./:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,
        /:./|:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |
        |/ !∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:. ,'
       !  i! 丶:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:/
          |ヽ,__入:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:/
          |:.:.:|  \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
          |:.:.:|\__  `¨¨ 〉∧ヽ
          |:.:.:|  /{   //  ',」:.>‐┐
          |:.:.:|r'´ { /¨ , <   {
          / ̄´ヽ、/, <         {
       /⌒ヽ、__/     ,. ィ'"´ ̄`ヽ{
        /    /゙ト-‐''"´         |




     ハハ
    (lコ゚=)
    /  ハ ハ      ∧∧     ∧,_∧
    |  (д゚=)    (д゚ =)    (д゚= )
    |   / ⌒ヽ   /  =ヽ  /  =ヽ
      / y / =ヽ | |  Y  |  |     = |
     (ξ二ノ  =/ .|   |  | ノ |   |  |
     | | `iー- m/ / // |  / ノ


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 回想から戻り自分達が今乗っているトラックの荷台にチラリと目を向けると、同乗人の姿が目に入る。   
 トラックの外に目を向けている、多少身なりの整った女の子や                          
 何人かのソロに……                                                
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

427 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:06:06 ID:WVeQehLg


  _                                      _  _        _
`     `ヽr '',.Z.._            _ヽ`Y ,Z._    , -─- 、  ,>  `´  '‐z    ≦-` `' ¨ Z_
        ′∠.._  ,. -─- 、  > `    \. 〃^''ー-‐uヘヽ .7 ,ィr=、,.=ヽ、ヾ   >,.ィィィィィィ_`ヽ
          <  〃^''ー-‐へヽ/ィ   ,.イハ i、  ゝ.|{ ‐-、  , -‐ }| 1/‐-、  ,.-‐i. |   ´7‐-、  ,.-‐ 7 .|
       ,イハlヽ. ヽ. |{.‐-、  ,.-‐ }| レlイ/_ヽ  ゝ!ヽ. | nTこ・lニl・つフhn|. -, .- }h    r|:=。  。= 7n!
    ,イヘ.`7 ハ|ヽ!r!| こ・  ・つ |h n| ´_0i i 0_` |hL|v ̄L_.」 ̄u|ノL|ur |__| 、v|レ    l_L ̄L_」 ̄_, |レ|
   r' ==f ,, /    L|.u /_ヽ  |リ Ll v r'_'ァ .u ル' .|: :-──- : | /l ! -─‐- l |ヽ    | (三三三) :N、
r'ニl.| ` ー-  \   l -──- |  l -──-  l _ハ : : : ̄: : : ノヽ_ l\.  ̄ , イ | `'ー-⊥._  ̄ _,,. イ/ |`ー
|.|-||. ijv   r __ \‐'ハ\  ̄ ,.イl`iー/l\.  ̄ ,.イヽ l |` ー─‐ 1| | `ー-.二_/|  |     ハ ̄  // |
ヽニ|.  ──r-ゝ ´.| l\、二/レ‐''| ヽ. `ー ' /l |` ー- 、__.ノ|⊥_|      /ヾ ̄      l l ̄/_ ̄\|
  .ハ.u  ┌;┘   l/ヽ. l .ハ´   |_.⊥ヽー/ _⊥._|    /ヽ |_       .l  ヽ       |  l./
  | ヽ v lハー-  _    ゚ヽ/ .l        ゚∨`         l  l. |        |  ∧ r─┐| /l
  .|   \._」. ヽ    ` ‐ 、/ヽ |       |   r──┐| /,!|_    lニ。ニl |  / ∧ト 。イ |. /l°   lニ。ニl
ト、 l  /, /   l      /ヽ\|         | 。   ト 。 イ | / ヘ    |   | |  /  〉_| L_, イ   |   |
|ヽW-‐'〃|⊥. |     /  l\|         |    |    | |   ,.イ    ̄ ̄ |   _,.イ   |   |。    ̄ ̄




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 1番人数が多い相互会の面々である。                                             
                                                                     
 彼らのライセンスも殆どが5級で、装備も最低限の整備はなされているが頼りになりそうではなく、     
 それらを率いる4級も多少はマシとはいえ、五十歩百歩の違いでしかない。                     
                                                                     
 1人では何も出来ない事は商隊の人間としてよく理解しているが、相互会に入る選択肢は元よりない。   
 しかし信頼できる仲間を見つけることは、このご時世で大変困難である。                   
 5級遺跡に出会いを求めるのは間違っているだろうか?                              
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

428 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:06:26 ID:WVeQehLg



                               /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            /  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          /    | |          |||||||  |||||||
                          |    | |
                , ――――――┴――――――――――――――――――
              / .|
             /  .|     llllllllll          llllllllll
           /    .|    ______   ________
          /        |   |:::::::::::::::::... .. .i|   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
        /    /|  |   |:::::::::... ... . ' ..|   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |
       /    /:::: |  |   |::::... .. . ''    |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  |
     /    /...........|  |   |__..,        |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_|
    /     , 1.|..,;;;, .,;;;,|  |   |;;.i|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||
  /    /:::| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; | ;;;;;;;;;||
  |.  ,,;   |......i| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
  |  /|  .| . ...| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |  ヾ;ゞ
ヽミゞ;;  |  .| . .| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  ヾゞ:;ヾ
ミ ゞ;;ミゞ;;.. ;. |  ..| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_| ヾ;/ゞ
ゞソミゝミゞ;;ヾ;:;;: . | | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||        ;ヾ ゞ;
ヾ;:;;:ヽミゞ;;ソゝミゞ;;. | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||      ヾ;;;ゞ ;;ゞ
ヾ;:;ミヽミゞ;;ヾ;:;   | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц   ヾ;;; ;;ゞゞ:;ヾ
;ゞゝヽミ;ソミゝミゞ;;,| | | ̄ ̄.|  |   |~''|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||     ヾゞ:;ヾ ::ソゞ
ミゞ;;;:;ソソミヾ;:;;:   | | ̄ ̄.|  |   |~''|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| ゞ:;ヾ  ゞゞ:;ゞ:;ヾソ
iソ ヾ;: ;;:ヽ_;:ゞ   | |⌒l⌒|  |   | . |      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||   ゞ:;ヾ;ヾ ゞゞ:;:ゞ;;
 ;i;:ヽ_;:ゞミゞ |    | |i.__|___|  |   |__,|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;; ヾヽ::ヾソ;;;: ;ヾ ゞゞ;.;:ヾ
;ゞil|;;;;;ヾヾヾゞ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ::ヾソ;;;:;ヾ ゞゞ:;:: ;;:ヾゞ ゞ;


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 そんなこんなしている内に、トラックがブレーキをかけ目的地に着いた事を知った。       
 場所は既に漁りつくされ白骨化したデパート跡である。                            
 5級遺跡なので碌な代物は無いだろうが、箱が大きい分何かしら拾う事が出来るだろう。   
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

429 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:06:43 ID:WVeQehLg


           _、─-v-─;z_
          >:::::`::::::::::::::::: :::::\
        /:::::::::..  .:::::::.. ..::::::::::ヽ
      イ:::::::::::::::::::::::;、::::::::::::::::::::::l
.       l::::::::::::::;:イ::/v:ヘ::lヽ、:::::::::|
.        |:::::::/|/ニ|/ュ ┌リ_ニヘl::::::::|
       j::r=i|==。=,, _=。==|r=、:|
       |::|ヒ'|| ` ー":|.|:`ー ' ||J:|::|                    よし、到着したぞ
.      |:::ヾ;l| u  r:|」:、 u :|レ'::::|
.     ノ::::::::::\ (二ニニ二) ,イ:::::::::::ヽ、                    皆、忘れ物は無いな
   _,∠:-‐ァi:::::::!\ == ./ |:::::::ハ''ー-ゝ、.
-‐'''": : : : :/,/|::::::| ::::\_/  |::::::ハ ヽ: : : : : :``'''‐            枯れた遺跡だからと言って油断するなよ
: : : : : : : :/,/,/|::::::|  :::::    ,|:::j¨二二二¨l: : : : : : :
: : : ; -:、ム--‐ヘ|:N\.____/j;ル| |:::::::::::::::| |:_;、_: : : :
: /.rh \: : : : : :|},',',',',',',',',',',{|: :| |:::::::::::::::| | +++`l: :
´、-t( )ァ-; > : : : |} ',',',',',',',',',',{l: :| とニ二二, ゙̄ヽ、! :
:\`゙lし´/: : : : : |},',',',',',',',',',', {| :|‘r──- .、`  \
: : :.`:‐:'´: : : : : : :.|} ',',',',',',',',',',',{|:.L.`⊂二¨_丶    ヽ



                                                      _ヽー-、 ,. -;z.__
                                                     ,>  `   ′ ' ∠._
                                                     /            <
                                                      イ      ,、     ヾ
       大丈夫ですよカイジさん                                   │  , ,.イ ハ. ト、   |
                                                        | .ィ/ニソ 'エ、ヽ |
       ここらじゃ最近は雑魚いミュータントしか見られていないんだから      r'コ| { 9 .  9 } |Fヽ
                                                      |にl| `ー ,」 L ー '  l|-リ
       余裕で行けますって                                    ヽニ| 、_"‘‐u‐’´"_, |ン
                                                       |.ト、二ニニ二ノ!|
                                                      ,.l.ヽ.ー‐-rー─;ノ.l,、
                                                 _,  -‐''::「l.\ ̄二 ̄.//|::`'ー- ._
                                             ,、-‐''":::::::::::::::::.:| \. ` ー ' / .|:::::::::::::::::::`''ー-,、
                                             /::l:::::::::::::::::::::::::::::l.  \  /   .|::::::::::::::::::::::::::::/::l
                                               /::::::l:::::::::::::::::::::::::::::l     ×     l:::::::::::::::::::::::::::/ ::::l

430 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:06:59 ID:WVeQehLg


                                                <ダカラ、ソウイウユダンヲスルナト……






                   ____// /
                  /     \./     /
                /        \   / /  /
              /           \/ // /
        / ⌒\|               |//  /
       /     \ __      __/ ⌒\   /      .よっこいしょういちっと
       (__/⌒\                 \/
             \___,,         /⌒\_)
             /⌒/         /
               /  /         /
            / ./         /
         ,,-‐<  /         /
        (,__/    /i,__ノ
           /    /
           /   /
           〉   Y
..    ( ヽ:  /    ソ丿 ヘ` ;
    ´ \.从_(__ _/)人/ ;`



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 後ろで相互会の会話が聞こえるが気にすることなくトラックから降りてさっさと遺跡に潜る。      
 大したものは無いだろうが、少しでも良いものを見つけるには同業者よりも先んじる必要がある。   
 時は金なり。 手元のM1887の感触を確かめつつ歩みを進めた。                      
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

431 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:07:16 ID:WVeQehLg



  | . : : |:::::|    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
  | . : : |:::::|    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
  | . : : |:::::|    |__,r===ュ_________|/
  | . : : |:::::|  /.  /#%%'/|______
  | . : : |:::::|/  /l三三レ′      /|
  | . :/ ̄   | ̄ ̄~ /___   /  |
  |/       |:;:;:;:;:// / /    |
/______|__/rュ.゛ ̄ /     /
__________/     /
;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;:|   /
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|  /
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:|/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



       ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |          .おっ ここの電灯なんていけそうじゃないかお?
.  \           /
.   ノ         \          カウンターに箱を載せれば手が届くと思うお。
 /´            ヽ

432 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:07:46 ID:WVeQehLg



      ________________       ________________
    ∠_________________/\  ∠_________________/\
    (_(_(二二二二二二二二二二二二二(_(_(__\  \ (_(_(二二二二二二二二二二二二二(_(_(__\  \
      |゚                        rュヽ.\  |   |゚                        rュヽ.\  |
       (_(_(二二二二二二二二二二二二二(_(_{_ノ,>'′   (_(_(二二二二二二二二二二二二二(_(_{_ノ,>'′





┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 灯台もと暗しと言うが、灯台の上に注意する人はどれほどいるのだろうか?            
                                                           
 白骨遺跡漁りで多くの人が見落とすのが、天井に設置された電灯の基部の部品である。   
                                                           
 これらもれっきとした電子部品である。                                     
 脚立などが無いので現在取ることが出来る場所は限られているが                
 電灯を取っても基部まで持って帰る人はそういない。                            
                                                           
 たとえ故障していても多少の電子知識があれば共食い修理くらいは可能である。       
                                                           
 物によっては対人センサーで反応するものもあるのでセンサー部品も入手可能である。    
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

433 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:08:13 ID:WVeQehLg
                       /´{            /`
                       {  \_/´i   i´ヽ__/ /
                          \     |     '.     /
                          ヽ  |    '    〈
                       /  |       '.   '.
                          ′  ;       |    '.
                                 |    .
                     ,′  ,′     i     ,
                     ,′  , __, --- 、|    :.
                    ,′  / }____ノヽ    :.        よしよし、ワレ基盤ノ回収ニ成功セリっと
                    ,′ /{__/::::::::::::    '.    .
                      /  !::::::::::::::::::|   |    ',
                    ,  i  |::::::::::::::::::i     !     .
                    |  |  ´ ̄ ̄ ̄`   |    |
                    |   、              |    |
                    |   \          |    |
                    |      ヽ        |    |
                    |       '                 |
                   |                       |
                        |                   |
                       |                     |
                     |                  |



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 判定を行います                                  
 ↓3に0~100までの好きな数字を入れてください。              
 判定はサイコロソフトの数字と↓3の数字を足したもので判定します。  
 クリティカルが『0』で『1』がファンブルです。                       
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

434 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:08:27 ID:G0jMAHRY
おお…なんだろう、すごく、久しぶりに
まともなスカベンジをしてるスカベンジャーを見ている気がする。

435 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:09:07 ID:Le4FShZ.
77

436 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:09:15 ID:G0jMAHRY
77

437 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:09:20 ID:u/JAU9No


438 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:09:45 ID:G0jMAHRY
>>436
ぐっぴしっぐっがっ

439 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:10:00 ID:j4CTjR.6
72

440 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:11:09 ID:j4CTjR.6
ここサイコロ振れたっけ?
!1d100

441 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:11:13 ID:iyFYbvBk
くっ

442 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:14:58 ID:WVeQehLg




──┬━━┳┼┐└──┛└┼┬┓└─━━┐││┏┻┛└───┳┘┏┼┓┌┤│┃┣┼┘
┳┬┘┏─┤┃├──┳┳─┼┼┫┏┳┬─┘││└──┐┏──┼─╋┴┘│└┼┼┘└┐
┴┼─┼─┘└┘┏─┼┤┏┼┛┗┛│└┓┌┛┗━━┐┗┘┌─┼─┛┏─┘┌┼┼┓┏┘
┌╋┳┛┏┳┳─┛┌┴┘┗╋┐┏─┛┌┤┣──┳┓┝━─┤┌┼──┘┏━┫││┗╋┓
┗╋┴─┴┴┻──┴┐┌─┿┛┗──╂┫┃┌─┼┤┣──┫├┷┰──╋─┼┘┠━╋┛
┬╂───━━━──┘┃┌┘┏──┯┛┗┛│┏┛││┏┓││┌┘┌─┻─╋─┛┏╋┓
│┝━━━━──━─┐┃│┏┛┏─┼───┥┗─┿┼┛└┘┗┫┌┘┌──┸──┛┃│
┃│┏───━─━┐│┠╋╋─┻─┛┌──┴──┤┣────┨┗─┘┌─────┼┘
│││┏────┓││┃│├────┼─────╋┥┌┬──┫┏━━┥┌┬┬┬┬╂┐
││││┌──┓││┃│││┏───┛┏┯━━━┛└┼┤┌─┛┗━━┥│││││┃│
││││┃┌┐│┃││┠┛│┣┳━━┬┘┣━━┬━━┥│└──┳──┘│││││┃│
││││││┛│││││┏╋┨│┌─┘┌┼──┻──┤├──┳┘┌──┤││││┃│
│┃││┃└─┘│││├┘┠┼┘└──┘├─┳───┘┗──┤┏╋━━┨┃└┼┼╂┛
┃┃││┗───┛│┃│┏┛│┏━━━━┘┌┼┐┌┬┐┌──┘├┤┌─╋┛┌┘┗┻┓
┃││┗─────┘│┣┛┏┥┣┳────┛│││└┘├───┘└┘┌┼─┘┌──┫
┃│└───────┛┣━┛│┗┛┏━━┳─╋╋╋━━┛┏━━━━┳┫│┌─┘┌┐│
│┗┰┰┰───┯┯┯┛┏─┛┌┐│┌─┼─┘└┼─┬┓┃┏━━┐└┤┃│┌─┼┘│
│┌┤├┼──┬┘┗┛┏┛┏┳┛┗┛│┌┘┏──┘┌┘│││┌─┘┌┤┗┻┴─┘┌┤
╋┛│┗╋──┤┏──┛┌┘│┌──┘│┌╋━┓┌┘┌┼┼┘└──┘└───┬┳┛│
│┌┘┌┘┌┐└┫┏──┼─┼┘┌──┘│┃┏┘└─┘├┘┌──┬──┬──┤┃┌┘


┏━━━━━━━━━━━┓
 77+77=154 判定54       
 電子基板を5つ入手した。  
┗━━━━━━━━━━━┛

443 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:15:18 ID:WVeQehLg



                   .  --- .
               ,   ´   、__   \
              /       Lノ )   ヽ
               ___,ノ           ',
             , ‐| (Lノ  ___ . ィ U    i                  ふぅ疲れた。初めての仕事としては上々かお?
               f {__|  ゝ __ノ- '           |
           j  |     ー ´        ノ                   とりあえず、仕事もひと段落ついたことだし
           ' ̄ ヽ {li、 u            /Y=-  .._
       /     ∧ .ィゝ _      ィ  /   |     ヽ           休憩とするお。
      ′       〉 |l!_ -/}¨¨ ..<:/     |     /  \
    , ′     /-=f /  '`::´::::::::/    ;        〉
.    /        /    /   ′::::::::::::′ <  ===       ヽ
   /     彡        > ,':::::::::::::::::|     ./  、        \
  {           ヾ,f   ′:::::::::::::::|    /   ヽ          Y
   ゝ ------- -= ニリ  ,'::::::::::::::::::::|    /     \      }
                /  ./ :::::::::::::::::: |   ./       ヽ     ヽ
                 /  ./ ::::::::::::::::::::::|  /         |“,      ゝ
            /} ./::::::::::::::::::::::::::| ,′        `} l        `
             / { ′:::::::::::::::::::::::::| /             { ゝ      ‘,
              /  y ::::::::::::::::::::::::::::::|′           ', ' 、      ヽ
.            / o/:::::::::::::::::::::::::::::::::| ゙      {ニニニニ}\ .Y      ヘ
          /  ′:::::::::::::::::::::::::::::::ハ              ヽ }     __ ヽ
           / o/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧゙               |   /    ヾ!
.          f   f::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ             ハ ./     ヘ

444 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:15:33 ID:WVeQehLg



      / ̄ ̄ ̄\
    /   ⌒   ⌒\
   /    ( ●)  (●)
   |    ::::::⌒(__人__)⌒| サクサクサクサクサクサクサクサク
   \        |r┬-|/
   /         |;;;|"\
    \       r i;;;l  ヽ
     \     >!、_彡
       \   /

                              _________
                             l\ ゚。  ゚。  ゚。  ゚。 .:\
                             l:. l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨¨l
  ∠三三三三三三三7i               \|,,___________,,l
 │              │|
 │ Calorie Mate   ||        ___
 |. . . . . . . . . . . . . . ||       l ̄ ̄ ̄「:!
 |: : : : : : : : : : : : : : ||       | ・ ・ ::| |
 |:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_: |/        |     ::! !
  ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´         | ・ ・ ::| |
                         l     ::| |
                         | ・ ・ ::| |
                         l,,_____;;l/



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 壁にもたれ掛かり、周りを警戒しつつポケットから取り出したのは      
 1000年たっても殆ど変った所が無い言われているカロリーメイトである。  
 喉が渇くのが欠点だが、簡単に栄養補給が出来るのはありがたい。    
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

445 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:15:52 ID:WVeQehLg


     ジリリリリリリリ……


                                                    <ウワー、テキダァ
                                                    パパパパパ

                                                    <ダレダ、ケイホウソウチヲサドウサセタノハ

                                                    <モウダメダァ

                                                    <ニゲロニゲロ
            _______
          /           \
           / u "⌒``::::::::::::::::::'´⌒゙ \
       /  .:::::/ o ヽ ::::::::::::::: / o ヽ::::\       ハッ、警報! 銃声!?
      /     ; ::ヽ  丿     ヽ  丿::: \
       |      ∪ ''"´'(    j    )'"´''   :|     しかも叫び声まで聞こえるお
       |          `ー-‐'′`ー-‐′ ;    |
       |     u         |    /    U   /
      \           ;   |⌒ヾ`/      /
       \       ∪ `ー一′     ィ´
          /          ー‐       \

446 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:16:08 ID:WVeQehLg



           {/////}                 / ̄ \  /\//////
           |/////|          / ̄ ̄ /     ヽ{     ̄ ̄
           |/////|          /       {         /
          / ̄ ̄ ̄/\     /     __ :       /
         / / } /   ヽ   /    ,//- 、::.\ ___ ∧
.      / / //        \{i     { {   〉::::::.\     }
.     く  く  く く          |i     | トミ=彡 ::ァ─ ト、
.       \ \/\\         八   ノ |  ヽ::::{   | |  /                 ジジジ…入者発見、侵入者発……
.        \,/   ヽ\     '^ 7>く _/    \=≦ |  ,′
            |    /\\   / / 厂 \     ./ ̄/ / _              重火器デノ武装を確認
            ト--ヘ/.::::::::.ヽ\/ / /     ≧=‐L _/ ムへ l//l
    ____ |   | /  ̄ ̄  ,/ /  (二 、   ト、/≧/Ⅵ  }//|           直ち排除しま……
≧r<  ̄ ヽ  i|   | \   _/ /     \) / /   丁{/ |  ̄\
    \   \/ ̄ ̄ ̄ Y´    ′ (二 、  / /   /^′ i|    :
      \ ,/´  ̄ ̄ ̄ i| ̄ヽ ̄     \) / /   |  |   |    |
         ヽ|        |⌒) \       ' /    i|  |   |    |
        ,/|        |     \     //{    |  |   |    |
        / i|        |      /〉─く二{rく \  i|  |   |    |
      ′ |        l    ( )//   \ \\ \_  |   |    |
     /   i|        |    //      \ \ {>|  |   |    |           <ギギギガガガ ガション ガガション
      ,   i|        |     //          ̄ 廴 |  |   |    |



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 警報の作動を確認してすぐに立ちあがるが、それと同時に警備ロボが現れた。
 黄色と銀色のボディに緑のセンサーを持つ警備ロボで、異音と共にこちらに銃口を向けようとしている。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

447 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:16:25 ID:WVeQehLg


             > 一 … ー <
          >´            ` <
.         /                  \
..     / \、            ,;'/    \
.      /     ヾミ,、           /;"==、、      ヽ
     /      ,,===、、ミ彡〉 iヾ彡〃 ,-‐ 、ヾヽ
.           〃 ,-‐ 、ヾ        { ・ } }l}      ',
   ,'     {{ {  ・ }          ゝ - '
        ゞ ゝ - '        ヽミ二≠""      ',
.  ,'          =≠彡"´           \
            /           \        l
... l          /              }        }
.  {            {        i       ノ        /
  ヽ         ゝ、__ノ ̄´` ̄ ̄〉'´        /
   ゝ              }      /           /
     > 、         ゝ-──-'       , <   ,> ──- 、,,
        〉        " ̄ ゙̄     / 〈/゙}  /::::::::::::::::::::::::::ハ
      //                / /:::::〈_/::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
     /::::/   \           / /:::::::::::〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
   /:::::::/     ヽ         " /::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧



    _,         _,     ___    m     n.___00        ___      m      __n_00          ∩  {f⌒)}
  く V /      く V /   く,ニ !    _川_,n   |┌‐┘  に二二l  | ∟    _川_,n     7/,ニ,   に二二l  ∪   {「
  く へ>  く>  く へ>    くノ   └'^ー‐'   L.二コ        |_厂   └'^ー‐'    〈/r三ュ          ○   C

448 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:16:39 ID:WVeQehLg
                                                     ,, ‐
                                                      ,..‐"
                                                 ,/゛   ,.
                                               /    .,..-'"
                                                /   ,..-'"
                                          _/゛ _..-'″
                                           / _..-'″
                                      / ,..-'"
                                   , ‐,゙ ‐'´
                                 ..;;シ'"゛
                                : '~                 _,..i.
                                             _,, -‐''彡'´      _...
                                      _..-'''" _..-'″     _..-'″
                             __         ,..-'"゛ _..-''"゛     .,/´._.. -'''″
                          _..-'゙ /     .,..-'´_,, ‐'″       .ィi―''"
                        ,..-'´. /       .`゙゙゙゙´
                     ,..-'゛_..-'"
            、    .i彡-'"゛
           , ;;ジ゛                       __00    __00    __00    __00    __00    __00
           `゛     _,,.. r;;=-                く,ニ !   く,ニ !   く,ニ !   く,ニ !   く,ニ !   く,ニ !
      rメ′   _,i;;ニニ-''″                   くノ    くノ    くノ    くノ    くノ    くノ

449 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:17:01 ID:WVeQehLg


              ____
      ―― [] ] /      三\ チュン
     | l ̄ | | . 三     \ 三/  ━・
     |_| 匚. | 三  .   ( ○) (○)'
  チュン      | |  三  u   (__人__)  |             うぉぉぉぉぉぉおおおおおおお!
  ━・      |_|   三    .  ` ⌒´ /
   [] [] ,-    r⌒ヽ  rヽ,  }                あの物陰までダッシュだおおおおおお!!
     //   三    i/ | ノヽ
   匚/     三   三   /    )≡
           三  三  /   /≡
         ニ三   ./   /
        二≡、__./    /、⌒)         チュン
    チュン  三          \  ̄        ━・
   ━・  三     /\    \
      三     /ニ ヽ 三   三
     三    /  ニ_二__/
     三  ./ .
   ≡  /  |
   ≡ /
  三_ノ



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 暴徒鎮圧用の硬質ゴム弾が自分の周りを掠める音がする。                        
 幸い此処はただのデパートの遺跡なので、鉛玉が飛んでくることは無いが全力で走る。   
 非致死性のゴム弾だが当たり所が悪ければ簡単に命を落とすし、何より死ぬほど痛い。   
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

450 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:17:05 ID:Le4FShZ.
10の桁の数字=入手数(0は100=10個入手)だったのかな?

451 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:17:15 ID:WVeQehLg


                                                ______
                                               |\        \
 ─ = ニ ニ _三 三 ニ ニ      ズザー!              |  \       \
             `  (⌒ 、_      ___                 |\  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.i
- - ── = ニ 三   `>  ´`ヽ  /     \               |  \|._____i
   (⌒)ヽ     (⌒ -、./       /   \,, 、/ \             |    |         |
  ─ == ニ 三 ヽ:::::::       |   (●)  (●) |   そぉいっ    |    |         |
 (⌒) .。; ゚ ,,     \      `''⌒)   (__人_).   }'⌒)          |    |         |
(⌒・⌒ ・ = ニ 三 三` -、  、.:::::,,.r'     ` ⌒´   /,,.r'            |    |         |
 '';:. ,、,,・:・ 、、,,==ニニニニ` ー三----`''ー―─‐'".....              |    |         |
                                               |    |         |
                                               |    |         |
                                               |    |         |
                                                \   |         |
                                                        \ |         |
                                                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

452 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:17:35 ID:WVeQehLg



                    ,.  -‐=ニニ二ニ=- ., /  ̄ヽ、
               ,xく:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|ヽ:.:/:\    \
                /:.:.:.:.:./:.:.:.:.:,ィ:.:.:.:.:.:.|:./:.:.:.:.:.:.:\     \
               /:.:.:.:.:./:.:.:.:.:./:.:.:.:/{|i|:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.ヽ     \
            /:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./:.:.:.:/ `゛゙ |:.:.:.:.:.:|:.:.∨:.:.:.:.:ヽ
              /:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.\:/ _    |:.:.:.:.:.:|:.:.:.∨:.:.:.:.:.‘,
          /:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.//\   ` 、|:.:.:.:{:.:ト;.:.:.:∨:.:.:.:.:.‘
          |:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.///≧ト、  ',j:.:.:.:.|:.:| マ/|:.:.:.:.:.:.:|               うわわわっ
          |:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:/〈 ん Y ヽ ノⅣ:.:.:|仆≦`ヽ:.:.:.:.:.:|
            ‘:.:./:.:.:.:.:.:.,イ   乂_シ   /‐∨:.k≠ミx :.:.Y:.:.:.:|             じゅ、銃声の後は何だ?
           ∨:.:.:.:.:.:/:.|\////// /   マ:.|ん Y 〉!:,':.:.:/|
            /:.:.:.:.:.:/:.:.:| U` ‐-‐ ´       マゝ-′〃:.:./: |            敵か!?
            |:.:.:.:.:./|:.:.:.|    / ``  .,_ ' ∨// イ:.:. ∧:.:|
             |:.:.:.:.:.| |:.:.:.|     /≦三≧‐- ,_7  ̄ /:|:.:./:.:.:Ν
             |:.:.:.:.:.| |:.:.:.|\  {    `ヾ三/   /|:.|:/:.:.:.: |
      /三三≧|:.:.:.:.:.乂:.:/   \ ヽ    乂/ u / :|:./:.:.:.:.:.:|
   /一一弌三 |:.:.:.:./:.:.:/     \   _,. <    |:.:.:.:.:.:.:. |
 /三三三三弌 |:.:.:/:./{      / `¨寸三三{,_   |:.:.:.:.:.:.:. |
 }三三三三三三≧X三ム     /    〉三三三ニニ|:.:.:.:.:.:.:.,'
xく三三三三三三三三寸:ム.    {     /三ニニニニ|:.:.:.:.:.:./
三三三三三三三三三三寸ム   j  /三三三三ニニ|:.:.:.:.:/、
三三三三三三三三三三三寸ム / /三三ニニニニニ|:.:.:./ニ‘,
三三三三三三三三三三三三寸:幺三三三三三三三|:.:/三ニ‘,
三三三三三三三三三三三三三寸ム三三三三ニニニ|/三三ニ‘,

453 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:17:58 ID:WVeQehLg


                                       やぁやぁやぁ、ご機嫌いかがお嬢さん。
                    __
              ,..-''"´:::::::: : `"''-、                ワタクシ、ウジ虫スカベンジャーなどをやっております
             /――--:::::::::: : -―\
            /   _:::::::::::::::::::::::: _ .',           入速出やる夫と申します。
              ,'   イ O ):::::::::::::::: イ O ) ',
           l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l             朝、同じトラックに乗っていた事を覚えておいででしょうか?
           l     (   ,、  )    l
              '.,     `¨¨´ `¨¨´    /            このような場所ではございますが
            ヽ、 __        /
               r''"´:::::::/´|    _,,..-''´ヽ              こうして再び出会えたことはまさに運命。
             __|::::::::::::/::::::ヽ、   |:::::::〈.、__
      _,,..-‐''"´  |\./,::::::::::::|    |:::::/-ヽ、`''-..,,_     もし宜しければ、この後街でディナーでも
     |ヽ      |  __ '.,::::::::::\.  .l/::::|  <_   .|
     | ヽ       ̄/   '.,::::::::::::\,':::::::::::',   .|    .|     ご一緒にいかがでしょうか?
     |  ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::',  |   .|
     |   ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::',  |     |     貴女程ではありませんがタテヤマ連峰が美しく見える
     |    l       \  |:::::::::::::::::::::::::::::| l     .|
     |    |          \|:::::::::::::::::::::::::::::| ,'     |     ベストスポットなどを存じております。



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 物陰に飛び込んだら、朝トラックで見た少女が自分と同じように難を逃れようとしていた。   
 手持ちの武装、ショットガンと各種弾丸では逆立ちしても相手にはかなわない。        
 ここは彼女を何としてでも味方に取り込んでこの危機を打破すべきだ。               
 その為にも、見よう見まねの口上で相手を持ち上げる。                 
 ……状況が状況なので顔が硬いのは勘弁してほしい。                         
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

454 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:18:38 ID:WVeQehLg



                                            /:.:.:.:.:.:.:.:.:|\:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                                           :.:.:.:/:.:.:.:.:| u/、:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                                           |:.:.:/ !:.:.:.:.{/ /⌒〉、:|:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  へ? い、いや私はディナーは間に合っていると言うか         |:.:/ |:.:{`ヽ /∧   `|:.:.:.:.:.:.:.:.:|\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                                           |/  |:.ヘ ‘, Ⅵ     |:.:.:.:.:.:.:.:.:| }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,'
  悪いが、特にトラックの面々まで気を配る余裕がなかったと言うか      Иヘ  } じ′  |:.:|:.:.:.:.:.:.:| /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
                                                |∧ j  /:/:/:u |:.:|:.:.:.:.:.:.:|':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
  そもそもこんな状況でこんなことを                            <゙´    へ, |:.:|:.:.:.:.:.:.:|、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
  している場合じゃないんじゃないかと言うか                       _) \ く{   | |:.:|:.:.:.:.:.:.:| \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
                                              >   \   ノ j:.:|!:.:.:.:.:.: |  \:.:.:._r‐j、
  アト、ハセガワチサメデス。 ヨロシク                        {``v‐、     ̄ 7   \   j:.:||:.:.:.:.:.:.:|    `/ {:.:.:.\
                                      r‐ 、', 丶 ` 、   //|    丶イ:| !:.:.:.:.:.:.|  /¨/ /∨:.:.:∧
                                      \ ヾ   \ ∨            |:.| !:.:.:.:.:.:.|/  / /  ∨:.:.:∧



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 こうして叔父の得意技としていたマシンガントークで有無を言わせず                       
 こちらのペースへと巻き込む事に成功した。                                         
 まだ直接的な商談はやったことは無いが、物心ついてからずっと周りの大人を見て育ってきたのだ。   
 自分と年があまり違わない少女を丸めこむくらいは簡単である。                        
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

455 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:18:48 ID:WVeQehLg






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

              .カクカク  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                     | お互いに自己紹介  |
                     |_________|  シカジカ
                              |
.                   __ _    |
.                  ,.'´  `ヽ.`    |  -  - 、
.                 l /リハリ))ヾ   |/ (● ●)ヽ
 ■ □ ■ □ ■ □ !、(|○_○ノ __  ゝ(_人_) ノ   □ ■ □ ■ □ ■ □ ■
                     /( (つkリ/vaio/ ヽ    ヽ
.                 (( く/_|〉 ̄ ̄ ̄  |      |)
                      し'ノ       ..し   J

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━








.

456 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:19:05 ID:WVeQehLg



   ______             ____
  |\        \      .ィ:i  /      \
  |  \       \     |::|l| / \   ノ    \      それでは、改めてよろしく頼むお千雨。
  |\  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.i    ィ;|:;||| /(● )  (● ) u \
  |  \|._____i  ,イ⌒iイ:! |  (__人__)       |   御覧の通り、現在のこの状況個人で打破するのは些か厳しく
  |    |         |  ト,三l^l:;| \ ` ⌒´       /
  |    |         |   ゙l⌒ ´| /´/´`、ー‐  Y   l|     たとえ打破出来ても、外に出るまでに別口に
  |    |         |   |  .|./ |_ハ_  \ /  /|      遭遇する事も考えられるお。
  |    |         |    |  イ  |  ヽ  ´   / |
  |    |         |    ト、   /    \ _ /   |     そこで、この危機的状況から脱する為に
  |    |         |      /   ヽ.        |      共闘することを提案するけど異論は?
  |    |         |      l    |        _⊥-‐ 、
  |    |         |      l    _,l       ̄/     l
   \   |         |     γ    ト、_  / ̄ `l_-‐ ´
    \ |         |     (___〉    ̄ヽ --‐'
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



    ':.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:|:.:/ニ=- ∨:.:|:.:.:.:.!:.:.:.:|:\
   |:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:|/-‐=ミx ',∨:|\:.|:.:.:.:|:.:.:.:.
   |:.:.:.:Y゙ |:.:.:.:.:.:|{  ん'::}ヾ}_Ⅵヌミ:.:.:.:|ヽ:.: !          だ、大丈夫だ、問題無い。
   ∨:.:.| |:.:.:.:.:.:ト、 弋以 丿 { ん{ :{:.:.:i| ヽ{
     \ ヽ|:.:.:.:.:.:|//¬‐''"   〉以ノ:.:.,' !  j         しかしこの状況で如何にかなるのか?
      \|:.:.:.:.:.:| u.         {:|:.:,':.:|
        }:.:.:.:.:.:|     --   从/ :.:|            こんな所に逃げ込んだのはいいが身動きが取れないぞ。
       /|:.:.:.|!: ト,       /|:.:.:.:.:.:.|
‐-  .,__く/j:.:.:.:||:.:!  >o。,. イ  :|:.:.:.:.:.:.|
\  ',: : : : j:.:.:.:.|:|:.|  /ヽ      |:.:.:.:.:.:.|
  \ ',: : : :|:.:.:.:.| |:.!>く } \ー-- 、:.:.:.:.:.:|

457 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:19:24 ID:WVeQehLg



         _____
      ,..-''"´           `''-,,
    ./                \
   ./                      ヽ
  /  ___     ____   ',           それは奴さん次第だお。
  ,'   ____        ____    ',
  l   l ●   l       .l ●   l    l          音がしないから、こっちに向かっていない様だし
  l   ヽ、_ ノ      ヽ、_ ノ     .l
  ',                        ,'         少し確認してみるお。
  ',       (__人__)      /
   ヽ、     └――┘       /
    ._`''-..,,_    ̄ ̄    _,,..-''"_
,..-''"´                    `"''-..、

458 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:19:48 ID:WVeQehLg



     / ̄`ヽ__/ ̄`ヽ
    .イ     ノヽ   ノ
     ̄ ̄ ̄ ヽ ゝ二__
          イ ̄ヽ\  `ヽ
          |ト-イ /  / .ヽ
   ィ、 ィェェヽ  | \_/  |  ヽ               ギギギ、侵入者センサーより消失
   ィゝヽ_/フ ヽ|ヽ-イヽ .|   /  /`ヽ
   .|イ´ | `l  丶──/ ヽ/、 イ    冫          警備室へ連絡……連絡不能。通信障害と見られる
   | | .|  .|   ,.二二ヽイ´ヽ イ_,、.__/
   | ヽ_|__|  /_イ、 \ヽ  ヽ/                 トラブルシューティング開始……
   .丶| .| ィ-イヽィ´`、ヽ//   |
    .ヽ|_ヽ_イゝイ/イ` ̄ ̄ヽ              射撃管制に異常、センサー系に異常、油圧系統に異常
        .ィ-、_` ̄ゝイヽ.____|                各関節部に異常、装甲に異常……
      _|《《《ヽ/´`ヽ二´ ̄ ̄\
      └ィフイ/O`ヽ─||─イ´  ヽ            現在稼働率39%、保守システム起動せず
      /  / _ O | ヽ_イヽ ヽ
    イ/ヽイ´ | __   ト/  ヽヽ /            直ちに修理が必要です。
   .|´  ヽイ─く|    /ヽ    ヽ/
   .|`ヽィ´  ./ ヽ_/\ ヽ    .|__
   .|  | \/   ヽ    ヽイヽ ィ-、| .ヽ
   .ゝ、|  /\  .|     |´ ` ̄  |ヽ
.___/  ゝ ./  ヽ/      | 丶イ ̄´ヽヽ
ゝイ /´ ヽ イ ̄        | ヽ    ヽヽ
イ__/__く`イ´           |  ヽ    ヽヽ
    `′           .|  ヽィ──ヽヽ
                  .|   |ィ──ヽヽ|
                  ヽ  | |/ ̄ ̄ヽヽ
                   \| || |  | |´
                     ゝ、 |  |.ト
                    / ヽ|  .|.| .`ヽ
                     ̄ ̄ヽ─イ ̄ ̄




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 物陰から覗いてみると、メタルビートル型警備ロボットはこちらを見失った事により移動を停止していた。       
 あまり長く姿を晒すわけにはいかないので、短い時間しか観察できなかったが余り状態は良くないらしい。      
 頭部のセンサーには皹が入り、装甲にも錆が浮いていたので保全システムがあまり働いていなかったようだ。   
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

459 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:20:05 ID:WVeQehLg


           _,r‐==- .
      / ̄``X:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
    /    , ':.:.:.\:j:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ:.:.:.
       /:.:.:./:./~゙}:.:.!:.: |:.:.:.:...|:.:.:.|
        .:.|:.:.i:/  }:.:ト;.:.|\:.: |:.:.:.|
      |:.:|:.:.レ'⌒ヽⅥ >'⌒ヾ:|:.:.〈                    どうだ?
      |:.:.:.:.{マ它 }⌒{ 它マ ,|:.:.ト、
      |/|:.:.ト '_'_'ノ , ヽ'_'_'ノ|:.:.| ゜。                 何とかなりそうか?
        ' |:.:.|、      u. , '|:.:.|  ゚,
          |:.:.|_> .  ̄` <. |:.:.|   ,
        |:.:.| く ̄{`¨´ 厂`ヽ|:.:.|   }
       _,ノ|:.:.| ', {  /  ,/|:.:.|、  /
      }  |:.:.|  ', { / /  ,|:.:.| 〉x'=ミ
     /⌒ヽ:.! 、_ヾ,//_ イ j|:./ ヽ//;{
     {    ∧{  `    ヽ j:|/   ∨;|
       '_ j/ ヽ       ∨      }/|
       '_/              ∨    {/;|-,、
       {            }    {/;|/∧
         ',            ∧     {/|//;}



                       ,.- 、 ,.-、
                       |  | |  ヽ
                       |― | .ヽ―|  /ヽ
                       l_ |  |_|  |.、|
         /  ̄ ̄ ̄ ̄,丶 ― 、  |.  | /  | / /
        /          /      \|_∨   .し `/              うーん、どうやらコンディションはいまいちらしいお
      /  ―― 、)  l ⌒/ ̄ヽ._.,     ̄  `,'
    /          |_ノ   \         _,'                さっきの射撃も射線は定まっていなかったし
   /.    ( -- ) ノヽ ノ ヽ(● ).|、        |
  |       ´"''"   , |   、 ....ノ `ヽ、     |――――       倒すのは難しくても、攻撃を与えて混乱させた隙に
  ..|.        .(    j \ / ̄      l     /
  |.        `ー-‐'´`ー-‐\      |  ,,.-'´               逃げるのは可能だと思うお
.  \.          ` ⌒ ´   `ー――.´"'' 、
    \                   /   `ヽ、
    /ヽ               イ ̄ ̄ --→
   /       ``ー- -‐'"´

460 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:20:32 ID:WVeQehLg



                   /:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                 /: : : :              \
               /: : : : : :                 \
              /: : : : : : : :..                \
             .l : : : : : : : : _ ノ゛,, ;、、、 '⌒ゝ、      l
             | : : : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |                  それじゃあ
             .l : : : : : : : ´"''",       "''"´       l
              \: : : : : : . . (    j    )       /                反撃開始とするお
               \: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /
               _ノ>'´小、    `ー―'´,),. /\イ
       _,.二ニ-‐フ´ / /!| \ ` ー --‐ , イl、 丶、ト、__
  ,r‐<´     /  '  /´ |j    ヽ、   __/ ' ハl、   ヽ  `丶、   /⌒〉
 ノハ   \   /    /   jl|  ,'  jゝィ厂   ′/l∧   \    \/   /
∧丶ヽ   V       /    /リ ;   /⌒l|   ; / / ヘ    ヽ   /   /、
l l、 、 }   ヽ     /     ハノノ  /  ∧  ,' / /   ハ     \丿   厂\
、_}/ノレー‐-、\  / 、    |/'´ / ン=c'、{ヽl  ' / /    }、     レ- '⌒ヽ__ ヽ
´ /´{    `ヽV___、>--、 く  /7个i/ ヘ.0/ /      ハ     /   _,. イへ\ \
 ∧0 ノヽr─-、___)一´- 、/ ) ∨ / / jl   ∨/=-、  (⌒>‐イ  _∠´ /l /! \ \
 {. ハ |  {、_     ____) / /   / |    /    \ (⌒(   __`二´-‐┬' 7/l |   ハ ヽ
 ヽ、ハ   \ ̄ ̄ - '´ /i /  '  / 'l   /       ヽ\  ̄ヽ、  _, / /∧リ--  〉 〉
、 〈 `>‐-`ニ>─<   !/     /  | /        \\,_  ̄ 丿_∠´  厂丶 / /




     /:.:,'.:.:.:.:/:.:.:./|:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.∧:.i
     /:.:.i:.:.:.:.f:.:.:./ ∨:.:.ム、:\:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:∧!
     /:.:. |:.:.:.:.|:.:./   ∨:.:ム\:.ト、:.:.-x:∨:.:.:∧
     }イ: !:.:.:.:.|:./  _ ∨:.ムハ{ /  ヽ:.:.:.:.∧
      |:.:|:.:.:.:.:|'<,___ ヽ∨:.| 斗七茫ミ ,:.:.:.:.∧                  ええい、どうして私がこんな目に
      |:.:|!:.:.:.:.| 斗七茫ミ ,Ⅵ  弋沙   '{:.:.:.:./`}__
      |:.:|゙!:.:.:.ムゝ 弋沙  ; ⌒\ ' ' ' ' /{_|:.:/ ⌒ ‐`= 、             こうなったらやるだけやってやるさ
      |:.:| ∨:.:ム 、 ' ' ' ' , '  ’ -‐、 ̄   / j/}          ヽ
      ∨ ∨:.:∧ハ冖''´ {     }  /  {           }
        ∨:.:∧ >o。, ヽ   ' / \  ',          ,'   〃
            ∨:.:∧/ ,| >‐-''" {_ヽ > ',        ,' レ'/
           ∨:.:∧/,イ        }:i:i:\{ ``<¨” ̄\/   {_
           ∨:.:.∧:i:iム      {:i:i:i「`丶、  ` ー- ヽ   <
            ,∨:.:.∧:i:iム       }:i:i「\  `       i  ´ ̄`
           /:i:i∨:.:.∧:i:iム    /:i:i:{\ `         {

461 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:20:53 ID:WVeQehLg















                              北陸スカベンジャー(仮題)











                                                      ___________|\
                                                     [|[||  To Be Continued....?   >
                                                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/

.

462 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:23:32 ID:WVeQehLg
と言う訳で
物語は始まったばかりではありますが今日はここまでです。
緊張のせいで何回かレス書き込みではなく隣の次スレ候補ボタンを押してしまいましたが
何とか無事に投下する事が出来ました。

駆け足投下ですが、今日はこれまでです。皆様お疲れさまでした。

463 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:23:51 ID:G0jMAHRY
乙、王道やぬー

464 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:24:22 ID:p.Gtv9kY
乙 これは期待できそう

465 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:24:44 ID:ElQIWhAA
乙~

466 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:25:08 ID:4qjoKxdI
乙ー

467 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:33:33 ID:s5uwirs.
乙でした
こういう地味なのはいいね

468 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:36:23 ID:Cx5LL1Cw


469 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:37:02 ID:ZAJfe9hU
乙です

470 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:39:48 ID:9relU/FM


471 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 22:56:10 ID:7M4sZMfk
乙でした

472 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 23:02:03 ID:5HX0yQo6
スカベン君やオオガのような、オーソドックスな底辺らしいスカベだな

473 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 23:21:32 ID:JROwogAI


474 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 23:22:10 ID:n3EBHjrQ
おつー。
ところでここダイス使えるんす?

475 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 23:23:49 ID:p.Gtv9kY
URL良く見て!

476 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 23:49:49 ID:FUCwknQY
おお、トヤマかー。乙でした
王道ですなあ

477 :名無しの工員さん:2015/06/08(月) 23:53:37 ID:QDClbtp2
乙ー
モノ凄い真っ当というか、ストレートなスカベモノに期待が高まる

478 :名無しの工員さん:2015/06/09(火) 01:27:26 ID:hFksN/vg
富山ー金沢は山越え+川越えがいくつもあるからミュータントが一番の脅威だろうな
汚染された神通川での水性ミュータントか
山から野犬、イノシシ、猿、クマが畑を狙ってくるのが危険

479 :名無しの工員さん:2015/06/09(火) 23:43:22 ID:5F6FLB7I
おつ

480 :名無しの工員さん:2015/06/10(水) 16:30:43 ID:qUlz8h4c
武蔵さん宛てユウくんのAA支援(カラテの構え)

ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1433344912/321

481 :名無しの工員さん:2015/06/10(水) 17:13:25 ID:LVZ5otBY
>>480
ヒューッ! こいつはやるかもしれねぇ!

482 :マダオ ◆fwQhbgSDMQ:2015/06/11(木) 01:00:26 ID:E6M7fo/A
1時5分からブームにのっかりお目汚しします
勢いで作りました
存分に撃ってください

483 :マダオ ◆fwQhbgSDMQ:2015/06/11(木) 01:05:19 ID:E6M7fo/A
              .. ィ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
            /: : : : : i⌒: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
          /: : : : : : : |                : : : ヽ
         /         | . . . . . : : : : : : : : : : : . . .       ヽ
          /   /: : : : : : !: : : : : : : : : : \: : : : : ヽ: : : : : : : : : :',
          /. . : :/: i : : : : :|、: : : : : : : : : : : ヽ: : : : : ヽ: : : : : :、: : : i
         ,': / : :i :/: : \ノ '、: : : : : : : : : : : :丶: : : : : ',: : : : : :',: : :! なに!軍事知識を身につけたいだと!
         !:/: : : l/: : /-\ ノ、: : :ヽ : : : : : : : : \: : : :i : : : : : |: : :|
       |:/.: : :/z==てラ心ヽ \ : : \ : : : : : : : :\: :| : : : : : | : : | よくぞいった!!
        И /ィ:| ヽ 弋::ノ     \: : :\: : : : \ : :\ : : : : : | : : |
       l! !: : : | |  、   /     \: : :ヽ 、: : : \ : :丶 、: : | : : :|
        ',: : : i !    ̄        ` 、 \` ー─ゝ__> : i !
         |、: : Y             _   ̄`    | : : /: :| : : !|
          ハ: : !       `fー---‐' ´ |        / : :/  :| : :ハ
         / ハ: ゙、        ゝ ___ ノ       /: : / : : : i::: : : :'、
       ノ (: : ヽヽ. 、                 ./: /|: : : : :|:: : : : :ヽ
     /: ノ : \: : ヾ ヽ> ..             .. <://:::::j: : : : : i:: : : :i: : \
    /: : : : :::::::::::): : : ヽ):::::::::::> ,,__ ,,  < レ、:::::::::::::::ノ : : : : : |::: : : :ト、: : \
     (: : : : :::::::/: : : /::::::::::r─升  r─ ´  |、:::::::/: : : : : : ノ::::: : : :i ヽ: : : \

 「三級スカベンジャー鳳美煌が教える、今日から君もミリオタへの第一歩だ!」

484 :マダオ ◆fwQhbgSDMQ:2015/06/11(木) 01:06:01 ID:E6M7fo/A
                  . :ィ : : ̄ ̄ ̄ : : . .
                /: : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
              /. .                   ',
              ,': : : /: : : : i: : : : : : : : : |: : : : : : : : :',
            ∥: : /: : : : /|: : : : i: // : :i: : : : |: : : : i
             ,': : :/ : :\/ ',: : : У/ : : :', : : : |: : : : :|
            ,': : /: : :/_\ 丶/: ', : : : : ',: : :i: : : : : |
            |∠ .ィl 弋モヲゝ \ : \ : : :丶/: : /: : :\
      /´l   /: : 、 : | \__ノ   `-≧、__:\/: : : : : :\
      ! l / : : : : ', : i            /  ̄`: : :/: : : : :ヽ
     -‐! !(: : : : : :| : :\ト、          /:/:: : : :/::: : : : : : 〉
  / ( ̄ ヽ∨ : : : | : : : :iヽ:>‐- ⌒ --‐:/イ:::/: : : /::::: : :、 /
  '、_ 7  丿∨: : ィ| : : : :|‐7   |/´∨`ヽ/   ∨ : : /::::::::::.. : \
   (   !_,/ / .:/ |: : : : | 〈   |ヾ、 ∥/    (: : :∥ ̄`ヽ:::. : :ヽ
   |彳   | \: :|/: : : :丿 > l 《::》 /   <、: : ∨   |:::: : : :)
   |     |  ト〈: : : ゚/ /   ∨:::∨     |:\: ヽ    i: : /
 
 漫画、アニメ、映画、ゲーム、書籍、モデルガン、プラモそしてサバゲ!
 ミリ知識を学ぶ方法は千差万別だ、
 またミリ知識といっても銃、兵器、サバイバル知識、戦史等ジャンルは無数だ
 ここでは私が考えるミリ知識習得法を伝授しよう、あくまで我流だ
 参考程度にして欲しい

485 :名無しの工員さん:2015/06/11(木) 01:06:30 ID:sBSIkRSw
またそうやって業の深い世界に人を誘いやがって!!w

486 :マダオ ◆fwQhbgSDMQ:2015/06/11(木) 01:06:44 ID:E6M7fo/A

              ,:'::::::::::::/::::::::::/:.:.|: : : : :i:   \
               /:::::::/::/::::::::::::/⌒メ、! : : i :| : : ヽ ヽ
            /:::::::/::/::::::ィメ=≦、::::',ヽ: l :| : : : :i : ',
             /::::/::/::/ f::::ヽ ヒョ ヽヘ : :リi : i: : }: :l:|
            ノ/::::::/:::::i: i |::::::::ゝー-::::::乂 '、: :',: :i : |:|
        ,ィ:´:::::::::/,::::::::|: | ヽ         \\\ ノ!|
     ,ィ:::´::::::::::::/::::,':::::::∧:!           / ヽ、ミ/iシ
   /:::,,:: -ァ‐:::彳/:::::i::::::::i ヽ   ト=== 、      シ リ
  /::::ィ´ /::::::::/ ::::::|::::::::l入   丶⌒ヽ ニァ  〃
  !:::ハ/::::::::/::::::::::::::',:::::::i       `ー--ィ   .ィ/
  ,ノ::/:::::,ィ:´:::::::::::::/::::':,::::',_ 丶   `   ,ィ:/: {
/::/::,ィ:´:::::::::__/:::-─∧: ',ハ   > 、_,, ィ´: :,': : i
-‐::´:::::::::/´::::::::::::::::::::/  ',:: V    /::::/:: |: : :i: : : ',
::::::/ ̄ ̄ヽ ̄ ̄`T´  \ /!:: ト、  /⌒〉:::::!: : :|: : ヽヽ
:::/     ',   i    〉ノ::ノ、 l  〈  //::::',: : :i:: : : ): ヽ

 私が一番楽だと思うのはやはりコミックからだろう
 何よりイメージがつかみやすい!
 有名なシーンではAAまであるかもしれない!
 電子コミックなり○ックオフの立ち読みなり手軽に調べられる!
 ではどんなコミックがおすすめかだと?
 よくぞ聞いてくれた!!(この人が一番語りたったところ)

487 :マダオ ◆fwQhbgSDMQ:2015/06/11(木) 01:07:31 ID:E6M7fo/A
               , - 、
.                /    \
            /        ヽ、
            x<__      _>x
        /   ー‐┘〃⌒ヽ└‐ ´ \
        ` ト _   ` ー ′   _ ィ ´
             |   「¨ ー――  ¨「|   |
             |  |          |  |
             |  l:、   イ¨ト、   ノ l: 八
          ノ.   |::.ヽ〃⌒ヽ}/.:|| _ ゝ、
        /` ー{ノ\八f⌒; ノ.:::::::lノ ̄   ヽ
.       /    / i::::.\  ̄.::::::::/:!|        ',
       ′   ! i ヽ:. ` ー.:/.::l:l         l
       /.     l  i  \      ,' | |      !
       .′     .|:  i        / ! !      !
.      i       !  ,           | |      l
.      |:       l   丶      ,'       |
.     ノ.      l     \     / / l     |
     /  .|     |           / /  :l     ト、
.    /   ::|    .:|             .:l       ',
   /    :::|    ::|              ::i       }
.  /     ::::|   ::!                ::i    '.  i
 /      :::|   ::|             .:;     '.  i
./       ::|   ::|              .:/     '  i
       ::|   ::|           .:/ /.     ∨
. 、       ::|   ::l             .:/ /.::.     _|
 ` ー- -‐ 弋__j          .:/ /.::::: / ̄

 スカベ作者を志す者
 「砂ぼうず」はますと読んでおけ
 遺跡あらし、大戦前のロボ兵器、野盗の群れ
 銃描写もガッツリだ
 アニメ化もされているぞ

488 :マダオ ◆fwQhbgSDMQ:2015/06/11(木) 01:08:17 ID:E6M7fo/A

/. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . \
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
゙゜ー 、___________,.:::::::..,_______,一''"
         /ゝ。`‐'     '、__丿。ノ      /:::::::::::::
      ....::::::://:::\_______ノ;\ヽ,  /::::::::::::::::::::
    ..:::/ :: ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉//::::::::::/
  /:::/ ./  ::::: ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ;;;;;;/
/ .:::/ ::l  :::::, ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /       ::::::
  ::/ :::l  :::::\  ::::::::::::::::::::::::::::::::::://      /::::::::::::::::
  :/ :::::l   :::::::::ヽ_ _  ノ::::::::::::::::::::/       /::::::
   :::::::l   ィ.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    /
 :::::::::::::::l   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::/  .l  /::   /:::::::::::::
::::::::::::::::::::!    \:::::::::::::::::::::::::/  ::l  /:::: /:::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::ヽ  ゝ  ヽ:::::::::::::::::/  ::::l /::::::ノ::::::::::::::::::::::::::::::

 作者の好みで登場する銃がちと旧いが(基本は鉄と木)
 新式銃を出せばいいというわけではない
 H&K G11もキャリコM100も世には受け入れられなかった!
 新兵からベテランまで銃とはこんなもんなんだな~と学びたいなら
 もう一度いう、ますと読んどけ

 ガン漫画ならガンスミスキャッツもあげられるがあれは銃趣味が表に出すぎて
 ちと初心者にはきつい(個人の感想です)
 リボルバーとオートマチック
 シングルアクションとダブルアクションの区分がつくようになってから手にとってもいい

489 :マダオ ◆fwQhbgSDMQ:2015/06/11(木) 01:09:04 ID:E6M7fo/A

               /:.:.:.∠ノ⌒i_):.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ\
                 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:ヽ
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._________:.:.:.:.:ヾ
.              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.///r‐z_z‐‐ヘ/////////∧:.:.:.:.:i
            |:.:.:.:.:.:.:./// rヘ{:::◎:リ'ノ}_////////∧:.:.:/
            |:.:.:.:.//////ゝーヘf^ヒ彡/////____j:.:/
            |:.:.:.:|////////>===:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//{
            i:.:.:.:i///>'"´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://ミi
              乂: :ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.彡'"、 ミ}⌒i
                `fミゞ======::::::::::::::::::‐=≦ ヽf'´} |
              i ::ハ: ///////ハ、::::::z≦怎ミ、::  リソ.ノ
              ヽ::. { i/////////.:::::::i ゞー=='"  j ' /
               ヽ_j \///// : :::::::l .: : : ::.   /iノ≧z
                ‐‐ヽ:::{:::::::::  ,: ::::::::l {: : 、: :: :/ f⌒ヽ \
             /  ハ     .::ゝ-::::::::、ハ::  ヽ:i / i: : }  \
.              /::l、  ハヘ  : : :::  :::::::::::::  :::::: ::../::. l: :八:: ∨≧z、
          /::::::::i: : ::i i :、   :f======ヘ:::  /:: :::j:/: : i /´ ̄ ̄
         / i:::::::ヘ: : | |  〉   . ̄:::::::::::::´: : : ./: : : / /: :ィ′
     /⌒ー──ミ、: : :.\、ヽ:::::ヘ  .: ::::::::::  .: ::/: : /∨//
    /'"        \: : :\:/\::\:::...:::::::::....__/::/: : /. ::′
  /(        〉   ≧=‐ミ、/\:::≧=‐=≦: :/: //  .: ::
. ∧. ヽi        / /     三≧、:\:/:::‐=≦: : /彡: :: : :

  銃を知りたきゃ砂ぼうずを読む、なら軍や兵器を知りたいなら何を読むべきかって?
  バカもん!俺のケツ舐めろ!!
  小林源文を読め!
  第二次世界大戦からベトナム、第三次世界大戦イフ、対テロ戦とジャンルも豊富だ
  最近の新兵には皇国の守護者の作者、佐藤大輔がモデルとしてよく登場していることも知らんやつもいるらしい
  嘆かわしいことだ、戦争を教育してやろう

490 :マダオ ◆fwQhbgSDMQ:2015/06/11(木) 01:09:47 ID:E6M7fo/A

                   ____
                    γ´   `ヽ._
              / _ ニ _____  `ヽ.
              /   ィ     )__ ``ヽ ヽ
               / / , ゝ "¨  ___二≧x、}
           / , ' ∠_,,,z≦''" ! : ,. - 、 _ノ
            ∨〃圭圭/: :}  {: ィ弋:ノ 、
.              ゞゞ圭彡':ノ   ゝ:ゝ._∧:ヽ
.            {: ://: :/   ゞノ  `ヽ: : : }: }
               〉/: :/   ,,_,人,,_,,  ヽ: i ' :,'
             , イゝ:   ` ー-一"  ノ:;`ヽ.
           /;;:;:;:;: /`ゞ、、、 , , , , 彡´ } :;:;:;:ヽ.
            イ;:;:;:;:;:;:;:;ゝ.  \    /  ノ:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
         { :;:; ____\/ ┼ \/:;:;:;:;:;:;:;:;,';:;:;}
        ゞ∨` ┐┌ " ;:;:;:;:;|o :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; ,';:;;/
         `i:{. :;:; `" :;:;:;:;:;:;:;:;|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: };丿
            ∨ ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|o :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; /
              { ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄}
              /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ∧

 兵器以外に銃や特殊作戦の描写もバッチリだ
 作中のRPG-7のデータをコピーしてイラクに派遣された自衛官が持って行ったという
 都市伝説もある
 
 え?俺は滝沢聖峰派だって?わかっているなウチにきてウサギを○ァックしていいぞ!

491 :名無しの工員さん:2015/06/11(木) 01:10:09 ID:sBSIkRSw
ガンスミのお陰で鉄と木のヨーロピアンオートスキーになりました(ぐるぐるおめめ

492 :マダオ ◆fwQhbgSDMQ:2015/06/11(木) 01:10:42 ID:E6M7fo/A


  /'           !   ━━┓┃┃
-‐'―ニ二二二二ニ>ヽ、    ┃   ━━━━━━━━
ァ   /,,ィ=-;;,,, , ,,_ ト-、 )    ┃               ┃┃┃
'   Y  ー==j 〈,,二,゙ !  )    。                  ┛
ゝ.  {、  - ,. ヾ "^ }  } ゚ 。
   )  ,. ‘-,,'   ≦ 三
ゞ, ∧ヾ  ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
'=-/ ヽ゚ 。≧         三 ==-
/ |ヽ  \-ァ,          ≧=- 。
  ! \  イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
  |   >≦`Vヾ        ヾ ≧
  〉 ,く 。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・



 砂ぼうずと小林源文で銃と軍事がわかった気になったらあとは自由だ!
 つべに世界の銃の発砲シーンや実際の戦闘シーンが溢れている時代だ
 目の前の箱を駆使してデータを集めろ
 「銃火器データベース」で検索してみろ、一番最初に出てくる銃解説HPは作者もお世話になっている
 描写のために小説で銃や戦闘について知りたい?
 大藪春彦を読め!!
 野獣死すべしも蘇る金狼も知らないダメな大人にはなるな!

493 :マダオ ◆fwQhbgSDMQ:2015/06/11(木) 01:11:37 ID:E6M7fo/A

     /:/: 〃:/:::/::ヽ: |: : :\:\: : ::/::::/:::::::::::ノ、::ヽ: : : : : : :ヽ :ヽ:::::}
    〃/: : i|/::::/::: ∧:i、: : :/ヽー≧/ィ´ ̄ ̄ ヾ;\!: : : : : : : | : :i::::リ
ー=彳 ,: : :∧:::/:: /_乂\:/ リ: : /::::'゙  ィフ:心   リ:::| : : !: : : : | : :|::::!
     i: :/:::::/::: /===、/  /` ニフ:::::::::ゞ─゙ ::::::::::::|: : /: : : : ! : :|::/
      |:/|::::::|:::  | ィフハ /  /`ヾ)  ::::::::::::::::    /: :/: : : : ハ:::l/
      |:l |::::::|:::  | ゞ''゙/   ハ            //|: : : : ハ ∨
     ',l |::::::j::::. ヽ/   /  .::.        ー '゙   ! : : /):::! }
      ヾ:: ::::  :::.   /   :::::::..          J  / // ノ /
      {、        !   :: _ - 、        //   /
      ',:.          |   /‐'' ⌒ `      /  _/
      ',:..         !     .....          /|
         ',:.       |    :::::::::::         ...:::::::::|
         ヽ         l                ..:::::::::::::::|__
          ヽ        }           /:::::::::::::::::∨ \
          |      ノ> z ,,__,,  ィ:::::::::     /     \

 いやだこの作者…結局砂ぼうずと小林源文と大藪春彦しか紹介してないんじゃない?

 よくぞ見抜いた!ミリ道は無限(地獄)だ…入口は無数にある(出口はない)
 とりあえず手に取って一度読んでみろ!一度検索しろ!
 ただ最近は軍や戦争にかこつけたトンデモ政治本(HP)も左右問わず溢れている
 そんなゴミを漁っている暇があったらスカベ世界でゴミを漁らせ(作品を作成し)ろ!
 描写に突っ込まれたらこれがスカベ世界仕様だと突っぱねろ!
 振ればいくらでもしゃべり続けるのがミリオタだ、
 投下中は邪魔だから、投下後にご指導お願いしますと言っておけば
 勝手にあとでデータを吐き出し続ける
 オタの正しい使用法だ

494 :マダオ ◆fwQhbgSDMQ:2015/06/11(木) 01:12:25 ID:E6M7fo/A

                , : :´: : : ヘ : `ヽ
               /:/: : : : : : :\: : \
               ,′/ / |      ',ヽ ヽ
               ∥ ,' ,'/ /|:i : /ハ : ',: ', : ',
              {: :i| :/メ、 !∨/: : ',: :|: :| : }
             __ノ斗彳弋テ乂、\ :\!: :}: : '、
     r、      /: : l: : ! .:.:.  ヽ\ゝ=> | : ヽ\      ィュ
    <⌒>、    //: ::::', :、\   ′  ノリ : !:\:\))    ,:<⌒>
   〈 ( )) 〉\ 《// ̄i : ヽ〉 丶 _,ノ /: : / ̄`ヽ \ /〈 (( ) 〉
    {::::ー‐:::}ヽ]ヘ: /     リ: : :) > ,__, <( : (      ヽ /:[ノ{:::ー‐::::}
    l ___リii::::l〉 ⌒ヽ /: :ノ \  / ヽ : ヽV⌒  〈l::::ii 、__ l
    `ヽ:::::::ヽ::ll    /《: 〈  < ヽ/ > ヾ: 》 ∨   llヾ:::::::::/´
   r─‐|:::::::::}'⌒ヽ ,'  〉: )   ヽ//   ノ: ノ  ', , '⌒'{:::::::::|──、
   ゝ__i.......!lゝー':::}{   ノノ    У   ヽ:(   } {:::ゝ‐!l.......i___.ノ
     (:::ー┴⌒):::八 `リ    ∥     リ   人、:(⌒┴‐‐::::)

 なに、死ぬのは一度、投下は度胸だ
 制作の為だという目的を持つと色んな作品も見る目が変わる
 あのB級映画もクソアニメも銃や戦闘シーンだけはやけにチカラが入っていたんだと
 気づかされる
 そしてあれこれ漁って、揉まれていればいつのまにか一端のミリオタの誕生だ

 おめでとう!これで君もりっぱな嫌われ者だ
 新兵時代を思い出して他の初心者をうまく巻き込むのだぞ!

495 :名無しの工員さん:2015/06/11(木) 01:12:27 ID:sBSIkRSw
リアルで同好の士と中々出会えないからミリオタはしゃべる機会が欲しいんだと思います(名推理

496 :マダオ ◆fwQhbgSDMQ:2015/06/11(木) 01:13:15 ID:E6M7fo/A
                     /:i.:./l|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|/.:.:.||ヽ|ヽ
                     ノノ!/.:.:!.:./.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:リヽ|ハ
                     ̄ 〃!.:.:.:./.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:i.:.:.ヽ.:.:.:.:ヘリ \
       rf冫====──────‐f! .:.:.:.:,'.:.:.:/|.:l.:.:.:.:.:.:l.:.:.:l.:.:.:.:.',.:.:.:.: l
      ノニニrlニニ──────‐|| .:.:.:.:|.:../:::|.:|:_,v.:.:.:i.:.∧ .:.:.:i.:.:.:.: |
      =(L三三llシ¬-、‐r────┘.:.:.:.:|斗-‐i:ハ.:.:.i.:.:∨::::゙、.:.:|.:.:.:.:.:!
     /     >⌒ヽj」       ',.:.:.:.:|┬‐=テ \!.:.:ハ:::::::ヽ!:/.:. ,'
    /´      ノ} ` ̄         l\.:.l::ゝ-‐':::::::j/:::::::::::::::l/.:. ィ
   ,′  ____,〉             丶_ト、\::::::::::::::、:::::::::::::::::ノ/ノ
   ,′  ?逢L___{              `、 `ヽ   ___   ´ /¨
  ,′   !                    ゝ   `  ´   ィ
      |                     /、>:.. .,_,.  <ヽ
  ,′    !          .,, ィ  ⌒..ヽー‐ィ゙::::: ̄ヽ   厂:::::::\
  !      ト─v'⌒/´ヽ‐'´...::::::::::::|::::::::::::::::::::|r‐〈\:::| r''::ハ::::::ノ:::`ー- ,,
 i     〉:::::..\::. \:::::.....::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::{;;;;;;;;;;;;ヽ⌒/ ̄ ̄〉::::::::::::::::::::::::\
 |     /::::::::::::ヾ、::::::\:::::::::::::::::::::i::::/:::::::::::ノ!;;;;;;;;;;ノー〈;;;;;;;;;;/::::::::::::::::::::/  i
 l     /:::::::::::::::}::::)::::::::::::`ヽ、:::::::::::i∥:::::<;;;;;` ̄;;/o:|::|::\_八:::::::i::::::::/.....   |


 勢いで書いた、後悔はしている
 まあ誰でも最初は初心者、失敗しても戦場のように死ぬわけではないんだし
 これいいな!と思った銃、戦闘、兵器描写はどんどん出してもいんじゃないか?
 書かれぬ傑作より、書けた凡作やで
 そして壁は今も君たちの投下を待っているぞ

                                          おわり

497 :マダオ ◆fwQhbgSDMQ:2015/06/11(木) 01:14:07 ID:E6M7fo/A

     ,′: : : |: //|/: : :-‐: : : : : : : : ⌒ヽ
     / : // : |: ! : : /. . . . . ./    : :}\
    / :/.:| :/:∨: :/: : : : : :/: : : : ノ: .  ノ: i \             | _|_   |_L   /
   // | :/|/:!: : : / : : : : :/: /: / |:/ィ: : :} ヽ\_ノ          | _|    ̄|  _ノ  (
 /   |:/ {::|:\ i: : : : :/_:;ィ==\ | ̄: : : :ハ: : ', ̄          レ(__ノ\   |     \
     |!  レ⌒ヽ:{: : : : | 〃 心 (_,ヾ,: :/: : ∧ | : : :i    _ -, -──‐-、
     乂 { f く ゙;.: : : |  弋ぅソ  ∨//斗<: : :|  / /: : : : : : : : : :\   r‐┴‐┐ -/─   ‐┼‐  |   ヽ
       ', ヽ  ';: : ト、       "  ん,} }!: : : :!/  ' ___: : : : : : : : : ヽ ヽ| 三l_  / __| ヽ   ゝ   |    |
        \__   \!          ヒリ ノ: : /  /:::::::::::::, '´ ゙̄ヽ : : : :', ノ| '又 '  (___ノ\  ヽ_   ヽ/
         | 丶      /´\    ′ /::/''´   |::::::::::::::{:::::::::::::::}: : : : : :
          |   .     {     > r‐'了       |:::::::::::::: 、::::::::::ノ: : : : : :|
   / ̄ ̄ ̄|   ::::、    '、   ノ   |::::::|       ∨:::::::: '´ ̄: : : : : : : :/
  /::::⌒l    !     \         ,ヘ_::::\__   \'´ : : : : : : : : : : /
∠::__::|  ノ   / ̄ ̄ > __,,      ̄::>ヘ、V ̄¨ー- 、 _____, '´

 以上だす、あとはスカベ作者諸兄が「ますと見ておくべき作品」をあげていってもらえば
 ミリオタ入門希望者の参考になるかと
 
 おやすみなさい

498 :名無しの工員さん:2015/06/11(木) 01:14:08 ID:gqUjP0zk
ミリはな。
やめておけ(´・ω・`)
きりがない。時間も、金も、労力もだ。

499 :名無しの工員さん:2015/06/11(木) 01:16:55 ID:sBSIkRSw
おっつおっつばっちし☆

俺は月刊GUNの古本読み漁ってたからあんまり他の人の参考にはならんなw

500 :名無しの工員さん:2015/06/11(木) 01:32:51 ID:qQdbzAho
乙ー
ミリタリは修羅道なり…

12971KB
READ.CGI - 0ch+ BBS 0.7.4 20131106
ぜろちゃんねるプラス